対象とした説明会を地方公共団体・

Top PDF 対象とした説明会を地方公共団体・:

別添 1 公共資産利活用スクールの募集要領 < スクールの目的 > 本スクールは 都市経営の課題の解決策として公共資産の利活用を具体的に検討している または 検討を始めようとしている 関東地方整備局管内の地方公共団体の職員を対象に スクールのプログラム を通してグループで公共資産の利活用方法を企画し

別添 1 公共資産利活用スクールの募集要領 < スクールの目的 > 本スクールは 都市経営の課題の解決策として公共資産の利活用を具体的に検討している または 検討を始めようとしている 関東地方整備局管内の地方公共団体の職員を対象に スクールのプログラム を通してグループで公共資産の利活用方法を企画し

<スクールの目的> 本スクールは、都市経営の課題の解決策として公共資産の利活用具体的に検討ている、または、 検討始めようている、関東地方整備局管内の地方公共団体の職員対象に、スクールのプログラム を通してグループで公共資産の利活用方法企画、社会実験実施することを通じて、各自治体での 取組につなげ、都市経営の課題の解決に向け第一歩すること目的するものです。
さらに見せる

7 さらに読み込む

高齢者の公共交通機関利用促進策に対する地方公共団体の助成 ( 本文 1.(1) に対応 ) 地方公共団体や交通事業者による 高齢者に対する公共交通機関利用促進施策について 持続可能な取組となるよう 対象範囲や支援の方法など各地の取組事例を収集 共有 加えて 都道府県警察等の関係者と連携しつつ 地方運

高齢者の公共交通機関利用促進策に対する地方公共団体の助成 ( 本文 1.(1) に対応 ) 地方公共団体や交通事業者による 高齢者に対する公共交通機関利用促進施策について 持続可能な取組となるよう 対象範囲や支援の方法など各地の取組事例を収集 共有 加えて 都道府県警察等の関係者と連携しつつ 地方運

○ 持続可能な地域公共交通の実現目指す地方公共団体に対し、企画立案段階から実施段階 まで、制度活用における助言や関係者間の調整、優良事例の情報提供など、幅広く支援中 ○ 更なる取組強化に向け、対象市町村の拡大とともに、連携の双方向からの深度化推進 ○ 大阪府大東市 公共交通空白地の 解消に向け

14 さらに読み込む

地方創生支援 地方公共団体と金融機関をつなぐプラットフォーム ~ 四国経済の活性化 地方創生に向けた取組のサポート ~ 四国財務局及び管内財務事務所 平成 26 年度より開催している 四国財務局地域活性化セミナー 国の補助制度等合同説明会 をより進化 拡充して開催 各県にて開催してほしい との出席者

地方創生支援 地方公共団体と金融機関をつなぐプラットフォーム ~ 四国経済の活性化 地方創生に向けた取組のサポート ~ 四国財務局及び管内財務事務所 平成 26 年度より開催している 四国財務局地域活性化セミナー 国の補助制度等合同説明会 をより進化 拡充して開催 各県にて開催してほしい との出席者

○ 講義形式の説明だけではなく、実際の災害現場での模擬査定、経済調査ヒアリングへの同 行などの体験型の実習や、グループワークなどの参加型の実習、更には所長業務に密着 実習(高知)採り入れことで、参加学生からは、「地域における財務局・財務事務所の役 割について理解が深まっ」、「トップの考えや業務への姿勢が直接学べて有益であっいっ 声が聞かれるなど、反応は極めて良好。
さらに見せる

6 さらに読み込む

第 3 章公共調達制度 では いわゆる 担い手 3 法 改正にともなう 多様な入札契約制度の導入 活用 について 地方公共団体 建設企業を対象に実施したアンケート調査結果をもとに導入状況 導入に向けた課題などについて調査分析を行いました 第 4 章海外の建設業 については 香港の建設市場の動向と展望

第 3 章公共調達制度 では いわゆる 担い手 3 法 改正にともなう 多様な入札契約制度の導入 活用 について 地方公共団体 建設企業を対象に実施したアンケート調査結果をもとに導入状況 導入に向けた課題などについて調査分析を行いました 第 4 章海外の建設業 については 香港の建設市場の動向と展望

火構造 2 階建て住棟については 2011 年~2014 年頃に耐用年限迎える状況であっ。「茅 ヶ崎市営住宅ストック総合活用計画」 ( 2013 年度~2020 年度)の中でも両住宅の建て替え方 針が示されており、両住宅整備て新たに小和田住宅建設することなっ。新たに建 設される小和田住宅は、地域の力育む、魅力的な、工夫ある複合施設づくりや、地域福祉・ 地域交流拠点のモデルなるような、また地域コミュニティの理解見守り形成出来る施 設づくりが目指されている。計画では、6 階建ての市営住宅の 1 階部分が複合施設なり、 児童クラブ、地域包括支援センター、地区ボランティアセンター、障害児日中一時支援事業 所が入居する予定である。小和田住宅において複合施設の整備に至っ背景として、まず児 童クラブの設置が挙げられる。茅ヶ崎市では従来から各小学校区での共働き家庭などのため に児童クラブが設置されており、小和田地区にある小和田小学校でも、児童保護者が預 かる形で運営てい。しかし、児童の増加に伴い従来使用ている場所では手狭になり、 2002 年~2003 年頃に保護者が同地区内で移転先探してい。最終的には市が県から土 木試験場跡地購入、同地にて仮設建物での児童クラブの運営行うことなっ。当時、 市では児童クラブだけではなく、より付加価値のある施設建設たいの意向があり、ま 香川住宅、高田住宅の整備方針も考慮て、最終的には土木試験場跡地に新たに小和田住 宅建設、その中に児童クラブの他、地域包括支援センターなどの地域福祉施設設置す ることなっ
さらに見せる

358 さらに読み込む

平成28年度 身体障害者を対象とした岡山市職員採用選考試験説明会について

平成28年度 身体障害者を対象とした岡山市職員採用選考試験説明会について

岡山市教育委員会事務局学事課 岡山市北区大供一丁目一番一号 TEL 086-803-1586. http://www.city.okayama.jp/kyouiku/gakujika/index.html[r]

1 さらに読み込む

クス JFMトピッ 平成28年度の事業概要をお知らせします 地方公共団体の代表者等で組織される代表者会議において 平成28年度事業計画等が議決されました 貸 付 け に つ い て 地方公共団体による資本市場からの資金調達 平成28年度事業別貸付計画 を効率的かつ効果的に補完するため 地方公共団 2

クス JFMトピッ 平成28年度の事業概要をお知らせします 地方公共団体の代表者等で組織される代表者会議において 平成28年度事業計画等が議決されました 貸 付 け に つ い て 地方公共団体による資本市場からの資金調達 平成28年度事業別貸付計画 を効率的かつ効果的に補完するため 地方公共団 2

(注:あくまで説明上の設定例であり庄内町の見積合わせ対象の借入は別のものです) 金利(利率)見直し方式での金利計算期間に対応平均償還年限 Point. 2 すれば見積合わせ運営に支障きたしかもしれません。  また、 「利率見直し」の見直し時の適用金利は従来の「見直 時 協 議 」維 持ていますが、見 直し到 来の別 契 約での 金利交渉利用て今回の「見積合わせ」複雑化させな かっことも円滑な方式移行には重要な要素でし。  具体的な事前コミュニケーションの取り進め方は個別性が 強く、どの自治体でも同様に対応できる環境・状況ではないか もしれません。ただし、方法論が異なっても見積合わせ有効 に機能させるために、事前の金融機関の十分な摺り合わせ が重要である点が本件でよくわかります。
さらに見せる

20 さらに読み込む

日銀業第 453 号 2019 年 6 月 20 日 担保差入金融機関等御中 日本銀行 担保に関する細則 の一部改正に関する件 日本銀行では 金融調節の円滑な遂行の観点から 非公募地方債 地方公共団体を債務者とする電子記録債権および地方公共団体に対する証書貸付債権にかかる適格基準を見直すこととしまし

日銀業第 453 号 2019 年 6 月 20 日 担保差入金融機関等御中 日本銀行 担保に関する細則 の一部改正に関する件 日本銀行では 金融調節の円滑な遂行の観点から 非公募地方債 地方公共団体を債務者とする電子記録債権および地方公共団体に対する証書貸付債権にかかる適格基準を見直すこととしまし

a.審査の対象なるシンジケート・ローン債権が別表3の項番25 (貸付金利)に定める要件充たす地方公共団体に対する証書貸付 債権でない場合 「シンジケート・ローン債権証書の写作成依頼書」 (第38号書式) 担保取引店にファクシミリにより送信うえで、その翌営業日 以後の日に同依頼書の原本担保取引店(外貨建証書貸付債権につ いては日本銀行本店に限ります。以下、ロ.において同じです。 )に 提出てください。この場合、当該「シンジケート・ローン債権証 書の写作成依頼書」の原本の担保取引店への提出は、原則として、 午前9時から午前11時までの間に行ってください。
さらに見せる

30 さらに読み込む

地方公共団体の情報システム調達における機能要件の表記方法利用ガイド 平成 27 年 3 月 地方公共団体情報システム機構

地方公共団体の情報システム調達における機能要件の表記方法利用ガイド 平成 27 年 3 月 地方公共団体情報システム機構

30 5 BPMN による業務フロー図の書き方 BPMN による業務フロー図の作成手順例や内容示す以下のとおりなる。 業務フロー図は、可視化たい業務の全体像見ながら、適切な粒度詳細度で記 載する必要がある。そのためには、対象する業務範囲明確に上で、大きな視 点で業務捉えつつ、徐々に詳細に記載ていくことが望ましい。具体的には、「業 務フロー図作成条件の確認」 「基本プロセスの記載」 「サブプロセスの記載」「例外処 理の記載」といった流れで記載する。その中で、主要な図形要素だけでは表現できな い部分「全体通じ必要事項の記載」を通じて補足することが考えられる。
さらに見せる

64 さらに読み込む

への需要の転換を図る活動を促進するため必要な措置を講ずるよう努めなければならない ( 地方公共団体及び地方独立行政法人の責務 ) 第四条地方公共団体は その区域の自然的社会的条件に応じて 環境物品等への需要の転換を図るための措置を講ずるよう努めるものとする 2 地方独立行政法人は 当該地方独立行政法

への需要の転換を図る活動を促進するため必要な措置を講ずるよう努めなければならない ( 地方公共団体及び地方独立行政法人の責務 ) 第四条地方公共団体は その区域の自然的社会的条件に応じて 環境物品等への需要の転換を図るための措置を講ずるよう努めるものとする 2 地方独立行政法人は 当該地方独立行政法

慮することが望ましいが、特定調達物品等の実際の調達に当たっての客観的な指針するため、特定調 達品目ごとの判断の基準は数値等の明確性が確保できる事項について設定することする。 また、すべての環境物品等は相応の環境負荷低減効果持つものであるが、判断の基準は、そのよう な様々な環境物品等の中で、各機関の調達方針における毎年度の調達目標の設定の対象なる物品等 明確にするために定められるものであり、環境物品等の調達推進するに当たっての一つの目安示す ものである。したがって、判断の基準満たす物品等が唯一の環境保全に役立つ物品等であるとして、 これのみが推奨されるものではない。各機関においては、判断の基準満たすことにとどまらず、環境 物品等の調達推進の基本的考え方に沿って、ライフサイクル全体にわたって多様な環境負荷項目に配慮 、できる限り環境負荷の低減図っ物品等の調達に努めることが望ましい。
さらに見せる

38 さらに読み込む

名古屋市議会 議員本会議質問ランキング 2013 年 1 月 15 日 名古屋市民オンブズマン 1 はじめに地方公共団体での税金の違法支出が問題とされる度 それを放置してきた議会のあり方に市民から疑問が提示されてきた とりわけ 最近 改革派 を標榜する首長の誕生とともに 地方公共団体の議会と首長との

名古屋市議会 議員本会議質問ランキング 2013 年 1 月 15 日 名古屋市民オンブズマン 1 はじめに地方公共団体での税金の違法支出が問題とされる度 それを放置してきた議会のあり方に市民から疑問が提示されてきた とりわけ 最近 改革派 を標榜する首長の誕生とともに 地方公共団体の議会と首長との

2 年 8 月、それまでは議員、会派の調査研究のために支出することだけが許さ れてい政務調査費に「その他の活動」への支出も許容する地方自治法の改 正が議論らしい議論もないまま、行われ。調査研究以外への支出許容す る余地のある改正法には多くの市民が抗議するとともに、改正法受けて地 方公共団体が政務調査費条例どのように改正するかに注目があつまっ。 ところが、青森市や名古屋市では、市民の知らないまま改正案が作成され、 本会議で議論らしい議論もないまま政務調査費条例が改正されてしまっ のだ。これらの議会では、実際に政務調査費巡る住民監査請求・住民訴訟 が提起されている。市民の関心のある重要な案件であること知りながら、 市民に十分な議論させない方法で改正案通してしまっことになる。 かし、このことが物語るように、本会議の軽視は議会での議論の透明性著 しく害する。議員にいかなる仕事があろう、本会議軽視する姿勢は市民 に対する説明責任の放棄に他ならない。議員の本会議での質疑対象として、 この調査行うことに理由は本会議の充実が政策形成過程の透明性に 直結するからなのだ。
さらに見せる

44 さらに読み込む

参考とする基準 (1) 地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン ( 平成 27 年 3 月版 )( 総務省 ) (2) 地方公共団体における情報セキュリティ監査に関するガイド

参考とする基準 (1) 地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン ( 平成 27 年 3 月版 )( 総務省 ) (2) 地方公共団体における情報セキュリティ監査に関するガイド

6. 従事者の要件 監査行う者は、監査対象なるシステム等利害関係ない中立的な立場にあり、かつ情報 セキュリティ監査業務に精通者が行うこと。さらに、監査の実施にあたっては、学園の情報セキ ュリティポリシー等の詳細情報公開する必要があるため、秘密保持の面で信頼性の高い業者でなけ ればならないことから、次のすべての条件満たすことする。

8 さらに読み込む

地方公共団体における消費者教育の事例集 参与との意見交換|消費者庁

地方公共団体における消費者教育の事例集 参与との意見交換|消費者庁

これまで、新入社員や新入生、教員免許の更新時の講座,警察学校の講座などで、 出前講座行ってきまし。 なお、 平成 24 年度は全体で 126 回 6,220 人の参加で出前 講座実施まし。 その取組のひとつとして、 『 「未来の教師」に出前講座!!~行政教育機関の連 携で実践に即し消費者教育!~』題して、岩手大学教育学部社会教育科の法学 概論の講義の中で、社会科の教師目指す学生対象として、契約悪質商法、金利 カード決済の仕組みやトラブル対処法などについて講座行いまし。岩手大学 は、人文社会科学部では新入生のオリエンテーション、共同研究などで交流がありま 。今回、教育学部の法学担当教授が学外の講師探す中でお声がけいただき、 この講座の開催に繋がりまし。講座のテーマは、大学生が大学生活や卒業後に陥り やすい消費者トラブルで、消費生活センターの出前講座の中からいくつか選びひとつ の講座まし。消費者教育を通して、消費者トラブルはなぜ起きるのか、どう対 処するのか、学生時代から事例に触れることで、消費者教育への関心が高まり、消費 者トラブルへの理解が進むこと期待ています。また、大学の法学領域で行われて いる消費者教育に、消費生活センターが持っている情報ノウハウ加えることによ り、学生がより現実的かつ実践的な理解ができ、実生活での対応力が向上するように 行なっています。
さらに見せる

148 さらに読み込む

地方公共団体における民間委託の推進に関する調査

地方公共団体における民間委託の推進に関する調査

<現状> ・公金債権地方公共団体として「一元化」ているかについては約2割が実施、約1割が検討中、半数以上は未検討である ・検討対象されているのは「自力執行権のある公金債権」中心されてい ・民間委託の委託先については約300団体から回答があり、コールセンターが半数程度、弁護士約3割、サービサーが約2割で ある。その他では民間事業者への委託が大半である
さらに見せる

10 さらに読み込む

1. 元職員による働きかけの規制 ( 第 38 条の 2 関係 )1 1 離職後に営利企業等 1に再就職した元職員(= 再就職者 ) は 離職前 5 年間に在職していた地方公共団体の執行機関の組織等 2の職員に対して 当該営利企業等又はその子法人と在職していた地方公共団体との間の契約等事務 3につい

1. 元職員による働きかけの規制 ( 第 38 条の 2 関係 )1 1 離職後に営利企業等 1に再就職した元職員(= 再就職者 ) は 離職前 5 年間に在職していた地方公共団体の執行機関の組織等 2の職員に対して 当該営利企業等又はその子法人と在職していた地方公共団体との間の契約等事務 3につい

元職員が在職てい執行機関の 組織等の職員 《働きかけの規制の基本型》 1 離職後に営利企業等 ※1 に再就職元職員(=再就職者)は、離職前5年間に在職てい地方公共団体の執行機関の組 織等 ※2 の職員に対して、当該営利企業等又はその子法人在職てい地方公共団体の間の契約等事務 ※3 について、離 職後2年間、離職前5年間の職務上の行為する(ない)ように、要求又は依頼すること(=働きかけ)が禁止されます。 2 在職中のポストや職務内容により、規制される働きかけの対象範囲や規制される期間が異なります。
さらに見せる

7 さらに読み込む

地方公共団体財政健全化法

地方公共団体財政健全化法

地方公共団体財政健全化法 1 地方公共団体財政健全化法は・・・・・・・・・・・・・・・・・・2 2 従来の制度の相違・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2 3 健全化判断比率等・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2 4 健全化基準 (平成26年度)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3 5 小金井市の健全化判断比率等の対象会計範囲・・・・・・・・・・・・4 6 早期健全化団体になる?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4 7 財政再生団体になる?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4 8 計画の実施状況は?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5 9 議会や監査委員の関係は?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5
さらに見せる

12 さらに読み込む

1. 自転車通行空間の計画的な整備推進 地方公共団体における自転車活用推進計画の策定を促進するとともに 歩行者 自転車及び自動車が適切に分離された自転車通行空間の計画的な整備を促進する 1 地方公共団体における自転車活用推進計画策定の支援 地方公共団体が自転車活用推進計画を策定する際の基本的な考え方

1. 自転車通行空間の計画的な整備推進 地方公共団体における自転車活用推進計画の策定を促進するとともに 歩行者 自転車及び自動車が適切に分離された自転車通行空間の計画的な整備を促進する 1 地方公共団体における自転車活用推進計画策定の支援 地方公共団体が自転車活用推進計画を策定する際の基本的な考え方

講ずべき措置 講ずべき措置 太平洋岸自転車道等対象として、 先進的なサイクリング環境の整備目 指すモデルルート設定、関係者等 で構成される協議において、迷わず 安全に走行できる環境整備、自転車の メンテナンスサービスの提供等サイク リストの受入環境整備、ガイドツアー の質の向上等滞在コンテンツの磨き上 げ等による魅力づくり、ICT活用 情報発信行う等、官民が連携 て世界に誇るサイクリングロードの整 備図る。
さらに見せる

23 さらに読み込む

平成 30 年 4 月 一般財団法人環境イノベーション情報機構 一般財団法人環境イノベーション情報機構 ( 以下 当機構 という ) では 環境省から平成 30 年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 ( 地方公共団体カーボン マネジメント強化事業 ) の交付を受け 地方公共団体における 地方公共

平成 30 年 4 月 一般財団法人環境イノベーション情報機構 一般財団法人環境イノベーション情報機構 ( 以下 当機構 という ) では 環境省から平成 30 年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 ( 地方公共団体カーボン マネジメント強化事業 ) の交付を受け 地方公共団体における 地方公共

(2)事務事業編に基づく省エネ設備等導入支援事業(第2号事業) 先進的・モデル的な取組によりカーボン・マネジメントに係るノウハウの普及目的する事業 (技術実証除く)であって、次の1)~4)の全てに該当ていること。ただし、小中学校、水道 施設、下水道施設及び廃棄物処理施設のみに設備等導入するもの除く。(小中学校、水 道施設、下水道施設、廃棄物処理施設のいずれか併せて、その他の地方公共団体所有施 設(庁舎等)に省エネルギー設備等導入、エネルギーマネジメントシステム等により複数施 設ネットワーク化て面的かつ効果的なものする場合は対象することができる。)
さらに見せる

45 さらに読み込む

Ⅳ 地方公共団体向け財政融資の在り方 1 現 状 地方債14に係る資金調達においては 地方公共団体の自律的な財政運営を促す観点 から 民間等資金によることを基本とし 財政融資資金については 財投改革以降 地方公共団体の資金調達力及び資金使途に着目した重点化 財政投融資改革の総 点検について 平成 1

Ⅳ 地方公共団体向け財政融資の在り方 1 現 状 地方債14に係る資金調達においては 地方公共団体の自律的な財政運営を促す観点 から 民間等資金によることを基本とし 財政融資資金については 財投改革以降 地方公共団体の資金調達力及び資金使途に着目した重点化 財政投融資改革の総 点検について 平成 1

(国土交通省資料基に作成) ③ 対 応 大規模な災害等への対応強化等の防災・減災に資する真に必要な施設整備等に積 極的に対応公共施設の更新投資など新たな資金需要についても柔軟な対応検 討すること、これらについては、これまで規模縮減てき地方単独事業で あっても、融資の対象ていく [図表4-14] 。その際、特に更新投資について は、全ての事業分野で必要なり得ることから、人口急減・超高齢社会の到来も見 据え公共施設の事業分野横断的な管理促す。
さらに見せる

12 さらに読み込む

資料 3-1 財政制度等審議会財政投融資分科会 説明資料 地方公共団体 平成 27 年 10 月 29 日総務省

資料 3-1 財政制度等審議会財政投融資分科会 説明資料 地方公共団体 平成 27 年 10 月 29 日総務省

市場関係者への意見聴取 期間:平成27年9月1日(火)~平成27年9月11日(金) 対象:SMBC日興証券、格付投資情報センター、かんぽ生命保険、スタンダード&プアーズ・レーティング・ジャパン、全国共済農業協同組合連合、 大和証券、多摩信用金庫、千葉銀行、日本生命保険相互会社、野村證券、バークレイズ証券、北洋銀行、みずほ銀行、みずほ証券、三井住 友銀行、 三井住友信託銀行、三菱東京UFJ銀行、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、ムーディーズ・ジャパン、モルガン・スタンレーMUFG 証券の20社(敬称略・五十音順)
さらに見せる

17 さらに読み込む

Ⅱ 義援金を募集する募金団体の確認手続 [Q7] 当団体は 関係する個人 法人から義援金を預かり これを取りまとめた上で 一括して地方公共団体に対して支払います 預かった義援金が 国等に対する寄附金 に該当することについて税務署の確認を受けた場合 当団体に寄附をした個人 法人に対して発行する預り証に

Ⅱ 義援金を募集する募金団体の確認手続 [Q7] 当団体は 関係する個人 法人から義援金を預かり これを取りまとめた上で 一括して地方公共団体に対して支払います 預かった義援金が 国等に対する寄附金 に該当することについて税務署の確認を受けた場合 当団体に寄附をした個人 法人に対して発行する預り証に

なお、当該義援金は、地方公共団体に対する寄附金として、ふるさと納税に該当するため、 個人住民税の寄附金税額控除の対象になります(ワンストップ特例制度の適用はできません。 ) 。 (法人が義援金支払っ場合) 法人が、日本赤十字社や社会福祉法人中央共同募金に対して支払っ義援金については、 その義援金が最終的に義援金配分委員等に対して拠出されることが募金趣意書等におい て明らかにされているものであるときは、 「国等に対する寄附金」に該当、その全額が損金 の額に算入されます。
さらに見せる

13 さらに読み込む

Show all 10000 documents...