• 検索結果がありません。

国立民族学博物館研究報告

平成29年度 情報公開 | 国立民族学博物館 minpaku g tenken29

平成29年度 情報公開 | 国立民族学博物館 minpaku g tenken29

... 行うという提案している。単独のパブリケーションに限らず、 国際発信一般については私も 気になるところである。 現在では共同研究の成果は出版助成をつけて日本語の単行本として 成果発表とすることが多いようであるが、英文の成果発表はそのうちの一部に限られてい て、主に Senri Ethnological Studies ( SES )として出版され、また場合によっては、 Senri Ethnological Reports ( ...

50

平成30年度 情報公開 | 国立民族学博物館

平成30年度 情報公開 | 国立民族学博物館

... 2) 「フェローシップ外国人研究員」制度により、海外の中堅・若手研究者を受け入れ、分野横断 型の国際研究プロジェクト等に参画させて、若手研究者の育成を行う。 【43】 カ)国立民族博物館は、若手研究者が主体となる公募制の共同研究(第3期中期目標期間中に6件 ...

45

■千葉県立中央博物館_研究報告_人文科学.indb

■千葉県立中央博物館_研究報告_人文科学.indb

... 備考:永野・正岡(2010)に図示された資料を元に 同定を行った。殻表に強い畝状の肋を有し、螺肋が 不明瞭であることからマダカアワビに同定できる。 日 本 に 分 布 す る ア ワ ビ 類[ 亜 属 ](Haliotis (Nordotis))には3種が知られている。殻が扁平 で、丸みを帯び、殻表に明瞭な螺肋を有し、畝状の 肋を持たないメカイアワビ。殻はやや高く、丸みを 帯び、殻表に明瞭な螺肋を有し、時に極めて顕著に ...

15

国立環境研究報告201号

国立環境研究報告201号

... キーワード:俳句の植物季語、植物の和名、植物の学名、植物分類 Abstract: There are about 1700 wards of Kigo about plants in Haiku. Diversified expressions of phenological condition of plants such as flowers and/or fruits are included in wards ...

115

中国の識別された民族(minzu)のアイデンティティに関する社会学的研究 : 東北地方の達斡爾民族(minzu)を事例に

中国の識別された民族(minzu)のアイデンティティに関する社会学的研究 : 東北地方の達斡爾民族(minzu)を事例に

... ダフール人を単一民族 m i n z u として識別するために、三年間もの時間をかけた丁寧な調査活動が 行われた可能性があることを、達斡爾民族 m i n z u の実体験者が語っているのである。 N さんは、当時行われていたダフール人へのモンゴル語教育に対し、モンゴル語の授業 が有る分だけ漢族に比べて授業時間数が少ないことを理由に、ダフール人が反対していた と語っている。中央政府は上述の民族 ...

166

博物館登録制度等に関する調査研究報告書

博物館登録制度等に関する調査研究報告書

...  登録制度を、博物館のネームバリューを高めるためでなく、職員の資質向上や館運営でより市 民のための博物館にするための制度として再構築すべきと考える。国立系の博物館、民間の小 さな博物館、どれも差をつけることなく、文化や歴史や科学等あらゆる面で市民の学習に供す ることが可能と思われるものについて、博物館の登録制度は対処すべきと考える。そして、単 ...

92

HOKUGA: 北海学園大学人文学会記録 第4回例会ミニシンポジウム「映画とおもちゃと博物館 : アイヌと民族表象をめぐって」 (博物館とアイヌコレクション)

HOKUGA: 北海学園大学人文学会記録 第4回例会ミニシンポジウム「映画とおもちゃと博物館 : アイヌと民族表象をめぐって」 (博物館とアイヌコレクション)

... えられるような,多 みんな似たようなことを えるのが,たまたまア イヌ文化に関しては今も残っているだけなのではないかなというふうに 思っています。もちろんそれに対する遊びの名称とかは,言語がアイヌ語 でありますから,そういう意味ではアイヌ語を残すとか,狩猟民族のアイ ヌなので,狩猟をメインとした遊びが多いという面では,アイヌの特殊性 があるのかもしれないですけれども,それ以外はやはり生きるという基準 ...

21

山形県立博物館研究報告, 31: 00-00

山形県立博物館研究報告, 31: 00-00

... 標本リスト 本リストは、採集地ごとにまとめ、採集年月日 順に並べたものである。その中で、種を和名のア イウエオの順に並べた。各種において、和名、 名、 (科の和名) 、[標本番号]、註釈の順に記した。 和名、学名、そして科の和名は、邑田・米倉(2012) (文献4)および YList データベース(文献7) に従った。ただし、科の和名は APG 体系とエング ラー体系で異なる場合、両者を順に併記した。ま ...

81

民族共生の象徴となる空間 における博物館の基本構想 平成 25 年 8 月 民族共生の象徴となる空間 における博物館の整備 運営に関する調査検討委員会

民族共生の象徴となる空間 における博物館の基本構想 平成 25 年 8 月 民族共生の象徴となる空間 における博物館の整備 運営に関する調査検討委員会

... また、この「象徴空間」に設置される博物館の目指す方向性として、 「アイヌ の歴史、文化等に初めて触れる人々を含め、国内外の多様な人々に、先住民族 としてのアイヌ民族の歴史や文化を学び、正しく理解する機会を提供するため に、アイヌの歴史、文化等を総合的・一体的に紹介する」、「象徴空間の展示・ 調査研究機能を活用してアイヌ文化に関する十分な知識を有するキュレーター ...

19

アイヌ民話ライブラリ 1 上田トシの民話 1 アイヌ民族博物館

アイヌ民話ライブラリ 1 上田トシの民話 1 アイヌ民族博物館

... 1 調査年月日は 1999 年 9 月 29 日、調査地は上田トシ氏の自宅、調査者は本田優子氏で、別調査で訪れた藤村久和氏が同席され ている。萱野茂著『ウウェペケ レ 集大成』所収「第 10 話 ニ・ポン・ホ ロ ケウ イ・エ・プンキネ 木彫の狼がわたしを助け てくれた」(pp.165-204)とほぼ同じ内容である。また門別町で採録された松島トミ氏による類話が『北海道立アイヌ民族文 ...

200

はじめに 研究代表者滋賀県立琵琶湖博物館長 篠原徹 本報告書は 文部科学省科学研究費基盤研究 B 日本の博物館総合調査研究 ( 平成 25 年度 ~ 平成 27 年度 ) として行われてきた調査研究の最終の成果報告論集です 基盤研究 (B) 日本の博物館総合調査研究 の研究期間 3 年のなかで 平成

はじめに 研究代表者滋賀県立琵琶湖博物館長 篠原徹 本報告書は 文部科学省科学研究費基盤研究 B 日本の博物館総合調査研究 ( 平成 25 年度 ~ 平成 27 年度 ) として行われてきた調査研究の最終の成果報告論集です 基盤研究 (B) 日本の博物館総合調査研究 の研究期間 3 年のなかで 平成

... 日本の博物館を巡る内外の状況はきわめて厳しいということが指摘されて以来すでに久しく時が経 過しました。1970年代以降に博物館の拡大するピークがありましたが、その後漸増状態が続き、 2011年にはついに博物館数は飽和状態になりました。 そして現在は拡大から縮小への時代に入り、 この傾向が今後どのようになるのかという問題は、博物館固有の問題というより日本全体の文化・歴 ...

8

平成24年度環境報告書 環境報告書|国立国際医療研究センター hankyou report

平成24年度環境報告書 環境報告書|国立国際医療研究センター hankyou report

... 理事長挨拶 国立高度専門医療研究センター(ナショナルセンター)は、「国民の健康に重大な 影響のある特定の疾患等に係る医療に関する調査、研究及び技術の開発並びにこれら の業務に密接に関連する医療の提供、技術者の研修、その他これら業務に係る成果の 普及及び政策の提言」がその業務内容として規定されています。すなわち国立国際医 ...

17

国立歴史民俗博物館研究報告 第 211 集 2018 年 3 月 前方後円墳の設計原理と墳丘大型化のプロセス Construction Design of the Keyhole-shaped Burial Mounds and the Process of Increase in their Si

国立歴史民俗博物館研究報告 第 211 集 2018 年 3 月 前方後円墳の設計原理と墳丘大型化のプロセス Construction Design of the Keyhole-shaped Burial Mounds and the Process of Increase in their Si

... 定すれば難なく問題が解決するように思われるが,少なくともこの時期まではそうした調整は行わ れていないのである。 ❹ …………… 相似墳論の問題 これまで,前方後円墳や前方後方墳の形態が類似するということを手がかりに,古墳相互の関係 や系譜を論じる試みが続けられてきた。上田宏範の研究 [上田 1963] はその先駆的なものであり, 後円部の直径を 6 等分した長さの単位を基準に墳丘の各部分の比率から型式が設定され,それぞれ ...

27

名古屋大学博物館報告

名古屋大学博物館報告

... その後科学技術庁により行われたパプア・ニューギニア材の研究は、この方面の研究を集大成したも のといえよう。その取り纏めにおいて鈴木寧による項目整理が行われた。 試験された未利用材の形態、材質項目は次のとおりである。 成育現場の森林構成、樹幹の形態、丸太の形質、辺材幅、木口割れ、生材含水率、生材比重、交錯木 理、脆心材、容積密度、全収縮率、吸水量、強度 (静的曲げ強さ、衝撃曲げ) 、木材成分、抽出成分、化 ...

55

東京国立博物館ニュース 第688号 2008年4・5月号

東京国立博物館ニュース 第688号 2008年4・5月号

... ◆ M U S E U M 6 1 2 号 ︵ 平 成 20 年 2 月 15 日 発 行 ︶ の 掲 載 論 文 ① ﹁ 大 仏 殿 様 四 天 王 像 に 関 す る 覚 書 ︱ 東 大 寺 勧 進 所 阿 弥 陀 堂 像 の 紹 介 を か ね て ︱ ﹂ 岩 田 茂 樹 ︵ 奈 良 国 立 博 物 館 美 術 室 長 ︶ ② ﹁ 東 京 国 立 博 物 館 所 蔵 高 橋 由 一 筆 ︽ 雪 景 ︾ の 修 理 保 存 と 新 ...

16

テラシマ 寺嶋 ヨシエ 芳江 略 歴 昭和 55 年 3月 共同研究者 昭和 55 年 4月 保坂 健太郎 昭和 60 年 5月 国立科学博物館植物研究部 細矢 剛 国立科学博物館植物研究部 服部 力 平成 8 年 3月 平成 22 年 4月 独立行政法人森林総合研究所 生物多様性研究グループ 東京

テラシマ 寺嶋 ヨシエ 芳江 略 歴 昭和 55 年 3月 共同研究者 昭和 55 年 4月 保坂 健太郎 昭和 60 年 5月 国立科学博物館植物研究部 細矢 剛 国立科学博物館植物研究部 服部 力 平成 8 年 3月 平成 22 年 4月 独立行政法人森林総合研究所 生物多様性研究グループ 東京

... 西表島菌類観察会において鑑定されたきのこ目録.琉球大学農学部学術報告58 21-28. 11) 村上康明,寺嶋芳江.2011.西表におけるきのこ相.琉球大学農学部学術報告58:29-34. 12) 根田 仁,佐藤大樹.2008.日本の亜熱帯地域から報告されたハラタケ型菌類目録.日菌報, 49:64-90. ...

9

国立歴史民俗博物館研究報告 第 151 集009 年 3 月 境域 今日の国家領域 国境問題などを研究対象とする Ⅱ研究の組織と経過 研究組織 2005 年当時 研究代表者 研究副代表者 氏名 所属 専攻 東 潮 徳島大学総合科学部 教授 考古学 後 藤 直 東京大学大学院人文社会系研究科 教授 考

国立歴史民俗博物館研究報告 第 151 集009 年 3 月 境域 今日の国家領域 国境問題などを研究対象とする Ⅱ研究の組織と経過 研究組織 2005 年当時 研究代表者 研究副代表者 氏名 所属 専攻 東 潮 徳島大学総合科学部 教授 考古学 後 藤 直 東京大学大学院人文社会系研究科 教授 考

... 第 3 回研究会では,韓国・漢江流域,臨津江流域各地の調査をおこなった。京畿道加平大成里遺 跡をはじめ,現在発掘調査・整理中の遺跡や遺物の見学がかない,韓国原三国時代の遺跡からは在 地系の土器に加えて,楽浪系の土器や遺物の出土していることを確認。また上記遺跡の時期に後続 する三国時代の高句麗の南部地域への領域・勢力の拡大に関連し,漢江・臨津江流域に築かれた高 ...

6

Microsoft Word - 大阪市立自然史博物館研究報告執筆要領.docx

Microsoft Word - 大阪市立自然史博物館研究報告執筆要領.docx

... 1.著者名,2.年号,3.標題,4.編者名(あれば),5.書名,6.版表示(必要 があれば), 7.出版社名,8.出版地名,9.参照ページ,10.シリーズ名(あれ ば). 例9:山口寿之 1986. 5.フジツボ類 付着生物研究会編,付着生物研究法 ― 種類査定・調査法―.恒星社厚生閣,東京, pp.107-122. ...

5

田北海道立北方民族博物館研究紀要第 18 号 Bulletin of the Hokkaido Museum of Northern Peoples 18: (21X)9) 資料紹介 北海道立北方民族博物館所蔵 ツァータンのシャマン衣装について中* 篤 Tsaatans'Shaman

田北海道立北方民族博物館研究紀要第 18 号 Bulletin of the Hokkaido Museum of Northern Peoples 18: (21X)9) 資料紹介 北海道立北方民族博物館所蔵 ツァータンのシャマン衣装について中* 篤 Tsaatans'Shaman

... おこなうツァ ー タン 注 1) の民族資料を収集してきた。 現地では現在もシャマンが活動して おり(西村 2001) 、 シャマンに関連する資料の収集が可能な状況にある。 そのため、 当館 では、 協力者にシャマンの衣装や関連する道具類の製作を依頼し、 完成したものを 2004 (平成 16) 年に収集することができた。 本稿では、 これらの資料の概要について紹介する。 ...

6

実践的博物館学の研究

実践的博物館学の研究

... 第4章「博物館産業とその周辺人材育成」は、学芸員が展覧会を開催するまでのノウハ ウを提示するとともに、企画段階から展覧会を形にしていくまでの裏舞台を紹介していっ た。あわせて、博物館に関連する産業の存在も指摘し、近代博物館に欠かせない博物館産 業の役割と、学芸員以外の博物館支援者との“協働体制”について検討していった。博物 ...

248

Show all 10000 documents...

関連した話題