号に規定する武力攻撃事態及び同条第

Top PDF 号に規定する武力攻撃事態及び同条第:

五有価証券 ( 証券取引法第二条第一項に規定する有価証券又は同条第二項の規定により有価証券とみなされる権利をいう ) を取得させる行為 ( 代理又は媒介に該当するもの並びに同条第十七項に規定する有価証券先物取引 ( 第十号において 有価証券先物取引 という ) 及び同条第二十一項に規定する有価証券先

五有価証券 ( 証券取引法第二条第一項に規定する有価証券又は同条第二項の規定により有価証券とみなされる権利をいう ) を取得させる行為 ( 代理又は媒介に該当するもの並びに同条第十七項に規定する有価証券先物取引 ( 第十号において 有価証券先物取引 という ) 及び同条第二十一項に規定する有価証券先

五 有価証券(証券取引法一項規定する有価証券又は二項の規定により有価証券とみなされる権利をいう。)を取得さ せる行為(代理又は媒介該当するもの並びに十七項規定する有価証券先物取引(において「有価証券先物取引」とい う。)及び二十一項規定する有価証券先渡取引(十一において「有価証券先渡取引」という。)該当するものを除く。) 六 次に掲げるものを取得させる行為(代理又は媒介該当するものを除く。)
さらに見せる

6 さらに読み込む

公 告 特定非営利活動促進法 ( 平成 10 年法律第 7 号 ) 第 10 条第 1 項の規定による特定非営利活動法人の設立の認証 の申請があったので 同条第 2 項の規定により 次のとおり公告する なお 同項の規定により 申請のあった日から2 月間 同項に規定する定款等の書類を群馬県生活文化部

公 告 特定非営利活動促進法 ( 平成 10 年法律第 7 号 ) 第 10 条第 1 項の規定による特定非営利活動法人の設立の認証 の申請があったので 同条第 2 項の規定により 次のとおり公告する なお 同項の規定により 申請のあった日から2 月間 同項に規定する定款等の書類を群馬県生活文化部

特定非営利活動促進法(平成10年法律101項の規定による特定非営利活動法人の設立の認証 の申請があったので、2項の規定により、次のとおり公告する。 なお、項の規定により、申請のあった日から2月間、規定する定款等の書類を群馬県生活文化部NP O・多文化共生推進課において縦覧供する。

8 さらに読み込む

馬区教育委員会規則第 1 号 ) 第 3 条第 1 項に規定する部長ならびに選挙管理委員会事務局長および議会事務局長をもって充てる 2 武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律 ( 平成 16 年法律第 112 号 以下 法 という ) 第 28 条第 4 項第 3 号の本部員は 区

馬区教育委員会規則第 1 号 ) 第 3 条第 1 項に規定する部長ならびに選挙管理委員会事務局長および議会事務局長をもって充てる 2 武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律 ( 平成 16 年法律第 112 号 以下 法 という ) 第 28 条第 4 項第 3 号の本部員は 区

馬区教育委員会規則1項規定する部長ならびに選挙管理委 員会事務局長および議会事務局長をもって充てる。 2 武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律(平成16年法 律112。以下「法」という。)284項の本部員は、区の区域を 管轄する消防長が指定する東京消防庁の消防吏員をもって充てる。
さらに見せる

6 さらに読み込む

3 入札参加者は 設計図書等に疑義が生じたときは 質疑応答書 ( 様式第 4 号 ) をもって質問することができる ( 入札参加資格の事前確認 ) 第 7 条町長は 一般競争入札に参加しようとする者が第 3 条第 1 号から第 4 号までに規定する入札参加資格を有しているかどうかを確認及び同条第 5

3 入札参加者は 設計図書等に疑義が生じたときは 質疑応答書 ( 様式第 4 号 ) をもって質問することができる ( 入札参加資格の事前確認 ) 第 7 条町長は 一般競争入札に参加しようとする者が第 3 条第 1 号から第 4 号までに規定する入札参加資格を有しているかどうかを確認及び同条第 5

3 入札参加者は、設計図書等疑義が生じたときは、質疑応答書(様式)をもって 質問することができる。 (入札参加資格の事前確認) 町長は、 一般競争入札参加しようとする者がからまで規定 する入札参加資格を有しているかどうかを確認及び規定する入札参加資格 に関して、 町長が指定した期間申請書及び審査資料を提出しているかどうかの確認を、 全ての入札参加者について開札執行前行うものとする
さらに見せる

8 さらに読み込む

16 第 1010 号 7 月 31 日 広島市告示第 318 号 6 月 6 日大規模小売店舗立地法 ( 平成 10 年法律第 91 号 ) 第 6 条第 1 項の規定により大規模小売店舗の届出事項の変更の届出があったので, 同条第 3 項において準用する同法第 5 条第 3 項の規定により, 次

16 第 1010 号 7 月 31 日 広島市告示第 318 号 6 月 6 日大規模小売店舗立地法 ( 平成 10 年法律第 91 号 ) 第 6 条第 1 項の規定により大規模小売店舗の届出事項の変更の届出があったので, 同条第 3 項において準用する同法第 5 条第 3 項の規定により, 次

― 18 ― 1010 広  島  市  報 平成26年7月31日 おおつぼ歯科クリニック 広島市西区田方二丁目14 -10 平成26年 5月1日 訪問看護ステーションハ ートぽっぽ 広島市西区観音新町二丁目 2-15 平成26年 4月1日 山東クリニック 広島市安佐南区緑井三丁目 14-8 平成26年 5月1日 すみれ歯科クリニック 広島市安佐南区八木二丁目 6-39-7 平成26年 5月1日 いまおか歯科クリニック 広島市安佐北区口田一丁目 15-20 平成26年 5月1日 八幡歯科・矯正歯科 広島市佐伯区八幡二丁目 22-21 平成26年 6月1日
さらに見せる

37 さらに読み込む

道料金及び下水道使用料 ( 京都市内に事業所がある場合 ) について未納のない者であること (7) 累積欠損がなく, かつ, 経営状態が良好であること (8) 京都市暴力団排除条例第 2 条第 4 号に規定する暴力団員等又は同条第 5 号に規定する暴力団密接関係者でないこと (9) 自治体又は他の交

道料金及び下水道使用料 ( 京都市内に事業所がある場合 ) について未納のない者であること (7) 累積欠損がなく, かつ, 経営状態が良好であること (8) 京都市暴力団排除条例第 2 条第 4 号に規定する暴力団員等又は同条第 5 号に規定する暴力団密接関係者でないこと (9) 自治体又は他の交

【参考】平成29年度の定期券発売金額 約113億円(うちクレジットカード(VISA,Master Card) :約35億円) 2 参加資格 次に掲げる要件のすべて該当する者とします。なお,当該業務の参加資格を有する者が契約締 結日までの間参加資格要件を満たさなくなった場合は,その時点で失格とします。

6 さらに読み込む

この計画は 官民データ活用推進基本法 ( 平成 28 年法律第 103 号 ) 第 8 条第 8 項において 準用する同条第 6 項の規定に基づき 国会に報告するものである

この計画は 官民データ活用推進基本法 ( 平成 28 年法律第 103 号 ) 第 8 条第 8 項において 準用する同条第 6 項の規定に基づき 国会に報告するものである

○[No.9-2] 個人の健康・医療情報を活用した行動変容促進事業 ・ 生活習慣病等の領域では、各個人の生活習慣や行動をいかに効果的変容させら れるかが大きな課題。 ・ このため、IoT機器(ウェアラブル端末等)やその取得データを活用して、行動変 容を促進し、生活習慣病等の予防・改善を図る実証研究を実施。行動変容を促す アプローチの方法を検討するとともに、機器・ソフトウェアの開発つなげる。 同時に、当該実証研究を通じて取得される健康情報等をデータベース化し、解析 することにより、行動変容の促進や糖尿病等の改善つながるアルゴリズムの開 発等を目指す。平成29年度から平成31年度までの3年間の事業期間内、重症者 予防効果等の検証と行動変容を促進するアルゴリズムの開発を行うとともに、本 施策の効果を図る指標を明確化。
さらに見せる

117 さらに読み込む

学則ない ( 除籍 ) 第 0 条次の各号の一に該当する者は, 審議のうえ, これを除籍する () 疾病その他の事由により成業の見込みがない者 (2) 第 6 条第 2 項, 第 57 条及び第 94 条に規定する在学期間を超えた者 (3) 第 39 条第 3 項, 第 83 条第 4 項, 同条第

学則ない ( 除籍 ) 第 0 条次の各号の一に該当する者は, 審議のうえ, これを除籍する () 疾病その他の事由により成業の見込みがない者 (2) 第 6 条第 2 項, 第 57 条及び第 94 条に規定する在学期間を超えた者 (3) 第 39 条第 3 項, 第 83 条第 4 項, 同条第

2 経済学部経済学科,ビジネスマネジメント学科及び市場環境学科の58期以前の学生 ついては,改正後の15及び別表1の規定かかわらず,なお従前の例よる。 附 則(平成20年3月21日一部改正:法人和歌山大学規程713) 1 この改正学則は,平成20年3月21日から施行する。ただし,観光学部の設置及び学 校教育法等の改正伴う15,23,24,58,5996及び附則 (平成19年2月25日一部改正:法人和歌山大学規程5453項の改正つい ては,平成20年4月1日から施行する
さらに見せる

27 さらに読み込む

含む ) で 別表に定める工事であること (2) 市内に主たる事務所を有する施工業者 ( 暴力団排除条例第 2 条第 1 号に規定する暴力団若しくは同条第 2 号に規定する暴力団員でないもの又はこれらと密接な関係を有しないものに限る ) に依頼して行うものであること (3) 第 6 条第 2 項の規

含む ) で 別表に定める工事であること (2) 市内に主たる事務所を有する施工業者 ( 暴力団排除条例第 2 条第 1 号に規定する暴力団若しくは同条第 2 号に規定する暴力団員でないもの又はこれらと密接な関係を有しないものに限る ) に依頼して行うものであること (3) 第 6 条第 2 項の規

山陽小野田市住宅リフォーム資金助成事業実施要綱 (趣旨) この要綱は、山陽小野田市補助金交付規則(平成17年山陽小野田市 規則53)別表規定する住宅リフォーム資金助成金として、地域経済 の活性化と住環境の向上を図るため、市内住所を有する者(以下「市民」 という。)が既存住宅の改修工事(以下「リフォーム工事」という。)を行 う場合住宅リフォーム資金助成金(以下「助成金」という。)の交付つ いて、必要な事項を定めるものとする
さらに見せる

6 さらに読み込む

記 1. 適用対象本通知は 製造販売業者等が GPSP 省令第 2 条第 3 項に規定する DB 事業者が提供する同条第 2 項に規定する医療情報データベースを用いて同条第 1 項第 2 号に規定する製造販売後データベース調査を実施し 医薬品の再審査等の申請資料を作成する場合に適用する GPSP 省

記 1. 適用対象本通知は 製造販売業者等が GPSP 省令第 2 条第 3 項に規定する DB 事業者が提供する同条第 2 項に規定する医療情報データベースを用いて同条第 1 項第 2 号に規定する製造販売後データベース調査を実施し 医薬品の再審査等の申請資料を作成する場合に適用する GPSP 省

・担当部署と担当者の役割:当該業務の責任者、管理者、担当者の所属部署 及び職責 ・当該業務の実施基準・手順:DB 事業者がデータクリーニングを実施する段 階(情報源から収集した医療データを医療情報データベース取り込む段 階、または解析用データセットを作成する段階等)ごと定めた、対象と なるデータ項目及びデータクリーニングの具体的な内容

8 さらに読み込む

(7) 防犯カメラの設置工事等を, 次のア又はイのいずれかに該当する者にその全部又は一部を委任し, 又は請け負わせないこと ア呉市暴力団排除条例 ( 平成 24 年呉市条例第 1 号 ) 第 2 条第 1 号に規定する暴力団及び同条第 2 号に規定する暴力団員イ広島県暴力団排除条例 ( 平成 22

(7) 防犯カメラの設置工事等を, 次のア又はイのいずれかに該当する者にその全部又は一部を委任し, 又は請け負わせないこと ア呉市暴力団排除条例 ( 平成 24 年呉市条例第 1 号 ) 第 2 条第 1 号に規定する暴力団及び同条第 2 号に規定する暴力団員イ広島県暴力団排除条例 ( 平成 22

(5) 個人情報映像データを保存する場合は,当該データを加工しないこと。 (個人情報映像データの提供の制限) 設置者は,本人から当該本人であると明らか認められる個人情報映像データの開 示を請求された場合を除き,個人情報映像データを他提供してはならない。ただし,次 の各のいずれか該当する場合は,管理運用責任者は,提供の必要性を十分考慮した うえで提供することができる。
さらに見せる

13 さらに読み込む

(4) 帯次のいずれかに該当する世帯をいう ア母子及び父子並びに寡婦福祉法 ( 昭和 39 年法律第 129 号 ) 第 6 条第 1 項に規定する配偶者のない女子又は同条第 2 項に規定する配偶者のない男子で現に特定教育 保育 特別利用保育 特別利用教育 特定地域型保育 特別利用地域型保育及び特定

(4) 帯次のいずれかに該当する世帯をいう ア母子及び父子並びに寡婦福祉法 ( 昭和 39 年法律第 129 号 ) 第 6 条第 1 項に規定する配偶者のない女子又は同条第 2 項に規定する配偶者のない男子で現に特定教育 保育 特別利用保育 特別利用教育 特定地域型保育 特別利用地域型保育及び特定

の条例の規定を適用する。 (区立こども園の在園児係る利用者負担額の経過措置) この条例の施行の際、現に区立こども園在園している保育認定子ども のうち、付則規定による改正前の目黒区立こども園条例102 項イ又はイの規定により保育料が減額されているものの利用者負 担額は、この条例の規定基づく利用者負担額が当該減額されている保育料の 額を超える場合は、平成27年4月から平成28年3月までの月分限り、 当該減額されている保育料の額とする
さらに見せる

30 さらに読み込む

この文書は 森林 林業基本法 ( 昭和 39 年法律第 161 号 ) 第 10 条第 1 項の規定に基づく平成 22 年度の森林及び林業の動向並びに講じた施策並びに同条第 2 項の規定に基づく平成 23 年度において講じようとする森林及び林業施策について報告を行うものである

この文書は 森林 林業基本法 ( 昭和 39 年法律第 161 号 ) 第 10 条第 1 項の規定に基づく平成 22 年度の森林及び林業の動向並びに講じた施策並びに同条第 2 項の規定に基づく平成 23 年度において講じようとする森林及び林業施策について報告を行うものである

熊本県 水とみどりの森づく り税 (2005) H17 500円 間伐未実施で放置された人工林における協定基づく強度間伐の実施による針広混交林 化の促進、森林ボランティア活動への総合的な支援など 鹿児島県 森林環境税 (2005) H17 500円 公益上重要な森林等における間伐等の実施や荒廃竹林の整備、県民が自ら実施する森林・ 林業の学習・体験活動、県産材を用いた木造施設整備等への支援など 岩手県 いわての森林づくり 県民税 (2006) H18 1,000円 公益上重要で緊急整備が必要な森林における協定基づく強度間伐の実施による針広混 交林への誘導、地域住民等による森林を守り育む活動等への支援、森林環境学習の推進など 福島県 森林環境税 (2006) H18 1,000円 荒廃が懸念される水源区域における間伐等の実施、市町村への交付金による森林づくり、 県産間伐材利用・森林環境学習・森林ボランティア活動の促進など
さらに見せる

94 さらに読み込む

(3) 集落地域整備法 ( 昭和 62 年法律第 63 号 ) 第 3 条に規定する集落地域 ( 同法第 4 条第 1 項に規定する集落地域整備基本方針が策定された場合にあっては 同条第 2 項第 1 号に掲げる事項の内容に該当する集落地域に限る ) (4) 農地法 ( 昭和 27 年法律第 229

(3) 集落地域整備法 ( 昭和 62 年法律第 63 号 ) 第 3 条に規定する集落地域 ( 同法第 4 条第 1 項に規定する集落地域整備基本方針が策定された場合にあっては 同条第 2 項第 1 号に掲げる事項の内容に該当する集落地域に限る ) (4) 農地法 ( 昭和 27 年法律第 229

この運用基準は、市街化調整区域において定める地区計画(以下「地区計画」という。 )つ いて適用する。 (基本方針) 地区計画は、 「都市計画運用指針」 (平成 12 年 12 月 28 日付け建設省都計発 92 建設省都 市局長通知)及び「市街化調整区域における地区計画の策定かかる運用方針及び大規模開発型地 区計画の取扱い」 (平成 19 年6月1日付け滋都計 561 滋賀県土木交通部長通知)基づくとと も、野洲市総合計画、野洲市国土利用計画、野洲市都市計画マスタープラン(野洲市の都市計画 に関する基本的な方針)等の諸計画及び関係法令との整合を図るものとする
さらに見せる

7 さらに読み込む

第 3 編武力攻撃事態等対処編 武力攻撃事態等において 市は 直ちに初動体制を整え 国 県 及び関係機関と連携を図りながら 住民への警報や避難の指示の伝達 住民の避難誘導 救援 武力攻撃災害への対処等の国民を保護するための措置を 迅速かつ的確に実施しなければならない そのため 情報の的確な伝達や対策

第 3 編武力攻撃事態等対処編 武力攻撃事態等において 市は 直ちに初動体制を整え 国 県 及び関係機関と連携を図りながら 住民への警報や避難の指示の伝達 住民の避難誘導 救援 武力攻撃災害への対処等の国民を保護するための措置を 迅速かつ的確に実施しなければならない そのため 情報の的確な伝達や対策

(1) 安否情報の照会の受付 ① 市は、安否情報の照会窓口、電話及びFAX番号、メールアドレス について、住民周知する。 ② 住民からの安否情報の照会については、原則として安否情報対応窓 口、総務省令規定する様式必要事項を記載した書面を提出する ことにより受け付けるものとする。ただし、書面の提出によることが できない場合であって、市長が特に必要と認めるときは、電話及びF AX並びにメールでの照会も受け付ける。
さらに見せる

34 さらに読み込む

第 4 条条例第 2 条第 2 項第 1 号ウ及び第 2 号ウに規定する規則で定める程度の障害の状態は 別表第 2のとおりとする ( 平成 22 規則 211 一部改正 ) ( 児童の状態 ) 第 5 条条例第 2 条第 2 項第 1 号オ及び第 2 号オに規定する規則で定める児童は 次の各号のいず

第 4 条条例第 2 条第 2 項第 1 号ウ及び第 2 号ウに規定する規則で定める程度の障害の状態は 別表第 2のとおりとする ( 平成 22 規則 211 一部改正 ) ( 児童の状態 ) 第 5 条条例第 2 条第 2 項第 1 号オ及び第 2 号オに規定する規則で定める児童は 次の各号のいず

係るものを除く。)、退職所得金額及び山林所得金額、法附則33の 31項規定する土地等係る事業所得等の金額、法附則341 項規定する長期譲渡所得金額、法附則351項規定する短期譲 渡所得の金額、法附則35の41項規定する先物取引係る雑所 得等の金額、租税条約等の実施伴う所得税法、法人税法及び地方税法の特 例等に関する法律(昭和44年法律46の2の24項規定 する条約適用利子等の額及び6項規定する条約適用配当等の額並び 養育費所得の金額の100分の80相当する金額(1円未満の端数があ るときは、これを四捨五入して得た額)の合計額から8万円を控除した金額 とする
さらに見せる

38 さらに読み込む

第3編 武力攻撃事態等への対処 佐久市国民保護計画 | 佐久市ホームページ

第3編 武力攻撃事態等への対処 佐久市国民保護計画 | 佐久市ホームページ

② 住民からの安否情報の照会 については、原則と し て市対策本部設置す る対応 窓口、安否情報省令 規定する様式 必要事項を記載した 書面を 提出することにより受け付ける 。その際、本人確認を 行うため、照会者 対し本 人であることを証明する書類( 運転免許証、健康保険 の被保険証、外国人登録証 明書、住基カード等)を提出又 は提示させる。ただし 、安否情報の照会を 緊急 行う必要がある場合や照会をしようとする者が遠隔地 居住している場合 など、 書面の提出によることができない場合は、口頭や電話 、電子メールなどでの照会 も受け付ける。
さらに見せる

46 さらに読み込む

承認が効力を失った後 当該産前の休業又は出産に係る子が次に掲げる場合に該当することとなったこと ア死亡した場合イ養子縁組等により職員と別居することとなった場合第 3 条第 7 号を同条第 8 号とし 同条第 6 号中 第 2 条の2 第 3 号 を 第 2 条の3 第 3 号 に改め 同号を同条第

承認が効力を失った後 当該産前の休業又は出産に係る子が次に掲げる場合に該当することとなったこと ア死亡した場合イ養子縁組等により職員と別居することとなった場合第 3 条第 7 号を同条第 8 号とし 同条第 6 号中 第 2 条の2 第 3 号 を 第 2 条の3 第 3 号 に改め 同号を同条第

11を次のよう改める。 (1) 育児短時間勤務 (育児休業法101項規定する育児短時間勤務をいう。 以下同じ。 ) をしている職員(以下「育児短時間勤務職員」という。 )が産前の休業を始め、又は出産し たことにより当該育児短時間勤務の承認が効力を失った後、当該産前の休業又は出産係 る子がア又はイ掲げる場合該当することとなったこと。
さらに見せる

5 さらに読み込む

町田市における建築基準法第86条第1項、同条第2項及び第86条の2第1項の規定に基づく認定基準

町田市における建築基準法第86条第1項、同条第2項及び第86条の2第1項の規定に基づく認定基準

a 道路又は通路の幅員は、6メートル以上であること。ただし、道路又 は通路の終端及び区間35メートル以内ごと自動車が転回できる広場 を設けているときはこの限りでない。 b 道路接しない敷地又は路地状部分によってのみ道路接する敷地 (以下「奥敷地」という。)東京都建築安全条例(昭和25年東京都 条例89。以下「安全条例」という。)規定する特殊建築 物が存する場合においては、通路が2以上設けてあり、かつ、そのうち の1以上が幅員6メートル以上(安全条例10の21項(ろ)欄 掲げる用途の建築物が存する場合は、12メートル以上)で、その他 が幅員4メートル以上であること。
さらに見せる

12 さらに読み込む

第3編 武力攻撃事態等への対処 武力攻撃やテロ等に備えて 府中市国民保護計画を作成 東京都府中市ホームページ

第3編 武力攻撃事態等への対処 武力攻撃やテロ等に備えて 府中市国民保護計画を作成 東京都府中市ホームページ

1 安否情報の収集 ( 1) 安否情報の収集 市は、避難住民や負傷あるいは死亡した住民の安否情報を、避難住民や医療機関など の関係機関から、武力攻撃事態等における安否情報の収集及び報告の方法並びに安否情 報の照会及び回答の手続その他の必要な事項を定める省令(総務省令。以下「安否省令」 という。)規定する様式(以下「省令様式」という。)及びにより収集 する。ただし、やむを得ない場合は、市長が適当と認める他の方法により収集する。 ≪収集の役割分担≫
さらに見せる

61 さらに読み込む

Show all 10000 documents...