制されることを指摘し

Top PDF 制されることを指摘し:

JOHO KANRI 2013 vol.56 no.7 Journal of Information Processing and Management October 本稿の目的は, 普及が進まないと指摘される電子書籍の現状について解説した上で, 普及のた

JOHO KANRI 2013 vol.56 no.7 Journal of Information Processing and Management October 本稿の目的は, 普及が進まないと指摘される電子書籍の現状について解説した上で, 普及のた

実際にタブレット端末の普及はめざましいものの, 電子書籍専用端末は話題ほどには普及ていない。 米国でも専用端末の販売伸び悩みが指摘され始めて いる。電子書籍の読者はマーケティング概念で言う ところの,イノベーター(革新者)とアーリーアダ プター(初期採用者)で構成される初期市場にとど まっており,キャズム(大きな溝)超えてメイン ストリーム市場に至るパワーが不足たままである。 一方で,電子書籍に強い関心寄せる人にとって, 日本語コンテンツが少ないのは事実である。各種の アンケートでも,電子書籍読まない理由の一番に コンテンツ不足があげられている。また,米国のよ うに紙と電子の同時刊行や,特にベストセラー作家 の新作期待する声もある。ただ,米国が電子書籍 で成功,日本で遅れている理由コンテンツの数 だけにすると,実態読み間違えることになり,解 決策が見いだせなくなる。
さらに見せる

11 さらに読み込む

も放射線被曝による人的被害を出していないにも係わらず 安全性向上対策を行っている もんじゅ の訴訟 ( 名古屋高裁金沢支部 ) の判決と同様に 発生確率を無視して 可能性だけを指摘し 仮定を重ね合わせて危険性を述べている 可能性だけを論じることは 巨大隕石の衝突を考慮した工業製品の設計を求めることと

も放射線被曝による人的被害を出していないにも係わらず 安全性向上対策を行っている もんじゅ の訴訟 ( 名古屋高裁金沢支部 ) の判決と同様に 発生確率を無視して 可能性だけを指摘し 仮定を重ね合わせて危険性を述べている 可能性だけを論じることは 巨大隕石の衝突を考慮した工業製品の設計を求めることと

<事故が起きれば事故原因の解明、確定行い、その結果踏まえて技術の安全性高めていくと いう側面があるが、原子力発電技術においてはいったん大事故が起これば、その現場に事故現場に 立ち入ることができないため事故原因確定できないままになってしまう> ・事故調査は、国会事故調以外にも政府、民間、東電、原子力学会、石川迪夫氏が行っており、国 会事故調が地震による可能性指摘ている以外は全ての事故調が津波によるものと事故原因確 定ている。国会事故調のメンバー(委員、参与)には反原発派と言われても仕方のない偏った思 想のメンバーがおり(敬称略:石橋克彦、崎山比早子、田中三彦、児玉龍彦)、特に地震に対して は石橋氏が担当ているので、地震の疑い強調た恣意的報告書になっている (注3) 。また、事故
さらに見せる

6 さらに読み込む

国際社会の課題が指摘されている 2 中国はサイバー空間に強い関心を有しているとみられ 3 軍がサイバー部隊を編成し 訓練をおこなっているとの指摘や 軍 治安機関が IT 企業などの人材やハッカーを採用しているとの指摘がある 4 たとえば13( 平成 25) 年 2 月 米国情報セキュリティ企業が発表

国際社会の課題が指摘されている 2 中国はサイバー空間に強い関心を有しているとみられ 3 軍がサイバー部隊を編成し 訓練をおこなっているとの指摘や 軍 治安機関が IT 企業などの人材やハッカーを採用しているとの指摘がある 4 たとえば13( 平成 25) 年 2 月 米国情報セキュリティ企業が発表

6  08(平成20)年11月のロサンゼルス・タイムズ(電子版)は、米軍高官はロシアが発信源と思われる国防省へのサイバー攻撃について大統領に対し 異例の報告行ったと報じた。また、11(同23)年6月のロイター通信は、米国防省は本事案に対する発信源に対し一切のコメント拒否ているも のの、米政府内外の専門家は、ロシア情報機関の関与疑っていると報じた。 7  04(平成16)年11月、米ダートマス大学セキュリティ技術研究所(現セキュリティ技術社会研究所)の報告書「サイバー戦:各国における方法と動 機についての分析」では、ロシアのサイバー攻撃に軍、情報機関、治安機関などの関与指摘ている。
さらに見せる

5 さらに読み込む

知覚者にとっては 音響信号の 単語への切り分け (word segmentation) という作業が必要になる 入力信号がすべて 単語として可能な音素列に分解されるように 単語の切れ目を入れる という方略を聞き手が採用する傾向があることも指摘されているが (Norris et al., 1997)

知覚者にとっては 音響信号の 単語への切り分け (word segmentation) という作業が必要になる 入力信号がすべて 単語として可能な音素列に分解されるように 単語の切れ目を入れる という方略を聞き手が採用する傾向があることも指摘されているが (Norris et al., 1997)

A(音節の発音の指導)について、日本語話者が英 語発音する場合に問題になるのは、日本語の音素配 列 制 約 の た め 、 ば 子 音 の 直 後 に 母 音 挿 入 ( epenthesis)が起きてしまい、音節の数や境界線が 元の英語と違ってしまう、という事実である(外来語 のパターンからすれば、挿入母音の直前の子音に応じ て、挿入母音は「う」、「い」、「お」のいずれかにな る)。知覚レベルで母音挿入が生じるという知見から すれば(Dupoux et al ., 1999;ただし、cf. Mohanan et al ., 2009; Ishikawa, 2014)、何らかの教育的な配 慮行わない限り、発音における母音挿入防ぐのは 難しいようにも思われる(実際、Dupoux et al ., 1999 は、知覚実験のための子音連鎖含む刺激自然発話 の録音によって作成しようとたところ、フランス滞 在が大変長くても日本語母語話者による発音では不可 能だったこと報告ている)。そして、母音挿入が 行われた発音が聞き手の理解阻害すること示唆す る実験結果も報告されている(例えば Tajima et al ., 1997)。
さらに見せる

5 さらに読み込む

A: 当年の様式以外は受理されません 必ず 当年の様式で提出していることを確認して ください 申請後に気がついた場合は 申請期限内に再提出してください Q: 国土交通省の HP から申請書をダウンロードすると ファイルの名前に数字が羅列された状態のエクセル形式で保存される A: ご指摘の

A: 当年の様式以外は受理されません 必ず 当年の様式で提出していることを確認して ください 申請後に気がついた場合は 申請期限内に再提出してください Q: 国土交通省の HP から申請書をダウンロードすると ファイルの名前に数字が羅列された状態のエクセル形式で保存される A: ご指摘の

A:ご指摘のとおり数字で保存されます。継続の方は、ファイル名任意の名前にてい ただいても、数字が羅列されたままでもかまいません。新規の方は、入力する申請書ファ イル名任意の名称にされても、委嘱申請書の中の「電子メールで送信」のボタン押す と、電子メールウィンドウが起動、 「地価公示鑑定評価員(新規)委嘱申請書_提出用.xls」 との名前に変更された送信用ファイルが作成、添付されますので、こちらのファイル送 付ください。
さらに見せる

12 さらに読み込む

しうる ものであり 直系家族制的な規範の実質には変化がない 擬制的な核家族化 であると主張する (1) また相対的に年齢の若い直系家族のなかには 勤務上の都合で 一時別居型 の居住形態をとるものが多数存在することを明らかにし こうした行動が 修正直系家族 として制度化される可能性を指摘した 本研究で

しうる ものであり 直系家族制的な規範の実質には変化がない 擬制的な核家族化 であると主張する (1) また相対的に年齢の若い直系家族のなかには 勤務上の都合で 一時別居型 の居住形態をとるものが多数存在することを明らかにし こうした行動が 修正直系家族 として制度化される可能性を指摘した 本研究で

〔付記〕 本稿は、2003 年 9 月 6 日に大阪市立大学で行われた日本家族社会学会第 13 回大会テー マセッション「戦後日本の家族変動―『戦後日本の家族の歩み』調査(NFRJ-S01)から―」 において発表た論文である。本稿の最後に指摘た家族システムの地域性の問題につい て、その後分析進めたところ、図1にみられる若いコーホートの途中同居は、東日本の 都市部(「大都市・中心的都市」「地方小都市」)に特徴的な家族形成のパターンであり、西 日本にはみられないこと、西日本の若いコーホートでは逆に、町村部(「地方小都市」「農 山漁村」)において途中近居の傾向が顕著なこと、がわかった。ひとことでいえば、東の同 居・西の近居(敷地内分居・隣居含む)ということであるが、多変量解析行うと、こ うした同居・近居には土地・家屋の相続・援助がもっとも強く影響ている。これは「東 北日本型」「西南日本型」の家族の議論と整合的な結果であり、たいへん興味深い。その含 意理解するためには、人類学・民俗学の議論との接合が不可欠であるが、近いうちに分 析結果まとめて公表する予定である。
さらに見せる

16 さらに読み込む

は署名前に合意する必要があると記されている また TPP12において11カ国間で署名された文書 ( サイドレター ) については 原則として維持されることが明記されている 2.TPP11 の意義今回 TPP11が大筋合意に至ったことの日本にとっての意義を3 点指摘したい 第 1に アジア太平洋地域で

は署名前に合意する必要があると記されている また TPP12において11カ国間で署名された文書 ( サイドレター ) については 原則として維持されることが明記されている 2.TPP11 の意義今回 TPP11が大筋合意に至ったことの日本にとっての意義を3 点指摘したい 第 1に アジア太平洋地域で

今回TPP11が大筋合意に至ったことの日本にとっての意義3点指摘たい。 第1に、アジア太平洋地域で初となる、高い水準の自由化と高度なルール有するメガFTA(自由 貿易協定)に新興国含む11カ国が合意ことは大きな成果である。TPP12は「21世紀型のFTA」 と呼ばれ、1995年のWTO(世界貿易機関)発足以降の技術革新や工程間分業(サプライチェーン/バ リューチェーン)のグローバル展開、経済社会上の新たな課題に対応するため、アジア太平洋地域に おける多くのFTAによってこれまでに積み上げられてきたルールの集大成となっている。それらのル ールの大部分がTPP11に引き継がれた。その早期発効によって、TPP11はアジア太平洋地域全体包 含するアジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)構築の土台となることができる。日本にとっては、望まし い「質の高い」ルールアジア太平洋地域に拡げていくための大きな一歩となる。
さらに見せる

6 さらに読み込む

この資料は マイナンバー制度 実施にともない企業( 事業者 ) が行われることをご紹介し情報セキュリティ対策や罰則についての誤った情報のため過大な準備をされることがないようお伝えし その上で なりすまし 犯罪等防止のため自社に応じたムダの少ない情報セキュリティ対策を検討されるための資料です

この資料は マイナンバー制度 実施にともない企業( 事業者 ) が行われることをご紹介し情報セキュリティ対策や罰則についての誤った情報のため過大な準備をされることがないようお伝えし その上で なりすまし 犯罪等防止のため自社に応じたムダの少ない情報セキュリティ対策を検討されるための資料です

(3)誤った情報で過大なマイナンバー対策 行わないために 「マイナンバー情報保護のため情報セキュリティ対策講じないと罰則がある」のではとお聞き ことがありますが、個人番号法(行政手続における特定の個人識別するための番号の 利用等に関する法律)や国のガイドライン(3.「マイナンバー制度」知るための情報 参照) 読ませていただく限りそのような記載はありません。
さらに見せる

18 さらに読み込む

安藤ハザマ研究年報 Vol 論文 南海トラフ巨大地震を対象にした経験的な強震動予測手法の検証 仲野健一 * * 境茂樹 南海トラフ巨大地震で生成される可能性が指摘されている長周期 長時間地震動によって, 主に三大都市圏の超高層建物や免震建物が大きな被害を受けることが危惧されている 通常

安藤ハザマ研究年報 Vol 論文 南海トラフ巨大地震を対象にした経験的な強震動予測手法の検証 仲野健一 * * 境茂樹 南海トラフ巨大地震で生成される可能性が指摘されている長周期 長時間地震動によって, 主に三大都市圏の超高層建物や免震建物が大きな被害を受けることが危惧されている 通常

仲野健一 * ・境 茂樹 * 南海トラフ巨大地震で生成される可能性が指摘されている長周期・長時間地震動によって,主に三大都 市圏の超高層建物や免震建物が大きな被害受けることが危惧されている。通常,M8 クラス超える巨大 地震による地震動計算する場合,強震動予測レシピで提案されているような手順に基づいた SMGA モデ ルによる強震動計算や,有限差分法などに基づく大規模計算が必要となる。しかしながら,公的な研究機 関や少数の民間研究者除いて,それらの検討することは難しく,一般の設計者にとってみれば,より 簡便な経験的手法の活用が望まれる。国土交通省(2015)では南海トラフ巨大地震に対応するため,比較 的簡便な経験的手法に分類される距離減衰式に基づく長周期・長時間地震動作成手法開発,超高層建 物や免震建物の構造設計評定において活用すること提案ている。本稿では,上記の計算手法に基づい て,南海トラフ巨大地震の強震動シミュレーション実施するとともに,構造設計業務で利用する際の留 意点整理た。
さらに見せる

6 さらに読み込む

権 基本的自由および法の支配に対する尊重は 効果的なテロ対策措置と補い合いそして相互に強化し合い またテロ対策の好結果の成果に関して欠くことのできない部分であることを強調しまたテロリズムを効果的に予防し且つ闘うための法の支配に対する尊重の重要性を指摘し そしてこれらおよび国際連合憲章の下の義務を含む

権 基本的自由および法の支配に対する尊重は 効果的なテロ対策措置と補い合いそして相互に強化し合い またテロ対策の好結果の成果に関して欠くことのできない部分であることを強調しまたテロリズムを効果的に予防し且つ闘うための法の支配に対する尊重の重要性を指摘し そしてこれらおよび国際連合憲章の下の義務を含む

3.加盟国に対し、国内法および国際法に従って、テロリスト若しくは外国人テロ戦闘員含むテ ロリストのネットワークの活動または移動に関する運用情報の、二国間若しくは多数国間制度、とりわ け国際連合通した、特にその居住国または国籍国との、交換強めることおよび加速すること促す。 4.全ての加盟国に対し、国際法の下での自国の義務に従って、外国人テロ戦闘員により与えられ た脅威に対処するための努力において、テロリズムの過激化および子ども含む外国人テロ戦闘員の勧 誘防止すること、外国人テロ戦闘員が自国国境越えること防止すること、外国人テロ戦闘員に対 する財政的支援途絶させることおよび防止すること、並びに帰還する外国人テロ戦闘員のための起訴、 生活復帰および再統合の戦略策定また実施することにより、協力すること求める。
さらに見せる

10 さらに読み込む

めることが 消費者の新技術や装備に対する親和性や信頼感につながるということを意識すべきである と川橋は指摘する <セグメント別の傾向 > 軽自動車セグメント 総合不具合指摘件数は 70PP100で 前年から3ポイント改善した Eng/Trans(-3.1PP100) の不具合指摘が最も減少している一

めることが 消費者の新技術や装備に対する親和性や信頼感につながるということを意識すべきである と川橋は指摘する <セグメント別の傾向 > 軽自動車セグメント 総合不具合指摘件数は 70PP100で 前年から3ポイント改善した Eng/Trans(-3.1PP100) の不具合指摘が最も減少している一

セグメント別でスコア見ると、軽自動車セグメントとラージセグメント以外のセグメントで前年からのス コア悪化が確認された。特に、ミニバンセグメントの総合不具合指摘件数は76PP100となり、前年の69PP100 から+7ポイント悪化た。同セグメントにおける不具合指摘が一番多い分野は内装(17.0PP100、対前年 +2.7PP100)、次いで装備品/コントロール/ディスプレイ(12.8PP100、対前年+3.8PP100)である。装備品 /コントロール/ディスプレイ分野の詳細項目見るとアダプティブクルーズコントロール含むクルーズ コントロールシステム‐スイッチ類/アイコン表示が不便(0.8PP100、対前年+0.4PP100)や衝突回避/警告 システム‐スイッチ類/表示が不便(0.7PP100、対前年+0.5PP100)など、安全装備や新技術関連の不具合項 目の指摘件数が増加傾向にあることがわかる。コンパクトセグメントやミッドサイズセグメントにおいても いくつかの安全装備や新技術の項目で不具合指摘の増加が見られた。
さらに見せる

5 さらに読み込む

配置される中距離地対空誘導弾 中 SAMの部隊の司令部が 宮古島 それから石垣島 奄美大島に配置される中距離地対空誘導弾の各部隊の一部あるいはその全部を指揮下に置くことにつきましては現在まだ検討中でございますので 詳細は決まっていないということでございます 委員御指摘の宮古 石垣 奄美の統合司令部と

配置される中距離地対空誘導弾 中 SAMの部隊の司令部が 宮古島 それから石垣島 奄美大島に配置される中距離地対空誘導弾の各部隊の一部あるいはその全部を指揮下に置くことにつきましては現在まだ検討中でございますので 詳細は決まっていないということでございます 委員御指摘の宮古 石垣 奄美の統合司令部と

○政府参考人(高橋憲一君) 委員御指摘の平成二十八年四月に修正ました 大福牧場における施設配置案に記載た施設のうち千代田カントリークラブに おける施設配置案に含まれない施設でございますけれど、地対艦誘導弾及び地 対空誘導弾のミサイル保管する火薬庫、覆土式の射撃場及び訓練場につきま ては、部隊運用の観点からは宮古島島内に配置することが適切であると考え ておりますが、現時点でまだ具体的な候補地が決定はておりません。 また、ヘリパッドにつきましては、現時点で宮古島に設置する計画はなく、 今後も設置する予定はございません。
さらに見せる

6 さらに読み込む

56 語学教育研究所紀要 Vol.10 上記項目を前年度と比較すると, 数値はほとんど変わらない データの分析及び考察は別稿にゆずることにし, ここでは前年度と大きく異なる点は自由記載が多くなったことであることを指摘したい 回収回答者の半数近くが自由記載に積極的だった 昨年度は教師に対する感謝の言葉

56 語学教育研究所紀要 Vol.10 上記項目を前年度と比較すると, 数値はほとんど変わらない データの分析及び考察は別稿にゆずることにし, ここでは前年度と大きく異なる点は自由記載が多くなったことであることを指摘したい 回収回答者の半数近くが自由記載に積極的だった 昨年度は教師に対する感謝の言葉

 上記項目前年度と比較すると,数値はほと んど変わらない。データの分析及び考察は別稿に ゆずること,ここでは前年度と大きく異なる 点は自由記載が多くなったことであること指摘 たい。回収回答者の半数近くが自由記載に積極 的だった。昨年度は教師に対する感謝の言葉のみ だったので,掲載控えた。しかし,今年は学生 の参加意識が高くなったこと示す表現が多数 占めるので,似た内容割愛,掲載することに する。
さらに見せる

5 さらに読み込む

ことが指摘される (5) このような状況のなか オリゲネスがカイサリアでキリスト教信仰教育や聖書講話に携わっていたときに迫害が生じ 彼を敬愛するアンブロシオスとプロトクテトスが捕えられた そのためオリゲネスは 殉教の勧め (εις μαρτύριον προτρεπτικός) を執筆した (6)

ことが指摘される (5) このような状況のなか オリゲネスがカイサリアでキリスト教信仰教育や聖書講話に携わっていたときに迫害が生じ 彼を敬愛するアンブロシオスとプロトクテトスが捕えられた そのためオリゲネスは 殉教の勧め (εις μαρτύριον προτρεπτικός) を執筆した (6)

意図が見られると述べている。 (12) F.W. Weidmann もまた、オリゲネスが、マタイ 10,23 のイエスの言葉根拠に、迫害の必要性よりもそこからの逃避勧めていると説明 ている。 (13) 後者の場合、オリゲネスが、 Weidmann の指摘するマタイ 10,23 引用す るのは、連行されたさいの弁明について思い煩うことのないように、また、すべては 神の摂理のなかで生じている、ということ提示するためであったと考えられる。な ぜなら、オリゲネスはこの内容示すためにマタイ、ルカ、マルコの三福音書引用 ているが、逃避についての勧めはマタイにのみ記載されており、ルカ、マルコから の叙述には逃避についての勧めが記載されていない事実にまったく触れていないた め、彼の関心はここにないと考えられるからである。そのほかの箇所においても、こ の著書に殉教から退かせる意図読み取り得るのか、本論で検討する。
さらに見せる

11 さらに読み込む

糖尿病がどんな病気なのか 病気を予防するためにどんな生活が望ましいかについて解説します また 検診が受けられるお近くの医療機関を検索できます 健康診断の結果などをご用意ください 検査結果をご入力いただくことで 指摘された異常をチェックしたり 理解を深めたりすることができます 病気と診断され これから

糖尿病がどんな病気なのか 病気を予防するためにどんな生活が望ましいかについて解説します また 検診が受けられるお近くの医療機関を検索できます 健康診断の結果などをご用意ください 検査結果をご入力いただくことで 指摘された異常をチェックしたり 理解を深めたりすることができます 病気と診断され これから

●Kumamoto study*により、このような結果が出ています *Kumamoto study とは…2 型糖尿病患者さん対象に、血糖のコントロール状況と合併症の発症の関係調 査た、大規模な臨床研究です。 この研究ではHbA1c が6.5% (NGSP 値では 6.9% ) 未満、食後2 時間血糖値が180mg/dL 未満で合併症が防げ るという結果が得られました。

27 さらに読み込む

1. エコチル調査の概要 2. 子どもを取り巻く環境 - エコチル調査 ( 詳細調査 ) からわかってきたこと - 3. 他に指摘されている子どもを取り巻く環境 4. まとめ 2

1. エコチル調査の概要 2. 子どもを取り巻く環境 - エコチル調査 ( 詳細調査 ) からわかってきたこと - 3. 他に指摘されている子どもを取り巻く環境 4. まとめ 2

103,099 件 <10万組もの親子に参加いただく理由> まれに起こる珍しい病気の要因や様々な病 気引き起こす原因まで明らかにするために は、参加人数が少ないと充分な検討ができな いと考えられるからです。

30 さらに読み込む

日本が含まれる D は 望ましい特性がいくつかあるが 対処すべき重要な弱点 欠落がある 改善しなければ 有効性 長期的な持続可能性が疑問視される というものだ 日本について調査は 制度の安定性はみられる としながらも 高齢化社会をめぐる課題に対する取り組みなど 引き続き改善の余地がある と指摘 各項

日本が含まれる D は 望ましい特性がいくつかあるが 対処すべき重要な弱点 欠落がある 改善しなければ 有効性 長期的な持続可能性が疑問視される というものだ 日本について調査は 制度の安定性はみられる としながらも 高齢化社会をめぐる課題に対する取り組みなど 引き続き改善の余地がある と指摘 各項

さらに「持続性に関しては、少子高齢化に伴い高齢者人口割合が増加ていること、平 均余命の増加で公的年金の期待支給期間(平均余命と年金支給開始年齢の差)が長くなって いること、政府債務残高が大きいことなどにより低い評価となった」と解説する。 そして「日本では他国よりも早いペースで少子高齢化が進行、平均余命も伸長てい る。公的年金では、現役人口の減少や平均余命の伸びなどの社会情勢に合わせ、年金の給 付水準自動的に調整するマクロ経済スライドが 2015 年に初めて発動され、年金給付額の 伸びは賃金や物価の上昇分以下に抑えられている」と述べた。
さらに見せる

8 さらに読み込む

ただいまから 平成 28 年流山市教育委員会議第 9 回定例会を開会します まず 平成 28 年流山市教育委員会議第 8 回定例会の会議録をお配りしてお りますが 御意見 御指摘がございますか 特になしということですので 承認することにいたします それでは 教育長報告をお願いします 後田教育長 それ

ただいまから 平成 28 年流山市教育委員会議第 9 回定例会を開会します まず 平成 28 年流山市教育委員会議第 8 回定例会の会議録をお配りしてお りますが 御意見 御指摘がございますか 特になしということですので 承認することにいたします それでは 教育長報告をお願いします 後田教育長 それ

(5)「個別の指導計画(サポートファイル)」策定における本市の見解につ いて。公立学校等に物品等販売する際、国や県等の認可が必要であるが、本 市の対応について。 (6) 流山市の子育て環境、特に小中学校の現況の情報公開について。児童生 徒数が非常に増えている学校について、ホームページ等で先の見通し情報公 開するべきではないか、ということです。

6 さらに読み込む

を実際に行うことである 彼はこのような発話を 行為遂行型発話 と名づけてその重要性を指摘したのである 他方で彼は 事実の記述であり真理値をもつ発話を 事実確認型発話 (constative utterance) と名づけ 従来の言語分析がこのような発話にのみ注目してきたことを批判し それを 記述主義

を実際に行うことである 彼はこのような発話を 行為遂行型発話 と名づけてその重要性を指摘したのである 他方で彼は 事実の記述であり真理値をもつ発話を 事実確認型発話 (constative utterance) と名づけ 従来の言語分析がこのような発話にのみ注目してきたことを批判し それを 記述主義

「サムよ、習慣的に喫煙せよ」(命令) ④ Would that Sam smoked habitually. 「サムが習慣的に喫煙てくれたらなあ」(願望) これらの発話の指示と述定は共通ている。「二つの異なる発語内行為が同じ指示と述定含んで いるときは、指示表現の意味が同一であればつねに、同じ命題が表現されているということにしよ う」(Searle 1969, 訳 p. 50)そして「命題表現することは命題行為である」。サールは、厳密 に言うならば、文が命題表現するのではなく、文発話する際に話し手が命題表現する、と言 う。上の4つの文で、同一である部分が「命題表示部分(propositional indicator)」であり、異な る部分が「発語内的力表示部分 (illocutionary force inicator)」と言われる(52)。
さらに見せる

10 さらに読み込む

クレイトン クリステンセンが The Innovator s 第1章れると 知の深化 に重点が置かれがちである Dilemma (1997 年 ) の中で指摘したように 既存事業を持つ企業は持続的イノベーションに優位性を持つものの 破壊的イノベーションには後れを取ってしまう傾向があることも明らかとな

クレイトン クリステンセンが The Innovator s 第1章れると 知の深化 に重点が置かれがちである Dilemma (1997 年 ) の中で指摘したように 既存事業を持つ企業は持続的イノベーションに優位性を持つものの 破壊的イノベーションには後れを取ってしまう傾向があることも明らかとな

出所 : International Chamber of Commerce, “The Open Innovation Model”, Innovation and Intellectual Property Series, 2014 新事業創出目指すオープンイノベーションでは、 技術だけではなく新たな事業アイデアやビ ジネスモデルの開発から取り組む必要があり、 固定化された考えや既存の関係先では生まれ にくいことから、 より広く外部連携先や社外にある潜在的なアイデアやリソース探索するため、 オープンソースによる外部への開発環境の提供、 ビジネスアイデアやアプリケーション開発目 的とたハッカソン ・ アイデアソンや、 オープンイノベーションの啓発活動としての少人数による ワークショップなどの開催といった取り組みが見られるようになった。
さらに見せる

17 さらに読み込む

Show all 10000 documents...