事 業 所 の 業 種 や 規 模 に

Top PDF 事 業 所 の 業 種 や 規 模 に:

公 益 事 業 種 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整

公 益 事 業 種 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整

11 事業規模要件を満たさないため社会福祉事業含まれない事業 12 介護保険法居宅サービス事業、地域密着型サービス事業、介護予防サービス事業、地域密着型介護予防サービス事業、居宅介護支援事業、介護予防支援事業、介護老人保健施設、 1 必要な者に対し、相談、情報提供・助言、行政福祉・保健・医療サービス事業者等と連絡調整を行う等事業 2 必要な者に対し、入浴、排せつ、食事、外出時移動、コミュニケーション、スポーツ・文化的活動、就労、住環境調整等を支援する事業 3 入浴等支援が必要な者、独力では住居確保が困難な者等に対し、住居を提供又は確保する事業
さらに見せる

9 さらに読み込む

54 第 3 章 各 種 所 得 きことは 当 然 のことであるから この 枠 組 みが 設 定 されていることが 無 料 法 律 相 談 所 で 弁 護 士 の 行 う 法 律 相 談 業 務 の 事 業 性 を 損 なうものとはいえない などとして 当 該 日 当 は 事 業 所 得 に 該 当

54 第 3 章 各 種 所 得 きことは 当 然 のことであるから この 枠 組 みが 設 定 されていることが 無 料 法 律 相 談 所 で 弁 護 士 の 行 う 法 律 相 談 業 務 の 事 業 性 を 損 なうものとはいえない などとして 当 該 日 当 は 事 業 所 得 に 該 当

当該日当は、事業所得該当すると判断しています (大阪高判平21・4・22(平20(行 コ)172)裁判所ウェブサイト) 。 3 交通費非課税規定 所得税法上、給与所得者が職務上又は転任伴う転居等ためする旅行必要な 支出充てるため支給される金品で、その旅行について通常必要と認められる旅費 は非課税とされています (法9①四) 。したがって、この非課税規定は、給与所得者 が支給を受けるものであることが要件なっています。ご質問場合交通費は、同 団体から支給されたものですが、あなたとこの同業団体とは雇用関係はないので、 あなたが交通費支給を受けたとしても、所得税法上非課税である旅費は該当しな いことなります。したがって、この交通費は、事業所得総収入金額とされますが、 あなたがこの旅費中から支払う交通費等費用は事業所得必要経費となります。
さらに見せる

7 さらに読み込む

一 般 土 木 工 事 大 規 模 部 門 平 成 26 年 度 東 奥 谷 町 雨 水 枝 線 その2 工 事 施 工 事 業 者 : 有 限 会 社 協 和 工 業 施 工 場 所 : 東 奥 谷 町 施 工 延 長 L=88.7m ボックスカルバート B1400 H700 L=83.4m 付

一 般 土 木 工 事 大 規 模 部 門 平 成 26 年 度 東 奥 谷 町 雨 水 枝 線 その2 工 事 施 工 事 業 者 : 有 限 会 社 協 和 工 業 施 工 場 所 : 東 奥 谷 町 施 工 延 長 L=88.7m ボックスカルバート B1400 H700 L=83.4m 付

 設計業務では、大規模で他類例少ない施設設計業務であったが、地域特性を踏まえて、多く経験、知見基づ き意匠・構造・設備すべてにおいて先進的で完成度高い設計を行った。また、多くVE提案をする等、発注者意向も 柔軟対応した優良な業務である。  工事では、市新体育館建設電気設備工事全般を施工し、大規模かつ類似少ない建物であったが、監理者関連 他工事業者と綿密な協議調整により、適切な工程管理もと工期内完了させた。また、既存体育館へ影響を最小 限抑える等工夫現場見学会実施へ協力等、地域へ貢献も多く対応し、出来栄えが良好で、品質管理も適切 であり、全体として優良な工事である。
さらに見せる

17 さらに読み込む

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行

施設名・事業名 所在地 事業開始年月日 事業規模(定員) 9 社会福祉増進資する人材育成・確保に関する事業(社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士・保育士・コミュニケーション支援者等養成事業等) 2 必要な者に対し、入浴、排せつ、食事、外出時移動、コミュニケーション、スポーツ・文化的活動、就労、住環境調整等を支援する事業 3 入浴等支援が必要な者、独力では住居確保が困難な者等に対し、住居を提供又は確保する事業
さらに見せる

10 さらに読み込む

資 料 6 別 紙 助 成 区 分 大 規 模 ス ポーツ 施 設 整 備 助 成 地 域 スポー ツ 施 設 整 備 助 成 平 成 28 年 度 スポーツ 振 興 くじ 助 成 金 交 付 対 象 事 業 の 事 業 規 模 施 設 の 整 備 箇 所 数 整 備 面 積 等 契 約 方 法 施

資 料 6 別 紙 助 成 区 分 大 規 模 ス ポーツ 施 設 整 備 助 成 地 域 スポー ツ 施 設 整 備 助 成 平 成 28 年 度 スポーツ 振 興 くじ 助 成 金 交 付 対 象 事 業 の 事 業 規 模 施 設 の 整 備 箇 所 数 整 備 面 積 等 契 約 方 法 施

事業予算確保状況 当初予算として計上されるか 事業規模 1開催あたり平均参加予定人数 事業収入 実施にあたり、参加料収入等増加向けた具体的な取り組みを行うか 公共性 参加者は広く地域から募集しているか(事業運営上参加標準記録等を設定する場合 を除く。) スポーツボランティア スポーツボランティア活動普及促進寄与しているものか

6 さらに読み込む

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行

14 社会福祉協議会等において、社会福祉協議会活動等参加する者福利厚生を図ることを目的として、宿泊、保養、食堂等を経営する事業 15 公益的事業を行う団体事務所等として無償又は実費近い対価で使用させるため会館等を経営する事業 13 有料老人ホーム 種類(番号を記載) 施設名・事業名 所在地 事業開始年月日 事業規模(定員)

9 さらに読み込む

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 制 度 対 象 外 ショートスティルーム 所 在 地 新 潟 県 南 魚 沼 市 浦 佐 51-1 事 業 開 始 年 月 日 平 成 1 年 8 月 1 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 1 必 要 な 者 に 対 し

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 制 度 対 象 外 ショートスティルーム 所 在 地 新 潟 県 南 魚 沼 市 浦 佐 51-1 事 業 開 始 年 月 日 平 成 1 年 8 月 1 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 1 必 要 な 者 に 対 し

種類(番号を記載) 施設名・事業名 所在地 事業開始年月日 事業規模(定員) 4 日常生活を営む支障がある状態軽減又は悪化防止に関する事業 5 入所施設から退院・退を支援する事業 1 必要な者に対し、相談、情報提供・助言、行政福祉・保健・医療サービス事業者等と連絡調整を行う等事業

9 さらに読み込む

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 13 料 老 人 ホームおおはし 苑 福 岡 県 行 橋 市 東 大 橋 4-2- 平 成 26 年 月 18 名 1 必 要 な 者 に 対 し 相

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 13 料 老 人 ホームおおはし 苑 福 岡 県 行 橋 市 東 大 橋 4-2- 平 成 26 年 月 18 名 1 必 要 な 者 に 対 し 相

平成27年2月6日 9 有 ①苅田学園作業用テント設置について(報告)②おおはし苑駐車場整地について(報告)③人事・職員処遇について④その他 ①不動産購入、借入、緊急災害対策について(報告)②苅田学園短期入所定員増員について③パン工房作業新設について④補正予算 案について⑤指導監査結果について⑥退職金上乗せ規定について⑦車輌リース契約について⑧その他 平成27年2月6日 19 有 ①苅田学園作業用テント設置について(報告)②おおはし苑駐車場整地について(報告)③人事・職員処遇について④その他
さらに見せる

10 さらに読み込む

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度

当社代表取締役社長である吉野佳秀は、かねてより反社会的勢力と絶対付き合わないという信念 を有しておりますので、現在まで反社会的勢力と関係は一切ありません。 当社における反社会的勢力排除体制としましては、 「反社会的勢力排除に関する規程」を制定し、 所管部署は企画部として対処しております。また、新規取引先と取引開始時は当該会社および当該 会社代表者に対して反社会的勢力と関わり有無を事前調査するとともに、取引金融機関・取引先等 から風評に関しても必ず情報収集するよう営業姿勢徹底を図っております。また、取引先等が反社 会的勢力で有ることが判明した場合は、契約を解除できる旨反社会的勢力排除条項を盛り込んでお ります。
さらに見せる

14 さらに読み込む

一 そ の 他 二 福 祉 サービス 利 用 援 助 事 業 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井 県 南 条 郡 南 越 前 町 脇 本 7-8- H2.4. 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定

一 そ の 他 二 福 祉 サービス 利 用 援 助 事 業 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井 県 南 条 郡 南 越 前 町 脇 本 7-8- H2.4. 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定

所在地 事業開始年月日 事業規模(定員) 2 南越前町社会福祉協議会 福井県南条郡南越前町脇本17-38-1 H17.4.1 5 南越前町社会福祉協議会 3 南越前町社会福祉協議会 福井県南条郡南越前町脇本17-38-1 H17.4.1 4 南越前町社会福祉協議会 福井県南条郡南越前町脇本17-38-1 H17.4.1 収益

11 さらに読み込む

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井 県 南 条 郡 南 越 前 町 脇 本 7-8- H 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井 県 南 条 郡 南 越 前 町 脇 本 7-8- H 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井

種類(番号を記載) 施設名・事業名 所在地 事業開始年月日 1 必要な者に対し、相談、情報提供・助言、行政福祉・保健・医療サービス事業者等と連絡調整を行う等事業 9 社会福祉増進資する人材育成・確保に関する事業(社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士・保育士・コミュニケーション支援者等養成事業等) 12 介護保険法居宅サービス事業、地域密着型サービス事業、介護予防サービス事業、地域密着型介護予防サービス事業、居宅介護支援事業、介護予防支援事業、介護老人保健施 6 子育て支援に関する事業
さらに見せる

9 さらに読み込む

団 体 名 事 業 名 貸 付 額 団 体 名 事 業 名 貸 付 額 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 校 舎 老 朽 ) 199,000 学 園 東 小 学 校 シャッター 改 修 2,500 練 馬 区 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 屋 内 運 動 場

団 体 名 事 業 名 貸 付 額 団 体 名 事 業 名 貸 付 額 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 校 舎 老 朽 ) 199,000 学 園 東 小 学 校 シャッター 改 修 2,500 練 馬 区 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 屋 内 運 動 場

(2)企業撤退等により発生する大規模画地活用あり方に関する調査研究 (1)機関誌(what`s new?)発行、ホームページによる情報提供 94,912,814円 36,415,681円 東京62市区町村が東京緑保全温室効果ガス削減へ 取組において連携・共同することによって、各自治体地 域特性応じた自然環境保護、温暖化防止対策推進を 図るため共同事業
さらに見せる

14 さらに読み込む

実 施 日 場 所 参 加 者 数 あじさいメイツ 無 料 相 談 会 1 月 30 日 ( 土 ) 12 人 指 定 管 理 者 事 業 との 共 催 事 業 (5) 勤 労 者 への 相 模 原 市 が 行 う 制 度 の 紹 介 あじさいメイツガイドブック やホームページにより 相 模 原 市

実 施 日 場 所 参 加 者 数 あじさいメイツ 無 料 相 談 会 1 月 30 日 ( 土 ) 12 人 指 定 管 理 者 事 業 との 共 催 事 業 (5) 勤 労 者 への 相 模 原 市 が 行 う 制 度 の 紹 介 あじさいメイツガイドブック やホームページにより 相 模 原 市

 相模原市立勤労者総合福祉センター条例及び同条例施行規則基づき、適正かつ公平な施設利用 承認等を実施した。設備維持管理については「施設及び設備補修整備計画」策定を行い、市へ提出 するとともに、計画準じた大規模修繕係る報告及び修繕提案を行った。小規模修繕については不具 合早期発見、早期対応努めた。また、施設貸出し及び事業実施を通して、勤労者及び市民福 祉向上と利用者サービス、利用率向上を図った。コピー機設置トレーニング室リニューアル 等、来館者利便性サービス向上を図るとともに、インターネットによる予約受付システムを導入 した。さらには、ホームページサン・エール通信、地域イベントでチラシ配布等、施設PR 活動を積極的行うと同時に、季節合わせたディスプレイを館内にて行い、来館者施設賑わいを 演出した。
さらに見せる

18 さらに読み込む

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 にしき 園 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 あさぎりホーム 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 球 磨 郡 錦 町 大 字 木 上 北

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 にしき 園 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 あさぎりホーム 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 球 磨 郡 錦 町 大 字 木 上 北

児童自立生活援助事業 複合型サービス福祉事業 第二 生計困難者に対して、その住居で衣食その他日常生活必需品若しくはこれ要する金銭を与え、又は生活に関する相談応ずる事業 放課後児童健全育成事業 老人デイサービスセンター 生計困難者ため、無料又は低額な料金で、簡易住宅を貸し付け、又は宿泊その他施設を利用させる事業 子育て短期支援事業 老人短期入所施設 生計困難者ため、無料又は低額な料金で診療を行う事業 乳児家庭全戸訪問事業 老人福祉センター 生計困難者に対して、無料又は低額な費用で介護老人保健施設を利用させる事業
さらに見せる

9 さらに読み込む

別 表 一 定 規 模 以 上 の 開 発 行 為 ( 対 象 開 発 行 為 ) 下 表 の 事 項 に 該 当 する 開 発 行 為 を 対 象 とする 主 たる 予 定 建 築 物 の 用 途 規 模 工 業 施 設 ( 流 通 業 務 施 設 工 業 研 究 施 設 ) 開 発 区 域 *

別 表 一 定 規 模 以 上 の 開 発 行 為 ( 対 象 開 発 行 為 ) 下 表 の 事 項 に 該 当 する 開 発 行 為 を 対 象 とする 主 たる 予 定 建 築 物 の 用 途 規 模 工 業 施 設 ( 流 通 業 務 施 設 工 業 研 究 施 設 ) 開 発 区 域 *

手続き概要は次とおりです(フロー図参照)。なお、作成書類その他詳細手続き ついては別途窓口担当課規定によることとします。 市町村は、土地利用調整手続き必要な書類を作成し、県窓口担当課提出します。 県窓口担当課及び関係課では、この取扱方針における諸要件適合することを確認し ます。所管する事業施策影響を及ぼす場合は、その時点で市町村と調整を図るか、埼 玉県土地利用計画調整会議で協議を行うことなります。
さらに見せる

15 さらに読み込む

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

施設名・事業名 所在地 事業開始年月日 事業規模(定員) 4 日常生活を営む支障がある状態軽減又は悪化防止に関する事業 5 入所施設から退院・退を支援する事業 9 社会福祉増進資する人材育成・確保に関する事業(社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士・保育士・コミュニケーション支援者等養成事業等)

9 さらに読み込む

2.リユース 品 の 流 通 状 況 市 場 規 模 に 関 する 既 往 調 査 統 計 について 2.1 平 成 21 年 度 電 気 電 子 機 器 等 の 流 通 処 理 実 態 調 査 及 びリユース 促 進 事 業 1 リユース 品 の 市 場 規 模 について 消 費 段 階 としてエ

2.リユース 品 の 流 通 状 況 市 場 規 模 に 関 する 既 往 調 査 統 計 について 2.1 平 成 21 年 度 電 気 電 子 機 器 等 の 流 通 処 理 実 態 調 査 及 びリユース 促 進 事 業 1 リユース 品 の 市 場 規 模 について 消 費 段 階 としてエ

※k は購入先(「リユースショップ店頭で購入」、「インターネットショッピングサイト で中古品を購入」、「インターネットオークションで中古品を購入」、「フリーマーケッ ト、バザー等で購入」 、 「その他(市町村が運営するリユースショップで購入など) 」 ) ここで、アンケート調査はインターネットモニターを対象実施している。回答者はイン ターネット日頃から頻繁アクセスしているモニターが多いと想像され、 「インターネット ショッピングサイトにて中古品を購入」 、 「インターネットオークションで中古品を購入」と 回答割合は、過大推計されていると考えられる。 (インターネットを利用していない人がイ ンターネットショッピングサイトインターネットオークションで中古品を購入することは ないため。 )
さらに見せる

46 さらに読み込む

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建

90 (市)八木山線測量設計業務委託 土木設計 太白区八木山本町一丁目地内外 3ケ月 道路概略設計L=100m、道路詳細設計L=100 m 5月 91 一級河川後田川既設護岸維持設計業務委託 土木設計 太白区西多賀 4ケ月 根継工設計L=320m 5月 92 海岸公園(蒲生地区)橋梁設計業務委託 土木設計 宮城野区蒲生血内 3ケ月 函渠(ボックス)橋 1橋 L=7m 5月 93 第3蒲生幹線工事3測量設計業務委託 土木設計 若林区白萩町から六丁目地内 6ケ月 水準・路線測量等 6月
さらに見せる

14 さらに読み込む

はじめに 事 業 計 画 の 作 成 目 的 投 資 採 算 性 の 検 証 資 金 調 達 資 金 調 達 出 来 る 事 業 計 画 返 済 期 間 は10~15 年 が 標 準 DSCRが1.3 以 上 プロジェクト 規 模 の20% 程 度 の 自 己 資 本 投 入 プロジェクト 当 事

はじめに 事 業 計 画 の 作 成 目 的 投 資 採 算 性 の 検 証 資 金 調 達 資 金 調 達 出 来 る 事 業 計 画 返 済 期 間 は10~15 年 が 標 準 DSCRが1.3 以 上 プロジェクト 規 模 の20% 程 度 の 自 己 資 本 投 入 プロジェクト 当 事

主な設備投資は、 5年毎部品等更新投資である。設備投資資金を確保すると ともに、資金収支計画では、これを織り込むことが必要である。 設備投資費用をメンテナンス業者負担とし、メンテナンス費用織り込むという方 式もある。メンテナンス契約締結時は、明らかしておくことが求められます。

51 さらに読み込む

ベンチャーとSOHO ベンチャー 世 間 の 支 持 を 受 けて 新 しいサービス 製 品 を ( 知 財 を 持 ち) 国 内 海 外 を 問 わず ( 広 い 市 場 を 相 手 に) 規 模 を 拡 大 しつつ 提 供 する ( 事 業 を 拡 大 する) SOHO/ 個 人 事 業 主 個

ベンチャーとSOHO ベンチャー 世 間 の 支 持 を 受 けて 新 しいサービス 製 品 を ( 知 財 を 持 ち) 国 内 海 外 を 問 わず ( 広 い 市 場 を 相 手 に) 規 模 を 拡 大 しつつ 提 供 する ( 事 業 を 拡 大 する) SOHO/ 個 人 事 業 主 個

 それぞれ項目は互いに関係し合っているので、 整合性がとれていることを確認する。  特に、売上・収支計画は、全てアクション結 果が反映されることなるので、矛盾がないかを 確認する。

32 さらに読み込む

Show all 10000 documents...