1/6 ホームページ 制 作 について ホームページ 制 作 について ホームページは 美 しいデザイン 沢 山 の 写 真 や 文 章 を 用 いて 会 社 案 内 から 商 品 販 売 さらにはネットワー クコミュニケーションまで 簡 単 に 形 にできる 媒 体 です しかし ホームページの

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)
(2)

ホームページ制作について

ホームページ制作について ホームページは美しいデザイン・沢山の写真や文章を用いて会社案内から商品販売、さらにはネットワー クコミュニケーションまで簡単に形にできる媒体です。 しかし、ホームページの制作にはデザインやレイアウト、さらに見ていただく為のユーザビリティを考えた設 計および企画等多くのアイデアを必要とするものであり、デザイン性とアイデアを合わせて初めて形あるホ ームページができあがります。 よくあるお問合せについて、Q&A形式で解答いたします。

Q.ホームページの制作料金が高いのはなぜ?

A.ホームページの制作料金が高いのは制作工数に理由があります。

ホームページを制作する場合、以下のような専門スタッフの手を経てページができあがります。 意外と多くの手間と時間がかかるものなのです。 ・Webディレクター:企画・運用設計などを担当(中~大規模サイト) ・デザイナー:デザイン制作全般を担当(イラストレーターを使う場合もある) ・HTMLコーダー:ホームページ構成の制作を担当 ・ライター:文章の型起こし等を担当 ・プログラマー:Perl/Java/phpなど動的な処理の設計・開発担当

Q.ホームページを公開するとすぐにお客さんが来る?

A.ホームページは現実世界のお店と同様にオープンしたからお客さんが来るという訳ではありません。イン

ターネットに公開後、ホームページアドレスを名刺やチラシに入れたり、インターネット上の検索エンジン(サ イト)に登録したりして多くの人に見てもらうための行動が必要です。

Q.ホームページ制作の流れがわからない

A.ホームページ制作は、まずお客様とヒアリングを行い、ホームページの構想を決定してからのお見積りと

なります。ホームページのページ数やデザイン等を決定しなければ、見積もり金額をお出しする事ができな いからです。

Q.ホームページ制作に必要な資料はどういったものをいつまでに揃えたらいいの?

A.ホームページは紙媒体と広告と同様に、制作希望者のイメージと掲載資料を用意する必要があります。

制作段階の前に大まかなページ数・表現方法を決定し、写真や掲載文章などの要望を指示できる事が望ま しいでしょう。お見積りをお出しする際に資料が揃っていれば、工数の削減につながり見積り金額をお安くで きる場合があります。

(3)

制作から公開までの流れ(Ⅰ)

新規にホームページ制作を請け負う場合の一般的な制作手順です。 リニューアルやパーツ単位の制作もお受けいたしますのでご相談下さい。 1.開発前 【ヒアリング】 まずはお話をお聞かせ下さい。お互いのことを理解しなければ効果のあるホームページはできあがりません。ホームペ ージを使うことで期待できる効果を予測し本音で話し合いましょう。 【効果について】 効果は弊社の経験によりある程度予測できるものとそうでないものがありますが、弊社の経験をフルにご活用下さい。 【目的(目標)&ターゲット設定】 サイトの目的(目標)&ターゲットを明確化します。この2つの要素は制作の全てに反映されます。この部分をお互いに理 解する事が最も重要です。 一般的に企業サイトの目的としては、 会社紹介・プロモーション・コストダウン(カタログなど)・人材採用・資材調達・ビジネスパートナー募集・オリジナルサービ ス・顧客窓口・マーケティング・EC・営業ツール等が考えられます。 【企画書&見積り提出】 過程で生まれたアイデアとお客様の資源(資料・情報)をもとにホームページを企画します。明らかに効果が期待できな い・無駄な機能は提案しません。また、Webサイト立ち上げ後の運営面での企画を提案します。(別途見積り) 企画書の構成例 ・コンセプト&ターゲット ・サイト全体の構成図 ・コンテンツの詳細 ・制作における留意事項 ・制作するデザインイメージ例 ・スケジュール ・サーバー提案(セキュリティ対策含む) ・ドメイン名の提案 ・管理者用ツール ・PR方法 これらの内容は全て目的&ターゲットによって変化します。見積りに関してはページ単価はもちろん、各機能別に細分化 して提出いたします。また、必要であれば合わせて運営費もお見積りいたします。

(4)

制作から公開までの流れ(Ⅱ)

2.開発中 【開発準備】 開発手順をスムーズにするためのスケジュール・体制表(プロジェクトチーム)を考えます。 【プロトタイプの作成(デザインイメージ&階層・リンク構造)】 テキストデータに比べデザイン・階層構造・リンク構造の変更には大きなロスが生まれます。そのため、まずトップページ と第2階層の2ページを制作し、デザインテイスト・リンク構造を固めます。 【リンク構造】 大事な情報、ユーザーが知りたい情報に容易にたどり着けるような工夫をいたします。 【トップページ】 トップページはサイトの顔であり、一番重要なページです。興味を惹くデザイン・企業イメージに合った構成・分かり易いナ ビゲーションでなければなりません。 【インターフェイスデザイン(第2階層以下)】 第2階層以下のデザインは、トップページのテイストに揃え、ターゲットに適した分かり易い表現を用います。 【ナビゲーションルール】 ユーザーのサイト内での移動をシュミレーションし、移動ルールを統一します。 【ページ制作(HTML作成)---確認・修正】 デザインテイスト・リンク構成が決定すれば全ページの制作に入ります。途中経過は随時報告し、制作物はテスト用サー バーにアップロードします。 【データ】 想定ターゲットユーザーに最適なデータサイズに調整します。 HTML: 無駄を省いた書式(タグ)、簡素なTABLE構造、その他ALTタグ、METAタグ、TITLEタグ、画像サイズ指定、JavaScript等 を用いてユーザビリティーを向上させます。 画像: データの圧縮、減色、色校正を行います。種類ごとにフォルダに細分化します。 表現方法: Flash、RealPlayer等のプラグインソフトの使用、ターゲット&企業イメージに合わせたカラーコーディネイト、ページサイ ズ、レイアウト・デザイン(ナビゲーションデザインを含む)の選定・統一を行います。 著作権: ユーザビリティの向上がキーワードです。 一通り全ページを完成させ、データが完全に揃ったら校正に入ります。次のステップではプログラムの開発に入りますの で、その後の修正は難しくなります。ここまでの段階で、ページのデザイン・内容はもちろん、システム(プログラム)部分の 仕様をできる限り固める事が重要です。このことは、ホームページ全体の開発期間の短縮につながります。

(5)

制作から公開までの流れ(Ⅲ)

【プログラム作成(システム開発)】

企画書で提案したコンテンツのうち、プログラム部分を作成します。一般的にはCGI(Common Gateway Interface)と呼ば れ、Webサーバーを介して顧客の情報を収集したり、ユーザーに飽きさせないインタラクティブな機能を提供できます。 プログラムの作成には、主に下記の技術を組み合わせて行います。組み合わせは、サーバーの条件・サイトの性質・想定 アクセス数等を考慮し、最良のものを選定します。 開発言語:Perl、php、Java データベース:PostgreSQL、PerlDB、Oracle HTML、Plug-in関連:Cookie、JavaScript、DynamicHTML、Flash(ActionScript) 以下は、プログラム作成を必要とする一般的なコンテンツです。 送信フォーム 入力フォームに入力されたユーザーの個人情報やアンケート内容をWebサーバーに保存します。Excelの 利用を考えたCSV形式で保存したり、管理者やユーザーに対して確認メールの送信も可能です。 投票・ランキング 選択肢の中から選んだ情報をWebサーバーに保存します。保存されたデータを集計し、ランキング表示や グラフ化も可能です。 掲示板・会議室 ユーザーが入力した内容をWebサーバーに保存し、一覧表示する機能です。入力された内容は、日付順 にならべたりテーマごとに階層表示したりといったカスタマイズができます。 買い物かご ECサイトによく見られる機能です。複数ページにまたがった買い物をページごとでなく、最後に一括して清 算できます。一般的にはCookie機能を利用して作成します。 検索機能 商品、人材などのアイテムを検索するためのフォームです。検索にはアイテムの属性に応じた設定が可能 です。アイテムの情報はWebサーバーにCSVもしくはデータベースを利用して保存します。 【管理者用ツール(HTML&プログラム開発)】 情報発信者がサイトの管理・更新が行える機能を制作します。ホームページは生きているメディアです。情報発信者自身 が愛情をかけなければ高い効果は期待できません。できる限りのメンテナンスは情報発信者の方で行って頂きたいと考え ます。弊社で簡単にメンテナンス・更新できるような管理者機能を企画します。企画内容は、発信者側の知識および体制 (サーバー環境等)を考慮し提案します。 自動ページ更新システム サイトのトップページ等に表示される新着情報などの更新頻度の高い文章等を、管理ページの送信フォー ム等を用いて一括して変更できる機能を作成します。 アクセス解析 Webサーバーのアクセスログを日付ごとに整理し、グラフ化などで分かり易く表示するツールです。サイトの 状態を把握することで、問題点・改良点の発見につながります。

(6)

制作から公開までの流れ(Ⅳ)

【最終チェック&バグフィクス&ブラウザ認証】 試験運用をしてバグを修正していきます。 ・ブラウザチェック(Windows、MacのIE&NN) リンクチェック テキスト(文字ミス)チェック ユーザビリティ(ナビゲーションルール)のチェック 各種CGIチェック(あらゆるケースを想定) メール配信チェック ...etc 弊社内でのチェックを繰り返し(プロジェクト担当以外の者も行います)、バグが無くなった後にクライアント様 に最終チェックをして頂きます。しかしながら複雑なシステムの場合は、オープン後にバグが発見される場 合も考えられます。その場合、初期制作の範囲内のものであれば、無料で対応いたします。 4.納品・完了 【納品&請求書】 制作物と仕様書・マニュアル等を提出します。最後に請求書を発行します。 制作物は、必要であればCD-R・MOで提出します。仕様書・マニュアルにはサイトの最終構造図、PR方法報告、管理者用 ツールマニュアルなどが含まれます。(原則として簡易版です) 5.開発後(運営) 【メンテナンス・更新】 管理者用ツールを使い、できる限り情報発信者の方でメンテナンス・更新を行って下さい。 もちろんサーバーのメンテナンスや開発者にしかできないような変更は弊社にて迅速に対応いたします。 【管理者ツールの見直し】 管理者ツールをお使いになっていると、いらない機能・欲しい機能が出てくるかもしれません。そのような時には、数ヶ月 や半年ごとの要望をまとめてお知らせ下さい。(開発費用は別途発生します) 【マーケティング(ログ分析)】 ユーザーのアクセス情報の収集・解析のために、フリーの分析ソフトをインストールしたりご希望の機能を追加した分析 ツールを作成します。アクセスログを収集・解析することで今まで気付かなかった改善点が見つかるかもしれませんよ。

(7)

ホームページ制作・運営(維持)費用……通常版

※上記料金には消費税は含まれません。 【お客様のご要望に沿って、一からデザインを作成するホームページです。オプションも豊富です。】 項目 単 位 料金 詳細 ホームページ基本料金 ●トップページ 一 頁 \50,000 ~ ホームページの顔となるTOPページの制作料金です。 ●サブページ 一 \30,000 トップページ以降のページの制作料金です。 ホームページオプション 項目 単 位 料金 詳細 <マルチメディア> ●アニメーションGIF 一 \8,000~ 複数枚の画像をコマ送りに表示するアニメーション(10コマ程度)です。 ●JavaScript・DynamicHTML 一 \8,000~ ホームページに動きを加えたり、見る側の操作に反応を返したり、ページを読み込んだ後で状態を変更したり することができる機能を追加します。 ●Flash 一 点 \15,000 ~ 画像・文字等を回転・縮小・フェードイン(アウト)などの効果を演出するアニメーションです。 <CGIプログラム(基本仕様・オーダーメイド)> ●電子掲示板 一 \25,000 インターネット上でメッセージを記録したり、そのメッセージに対して返事を書き込んだりすることができるシス テムです。 オーダーメイドも承ります。 ●メールフォーム 一 \15,000 ホームページへの訪問者からの感想やアンケート、資料の請求、注文の受け付け等々、汎用的な用途に利 用することができます。 オーダーメイドも承ります。 ●アクセスカウンタ 一 \5,000~ ホームページへの来訪者数を把握できるプログラムです。 オーダーメイドも承ります。 ホームページ運営(維持)費用 項目 単 料金 詳細 <ドメイン・ホスティングサーバー> ●ドメイン登録料(汎用jp) 一 \8,000 初回のみ必要な料金です。 2年目以降は\7,000(汎用jp)の維持費が必要となります。 ●ホスティングサーバー初期設 定費用 一 点 \19,000 初回のみ必要な料金です。 2年目以降は料金は発生いたしません。 ●ホスティングサーバー利用料 金 一 点 \10,800 ~ 1年間のご利用料金です。(毎年料金が発生します) プランによりご利用料金が異なります。 ホームページの内容(CGIプログラム使用の有無など)に合った、最適なプランをご提案いたします。 <SEO対策(検索エンジン対策> ●Yahoo(ビジネスエクスプレス) 一 点 \50,000 ~ Yahooカテゴリへの登録申請手数料です。(実費) ●Google(サイトの登録) 一 \3,000~ Googleサイトの登録より登録を行います。 備考: 1.サイトに使用するデータはご用意頂くことが前提です。 2.納品後の構成・デザインの追加は別途費用が発生します。 3.ターゲットブラウザは以下の通りです。 Windows:Netscape4.7x、6.x、InternetExplorer5.0以上、Firefox Macintosh:Netscape4.7x、6.x、InternetExplorer5.0,Firefox

(8)

制作実績

(2007年12月現在) 弊社制作・運営サイト l 株式会社エヌエーエスコーポレーション【弊社サイト】 http://www.nas-net.co.jp l サイバーページ【熊本情報ポータルサイト】 http://www.cyberpage.ne.jp l P-Town【共通ポイントカード】 http://www.ptown.jp 弊社制作サイト l お茶の堀野園様【茶舗】 http://www.horinoen.com l 荒木観光ホテル様【ホテル】 http://www.arakikanko-group.jp l 火の国ハイツ様【ホテル】 http://www.hinokuni.com l キューコーライフプランニング様【オール電化製品】 http://www.kyuko-living.jp l F&Pグリーンセンター様【ナーセリー】 http://www.greencenter.jp l くしやま整骨院様【整骨院】 http://www.kushiyama.jp l 山鹿温泉リハビリテーション病院様【病院】 ※制作中 http://www.yamaga-reha.jp l フリープラザJJ様【釣り・ペット用品】 http://www.freeplaza-jj.jp l 熊本駅前リハビリテーション専門学校様【専門学校】 http://www.seishoukan.ac.jp/ekimae-reha/ l JU熊本様【中古自動車販売協会】 http://www.ju-kumamoto.jp l アルファーオート様【中古車販売】 http://www.alphaauto.jp l テクノデザイン株式会社様【電子部品設計・製造】 http://www.techno-d.jp l 株式会社ハッピーライフ様【水販売】 http://www.happy-mate.jp l 川原胃腸科内科様【病院】 http://www.kawahara-ichoka.jp

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :