楽天カード マルチ決済サービス共通 説明書

20 

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

(第

2

2.

.5

5.

.2

2

版)

(2)

番号 バージョン 年月日 内容 1 1.0 2010/07/29 初版 2 1.1 2010/10/20 決済表現ドコモ iD を iD へ修正 3 1.2 2011/08/01 分社化に伴う修正 4 1.2.1 2011/11/01 問合せ先住所変更に伴う修正 5 1.3 2012/01/31 会員情報預かりサービス追加 6 2.4 2012/10/03 Edy 名称変更に伴う修正、売上一部取消追加 7 2.5 2013/03/17 コンビニ決済(統合)導入に伴う修正 8 2.5.1 2013/08/18 問合せ先住所変更に伴う修正 9 2.5.2 2015/02/01 コンビニ決済サークル K サンクス追加に伴う支払可能コンビニ表の修正

(3)

- 3 -

目次

1

はじめに ... 5

1.1 目的 ... 5 1.2 前提条件 ... 5

2

接続テスト ... 6

2.1 接続テストの主な内容と事前準備について ... 6 2.1.1 接続テストの主な内容 ... 6 2.1.2 接続テストの事前準備 ... 6 2.1.3 テスト環境利用にあたっての注意事項 ... 7 2.2 API ユーザの作成について ... 7 2.2.1 ログイン ... 7 2.2.2 ユーザ登録 ... 8 2.3 その他接続テスト全般について ... 9

3

申込関連 ...10

3.1 申請書関連送付先について ... 10 3.2 申込情報の変更方法について ... 10 3.2.1 店舗情報の変更 ... 10 3.2.2 口座情報の変更 ... 10 3.3 マルチ決済サービスの追加申込方法について ... 10 3.4 マルチ決済サービスの解約方法について ... 10

4

決済関連 ...11

4.1 提供サービスについて ... 11 4.2 カード決済について ... 12 4.2.1 ご利用可能なクレジットカード会社について ... 12 4.2.2 SSL、CVV2、3D セキュアについて ... 12 4.2.3 売上取消の実施可能期間について ... 12

(4)

- 4 - 4.3 コンビニ決済について ... 13 4.3.1 お支払可能なコンビニについて ... 13 4.3.2 収納依頼について ... 13 4.3.3 収納取消について ... 14 4.4 ペイジー決済について ... 15 4.4.1 お支払可能な金融機関について ... 15 4.5 電子マネー決済について ... 16 4.5.1 ご利用可能な決済方法について ... 16 4.6 会員情報預かりサービスについて ... 16 4.6.1 ご利用可能なサービスについて ... 16 4.6.2 ご利用可能な決済方法について ... 16 4.6.3 会員 ID の発番 ... 17

5

精算関連 ...18

5.1 ボーナス払いについて ... 18 5.1.1 ボーナス払いの受付期間について ... 18 5.1.2 ボーナス払いの振込みについて ... 18 5.2 その他精算関連 ... 18

6

その他 ...19

6.1 マルチ決済サービスについての問い合わせ先 ... 19 6.2 受注番号について ... 19 6.3 タイムアウトの設定について ... 20 6.4 文字コードについて ... 20 6.5 禁則文字について ... 20

(5)

- 5 -

1

はじめに

1.1 目的

本書は、提携サイト様システムと楽天カードが提供するマルチ決済サービスを接続する際の仕様を記述したドキュメントです。

1.2 前提条件

 楽天カード(決済代行会社)サーバと https 通信が可能な環境が必要となります。

 API 方式を利用する場合は、以下の Java 実行環境が必要となります。

Java(TM) 2 Runtime Environment, Standard Edition (build 1.4.2_10-b03)

(6)

- 6 -

2

接続テスト

サービス開始までに、大きく2つの接続テストフェーズがあります。

1. テスト店舗を利用した疎通テスト(申込 ~ 契約完了)

⇒テスト店舗の情報を利用して、マルチ決済サービスとの接続テストを行います。

2. 実店舗を利用した疎通テスト(契約完了後 ~)

⇒提携サイト様の実際の情報を利用して、マルチ決済サービスとの接続テストを行います。

2.1 接続テストの主な内容と事前準備について

2.1.1 接続テストの主な内容

 カード、コンビニ、ペイジー、電子マネー決済依頼

⇒マルチ決済サービスを利用する全ての提携サイト様必須のテストです。

 取引状態の確認

⇒API方式、WEBサービス方式を利用する提携サイト様必須のテストです。

※「画面リンク方式」をご利用の場合は、このテストは不要です。

 会員情報預かりサービス

⇒会員ID預かりサービスを利用する全ての提携サイト様必須のテストです。

2.1.2 接続テストの事前準備

1. テスト店舗を利用した疎通テスト(申込 ~ 契約完了)

⇒ テスト店舗の情報を、弊社担当者からご連絡します。

提携サイト様システムへテスト店舗情報を設定いただくことで、接続テストの実施が可能となります。

2. 実店舗を利用した疎通テスト(契約完了後 ~)

⇒ 接続テストで利用するカード番号をご提出ください。

⇒ 契約完了後、提携サイト様の情報を、弊社担当者からご連絡します。

APIユーザを作成していただくことで、接続テストの実施が可能となります。

(7)

- 7 -

2.1.3 テスト環境利用にあたっての注意事項

 弊社の接続テスト実施環境は、負荷テストを想定した設計となっておりません。他の提携サイト様のテストに影響を及ぼしますので、接続テ

スト環境を利用しての負荷テストはご遠慮ください。

 接続テスト実施中に発生したエラーなどのお問い合せについては、メールにて承ります。弊社担当者へメールにてお問い合せいただきます

ようお願いいたします。

2.2 API ユーザの作成について

実店舗を利用した疎通テストを行う際は、必ず API ユーザを作成する必要があります。

以下の手順で API ユーザの作成を行ってください。

2.2.1 ログイン

ブラウザより以下の URL を入力して、ログイン画面を表示します。

https://payment.rakuten-card.co.jp:9481/gh-shop/web/store/common/Login.jsp

弊社担当者よりご連絡いたしました「管理者権限」のログイン情報を入力後、「ログイン」を押下します。

※初回ログインの場合、パスワードの変更が必要となります。

(8)

- 8 -

2.2.2 ユーザ登録

1. メインメニューから、「店舗様ご利用ユーザ作成」リンクを押下してください。

2. 入力項目を全て入力後、『登録する』ボタンを押下します。

項目名 説明 ユーザ ID ログイン時に使用するユーザ ID です。店舗内でユニークな半角英数字で 6 文字以内で入力してください。 なお、一度登録したユーザ ID は以降変更できませんので、ご注意ください。 ユーザ名 ユーザ名を設定します。全角 15 桁・半角 30 桁以内で入力してください。 パスワード ログイン時に使用するパスワードです。半角英数字 6 桁以上 10 桁以内、数値/大文字/小文字混在で入力し てください。 ユーザ権限 API ユーザを選択してください。 利用開始日 該当ユーザが本システム利用が可能になる日付です。※1 利用終了日 該当ユーザが本システム利用が不可になる日付です。利用終了日は利用開始日よりも未来日を指定してくださ い。 状態 該当ユーザのシステム利用可能有無を表します。初期値は「有効」が選択されます。 ※1:利用開始日が現在日時よりも未来の場合や利用終了日が現在日時を超過している場合は該当ユーザは本システムへのログインが できなくなります。ご注意ください。

(9)

- 9 -

2.3 その他接続テスト全般について

 テスト店舗を利用した接続テストの場合は、受注番号の下 2 桁を変更することで、提携サイト様システムへ返却するレスポンスの値を変更することが

可能です。設定する値と、返却レスポンスコードについては「補足:受注番号におけるレスポンス条件.pdf」をご参照ください。

(10)

- 10 -

3

申込関連

3.1 申請書関連送付先について

3.2 申込情報の変更方法について

3.2.1 店舗情報の変更

店舗情報の変更を希望される場合は、「店舗情報 変更申請書」に記入・捺印の上、「3.1 申請書関連送付先」までお送りください。

3.2.2 口座情報の変更

口座情報の変更を希望される場合は、「口座情報 変更申請書」に記入・捺印の上、「3.1 申請書関連送付先」までお送りください。

3.3 マルチ決済サービスの追加申込方法について

マルチ決済サービスのサービス追加を希望される場合は、「サービス追加 申請書」に記入・捺印の上、「3.1 申請書関連送付先」までお送りください。

3.4 マルチ決済サービスの解約方法について

マルチ決済サービスの解約を希望される場合は、「サービス解約 申請書」に記入・捺印の上、「3.1 申請書関連送付先」までお送りください。

名称 楽天カード株式会社 楽天カードペイメントサポートセンター 住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4-4-20 天神ノースフロントビル TEL 0570-06-9120 E-Mail rc-payment@mail.rakuten.com 営業時間 ■平日 9:15 ~ 17:30 ※(12/29から1/3を除く)

(11)

- 11 -

4

決済関連

4.1 提供サービスについて

マルチ決済サービスにて提供しているサービスは、以下の表の通りです。

決済提供方式 API 方式 WEB サービス方式 画面リンク方式 提 供 サ ー ビ ス カード決済 カード有効性チェック ○ ○ × オーソリ依頼 ○ ○ ○ オーソリ取消 ○ ○ × 売上 ○ ○ × 売上取消 ○ ○ × 売上一部取消※ ○ ○ × カード決済取引照会 ○ ○ × コンビニ決済 収納依頼 ○ ○ ○ 収納取消 ○ ○ × コンビニ決済取引照会 ○ ○ × ペイジー決済 収納依頼 ○ ○ ○ ペイジー決済取引照会 ○ ○ × 電子マネー決済 決済依頼 ○ ○ × iD 入金取消 ○ ○ × 電子マネー決済取引照会 ○ ○ × 会員情報預かりサ ービス 会員情報登録 ○ ○ ○ 会員情報変更 ○ ○ ○ 会員情報照会 ○ ○ ○ 会員ID利用カード有効性チェック ○ ○ × 会員ID利用オーソリ ○ ○ ○ 会員ID利用 3D 認証可否確認 ○ ○ × 継続課金情報登録 ○ ○ × 会員情報削除 ○ ○ ×

(12)

- 12 -

4.2 カード決済について

4.2.1 ご利用可能なクレジットカード会社について

マルチ決済サービスが提供しているカード決済サービスで利用可能なカード会社は、以下の表の通りです。

カード会社名 楽天カード VISA MasterCard JCB American Express Diners

4.2.2 SSL、CVV2、3D セキュアについて

マルチ決済サービスのカード決済では、カードの不正利用リスクを軽減するために 3 つの認証方式を採用しています。

提携サイト様のシステムに応じて選択いただくことが可能です。

決済方式 クレジットカード決済 SSL CVV2 3D 決 済 提 供 方 式 画面リンク方式 PC ○ ○ ○ WEB サービス方式 PC ○ ○ ○ モバイル ○ ○ × API 方式 PC ○ ○ ○ モバイル ○ ○ ×

4.2.3 売上取消の実施可能期間について

売上取消は、売上を実施した日から 60 日経過するまで実施可能です。(売上を実施した日から数えて 60 日目から実施できなくなります)

売上一部取消は売上を実施した日から 1 年経過するまで実施可能です。

(13)

- 13 -

4.3 コンビニ決済について

4.3.1 お支払可能なコンビニについて

マルチ決済サービスが提供しているコンビニ決済サービスでお支払可能なコンビニは、以下の表の通りです。

支払可能コンビニ

セブンイレブン

ローソン

ファミリーマート

ミニストップ

セイコーマート

サークル K サンクス

デイリーヤマザキ

スリーエフ

※提携サイト様の審査結果によっては、利用できないコンビニもございます。「審査結果通知メール」をご確認ください。

4.3.2 収納依頼について

4.3.2.1 収納依頼時の決済ステータス

収納依頼時に設定いただく自動リトライフラグと各収納代行会社への収納依頼の処理結果により、決済ステータスは下記となりま

す。

自動リトライフラグ

収納依頼処理結果

決済ステータス

リトライしない

全社成功

入金待ち

一部失敗

決済破棄

全社失敗

決済破棄

リトライする

全社成功

入金待ち

一部失敗

入金待ち

全社失敗

未連携

4.3.2.1.1 決済ステータス「入金待ち」について

一社以上の収納代行会社への収納依頼が成功し、購入者様がお支払可能な状態です。詳細エラーコード「000000:正常終了」

が返却されます。

(14)

- 14 -

また収納依頼に失敗した収納代行会社が存在する場合は、マルチ決済サービスが収納依頼のリトライ処理を行います。

リトライ処理の収納依頼が成功次第、対象の収納代行会社についても随時お支払が可能となります。

4.3.2.1.2 決済ステータス「未連携」について

店舗様からの収納依頼はマルチ決済サービスとしてお受けしましたが、収納代行会社への収納依頼はまだ成功しておらず購入

者様がお支払できない状態です。詳細エラーコード「000000:処理正常」が返却されます。

ただし、マルチ決済サービスが収納依頼のリトライ処理を行いますので、一社でも収納代行会社への収納依頼が成功した時点

で、決済ステータスが「未連携」から「入金待ち」となります。

4.3.2.1.3 決済ステータス「決済破棄」について

店舗様からの収納依頼をマルチ決済サービスとして正常にお受けできず、購入者様がお支払できない状態です。詳細エラーコ

ード「101408:収納依頼 NG」が返却されます。

マルチ決済サービスとしてリトライ処理を行いませんので、お手数ですが店舗様にて再度収納依頼の実施を行っていただく必要

があります。

4.3.3 収納取消について

4.3.3.1 収納取消時の決済ステータス

各収納代行会社への収納取消の処理結果により、決済ステータスは下記となります。

収納取消処理結果

決済ステータス

全社成功

収納取消

一部失敗

入金待ち※

全社失敗

入金待ち※

※・・・処理前と変更ありません。

4.3.3.1.1 決済ステータス「収納取消」について

収納代行会社への収納取消が成功し、購入者様がお支払できない状態です。詳細エラーコード「000000:正常終了」が返却され

ます。

(15)

- 15 -

例)

①店舗様から収納取消のご依頼をいただく

②マルチ決済サービスより、野村総研・イーコンテクスト・ウェルネットの計三社に対し収納取消の依頼を行う

③収納取消処理が三社全て成功する

④マルチ決済サービスにより決済ステータスが「入金待ち」から「収納取消」となる

4.3.3.1.2 決済ステータス「入金待ち」について

店舗様からの収納取消はマルチ決済サービスとしてお受けしましたが、一社以上の収納代行会社への収納取消に成功していな

い状態です。詳細エラーコード「101412:収納取消(リトライ対象)エラー」が返却されます。

ただし、マルチ決済サービスとして収納取消のリトライ処理を行いますので、全社収納取消に成功した時点で、決済ステータスが

「入金待ち」から「収納取消」となります。また既にお客様から入金が行われていたため収納取消に失敗していた場合、一定時間

後決済ステータスは「入金待ち」から「入金済」となります。

例)

①店舗様から収納取消のご依頼をいただく

②マルチ決済サービスより、野村総研・イーコンテクスト・ウェルネットの計三社に対し収納取消の依頼を行う

③収納取消処理が野村総研・イーコンテクストのみ成功し、ウェルネットの収納取消処理が失敗

④決済ステータスは「入金待ち」のままで、マルチ決済サービスがウェルネットに対し収納取消のリトライ処理を行う

⑤ウェルネットへのリトライ処理の結果、収納取消に成功

⑥マルチ決済サービスにより決済ステータスが「入金待ち」から「収納取消」となる

4.4 ペイジー決済について

4.4.1 お支払可能な金融機関について

マルチ決済サービスが提供しているペイジー決済サービスでお支払可能な金融機関は、以下の表の通りです。

支払い方法 金融機関一覧 ネットバンキング https://pay-easy.rakuten-card.co.jp/payment_atm.html ATM https://pay-easy.rakuten-card.co.jp/payment_bank.html

(16)

- 16 -

4.5 電子マネー決済について

4.5.1 ご利用可能な決済方法について

マルチ決済サービスが提供している電子マネー決済サービスで利用可能な決済方法は、以下の表の通りです。

電子マネー決済 iD 楽天 Edy(Cyber Edy) 楽天 Edy(Mobile Edy)

※提携サイト様の審査結果によっては、利用できない決済方式もございます。「審査結果通知メール」をご確認ください。

※画面リンク方式は、2010 年 8 月時点で電子マネー決済に対応しておりません。

電子マネー決済を利用するためには、API 方式・WEB サービス方式の何れかの方式である必要があります。

4.6 会員情報預かりサービスについて

4.6.1 ご利用可能なサービスについて

会員情報預かりサービスを利用する場合、以下のサービスを利用することが可能です。

 個人情報預かりサービス

⇒提携サイト様が発行する会員 ID と共に、会員 ID に紐付く顧客の個人情報を提携サイト様に代わり、

マルチ決済サービスにて保持します。

 会員 ID 指定決済

⇒マルチ決済サービスに登録済みの会員 ID を指定することで、

購入者は個人情報を入力することなく決済処理を行うことができます。

 継続課金決済

⇒予め登録されたカード情報・課金タイミングから、自動的に課金(オーソリ・売上)を実施できます。

4.6.2 ご利用可能な決済方法について

カード決済のみ利用可能です。

(17)

- 17 -

4.6.3 会員 ID の発番

(18)

- 18 -

5

精算関連

5.1 ボーナス払いについて

カード決済では、ボーナス払いが利用可能です。

5.1.1 ボーナス払いの受付期間について

ボーナス払いは、オーソリ・売上を受付ける期間が決まっております。

ボーナス種別 オーソリ可能期間 売上可能期間 夏 12 月 16 日~ 6 月 15 日 12 月 16 日~ 6 月 25 日 冬 7 月 16 日~11 月 15 日 7 月 16 日~11 月 25 日

5.1.2 ボーナス払いの振込みについて

ボーナス払い分の店舗様への振込みは、以下のスケジュールで行います。

ボーナス種別 振込日 夏 8 月 31 日(非営業日の場合、翌営業日) 冬 1 月 31 日(非営業日の場合、翌営業日)

5.2 その他精算関連

 ショップ締回数や振込日、ショップ手数料など手数料関連については、契約内容を確認ください。

(19)

- 19 -

6

その他

6.1 マルチ決済サービスについての問い合わせ先

マルチ決済サービスのシステムに関するお問い合せは、以下の宛先へメールにてお問い合せください。

6.2 受注番号について

マルチ決済サービスでは、受注番号で取引を一意とします。そのため、同一の受注番号で、以下の処理を重複して依頼することは出来ません。

「受注番号」は、重複しないようご注意ください。

・カード有効性チェック

・オーソリ

・収納依頼(コンビニ決済)

・収納依頼(ペイジー決済)

・決済依頼(電子マネー決済)

E-Mail rc-arcus-qa@mail.rakuten.com 営業時間 ■平日 9:00 ~ 17:30 ※(12/29から1/3を除く)

(20)

- 20 -

6.3 タイムアウトの設定について

提携サイト様システムとマルチ決済システムとの通信タイムアウト時間は、「90 秒」以上を設定してください。

6.4 文字コードについて

マルチ決済システムで利用する文字コードは「Shift-JIS」となっております。

6.5 禁則文字について

以下にあげる文字の範囲以外の入力は入力不可能文字となっております。

 使用可能な文字の範囲(JISX0208 表記):

01 区~08 区:各種記号、かな等

16 区~47 区:JIS 第一水準漢字

48 区~84 区:JIS 第二水準漢字

Updating...

関連した話題 :