• 検索結果がありません。

正則評価表 3 : 正則評価規準決定のための数表

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2021

シェア "正則評価表 3 : 正則評価規準決定のための数表"

Copied!
26
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

(1)Title. 正則評価表 3 : 正則評価規準決定のための数表. Author(s). 谷垣, 正道. Citation. 北海道学芸大学紀要. 第二部. A, 数学・物理学・化学・工学編, 16(2) : 49-73. Issue Date. 1966-01. URL. http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/handle/123456789/5714. Rights. Hokkaido University of Education.

(2) . 第16巻. 第2号. 北海道学芸大学紀要 (第2部A). 正. 則. 評. 価. 1年1月 昭和4. 表 〔皿〕. - 正則評価規準決定のための数表 - 谷. 垣. 正. 道. 北海道学芸大学釧路分校数学研究室. Se idO TANIGAKI: Tables of Dec i ion of NormaI Evaluat ion一~leaSure, s The Study of ~[athemat i K hi h cS , us ro Branc , Hokkaido Gakuge i Univers ty. .. (49).

(3) . . ◆ み 脅 鍵 ね 浄ラ ヨ 轟 う ぎ 鍵 3 っ ゲ 4 を 5 7 2 2 0 6 62 鋤貌 熱 o 3 癖 0瀦 1 P ea 6 棒 3 倉 o 艦r o巻 s 穆 . 2耐 滋。 ェ$ 参 尋 eを 郡 鱒郷。 & . 5 罫3 馨 G鍍B 鯵 S 3 韓 金 e G & 阪恥 飯 衝 金 … o G 5 3 o 鱒嫌 樽〆郷8 テ珍3 ? 6 i 76 oぬ5 9 6 76。 。靭7 6 母。 9 5鯵 論議鵜 7 翁。 0 ? ?2“◎ ? 濁i 多 脅 o 8 卵鱒 Q 。 紗 掩蔽舞 oぬ8 7 9肉瀞 s 8 7 7 o 郊 藤遁聴 ぬ 鍵 。 . ラ 7 9 み o 6 s隣 る 或る p , 。 。 物蝕 6o 5 ? l容 6 6う 0 1 1 o 繍・6 欲 3 o 毒 ? 7 物6 冬 7 考 無 基 之 3 0 登禽 榔 命 む 物 欲欲 襲 袋 袋 物 6容 ラ 8 3 轟 6 1 3 紘鱒 ス 3 り 82 リ ザ 妻 6 為 62 1各 1 9 ュ ◎s 2 β5 8 姫 鱒 締 鱒 総. g. を 餌9 き ご あ 船 3 2 尋. 巻 3 象 導鶴 亀 考 2 9 o ・ 00 O l 参 参 参1 0金 G簿 ぉ 8 6 を B ? 雰総 8 8・ o ・ ア 8金 参 g2 lo 5多 r 8 e 濁. I擬 総 斜の 7 郡d鎚 76 ぎ2 “ 鶏粛難 73訂輪 7ユ. 姿 89 履。 6 9 2 鶴o 65 ~鱗霧5 講お接遇 蛸49 8 輔導錠 砧。鉾も. 賃 金 oむり ○ 醇e 。鰯壌 5 8 g2 3 少 ? 8滋艇 ? ≦ 鱗き 謎 75 。蕩 テ』簿 o 5 6我6 & 6も容駿 6も鱗為. 5 7 6 2 7 砕 6 珍 6 葛 3 参 7 7 62 3 β 1 5 6 7 1 尋 *. 考 街5 参 & ガ ?2 63 3 磐 き お 壱参 モ e蝦 悉 3 茎 12 ◎. 5 5 8 る 1 6 ≦ 寿◎ 8 1 名 占 瀞 き 2 4暑 毎 各 8 蚕 Q Q. 緯穏 緯禽飯 5希姻 5 5 6 7 2 5恥綿呈 5 鑓郷 滋 鯵 .. 35 999 r おり ? 7 2. . 莞. 7 9 7 84 5』3. 1 養護 墓 露難題 鍬綴 喜闘鶏 ≧ 議題. 3 8 3 2 3 6袋5 2 81 部 ” &&欲 灸 骸 5為亀% 52 1 01 鮎鮒 9 5 18 名参 3 5 1 33 参 り 5 5 8 8 6 一 〇0 や 鱒 5 か◎ 9竃 2 誓 呈 貧綴喜 鱒 暮鴛 ぁ幻 朝。 容鯛 馨。 物讃 納 ?2 7 881 6 鶴 8 1 1 0全 5 3 6 2 4 42 巻 7 参 ? 3 3参 考 i 参 2 C お り 8 8 金 .納 名 6 7 6 63 3 6 ま ね 5 3 0} & 灸 鱗 袋 8 9 5 参 事 毎 ◎ 6 象 多寡 寺 P 鱒櫛 引 盤 ◎○ 8 oS 5 5 4 5ゅ鵡 Sも S 等 4 O 3 巻 g s ? 喜 7 7 6 鶴 亀 名簿 亀 3 卿5 Co α 1 # ? 5 象 7 も 冬 き る 2 3 9 3 & 夕1 恩 6 7 参 3武雄零 3 3 43 9 むり o5 均 為 87 5 な2 全 2 0 9 身 o 。 の5 7 と 鯵 8 4 名 81 2 参〆樽 多 の 92 oぬ3 42 0 4 均 S りo 4 為 08 導 C 欝5 o。粘. 魯」6 2参 S 巻 1 0D 8 冬 ○頃鶏珍 76 S9 87 6 6 $ 91 発o 5 8 。5. 縄ぬ麟 島 s 6 5 参 e 愈 姿 鯵 瀞 9 6 7 39 32 命 7 3 8鯵 12 9 締め9. 5 9 2 0 62 5 1 1 8 鉾4 5 6 巻 島 0必 4 9 85 8 帯. 5 3 奪 奪5 汐 5 1 0瞬 6 5 0 お 9 3 9 お ” 5 9 容5. 聴 鱗5 あ偽る 1 s. 亀1 5 2 85 5 75 5 1 9 5 0 珍 客6 鴻 5 鱗e a 33. 璽誇塾 墓誌銘 璽蕎電. 7 52 4 S ◎ ≧ る 59 き o6 亀5 7 6 99 薄5 0 2 93 亀島 5 63 6 & 75 36 鯵 ; 肇 2 2 3 3 6 5 を 6 ? 2 翌 巻 身2 O S ご マ 参 9 i み3. 得 心o S 郷毒 4 6 86 ◎2 5 4 5 容 8 o 巻 瀞 葛 秒 oも 参 冬 4 8 92 43霧 ; 8 3 壕29 参 6 2 7名 亀 2 2 9 毒 1疹嬢遜 7 8 B キ ○穆. は。 3 3 6 ギ 峻 6夕 6 2 き む ち 92 2 ゃ ら; 1 3 a 2 G 考 舞5 坐 り5 巻 3命 9 鯵 8 亀3 o ao o 姿 5 各 2 3 6 奉 呈輔弼之 考 1 32 82 4 8 6 心e5. 輯″秘 6 参 of 15 5 1 ぎ 勝夕 1 3 8り 8 89 7 3 8の 2 ◎ 37養護. 如6 3ラ o i 7 1 7 3容 か 9 8 8 5 0 挙 ≦ 4 縄 3 88 2 7 3 移5 8 急 7 5 。凝る. 3&眺5 8 3参 3 0 β 考 6 7 5 8隼 に れ 3 8多 0 曇 ( 7 3 総6 o 鮎#鱒 -. } +. r. ▼ 10 o 鰭 o 熊 雄 o 崎 2 A i o 0 o2 ○ 2 ≧. .Q 02 猛 銀 o oo2 o む0 1 0 紗 ゆQ o ” A 8 Om O 1 o i8 6 o 3 7 7 畝 2 0 繋 綿 0 3 鶏 5 d零 ゅ ◎2 め2 92 7 5 7 5 5 8 7 1 1 6 8 9 鮎 7 3 5 5 1 3 3 5 8 緋 i n 3 2 獣 謁 2 9 8 ・ α 8 9 の ▼ 2 5 7 8 2 5 2 8 . 6 5 2 6 ? 2 3 6 c 3 ゆ ▼ 89 o め5 8 , 5 ・ 蜘 鋭 鱗鮎 調 鱗 繁. .帖十 鮎 ▲◆旗 綿狐扇 静 竣 ‘ 藁 Y0 i 偽6 9 P I6 4 7 10 9 偽 i0 i 観 6 6 ぬ1 1 6 36 1 0 0 様 3 06 3 鯛 鶏鰐 o 例 β 嫌l ゆ2 。 ″3 。 ◎ か5 ・ 7 5 9 i 9綱6 6 59 5 4 9 7 2 3 O 施0 3親 9 ~ 6 4 9 956 o Q O 5 顎 鱒 7 婚鱗 も 5 O 貌 鮎 8 仔 o ” 9 65 8 OS S 7 8 8 B 7 争 0 i α 8 8 8 12 7 s2 7 87 7 4も 繊 離 S9 87 純 臥 1 闘 樽 3 g ゃ ◎ 辱 の 律9 か 冬 も2 1 1 絡 9 4 凝 0 7 75 婚 8も53 2 8貌 0 9 9 83 86 6 3 6 婚 0 3 欲 控 実れ だ 灘 ” 鱗 め 9 り 9 β 5 5 8 5 ユ ュ郷 7 g 蝋 脳8i o o i 2 2 g 9 Bo 6 8 7 6 8 驚 禰 破 騒 03 o O 陶の62 妬醇 班 秘 0 8 リ5 ◎” 6 β e か 6 8 0 0 8 3 7 8 0 7 3』 6 7$ 7 7 群 7 7 0 8認聾 1 So 3 7 親 鱒78 2 6 6秘婚 0 き2 6 7 4 p ゆ 6 8ぬ了 3 エ % 7 5 75β等 5 褐 2 7も2 6 76dO 7 7 772 穆投 偏 76 7 4婚 弘 6 の ◎ 7亀 5 発 ユ 参 7M75 5 5 7 o惑8 2 7後52 1 77 6 稔 蜘 鞭 後 熊締 2 7 5 離 5 ぜ 鱗 o7開 か 8 ◎9 5 5 挺進鴇 69 7 7 6 60 09 72 2 1 .77 8 7 れ れ 淡 7246 婚 2 2 3 息み た 05 89 6 $ 。 79 7 59. 7 4 4 7 ユo S 4 7 0 o ア 1 1 9 g 70 6 0 0 3 0 2 52 のi 9 9 窃7 9 05 寂 鱒 鰯 6 前沸 鼓訂 奪 6 9 藻繍 9前 離 7 4砧 ヲ 1 8 6 6 7 6 5 蝿 90 $ 9 i t 9 3 9 89 go l 0 滅 6曇 1 0 6 ○想 ム 6 総 縞 鯛 鵡 0 り 愈 の 92 の 5 5 6 婚 榔 闘 観 1 2 4 7 6 0 8 3 8 9 8 8 7 鱒 就676601 67a575 05 8 2 6 7 縞 6 6 62 鮒 妬6 鶏 淵 妙 β 8 9 4 5 ュ 3 6 7 2 5 4 7 4 5 72 6 6の 0 6 $ 9 6 6や 6 8 6 2 1 5 9 6 6 6 5 私 6 り多 1 浄14 6 β 9 妙0 ◎ ‘ 4 6 6 5 ? 5 0 1 6 6 5 1 5 5 5 6 5 7 7 7 縛 o2 1G 6 2 1 1 7 6 4 執 綿 鈍 7 鯵 6 0 ふ 6 6 6 の o 9 り か ◎ り 5 4 7 6 4 5 参 参 6 姿 75 1 8 6 9 7 66 5 7 6 S2 蛎 6 3 0 3 3 6 5 妬 6 躯 o 3 鵜 6 3 6 錠 3 尋 6 β o 9 @ リラ 17 犯 髄 微 1謎穏鷹 税 頓溺 総 6 鼠 食 鱒 1 8 6 1 税 鎚蟻灼 堰 踏 総6 0 棚 6 03 9 6 0 発艇 5 5 9 9 閤離瀞 好. 衝瀞甚 り現 碑 む 数 班 1 醍 ぬ 愈 が , 蜂 懐 蕪 等 纏 綿 繕 の 尋諸 烹 5 尋 S 5 3 急き 3 鴇 等 2 ” 須 ヰ 5 ち う 寿; ⑦ 2 2 ◎ ≧ 3 発 ○ り り 欝 醐 Qo o 態 鹸 1 e o@ 墓 参尊 益 茎e 導 ○ 雛 鰯 40秋 ヰ s? 認臨 蛸 87・?鮒5 87ゐ6s 臨 為 8 2 5 為 ? 83 葛 潮 奪 鎚 巻 海 2 尋 2 ゅ 3 g ?影霧 8 6 ・ ッ ≧ 離 8 7さ . .朝? 5ぶ3 ? 3 7覇 5 郷鱗& 轍 離 離 。鱒6 郡 穏 。節2 。軸a 霧ゑ那 ? 瀦 7ム盟 i ゐ逮毎5 鱒 2 。鯖? ? 5 6珍 鯛5o 議浄 詣 筋 ぁ矯 6 謬 響 3 。2 評7 ?赤鑓 67。4 講儀 8 ◎ 6 8o 1 6 6 3 5 砧 e謬 る5 ‘ 。2 鈍 鋤 号 婁 象 鰯 巻滋 帆6 5 8 6 1 6喝 81 葛 輔 ; り3 り . 6 き 島 83 6 1 7 滋 番 お るo 3 3 誇 魂 ぜ 6 75 4 9 6 誓 名 6 渉 謬 3 6 1 2 a 1 6 & o り 7 6 58 5 ぎ尋 6 6 9 5 6 1 甥 鎌 窄そ り ぬ ” 朗 鰯 閲 労 . 発 鞠 5 5締 鰍 勢 嚇 5 諮繁 奄鱒鯵 5 。 ち鞠邦参 5 捌 3.陶 麹 懲 ≧ 曹 茎 浦 諺灘 髪鷺 蓄 鯖灘暑 5 5 5 な 8 5 番憾 7 5 歩 9 ◎ 兎 ゑ 乳 葎2 ◎ 6 ラ& 5 繕 陥d駆 饗?ろ5 鰍 ぬ の ょ 魯 9 1′ 多 6 5 蛸 3 9 8 4 き 8蹴 Q 島 栂 ゑ $ 鱒脅 キ 8謬 5 参g 魯 6 奄 i g 島 8 i 墓 3 嶋 ぶ2 燦 都 e 矧 董 器 誇 罷 議 寵 凝髭 戦 鰯 裏 嬉 鳩。3 i 戦‘緊鯛 婚 1 婆 窺 ろ 5 毒 5 款 5 愈 6 7 5 85 , 2 芯 激 2 婚 ◎ 夕 ◎ 多 各 場 5 巻 1 葛巻も葛巻9 7輯壕写 鱗 躯 8 6 ぬ2 QS 巻1 喝 6 5 響 7 施嶋 1 6 き 8 2 各 o5 9 轟 6 参 考s 81 〆 6・ 亀器9 17 9 4 3 $ 鰯 8 巻 77 島 亀 3 鵡 魯 7 S S 葛 謬 2 鱗 縄 輯 8 夢呈 穿 5 5 7 名 冬之 容2 0 9 2 5 4 2 畷 略禽 り 予 巷 ? 6 を 島 巻 8 1 1タ 2 奪 0 堤 棚 念 15 ず ゅ ア 5 冬 鵡 8 12 ○リ 1 1 秒 1 聾0 卿 細 紗 島& 鄭 ゑ の ○ 魂 6 多 彩 4 リタ 霧島 3 身 2 4 鰯 ◎ “ 沙 亀 1参 移り g 39 3 亀 ぬか 3 3 89 0 ◎ 湖 蛸 3癖 9d5 惣 鰍 3も7% 占卿 38 那 7 5 7 蟹3 8 1 3 3 8 12 3 8 9 0 t 総 獅 溺 8 6 g 7 〆 拳 S 6 7 71 i 8 3 8 3 3 8β2 3 ◎ t 4 7 S 葛3 7β 8 3 6 3 5 裟 2 壱 離 職 9 ひ き 6 1 8 8 6 6 3 マリ 5 ◎ 参2 3 8 β5 5 5 7 眺2 3 懲 溺獅 3 2 3 。沌◎ 卿 ,. . 02 Q a 1 Q も 寧2 S 歩 冬多 g I 6タ 珍 2 1. 0 02 愈 5 。 β2 島 3 3 の4 7 i S 2 0 9. 冬 7 土 o6 矛5 s 4 6 2 3 7 6 ユ の6 湖0鱗7 8ひ夷鮒 7 7 7 8 6 の 5 7 9 6o 妙 7 3 60 0 の 7 7 ふ 87 る 7 7 0β 12. 7 I ュ Q6 か6 9 3485 5 87@ 8 i 飾り朝夕 7 8O i 95 7 7輝$ i 7 5一斗g 73 7 2 64 7 1輪鯖 6 苧 1 5 99. 券 8◎5 9 2 f 6 79 1 5 I 0 5 6 8 13 か 5 冬 4 6 1 a 6 3 $ 1 85. 6 8。 8 6 5 4 な 6 6り 9 5 6 39 愈5 争 g 6 3o 樽 9 6 3 1 0 β. 5 射熔飼 郊労 数 5 8 1 7 Gd, 8 82 , 7 q 7一溺 5も。2 7 職 55猪 か ゆ . 5 8。 2 2 5 ら . 3導 融 醐57 凝 扇5 鎖 5 7 。 。 突β 7 5 銀 5 6 3 0 , ,5 。 %7 嚇 発糟 発 ≧ 5 郷 ≧ 5 7寵 95 ≧ 6 5 発議 愛 養鶏 凝薯 f 憂 き 操鹿 ≧ 豪儀 誓 5 587 男 緊弘 熱 % 娘 郡 鵜 宣 極 6 5 5 5 7 5 12 5 8 6 8 争 9 4 参 8 嫉 5 男 4 5 002 2 2 6 1 1 5 9 2 5 留 僻5 男 鞠 4 0 02 0 6 65参 汐 ◎2 9 β6 5 佃 跳 4 5 4 55 4 な 7 5 742 5 7 g 5 6 5 3 8顔 3 ヲ 2 美 郊7 妬野 4 5 3 05 $ 0 0 0 0 楚 駐5も 2 り 0 6 め o の3 6 6 5 参 7 53 8 2 等 22 5 4 8 5 1 1 5 2 5 8 2 8 5 1 52 5 凄 発 2 3 2 2 5 2 0 宅 % 班5 3 5 o e 65 6 95 9 多 89 冬2 7 7 5 5 5 ?S 6 5 7 6 5 07 2 7 5 5 75 3 1 5 5 裟 弘 2 3 3 5 1o 郷 鱒5参 “ 競 2 6 5 1 鮫 0 t 稀 1 9 9 り 9参 愈 の2 6 馳 5 5 5 男 謎 2 鮎 1 1 ≧ 鰹範 竃≧ ≧ 8露 語 き露¥ ≧鰯孝 『 1 蔓 萱 鞄紫≦ ¥ き 靭 支叢 郡 ≧ 丸露船 5 和耀 凝 1 7 7 5 5 5 85 5鈎0 6 4 9 5 1 74 1 5 o通り 5 3 3 ↓式0 0 6 09 3 ‘ を袋3 84 0 069 細扇鮎謡 鱒靭 博 7 5 7 偽 争 S 6 極9 72 名 を Q 8 三 を 1 5 3 Sβ5 S2 35 5 ○ 3 9 f 2 0 2 0 婆 ・ , 43 β9 o o9 も 92 5 4 4 q 5 2 5 9 1 4 9 S g s 79 巻 7 0 2 ○ 0 16 5 q g◎ 1 9 髪4 s i9 0 S 垢 t 娠 衡 無垢 婚 整 妃 鶴 軽 r ・6 a β3 “ 82 9 8 7 3 馨 88 』5 4 4 4 名 7 7 7 6 1 3 1 7 ! 7 9 8冬 冬 89 偽 堤射 関 2 i9 4 0 06 き 総勢 02 8 6 愈 ゅ亀 β3 4 4 7 4 4 72 4 7 7 参 79 4 7 4 4 7の 4 3 8 1 1 6 3 6 0 1 3 0 0 4 2 4 7 輔 ・3 り4 愈 も 。5 母6 夕3 5 名 5 7 7 6 8 参 7 7 7 を 与 4 g6 8 4 6 6 参 6 5 0 導 い 1 / 1 9 喝 89 4 0 み 窮濯 惚 9 03 6 “5 a95 り4 段 を5 6 4 7 72 参 7 6 6 4 7 5 勝り 4 3 1 6 6 8う ょ 6 29 4 862 0 5 0域 4 姫 戦 嶋 02 毎5 6 ・ 0 92 o a9 . 7 多 く ≦ ; 巻 島 4 5 7 5 7 6 73 45 2 3 S9う 巻島 巻 0・3 1 3 4 為5 4 I今 3 f 勤踏 切 ・馨 。 。 85 6 り0 8 5 3 8 4 oo 妻5 島 7 7 多 4 0 30 4 so 7 4 1 8参 与 19 0 身 3 3 喜3 獅 3 o ・ ・g けり の5 6 辱5 a 匁4 4 5 4 7 9 島 12 9 S S7 ‘ ○ 3 4 92 4 72 0 1 4 0 4 鰐〆 3do5 毒 緩 ↓ 2 う ・3 8 夢 92 。 多 Z 参 型 島 4 5 4 4 毎 身 4 4 ユ っ 4 3 6 0 3 B 4 o 0 2 I 3 3 2 o 2 o 2 2 2 o 2 0 っ o . o 。 ・ 6 G 8 の β - 嫌嬢 蛎逝 現崩 現妃 潔 婆 築 瀞豹 ※ 5 5 毒ムエ 1 6 梼」32 13 基」7 崩“ 頓 93 83 43 4 2 O 棲み5 2 4 遁 i 4 7 Oー ◎ 砕3 7 を 券2 Z 3 1 2 2 6 83 42 1 3 (蟻のS 少 考 8 4 6 1 0 4 0 参 3 ↓。 62 0 33 0 ▼ 譲 餐 6 ・ ・ & 。 。25 乙 4 s 7 多 1 ア5 5 3 基2 5 2 19 名 l le 65 1 参 9 0 場 0 ○ 3 も 3 0 嘘 1 も 如 卿 飯 参 9 as 83型 84 ザ リ 99 偽 冬 4 0 ユ go q 身 5 7 参 4 型 75 ~9 1. 3 92 6 6 冬 扇 3 2 6 り 1 0 L O o 寡 I 9 ふ み o 。 6冬 矛 6 o 。 5 4 5 多 9 7 1・ 0 4 3 言 0 9 9 43 9 7 7 2 15 0・ E i 86 3 2 触 0 8 5 0 2 3 9 3 9 。9 が β6 律4 8 。5 4 6 4 5 42 3 7~ 9 7 7 00 9 9 切り0 9 6 5 4 9 3謎= 5 89 誠 0 9 鱗 1 3 郊 0q d5 り 疑繋 器9 盤 獄餐 獅 聯頴 銚. 5 74 5 6 ,. 疑義g. 5 $ 9 9 8 か 5 7 3 12 6 5 7 基 2 62 5 4 9 19 3. 星 暮繁g 49 4 32 か 4 号5 38 2 を 7 7 7 引今 7 4 6 ふs r 8 4 5 7 I 89 5 4 3 2 け2 44 ふ 0 。5 参 7 7 3 67 参 3 9 o5 。 冬 4 3 3 2 0 参 4 I 2 か6. 4 Oβ4 1 亀 ふ ○韓2掌 5 5 参 1 り5 る s se 移 I 8斡 5 I7 3 79嶋3 3. 増. 獣 酬. 日.

(4) . ‐ r. ’. { . ● 、 . . 、 . ・ ) . . こ . ± . ・ . . : . . ≧ 」. 寿 . 谷 垣. 正. 道 . 雛馨灘滋 艶岬鱗濠膿鰐 霧穣鯛建議震 軽鱒鱗雲 醤 鱒 選 辱茎懸鰯落 趣 饗 建. 鰻輯縄義務鰯婆誠謎鍵 滋縄露謙鱈 鱗鴬漆謎穫謎 器繋駕 警 鐘総建 議. . . . 鰯鎌漉灘譲 奪繭審 議鱈鑓蔀 譲鱗鰯雲鰯薫 讐鞭冨 審 議鞘鰯審鱗灘漆緊謎. 綴総騒瀞鱒灘艶 謹凝鰯鎚鰹 墓謎謙選鐘灘 塾 壁 警醒園鰐落選鰹凝擢諏鶴. 」. 禰 辱擬納十 ト帆 穐 松 鱗 守 断 門 噌薄晒範オ 辱守ト 綿轡鞘 一 壕 椴 伽 ト 機 ト ト 糊 時 一寄 辱辱 d閉稲め 感 帆 ト 輯 輸 釈 析 ト 沢 H 一 梯 齢 勃崎 @納 敬 母 鴇鞠 鴇導 紬禰 塾 帆 物 嶋ベ 簿閥 や辱 鯵t ◎ 鵠守 像 箱回 ◎零 曝ー 納 始 丁 “ 噂 臨 “ 噌t - ▼ 一回 一 ” T 一 -御間 量 ↑ - , 漆 鰍 ト 賦ト d 物 劇 締【め 嫌 鴎 約爺 辱切 鴻 鯵 “ ◎0 “ 奪 a 汎ト 回頗 “ト 門翁 ト 翻ト 綱 膜 辱守 蹄ト齢賦 鱈 卜 り 寿 ト “ 椴 感 像 終 審 隣 ー ゅ鴻 も偽 盤齢 妙 一 a 径 一 O a0 鎗像内 穆 も ◎ 袋糟 る a鎖 錐 a噌 ゆ 然ト 6十 $一 t 紛 脊 ト ” 噂 帆 鱈 せT ◆ 一 ““ “ 艇 d 、 t ▲ , - ‐ 馨 節帯 の 0的感命 齢団 嫌 娼 擦 附節 0 0間雨 り 餓 ト賦穿 ト 0 H 熱 濁 衝 “ Q 寺 鮒 聯 一 o a 然 飾 漆焼 鯛 〆熊帆 綿 国 崎 鴻 慾 伽 湧 鮒 る “内ぬ $一 除 敏導 鴻 ト $ 鑓 鯵 帆 令 熔門 ト も旗 “ ◎ a ◎ o 妙d @ も岡 f 翁 - ◎ 閥 べ ◎ 翁 専 齢 T 『 麹 創 t ト -判 - ▼ ト 齢 綿 崎門 叶 - 『 1 1雪 附 像齢 ト岡 鱒 の m納害 衝 守 鋤 ト 駁ト リ 寺鱒 あ 守 納0 切ト守 旗 守 犠鶴一 樹 附 り 輯 m6 国 際 門0り漕 鎌 齢0翻寺ト ト 辱 像 ト ト 婚 守 附 偽 極ト 鎖 ぬ 鯵守 鞄◎o ・桝 酌d 鰹 ト ぬリ 梯 も閏 倫i せ 彰ヤ る 附 0 ゐQ る &T 徳国 璽・ 8 p N 間 壕 拶 醜 一国 国州 刊H 川 受増章村 - r 邸 鶴 斡W 6 守 ゆ鱒耐 熔 悶国 寺州 卵ト嬉 隣 ト洲 聯 ト恋 州 め 附 O寄” り 轡“ 守 齢 悶 鞘 崎斡 沸 納 凸 聯 綿ト 断賦杭 紛 帆 納鞄 朔 の ト ト 翌帆 園 麹 瓢 瓢 縄 輔 鱒 湖鰹躍 鰯速 獣警鐘齢 縄罰忘鷺 櫛総慧 鰯 電 器 魚 魯 参 歩 卿樽 鯵 盛 亀 織 認 ゑ 崎 ◎ 梯袋争 ◎辱 $ 鱒撰滋湊糠 偽穆 賦 隙轡 沸t $ ^ - 影 晴 濁 輯 ト 岬 賦 納 ” 豊 寺 鴇 ト 碕 一 納 一 増 “ 〆 “ 一 噸 態 丙 - 毒 噂 電 - - ダト 鞘 間鮮窃 一 僻 峨 響 感 ト ○奪ト鴎 曝ト ト 導回 事 筋動 や“節 飼 ドト専 聯 楼哨餅 欲 純 綿附 齢 鵜胎 “納納 ん 覇 守 鱒 琳 動 ト め 門禰判 ト 鯛 鞘 勘幼 餅 栂 ゅ納 も一 患 像熱 種柏 拳 捲ト 一 昏 帆 陽 守 獄 壕 綿 霧0 轡轡 翼 鎗物w 鯵ー一 徴 “ 欄 め I 6 奮ト磯 胎 円碕 馨隻澱 繍 門- “ , 濁Q め卜噺附 綿『甲管 聴講灘簾闇際 犠 舞瀞離 瀞織煮沸臨 象 寡 墓“嗣 獄鰍謙鮫鱈 ▲ 欝識 守 茅轡 - 鞄 簾納 *㈱ 都 電ベ愈 憎 彰輔守 輪 切国 齢鎮 刊 ト 綿耐 も刑壕 『 濁 導 “勢 哉 鯖ド即 箱H齢 辱 ト 字 旗 ト 恥 事 寺 一 “ 廓 守 ト や守 轡 鞄 M節 ー 端瞥 鮪 競 峨 も 鱒 も間 鎗納 鞘 も 釜等 斜前 ” 勘 賦 納 もi 象 母繍 像 像辱 鎌鎌 臨T 愈 4 飲 ト 奪 鯵 守 ▼ 豊 鰐 噌 べ 回 一 尊 ー d べ “ … ず 十 ▲ 雫 ” めめ 雨辱 齢 -納 俳 糟 ト聡 守図 ◎ ト的 的 断 齢豊灼鞘熔 d十 端轡 辱 鞘 ト耐織桝一 爾 ト オ 窃 齢 小 等 守 専 6 ト ト 尊 べ 導 齢尋 風 燃 で 韓娼 崎 内 拳鰍 募 館 0 始崎 玲ト 栂 幹 悌H ゑ轡 一 轄鰍 ぬ 駆精 嘘 斡 鴇門 参鮒 @6 鴨や 伽一 も 酌 鮎輩 普 やリ も 半 齢 ザ 鯛 ▲ 誉 - 鮒 鴎一 岬峨 せ ▼ 騨幼 編 甲様 ト諦嗣齢帆 州鮒 燈ト か 欲 . 納 鎖歓 ト券 動 鎌 離雛 散 蛸帆 か 崎 肉 み 軌 。 菰 も も 聴登 翰 ” 爺 嶋 角 や 6 ” ひ均 Q 象笠 勢 申 ,O 汚 鳴◎ 6 伶 も 韓尊 池 6 . 鰹嵐 ト網 噌静 拭 柳 賜 簿. 欲 閥 ” $瀞 も 命鴎 惨” ー N 齢 像 岡. 閏 ぬ唖 刊 鞠 顔国 鱒 犠 . 齢 網 . 鮒 働 紛 鯵鯵 樽 霊『 も勘 壕鞘 一 “ 齢 国 韓 峨 椴 . 納 . 鋤ト奪妙 窃 噌 鶴回葛鞘 夙 ぬ $附 も鱒 斡 衝 勾網 ““m聞 キ ◎陶埼い 鰍 帆 ”鱒ド N馨 鴎 巻鯛 紗綿 も齢 鯵 岡 樽 団 鞘噌 . 灘 崎 壕崎守 蜘 棒翁 輔 刺 網 饗埋慰 宣璽紫 罫欲雲響 壕ぬQ雪鴎Qg noo〆州 1然雪だ 9繁縛 鮫鱒噌優艶齢 対め国桝NN“Nm助 l nN輔導守l 導 卜め ◎ ◎ N $も 妙 ◎肉 国 防疏 的Q 鞘 . { 凋 網 欝 ゐ ・ . ・ ・ 〕 ‘ 壕 鋼 ・ 像 ー . 壕 {. .

(5) . . ′ A 1. 3 8 参 ぬ. 3 0 櫛0. S 0 O s. S 像 O ◎ . 5 7 8 6最 6 ラ 7 862 o 5 6 85 ◎多 5 ア 6 12 o 5 5 7 2 穆3 5 4メ キ 62 う2 5 6 3 か 5 52 8ラ 9. 【 5 癖0 3 。 5 7 45 ◎5 5 6 S 1 S I の 5 5 ア アダ ゐ 5 祷 5 0 り9 5 4 1 19 p 5 5 OS ゃ寺 5 2 00 の5. 5 5 8 き ゅ好 5 島 7 2 3 鯵 5 冬 6 3 ゅ等 5 5 72 参4 5 冬 1尋 6 9 5 7 g2 3 3 , 5 6 詰 0 め9 5 15 2 2 夢. 3 1 ○, 3 2 0・ 0 5 o3 導 ○ 。3 5 o o季 6 0 o3 7 0 .3 8 3 0 。 9 3 0β 0 o o4. 7 5 身 1 4 0 2 0 52 . 。 8 5 7 6 19 9 1 3 三 2 1夕 5 5 9 1 6 5 0 3 0 4 。5 9 7 5 9 i 3 69 参 3 0 1 9 。 9 3 9 4 9 43 1 ー ゑ o0 e 7 3。 0 為 36 3 3 0‐ 冬 0 ?e 5 4 7. 7 7 参 7為 9 4 7 6 35 6 参 参 2 。2 e ; 4 6 6 6 13 0 4 ?5 。 5 4 5 42 8参5 45 8 9. ア 5 ユ怨 19 5 う 1 G診9 5 63 1 0 9 5 参 4 9 0 9 5 5 参 S◎ 6 4 7 9 ふ 4 3 4 79 7 i の 参 5 6 1 β4 4 5 73 0 。 樗 5 4 o i り. 5 5 6 1ゐ 3 5 5 7 1 3 6 79 名 g 9 6 参 学 ○S 3 ◎ 塩 7 8り 2 8 7 5 冬 ↓ S 6 79 や 5 1 6 46 8 G5 9 45 33 2 9 魯 4 1G 鱒6. 1 0 o4 2 0 ・偽 冬 5 oo 4 0 。な 5 O Qな 46 0 ・ 0〆“ g 0 ・琴 49 0か. 巻 5 4 814 4 冬冬 4 S o 4 75 6 3 。 4 7 5 06 4 81 4 2 か; q 6 9 3 l o な 1 3 s 18 1 z 毎 08 53 6 9 7 S 65 6. 冬 4 7 19 6 為偽 1 8 り0 4 3 2 0 り3 魯 6 6 三 2 り 5 4 1 珍 3 り 4」2 4 占 為 S9 ○ 昏5 87 4 9 3 も 9 1 89 5 。 5 6 3 O も 5. 響 S き S O の 争 6 5 9 ④5 起 8瀞3 2 。 巻 4 2 1参 3 7 毎g 4 1ぎ 与 3 3 謬 0 り 4 1 1 1 0 β 4 参 2 1 3 8 ? g ユ 寂 3 今 g 3 $ oを o. ? 9 8 3 5 o 0 62 o 今 ラ 86 1 おり 0 02 7 16 5 5 o・2 リメ 65 6 5 6 2 0 α4 ず 7 ・5 5 63 0 0 J乏 8 4 8 12 8 3 G 9 夕2 4 8 0 0 2 9 5 oo 9 1 8 0 5 3 0 92 63. 毎 8掌 3 ま . 8 4 182 3 8 42一立冬 4 77 1 0 穆 名 5 3 16 1 0 63 今 春 3 夢 6 72 季号 ゅ 9 7 8み 6 参 82 3 3 β2 ラ 3 7 8 B の. ◎き O愈 . 1 ラ 5 ア 8 を 穆 5 S 66 92 5 色 3 1 0 g r 4 55 迭5 8 5 4 2 9 t e 5 55 多5 2 ◎ ふ 52 2 き 96 5 go争 1o 5 1 8 Q0 欝 5 1 g α 92 名 g 簿 季 @冬 瀞 4 88 6 5 . 4 7 $ S O ダ 巻 7 1 5 ぬ 6 ム 去 6 私1 ふ 4 ら を 5 ア 3 9 章 4 4 ふ ◎9 冬 偽 1基 。2 43 9 5 か冬 1 ア 5 7 も 2 1 紗 号2 3 06 夕 Z 5 & ~ & β3 壱 6 毎 7 0 お 憂 9 3 う ・9 4 争 奪 0 多2 縄 8。5 O 3 4 7 8 9 3 夢 7 4 ~ 1 8 a 2. り窮 樋器 . 5 5 5 アラ 孟 5 字 6 62 . 謬 ヲ 5 ア2 多 タ i 5 参 g 於 ◎ り 5 5 7 5 *9 5 ≦ 1 2 5 4 p 52 8 $ の2 5 75 1 *冬 5 5 5 6 0 ぎ 為 き70 争・ i 9 S5 Q を o 島 8 1 0 93 5 4 あ 毎 7 p E 参 7 6 86 8 4 6 S OS I 曾 ‘ 5 3 29 を 拳 今 冬 ラ 6 ヂラ 基 82 偽 3 り 43 8 馨り9 4 7 2 6 。3 65 8 極 1の 4 毎 5 0 89 4 3 0 2 ◎ 2 弱 り 2 3 @5 8 g 6 3 1 。 S ヨ 1 1 0 み 7 0 6 3 44 6 ア 5 Q2 の. ○ Q 墨 β . 3 壌 ずQ. 74 5 7 6 5 讐 1 5 3 1 せ 掌 5 6 g g 6 3 誓 0 5 馨0 ゅ 、 争 5 5 12 慧 2 ◎ 1 55 ゅ 5 参 7 5 参 2 32 5 露 ″2 5 55 0 66 5 ① 5 の罫 夕 52 鯵 G 容姿 5 5 2 虜鵡 6 5 5 6 6 5 1噌愈 も 19欝 地 5 偽 ○ 8番 1 ふ 票 1 嬢 簿 5 5 8 4 9 9 3 0 2 琢袋 @5 4 7 争 奪 為 89 9 2 ヰ 。5 9 斗 ? 4 4 ?≦ 1 86 3 1 3 8 5 7 鵡 ア g 4 7 尋 5 0 1 々 8 喝 も 83 7 85 名 2 ゑ ゅ り 4 6 5 参 o 1 6 2 5 4 o 牢埼 5 名 5 7 4 6 5 0雰 i β 孝5 偽e 5 5 0 巻 島 ユ9 4 多9 gOS 7 7 魯 4 4 尋 1 o 8 冬 3 6 1 4碧 0 0 4 ゑ ◎争 5 42 709 .身2 9 932 5 1o 4 争 82 名 9参 1穆 5 巻 8 6 6 4 1 2 9 0 6 。 5 4 o 1鵡 4 i 0 参 0p p 42 9 0 3 9 82 3 3 o か 70 8 争 9 59 2 謙 10 ゃ 7 85 争 お 3 騒 ぎ 8争 。ま ‐ 7 7 7 7 5 g 0 3 ◎2 タ6 6 6 6 7 8 写 3 89 655 5 8 43 7 6 2 3 0 3 か 律. ′ 、 鱗 陶α o 胴 o 鱗 1,o 0 0 壕 o j 魯 塁 α 0 0 0 AI Q 1 0G 2 律 ・ ・ 毎○冬 A i 23 Qm、 。 9 2 2 Q6 3 9 0 税 繋 鰯 6 躯 鞄 #2 。2 。 ‐ ● 1 壕 鯛 $8鑓 8ゑ 5 3 9 尋 8 5 3 3 39 Q 鰯 5 m ・ 曾 ・O ・ 5 2 5 冬 2 7 2 8・ 7 8 1 5 8 Z B参 88 の 4 郷 綿 肌 範 靴 1 7縞 4 4 5 51 7 嶋 鼻 11 S 6帥11 9 o 1 1 3 1多 3 鋭 0 0 0 囲 鱒巻 鱗 鰹1 岬 鱗 ・ 0 o 拳 ・ 為 瑚 郡 62 6 6 63 6 網1004 執 o 2 1o o 3 ユ メ G 6 100 1 0 O 納 e p ・ 夢 8 j Z 4 ラ 9 9 ア g 5 4 75 棚 03 9 9 l 16 9 09 L 卿 9 の5 0 , 。多 々ラ 1 5 冬 6 9 8 鰯 98 鰯 2 1 1 5 撃 0 キ 0 0 1 0 3 2 0 3 9 0 7 7 6 0‐ 8 8 0 - o # ・ 6 87 7 9 8 81 為 獅 榔 蝶 獅 i 9 8 1 68 0 05 o爾 00 1博 8 納 納 桝 敏 “ “ 銚飾 か ・ ・9 ・ r 6 ? 84 4 S 8参 3 6 多為 6 8キ 12 0 09 0 1 税 8 12 86 o 謬 o ・ ? 7 8 5 7 7 5 5 間 1 8 8 1 8 9 9 8 0 e 工 3 0 7 7 0 8 81 9 9 ・ o p ・ ・ . 5 8 6 74 7 79 6 0 8 9 9 9 為 0 0 79 3 7 “ % 鰯7 灘 離 09 7 8 。 , - ゅ8 . s 77, 7 今 9 S 6 6 % 職 1 7 o o 8 00 77 容2 9 10 7 I ″ 。 o 々0 72 5 6 65 76 B ヱ 9 7 8 9 O エ O 7 O 工 ・ ー ・ リ ー2 ・ 75 4 糊 褐 嶋 物なれ は 7 4 7 4 考 47 1 6 6 0 4 6 2 S 0 7 繊 77 9 5 O 0 3 0 7 鵬 7拳 3 2 o 61 o , ゃ 4 ? 5 7 ?卒 4 筋 班 12 ュ6 9 72 0 3 2 72 2 7 1 れ 筋 7 4 o o9 ・5 o 8 7 5 5 5 7 犠 71 難 鞭 5 i. 1 m 1 54 7 i 3 i 3 2 0 7 o 0 7 1 6 9 0 9 ・ 愈 o 7 5 巻 4 6 4 14 9 4 6 9 9 8 6 9 6 970 0 0 2 1 櫛 7 1 6 8 6 6 9 3 β ‘ o 6 o 52 概 紺 擬68 蹴 6 $ 瀞 6 8 9 1 9 6 3 6 8今 0 ユ5 15 7 7 6 7 ”” 6 6 o . o か4 6 ‘ 5 7 7〇 7 5 7.2 7 醗 湖 繊 8 6 7 9 2 6 1 i ユ 5 6 2 6 6 6 6 6 縄 鱒 ◎? I “ o 9 5 6 亀 6 7 6 6・ γ 1 6 79 5 6・ 8 5 3 2 5 6 03 5 ◎9 鄭 6 ‐ み 4 4 那 加郡 贈 6 64 6 6 総 63 鞭 63 3. 数 繊 潮 親 嬢 縄 引 凝 溺鋭 雛 野 郎 61 貌 締 め 鶏 鱒 6 0 那 4 5 73 9 7 蝋 6榔 6 146 3 34 5 9 1 0 0 3 6 0 3 0 0 珊 5 9 かZ p す o ・ 7 4 1 8・7 9 1 9 0 9 3 5 0 を 59 9 三 5 窮 労 郊 締 5S 5 8 9野 8 ・ o4 7 ヲ 5 8。 5 7冬 5 4 8 解 865 8 1 SO参 B 鰹 58 5 2 5 7 7 参o 6 6 9 5 75 5 鵬5 練 綱 ア 6 7 5 68 9 5 職跳 3 2 9 6 9 7 5 5 灘 5 % 2 0e 2 79 6 o - o 5 参 5 6・0 72 7 7 5 5 72 6 融 6 9 % 男 男 男 0 2 5 3 0 i 3 器 5 か , ″ ” 5 5 0 4 5 5 6 4 55 0 1 6 8 署 蓬 容 5 0 2 0 5 蛸 5 凱 4 ・ o o2 ・ o 5 4 6 8 参 6 5 9 54 2 1 土 54 3 6 8 5 崩窮 瑠 郊 3 発 0 卸 5 o 8 ゃ0 の2 り 5 8偽 参 参19 3 6 5 3 5 参 6 5 $ 05 0 54 . . り3 95 ▼ , 離鴇5o 幾 窮 弘 郊 3 ア5 7 ? 毎 52 7 7 1 7 5 3 6 o 3 郷 53 駿 5 02 驚 5 2 ・3 o - o3 リ 1‐ 7 観 1拳 5 86 琴 55 1 筋 55 2 1 2 0 0 芝 も 恥 52 15 12 6 o ps ぬ9 5 5 7 ア 5 参 1o i 1 Bユ 05 35 1 15 鞘 納 5 0 常 卿 2 3 5 鰯 5 8 o 0 ゃ o 62 62 7 5 5 7 5 8 轟樽 9 9 紬5 0・2 0 も 狩 0 勤 城 つ 5 躯 繊 細 0 o夢勝 弘 む3 9 斧 霧 76 9 ラ 5 榔 伽 9 B身 7 4 ヨ 0 3 5 嶋 0 る 4 4 0 嶋 F o か めZ謬 。 ◎6 6 5 5 砧 葛 S 99 9 9 7 gも 8 4 0o 36 巻g も 僻 射 9 6/ 僻 0 ・ 8時 a ″0 7・9 4 8 ?Q 5 0 3 12 4 7 親 蜘 冬g 鰍 O 9 9 6垢 4 朝 堺 7 G 0 那 冬 e B B3 9 5 55 4 7″ 6 7 泰 S。3 7 4 9 J 1 7 8 1 i 鰹 参4 勢鵜 79 妬 参 ぬ o5 夢墨 7 4 7 4 4 6 8 7 59 4 6 6 11 4 5 9 12 2 0 05 参 6 % 8 8 鮎 の キ か冬 9 6 5 60 1 6 5 毎 6 8 4 6 1 1 6 6 0d逢 お 87 0 o ・6 ・4 み 争 犠 6 4 与 g 1 参 5 ア 3 2 0 ラ 1 4 5 偽 6 1 0 ュ 柊 り o 8 か ゅ ← 」 恥5 g5 4 4 76 1 島 2 6 45 会 45 o 02 為 o 夢 o , o参 7 参 与 3 4 0 察 6 4 4 70 6 考 3 85 尋 季 な 0o 。 ″4 ゑ2 8 i 5 7 4 4 5 今 7 4 7 4 9 冬 3 ヱ 0 5 9 う 2 2 6 ザ ′0 雫 o l伊 な 5 1 7 7 6 冬 ” 0o 77 42 1 B3 5 2 03 4 を o9 , 42 o 5 6 i lp 8 2 0 1 1 巻 1 2 6 6 4 0 2 ユ 19 冬 o5 9巻 リ o6 52 5 4 5 肇 7 巻 6 1 4 0 み 85 7 4 も 0 0 0 o o ″9 94 守 50 参 多 5 3 9 80 1霞 8 4 oo 6 92 4 0 2 1 1 o o4 ・ o ・ 4 7 9 4 5 6 9 像 考 を 9 3 0 3 3 9 9 8 09 6 み “ ヰ Q 3ゑ2 7 5 9 7 9, 5 8 B 8 35 9 葛 季 0 3 2 I O9 3 5 参 ・ サ も o5 9 . ヒ l 壁 o oo 4 0 り2 7 5 5 3 ・ 9 名 題・ 9. ○ 04 ・ 5 0 ・2 7 5 1 1 ・ 2 9 19 ‐. 8 1 14 09 ・ 5 6亀 10 0 - な 4 5 9 5 ・ 1 鰍 コ 10 o 7 8 6・ 1 9 83 89 参 ・ 4 5 ュ, 8 2 つ 79 2 87 . 7 7 参 33 ・ 5 5 7 4 6 -. 冬 巻 11 9 1 , 5 6 10 0 0 ・ 4 9 6 9 ・5 偽 9 0 0 ・0 5 8 6 2 ・6 7 83 80 ・ 8 1 3 2 ュ ・ 79 1 14 ・ 7 7 7 4 1 ・ 75 7 3 ・ 3. F. 十 . 0 04 ・ 6 0 ・2 3 6 6 7 ・ 2 9 ○ ・身 ‐ r 1 1 15 0 ・ 6 5基 100 ・ 5 9 4 3 ・ 7 7 89 ュ ・9 86 3 2 ・5 6 6 8 83 ・ 8 1, 1 19 ? 7 9 8・ 9 7 6 7 1 0 , 75 3 O ‘2. 4 0 0 ・ 7 0 ・2 5 3 2 1 ・4 59 2 9 . ・ 5 l 1 1 19 ・ 59 1 0 0 ,6 9 に も5 19 3 9 9 03 ・ i 86 1 l ・冬 5 5 7 83 ・ 4 8 1・ 6 0 多 7 8 5 8・ 7 6 86 0 . 75 4 ・O3. 7 89 3 2 ・ 72 49 ・3 7 89 9 0 ・ 5 69 2 8 ・ 5 6 8o2 2 6 6 9 8 ュ ・ 6 5 ? B9 ・. 7 6 ・75 6 7 3 2 0 o ・5 7 15偽 7 1・ 9 6 1・ 2 o 70 695 70 姦 9 1 - ・ 6 9 9 3 ユコ 6 10 0 ・ , 6 8 7・ 7 ? 0 9 ○ 6 ・0 4 8 6 5 6 6 7 6′ 工 7 ‐ 5 5 5 4 7 6 6 3 09 ・ ー. 7 4 6 5・ 5 77 7 1ー i 70 9 0 ・2 6 8 0 ・89 7 6 60 ・5 6・ 6 9 〇 2 6 5 73 0 ・. ラ 4 8 タ ・4 男 8 9 3 ・冬 5 6 7 1 .S 5 4 8 6 5 1 ・ 5 5 5 75 ・ 5 4 8 7 8 ・ 1 5 16 1 0 ・ 5 6 9 3 o1. 5 9 2 ・16 5 8,2 0 0 5 7・ 6 1 2 5 4 6 3 2 ◆ 5 5. 々 与 2 5 参 5 9 85 53 9之 ・6 5 85 9 2 ,. 5 8・ 6 00 5 5 7 62 ◆ 5 7 6 3 ・6 5 7 4 5 1 ・ 54 82 9 ・ ラ 3 9 34 ・ 5 4 3 05 ・ 5 19 2 〇 ・. 5 8 79 8・ 5 7・ 9 11 5 6 65 ・9 5 6 宥 め 0 ・ 55 参 15 ・ 5 4 4キ 2 ・ 53 7 1 ・3 52 12 ・5. 5 3 6 5 1 9 1・ 6 7 5 1・ 8 2 雰 9 5 6 33 , o9 5 キ 5 冬 1 S 9 9 1 1 17 0 853 5 1 0 ・ 。5 o ・ 5 7 6 55 5 11 4 9 7 3 0 2 0 0 3 5 0 ・0 ・ 8 か 4 85 5 9 0 3 4 9 斗 9 49 蜂 ; 0 1 0 ・9 85 ・ ・2 ‐ 4 75 7 4 8 8 り 7 1 キ 8- 39 9 各 1 2 4 一が ・ ・ 7 4 8・ 9 基 ? 6毎 々 ? 6 B 32 04 4 ◆ ・9 掌2壕 5 6・ 45 7 な ? 参 考 7 83 4 6 8 1 1 8 4 ,5 ・ ・ 鵡 7 畠 6 8 6 斗 6 5 73 10 46 39 4 6 o o ・0 ・ 5 7 冬 5 5 キ 考 89 参 ラ 64 6 6 3 参 02 .2 ・ , ク 5 4 4 8 4 ‘ 4 4 キ 6 s 12 2 汐 2 5 0 1 4 b ・ . ・ 5 4 4 7 4 74 19 型 3 3 35 8 12 0 4 も ” ‐ ・ ・ Z 7 73 Z 5 4 7 76 為 3 名 9 1 3 念 I 多 2 .き ・9 ・ . 6つ 4 S ↓ 4 8 2 9 42 32 4 03 1・ 39 , ・2 - 4 名 4 考 8 42 1 B 1 5 2 9 3 1 8 8 6 O o . 6 ・ ・ Z 0 6 名 5 5 4 8 4 3 0 3 1・5 8 奉 告 1 1 ・ 873 ・ 5 5 9 参 0 82 6 4 為 0 8 3 9 88 0 9 o ・9 ・5 ・ 72 3 5 3 5 5 3 4 9 6 6 842〆 9 0 ○瀞 ・ ・ 愛 ・2 7・ 3 5 影 9 6 93 琶 8 8 3 8・ 1 6 3 8・ 09 o3 o 7 5 5 6 5 7 7 8 3 3 8 9 5 8 0 ・63 ・7 ・5 ・2 7 考 1 ; 13 3 7 12 3 74 3 ○ 6 7・な ・6 . 49 .

(6) . A I . ) 三. 妻 き 5 ふ . 三 0 考鳶 . OS 口 ロ宝 ○ 俳5 鯵 掌 藤 簿讐 壱 希 テ ャ 奪0 ゃ . ー 跳 概 靴 鰯 . , S ′ 巻 A U 桂 w ち ミ 5 雫 ザ 瀞 虚 J ずふ 鰍 蜘 湖 親 な 辱 1 罰 や 心 ” 十 1 の ,至季 $ 参 考 6 喝 う響 う 盛 $ $ ヱ 湖 蝉 蕊 繊 茎 $ 7~ 争 争 ; 隻 5 燕5 尋 参 三 墓 参 鴇 冬 ア 3 等 辱 議 1 》 ◎ 、 参鱒 濯 謬 γ 愈45 . 『 き5 や ‐ や ◎ 8 冬 》 n了 ′ 題塚 為 3 5 5 極 5 S S ◎ 69 参 1 署 8 1 等 竪 S 考 券冬 季 そ 〆 参 3 ぎ 85 三 等 参 ぢ ア 4S 〆 穿 3 享 8乏 辱ず き ぜ3 ず 「 議 エ ー 孝 か 塚 0 ; 潮 》 鵜 町 / り , @ ; 巻 3 4 5 趣 慧琴 募 三 ~』雪夢 字 3 3号 19 3三 ブ 5 電 * 3 5 ま 等 醍 54 甥 ≧〆兆掌 52 ↓ 尊葛 ’ リ ≧ 8 ュ 。急 袋 J 弓 タ ; @ サ 容 ゐ 愚 を ー ぐ ‐ ? ・ ム 癖 帽 ′ 1 へ 急 - 態 参 者 - 隻 容 写 0 写 き 2 3 5参 親 鴻 9雛 ざ ま 感 S S B S g ? 8 ヨ 0型 も 2 裂 き 三 洋 3 7 為 像耳 登 等 1 ③ 患 像5 ? ; ^ 雫 - フ 瀞 e~ ラ ◎5 ぐ 惣 ぷ ヲ 〉 各 ー&ユ 写勢 多釜 ’ 3 5享 1 争 号 5 39 極 奪 1 垂 1め ざ◎ 等 り 3 3 4 ラ リ 79 雄 繍 登 0 う 1 参 L つ 0 0 三 違 写 . , 惑3 , - き多 ‘ つ ゆ 。享 きじ - ム 母 } た お 3り ロ 3 まあ≦ 等 1 6 0◎ 藷 1 ○撃 ; 8 3 - g き 0 C警2 3 3 を6 3 2 9 ふ2 2 を 巷 了 0 1 参キ 。 6 容 8ヲ E 母 ヒ 鵬 欝 嫌 湖 鰯 書 一が 伊 1 ー ベご く↓ S 1 3 奉 5 部 ◎ i 1 3 8 与 7 ア 7 2 ◎ O S 3 き 浄 57 S O 3 2 1 2 応紗 き ? 蓉 遍 三 ↓ ④ 瀞 2 I等 ナ ≧ 場 タ 柵V 5 郁 1 @等 参 ふ 昏ラ ′ くず ゅ簿 つ 弾 6窒 馨 了2 韓 G 6 S ア 5 ム 讐 烹 ラ 3 3 3 椛 概 総 数 0 墨 19 $ 三 三 9 1 S讐 受 8 1 7 ア 毎 等 1 3 2 2 ~ 三 ふ 珍 冷 1 翌 ◎ β O 等 1 参 磐 雫 か ナ 弾 ー 亭 僻 ず ^ W ー 夕 奪 等 か 三 参 〆 7 名 5 7 穆 1◎ i i 鞭 3 う 3 〆 嘩 2 7. 9 参 ○ f 客 2 乏 ふ2 2 i 3 鋳 i 謡 嶺6 も 2 5 2 う 2 食 l i . 定 1 辱 『 翁 参 6 夢 ュ 亭 1 や 姿 晒 鞠 良 参 ァ三 夕 鴎 ; ′ 6 5 等 ア9 3 885 8 5 4 参 葛 7 8 6 奪 5 5 2 琴 電 之 コ 墨 幸 亀 I ~ 3 9 之 愈 15 2 5臨 参 多 参 S 3 り ○ 4: 7食 O ⑦◎ ; 8 ;4 1 ぬ9 夕 な S > こ な 一 6 6 ヨ ア 参 基 2 5~ 0 葛巻 争 2 7 g9 5 7 7 5 ; 班 2 2 2 仁 2 6 5 7 4 多 4 鯛 欝 麟 謝 号 ≦ 0 ≧ ふ 2 三 1 1ヤ ; 83 。 8 ム 印 矩 ご ; ‐ や む マ ′ で q ′ 7 , つ 5 〉 つ 5 ア な 卓9 〆「 0◎ 4 4 8 つ も′ 2 ’ 5 I 5 々 毎 之 9 2 つ 8 7 亀 亀 複 数 2 9 1 号 - a 曇 三 等 5 6 ん ャ 鼠 ーー ャ ) 参 ◎9 嶺 o w , ぶ 。3 り や r 爺 や 5 5 魯 6 2 2 $ 5 2 6 考 ラ 3 2 3 6 写 参 ア 参 も 3 9 ≧ ≧ 鴇 霊 ; 8 参 ぞ 爺 ゑ @ り- O ‘ 覇 ヂ 獅鞭 毎 郡 に 65 総 3 2 3 11 2 葛琴 総 2 1 2 忌 ; 享 ー ○ も ,2 1 夕号 ゑS ‘ゑ ふ 8ア / S ア 2 乏 S f 5 g 3 7 5 ↓芝 6 3 1ゑ 掌 ア ア 霊 3 0 3 3 08 参3 匁 秒 参 鰯 窺 7 巻 7三 r Z 1 2 1 え 8 ~ ア 5 瀞 5 静養 さ 長4 鎌 2 3 S アラ 三 泌 雪 雲 g 参 ; 1 3 1 1 2 oo i i@2 0 1 凄 2 ; ◎ 9 を ④ 4 7 蛸 22 S 5 ふ ~ 了 6 1 4 三奇 棲 み瀞 参 2 9 3 2 0 2 1 2 2 2 I 6 1 2 0ゐ魯 S も瀞 三 0 O o了名 霊 伊 。 む孝 ◎ ◎ 。惑 ア 名6 7 $ 宅 球 66 湖 謬l せ 臨2 5 も o 2 7 7 4 2 1 霊 5 75 1迎 ほ 5等 o 2 黛 命 } ≧ 15 瀞 ヂ ○ 3 1鱒 影2 p 伊 多 き5 感 み み 讐 讐 鮎 4 7 0 巻 ラ 7 参 ‐ 鶏脊 2 1 醜 ァ 8 ア 2 0 9 穿 g 6 ◎ s 6 1 1 6 2 2 a i 1 3 19 2 参 メ $?冬 3 1 蕊 gs 6 6 o ダ ゐ . ア 5 2 8 0 0 ユ5 2 参 繁 閲 1 等 g〆墨 ⑭ i l 6 ? 奪 う ア o 0 0 o i 6 1 1 3 ~ ア 奪 o l 1 @ ご 1 1 2 争 8 撃客 8 a 愈 ; ◎ $ 4 嫡 鰯 ア 5 5 参 5 19 3 8 l s 轡 1 1 3 7 $ 鰯 5 5 S 1 冬 1 6 7 7 1 ≦ 〆 ” 争 , 0 1 辱 0 @ア6 1争 の参 8 は 溌5 9 テ ヂ r ‐ 了? 19 4 7 5 0 8 6 6 5 7 o9 5 1 1 3 4 7 5 7 5 芝 1 3 9 1 6 導 5 5 ふ 難 6 え 撃 1 6 0 1 o 3 9 o 8 邪 ◎ 矛 か 漆 や r 7 7 5& 8 1 S 了争 $ 7 15 0 ◎ ≧ i i 7 毎骨 多極 宮 15 覇 15 8 季参 4 獅1 棚 &5 癖 欝 3 奪 ‘ 》 1 r か 1 8 8 安三 途 . 夢争 癖 9$ ゅ5 1 参 1 6 ア 2 1 3 3 6 1 3 S 2 参 6 O 。 5 7 80 16 5 5 堵 3 4 鋤 1 ⑭ 0 毎 奏 1 6 5 0 1 2 豊 3 3 8 1 謬 0 S 念 2 $ 3 2 6 1 … 1 1 1 5 2 懲 ふ ◎ 参5 み 々 尋 珍 a 8 8 8 欝 郡 ラ 容1 1 4 ア2 冬 S 参 13 多 1 0 S那 6 1 冬5 鳳 2 1 づ J 5 g 茎う 2 2 2 5 2 2 1 1 1 1 ◎ $ $ ◎ か響 鱒 3 かO が ぎ 8 β 鱒2 1 場 72 0 奪5 総 1S 7 1 4 名 1 ア 1 う 0 1 12 3 8 19 5 墓 参 5 1 謝 写 機 1$ 1 1 1g 3 8 象 蛮 8 ぎ 9 8 母 ぃ 酔 @@ ~ 4 1寵 と 33 1 4 i T9 1 参か S 数 鎌 ア 5 1 6 8 7 8 2 鎌 2 2 2 1 0 L2 1 参 G 憐 参 瀞 1 き o学 0 , ◎ ふ5 齢 ◎ 争S $ $ 84 1 ク 4 1参 0 84 1 々う 掌 2 4 ぢ ↓ 1 6 0 参 7 凝 $ 鐘 葛 う ア ア ◎ 1 2 3 蛎 婆 0 $ 0 母 β2 8 惑 の奪 , ま6 @ 8 ◎ ・ i 1 g5 ア ◎ l 2 1 9豪 多 響 5 冬 S 4 7 1 7 ア も 雪 3 側 ◎ ↓ 3 9 7 g S ア き ○ 審 霊 老 8 6 6 鴻 ゑ 。 0 o 愈 6 3 β ゑ 8 6 10 徹 ○ ii 令 9 B 0 3 1 S 翻 3 6 5 6 号 5 隙 0 7 6 0 ア 3 02 響 8 6 6 1 ~ 馨 & 0 9 ;6 慈瀞 9 葱 愈 8 S g 87 8 7聾 5 6 怨 郎 g r ア 5 5 冬 了 4 5 棲 Q s ア S も 7 5弊 2 ‘ ア 9 5 o 墨 基 亨 も 轡 、 参 @$ 8 ぎ み 謬0 黛 8 8 ア 5 5 6 1 ア ◎ 響 き 6 5 5 冬 ア 奉 ア3 煎 65 3 7 62 鰍 鰯 ? 鯵 2 コ 寡 ふ 毎デ 0勢 芸 @ リ 6 9冬 ◎09 # 窃 9 ◎ 留 つ 参 巻 葛 徽 5 1孝 8争 6 1 5 S 毎 堵 争 鯵 野 6 1 1畦 勢 0。 各 02 3 墓 参 3 6 2 学 拳 態 3 ゅ 金 翌了つ 窄を る ぎ せ3 争 72 Q 各 参 8 3 3 6 ラ 7 愈 1 琴 85 Q 1 6 9 0 2 リ 1 S ie 島 ◎障 175 盛 ゅ ◎掌 辱 ふ3 隷5 参 弊号 き つ 7 8 2 72 0 4 顕 1 $ S Lo s字 9 寄与 ア謬 容 魯 3 9 i 鶴 63 4 Q i潔 8 i伊 る ふ≧ 3 61 ゑ e9 ◎ ◎2 ◎ 各 73 6 キ 5 帰 5 52 争訟 i 1◎ 0 1 08 極 i る5 - 務 5 0 0参 ◎ 葛6 0 0 1陰 6 溢 2 慧 参 $ 季 - 芝 溌ア 容 65 俸 る か r 鯵 i冬 - 等 1 構 怨 5 ÷ S 16 羅5 1 oe S 曜 2か 5 ヲ 00 噂 3 5 4 一 巻 5 ? 6 9 ◎ 3 6 4 6 7 卿 ◎◎ α α 6 e讐 拶 忍 ア -$ を 猫 今 鷹 12 域 一 鋤 S 琢 う〆程尋 偏 喝 66 0 裟 S 5鯵 6 穣 5 ↓ 『 7 J 7 崎 15 S ≦ 37 . 患 愈 多争 る ヂ 専 守 於 5 5 中 冬$ 7 7 ぬ s l享 ぬ 5 7 争9 23 ÷ 682 18 - 8『 ≦穿 6 5 7 ‐ 奪 巻 I 蜂 容鯵 15 蒋 2 4 勢 o 黛 惨 8参 @曇 琢 92 序争 7 年 3 8 毎 群 5 参 る 婚 9 4 0 4 多 甥 多 9 7 ア6 1 翌 α 3 噂 IQ 3 帥 i 12 り 1 1 0 喝 も2 o l 庖 。 9 90 摩ざ 希6 小暮 。 81 s ‐ 5 7 椅 堵 1 卿 アヂ 5 奪 ヰ 7参 i 6 is 竪 認 尋 i 1 0 ◎ 9 4 蚤873 ◎ 1 $鍵6 拳 1 0 醐 ふ蔓 葛 ≦ 2 々塾 ) み霊 伽壕 $争 響2 855 少3 参 他 ? 4 6,- 5 尋6 8 6 の ふ S 6Z ◎ 1 庖 診 $ 場2 球5 幅 参 2 3 6 押 0 2 2 s 食 a争 0 凄 2 霊 6 2 2 42 簿鯵 渉 辱↓ 硲 e 拳5 eア享 ◎ 5 4 争 1多鱈 ゆ潔』鴇 お S5 ブ 醤 7な 8~ 岬 争 $ S つ $~ $ 坤 4 8 キ 埼3 4 り 馨 9 参 i 一鱒8撃 3 $ 1 認 ) $鰍 ◎5 怨i 母縄. 良 1 月 ◎. 拳 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 舎2 ゆ. 喝 G o o o 〇 1 ◎2. 巻 0 0 8 〇 0 2 疹2. 今 o oo 0 3 62. 4 0〆 0 4 0 62. 4 0 0 ・ 5 2 0 9. 0 4 40 6 0 82. 0キ 0 . 2 7 0 ・. 716 3 7 6 6 了4 3 1 8 5 濁 3 2 36 4 3 紡 4 3 0 87 1 ・ ・ o ‘ ~ 字 6 4 9 6 5 6 7 3 5 0 1 o i0 o 3 s 7 9 3 1 5 ;2 ◎ ・ す5 夢 5 7 5 77 ア 3 3 5 12 3 4 5 82 3 9 3 4 0 86 ・ o2 ・ ・3 4 5 象 35 0 43 5 4 0 22 3 綿 0 3 2 64 3 3 8 . ・ . -09 ・ 4 5 7 2 2 5・ i s 〜 o 考 S 3 4 “ 9 5 2 7 89 ・ 0 3 o3 o ~ 4 3 6 7 52 49 3 07 0 32 1 05 3 3 0 2 8 . . 。 . 5 32 89 3 0 3 8 6 1 3 i. 39 9 i 3 2 6 0 5 32 や ・3 争 3 2 6 6 5 7 5 歩 5 ュ. 8 奏 ~ 1・ 11 6 羽 3 3 0 ・o ・ 5 8 40 3 52 6 3 1 ヲ 0 0 1 凌 8 葛8 辱. 3 9 3 0 ・ 。 -3 79 3 3 0 89 2 ラ 2 7 0 9 6 9 12 0 。5 ・0 ・ ′ 98鱒 2 6 ◎ i 3 各々 892 3 1; 62 3 9 葛2 95 2 ◎ 9 5 3 g 6 8納 2 鑓 3 蟹, 0 32 5 5 ・ . . 1 62 季 9 5 1サ ユ5 0 0 2 3 7 鞄 0 α 7 52 2 B ? 7 86 2 2 8 8 2 8 拐 9 , .5 .○ ・5 ◎ 3 5 79 つ 9 8 0 0 2 顔 ; 3 1之 86 7. 5 2 ・冬2 2 80 7 7 49 o 6 2 6 8 5 0 12 2 ・ . . w 4 2 6 7 4 2 0 9 5 9 1つ 客 g 7 4 巻 2 7. か6 2 8 7 2 6 7 2 2 6 2 6 の 2 05 8 02 o .5 . 5 o 甥.鰹 裟 認。 5 7 0 6 6 2 7 9 6, 5 5 ◎6 鶏 2 2 7 今 1 2 65 褒 2 2 5 7 3 β 6 ・2 S 2 0 E ; 65 2 7 1 1 6 0冬 2 5 5 9 8 争6 4 65 2 4 9 考 ◎ 5 4 番 名 鼻3 か i6 2 2 8 - ・ ・ ・ 7 2 7。 0 5 95 2 6 83 5 ◎ 55 0 4 2 磐 ユ 認 6 7 念 冬 5 2 ◎6 6 や 5 52 7 14 6 3, 3 0 ・ ・ ・ 8 2 亀 7 0 6 ヱ 8 2 6 4 5 0 59 2 86 86 5 冬 2 86 伊 5 3 5 8ュ 5 0 2 3 2 武 ザ ・ r ・ 6 5 5 9 2 g5 5 名 律 1 2 3 8毎象 2 4巻 2 2 β 3 5 鑓 9 2 1 零 - 移5 B2 0 1 2 1o ・5 , ・ 7 5 o 0 冬 5 2oo3 3 28 40 7 62 224 2 2 e ? 3 2 ; 7 1 6 $ 湖 L 1 冬 6 0 ・ o 鑓 ◎潟 参β 7 1 2 5 0 2 4 2 6 5 2 2 3 5 6 ≧ 冬 B B 2 3 0 3 1 ◎ @ 81 6 1か 3 77 3 伊 0 8$ 3 建 。 g 95 9 鑓 鱗 毅2 ○ 8 , 参 ア 0 2 2 3命 冬 02 2 g0 2 6 2 1 フ 2 2 22 2 6冬 1 S 10 5 ・ 4 1勢 7鼻 1 2 0 2 9 o 9 少2 踏 鯵 3 0 o ゅO 65 o ‐卑 3 2 66 2 1 $ 64 2 73 2 0 ユタ 3 7◎ 2 0o 0 2 掌 65 7 1 9 盆 2 04 1 . リブ り5 1 5 9 5 5 6 6 0 8 1 0 1 謬≧ り 享 ・5 . 冬 2 G ア 715 2 5 16 1。 1 09 09 19 9 巻 4 06 2 多 1 1 参 7 7 名 S 5 5 8 @ 1 3 1 E g 2 11 1 7 5 8 91 6 6 o 9 ・ 。 。 75 2 09 0 7 之 6 o 84 亀 1 52 19 な 2 8 19 8 7 ” OS 9 87 7 1 3 17 9 黍 3 0S o2 ・ ・冬 o 6 76 19 0 ア2 6 8サ 3 9 1 2 19 9 13 12 7喝 i6 7 5 8 i 5 ゑ 3 8 95 6 1 ◎3 69 3 80 6 9 ゃ や . . 1 7 為争 5 7 1 7 1 0 8 7み 80 9 17 0 2 喝 尋 6 2 i 6 6 β7 ~ 1 6 5 1 0 0 5 。 1 尋 1 oi 5 か o2 00 為 o o ゅ ア葛 1 0 8 7か 偽 1 5 9 86 8 ・ 5 4 ユ 0 ふ 3 i6 6 2 5 15 巻 14 6 緯 9 0 15 ゆ 6 な a 05 6 8 8 6 ・ oを 7 8 1 像8 7 7$ 16 5 5 35 1 1 亀 05 1 2 82 3 6 7 亀 0 1身 8 13 7 ” 繍 。5 響 ◎6 5 8掌 6 6 e o か r 8 5 亀 9 0 16 5 1 1 12 1 0 3 1 為 4 偽 i等 3 S 6 35 1 I ゐ 5 e2 葛5 054 星 名 3 B S 葛 89 1 82 1 ー , ・ o勾 , 69 0 5 亀 参 も 1 お 3 8 13 89 1 1 55 1 5◎ 2 65 2 94 12 l 2 8 1 キ o 1 1 1 ◎ 悶5 1 1 2 I g 弔 1Q 8o r i G 0 1 6 o タ . ・ 4 1 6 49 0 1 $ 3 12 5 83 8 12 19 4 ヱ ~ & 6 3 I 05 9 。 1 1 ま Q 9 1 0a ? Q。 3 19 9 1 9 漣 鯵 0 9 B 。 99 o 参 容S IS ◎ S B 12 12 11 74 3 5 9 1 7 1 5 9 ゑ 16 9 0 聴診 2 登 穆 0 5 81 せ懲 S B 8。 i簿 8葛 β 瀞 ・4 命 ・ ゅ o i 7 ◎ 6 1 1 2 磐 1 30 6 95 19 9 9 9 9 ぎ 0 66 8 88 6 r ◎ 夕 7 7 0 ◎ 8 ‘ 3 6 考 ふ 858 ◎ i @ 2 か 8 o 85 1 参 5 9サ キ 5 8 8 19 10 0 冬 7 76 8 7 7 ゃ 奇 1 6 8 6 ◎ 8 7 6 1 5 81之 2 i 19 9 o o亀 B o 9 9 6 1 参 6 8 1 09 882 19 7多5 4 8 7 5 5 1 6 5 葛 ◎ 5 5 6 5 武 も 6 5 毎 ◎ 多参 1 92 5 o ◎ 6 夕 懲 学 名 ? ? 争 巻 6。 6 争 6 8 4 7 5 5 3 7 2 0 4 8 3 尋 4 毎5 3 り 亀 ◎ 4 8 饗 o 99 ea ・59 7 奪 8 9 6 ふ る 6 5 Q 0 G ◎ 85 4 S 5 5 偽 9 8 85 5 1 ◎ 5 ◎ S 2 2 8 4 2 8 2 7 2 の 9Z 19 亀 診 多 8 o り o ・ 5 考 6 参 8 塁 g 竺 4 参 7 5 争6 鴫 嶋 85 2 ? 冬 9 2 1 1 冬 袋 1 β 夢 番 8 7 鶴 1 ◎ 。冬 o 夢 “ 4 5 1 6 1 G 5 6 5 5 ◎ 2 3写 茎ゅ S 為 3 1 0 ア キ r 6 8 r 0 葛 0 1 81 一 リ ◎ 客6 2 心@ 82 ◎5 g ◎i 4亀聾8 1 2 ○ 墾 05 1 7 1の 72 ‐ キ ー OO G 0 S Oか2 8 1受 容 ー β$ の5 o 4 i◎ 85 5 α 18 2 60 惑ア 8 - 2 0 か冬 r 85 争 2 ア 7 0 2 7 5 5 0 0 キ 0 $ 人 ○ 0 喋 oo メ ÷ ′ ◎ 5 - 3 - 2 3 6 4 44 。 3 71 十 75 1 愈 $ 棚2 8 趨 6 タ0 〉 82 8 で 。3 S 6 嶋 iか I建 - 1 1 念 の S 4 三 6 8キ ー 冬5 ÷ 喝o 5 1等 S Q参 一 喝 5 65 6 幅 守S 2 ÷ 6忍 6参 か 8 3 9今 憩 ◎$髭 響冬 効 7 一 巻 多 2 9 4 巷め i 2 5 5 8 1 7 細 i 等2 中 る◎ 鮎7 4 茅 ア 7 ? - ー 1参与 灼 8クラ 9 ;2 8 8毎 61 85 6 ◎ ; 5 憐S S 1 ア 中 奏 姿 鋤 ず伊2 喝 奪俳α 1 8 ゆ 嶋ず 2 is 車 897 6 ÷ 5 6 態 参 ◎ 6 奪 喝 遥0 3 72 令5 廷 3 - 1 4 0 ゅ o ・ 奪 6 軽じ i lg l - 写 S 愈 等 82 O S 頓 券 i 60 i Q 1 輯 G D 簿争 i 2 1寛- iE 鶴 OS - 8 S ふ 5 8 ” &多 O 1 o 6 を 夢 . 。 oS 鵡 了 5 i 聾 尋 』 s s 瀞 挙 き S 毎 s ~ ≧ ゆ i f & 1 1 容 謬 i l 峨 $ 樽 i 5 $ 霊 i恐 82 犠 巻建 7. 幡樹 o 栂 潮 … 簿 虜 i葛 16 3 27 @ 3 容- 7 - o り 争考 5ゃ アヨ き 岬 j 辱墨 S 嚇 1 6 参 郷 巻 i下 1$ 鯨 1 球 8窓 - 3季 夢響 ◎ 零 1 桝 i豊 g 祁裟 ヱ 1り巷 室 ◎6 愈 盆 i2 へ , iゑ gs 鮮 94 乏 ; 夕 7 2 S 為 伽 S 5 S 6 デ ? & 参◎ 蜂S 0 71 8 師事 6 争5 金 3 移り ◎ 喝 ≦ 峨 巻 6争 奪 キ ー 曙 s6 2 一 ◎ 6 7 夢 ゅ ヱ・ 2÷ 42 5 4 6 帥 ・ 。 } ・ - ・ , . 1 0 &5 52 o◎ 0 5 85 4 o e5 5 o e~ 与 6 Qβ 7 0 β5 d i 8 0 キ 9 0 を5 5 0 ‐ 0 ・. 参 3 53 90 7 参 8母 3 2 フ 等 1 2 タ6 6 ◎ 1 $ i3 8$ 5 6 $ 0 ゆ2 喝 奪 卑 3S o 犠 7 8 ラ 0 8 5 」 ; 巻 喝 6 0 o 44 ≦ 3 3 ゑ 62 $ 2 0 .. ~ g 名 3 865 7 7 34 $ 8 79 K 3 ユ5 6 5 6 2 3 64 5 3 09 G 67 4 7 5 9 2 o 69 4 7 3 2 5 9 5 5 5 1 95 82 6 5 2 8 96 5 2 。0. 3 8β 手 露 3 09 77 3 7 5 『 予 $ 68 6 60 5 ・ 3 4 1 。9 o 55 22 82 参 5 00 β5 5 77 53 を 4 8 $5 60 3 2 1 7 ・3 82 5 1 .S $ o e客気5 5 0 ・0繁 i 29 5 8 1 , 2 8・5 9 1 7 82 7 2 . 7 6 2 O5 伊 6。 7 2 6 2 5 8 7 2 8参 4 8 2 g 。6 2 3 87 8 β. 5 78 63 6 3 6 鯵 1名 か 3 6 192 , ゅ 5 3 4 6 8 . ・ 5 4 74 3 拳 6 1 34 0 6 5 5 2 86 を 53 32 85 1 3 8 17 ・ 7 7 5 1。0 3 3 5 0 2 ・ 9 82 2 。5 82 6 2 8か 2 8 0 o63 7 2 94 ・2 7 2 6 ュ 。5 2 50 75 ・ 4 7 2 5 o9 多 2 152 o 2 3 3 i6 β. .

参照

関連したドキュメント

デスクトップまたはスタートボタンの“プログラム”に 標準宅地鑑定評価システム 2023 のショートカ

労働安全衛生法第 65 条の 2 、粉じん則第 26 条の 4

まとめ資料変更箇所リスト 資料名 :設計基準対象施設について 章/項番号:第14条 全交流動力電源喪失対策設備

学期 指導計画(学習内容) 小学校との連携 評価の観点 評価基準 主な評価方法 主な判定基準. (おおむね満足できる

[r]

廃棄物の排出量 A 社会 交通量(工事車両) B [ 評価基準 ]GR ツールにて算出 ( 一部、定性的に評価 )

100~90 点又は S 評価の場合の GP は 4.0 89~85 点又は A+評価の場合の GP は 3.5 84~80 点又は A 評価の場合の GP は 3.0 79~75 点又は B+評価の場合の GP は 2.5

それゆえ︑規則制定手続を継続するためには︑委員会は︑今