! 安全に関する表示 警告文 注意文はすべて安全に関する重要な内容ですので必ずお守りいただき正しくお使いください 警告 注意 の意味は以下のようになっています 図表示 の意味は以下のようになっています 誤った使用をされた場合 死亡や重傷につながる可能性がある 内容を警告しています 記号は してはいけ

全文

(1)

取扱説明書

フォーアクセスすのこ

保管用

矢崎化工株式会社

品番:CWF

   CWFG(グレーチングタイプ)

目次

  安全に関する表示

2

1. 使用上のご注意

2

2. 設置上のご注意

3

3. 仕 様

5

4. 高さ調整方法

6

5. お手入れ方法

7

CWFG <脚長型> CWF <標準型>

お買い上げありがとうございます

販売店様:この説明書は必ずお客様に説明してからお渡しください。 使用者様:使用前にこの説明書を必ずお読みになり大切に保管してください。

(2)

禁止 ●すのこの上で走ったり、飛び跳ねたりしない。また、すのこの上に飛び降りない。 すべって転倒したり、すのこが破損するおそれがあります。 ●すのこがガタつくような不安定な状態で使用しない。 すのこが破損したり、破損によるケガのおそれがありますので、アジャスターで高さ調整を行なってください。 ●すのこの脚がゆるんだり、取付ねじがゆるんだ状態で使用しない。 すのこが破損したり、破損によるケガのおそれがあります。 ●すのこと壁面にできるすき間に、指や足をはさまないように注意する。 清掃時にすのこの取り出しを容易にするため、すのこと浴室壁面に故意にすき間を開けて設置する場合があります。 この場合は足、指をはさんだり、つまずくおそれがありますので十分注意してご使用ください。 ●すのこの表面が割れたり、欠けた状態で使用しない。 すのこの破損箇所でケガをするおそれがあります。 ●分解や改造をしない。 強度が弱くなり、予測できない破損をするおそれがあります。 ●火気のそばに取り付けない。 すのこが変形したり、破損するおそれがあります。 必ず守る ●すのこ上でシャワーキャリーを使用する場合は、車輪の外径がφ 75mm 以上、幅が 10mm 以上のシャワーキャリーを使用する。(CWFG グレーチングタイプのみ)  指定サイズより小さい車輪は、うまく回転しなかったり、すのこの溝に車輪がはまり込むおそれがあります。 ●せっけん、シャンプーなどの使用後は、すのこの表面をよく洗い流す。 せっけん、シャンプーなどが残っていると、すべりやすくなり転倒するおそれがあります。 ●すのこ以外の用途・目的には設置しない。 すのこの破損やケガをするおそれがあります。 ●弊社製品と他社製品との組み合わせて使用しない。 ※警告文、注意文はすべて安全に関する重要な内容ですので必ずお守りいただき正しくお使いください。

!安全に関する表示

      ○「警告」、「注意」の意味は以下のようになっています。 ○「図表示」の意味は以下のようになっています。 誤った使用をされた場合、 「死亡や重傷につながる可能性 がある」内容を警告しています。 記号は、してはいけない「禁止」の内容です。 誤った使用をされた場合、 「傷害や財産への障害につながる 可能性がある」内容を注意しています。 記号は、必ずしていただく「強制」の内容です。

1. 使用上のご注意     

(3)

必ず守る ●すのこを設置する際は、床に静かに置く。  すのこを投げ落としたり、無理に斜めに押し込んだり、引きずると変形するおそれがあります。 禁止 ●すのこの上に重い物や硬い物を落としたり、すのこ自身を落下させるなどの衝撃を与えない。 すのこが破損したり、破損によるケガのおそれがあります。 ● 70℃以上のお湯は使用しない。  すのこの表面が変形したり、破損するおそれがあります。 ●お湯をはった浴そう内では使用しない。  すのこが浮き上がったり、破損の原因になります。 ●温泉では使用しない。  温泉水の成分により変質・変色・腐食するおそれがあります。 必ず守る ●すのこを持ち上げる場合は、すのこと壁面のすき間に手を差し入れて持ち上げ、移動する際は 必ず両手で 1 枚ずつ持ち運ぶ。  片手で持ったり、裏側の補強板だけを持つなどすると、 落として破損したり、それによりケガをするおそれがあります。 静かに水平に置く 投げ落とさない 引きずらない 斜めに 押し込まない

2. 設置上のご注意     

(4)

必ず守る ●設置場所のサイズに合わせて、すのこ自体が 2 分割・3 分割の場合があります。設置場所 から外して元に戻す時は、必ず同じ場所に戻してください。 ●すのこは設置場所に全面敷き詰めるなどして、使用中にずれないように設置する。  設置場所の状況により、すのこを全面に敷き詰められない場合は、ご使用前にすのこがずれないことを確認して、ご使用 ください。 ●浴室出入口の段差解消を目的にすのこを設置してかさ上げする場合は、高さを揃えて 設置する。  出入口とすのこの高さが揃っていないと、つまずいて転倒するおそれがあります。設置場所の状況により、やむを得ず 段差ができてしまう場合は、十分注意してご使用ください。ご使用者がつまずきを回避できない場合は、すのこのご使用を 控えてください。 ●すのこの脚は、必ず全てが床面に接地した状態にセットする。  お手入れなどの際、アクセスボルト(高さ調整ねじ)を回してしまったり、すのこを一度取り外したりした場合は、再度 高さ調整をやり直してください。少しでもガタツキのある状態で使用を続けますと転倒したり、すのこが変形・破損をする おそれがあります。 アクセスボート 浴室入口 浴室入口 アクセスボート

(5)

品 名 フォーアクセスすのこ フォーアクセスすのこ G(グレーチング)タイプ 品 番 CWF CWFG カ ラ ー クリームグレー / アイボリー クリームグレー / アイボリー 外 観 標準型 <すのこの高さ:50mm ~ 160mm > 標準型 <すのこの高さ:50mm ~ 160mm > 脚長型 <すのこの高さ:161mm ~ 225mm > 脚長型 <すのこの高さ:161mm ~ 225mm >

□各部の名称

名 称 材 質 ① アクセスボード ポリスチレン ② アクセス補強板 アルミ ③ アクセスナットサイド AAS 樹脂 ④ アクセスナットセンター AAS 樹脂 ⑤ アクセスボルト AAS 樹脂 名 称 材 質 ⑧ スキップネジ ステンレス ⑨ 穴キャップ ナイロン ⑩ アクセスパイプ AES 樹脂 ⑪ グレーチング上板 ポリプロピレン ⑫ 受け台 ポリプロピレン ⑬ ① ① ⑤ ④ ④ ⑨ ⑦ ⑦ ③ ⑤ ③ ⑩ ⑩ ⑪ ② ② ⑨ ⑧ ⑧ ⑭ ⑫ ⑥ 脚長型 脚長型

3. 仕  様     

□基本仕様

(6)

4. 高さ調整方法    

①穴キャップを取り外し、 ドライバー (#3) を差し込み、アクセスボルトの調整を行なってください。

※ ドライバー

(#3) は

軸径 8mm です。

②全体にガタツキがないことを再確認をして、調整が完了しましたら穴キャップを取り付けてください。 穴キャップ 右回し 上がる ・ すのこが低い場合は、ドライバーを右に回すと、 すのこの高さが上がります。 必ず守る ●すのこの高さにより、アクセスボルトの調整 範囲が決められています。規定範囲を超えると、 アクセスボルトが不安定になるおそれがあるため、 アクセスボルトを調整する際は、必ず下表の内容を 守って調整をしてください。 すのこの高さ アクセスボルトの ねじ部 アジャスター 調整幅 範囲 50mm ~ 70mm 15mm 以下 15mm 71mm 以上 5mm 以下 25mm アクセスボルト

5mm以下

すのこの高さが 50mm∼70mmの場合 71mm以上の場合すのこの高さが

15mm以下

アクセスボルト 必ず守る ●高さ調整に異常が生じた場合は使用を 中止する。 異常のある場合は、お買い上げの販売店へご相談 ください。

(7)

5. お手入れ方法    

衛生的にご使用いただくために日ごろのお手入れをお願いいたします。 ● 2 ~ 3 日に 1 回を目安に洗浄を行なってください。 ●洗浄後は陰干しで乾燥を行なってください。 ・すのこを壁などに立てかけて陰干ししてください。すのこを外すことにより、床の換気もでき、またカビやヌメリの発生を 軽減します。 ●すのこを安全、安心にご使用いただくために1ヶ月に 1 回を目安に以下の点検を行なってください。 禁止 ●シンナー、ベンジンなどは使用しない。 変質して破損するおそれがあります。 ●金属たわし、ナイロンたわしは使用しない。 また、クレンザーで強くこすらない。 傷つくおそれがあります。 必ず守る ●洗浄の後は、洗剤をよく洗い流す。 そのままにしますと、表面が変色したりシミになる おそれがあります。 必ず守る ●定期的にガタツキ、ねじのゆるみ・締め 忘れ、部品の破損・その他の異常が ないことを確認する。 異常があった場合は、直ちに使用を中止し、お買い上げ の販売店へご相談ください。 禁止 ●直射日光による乾燥はしない。 変質、変形するおそれがあります。 必ず守る ●陰干しする時など、すのこを立てる場合は必ず壁に立てかける。 すのこを自立させると不安定なので、倒れて破損するおそれがあります。 ●すのこのお手入れなどで一旦取り外した後は、必ず取り外し前と同じ位置に戻すこと。 元に戻しても段差が生じるおそれがあります。すのこ同士に段差がないように再調整してください。

5-1 日常のお手入れ

    

5-2 点検

    

軽い汚れの場合 髪の毛等の付着物を取り除いてください。 ・ 水で薄めた中性洗剤を含ませたスポンジで軽く拭いてください。 ・ 湯垢などのこびり付いた汚れは、浴室用の中性洗剤を使用してください。 ・ がんこな汚れの場合 繊維たわし、繊維ブラシ、歯ブラシなどに浴室用の弱アルカリ性 ・ クリーム性クレンザーを付けて汚れを落としてください。 カビ汚れの場合 アルカリ性のカビ取り剤を使用してください。 ・ すのこ全体を足で踏んで、ガタツキが ・ ないこと。 すのこが所定の位置・向き(高さ調整がされている状態)に設置 されているかを確認してください。 脚が床に接地していない場合は、“4.高さ調整方法”を参照し、 調整してください。 脚キャップの外れや破損が ・ ないこと。 すのこの表面に割れや欠けが ・ ないこと。 すのこ材、補強板、脚部品の取付ねじのゆるみ・外れがないこと。 ・

(8)

Updating...

参照

Updating...