[01_4] 統計科学研究表紙会報等

全文

(1)九州大学学術情報リポジトリ Kyushu University Institutional Repository. [01_4] 統計科学研究表紙会報等. http://hdl.handle.net/2324/12711 出版情報:統計科学研究. 1 (4), 1957-01. 統計科学研究会 バージョン: 権利関係:.

(2) 会報. 〔日1956年. 秋 季 側 会 は,IO月21日. 学 理 掌 部 に 於 て,Bi。metγicS。ciety日. 東 都 市 右 京 区 太 秦唐 潰 町lg. 東 都夫 本ftSCと. 宮森. の 共催 で行われ ましア こ.こ こ に 当 日 の 縞 演 考 及 び. 康 雄(大. 阪 歯 科 大 掌). 大阪 府 豊 中 市 大 字 服 謡 翌 中 ア パ ー ト2号57室. 講 演 題 目 を記 載 しま す.. 手住. 鎮 雄(慶. 応 義 塾 大 学). 策 京祝 三甕 市 牟礼 公 団 住 宅631考 ;.白. 薫 み ち え 君(九 大 ・理 学 部)3x3ヲ. テ. 安部. ン方 格 と 直 交配 列 に つい て 2.斉. 藤 金 一 郎 君(上 智 大 ・蚤 済 学 部)補. 助帽. 上原. 報 を利 用 す る 母 桑 団 百 分 率 の 錘 定 3.Pl、 河 原 正 己君(気. 象 研)小. 田. 地域 植物分 布に. 木下. 守常 沼(横. 糟谷. 浜 市 大 ・文 聖). 藤. 謙 助 君(長. ≡浦. 崎 大 ・医 学 部)臆. 汲の 統. 野. 楠州. 忠 一遠(農 技 研)Rectangularしat一. 七̀ceの 7.奥. 野. 樋ロ 同 さ れ73x3×. 有. 石川. 又 好 君(震 技 研). 原田. 忠 次君 く. 広秘. 逢 道 君(〃). 山崎. 蚕 にお け る 量 的遣 伝 形 質 に つ い て のScαting. 吉岡. り1957年1ノ 日15. 摯樹 歯 科 夫 学). 中野 ー. 壌 寿(弘. 葡 大 攣). 桓(北. 学 官含. 蒋 遺 夫 撃) 西9丁. 鰐 弘(奈. 目. 良女 子夫 学). 博 人(東. 束 女 子 医 科 夫 学). 吾 郎(大. 販 大 掌). 時 武(都. 臼t4. 立 大 字). 鎌 倉 訂 優 谷305. 東 京 秘 世 田 谷 区 三宿 田 九 三 武田. 媛 犬 学). 大 販 甫 阿 部 野 区 共 立 遍2丁. 8迄) 正(B本. ー矯(愛. 東 京 翻 世 田谷 区 羽 根 本 町1632 石井. 岡田. 州 夫 学). 京 都 市Ai区 紫 竹 上 長 目町52. 七es七 の 一例 に つ脚 いて. 会 員(tg56年 三9月18よ. 晃(九. 札 幌 市Jt24条. 〃). [2,新. 義 壁(兵 庫 農 科 大 学). 新居 浜 葡庄 内748大. 2試 験 に つ い て 8.畑. 大教 育 学 部 住 宅. 正 一(姫 踏 工 業 大 学). 福 岡 市 湊 田 町3の93. 一適用例に つ いで 忠 一 越(震 技 研)混. 卓 黒(疎 児 島 夫 学). 兵 庫 鳳 篠 山局 区 内 王 地 山 呉 営 住 宅. 計 論ag研 究1こつ い て 6.奥. 九 州 大 学). 姫路 市岡町四 八沢田方. 分 頚階級が夫 きい場合の推 定 5.佐. 穣(北. 麻 兇 島 市 下 伊 敷 町666原. 桂 三 懲(横 洪 市 実 ・支 理). 内山. 海 道 大 学). 小倉 殖北方仲 … ≡丁 目. 関 運 しア ニ、 あ る 寓 敏 健 率『 過 程 に つ い、て' 4.米. 三 史(北. 札 幌 南 藻 岩 下366. 権 孝 く福 岡 ・筑 紫 ケ丘 高校). 【. 福 岡 県 粕屋 郡 大川 棺. 郵」町市 實 士 屍 曙llの8 瀬戸. 辱 …(北 海 道 畜 産 大 学). 帯広市東 七条南 十六丁 目 西村. 利 男(京 都 挙 芸 大 学). 〔3]編. 禦 部 で は 「大 学 に 於 る統 計 撃 の 粥 疑及 び. 研 究 の 輿 帽 」 に 就 て 調 董 の た6う、 下 配 の 如 さ 書 筒 及 び 調 登 表 を,文. 部 省 の 翼 料 に甚 セ 金 図 の 大 学 の.

(3) 員 の あ る 学部 に 驚 て は 、 朔. 会 誌 の編 集 に 関 す る お 顧 い と ぽ 、和 文 会誌 「続. 朋 す る 限 り会 負に 送 附 した 。 調 蛮が 究 全 に 行 わ れ. 計 科 攣 研 究 」 では 『大 学 に 於 け る 続 計 学 の 講 親 及. る 旅 に,会. び 研 究 の 賞 構 』 と 題 した 特 集 号 を 発 行 し て 、研 究. 6撃SB宛. 配布 した.会. 員各 伍 の 御 協 力 を 希 望 し ま す.. 尚 何 ら か の 争 由 に よ リン 調 査 書 の 到 誉 し て 居 慧. 看 、 講 裏担 当 き及 び 一 般 の 参 考 に 供 し 、日 本 に 於. い、学 部 が あ り ま した ら、 下 言 己要 領 に よ り 御 通 知 「 に. け る 統 計 学 の 健 全な る 発 農 に 資 した い と 計 画 し で. さい 、.. お りま す. つ ぎ ま し て ぼ 、 別 紙 憂 領 に 基 き 御 通 知 頂 きた く 思 い ま す が 、灯 卒 御 協 力 下 さ い ま す よ うお 願 い 申. 拝啓 続 計科学研 究会ば. 上 げ ま す.. 昭 和 十 六 年 二 月 結1成以 来. 自然 科 掌 、 社 会 科 掌 の 各方 面 の 統 詳 的 研 究 ⑦ 従 寧. 今 回 は 寧 秀 上 の 都 合 か ら 法 学 部 の 一 部 蓬除 く 全. 看 の 研 究 蓮 絡 の 団体 と し(、 研 究 発 表 会 の 開 倦 、. 国 の 大 学 の 各 学 部 別 に 陶合 せ を 出 して お りま ず び、. 統 計 数 値 表 の 出 版 、 搬 留 誌の 刊 行 等 の 事 業 を 行 っ. 夫 学 附 屋 研 究 断 響 ぐ 特 に 統 汁 学 の 応 月 箸 が扇 究 さ. て参 り ま した.他. れ て い る 場 合 や.大. 方 、 戦 後 学 界 、産 業 界 及 び 官 庁. 学 全 体 に わ た つ て 研 究 連絡 組. 等 に 急 速 に 統 計 的 方 法 が導 入 さ れ 、 各 大 学 に お き. 継 が 出 衆 て お ヴま す 夢〒で は 、 そ れ に つ き ま して も. ま い て も 、統 計 教 学 及 び そ の 応 用 の 講 装 及 び 研 究. 御 通 知 頂 け れ ば 葦 に存 じ ま す.編. が 行 お れ るよ う に な りま し た.. 応 明 年 航 月 末 迄 に 御 通 知 頂 き ま した 分 奄 販 纏 め 掲. 集の翻合 上 、一. 載 す る 予 定 に致 して お り ま す 故 よ ろ し く お 願 い 申. 当 統 計 科 学研 究 会 奪 ば 、 此 の 撲 、全 飼 の 大 学 に 連 絡 を 駁 リ 、統 計 数 学 及 び 留 運 諸 学 科 の 講 嚢 担 当. 上 げ ま す.な. 看 ・研 究 者 に御入 会 を 願 い 、 叉 会 誌 の一 つ で あ る. し て お ら れ る 方の 、 夫 学 に お け る 統 計 学 の 教 育 に. お 同特 集 号 に は 、 会 社 官 庁 等 に動 み. 肉 す る 希 望 も あわ せ て掲 載 す る 予 定 で あ り ます.. 『統 計 科 学 研 究 』 の 特 集 号 の 編 集 に 岡 し梧 別 の 御. 敬・. 協 力 を お 願 い す る こ と に な り ま し た. 統 計 科 学 研 究 会 に関 し ま し て は 同 封の入 会 御. 十 。月 二 十 六 日. '. 統計. 具. 科 学 研 究 会. 殿. 内 に記 載 して ご ざ い、ま す の で 、蘭 係 者 に 御 入 会 を お す す め 下 さ い ま す よ うお願 い 申 上 げ ま す.. 調. 査. 表. (説 明) (ー)は 統 計 学 及 び その 応 用 に関 係 し た 科 目 名(例 計,教. 育 統 計 学 、 計 量 心 理 学,計. く3)は 対 象,学 [B]費. 科,学. 理 統 計 掌,実. 地統計 学,品質. 管 理、 医 学 統. 量 経 済 単 等). 年. 大 学 貴 学部 に お い て 行 わ れ て い る統計 学 及 び その 応用 に 爵 係 した 研 究 題 目及 び そ れ を 発 表3る. 場 合 の 機関 名,学. 〔C]其. えば,数. の 他,上. 会 名 及 び 出 版 物 名.. の事項 に関 して 御 意 見 等 の あ る 場 合 に は,御. 記 入下 さい.

(4)

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :

Scan and read on 1LIB APP