委員会シンポジウム_発表時間

全文

(1)

「 精神科領域でのオンライン診療の今後 -COVID-19による変化を経て 」

2022年6月16日(木) 8:30~10:30

A会場 (福岡サンパレス 2F 「大ホール」)

日 時 :

会 場 :

(オンライン精神科医療検討作業班)

司会: 稲垣 中 青山学院大学 教育人間科学部教育学科

長尾 喜一郎 医療法人 長尾会 ねや川サナトリウム

吉村 健佑

千葉大学医学部附属病院 次世代医療構 想センター

               精神科領域のオンライン診療に関する政策

1 

動向

     20  

                     CS1-1

     

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

内田 舞

Massachusetts General Hospital/

Harvard Medical School

               米国コロナ禍での精神科領域オンライン診療

2 

の現状

     20  

                     CS1-2

     

岸本 泰士郎

慶應義塾大学

              

本邦におけるオンライン診療のエビデンス集

3 

積と展望

     20  

                     CS1-3

     

田之頭 淳一

日本製薬工業協会 医薬品評価委員会  臨床評価部会

               医療機関への来院に依存しない臨床試験

(DCT)の実現に向けて―製薬企業の視点か ら―

4 

     20  

                     CS1-4

     

              

  

         

         40          総合討論

(2)

「 精神疾患のスティグマが家族に与える影響 」

2022年6月16日(木) 8:30~10:30

B会場 (福岡サンパレス 2F 「パレスルームA」)

日 時 :

会 場 :

(アンチスティグマ委員会)

司会: 渡辺 雅子 新宿神経クリニック

秋山 剛 NTT東日本関東病院

小口 芳世

聖マリアンナ医科大学神経精神科学教室

               家族が経験するスティグマとは?

1 

     20  

                     CS2-1

     

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

岡田 久実子

全国精神保健福祉会連合会               

精神障害者の家族が経験する差別や偏見に

2 

ついて

     20  

                     CS2-2

     

青木 裕史

NPO法人くるめ出逢いの会               

スティグマが家族に与える影響と関係性につ

3 

いて

     20  

                     CS2-3

     

長 徹二

一般財団法人 信貴山病院 ハートランドし ぎさん

               精神疾患を抱える人の家族教室の経験から

4 

     20  

                     CS2-4

     

田中 裕記

厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉 部 精神・障害保健課

              

1 

指定発言

     5   

                     CS2-5

     

秋山 剛

NTT東日本関東病院

              

2 

指定発言

     5   

                     CS2-6

     

              

  

         

         30          総合討論

(3)

「 今後の診療ガイドラインに向けて:作成・使用・普及 」

2022年6月16日(木) 8:30~10:30

F会場 (福岡国際会議場 3F 「メインホール」)

日 時 :

会 場 :

(ガイドライン検討委員会)

司会: 尾崎 紀夫 名古屋大学大学院医学系研究科精神疾患病態解明学

仙波 純一 東京愛成会たかつきクリニック

前田 貴記

慶應義塾大学医学部精神神経科                

肥満・糖尿病予防ガイドを使用した経験から

1 

     24  

                     CS3-1

     

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

金生 由紀子

東京大学大学院医学系研究科               

精神疾患を合併した、或いは合併の可能性 のある妊産婦の診療ガイドを使用した経験か ら

2 

     24  

                     CS3-2

     

宮岡 等

北里大学(名誉教授)

              

診療ガイドラインの社会における役割

3 

     24  

                     CS3-3

     

橋本 亮太

国立精神・神経医療研究センター               

精神科医に対する講習によるガイドの普及と その理解の向上

4 

     24  

                     CS3-4

     

              

  

         

         18          総合討論

司会オープニング3分、司会クロージング3分

(4)

「 精神医学の到達点と展望 」

2022年6月16日(木) 10:40~12:40

A会場 (福岡サンパレス 2F 「大ホール」)

日 時 :

会 場 :

(PCN編集委員会)

司会: 神庭 重信 九州大学/飯田病院/日本うつ病センター

加藤 忠史 順天堂大学医学部精神医学講座

藤原 武男

東京医科歯科大学

              

子ども期の逆境体験と健康:ライフコース疫学 の視点から

1 

     20  

                     CS4-1

     

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

石井 礼花

国立精神・神経医療センター               

注意欠如・多動症の児童の長期追跡MRI研 究のシステマティックレビュー

2 

     20  

                     CS4-2

     

平野 羊嗣

九州大学大学院医学研究院               

統合失調症のニューラルオシレーション異常

3 

     20  

                     CS4-3

     

森 康治

大阪大学大学院医学系研究科 精神医学

               前頭側頭型認知症の生物学的基盤と精神症

4 

     20  

                     CS4-4

     

近藤 克則

千葉大学

              

一般高齢者における認知症・うつ予防:日本 老年学的評価研究(JAGES)

5 

     20  

                     CS4-5

     

              

  

         

         20          総合討論

(5)

「 精神科で本当に必要な薬は何か?-精神科における合意形成を目指して- 」

2022年6月16日(木) 10:40~12:40

C会場 (福岡サンパレス 2F 「パレスルームB」)

日 時 :

会 場 :

(薬事委員会)

司会: 橋本 亮太

国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 精神疾

患病態研究部

三村 將

慶應義塾大学医学部 精神神経科学教室

稲垣 中

青山学院大学

              

精神科で本当に必要な薬は何か?:序論

1 

     30  

                     CS5-1

     

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

稲田 健

北里大学

              

精神科で本当に必要な抗精神病薬は何か?

2 

     10  

                     CS5-2

     

坪井 貴嗣

杏林大学医学部精神神経科学教室               

精神科で本当に必要な抗うつ薬・気分安定 薬は何か?

3 

     10  

                     CS5-3

     

三島 和夫

秋田大学大学院医学系研究科精神科学 講座

               精神科で本当に必要な抗不安薬・睡眠薬と

4 

は何か?

     10  

                     CS5-4

     

              

  

         

         60          総合討論

小路 純央

久留米大学 高次脳疾患研究所               

1 

         

                     パネリスト

齊尾 武郎

SMBC日興証券健康管理室               

2 

         

                     パネリスト

安田 由華

医療法人フォスター生きる育む輝くメンタル クリニック

              

3 

         

                     パネリスト

国立精神・神経医療研究センター

(6)

「 Post-COVID-19 and child, adolescent and youth mental health 」

2022年6月16日(木) 10:40~12:40 D会場 (福岡サンパレス 2F 「平安」)

日 時 :

会 場 :

(国際委員会)

司会: 内田 千代子 星槎大学大学院教育実践研究科

青山 久美 神奈川県立精神医療センター

Rebecca Brendel

President-Elect, American Psychiatric Association (President: May 25, 2022 -)

Post-COVID-19 and child, adolescent, and youth mental health

1    20 

CS6-1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

Vinay Lakra

President, Royal Australian and New Zealand College of Psychiatrists COVID-19 IMPACT ON MENTAL

HEALTH IN AUSTRALIA’S CHILDREN

2    20 

CS6-2

Adrian James

President, Royal College of Psychiatrists, Devon Partnership NHS Trust Psychiatry in the UK: The pandemic’s toll

on children and young people

3    20 

CS6-3

Winston Shen

Taiwanese Society of Psychiatry, Wan- Fang Medical Center and College of Medicine Taipei Medical University Impact of COVID-19 Pandemic on Children

and Adolescents in Taiwan: Beyond the Infection Symptoms

4    20 

CS6-4

Kumiko Ando

Japanese Society of Psychiatry and Neurology, St.Marianna University School of Medicine

Impact of COVID-19 on Japanese Children

5    20 

CS6-5

秋山 剛

NTT東日本関東病院

指定発言

  0   

CS6-6

  20 

総合討論

(7)

「 ICD-10 性同一性障害からICD-11性別不合へ ~脱病理化の議論と精神医科医療の関わりを 巡って~ 」

2022年6月16日(木) 14:00~16:00

B会場 (福岡サンパレス 2F 「パレスルームA」)

日 時 :

会 場 :

(性同一性障害に関する委員会)

司会: 康 純 関西大学保健管理センター

太田 順一郞 岡山市こころの健康センター

針間 克己

はりまメンタルクリニック

              

ICD-10 性同一性障害からICD-11性別不合 へ 脱病理化の中で精神医療の果たす役割

1 

     20  

                     CS7-1

     

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

松永 千秋

ちあきクリニック

              

ICD-11における性別不合

2 

     20  

                     CS7-2

     

東 優子

大阪公立大学

              

TGDと性の健康:スティグマの歴史と非病理 化の先にあるもの(仮)

3 

     20  

                     CS7-3

     

山本 蘭

日本性同一性障害・性別違和と共に生きる 人々の会(gid.jp)

              

1 

指定発言

     10  

                     CS7-4

     

遠藤 まめた

一般社団法人にじーず代表               

2 

指定発言

     10  

                     CS7-5

     

松本 洋輔

岡山大学病院ジェンダーセンター               

3 

指定発言

     10  

                     CS7-6

     

(8)

「 児童臨床の現場における公認心理師の役割 」

2022年6月16日(木) 14:00~16:00

C会場 (福岡サンパレス 2F 「パレスルームB」)

日 時 :

会 場 :

(心理職に関する委員会)

司会: 定松 美幸 金城学院大学人間科学部 多元心理学科

中尾 智博 九州大学大学院医学研究院 精神病態医学分野

藤林 武史

西日本こども研修センターあかし               

児童相談所・市区町村等における公認心理

1 

師の役割

     25  

                     CS8-1

     

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

大場 信惠

九州大学名誉教授

              

児童臨床の現場における公認心理師の役割

2 

     25  

                     CS8-2

     

坪井 裕子

名古屋市立大学

              

児童臨床の現場における公認心理師の役割

-児童福祉施設の心理職の立場から―

3 

     25  

                     CS8-3

     

橋本 愛美

福岡市子ども家庭支援センター「SOS子ど もの村」

               子ども虐待防止のための包括的家族支援に

おける心理職の役割とは

4 

     25  

                     CS8-4

     

定松 美幸

金城学院大学人間科学部 多元心理学科

              

  

指定発言

     10  

                     CS8-5

     

              

  

         

         10          総合討論

(9)

「 ECTの有用性と安全性を深めるためにー学ベる機会を広げるー 」

2022年6月16日(木) 14:00~16:00 Q会場 (福岡国際会議場 4F 「414」)

日 時 :

会 場 :

(ECT・rTMS等検討委員会)

司会: 高橋 英彦 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 精神行動医

科学

野田 隆政 国立精神・神経医療研究センター

橋本 学

国立病院機構 肥前精神医療センター

               ECTの有用性と安全性を深めるために 高

齢者に施行するECT

1 

     20  

                     CS9-1

     

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

竹内 崇

東京医科歯科大学病院

              

妊産婦とECT

2 

     20  

                     CS9-2

     

門井 雄司

群馬大学医学部附属病院               

ECT麻酔の現況―ECTの麻酔の管理とリスク マネージメント―

3 

     20  

                     CS9-3

     

鮫島 達夫

油山病院

              

コロナ禍での精神科病院におけるECTの実 施状況と問題点

4 

     20  

                     CS9-4

     

濵田 文仁

福岡大学医学部精神医学教室               

  

指定発言

     10  

                     CS9-5

     

(10)

「 旧優生保護法と精神科医 」

2022年6月16日(木) 16:10~18:10

B会場 (福岡サンパレス 2F 「パレスルームA」)

日 時 :

会 場 :

(法委員会)

司会: 太田 順一郎 岡山市こころの健康センター

岡崎 伸郎 国立病院機構仙台医療センター

竹島 正

川崎市健康福祉局

              

旧優生保護法に関する調査の実施過程から 学ぶ:学際的研究の発展のために

1 

     20  

                     CS10-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

後藤 基行

立命館大学

              

優生手術への精神科医の関与:学会員を対 象とした質問紙調査

2 

     20  

                     CS10-

2

中村 江里

広島大学大学院

              

優生手術への精神科医の関与:学会員を対 象としたインタビュー調査

3 

     20  

                     CS10-

3

新里 宏二

新里・鈴木法律事務所

              

旧優生保護法による被害と裁判の現状

4 

     20  

                     CS10-

4

              

  

         

         35          総合討論

(11)

「 日常臨床における精神療法的アプローチ――時間的制約のなかで何ができるのか 」

2022年6月16日(木) 16:10~18:10

K会場 (福岡国際会議場 4F 「404+405」)

日 時 :

会 場 :

(精神療法委員会)

司会: 中村 敬 東京慈恵会医科大学森田療法センター

池田 暁史 大正大学

新宮 一成

京都産業大学

              

時間の区切れのなかに精神療法的関係性の 本質を潜ませる

1 

     20  

                     CS11-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

高橋 恵

北里大学北里研究所病院               

精神科外来で社会生活スキルトレーニング

(SST)の考え方や技法を利用した試み

2 

     20  

                     CS11-

2

新村 秀人

東洋英和女学院大学人間科学部               

悪循環を打破する逆説的介入

3 

     20  

                     CS11-

3

吾妻 壮

上智大学

              

時間的制約の中で精神療法的にできること:

精神分析的観点から

4 

     20  

                     CS11-

4

大野 裕

大野研究所

              

  

指定発言

     10  

                     CS11-

5

(12)

「 親子の支援において地域の保健・福祉・教育・医療をつなぐ精神科医の役割 」

2022年6月16日(木) 16:10~18:10 O会場 (福岡国際会議場 4F 「412」)

日 時 :

会 場 :

(親子・学校・女性に関する委員会)

司会: 笠原 麻里 駒木野病院

加茂 登志子 若松町こころとひふのクリニック

林 みづ穂

仙台市精神保健福祉総合センター               

仙台市精神保健福祉総合センターにおける 親子の支援

1 

     18  

                     CS12-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

二宮 貴至

浜松市精神保健福祉センター               

浜松市における親子・学校・女性のメンタル ヘルス対策について

2 

     18  

                     CS12-

2

高橋 秀俊

高知大学医学部寄附講座児童青年期精 神医学

               親子支援の人材育成:児童精神医学寄附講

座との連携

3 

     18  

                     CS12-

3

上野 千穂

京都市第二児童福祉センター 診療所

               児童相談所と地域をつなぐー親子の支援を

4 

通してー

     18  

                     CS12-

4

山田 敦朗

名古屋市立大学大学院医学研究科 精 神・認知・行動医学分野

               名古屋市立大学精神科における教育との連

携、親への支援への取り組み

5 

     18  

                     CS12-

5

須田 哲史

立川病院 精神神経科

              

  

指定発言

     10  

                     CS12-

6

              

  

         

         20          総合討論

(13)

「 ICD-11を適切に使うための知識 」

2022年6月17日(金) 8:30~10:30

A会場 (福岡サンパレス 2F 「大ホール」)

日 時 :

会 場 :

(ICD-11委員会)

司会: 丸田 敏雅 聖徳大学

松本 ちひろ 日本精神神経学会

賀古 勇輝

北海道大学病院附属司法精神医療セン ター

               食行動症および摂食症群

1 

     25  

                     CS13-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

山田 和男

東北医科薬科大学病院

              

身体的苦痛症または身体的体験症群

2 

     25  

                     CS13-

2

松永 千秋

ちあきクリニック

              

ICD-11で新設された「性の健康に関連する

3 

状態」

     25  

                     CS13-

3

池田 学

大阪大学大学院医学系研究科精神医学 教室

               ICD-11における神経認知症群

4 

     25  

                     CS13-

4

              

  

         

         20          総合討論

(14)

「 総合病院で遭遇する精神科・精神医療に対するスティグマをどう解決したらいいかー長期的観点 からー 」

2022年6月17日(金) 8:30~10:30

B会場 (福岡サンパレス 2F 「パレスルームA」)

日 時 :

会 場 :

(アンチスティグマ委員会)

司会: 宮本 光一郎 徳山中央病院

金井 玉奈 富士心身リハビリテーション附属病院精神科

田中 悟郎

長崎大学

              

ピアサポートとリカバリー

1 

     20  

                     CS14-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

津田 菜摘

同志社大学

              

精神疾患をはじめとするスティグマへのアクセ プタンス&コミットメント・セラピーによるアプ ローチの試み

2 

     20  

                     CS14-

2

山口 創生

国立精神・神経医療研究センター               

精神科以外における医療現場における精神 疾患に関するスティグマ:系統的レビューのミ ニレビュー

3 

     20  

                     CS14-

3

松長 麻美

国立精神・神経医療研究センター 精神保 健研究所 地域・司法精神医療研究部

       周産期メンタルヘルス支援におけるスティグ

マを考える

4 

     20  

                     CS14-

4

小口 芳世

聖マリアンナ医科大学神経精神科学教室

               総合病院における精神医療に対するスティグ

マ -COVID-19事例対応もまじえて-

5 

     20  

                     CS14-

5

松原 敏郎

山口大学大学院医学系研究科高次脳機 能病態学講座

              

  

指定発言

     10  

                     CS14-

6

              

  

         

         10          総合討論

(15)

「 新型コロナウイルス(COVID-19)感染後の遷延する精神・神経症状への理解と対応 」

2022年6月17日(金) 8:30~10:30

C会場 (福岡サンパレス 2F 「パレスルームB」)

日 時 :

会 場 :

(災害支援委員会)

司会: 高橋 晶 筑波大学 医学医療系 災害・地域精神医学

福島 昇 新潟市こころの健康センター

渡辺 宏久

藤田医科大学

              

新型コロナウイルス(COVID-19)感染後に遷 延する神経症状

1 

     17  

                     CS15-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

藤城 聡

愛知県精神保健福祉センター               

新型コロナウイルス感染症罹患後症状に対す る精神保健福祉センターの取り組み

2 

     17  

                     CS15-

2

高尾 昌樹

国立研究開発法人国立精神・神経医療研 究センター病院

               COVID-19の遷延する神経症状

3 

     17  

                     CS15-

3

高橋 晶

筑波大学 医学医療系 災害・地域精神医 学

               新型コロナウイルス感染症(COVID-19)罹患

後の精神症状への理解と対応

4 

     17  

                     CS15-

4

中尾 智博

九州大学大学院医学研究院精神病態医 学

               COVID-19感染後の精神症状に関する福岡

県の実態調査

5 

     17  

                     CS15-

5

(16)

「 認知症と他の精神疾患との鑑別診断のポイント 」

2022年6月17日(金) 8:30~10:30 G会場 (福岡国際会議場 5F 「501」)

日 時 :

会 場 :

(認知症委員会)

司会: 水上 勝義 筑波大学大学院人間総合科学学術院

森村 安史 一般財団法人 仁明会 仁明会病院

三村 將

慶應義塾大学医学部精神神経科学教室

               認知症と他の精神疾患との鑑別診断のポイン

1 

ト:概論

     25  

                     CS16-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

鐘本 英輝

大阪大学大学院 医学系研究科 精神医 学教室

               老年期に見られる幻覚妄想の特徴と認知症と

2 

の関係

     25  

                     CS16-

2

馬場 元

順天堂大学医学部附属 順天堂越谷病院

               認知症と気分障害との関連・鑑別

3 

     25  

                     CS16-

3

上村 直人

高知大学医学部精神科

              

認知症診療における発達障害の鑑別の意義

4 

と課題

     25  

                     CS16-

4

              

  

         

         15          総合討論

(17)

「 コロナ禍での事象を通して わが国の母親の立場、女性の立場を考える―日米比較から 」

2022年6月17日(金) 10:40~12:40

A会場 (福岡サンパレス 2F 「大ホール」)

日 時 :

会 場 :

(男女共同参画委員会/親子・学校・女性に関する委員会 共同企画)

司会: 内田 千代子 星槎大学大学院教育実践研究科

加茂 登志子 若松町こころとひふのクリニック

内田 舞

Massachusetts General Hospital/

Harvard Medical School

               日米での妊婦のコロナウイルスワクチン啓発

活動を通して感じた日本の女性の立場につ いて

1 

     20  

                     CS17-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

竹内 崇

東京医科歯科大学病院精神科               

コロナ禍での周産期メンタルヘルス

2 

     20  

                     CS17-

2

池田 早希

国際医療研究センター

              

日米でのシングルマザー医師としての経験と パンデミックから学んだこと

3 

     20  

                     CS17-

3

加茂 登志子

若松町こころとひふのクリニック               

精神医学の観点から見た日本の女性相談セ

4 

ンター史

     20  

                     CS17-

4

加藤 敏

小山富士見台病院

              

1 

指定発言

     10  

                     CS17-

5

内田 千代子

星槎大学大学院教育実践研究科               

2 

指定発言

     5   

                     CS17-

6

(18)

「 当事者視線から、「精神障害にも対応した地域包括ケアシステム」を考える 」

2022年6月17日(金) 10:40~12:40

H会場 (福岡国際会議場 5F 「502+503」)

日 時 :

会 場 :

(精神医学・精神医療に関するパラダイムシフト調査班)

司会: 神庭 重信 九州大学/飯田病院/日本うつ病センター

北中 淳子 慶應義塾大学文学部

神庭 重信

飯田病院/日本うつ病センター/九州大 学

               当事者学に期待すること

1 

     20  

                     CS18-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

熊谷 晋一郎

東京大学

              

なぜ地域なのか:依存先の多寡に着目して

2 

     20  

                     CS18-

2

杉浦 寛奈

横浜市寿町健康福祉交流センター診療所

               地域包括ケアシステムに利用者の声を反映さ

3 

せる

     20  

                     CS18-

3

田中 裕記

厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉 部 精神・障害保健課

               行政の視点から、「精神障害にも対応した地

域包括ケアシステム」をお伝えする

4 

     20  

                     CS18-

4

笠井 清登

東京大学大学院医学系研究科精神医学 分野

              

  

指定発言

     20  

                     CS18-

5

              

  

         

         20          総合討論

(19)

「 医療観察法医療における治療技法‐一般臨床への般化・還元をめざして 」

2022年6月17日(金) 14:00~16:00

C会場 (福岡サンパレス 2F 「パレスルームB」)

日 時 :

会 場 :

(司法精神医学委員会)

司会: 田口 寿子 神奈川県立精神医療センター

五十嵐 禎人 千葉大学社会精神保健教育研究センター

竹田 康二

国立精神神経医療研究センター病院                医療観察法医療のこれまでと今後の課題

1 

     23  

                     CS19-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

久保 彩子

独立行政法人国立病院機構               

医療観察法におけるクロザピン治療ー地域生 活を見据えた治療抵抗性統合失調症治療

2 

     23  

                     CS19-

2

下里 誠二

信州大学

              

包括的暴力防止プログラム(CVPPP)の開発と 一般精神科ケアへの汎化

3 

     23  

                     CS19-

3

野村 照幸

国立病院機構さいがた医療センター               

クライシス・プランによる協働的な病状管理-リ カバリーに向かう協働計画-

4 

     23  

                     CS19-

4

              

  

         

         28          総合討論

(20)

「 男女ともに自己肯定感を上げるために 」

2022年6月17日(金) 14:00~16:00 G会場 (福岡国際会議場 5F 「501」)

日 時 :

会 場 :

(男女共同参画委員会)

司会: 奧山 純子 東北大学病院

門廻 充侍

東北大学災害科学国際研究所 災害評価・

低減研究部門 津波工学研究分野                COVID-19 感染流行の長期化におけるイン

ポスター現象の影響

1 

     20  

                     CS20-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

本川 智紀

ポーラ化成工業株式会社               

Well-being向上のためのセルフケア ~化粧 品会社のチャレンジ

2 

     20  

                     CS20-

2

内田 知宏

尚絅学院大学

              

セルフコンパッションと自尊感情:異なる自己 肯定観はどう育ち、どう育てるべきか

3 

     20  

                     CS20-

3

舩越 俊一

宮城県立精神医療センター               

1 

指定発言

     10  

                     CS20-

4

              

  

         

         30          総合討論

最初に登壇者のご紹介10分

(21)

「 新型コロナウイルス(COVID-19)感染蔓延下での昨今の水害と災害精神対応 」

2022年6月17日(金) 14:00~16:00

H会場 (福岡国際会議場 5F 「502+503」)

日 時 :

会 場 :

(災害支援委員会)

司会: 高橋 晶 筑波大学 医学医療系 災害・地域精神医学

重村 淳 目白大学 保健医療学部

福生 泰久

神経科浜松病院

              

静岡土砂災害におけるDPAT活動報告

1 

     20  

                     CS21-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

高橋 晶

筑波大学 医学医療系 災害・地域精神医 学

               水害後の中長期的フォローアップとその課題

2 

     20  

                     CS21-

2

佐伯 真由美

広島県立総合精神保健福祉センター                広島県の水害(土砂災害)時の精神保健医

3 

療支援

     20  

                     CS21-

3

矢田部 裕介

医療法人信愛会玉名病院               

コロナ禍における熊本豪雨の精神保健医療

4 

体制

     20  

                     CS21-

4

              

  

         

         40          総合討論

(22)

「 全国におけるrTMS療法普及の現状 」

2022年6月17日(金) 14:00~16:00 O会場 (福岡国際会議場 4F 「412」)

日 時 :

会 場 :

(ECT・rTMS等検討委員会)

司会: 中村 元昭 昭和大学発達障害医療研究所

鬼頭 伸輔 国立精神・神経医療研究センター

須田 秀可

秋田県立リハビリテーション・精神医療セン ター

               全国におけるrTMS療法普及の現状

1 

     20  

                     CS22-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

目片 隆宏

桶狭間病院藤田こころケアセンター               

桶狭間病院藤田こころケアセンターにおける うつ病に対するrTMS治療成績

2 

     20  

                     CS22-

2

髙橋 隼

公益財団法人浅香山病院 臨床研究研修 センター

               関西地方におけるrTMS療法の状況

3 

     20  

                     CS22-

3

澤田 和之

鳴門シーガル病院

              

慢性疼痛を伴う「うつ病」

4 

     20  

                     CS22-

4

平木 文代

聖ルチア病院

              

単科精神科病院におけるrTMS療法の現状

5 

     20  

                     CS22-

5

              

  

         

         20          総合討論

(23)

「 COVID-19パンデミックがもたらしたもの-感染拡大最前線および長期的展望 」

2022年6月17日(金) 16:20~18:20

A会場 (福岡サンパレス 2F 「大ホール」)

日 時 :

会 場 :

(精神医学研究推進委員会)

司会: 中込 和幸 国立精神・神経医療研究センター

栗山 健一 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 睡眠・覚

醒障害研究部

大曲 貴夫

国立国際医療研究センター               

COVID-19の臨床

1 

     15  

                     CS23-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

中尾 智博

九州大学大学院医学研究院精神病態医 学

               COVID-19によって生じたメンタルヘルス問題

の現状と対応

2 

     15  

                     CS23-

2

井上 雄一

東京医科大学睡眠学講座               

COVID-19と睡眠障害

3 

     15  

                     CS23-

3

松井 健太郎

国立精神・神経医療研究センター病院 臨 床検査部

               COVID-19パンデミックと医療従事者のメンタ

4 

ルヘルス

     15  

                     CS23-

4

西 大輔

東京大学大学院医学系研究科               

新型コロナウイルス感染後の精神症状

5 

     15  

                     CS23-

5

高尾 昌樹

国立研究開発法人国立精神・神経医療研 究センター 病院

               脳神経内科医からみたCOVID-19の遷延す

6 

る症状

     15  

                     CS23-

6

(24)

「 『精神科医の数・地理的分布と勤務状況に関する実態調査』結果報告 」

2022年6月17日(金) 16:10~18:10

H会場 (福岡国際会議場 5F 「502+503」)

日 時 :

会 場 :

(精神科医・精神科医療の実態把握・将来計画に関する委員会)

司会: 中川 伸 山口大学大学院医学系研究科 高次脳機能病態学講座 

松井 徳造 兵庫医科大学

稲垣 中

青山学院大学

              

『精神科医の数・地理的分布と勤務状況に関 する実態調査』の意義

1 

     20  

                     CS24-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

木下 翔太郎

慶應義塾大学医学部ヒルズ未来予防医 療・ウェルネス共同研究講座                精神科医の地理的分布に関する検討

2 

     20  

                     CS24-

2

吉村 健佑

千葉大学医学部附属病院 次世代医療構 想センター

               精神科医の職域・サブスペシャリティに関する

3 

検討

     20  

                     CS24-

3

辻本 哲士

滋賀県立精神保健福祉センター               

1 

指定発言

     10  

                     CS24-

4

齊藤 卓弥

北海道大学病院 児童思春期精神医学研 究部門

              

2 

指定発言

     10  

                     CS24-

5

石川 謙介

国立病院機構九州医療センター               

3 

指定発言

     10  

                     CS24-

6

              

  

         

         30          総合討論

(25)

「 コロナ禍の自殺対策を振り返る:アフターコロナを見据えて 」

2022年6月18日(土) 8:10~10:10

A会場 (福岡サンパレス 2F 「大ホール」)

日 時 :

会 場 :

(自殺予防に関する委員会)

司会: 張 賢徳 日本うつ病センター六番町メンタルクリニック

太刀川 弘和 筑波大学医学医療系臨床医学域災害・地域精神医学

辻本 哲士

滋賀県立精神保健福祉センター               

コロナ禍の自殺対策を振り返る:アフターコロ ナを見据えて「行政機関の立場として」

1 

     25  

                     CS25-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

大塚 耕太郎

岩手医科大学医学部神経精神科学講座

               コロナ禍の自殺予防に関するコンサルテー

ションとリエゾン精神医学の役割

2 

     25  

                     CS25-

2

三木 和平

三木メンタルクリニック

              

「コロナ禍の自殺対策を振り返る:アフターコロ ナを見据えて」 ―精神科クリニックの立場か らー

3 

     25  

                     CS25-

3

堀井 茂男

慈圭病院

              

コロナ禍のボランティア電話相談自殺予防活 動~いのちの電話から~

4 

     25  

                     CS25-

4

鈴木 航太

厚生労働省社会・援護局総務課自殺対策 推進室

              

  

指定発言

     10  

                     CS25-

5

(26)

「 当事者参加型の倫理審査委員会の意義と可能性 」

2022年6月18日(土) 8:10~10:10

B会場 (福岡サンパレス 2F 「パレスルームA」)

日 時 :

会 場 :

(倫理委員会)

司会: 夏苅 郁子 やきつべの径診療所

中込 和幸 国立精神・神経医療研究センター

栗原 千絵子

神奈川歯科大学

              

研究倫理指針の改正と当事者・市民参画の

1 

将来展望

     20  

                     CS26-

1

氏名 所属

演題名

発表順 発表時間(分) 討論時間(分)

演題番号

井上 恵子

医療過誤原告の会

              

身体疾患領域での倫理審査会委員 としての

2 

経験から

     20  

                     CS26-

2

夏苅 郁子

やきつべの径診療所

              

精神医学領域での倫理委員会委員としての

3 

経験から

     20  

                     CS26-

3

山口 育子

認定NPO法人ささえあい医療人権センター COML

               いま注目されているPPI

4 

     20  

                     CS26-

4

尾崎 紀夫

名古屋大学大学院医学系研究科精神疾 患病態解明学

              

1 

指定発言

     8   

                     CS26-

5

中込 和幸

国立精神・神経医療研究センター               

2 

指定発言

     8   

                     CS26-

6

              

  

         

         16          総合討論

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :

Scan and read on 1LIB APP