BizSTATION操作マニュアル(振込送金 組戻し・訂正サービス編)

66  Download (0)

Full text

(1)

CONTENTS

BizSTATIONを初めてご利用になる方は、本書をお読みいただく前に、

下記をご覧ください。

◎サービス管理責任者の方:「❶クイックスタート」または「❷サービス管理責任者の ための導入ガイドブック」をご覧ください。

◎サービス管理責任者以外の方:「操作マニュアル(❸共通機能編)」をご覧ください。

初めてご利用の方はこちらからお読みください。 【基本サービス】

本書をお読みいただく前に

【追加サービス】◎下記追加サービスのマニュアルはオンラインヘルプからご覧いただけます。

操作マニュアル

導入ガイドブックの内容を コンパクトにまとめたものです。

電子証明書の取得、ワンタイム パスワードカードの登録/スマート フォンアプリの利用登録、パス ワードの変更等、ご利用開始まで の手続きを説明しています。

BizSTATIONの基本的な

操作方法を説明しています。 振込・振替、口座照会、税金・各種料金 の払込について説明しています。

◎基本サービス編のマニュアルはオンライン ヘルプからご覧いただけます。

◎クイックスタートはホームページからご覧いただけます。

 導入ガイドブック、共通機能編のマニュアルはオンラインヘルプからご覧いただけます。

総合/給与 振込 サービス編

操作マニュアル

振込送金 組戻し・訂正 サービス編

操作マニュアル

基本サービス編

操作マニュアル

共通機能編

操作マニュアル サービス管理責任者のための

導入ガイドブック

市場リスク管理 サービス編

操作マニュアル

振込入金メール通知 サービス編

操作マニュアル

取引通知サービス編

操作マニュアル

口座振替サービス編

操作マニュアル

外為サービス編 Part2

(輸出ドキュメンタリー・

輸入ドキュメンタリー)

操作マニュアル

FOREXサービス編

操作マニュアル

輸出OA債権 買取依頼編

(外為サービス編 Part2 別冊1)

操作マニュアル

クイックスタート

外為サービス編 Part1

(仕向送金・被仕向送金・外貨預金・

外為利息手数料一覧・外為取引通知)

操作マニュアル

第1部 「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1章 利用者登録と権限設定

第2章 「振込送金 組戻し・訂正サービス」の利用開始に関する設定 第2部 「振込送金 組戻し・訂正サービス」を使う 第1章 振込不着明細の照会と組戻し・訂正・再振込依頼データの作成 第2章 組戻し・訂正・再振込依頼データの承認 第3章 取引結果照会

第4章 資金返却済明細照会

振込送金 組戻し・訂正

サービス編

(2)

操作マニュアル(C振込送金 組戻し・訂正サービス編)

はじめに

このたびは、BizSTATION「振込送金 組戻し・訂正サービス」(以下、本サービス)のご利用をお申し込みいただき、

まことにありがとうございます。

本マニュアルでは、「振込送金 組戻し・訂正サービス」についてご説明しています。

本サービスは、BizSTATIONの追加サービスです。BizSTATIONが利用可能であることが前提となります。

初めてBizSTATIONをご利用になる方へ

●サービス管理責任者の方

  本マニュアルをお読みになる前に「❶クイックスタート」または「❷サービス管理責任者のための導入ガイドブック」

をご覧いただき、サービス管理責任者の「電子証明書の取得」、「ワンタイムパスワードカード登録/スマートフォンアプ リ利用登録」および「利用するための各種設定」をご確認ください。また、「操作マニュアル(❸共通機能編)」で BizSTATIONの基本操作についてご確認ください。

●サービス管理責任者以外の方

  本マニュアルをお読みになる前に「操作マニュアル(❸共通機能編)」をご覧いただき、ご自身の「電子証明書の取得」、

「ワンタイムパスワードカード登録/スマートフォンアプリ利用登録」および「初回のお手続き」やBizSTATION の基本操作についてご確認ください。

本書の構成

▼▼

※ 本マニュアルの操作画面はOSやブラウザのバージョンにより表示が一部異なる場合がございますが、操作手順に影響ありません。

※本マニュアルの内容や操作画面のデザインは断りなく変更することがあります。

※ 本マニュアルの一部または全部の無断複製、転載は法律により禁止されています。

※ Microsoft、Windows、Internet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

※Android、Google Playは、Google LLC.の商標または登録商標です。

※macOS、iPhone、App Storeは、Apple Inc.の商標です。

※ Adobe、Adobeロゴ、AcrobatおよびReaderは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびにその他の 国における登録商標または商標です。

※その他のすべてのブランド名および製品名は個々の所有者の登録商標または商標です。

第 1 部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に

事前準備として、本サービスを利用する利用者の権限と、「振込送金 組戻し・訂正サー ビス」に関する設定を行います。こちらの設定終了後、本サービスがご利用できます。

第1章 利用者登録と権限設定

第2章  「振込送金 組戻し・訂正サービス」の利用開始に関する設定

第2部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」を使う

「振込送金 組戻し・訂正サービス」の具体的な操作方法について解説しています。

第1章 振込不着明細の照会と組戻し・訂正・再振込依頼データの作成 第2章 組戻し・訂正・再振込依頼データの承認

第3章 取引結果照会 第4章 資金返却済明細照会

(3)

ii

BizSTATIONの操作の流れとマニュアル参照先一覧

(※1)残高照会、明細照会、振込・振替などのBizSTATIONの基本サービスの一部機能がスマートフォンでご利用いただけます。

BizSTATION(パソコン)にログインする際や振込等のお取引を実行または承認する際に必要となるワンタイムパスワードを表示する際にも使用し ます。なお、ワンタイムパスワードカード(※3)との併用はできません。くわしくは、ホームページをご覧ください。

(※2)証明書取得用パスワードとは、電子証明書を取得するためのパスワードです。

証明書取得用パスワードは、サービス管理責任者(または利用者登録の操作ができる方)が今回お使いになる方の利用者登録を行うことによ り発行されます。証明書取得用パスワードが分からない方は、サービス管理責任者(または利用者登録の操作ができる方)にお問い合わせく

(※3)BizSTATIONにログインする際や振込等のお取引を実行または承認する際に必要となるワンタイムパスワードを表示するカード型の認証機器ださい。

です。ワンタイムパスワード機器として「ワンタイムパスワードカード」を選択したサービス管理責任者、利用者のID数分のワンタイムパスワー ドカードをサービス管理責任者あてに発送します。

(※4)特定のパソコンから利用者本人が操作していることを証明するための情報で、 「電子証明書」の取得により、第三者による不正なアクセスを防 ぐことができます。「利用OS」として“macOS”を選択した契約者は電子証明書の取得は不要です。

サービス管理責任者の操作の流れは、「❷サービス管理責任者のための導入ガイドブック」をご覧ください。

※スマートフォンアプリ(※1)を利用する場合は、利用者登録画面上のワンタイムパスワード機器を「スマートフォン」に設定していただく  必要があります(操作マニュアル(❸共通機能編)第2部 第4章 参照)。

振込送金 組戻し・訂正サービス以外については、

各サービスの操作マニュアルをご覧ください。

本書

操作マニュアル

(振込送金 組戻し・

訂正サービス編)

C 各サービスのお取引を行う前に

下記についてもご確認ください。

3

操作マニュアル

(共通機能編)

参照

初めて BizSTATION を利用 2回目以降

BizSTATIONの各サービスを利用する 3

操作マニュアル

(共通機能編)

参照

3操作マニュアル

(共通機能編)

参照

3

操作マニュアル

(共通機能編)

参照

3

操作マニュアル

(共通機能編)

参照

動作環境と 利用時間の確認 サービス管理責任者から 証明書取得用パスワード(※2)、 利用者ID、初回ログインパスワード、

ワンタイムパスワードカード(※3)を受け取る

定期的に下記の作業が 発生します。

BizSTATIONにログイン

ホームページ 裏表紙参照および

3操作マニュアル

(共通機能編)

参照

スマートフォン アプリの利用登録 電子証明書の

取得(※4)

ワンタイムパスワードカードを

利用する場合 スマートフォンアプリを 利用する場合

ワンタイムパス ワードカードの 登録とログイン

BizSTATION

(パソコン)に ログイン

3

操作マニュアル

(共通機能編)

参照

3操作マニュアル

(共通機能編)

参照

ログインパスワード・

取引実行パスワードの 変更(90日ごと)

電子証明書の更新

(1年ごと)

・ログイン

・BizSTATIONの基本操作

・セキュアメッセージと掲示板

・BizSTATIONの利用権限と活用例

・権限者ごとの役割について

電子証明書の 取得(※4)

BizSTATION 操作マニュアル(C 振込送金 組戻し・訂正サービス編)

(4)

操作マニュアル(C振込送金 組戻し・訂正サービス編)

CONTENTS

目次

はじめに ... i

本書の構成 ... i

BizSTATIONの操作の流れとマニュアル参照先一覧 ... ii

目次 ... iii

1 「振込送金 組戻し・訂正サービス」 をお使いいただく前に ...1-1

サービスご利用開始までの流れ ... 1-2 第1章 利用者登録と権限設定 ... 1-3 1 利用者と権限を決める ... 1-3 2 利用者と権限を登録する ... 1-5

(1)新規に利用者を登録する ... 1-5

サービス種類や企業コード等で操作対象となる振込取引を制限する ... 1-12

(2)「振込送金 組戻し・訂正サービス」の操作権限を追加する ... 1-13

利用者を検索または並べ替えるには ... 1-17 第2章 「振込送金 組戻し・訂正サービス」の利用開始に関する設定 ... 1-18

(1)「振込送金 組戻し・訂正サービス」の利用開始に関する設定を行う ... 1-18

総合振込の本社管理コード・支社コード設定について ... 1-21

■「振込送金 組戻し・訂正サービス」に関する設定内容を照会または変更する ... 1-22

2 「振込送金 組戻し・訂正サービス」を使う ... 2-1

サービスのご利用にあたって ... 2-2 振込送金 組戻し・訂正サービスの主な機能と流れ ... 2-3 1 振込不着明細の照会と組戻し・訂正・再振込依頼データの作成 ... 2-5

(1)振込不着明細を照会し、組戻し・訂正・再振込の依頼データを作成する ... 2-5

振込不着明細を検索する ... 2-8

振込不着明細を削除する ... 2-9

金融機関名・支店名の検索 ... 2-12

他の利用者に電子メールで通知する ... 2-19

差し戻された場合の対応について ... 2-20

電子メールで通知する利用者を検索または並べ替えるには ... 2-21 第2章 組戻し・訂正・再振込依頼データの承認 ... 2-22

(1)組戻し・訂正・再振込依頼データを承認する ... 2-22 第3章 取引結果照会 ... 2-28

(1)取引結果を照会する ... 2-28

取引結果明細を検索する ... 2-30 第4章 資金返却済明細照会 ... 2-31

(1)資金返却済明細を照会する ... 2-31

資金返却済明細を検索する ... 2-33

<付録A> ワンタイムパスワード機器操作方法 ... A-1

<付録B> Q&A ... B-1

(5)

事前準備として、本サービスを利用する利用者の権限と

「振込送金 組戻し・訂正サービス」に関する設定を行います。

こちらの設定終了後、本サービスがご利用できます。

サービスご利用開始までの流れ

第1章 利用者登録と権限設定   

1

利用者と権限を決める   

2

利用者と権限を登録する

第2章 「振込送金 組戻し・訂正サービス」

    の利用開始に関する設定

「振込送金 組戻し・訂正サービス」

お使いいただく前に

1

共通するボタン操作

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定  前画面へ戻ります。

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定

  操作中のお取引を中止します。

次の画面へ

 表示されている一覧に続く明細を表示します。

前の画面へ

 表示されている一覧の前にある明細を表示します。

 このページを印刷する

 表示されているページ(画面)を印刷します。

BizSTATION 操作マニュアル(C 振込送金 組戻し・訂正サービス編) 1-1

(6)

サービスご利用開始までの流れ

1.「利用開始のご連絡」を確認する

当行の登録手続き完了後、サービス管理責任者あてに、「振込送金 組 戻し・訂正サービス」の登録手続きの完了をセキュアメッセージでお 知らせします。メッセージ到着後、すみやかに下記 2、3 の設定を行っ てください。

セキュアメッセージの参照方法は、

ij 操作マニュアル(❸共通機能編)セキュアメッセージ

2.「利用者登録・権限設定」を行う

「振込送金 組戻し・訂正サービス」の利用者とその操作権限を決めて、BizSTATION 上で登録操作を行います。

1 利用者と権限を決める 本サービスの利用者とその操作権限を決めます。 

ij P.1-3 1 利用者と権限を決める

2 利用者と権限を登録する 上記で決めた利用者とその操作権限を、BizSTATION 上の「利用者登録」メニューで登録します。 

ij P.1-5 2 利用者と権限を登録する

3.「振込送金 組戻し・訂正サービス」の利用開始に関する設定を行う

・「届出内容登録」メニューで「振込送金 組戻し・訂正サービス」の利用開始に関する設定を行います。

ij P.1-18 (1)「振込送金 組戻し・訂正サービス」の利用開始に関する設定を行う

・設定を行った翌営業日から利用開始となります。

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

1

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

操作マニュアル(C振込送金 組戻し・訂正サービス編)

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

(7)

1 利用者と権限を決める

本サービスの操作権限には「申請権限」「承認権限」「実行・承認権限」があります。

組戻し・訂正・再振込の依頼をおひとりで行う場合は「実行・承認権限」を設定します。申請と承認を分ける場合は、「申 請権限」の方が申請し、「承認権限」または「実行・承認権限」の方が承認を行います。「 承認権限」は複数の利用者に分け て設定することもできます。また各権限には、「再振込権限」を同時に設定することもできます。「再振込権限」とは、振込 不着明細に対し、再振込をすることができる権限です。

振込不着明 細の照会

依頼データの作成

組戻し・訂正 再振込 組戻し・訂正 再振込

依頼データの承認 組戻し・訂正・再振込

依頼の結果明細照会 資金返却済 明細の照会 権限の種類

権限内容

 申請権限 ○ ○

作成後、

承認が必要

○ ○

  申請権限 かつ

  再振込権限 ○ ○

作成後、

承認が必要

作成後、

承認が必要

○ ○

 承認権限 ○ ○ ○ ○

複数承認権限 ○ ○

もう一人の 承認が必要

○ ○

  承認権限 かつ

  再振込権限 ○ ○ ○ ○ ○

複数承認権限 かつ

再振込権限 ○ ○

もう一人の 承認が必要

もう一人の 承認が必要

○ ○

 実行・承認権限 ○ ○

作成後、

そのまま依頼可能

○ ○ ○

実行・承認権限 かつ

再振込権限 ○ ○

作成後、

そのまま依頼可能

作成後、

そのまま依頼可能

○ ○ ○ ○

利用者登録と権限設定

1

第1章

1

利用者登録と権限設定

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

BizSTATION 操作マニュアル(C 振込送金 組戻し・訂正サービス編) 1-3

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

(8)

本サービスの「申請権限」「承認権限」「実行・承認権限」は、業務上の社内権限に合わせて、ご利用者ごとに登録 ができます。

以下に代表的な 3 つの場合についてご紹介します。

x 申請と承認を一人で行う

例えば、お取引の処理を一人の担当者で行う場合は、「実行・承認権限」を設定してください。

c 異なる二人で承認を行う

一次承認と二次承認の二重の承認を必要とすることができます。例えば、担当者が申請し、課長、部長がそれぞれ承認 を行います。

ただし、複数承認権限の承認の順番は固定されていません。例の場合、課長が先に承認することも、部長が先に承認す ることも可能です。

※承認の順番はどちらが先でも構いません。

z 申請と承認を分ける

例えば、担当者が申請し、課長が承認を行うことができます。

a

申請する

(担当者)申請権限

c

承認する 承認権限(課長)

A B c

実行・承認権限

または

C

a

申請と承認を一人で行う(=実行する) 実行・承認権限

C

a

申請する

(担当者)申請権限

A a

一次承認する 複数承認権限

(課長)

D a

二次承認する 複数承認権限

(部長)

E 1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

操作マニュアル(C振込送金 組戻し・訂正サービス編)

(9)

2 利用者と権限を登録する

BizSTATIONの利用者として新規に登録する場合と、サービス管理責任者や既存の利用者に「振込送金 組戻し・訂正サー ビス」の権限を追加する場合とでは、操作手順が異なります。

● BizSTATIONの利用者として新規の 利用者を登録する場合

● サービス管理責任者や既存の利用者に

「振込送金 組戻し・訂正サービス」の 権限を設定する場合

(1)新規に利用者を登録する

   の操作手順をご覧ください。

ij P.1-5

(2) 「振込送金 組戻し・訂正サービス」

の操作権限を追加する

   の操作手順をご覧ください。

ij P.1-13

申請権限 承認権限

実行・承認権限者 利用者登録の

トップページ 利用者入力 [共通項目]

手順2 トップページ

手順1 手順3 手順4

内容確認

[共通項目] 内容確認 [円預金サービス]

「操作マニュアル(❸共機能編)」をご覧ください

利用者入力 [円預金サービス]

申請完了

実行完了

承認

zzz

第1章   利用者登録と権限設定 abc

(1)新規に利用者を登録する

ここでは、新規の利用者に「振込送金 組戻し・訂正サービス」の操作権限を 登録する場合について説明します。

この操作ができる権限者

[利用者登録]

(共通項目の登録方法、「振込送金 組戻し・訂正サービス」以外の操作権限の登録方法につきましては、「操作マニュアル(❸共通機能編)」

または「A〜H各サービスの操作マニュアル」をご覧ください)

操作の流れ

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

BizSTATION 操作マニュアル(C 振込送金 組戻し・訂正サービス編) 1-5

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

(10)

z 「各種設定」にマウスカーソルを あてる

x 「利用者登録」を押す

トップページ、 「各種設定」-「利用者登録」を押します。

手順1

z 「登録」を押す

利用者登録トップページの、 「登録」を押します。

手順2

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

操作マニュアル(C振込送金 組戻し・訂正サービス編)

(11)

z [共通項目]を入力する

入力方法については、「操作マニュアル(e共通機能 編)」をご覧ください。

ij 操作マニュアル(❸共通機能編)

利用者を登録する

x 円預金サービスの入力へ

お取引の完了画面へ戻る 入力完了

選択

実行 検索 申請 送信 承認 差戻

前画面へ戻る OK

照会/変更 変更/追加 内容確認へ

↓20mm 中見出し【 】

を押す

「利用者入力[円預金サービス]」画面に進みます。

「利用者入力[共通項目]」画面が表示されます。

手順3

「振込送金 組戻し・訂正サービス」に関する設定 を行う場合は、「届出内容登録」の実行権限が必 要です。

f

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

BizSTATION 操作マニュアル(C 振込送金 組戻し・訂正サービス編) 1-7

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

(12)

円預金サービスの操作権限を設定します。

設定完了後、 入力完了 ↓25mm 手順【 】

選択

実行 申請 承認 差戻 OK

照会 / 変更

変更 / 追加

内容確認へ

を押します。

手順4

円預金サービスのうち、ご契約いただいたサービスの権限設定を行います。

z 各サービスの権限を設定する

「振込送金 組戻し・訂正サービス」以外の設定方法は、

下記の各サービスの操作マニュアルをご覧ください。

「基本サービス(振込・振替、口座照会)」

の権限設定を行う

ij 操作マニュアル(A 基本サービス編)

基本サービスの権限設定

「総合/給与 振込サービス」の 権限設定を行う

ij 操作マニュアル(B 総合 / 給与 振込サービス編)

権限を登録する

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

操作マニュアル(C振込送金 組戻し・訂正サービス編)

(13)

「口座振替サービス」の権限設定を行う

ij 操作マニュアル(E 口座振替サービス編)

口座振替サービスの権限設定

「取引通知サービス」の権限設定を行う

ij 操作マニュアル(D 取引通知サービス編)

新規に利用者を登録する

「振込送金 組戻し・訂正サービス」の 権限設定を行う

ij P.1-10 振込送金 組戻し・訂正サービスの権限設定

「ファイル送受信サービス」の権限設定 を行う

ij 操作マニュアル(ファイル送受信サービス編)

新規に利用者を登録する

x

円預金サービスの入力へ

お取引の完了画面へ戻る 入力完了

選択

実行 検索 申請 送信 承認 差戻

前画面へ戻る OK

照会/変更 変更/追加 内容確認へ

↓20mm 中見出し【 】

を押す

「内容確認 (1/2)」画面に進みます。

(「内容確認 (1/2)」画面と「内容確認 (2/2)」画面で 登録した内容を確認し、

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定 または

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定 を押す

と、完了画面が表示されます)

口座ごとに振込送金 組戻し・訂正サービスの権 限を制限することができます。

利用者に対して振込不着明細や資金返却済明細 の照会および組戻し・訂正の依頼操作を引落口座 で制限する場合は、こちらで設定します。

制限の必要がない場合は、「口座別 権限設定なし」

を選択してください。

制限する場合は、「口座別 権限設定あり」を選択 し、

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定 を押してください。

設定方法は、

ij 操作マニュアル(❸共通機能編)

口座別に権限を設定する

f

以降の操作については、「操作マニュアル

(❸共通機能編)」をご覧ください。

操作マニュアル(❸共通機能編)

利用者を登録する

手順5へ

【ボタン操作】

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定

= 「利用者入力[共通項目]」画面に 戻ります。

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定

= 外為サービスをご契約いた だいている場合には「利用者 入力[外為サービス]」画面 が表示されます。

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定

= 利用者の登録を中止し、各種設定のトップ ページに戻ります。

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

BizSTATION 操作マニュアル(C 振込送金 組戻し・訂正サービス編) 1-9

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

(14)

振込送金 組戻し・訂正サービスの権限設定

z 「振込送金組戻し・訂正」の□に チェック

x 操作権限 より、登録中の利用者に 設定する操作権限を選び、○また は□にチェック

    

各操作権限の権限内容については、

  ijP.1-3 1 利用者と権限を決める

● 実行権限(申請と承認をおひとりで行う権限)と 承認権限のみ設定する場合

 (1)の○にチェック

●実行・承認権限に再振込権限を設定する場合  (1)の○と(2)の□にチェック

●承認権限のみ設定する場合   (3)の○にチェック

●複数承認権限を設定する場合  (3)の○と(4)の□にチェック

●承認権限に再振込権限を設定する場合  (3)の○と(5)の□にチェック

● 承認権限に複数承認権限と再振込権限の両方を設 定する場合

 (3)の○と(4)および(5)の□にチェック

●申請権限のみ設定する場合  (6)の○にチェック

●申請権限に再振込権限を設定する場合  (6)の○と(7)の□にチェック

c 対象取引の種類 を選択

操作対象の振込取引の種類を指定してください。

指定しないお取引については不着明細を参照するこ とができません。

v サービス種類・コード制限 を選択

特定のサービス種類や企業コード等のコードにより、

登録中の利用者の操作対象となる振込取引を制限す ることができます。

・ 制限を行う必要がない場合は、「サービス種類・

コード制限なし」を選択してください。

・ 制限を行う場合は、「サービス種類・コード制限あ り」を選択し、

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定 を押して ください。

ij P.1-12 サービス種類や企業コード等で 操作対象となる振込取引を制限する

(1)

(3)

(6)

(2)

(4)

(5)

(7)

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

操作マニュアル(C振込送金 組戻し・訂正サービス編)

(15)

・ 振込先コードパターンの濁点(゛)、半濁点

(゜)は1マスを使用してください。

【入力例】

 バ→     パ→

・ 振込先コードがない明細を対象としたい場合 は、□にチェックして振込先コードパターンの 入力欄は未入力のままにしてください。

ハ ゛ ハ ゜

b 明細検索に使用する振込先コード を登録するか否かを選択

振込先コードを使って明細を検索することや、操作 対象を制限することができます。

・登録しない場合は、(8)の○を選択してください。

・ 登録する場合は、(9)の○を選択し、下記n mも 登録してください。

振込先コードを登録する場合のみ

bで「明細検索に使用する振込先コードを登録する」を 選択した場合、使用する振込先コードパターンの登録と 操作対象明細の制限の有無を選択します。

n 登録するパターンの□にチェック

・ パターン1〜5のうち、登録するパターンの□に チェックしてください。

・ 登録した振込先コードは、振込不着明細や資金返 却済明細を検索する際にプルダウンから選択でき ます。

m 振込先コードパターンを全角で 入力

nでチェックしたパターンの入力欄に、振込先 コードパターンを入力してください。

・ 使用できる文字は、英数カナ記号¥「」()/.−

およびスペースです。

【例1】

振込先コードパターンを EDI としてご利用の場合の 登録例

EDIとして20桁のコードを利用し、前7桁を顧客番 号、後3桁を支社番号として設定していたとすると、

支社番号「012」のお振込先を検索するときは、次の ように入力します。

【例2】

振込先コードを顧客コード1(10桁)+顧客コード 2(10桁)としてご利用の場合の登録例

顧客コード1に5桁の顧客番号、顧客コード2の頭に 3桁の支社番号を設定していたとすると、支社番号

「890」を検索するときは、次のように入力します。

, 振込先コードパターンによる 操作対象明細の制限の有無を選択

mで 登録した振込先コードで登録中の利用者の操作 対象明細を制限する場合は「制限あり」を選択して ください。登録中の利用者が本サービスを利用する 際、登録した振込先コードパターンの振込取引のみ 操作対象となります。

1 2 3 4 5 6 7 8 0 9

1 10

2 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 8

12 9

13 0

14 15 16 17 18 19 20

f

(8)

(9)

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

BizSTATION 操作マニュアル(C 振込送金 組戻し・訂正サービス編) 1-11

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

(16)

サービス種類や企業コード等で操作対象となる振込取引を制限する

こんな ときは

当行にお届け出いただいているサービス種類や企業コード等のコードにより、登録中の利用者が本サービスを利用す る際に操作対象となる振込取引を制限することができます。

z 操作対象とするサービス種類・

コードの□にチェック

x    を押す

円預金サービスの入力へ

お取引の完了画面へ戻る 入力完了

選択

実行 検索 申請 送信 承認 差戻

前画面へ戻る OK

照会/変更 変更/追加 内容確認へ

↓20mm 中見出し【 】

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

操作マニュアル(C振込送金 組戻し・訂正サービス編)

(17)

z 「各種設定」にマウスカーソルを あてる

x 「利用者登録」を押す

申請権限 承認権限

実行・承認権限 利用者登録の

トップページ 利用者 選択 手順2

トップページ

手順1 手順3 手順4

内容確認

「操作マニュアル(❸共通機能編)」をご覧ください

内容確認

手順5

変更内容入力

[円預金サービス]

申請完了

実行完了

承認

トップページ、 「各種設定」-「利用者登録」を押します。

手順1

zzz

第1章   利用者登録と権限設定 abc

(2)「振込送金 組戻し・訂正サービス」の   操作権限を追加する

ここでは、既存の利用者に「振込送金 組戻し・訂正サービス」の操作権限を設定する手順について説 明します。

(手順 5「変更内容入力」から先の操作につきましては、 「操作マニュアル(❸共通機能編)」をご覧ください)

この操作ができる権限者

[利用者登録]

操作の流れ

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

BizSTATION 操作マニュアル(C 振込送金 組戻し・訂正サービス編) 1-13

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

(18)

「 登録内容のファイル出力(CSV 形式)」を押 すと、利用者の登録内容を一括して CSV ファイ ル形式としてダウンロードできます。

ファイルレイアウトについて詳しくは、

BizSTATION 操作画面上の「ヘルプ」内、

「共通機能」-「フォーマット集」-「利用者登録」

をご覧ください。

z

円預金サービスの入力へ

お取引の完了画面へ戻る 入力完了

選択

実行 検索 申請 送信 承認 差戻

前画面へ戻る OK

照会/変更 変更/追加 内容確認へ

↓20mm 中見出し【 】

を押す

【利用者一覧】は、最大1,000利用者が表示されます。

現在登録されている利用者の一覧が表示されます。

操作権限を追加する利用者の

↓25mm 手順【 】 入力完了

選択

実行 申請 承認 差戻 OK

照会 / 変更

変更 / 追加

内容確認へ

を押します。

手順3

z 「照会・変更・削除」を押す

利用者登録トップページの、 「照会・変更・削除」を押します。

手順2

↓15mm ボタン操作

中止

開く 参照

修正 削除 クリア OK

簡易入力 前画面へ戻る

キャンセル

前画面へ戻る(修正)

共通項目の入力へ

変更せずに戻る 修正せずに戻る

内容確認(1/2)画面へ戻る

「利用者選択」画面へ戻る 詳細設定

詳細表示

全件表示 検索/並替

サービス種類・コード表示

を押すと、特定の利用者の検索や、

一覧の表示順序の変更ができます。

ij P.1-17 利用者を検索または並べ替えるには

g f

【ボタン操作】

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定

= 利用者を削除します。

選択すると、削除の「内容確認」画面が表示 されます。

↓15mm ボタン操作

中止

開く 参照

修正 削除 クリア OK

簡易入力 前画面へ戻る

キャンセル

前画面へ戻る(修正)

共通項目の入力へ

変更せずに戻る 修正せずに戻る

内容確認(1/2)画面へ戻る

「利用者選択」画面へ戻る 詳細設定

詳細表示

全件表示 検索/並替

サービス種類・コード表示

= 利用者をすべて表示します。

証明書取得用

パスワード再発行 = 利用者の証明書取得用パスワードを再発行 します。

選択すると、証明書取得用パスワードの

「内容確認」画面が表示されます。

ロック解除 = 利用者のパスワードロックを解除します。

選択すると、パスワードロック解除の

「入力」画面が表示されます。

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

操作マニュアル(C振込送金 組戻し・訂正サービス編)

(19)

現在の設定内容が表示されますので ご確認ください。

[共通項目]の設定については、「操作マニュアル(❸ 共通機能編)利用者登録」をご覧ください。

[外為サービス]の設定については、「操作マニュアル

(外為サービス編)」をご覧ください。

z [円預金サービス]の

円預金サービスの入力へ

お取引の完了画面へ戻る 入力完了

選択

実行 検索 申請 送信 承認 差戻

前画面へ戻る OK

照会/変更 変更/追加 内容確認へ

↓20mm 中見出し【 】

を押す

「変更内容入力[円預金サービス]」画面が表示されます。

現在の設定内容が表示されます。「振込送金 組戻し・訂正サービス」

の操作権限を追加するには、[円預金サービス]の

↓25mm 手順【 】 入力完了

選択

実行 申請 承認 差戻 OK

照会 / 変更

変更 / 追加

内容確認へ 押します。

手順4

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

BizSTATION 操作マニュアル(C 振込送金 組戻し・訂正サービス編) 1-15

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

(20)

z 権限を追加または内容を修正

各項目の設定方法は、

ij P.1-8 (1)新規に利用者を登録する 手順4

x 権限を設定し終えたら、

円預金サービスの入力へ

お取引の完了画面へ戻る 入力完了

選択

実行 検索 申請 送信 承認 差戻

前画面へ戻る OK

照会/変更 変更/追加 内容確認へ

↓20mm 中見出し【 】

を押す

変更後の状態で「内容確認」画面に戻ります。

(内容確認画面で変更後の内容を確認し、

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定 また

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定

を押すと、完了画面が表示されます)

【ボタン操作】

↓15mm ボタン操作

中止 申請 実行

削除

検索 詳細設定

一次承認 共通項目の入力へ 外為サービスの入力へ 前画面へ戻る 前画面へ戻る(修正)

変更せずに戻る

クリア

サービス種類・コード設定

= 操作権限の追加(変更)を取りやめ、

「内容確認」画面に戻ります。

操作権限を追加し、

↓25mm 手順【 】 入力完了

選択

実行 申請 承認 差戻 OK

照会 / 変更

変更 / 追加

内容確認へ を押します。

手順5

以降の操作については、「操作マニュアル

(❸共通機能編)」をご覧ください。

操作マニュアル(❸共通機能編)

利用者の登録内容を照会・変更・削除する

手順6aへ

ご自身または現在ログイン中の利用者の操作権限 を変更した場合、変更後の操作権限でご利用いた だけるのは、次回ログイン時からとなります。

h

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

操作マニュアル(C振込送金 組戻し・訂正サービス編)

(21)

利用者を検索または並べ替えるには

こんな ときは

z

円預金サービスの入力へ

お取引の完了画面へ戻る 入力完了

選択

実行 検索 申請 送信 承認 差戻

前画面へ戻る OK

照会/変更 変更/追加

検索/並替 内容確認へ

↓20mm 中見出し【 】

を押す

x 検索項目を選択

複数の検索項目を選択すると、それらすべてを満た す利用者が検索されます。

c 選択した検索項目の検索条件を入力

・  利用者 ID は、入力したすべての英数字が一致し た利用者 IDのみが検索されます。

・  利用者名(カナ) 利用者名(漢字) は、入力した 最初の1文字以上が一致する利用者名が検索され ます。

・  ワンタイムパスワードカードシリアル番号 は、入 力したすべての数字が一致した利用者IDのみが検 索されます。

・  利用者状況 は、選択した状況に一致する利用者が 検索されます。

v 並替条件指定を選択

一時的に、利用者の並替条件設定または標準設定と 異なる並び順に変更したい場合は、並替条件指定を 選択してください。

b 並替条件指定の並替条件、表示順

(昇順、降順)を設定 n

円預金サービスの入力へ

お取引の完了画面へ戻る 入力完了

選択

実行 検索 申請 送信 承認 差戻

前画面へ戻る OK

照会/変更 変更/追加

検索/並替 内容確認へ

↓20mm 中見出し【 】

を押す

検索/並替を実施すると、前画面に戻り、検索条 件にあてはまる利用者が指定の並替順に表示され ます。

再度前画面の

↓15mm ボタン操作

中止

開く 参照

修正 削除 クリア OK

簡易入力 前画面へ戻る

キャンセル

前画面へ戻る(修正)

共通項目の入力へ

変更せずに戻る 修正せずに戻る

内容確認(1/2)画面へ戻る

「利用者選択」画面へ戻る 詳細設定

詳細表示

全件表示 検索/並替

サービス種類・コード表示

を押した場合は、検 索/並替設定および選択内容はクリアされます。

h

【ボタン操作】

↓15mm ボタン操作

中止

開く 参照

修正 削除 クリア OK

簡易入力 前画面へ戻る

キャンセル

前画面へ戻る(修正)

共通項目の入力へ

変更せずに戻る 修正せずに戻る

内容確認(1/2)画面へ戻る

「利用者選択」画面へ戻る 詳細設定

詳細表示

全件表示 検索/並替

サービス種類・コード表示

= 入力した検索条件を空白にできます。

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

BizSTATION 操作マニュアル(C 振込送金 組戻し・訂正サービス編) 1-17

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

(22)

第2章    「振込送金 組戻し・訂正サービス」の利用開始に関する設定

(1)「振込送金 組戻し・訂正サービス」の   利用開始に関する設定を行う

ここでは、「振込送金 組戻し・訂正サービス」をご利用いただくための事前準備として、

利用開始および通知の有無、通知先等の設定の手順について説明しています。

利用開始に関する設定は、「各種設定」の「届出内容登録」メニューより行います。

この操作は「届出内容登録」の実行権限をお持ちの方のみ設定できます。

z a

この操作ができる権限者

[届出内容登録]

「振込送金 組戻し・訂正サービス」の利用開始に関する設定を行うと、翌営業日から振込不着明細や資金返却済明 細がBizSTATIONに反映されます。また、振込不着明細や資金返却済明細が発生した場合の通知の有無、通知先等 の設定を行うと、FAXや電子メールで通知を受け取ることができます。

翌営業日以降より「振込送金 組戻し・訂正サービス」をご利用いただけます。

届出内容の入力 内容確認 手順2

トップページ

手順1 手順3 手順4

完了

z 「各種設定」にマウスカーソルを あてる

x 「届出内容登録」を押す

トップページ、 「各種設定」-「届出内容登録」を押します。

手順1

実行

操作の流れ

「振込送金 組戻し・訂正サービス」の利用開始に関する設定

2

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

操作マニュアル(C振込送金 組戻し・訂正サービス編)

(23)

振込送金組戻し・訂正 設定 の選択と通知設定を行い、

↓25mm 手順【 】 入力完了

選択

実行 申請 承認 差戻 OK

照会 / 変更

変更 / 追加

内容確認へ

を押します。

手順2

z 振込送金組戻し・訂正 設定 の

□にチェック

x 通知設定の有無を選択

振込不着明細の中でまだ「組戻し」「訂正」または

「再振込」の依頼がされていない明細や資金返却済 明細がある場合に FAX や電子メールで通知を受ける 場合は「あり」を選択してください。通知を受け取る 必要がない場合は「なし」を選択してください。

通知設定が「あり」の場合

通知設定を「なし」とした場合は、以下の設定は不要です。

通知設定を「あり」とした場合は、FAX・メールアドレ スいずれかの通知先を必ず登録してください。

両方登録することも可能です。

c FAXで通知を受ける場合は、上の

〇を選択し、通知先のFAX番号を 半角数字で入力

すでに登録されたFAX番号を、通知先として利用し ないように変更する場合は、「削除する」の〇を選択 してください。

v 電子メールで通知を受ける場合は、

通知先の電子メールアドレスをそ れぞれ2回ずつ入力

電子メールアドレスは、最大10件まで登録できます。

b

円預金サービスの入力へ

お取引の完了画面へ戻る 入力完了

選択

実行 検索 申請 送信 承認 差戻

前画面へ戻る OK

照会/変更 変更/追加 内容確認へ

↓20mm 中見出し【 】

を押す

登録されたFAX番号・電子メールアドレスは、

BizSTATION関連のご連絡事項をお知らせする ために利用いたします。

必ず利用者ご本人の同意を得た上で登録してく ださい。

h

1

第1章権限設定 利用者登録と

第2章「振込送金

組戻し・

訂正サービス」の利用開始に関する設定

BizSTATION 操作マニュアル(C 振込送金 組戻し・訂正サービス編) 1-19

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

「振込送金 組戻し・訂正サービス」をお使いいただく前に 第1部

Figure

Updating...

References

Related subjects :