情報科学 教材プリント・ファイル ユマニテク看護助産専門学校 情報科学

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

医療情報学会看護学術大会論文集(xxxx.x)

日本医療情報学会看護学術大会(ゴシック 14)

-サブタイトル-(ゴシック 12)

○山田 太郎1) 鈴木 花子2) 1)○○大学 2)○○病院

上側の数字等は入力後に上付き修飾をする

キ ー ワ ー ド ( ゴ シ ッ ク ) : 看 護 情 報 学, 文 献 検 索

要約:(ゴシック 10)

看護情報分野で研究論文を活用するために、看護情報に関する論文集の文献検索データベースへの収録状況な らびに、文献取りよせ方法について調査した。その結果、看護情報研究会論文集はJMEDPlusにしか登録され ておらず、それ以前の看護システム研究会論文集については、医学中央雑誌、JMEDPlusともに登録されていな かった。また、大学図書館での所蔵状況についても各論文集4図書館、7図書館と少なく、オンラインジャーナ ルである医学薬学予稿集やメディカルオンラインには登録されていなかった。今後、ホームページへ書誌情報の 公開、電子的な形態での保存などの課題がある。(明朝9)

1. はじめに(段落番号ゴシック11)

章番号は段落番号の設定をすると自動的に番 号がつけられる。

本文の文字サイズは、10.0。

余白は、上下、左右とも25mmを空ける。 ヘッダーには予稿集名を明示

フッターにはページ番号を明示(学会に提出 する原稿には番号を振らないことが多い)

この文章の書式は、ページ内の段組みを使っ ているため、Wordの操作が難しいことがある。 一般的に書式の統一をはかるため、テンプレー トを準備することが多い。

2. 背景

看護情報分野の発展のためには、知見を積み 重ねていく必要がある。

3. 方法

看護情報分野の研究が、どの程度文献データ ベースで検索できるかを調べるため、以下の4 文献について次の文献を調べることにした。医 学中央雑誌WEB版1)JMEDPlus2)で、登録さ

れているかを調べた。

1) 看護情報研究会論文集(Vol.1-~4, 2000~3

年)

2) 看護情報システム研究会論文集(Vol.1~

15, 1986~99年)

また、これまで医療情報学会での議論や他学 会での活動についてもホームページ等で調べた。

4. 結果

4.1. 文献データベースについて

各データベースの調査は、2004年3月時点で 行った。

医学中央雑誌WEB版(ゴシック10)

1) 未登録

2) 未登録

3) 第6回1984~ (1994は未登録) 4) 4巻1984~

5. 考察

看護情報研究会の論文集は、利用率が高い医 学中央雑誌データベースに登録されておらず、 必ずしも検索環境がよいとはいえない。

6. おわりに

この文章のまとめを簡潔に書く。

参考文献(ゴシック 10)

1) 科学技術振興機構ホームページ.(段落番号 明

朝 9 )

(http://pr.jst.go.jp/)

2) 医 学 中 央 雑 誌 刊 行 会 ホ ー ム ペ ー ジ. (http://www.jamas.or.jp/)

3) 医療情報学会誌編集員会. 医療情報システム開発 を取り扱った原著論文の作成のガイドライン-

Shorliffeの論文作成指針について. 医療情報学

2001;20(4):555-6.

4) 著者名. タイトル名. 雑誌名 発行年;号 数:掲 載 ページ番号-ページ数.

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :