土地改良事業標準設計 ( ほ場整備 ) 標準図集 平成 29 年 4 月 青森県農林水産部 農村整備課

全文

(1)

土 地 改 良 事 業 標 準 設 計

( ほ 場 整 備 )

標準図集

平成 29 年 4 月

青森県農林水産部

農 村 整 備 課

(2)
(3)

ほ 場 整 備 目 次 (1)

図面番号 工 種 図面名称 設計規格 図面番号 工 種 図面名称 設計規格

A‐01 畦 畔 工 畦畔工 B‐1~B‐3 A‐06‐1 分 水 工 分水工(Ⅰ型) DW‐1‐L

~ DW1‐+

A‐02‐1 装工水路工 鉄筋コンクリート

ベンチフリューム水路(その 1)

BF‐02‐030

~ BF‐02‐100 A‐06‐2 分水工(Ⅱ型) DW‐2‐L

~ DW2‐+

A‐02‐2 鉄筋コンクリート

ベンチフリューム水路(その 2) A‐06‐3 分水工(Ⅲ型) DW‐3‐L

~ DW3‐+

A‐02‐3 鉄筋コンクリート排水溝水路

(その 1)

FD‐W1‐040

~ FD‐W3‐1010 A‐06‐4 分水工配筋図(L 字型)

A‐02‐4 鉄筋コンクリート排水溝水路

(その 2)

FD‐S1‐040

~ FD‐S3‐1010 A‐06‐5 分水工配筋図(T 字型)

A‐02‐5 鉄筋コンクリート排水溝水路

(その 3) A‐06‐6 分水工配筋図(+字型)

A‐02‐6 青森県環境保全型排水路

「ハイ!アガール」 A‐06‐7 分水工寸法表(L 字型)

A‐03‐1 道 路 工 道路工(幹道・支道) RB‐06‐G

~RB‐03‐N A‐06‐8 分水工寸法表(T 字型)

A‐03‐2 進入路工(ベンチフリューム型) BFA‐4‐030‐05

~BFA‐6‐100‐15 A‐06‐9 分水工寸法表(+字型)

A‐03‐3 進入路工(盛土型) BA-4‐05

~BA‐6‐15 A‐07‐1 余 水 吐 工 余水吐工(Ⅰ型) SW‐Ⅰ

A‐04 水 口 工 水口工(ベンチフリューム型) BFD-030

~BFD‐070 A‐07‐2 余水吐工(Ⅱ型) SW‐Ⅱ

A‐05‐1 横断暗渠工 横断暗渠工(BF ボックス型) BBC‐030‐00‐T20

~BBC‐100‐09‐T20 A‐07‐3 余水吐工(Ⅰ型)配筋図

A‐05‐2 横断暗渠工

(ボックスカルバート型)

BOX‐600‐00‐T14

~BOX-1000‐09‐T25 A‐07‐4 余水吐工(Ⅱ型)配筋図

A‐05‐3 横断暗渠工(ヒューム管型) HPC‐030‐03

~HPC-100‐09 A‐08‐1 合 流 工 合流工(Ⅰ型) SJ‐1‐ACK‐L

~ SJ‐1‐ACK‐+

(4)

ほ 場 整 備 目 次 (2)

図面番号 工 種 図面名称 設計規格 図面番号 工 種 図面名称 設計規格

A‐08‐2 合流工(Ⅱ型) SJ‐2‐ACK‐L

~ SJ‐2‐ACK‐+ A‐12‐3 暗渠排水工(4 本配列) A‐4‐○‐○

A‐08‐3 合流工(Ⅲ型) SJ‐3‐ACK‐L

~ SJ‐3‐ACK‐+ A‐12‐4 暗渠排水工集水渠(標準断面) A ‐ ○‐○‐○

A‐09 取付水路工 トランシジョン(排水溝) CT‐40‐86

~CT‐50‐88 A‐12‐5 暗渠排水工吸水渠(標準断面) A ‐ ○‐○‐○

A‐10‐1 急 流 工 急流工(用水路) SI‐05‐030

~ SI‐15‐035 A‐12‐6 暗渠排水工吐出工(標準断面) A ‐ ○‐○‐○

A‐10‐2 急流工(用水路)寸法表 A‐13‐1 掛 樋 工 鋼製掛樋工(Ⅰ型) PF‐1‐030‐35

~PF‐Ⅰ‐065‐50

A‐10‐3 急流工(排水路) SD‐05‐44‐44

~ SD‐15‐88‐44 A‐13‐2 鋼製掛樋工(Ⅱ型) PF‐2‐070‐35

~ PF‐2‐80‐50

A‐10‐4 急流工(排水路)寸法表

Hf=0.50m A‐13‐3 鋼製掛樋工(Ⅲ型) PF‐3‐090‐35

~ PF‐3‐100‐50

A‐10‐5 急流工(排水路)寸法表

Hf=0.50m A‐13‐4 鋼製掛樋工(橋台)

A‐11‐1 落 差 工 円筒型落差工 DP‐30‐1

~DP‐65‐2 A‐14 素掘水路工 素掘水路工 UI‐W‐03

~UD‐S‐15

A‐11‐2 落差桝(ACK) DA‐0680

~DA‐1212

A‐11‐3 ベンチフリューム落差工

(参考図)

SD‐03‐030

~SD‐05‐045

A‐11‐4 鉄筋コンクリート排水溝落差工

(参考図)

DD‐03‐40

~DD‐05‐10

A‐12‐1 暗渠排水工 暗渠排水工(2 本配列) A‐2‐○‐○

A‐12‐2 暗渠排水工(3 本配列) A‐3‐○‐○

(5)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

注 意 事 項

畦 畔 工

1.畦畔の高さは 高位部田面高より  とする。

畦 畔 工

2.外法勾配は標準値であり、法面の土質等から

B - ○

畦 畔 工

H29.4.1 設計規格

型 式 田 差

Ⅲ型

30cm

(記載例)

設計規格:

型式

1000

B-3 条件①:

法面の安定を考慮して緩くすることを検討す

300 H<

1: 1. 0

1: 1.0

Ⅰ 型

1000

400

30 0 ≦H<

1:1 .0

1: 1.2

Ⅱ 型

1300

600

1:1.

0 300

400

1000

1000 ≦H< 1300

Ⅲ 1300 ≦H≦

0 ≦H<

4000

1:1 .2

Ⅲ 型

600

1:1 .2

≦H≦ 4000 1300

中段小段

法長

2000mm以 内

法長 2000mm以

法先小段

400

400 法先小段

1: 1.0 300

ること。

3.田差Hは4.0m以下とし、H=1.0m以上は法先小 段を設け、法長が2.0mを超える場合は中段小 段を設けること。

300 1: 1.0

4.適正な維持管理を前提とし、畦畔への防草シ ート及び地被植物(グランドカバープランツ)

を敷設することができる。

(6)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

注 意 事 項

鉄筋コンクリートベンチフリューム水路(その1)

1.鉄筋コンクリートベンチフリュームはJIS 5372

するものを使用する。

鉄筋コンクリートベンチフリューム水路(その1) 2.ベンチフリュームを布設する掘削面は不陸

整正を行い必要に応じて、基礎処理を行う こと。

3.縦断規定のない水路については耕区中央で 設計値を満たし、前後の取付けは、現地に 適合した勾配で施工する。

4.基礎処理の材質は     による。

5.構造物との接続により製品延長に端数を生 じた場合又は、曲線部施工によって間隔を 生じた場合は    の指示による。

BF-○-○-○○○

1: 0. 5

H H≧400 H

h≧400 h≧300 h≧400 h≧300

両 溝 畔 ( W )

片 溝 畔 ( S )

W-1型

(BF1000-550型)

W-2型

(BF500-300型)

S-1型

(BF1000-550型)

S-2型

(BF500-300型)

鉄筋コンクリート ベンチフリューム寸法図

H

B d

e

設計規格 ベンチフリューム 断面寸法 (mm)

規  格

B H b1 d e

BF-○-○-030 BF300型 BF350型 BF400型 BF450型 BF500型 BF550型 BF600型 BF650型 BF700型 BF800型 BF900型 BF1000型

300 350 400 450 500 550 600 650 700 800 900 1000

200 235 260 295 320 355 380 415 440 490 550 600

260 300 345 390 435 475 520 565 610 695 785 875

30 35

40 45

50

55 40 45 50

55 60

65 70 75 85 90 40

45 45 45

50

55 50

60

装工水路工

B+150

B+150

1: 0. 5

1: 0. 5

1: 0. 5

1: 0. 5

6.押え盛土の高さは 2/3H 以上とする。

H28.4.1

BF-○-○-035 BF-○-○-040 BF-○-○-045 BF-○-○-050 BF-○-○-055 BF-○-○-060 BF-○-○-065 BF-○-○-070 BF-○-○-080 BF-○-○-090 BF-○-○-100

A-  及びこれに準ずる品質及び性能を有

特記仕様書

監督職員

H≧400

b1

設計規格

B+150

B+150

ベンチフリューム規格番号 用水路規模番号

(記載例)

片溝畔 BF-S-1-050 設計規格:

条件①:

条件②: 用水路規模 1型

条件③: ベンチフリューム規格 500型

A- -1 02

溝畔形式 W Or S

500≦ B 500≦

500≦ B 500≦

500≦ B

500≦ B

100 100

100 100

1: 0. 5

(7)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

注 意 事 項

鉄筋コンクリートベンチフリューム水路(その2)

鉄筋コンクリートベンチフリューム水路(その2)

装工水路工

H28.4.1

対象製品

側壁厚 置換厚さ T

tc [cm] 三戸 八戸 三沢 十和田 むつ 野辺地 青森 五所川原 弘前

多雪地域(吹雪)により BF650~BF900 5~ 7cm 30cm 25cm 30cm 30cm 20cm

雪中に埋設 5~10cm 30cm 25cm 30cm 30cm 25cm

2.溝畔を寄せ土した程度の水路には、大きな凍 上圧は作用しないので、通常は凍上対策を考 1.原則として側壁高40cm以上の水路に適用する。

片 溝 畔 ( S )

1: 0. 5

壁 高

3.置換えは、難凍上性粗粒材料とし、栗石、

慮しない。

山砂、山砂利及び砕石等とするが、サイド ドレーン及びアンダードレーンを必要とす る場合は、これと併用するクラッシャーラ ン等同一材料を使用することで地下水排除 促進を図り、凍上対策を効果的に発揮させる。

4.農業利用水路への油分流出を防止するため、

アスファルト塊を含む再生砕石を置換え材 として使用しないことが望ましい。

5.用水路において普通土で地下水が低い場合は、

経済的で入手可能な材料を使用する。

6.排水路の場合は、背後地の地下水低下の促進 を図ることから、クラッシャーラン等を使用 することが望ましい。

7.直射日光の当たらない或いは日射量の少ない 北側斜面等では、凍上の度合いが大きいので、

凍上対策を考慮する。

BF1000

T

50

(8)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

注 意 事 項

鉄筋コンクリート排水溝水路(その1)

1.鉄筋コンクリート排水溝の種類規格許容モ ーメント等は     による。

2.基礎処理が必要な場合は厚さ   、幅B+

を標準とする。

3.縦断規定のない水路については耕区中央で 設計値を満たし、前後の取付けは、現地に 適合した勾配で施工する。

4.基礎処理の材質は     による。

500

H

1:1.0 1:1.0

300

1:1.0 1:1.0

300

1:1.0 1:1.0

300

FD-○-○-○○○○

設計規格

鉄筋コンクリート排水溝水路(その1)

装工水路工

A- -3 両 溝 畔 (W) W - 1 型

(排水溝400×400-500×500型)

W - 2 型

(排水溝500×500-1000×1000型)

W - 3 型

(排水溝600×600-1000×1000型)

1:0.5 1:

0.5

1:0.5 1:

0.5

1:0.5 1:

0.5

H28.4.1

特記仕様書

5.構造物との接続により製品延長に端数を生

じた場合又は、曲線部施工によって間隔を 生じた場合は 監督職   員の指示による。

6.凍結により凍上圧が作用する場合の構造は

「鉄筋コンクリート排水溝水路(その3)」

とし、この場合の最大曲げモーメントは左 表の[ ]書きとなる。

特記仕様書 100mm 150mm

600

12001500

区 分 寸  法  (㎜) 最大曲げ

モーメント 番 号

H B A C (kN/m)

W-1

400 400 1,000 1,000 0.316 [1.166] 404

500 400 900 900 0.528 [1.583] 504

500 500 900 900 0.528 [1.583] 505

600 500 800 800 0.544 [1.604] 605

600 600 800 800 0.544 [1.604] 606

W-2

400 400 1,600 1,600 0.365 [1.215] 404

500 400 1,500 1,500 0.634 [1.689] 504

500 500 1,500 1,500 0.634 [1.689] 505

600 500 1,400 1,400 0.993 [2.253] 605

600 600 1,400 1,400 0.993 [2.253] 606

800 600 1,200 1,200 1.979 [3.649] 806

800 700 1,200 1,200 1.979 [3.649] 807

800 800 1,200 1,200 1.979 [3.649] 808

900 900 1,100 1,100 2.614 [4.494] 909

1,000 800 1,000 1,000 3.262 [5.352] 1080 1,000 1,000 1,000 1,000 3.262 [5.352] 1010

W-3

400 400 1,900 1,900 0.381 [1.231] 404

500 400 1,800 1,800 0.667 [1.722] 504

500 500 1,800 1,800 0.667 [1.722] 505

600 500 1,700 1,700 1.056 [2.316] 605

600 600 1,700 1,700 1.056 [2.316] 606

800 600 1,500 1,500 2.158 [3.828] 806

800 700 1,500 1,500 2.158 [3.828] 807

800 800 1,500 1,500 2.158 [3.828] 808

900 900 1,400 1,400 2.895 [4.775] 909

1,000 800 1,300 1,300 2.895 [5.821] 1080 1,000 1,000 1,300 1,300 3.731 [5.821] 1010

(記載例)

両溝畔 FD-W-2-0404 設計規格:

条件①:

条件②: 水路深さ1.20m 2型 条件③: 排水溝規格 400×400

02

※最大曲げモーメントの[ ]書きは、側 壁への凍上厚を見込んだ値である。

700 A B C 700

700 A B C 700

500

H

700 A B C 700

500

H

溝畔形式 W Or S 排水溝の規格 水路深さ区分

(9)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号

注 意 事 項

500

1:1.0 1:1.0

300

1:1.0

1:1.0

300

1:1.0 1:1.0

300

鉄筋コンクリート排水溝水路(その2)

装工水路工

1:0.5

1:0.5

1:0.5

1.鉄筋コンクリート排水溝の種類規格許容モ ーメント等は     による。

2.基礎処理が必要な場合は厚さ   、幅B+

を標準とする。

3.縦断規定のない水路については耕区中央で 設計値を満たし、前後の取付けは、現地に 適合した勾配で施工する。

4.基礎処理の材質は     による。

H28.4.1

特記仕様書

特記仕様書 100mm 150mm

600

12001500

鉄筋コンクリート排水溝水路(その2)

片 溝 畔 (S) S - 1 型

(排水溝400×400-500×500型)

S - 2 型

(排水溝500×500-1000×1000型)

S - 3 型

(排水溝600×600-1000×1000型)

FD-○-○-○○○○

設計規格

区 分 寸  法  (㎜) 最大曲げ

モーメント 番 号

H B A C (kN/m)

S-1

400 400 1,000 1,000 404

500 400 900 900 504

500 500 900 900 505

600 500 800 800 605

600 600 800 800 606

S-2

400 400 1,600 1,600 404

500 400 1,500 1,500 504

500 500 1,500 1,500 505

600 500 1,400 1,400 605

600 600 1,400 1,400 606

800 600 1,200 1,200 806

800 700 1,200 1,200 807

800 800 1,200 1,200 808

900 900 1,100 1,100 909

1,000 800 1,000 1,000 1080

1,000 1,000 1,000 1,000 1010

S-3

400 400 1,900 1,900 404

500 400 1,800 1,800 504

500 500 1,800 1,800 505

600 500 1,700 1,700 605

600 600 1,700 1,700 606

800 600 1,500 1,500 806

800 700 1,500 1,500 807

800 800 1,500 1,500 808

900 900 1,400 1,400 909

1,000 800 1,300 1,300 1080

1,000 1,000 1,300 1,300 1010

(記載例)

片溝畔 FD-S-2-0404 設計規格:

条件①:

条件②: 水路深さ1.20m 2型 条件③: 排水溝規格 400×400

5.構造物との接続により製品延長に端数を生

じた場合又は、曲線部施工によって間隔を 生じた場合は  監督   職員 の指示による。

6.凍結により凍上圧が作用する場合の構造は

「鉄筋コンクリート排水溝水路(その3)」

とし、この場合の最大曲げモーメントは左 表の[ ]書きとなる。

※最大曲げモーメントの[ ]書きは、側 壁への凍上厚を見込んだ値である。

0.316 [1.166]

0.528 [1.583]

0.528 [1.583]

0.544 [1.604]

0.544 [1.604]

0.365 [1.215]

0.634 [1.689]

0.634 [1.689]

0.993 [2.253]

0.993 [2.253]

1.979 [3.649]

1.979 [3.649]

1.979 [3.649]

2.614 [4.494]

3.262 [5.352]

3.262 [5.352]

0.381 [1.231]

0.667 [1.722]

0.667 [1.722]

1.056 [2.316]

1.056 [2.316]

2.158 [3.828]

2.158 [3.828]

2.158 [3.828]

2.895 [4.775]

2.895 [5.821]

3.731 [5.821]

700 A B

700 A B

500

700 A B

500

溝畔形式 W Or S 排水溝の規格 水路深さ区分

(10)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

注 意 事 項

鉄筋コンクリート排水溝水路(その3)

鉄筋コンクリート排水溝水路(その3)

装工水路工

H28.4.1

対象製品

側壁厚 置換厚さ T

tc [cm] 三戸 八戸 三沢 十和田 むつ 野辺地 青森 五所川原 弘前

多雪地域(吹雪)により 雪中に埋設 12.5cm 25cm 20cm 25cm 30cm 25cm

5~10cm 30cm 25cm 30cm 30cm 25cm 排水溝400×400~500×500 5~ 7cm 30cm 25cm 30cm 30cm 20cm

1: 1. 0 1: 1. 0

両 溝 畔 (W)

1: 0. 5 1:

0. 5

側壁高

1: 1. 0 1: 1. 0

1: 0. 5

片 溝 畔 (S)

側壁高

2.溝畔を寄せ土した程度の水路には、大きな凍 上圧は作用しないので、通常は凍上対策を考 1.原則として側壁高40cm以上の水路に適用する。

3.置換えは、難凍上性粗粒材料とし、栗石、

慮しない。

山砂、山砂利及び砕石等とするが、サイド ドレーン及びアンダードレーンを必要とす る場合は、これと併用するクラッシャーラ ン等同一材料を使用することで地下水排除 促進を図り、凍上対策を効果的に発揮させる。

4.農業利用水路への油分流出を防止するため、

アスファルト塊を含む再生砕石を置換え材 として使用しないことが望ましい。

5.背後地の地下水低下の促進を図ることから、

ラッシャーラン等を使用することが望ましい。

6.直射日光の当たらない或いは日射量の少ない 北側斜面等では、凍上の度合いが大きいので、

凍上対策を考慮する。

排水溝500×600~1000×800 排水溝900×900~1000×1000

A- -5 02

T

50

T

T T

50

(11)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号

注 意 事 項

装工水路工

H28.4.1

50 1: 0. 5

45°

1: 0. 5 50 R5 0

3

A部詳細図 A部

青森県環境保全型水路「ハイ!アガール」

用 水 型

排 水 型

50 1: 0. 5

45°

1: 0. 5 50 R5 0

3

A部詳細図 A部

青森県環境保全型水路「ハイ!アガール」

1.基礎処理の材質は     による。

2.構造物との接続により製品延長に端数を生 じた場合又は、曲線部施工によって間隔を 生じた場合は    の指示による。

特記仕様書

監督職員

3.適用範囲は、用水型は鉄筋コンクリートBF 400相当品、排水型は鉄筋コンクリート排 水溝400×400相当品とする。

A- -6 02

600

260 50

310

345

40

10

740

400 50

450

340

40

10

100

750

(12)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

注 意 事 項

道 路 工

1.路面高さは、左右田面の高位部からHを確

道路工(     )

2.道路延長方向の田差が大きく標準図により がたい場合は、現地の状況に合わせて施工 する。

3.横断形状は、路面排水が良好となるよう施 工する。

敷砂利      種類、品質、規格は特

.アスファルト舗装を施工する場合は、

検討

RB-○○-○

道路工

H29.4.1

保するものとする。

設計規格

敷砂利有:G,無:N 1: 1. 0

支 道 Ⅰ 型

1: 1. 0 1: 1. 0

幹   道

一次施工

1: 1. 0

支 道 Ⅱ 型

1: 1. 0

支 道 Ⅲ 型

2000 3000

500 500

500 3000 500

4000

500 4000 500

5000

H=4 00 H=50 0

500 5000 500

6000

H= 40 0

H= 40 0

別途 すること。

(RB-06)

(RB-05)

(RB-04)

(RB-03)

1: 1. 0

1: 1. 0

1:1 .0

二次施工

は新材とし、

6.敷砂利は、区画整理時に一次施工(最小施 工厚t=10cm)、次年度以降に二次施工を行

全幅 5.0m

(記載例)

車道 4.0m 敷砂利あり RB-05-G 4.

5.

幹道・支道

設計規格:

条件①:

条件②:

条件③:

うことを原則とする。

仕様書による。

A- -1 03

道路区分(巾員)

路肩盛土

(13)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号

注 意 事 項

進入路工(ベンチフリューム型)

進入路工(ベンチフリューム型)

蓋の規格は、  社団法人農業土木事業協

蓋は幅Bまで施工する。但し寸法表に示し た長さは標準寸法であり現場条件により 督 員の指示により長さを変更出来るもの

基盤整地と同時に施工する場合は、

盛土材を搬入して設置する場合の材質は、

BFA-○-○○○-○○

A- -2 道路工

H29.4.1 設計規格

進入路高さ

ベンチフリューム規格

道 路 進入路

道 路 進入路

H ~

B A

1:

1:

ベンチフリューム b≧5 00 b≧5 00

BFA-4-○○○-05

設計規格 A H

〃 - 〃 -08 〃 - 〃 -12 〃 - 〃 -15 BFA-6-○○○-05

〃 - 〃 -08 〃 - 〃 -12 〃 - 〃 -15

4000

6000

≦ 400~500

監 とする。

を設置箇所付近に集積しておくものとする。

特 仕様書による。

bは0.50mを標準とする。

b≧500 b≧500

≦ 400~500

1. 0

1. 0

進入路巾員 4.0m

(記載例)

ベンチフリューム規格 400mm 進入路高さ 500mmの場合 BFA-4-040-05

1: 4.7以 上

800 1200 1500

800 1200 1500

1.

2.

3.

4.

5.

設計規格:

条件①:

条件②:

条件③:

30 0

会規格、T-4を使用する。

基盤土 一般

03

進入路の縦断勾配が12°を超える場合は、

別途検討すること。

6.

進入路巾員

ベンチフリューム型進入路

(14)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

注 意 事 項

進入路工(盛土型)

道路工

H29.4.1

進入路工(盛土型)

1.基盤整地と同時に施工する場合は、基盤土を

2.盛土材を搬入して設置する場合の材質は、特 設置箇所付近に集積しておくものとする。

記仕様書による。

BA-○-○○

設計規格

進入路高さ

BA-4-05

設計規格 A H

〃 -08

〃 -12

〃 -15 BA-6-05

〃 -08

〃 -12

〃 -15

4000

6000

≦800 400~500

≦1200

≦1500

≦800 400~500

≦1200

≦1500

道 路 進入路

道 路 進入路

H 30 0 1:

4.7以 上

進入路巾員 4.0m

(記載例)

進入路高さ 500mmの場合 BA-4-05

設計規格:

条件①:

条件②:

L 2500 4000 6000 7000 2500 4000 6000 7000

A- -3 03

進入路の縦断勾配が12°を超える場合は、別 途検討すること。

3.

進入路巾員

(15)

水   口   工 ( ベ ン チ フ リ ュ ー ム 型 )

b

d

200 600 200

1000

平   面   図

10 0

b

C

正   面   図

100

20 0 B B+

H

田面

断 面 図

設 計 規 格

規   格 ベンチフリューム

B ( m m ) H ( m m ) 寸 法 表

L ( m m ) BFD-030

BF700型 BF600型 BF550型 BF500型 BF450型 BF400型 BF350型

BF300型 300

350 400 450 500 550 600

700 440

380 355 320 295 260 235

200 1000

1000 1000 1000 1000 1000 1000 1000

設 計 規 格

BFD-○○○

150

BFD-035 BFD-040 BFD-045 BFD-050 BFD-055 BFD-060 BFD-070

(記載例)

ベンチフリューム規格 500型 BFD-050

設計規格:

条件①:

 BF片掛工

ベンチフリューム規格

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号

注 意 事 項

水口工

水口工(ベンチフリューム型)

1.JISA  及びこれに準ずる品質及び性能を に分水部を設けた製品とする。

有する鉄筋コンクリートベンチフリューム

2.分水部も鉄筋が挿入された製品であること。

3.ベンチフリューム水口工を布設する掘削面は、

うこと。

不陸整正を行い必要に応じて、基礎処理を行

4.縦断規定のない水路についても、

来る高さを確保出来るよう、敷高は-5~10cm 5.基礎処理の材質は     による。

6.標準位置図に示す設置位置の変更は、

の指示による。

断面は小用水路断面と同じにする。

寸法b,c,dについてはメーカーにより数値が 異なるため、使用にあたり    の指示 又は承認を得ること。

H28.4.1

5372

特記仕様書 で設置すること

監督職員

かんがい出 の範囲

監督職 員

が望ましい。

7.

8.

(16)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

注 意 事 項

暗渠工(BFボックス型)

か流れに大きな阻害を与えない断面とする。

横断暗渠工(BFボックス型)

基礎コンクリートはσ28= -8-40とし厚さ 基礎処理の種類、品質、規格は特 仕様書

による。

BBC-○○○-○○-

A- -1 横断暗渠工

5.荷重条件は とする。

H29.4.1

内断面はベンチフリュームの寸法と同じ

設計規格

土かぶり 00~09 BFボックス規格

15 0 150

B + 200

設計規格 BBC-030-03

〃 -06

〃 -09 BBC-035-03

〃 -06

〃 -09 BBC-040-03

〃 -06

〃 -09 BBC-045-00

〃 -06

〃 -09 BBC-050-00

〃 -06

〃 -09 BBC-055-03

〃 -06

〃 -09 BBC-060-03

〃 -06

〃 -09 BBC-065-00

〃 -06

〃 -09 BBC-070-00

〃 -06

〃 -09 BBC-080-03

〃 -06

〃 -09 BBC-090-03

〃 -06

〃 -09 BBC-100-03

〃 -06

〃 -09

300

350

400

450

500

550

600

650

700

800

900

1000 BFボックス

規 格

土かぶり

h(mm) B(mm) B+200(mm)

幅 基礎幅

300 600 900 300 600 900

300 600 900 300 600 900 300 600 900 300 600 900

300 600 900 300 600 900

300 600 900 300 600 900 300 600 900 300 600 900

420

470

540

590

650

700

760

810

870

980

1090

1200

620

670

740

790

850

900

960

1010

1070

1180

1290

1400

は cmとする。

記 18

100 100

15

T

BFボックス300

(記載例)

土かぶり300mm BBC-030-03-T20 3.

4.

設計規格:

条件①:

条件②:

T-20

20

横断

2.

して用水路に用いる。

BF水路の暗渠とする構造物であり、原則と 1.

05

BFボックス型暗渠工

(17)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号

注 意 事 項

横断暗渠工(ボックスカルバート型)

横断暗渠工(ボックスカルバート型)

2.基礎コンクリートはσ28=18-8-40とし、厚

3.基礎処理の種類、品質及び規格は特記仕様 書による。

横断暗渠工

4.荷重条件はT-20、T-25、の2種類とし、使用

H29.4.1

さは15cmとする。

にあたり監督職員の指示によるものとする。

BOX-○○○-○○-T○○

設計規格

土かぶり 00~09 BOX-C規格

荷重条件 T-20 or 25

ボックスカルバートH600×B600

(記載例)

土かぶり300mm BOX-060-03-T20 設計規格:

条件①:

条件②:

条件③:

荷重条件T-20

600×600

700×700

800×800

900×900

1000×1000 カルバート

規 格

土かぶり

h( ) B(mm) B+200 (mm)

幅 基礎幅

300 600 900 300 600 900 300 600 900 300 600 900 300 600 900

780

900

1000

1120

1240

980

1100

1200

1320

1440

100

15 0

B + 200

100

ボックス

15 0

mm

物であり、原則として排水路に用いる。

鉄筋コンクリート排水溝の暗渠とする構造 1.

A-05-2

ボックスカルバート型暗渠工

(18)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

注 意 事 項

暗渠工(ヒューム管 )

1.ヒューム管はJIS A に規定するB形1種 5303

横断暗渠工(ヒューム管 )

2.砂の材質は特 仕様書による。

3.上下流水路の取付高は監督 員の指示を受 けなければならない。

A- 横断暗渠工

H29.4.1

管とする。

HPC-○○○-○○

設計規格

ヒューム管規格 記

4.軟弱地盤の場合は、基礎厚d1を別途検討 すること。

5.管体の埋戻し材料は、原則として砂・砂礫 又は良質な地盤材料を用いるものとする。

05-3

03~09 土かぶり区分

土かぶり300mm

(記載例)

HPC-030-03 設計規格:

条件①:

条件②:

ヒューム管φ300

6.排水の暗渠工は、最小口径600mmとする。

基礎砂

1:

0. 3 道路面

B1 D 180°

B2

d1 d2

H h 埋戻材料

設 計 規 格

ヒューム管

規 格

寸 法 表

管 内 径 肉 厚 掘 削 幅 砂基礎

上 幅 砂 基 礎 厚

D(mm) T(mm) B1( ) B2( ) d1( ) d2( )

300 30 165 860 1,050

350 32 204 910 1,120

400 35 306 960 1,190

450 38 373 1,060 1,300

500 42 459 1,280 1,570

600 50 660 1380 1710

700 58 899 1,480 1,840

800 66 1,170 1,630 2,020

900 75 1,520 1,730 2,160

1,000 82 1,850 1,770 2,290

HPC-030-06

土 か ぶ り

h(mm) 1 本 当 り 長

L(mm)

参 考 重 量

W(㎏)

150 180

150 210

150 240

150 260

200 290

200 350

200 410

200 470

200 530

300 580

300

350

400

450

500

600

700

800

900

1,000

2,000

2,000

2,430

2,430

2,430

2,430

2,430

2,430

2,430

2,430

600 900 300

掘 削 深

H( )

600 900 600 900 600 900 600 900 600 900 600 900 600 900 600 900 600 900

1,110 1,410 810

1,160 1,460 1,220 1,520 1,280 1,580 1,380 1,680 1,500 1,800 1,620 1,920 1,730 2,030 1,850 2,150 2,060 2,360 HPC-030-09

HPC-030-03

mm mm mm

HPC-035-06 HPC-035-09 HPC-040-06 HPC-040-09 HPC-045-06 HPC-045-09 HPC-050-06 HPC-050-09 HPC-060-06 HPC-060-09 HPC-070-06 HPC-070-09 HPC-080-06 HPC-080-09 HPC-090-06 HPC-090-09 HPC-100-06 HPC-100-09

mm mm

150 26 77 740 860

HPC-015-06 150 2,000 100 100 600

900 300

900 1,200 600

HPC-015-09 HPC-015-03

200 27 103 790 920

HPC-020-06 200 2,000 100 130 600

900 300

960 1,260

660

HPC-020-09 HPC-020-03

250 28 131 810 990

HPC-025-06 250 2,000 150 150 600

900 300

1,050 1,350 750

HPC-025-09 HPC-025-03

横断

7.埋設形式は溝形としているため、突出形と なる場合は、別途検討すること。

ヒューム管型暗渠

(19)

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号

注 意 事 項

100

1100

150 800 150

B

1300

150 75 0 150 600 100

H1 50 30

30

A-0 -1 分水工

分水工(Ⅰ型)

B

150 800 150

1100

1100

150 800 150 B

A

1.構造物の位置、接続水路の型式規格は計画 平面図による。

2.施工の詳細(水路計画高、角落しの有無、

流水方向)は    の指示による。

3.基礎処理の種類、品質、規格は による。

5.コンクリートの仕様 種  別

鉄筋コンクリート 均しコンクリート

δ28

N/ mm2

21 18

SL 8cm 8cm

Gmax 25mm 25mm

の種類 セメント

N N 6.泥溜の深さは、15cm程度以上を確保する 7.各分水口のELは同じとする。

設計規格

DW - 1 - ○

N/ mm2

H28.4.1

監督職員

特記仕様書 4.鉄筋は異形鉄筋    とし、

5cmと する。

(SD295A) 主鉄筋中心 からコンクリート表面までの距離は

適 用 範 囲

水 路 規 格 水路内幅(B) 水路深さ(H1) 泥溜(H2)

BF300 300 200 400

BF350 350 240 360

BF400 400 260 340

BF450 450 300 300

BF500 500 320 280

BF550 550 360 240

BF600 600 380 220

H2

こと。

分水工(Ⅰ型)

側 面 図

角 落 し 詳 細 図

平 面 図

(記載例)

分水工Ⅰ型 DW-1-L 設計規格:

条件①:

L字型 条件②:

6

分水工

分水形状

L.T.十

Ⅰ型

A

(20)

注 意 事 項

100

1300

150 1000 150

B

1500

15 0 850 15 0 700 100

H1 50 30

30

A

B

150 1000 150

1300

13 00

150 10 00 150 B

A

適 用 範 囲

水 路 規 格 水路内幅(B) 水路深さ(H1) 泥溜(H2)

BF650 650 420 280

BF700 700 440 260

BF800 800 490 210

H2

1.構造物の位置、接続水路の型式規格は計画 平面図による。

2.施工の詳細(水路計画高、角落しの有無、

流水方向)は    の指示による。

3.基礎処理の種類、品質、規格は による。

5.コンクリートの仕様 種  別

鉄筋コンクリート 均しコンクリート

δ28

N/ mm2

21 18

SL 8cm 8cm

Gmax 25mm 25mm

の種類 セメント

N N 6.泥溜の深さは、15cm程度以上を確保する 7.各分水口のELは同じとする。

N/ mm2

監督職員

特記仕様書 4.鉄筋は異形鉄筋    とし、

5cmと する。

(SD295A) 主鉄筋中心 からコンクリート表面までの距離は

こと。

分水工(Ⅱ型)

側 面 図

角 落 し 詳 細 図

平 面 図

設計規格

DW - 2 - ○

(記載例)

分水工Ⅱ型 DW-2-L 設計規格:

条件①:

L字型 条件②:

A-0 -2 6

分水工

分水形状 L.T.十

Ⅱ型

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

分水工

分水工(Ⅱ型)

H28.4.1

(21)

100

1500

1200 150

B

1700

150 1050 150 800 100

H1 50

A

B

150 1200 150

1500

1500

150 1200 150

平 面 図

B

A

適 用 範 囲

水路規格 水路内幅(B) 水路深さ(H1) 泥溜(H2)

BF900 900 550 350

BF1000 1000 600 300

H2

分水工(Ⅲ型)

側 面 図

角 落 し 詳 細 図

30

30

注 意 事 項

1.構造物の位置、接続水路の型式規格は計画 平面図による。

2.施工の詳細(水路計画高、角落しの有無、

流水方向)は    の指示による。

3.基礎処理の種類、品質、規格は による。

5.コンクリートの仕様 種  別

鉄筋コンクリート 均しコンクリート

δ28

N/ mm2

21 18

SL 8cm 8cm

Gmax 25mm 25mm

の種類 セメント

N N 6.泥溜の深さは、15cm程度以上を確保する 7.各分水口のELは同じとする。

N/ mm2

監督職員

特記仕様書 4.鉄筋は異形鉄筋    とし、

5cmと する。

(SD295A) 主鉄筋中心 からコンクリート表面までの距離は

こと。

設計規格

DW - 3 - ○

(記載例)

分水工Ⅲ型 DW-3-十 設計規格:

条件①:

十字型 条件②:

分水工

分水形状 L.T.十

Ⅲ型

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号

分水工

分水工(Ⅲ型)

H28.4.1

(22)

注 意 事 項

分水工配筋図(L字型)

平 面 図 ( 底 版 )

B 側   側 壁 断 面 図 A 側   側 壁 断 面 図

鉄 筋 加 工 図

1.鉄筋は異形鉄筋    とし、

5cmと する。

(SD295A) 主鉄筋中心 からコンクリート表面までの距離は

50 B/2

CL

50 b1 b2 b3 b4 b5 b4 b3 b2 b1 50

b0

50 h1 h2 h3 h4 h5 h6 50

h0

5 D13

6 D13

2 D13 3 D13

1 D13 4 D13

1 D13

l1 l1 =2・a1+2・a2+2・a3+2・a4+1・a5

390

L1=4・l1+780

l1

l1

l3l3

l2 l2

2 D13 L2=l2+l3

3 D13

L3=2・l1+l2+l3

l1

l4

5 D13 L5=l1+2・l4

=h1+h2+h3+h4+h5+h6

l1 L6=l1+l4+l5 D13 6

=h1+h2+h3+h4+h5+h6

l4 l5 =h5+h6

=b1+b2+b3 =b1+b2+b3

=a1+a2+a3=a1+a2+a3

l4 l1

b5 b6

50 B/2

CL

50 a1 a2 a3 a4 a5 a4 a3 a2 a1 50

a0

50 h1 h2 h3 h4 h5 h6 50

h0

5 D13

6 D13

3 D13 2 D13

1 D13 5 D13

a5 a6

50 A 50 50 a1 a2 a3 a4 a5 a4 b3 a2 a1 50 a0

4 D13

5 D13 5 D13

6 D13 6 D13

a5 a6

50 b1 b2 b3 b4 b5 b4 b3 b2 b1 50

b0 b5 b6

50 B 50

4 D1 3

R2’140 R2’140

R2’140

R2’140 R2’140

R2’140

R2’140 R2’140

R2’140 R2’140

R2’140 R2’140

A-0 -4 6 土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

分水工

分水工配筋図(L字型)

H28.4.1

(23)

注 意 事 項

1.鉄筋は異形鉄筋    とし、

5cmと する。

(SD295A) 主鉄筋中心 からコンクリート表面までの距離は

50 a1 a2 a3 a4 a5 a4 b3 a2 a1 50 a0

4 D13

5 D13 5 D13

6 D13 6 D13

a5 a6

50 b1 b2 b3 b4 b5 b4 b3 b2 b1 50

b0 b5 b6 50 A 50

50 B 50

50 A 50 = h 5 + h 6 l5

l4 =h1+h2+h3+h4+h5+h6

6 D13 L6=l1+l4+l5

l1

=h1+h2+h3+h4+h5+h6

L5=l1+2・l4 D13 5

l4

l1

L3=l1+2・l3 D13 3

L2=l2+l3 D13 2

l2

l3 l3

l1

D13 4 l1

L1=4・l1+780 390

+2・a4+1・a5 = 2 ・ a 1 + 2 ・ a 2 + 2 ・ a 3 l1

l1 1 D13

=a1+a2+a3 =a1+a2+a3

=b1+b2+b3

l4 l3 l5

=h5+h6

l1 7 D13

L3=l1+2・l5

l5

50 B/2

CL

50 b1 b2 b3 b4 b5 b4 b3 b2 b1 50

b0

50 h1 h2 h3 h4 h5 h6 50

h0

5 D13

6 D13

2 D13 3 D13

1 D13 4 D13

b5 b6

50 B

50 a1 a2 a3 a4 a5 a4 a3 a2 a1 50

a0

50 h1 h2 h3 h4 h5 h6 50

h0

5 D13

7 D13

3 D13 2 D13

1 D13 5 D13

a5 a6

50 R2’140

R2’140 R2’140 R2’140 R2’140 R2’140

R2’140

R2’140 R2’140 R2’140

R2’140 R2’140

R2’140

B 側   側 壁 断 面 図

分水工配筋図(T字型)

平 面 図 ( 底 版 ) 鉄 筋 加 工 図

A 側   側 壁 断 面 図

土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号

分水工

分水工配筋図(T字型)

H28.4.1

(24)

分水工配筋図(十字型)

50 a 1 a2 a3 a4 a5 a 4 b3 a2 a 1 50 a0

4 D13

5 D13 5 D13

6 D13 6 D13

a5 a6

50 b1 b2 b3 b4 b5 b4 b3 b2 b1 50

b0 b5 b6 50 A 50

50 B

50

50 A 50

50 B

50

=h1+h2+h3+h4+h5+h6

L5=l1+2・l4 5 D13

l4

l1

L2=l2+l3 D13 2

l2

l3

D13 4 l1

L1=4・l1+780 390

+2・a4+1・a5 =2・a1+2・a2+2・a3 l1

l1 D13

1 =a1+a2+a3

=b1+b2+b3

l4 l5

=h5+h6

l1 7 D13

L3=l1+2・l5

l5

50 B

50 a1 a2 a3 a4 a5 a4 a3 a2 a1 50 a0

50 h1 h2 h3 h4 h5 h6 50

h0

5 D13

7 D13

2 D13 2 D13

1 D13 5 D13

a5 a6

50 B 50

50 b1 b2 b3 b4 b5 b4 b3 b2 b1 50 b0

50 h1 h2 h3 h4 h5 h6 50

h0

5 D13

7 D13

2 D13 2 D13

1 D13 5 D13

b5 b6

50

R2’140 R2’140

R2’140 R2’140

R2’140

R2’140 R2’140 R2’140

R2’140

B 側   側 壁 断 面 図 A 側   側 壁 断 面 図

注 意 事 項

1.鉄筋は異形鉄筋    とし、

5cmと する。

(SD295A) 主鉄筋中心 からコンクリート表面までの距離は

平 面 図 ( 底 版 ) 鉄 筋 加 工 図

A-0 -6 6 土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

分水工

分水工配筋図(十字型)

H28.4.1

(25)

分 水 工 鉄 筋 寸 法 表 ( L 字 型 )

形式

寸法表(mm) 配筋寸法表(mm) 鉄筋加工寸法表(mm) ① D13 ② D13 ③ D13 ④ D13 ⑤ D13 ⑥ D13 ⑦ D13 鉄筋量(t)

A B H a0 a1 a2 a3 a4 a5 a6 b0 b1 b2 b3 b4 b5 b6 h0 h1 h2 h3 h4 h5 h6 l1 l2 l3 l4 l5 N L1 N L2 N L3 N L4 N L5 N L6 N L7 D13

300 300 200 1100 150 150 - 200 - - 1100 150 150 - 200 - - 750 200 - - - 225 225 1000 300 300 650 450 2 4780 1 600 1 2600 2 1000 10 2300 2 2100 - - 0.042

350 350 240 1100 135 140 - 225 - - 1100 135 140 - 225 - - 750 240 - - - 205 205 1000 275 275 650 410 2 4780 1 550 1 2550 2 1000 10 2300 2 2060 - - 0.042

Ⅰ型 400 400 260 1100 250 - - 250 - - 1100 250 - - 250 - - 750 130 130 - - 195 195 1000 250 250 650 350 2 4780 2 500 2 2500 2 1000 6 2300 2 2000 - - 0.035

450 450 300 1100 225 - - 250 - 150 1100 225 - - 250 - 150 750 150 150 - - 175 175 1000 225 225 650 350 2 4780 2 450 2 2450 2 1000 6 2300 4 2000 - - 0.039

- - - -

500 500 320 1300 150 150 - 200 - 200 1300 150 150 - 200 - 200 850 160 160 - - 215 215 1200 300 300 750 430 2 5580 2 600 2 3000 2 1200 10 2700 4 2380 - - 0.057

550 550 360 1300 135 140 - 200 - 250 1300 135 140 - 200 - 250 850 180 180 - - 195 195 1200 275 275 750 390 2 5580 2 550 2 2950 2 1200 10 2700 4 2340 - - 0.057

Ⅱ型 600 600 380 1300 250 - - 250 - 200 1300 250 - - 250 - 200 850 190 190 - - 185 185 1200 250 250 750 370 2 5580 2 500 2 2900 2 1200 6 2700 4 2320 - - 0.046

650 650 420 1300 225 - - 250 - 250 1300 225 - - 250 - 250 850 210 210 - - 165 165 1200 225 225 750 330 2 5580 2 450 2 2850 2 1200 6 2700 4 2280 - - 0.045

- - - -

700 700 440 1700 200 200 - 200 200 - 1700 200 200 - 200 200 - 1050 220 220 - 170 170 170 1600 400 400 950 510 2 7180 3 800 3 4000 2 1600 10 3500 6 3060 - - 0.085

Ⅲ型

800 800 490 1700 175 175 - 225 225 - 1700 175 175 - 225 225 - 1050 245 245 - - 230 230 1600 350 350 950 460 2 7180 2 700 2 3900 2 1600 10 3500 6 3010 - - 0.079

900 900 550 1700 150 150 - 250 225 - 1700 150 150 - 250 250 - 1050 150 200 200 - 200 200 1600 300 300 950 400 2 7180 3 600 3 3800 2 1600 10 3500 6 2950 - - 0.083

1000 1000 600 1700 250 - - 220 220 220 1700 250 - - 220 220 220 1050 200 200 200 - 175 175 1600 250 250 950 350 2 7180 3 500 3 3700 2 1600 6 3500 8 2900 - - 0.074

A-0 -7 6 土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号

分水工

分水工鉄筋寸法表(L字型)

H28.4.1

(26)

分 水 工 鉄 筋 寸 法 表 ( T 字 型 )

形式 寸法表(mm) 配筋寸法表(mm) 鉄筋加工寸法表(mm) ① D13 ② D13 ③ D13 ④ D13 ⑤ D13 ⑥ D13 ⑦ D13 鉄筋量(t)

A B H a0 a1 a2 a3 a4 a5 a6 b0 b1 b2 b3 b4 b5 b6 h0 h1 h2 h3 h4 h5 h6 l1 l2 l3 l4 l5 N L1 N L2 N L3 N L4 N L5 N L6 N L7 D13

400 300 260 1100 250 - - 250 - - 1100 150 150 - 200 - - 750 130 130 - - 195 195 1000 300 250 650 390 2 4780 4 550 2 1500 2 1000 8 2300 1 2040 1 1780 0.039

400 350 260 1100 250 - - 250 - - 1100 135 140 - 225 - - 750 130 130 - - 195 195 1000 275 250 650 390 2 4780 4 525 2 1500 2 1000 8 2300 1 2040 1 1780 0.039

400 400 260 1100 250 - - 250 - - 1100 250 - - 250 - - 750 130 130 - - 195 195 1000 250 250 650 390 2 4780 4 500 2 1500 2 1000 6 2300 1 2040 1 1780 0.034

Ⅰ型 450 300 300 1100 225 - - 150 - 250 1100 150 150 - 200 - - 750 150 150 - - 175 175 1000 300 225 650 350 2 4780 4 525 2 1450 2 1000 8 2300 2 2000 1 1700 0.040

450 350 300 1100 225 - - 150 - 250 1100 135 140 - 225 - - 750 150 150 - - 175 175 1000 275 225 650 350 2 4780 4 500 2 1450 2 1000 8 2300 2 2000 1 1700 0.040

450 400 300 1100 225 - - 150 - 250 1100 250 - - 250 - - 750 150 150 - - 175 175 1000 250 225 650 350 2 4780 4 475 2 1450 2 1000 6 2300 2 2000 1 1700 0.036

- - - -

500 450 320 1300 150 150 - 200 - 200 1300 165 160 - 200 - 150 850 160 160 - - 215 215 1200 325 300 750 430 2 5580 4 625 2 1800 2 1200 10 2700 2 2380 2 2060 0.055

550 450 360 1300 135 140 - 200 - 250 1300 165 160 - 200 - 150 850 180 180 - - 195 195 1200 325 275 750 390 2 5580 4 600 2 1750 2 1200 10 2700 2 2340 2 1980 0.055

550 500 360 1300 135 140 - 200 - 250 1300 150 150 - 200 - 200 850 180 180 - - 195 195 1200 300 275 750 390 2 5580 4 575 2 1750 2 1200 10 2700 2 2340 2 1980 0.055

600 450 380 1300 250 - - 250 - 200 1300 165 160 - 200 - 150 850 190 190 - - 185 185 1200 325 250 750 370 2 5580 4 575 2 1700 2 1200 8 2700 2 2320 2 1940 0.049

600 500 380 1300 250 - - 250 - 200 1300 150 150 - 200 - 200 850 190 190 - - 185 185 1200 300 250 750 370 2 5580 4 550 2 1700 2 1200 8 2700 2 2320 2 1940 0.049

Ⅱ型 600 550 380 1300 250 - - 250 - 200 1300 135 140 - 200 - 250 850 190 190 - - 185 185 1200 275 250 750 370 2 5580 4 525 2 1700 2 1200 8 2700 2 2320 2 1940 0.049

650 450 420 1300 225 - - 250 - 250 1300 165 160 - 200 - 150 850 210 210 - - 165 165 1200 325 225 750 330 2 5580 4 550 2 1650 2 1200 8 2700 2 2280 2 1860 0.049

650 500 420 1300 225 - - 250 - 250 1300 150 150 - 200 - 200 850 210 210 - - 165 165 1200 300 225 750 330 2 5580 4 525 2 1650 2 1200 8 2700 2 2280 2 1860 0.049

650 550 420 1300 225 - - 250 - 250 1300 135 140 - 200 - 250 850 210 210 - - 165 165 1200 275 225 750 330 2 5580 4 500 2 1650 2 1200 8 2700 2 2280 2 1860 0.048

650 600 420 1300 225 - - 250 - 250 1300 250 - - 250 - 200 850 210 210 - - 165 165 1200 250 225 750 330 2 5580 4 475 2 1650 2 1200 6 2700 2 2280 2 1860 0.043

- - - -

700 450 440 1700 200 200 - 200 200 - 1700 125 200 200 200 - 150 1050 220 220 - 170 170 170 1600 525 400 950 510 2 7180 6 925 3 2400 2 1600 12 3500 3 3060 2 2620 0.086

700 500 440 1700 200 200 - 200 200 - 1700 250 250 - 200 - 200 1050 220 220 - 170 170 170 1600 500 400 950 510 2 7180 6 900 3 2400 2 1600 10 3500 3 3060 2 2620 0.079

700 550 440 1700 200 200 - 200 200 - 1700 225 250 - 200 - 250 1050 220 220 - 170 170 170 1600 475 400 950 510 2 7180 6 875 3 2400 2 1600 10 3500 3 3060 2 2620 0.079

700 600 440 1700 200 200 - 200 200 - 1700 225 225 - 250 - 200 1050 220 220 - 170 170 170 1600 450 400 950 510 2 7180 6 850 3 2400 2 1600 10 3500 3 3060 2 2620 0.079

700 650 440 1700 200 200 - 200 200 - 1700 200 225 - 250 - 250 1050 220 220 - 170 170 170 1600 425 400 950 510 2 7180 6 825 3 2400 2 1600 10 3500 3 3060 2 2620 0.079

800 450 490 1700 175 175 - 225 225 - 1700 125 200 200 200 - 150 1050 245 245 - - 230 230 1600 525 350 950 460 2 7180 4 875 2 2300 2 1600 12 3500 3 3010 2 2520 0.081

800 500 490 1700 175 175 - 225 225 - 1700 250 250 - 200 - 200 1050 245 245 - - 230 230 1600 500 350 950 460 2 7180 4 850 2 2300 2 1600 10 3500 3 3010 2 2520 0.074

800 550 490 1700 175 175 - 225 225 - 1700 225 250 - 200 - 250 1050 245 245 - - 230 230 1600 475 350 950 460 2 7180 4 825 2 2300 2 1600 10 3500 3 3010 2 2520 0.074

800 600 490 1700 175 175 - 225 225 - 1700 225 225 - 250 - 200 1050 245 245 - - 230 230 1600 450 350 950 460 2 7180 4 800 2 2300 2 1600 10 3500 3 3010 2 2520 0.074

800 650 490 1700 175 175 - 225 225 - 1700 200 225 - 250 - 250 1050 245 245 - - 230 230 1600 425 350 950 460 2 7180 4 775 2 2300 2 1600 10 3500 3 3010 2 2520 0.074

800 700 490 1700 175 175 - 225 225 - 1700 200 200 - 200 200 - 1050 245 245 - - 230 230 1600 400 350 950 460 2 7180 4 750 2 2300 2 1600 10 3500 3 3010 3 2520 0.076

Ⅲ型 900 500 550 1700 150 150 - 250 225 - 1700 250 250 - 200 - 200 1050 150 200 200 - 200 200 1600 500 300 950 400 2 7180 6 800 3 2200 2 1600 10 3500 3 2950 2 2400 0.077

900 550 550 1700 150 150 - 250 225 - 1700 225 250 - 200 - 250 1050 150 200 200 - 200 200 1600 475 300 950 400 2 7180 6 775 3 2200 2 1600 10 3500 3 2950 2 2400 0.077

900 600 550 1700 150 150 - 250 225 - 1700 225 225 - 250 - 200 1050 150 200 200 - 200 200 1600 450 300 950 400 2 7180 6 750 3 2200 2 1600 10 3500 3 2950 2 2400 0.077

900 650 550 1700 150 150 - 250 225 - 1700 200 225 - 250 - 250 1050 150 200 200 - 200 200 1600 425 300 950 400 2 7180 6 725 3 2200 2 1600 10 3500 3 2950 2 2400 0.077

900 700 550 1700 150 150 - 250 225 - 1700 200 200 - 200 200 - 1050 150 200 200 - 200 200 1600 400 300 950 400 2 7180 6 700 3 2200 2 1600 10 3500 3 2950 3 2400 0.079

900 800 550 1700 150 150 - 250 225 - 1700 175 175 - 225 225 - 1050 150 200 200 - 200 200 1600 350 300 950 400 2 7180 6 650 3 2200 2 1600 10 3500 3 2950 3 2400 0.079

1000 500 600 1700 250 - - 220 220 220 1700 250 250 - 200 - 200 1050 200 200 200 - 175 175 1600 500 250 950 350 2 7180 6 750 3 2100 2 1600 8 3500 4 2900 2 2300 0.072

1000 550 600 1700 250 - - 220 220 220 1700 225 250 - 200 - 250 1050 200 200 200 - 175 175 1600 475 250 950 350 2 7180 6 725 3 2100 2 1600 8 3500 4 2900 2 2300 0.072

1000 600 600 1700 250 - - 220 220 220 1700 225 225 - 250 - 200 1050 200 200 200 - 175 175 1600 450 250 950 350 2 7180 6 700 3 2100 2 1600 8 3500 4 2900 2 2300 0.072

1000 650 600 1700 250 - - 220 220 220 1700 200 225 - 250 - 250 1050 200 200 200 - 175 175 1600 425 250 950 350 2 7180 6 675 3 2100 2 1600 8 3500 4 2900 2 2300 0.072

1000 700 600 1700 250 - - 220 220 220 1700 200 200 - 200 200 - 1050 200 200 200 - 175 175 1600 400 250 950 350 2 7180 6 650 3 2100 2 1600 8 3500 4 2900 3 2300 0.074

1000 800 600 1700 250 - - 220 220 220 1700 175 175 - 225 225 - 1050 200 200 200 - 175 175 1600 350 250 950 350 2 7180 6 600 3 2100 2 1600 8 3500 4 2900 3 2300 0.074

1000 900 600 1700 250 - - 220 220 220 1700 150 150 - 250 225 - 1050 200 200 200 - 175 175 1600 300 250 950 350 2 7180 6 550 3 2100 2 1600 8 3500 4 2900 3 2300 0.073

A-0 -8 6 土地改良事業標準設計

工 種 区 分 ほ場整備

図面名称 関連番号 図面番号

分水工

分水工鉄筋寸法表(T字型)

H28.4.1

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :

Scan and read on 1LIB APP