つくばリポジトリ 目次

Full text

(1)

はじめに

本 書 の 構 成 お よ び 学 び 方 に つ い て

古田正人

111

略 語 表

1

自 然 保 護 総 論

1

章 自 然 保 護 の 概 念

1

. 1

自然保護の考え方の変遷

吉田正人

2

/

日 本 に お け る 自 然 と 自 然 保 護 / 国 際 社 会 に お け る 自 然 保 護 の 概 念 の

変 遷

1

. 2

生態系管理の手法に墓ついた自然保護の考え方 ・・ ・

8

保 存 ( pr eser vat i on),保護 ( pr ot ect i on)/ 保 全 ( conser vat i on) / 復

元 ( r est or alIon), 回 復 ( rehabi l i t at i on,r ecover y)

1

3

まとめ

12

1

自然保讃を意味する言葉の変遷 伊藤太一・ 14

自 然 保 護 の 変 遷

2

. 1

風景の保護

2

.

2

天然記念物の保護

2

.

3

野生鳥獣・野生生物の保護

吉間正人 16

16

18

2

0

2

. 4

自然資源の保全 ・・ ・・ ・ ・

2

2

2

.

5

環境汚染・環境主義 ・・・ ・・ ・ ・ ・・ ・ 24

2

. 6

持続可能な開発 … ぃ・ ... ... .. .. . ... .. .. ..

2

5

2

.

7

生物多様性の保全,持続可能芯利用,遺伝資源の利用から

生ずる利益の公正・衡平芯配分

2. 8

生態系サービス・自然資本

2

.

9

まとめ…

27

2

9

(2)

目次

v

2

I UPN か

I UCN

伊 藤 太 一 '" 34

2

自然保護の対象となる自然とその仕組み

3

7

3

地閣の成り立ち

,.. .... ... ... ... ... .

3

.

1

はじめに

指133 勝 男

3. 2

地球の変動を記録する堆積岩

鎌 田 祥 仁

堆積岩とは/ 堆積岩の基本的性質と地質年代/ さまざまな変動を記 録する堆積岩

3

3

岩石から見た初期地球の環境

角替敏Il jj

地球最古の岩石/ 太古代の地球に噴出していた高温マグマ: コマチャ イト

38

38

39

42

3. 4

グランドキャニオンで売られる地球史の変遷

指 田 勝 男

44

3

.

5

国体地球のタイナミックな変動

八 木 勇 次 …

45

! 自体地球変動/ プレートテクトニクス/ 地震の発生メカニズム/ 地 殻変動と気象変動によってできる段丘

3. 6

まとめ

指 田 勝 男 47

4

章 陸 域 の 生 態 系

4. 1

陸域の生態系

上 保 隆 志 … 49 49

4

.

2

陸域のバイオ… ムとその特徴

51

熱 帯 林 / サ バ ン ナ / 沙 漠 / 温 帝 林 / 硬 葉 樹 林 / 温 帯 草 原 / 北 方 林 / ツンドラ/ 高

UJ /

島瞭

4

.

3

人間活動による陸域生態系の改変と回復力

65

4. 4

…... ..

.

.

.

.

- …

. . . …

H

H

-

H

H

-…

H

H

-

.. ..

.

.

...・

… ...…

67

5

章 海 洋 の 生 態 系

和 田 茂 樹

6

9

5

. 1

海洋生態系を理解することの重要性

..

. .

. ‘

"

・ ・

.

. ..

.

.

..

6

9

5

.

2

海洋生態系の仕組み

70

古典的食物連鎖/ 微生物食物網/ 海洋の炭素循環

5

.

3

海域ごとの生態系の特徴

71

沿岸域/ 外洋域

5. 4

人間活動と海洋生態系

74

富栄養化/ 化学汚染

(3)

VI

6

輩 地 球 温 暖 化 と 海 洋 の 環 境 変 動 和 田 茂 樹 ・・

8

2

6

.

1

人 間 活 動 と 気 候 変 動 ・ ・・ ・・・

8

2

6

.

2

地 球 温 暖 化 の メ カ ニ ズ ム ・・・ ・・H ・ ・ ・ ・

8

2

6

3

地 球 温 暖 化 の 影 響 円、 84

6. 4

温 暖 化 の 進 行 が 及

i

ま す 気 候 シ ス テ ム へ の フ ィ ー ド パ ッ ク 85

6. 5

海洋における新たな

C02

問題 ・ 85

海洋環境に襲いかかる死のトリオ/ 海洋の酸性化/ 海洋の黄酸素化

6. 6

C02

の 増 加 に 対 す る 対 応 ・ ・ ・

8

8

6

.

7

ま と め

コ ラ ム

3

地 球 温 暖 化 を と ら え る 長 期 モ ニ タ リ ン グ

89

A !

L

. ,.

8

2

生 物 多 様 性 佐 伯 い く 代 94

7

.

1

生 物 多 様 性 と は 何 か ・- 4・. ... .. ・・.. .. ... .. ... ・・ . ... 94 歴史と定義/ 生物多様性の階層構造

7

.

2

生 物 多 様 性 の 価 値 96

直諜的知i 1 直/ 間接的価値/内在的価値

7

.

3

生 物 多 様 性 の 評 髄 99

α. 戸, γ多様性/ 希少性・国有性/ 指標生物/ 外来生物/ 評舗の 課題

7. 4

生 物 多 様 性 の 危 機 ... .. .. ... .. .. .., .. ... .... .. 108

7

. 5

ま と め ... . ー.."・ ・・... ... . ー・守... .司"... . .... . 109

3

自然保護を実現するための仕組み

-・・. . . " ... .. "・ . 111

8

自 然 保 護 に 関 連 す る 法 制 度 吉田正人 112

8

. 1

自 然 保 護 に 関 す る 基 本 法 113

環境基本法/ 生物多様性基本法

8

.

2

自 然 保 護 に 関 す る 個 別 法 115 自然環境保全法/ 自然公閣法/ 鳥獣保護管理法( 鳥獣の保護及び管 理並びに狩猟の適正化に関する法律) / 種の保存法( 絶滅のおそれの ある野生動植物の種の保存に関する法律) / 外来生物法( 特定外来生 物による生態系等に係る被害の防止に関する法律) / 文化財保護法

8. 3

自 然 保 護 に 関 係 す る そ の 他 の 法 律 124

(4)

日次 VI I

海洋・水産資源、の保護に関する法律 / 都市緑地と景観の保護に関す る法律

8. 4

まとめ

132

9

章 保 護 地 域 と そ の 管 理

9

. 1

.

.

伊 藤 太 一 135

日本の保護地域

/

I U

CN

による保護地域の定義

/

I U

CN

による保護 地域管理カテゴリ

135

9

.

2

保護地域の管理

140

日本における管理の展開/ 国際的保護地域管理概念の展開 / 管理概 念の整理

9.

3

保護地域来訪者の管理

••••••• •••••••••••••••••••••••••••• ••••••••• ••

.

.

.

.

. .

. .

. .

. ..

. .

.

.

...

144 空 間 ・ 資 源 管 理 と 来 訪 者 管 理 / 来訪者管理ゾーン/ LA C フレーム ワークによる来訪者管理

9. 4

まとめ

コラム

4

国立公園と保護地域

146

伊 藤 太 一 … 148

1 0

章 野 生 生 物 管 理

イ左方啓介・武 正 憲 ・ 吉 田 正 人 … 150

1

0

. 1

アフリ力における野生生物管理

佐 方 啓 介 150

狩 猟 の 制 限 / 管 理 の 必 要 性 / 管 理 の 転 換 点 / 住民 による資源活用

1

0

. 2

ニュージーランドにおける野生生物管理

佐 方 啓 介 153

外来種の持ち込み / 資源としての野生生物 / 増 え す ぎ た ポ ッ サ ム / 政府による資源活用

1

0

. 3

日本の野生生物管理における課題

{ 左方啓介・武 正 憲 ・ 吉 田 正 人 .. 155 高 山 帯 へ の ニ ホ ン ジ カ 生 息 地 の 拡 大 / ビ ジ ョ ン と ミ ッ シ ョ ン / 絶 滅 危 倶 種 の 保 全 と 管 理 / 絶滅危倶種を保全することの難しさ

1

0

. 4

まとめ

武 正 憲 一 163

1

1

章 エ コ ツ ー リ ズ ム

武 正 憲 166

1

1

. 1

エ コ ツ ー リ ズ ム の 冶

(0 " 再 考 … υ ・ー ・・…. .". ... ……. . . .. …. .. .・. e・H・H・....・a・・ 166

1

1

. 2

世界工コツーリズムの歴史と定義

ー ・ ・ ・... . 167

発 祥 地 / 先進地 / 定義

1

1

. 3

日本でのエコツーリズムの歴史と発展

172

(5)

VIII

1

1

. 4

エコツーリズムによる自然保護

配! 意するだけで, 自然を守れるのかつ / 日本のエコツーリズムに期 待されること

11

.

5

まとめ

177

1

8

0

12

景観づくりから始まる白熱保護

r

セ QXS

1

2

.1

景観と景観づくリ

... .

. ... .

... ... .

.

.

.

. .

. .

.

1

8

3

1

2

. 2

各種法制度における景観

1

8

5

自然公園および文化財( 文化的景観以前) / 景観法/ 文化的景観

1

2

. 3

事例

...

... .

. .

. ... .

.

. ..

.

. .

.

.

. .

. .

. ... .

. ...

... .

. .

.

.

1

8

8

白米千枚田 / やさとの茅葺き民家

1

2

. 4

景観づくりのあり方・

1

9

1

1

2

. 5

まとめ… ・

H

H

-

9

・… ・

e

.

.

. . . .

.

... ...…

1

9

2

1 3

章 遺 産 保 護 に お け る 自 然 と 文 化 の 連 携

M

a y a I shi zaw

a

( 吉田正人訳)

1

9

4

1

3

.1

はじめに.

"...…

... ...

.

.

.

. .

. . . .

.

.

.

.

. ,

. .

.

.

・ ・

・ ・

… ...・

1

9

4

1

3

. 2

背景

- …

s

・ ・

0

H

H

... … ・

....、o

e

.

.

. ..

. ..

. .

. ..

.

.

.

. ... .

. .

.

.

.

. ...

.

.

1

9

5

1

3

. 3

概 念 的 枠 組 み

1

9

7

遺 産 保 護 に お け る 景 観 ア プ ロ ー チ / 自 然 と 文 化 の 関 係 を 反 映 し た 保 護制度とプログラム

1

3

. 4

アジア・太平洋地域の遺産保護における自然と文化の

関係に関する人材育成ワークショップ

2

0

3

1

3

. 5

……ー

.

.

.

.

. ....…

・ ・

. . . ・

a

...…

. ..

.

.

.

. ..

. ..

.

H

... ・ ・

2

0

6

コラム

5

自然と文化の連携の事例:

農業景観と神聖な景観

M

a y a I shi zaw

a

( 吉田正人訳) ー

2

0

9

1 4

自然保護のためのモニタリング

武 正浩;・手

1

[

田茂樹・佐伯いく代

2

1

5

1

4.1

陸域のモニタリング

佐伯いく代

2

1

5

動 描 物 の モ ニ タ リ ン グ / 長期生態系モニタリング

1

4

. 2

海域のモニタリング

1

[

E

E

I

茂 樹 …

2

1

9

浅 海 域 で の 調 査 技 術/ 長 期 的 海 洋 環 境 モ ニ タ リ ン グ

1

4

. 3

社会科学的モニタリング(

社会調査)

武 正憲 222

(6)

1

4

. 4

G

I S

を用いたモニタリング情報の共有

1

4

. 5

市民科学(

シチズンサイ土ンス)

1

4

. 6

まとめ

あとがき

執 筆 者 一 覧 -索 i J

l

武 正 憲 、 武 正 憲 武 正 憲

吉 田 正 人

次 IX

224

226

228

231

233

Figure

Updating...

References

Updating...

Download now (6 pages)