表示 2016年度計算数学Ⅰ 第2回

全文

(1)

2016 年度計算数学Ⅰ 第 2 回

2016/04/14

Index

1. 前回の補足 2. 連絡事項

3. Windows security minimum 4. TeX 実習について

5. おまけ

前回の補足

Errata

前回の実習資料に誤りなどがありました。お詫びして訂正します。

1. 配布資料「2016 年度計算数学Ⅰ 第 1 回 ガイダンス PC ハードウェア・Windows インス トール」「実習用 PC の構成」の表の中の「2013 組み立て」「グラフィックビデオカー ド」の型番

誤:VT630 正:GT630

2. 実習時の指摘や経験を踏まえ「PC ハードウェア点検 2016」「Windows 10 インストール マニュアル 2016」「Windows 10 ネットワーク設定」をアップデートしてあります。重要 な注意は授業中にアナウンスしました。疑問があれば TA に尋ねてください。

アンケートについて

前回実施したアンケートの集計結果を、実習資料集の講義資料と ITC-LMS に置いてあります。

Windows インストール作業について

前回終わらなかった人も、頑張って今日中に完了してください。そのあとで引き続き TeX 実習に 入ってください。

連絡事項

自習について

授業時間外に、実習用 PC を用いて自習をすることができます。(他の授業・講習・作業を行って いる時はできません。)自習をする人は、計算情報業務室(223 号室)で手続きしてください。

(開室時間:平日 10:30 ~ 17:00、昼休み除く)

なお、受講生以外は 204 号室に入れないでください。また、実習に無関係なことを行わないでく ださい。

日誌について

日誌の運用を始めます。ITC-LMS の「計算数学Ⅰ」に「日誌」という名前の掲示板を作成してあり ます。

毎回、作業内容・考えたこと・工夫したことなどを記入してください。回答が必要な質問や、欠 席の連絡などはここに記入せず TA に直接伝えてください。

タイトルに班番号と氏名を入れてください。次回以降は、自分の前の投稿に返信する形で続けて ください。

(2)

TeX 実習について

Why TeX?

TeX (LaTeX) は数学をやる人にはとにかく必須です。論文はもちろん、発表資料や各種書類も Te X で書くことになります。論文を雑誌やアーカイブサイトに投稿するときには、TeX のソースフ ァイルを送信することが求められます。プロジェクタを使った発表も TeX でできます。

Word などでも簡単な数式は書けますが、数学科レベルではありません。可換図式や摩訶不思議な 記号も TeX でなら表現できます。その分複雑にもなりますが、「どう入力すればいいのかな」に 気を取られず、書くべき数学的内容に集中できるよう、なるべく早く習熟してください。M2 の秋 では遅い!

TeX の原稿(ソースファイル)は単純なテキストファイルなので、自分の好きなエディタで編集 できるし、他のプログラムで処理したり、バージョン管理1したりも容易です。

いろいろなスタイルファイルや、特殊な表現をするためのパッケージなど、世界中の利用者の寄 与により巨大なライブラリができています。cf. CTAN (https://www.ctan.org)

TeX インストール

Windows でも OS X でも Linux でも TeX は最初から入ってはいないので、自分でインストールす る必要があります。いろいろなソフトウェアやデータ(特にフォントデータ)を多数組み合わせ て使うので、非常に複雑です。専門家が作成公開しているパッケージやインストーラと呼ばれる ソフトウェアを使うのが吉です。今回の実習では、TeXLive 2015 を使います。

TeX に関する情報

調べ物をするには、何をおいてもまず TeX Wiki https://texwiki.texjp.org を見るべき。ここに書い てないことはよそを調べてもわからない(たぶん)。

TeX のように大きなシステムは、細切れの how to 知識を積み重ねてもなかなかうまく使いこなせ るようになりません。まとまった本を一冊用意し、まずはざっとでいいから全体に目を通し、そ の後必要な箇所を読んだり、TeX Wiki で調べたりするのがよいと思います。書籍としてよく参照 されるのは

奥村晴彦・黒木裕介『[改訂第 6 版]LaTeX2e 美文書作成入門』(技術評論社、201 3)http://gihyo.jp/book/2013/978-4-7741-6045-0

です。

本日の実習について

Windows インストールが終わっていない人は、今回必ず終わらせてください。 4/13 に Microsoft から定例アップデートが出ています。必ず適用してください。

1 ファイルの変更履歴を記録しておいて、新しいバージョンと古いバージョンの違いを比べたり、(新しい バージョンに誤りがある場合などに)古いバージョンに戻したりする機能を持つシステム。

(3)

計算数学実習資料集の「TeX 実習 (2016)」を参照し、指示に従ってください。各自現在の出発点 に応じて、実習を進められるようになっています。

番外:もしキーボード入力がおぼつかないなら、一生で最後の機会だと思って、ここでなんとか しておくこと!計算数学実習資料集の「キーボード入力練習」のページを見てください。 4/14, 21, 28 の 3 回を TeX 実習に当てる予定です。じっくり取り組んでください。

おまけ

数理科学研究科 TeXpert 伝説

数理科学研究科は TeX に詳しい人を輩出してきました。最近伝統が途絶えているので、継承者を 急募しています。

❏ 大島利雄 …dviout

❏ 乙部厳己 …TeX for Windows Another Manual シリーズ

❏ 阿部紀行 …祝鳥(のりてふ)、TeX インストーラ

❏ 北川弘典 …e-pTeX, LuaTeX-ja

❏ [Your name here] …[Your contribution here]

Updating...

Scan and read on 1LIB APP