2015年春の天文教育フォーラム -トランス・サイエンス時代の天文学- 「天文教育」(2015年5月号)

Loading.... (view fulltext now)

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

2 0 1 5

年 春

天 文 教 育 フ

ラ ム

- ト ラ ン ス

サ イ

ン ス 時 代

天 文 学 -

高 梨 直 紘 東 京 大 学EMP / 天 プ ラ

1. じ め

定 2015 春 文 教 育 [1] 3

18日 水 17:30 19:00 日

本 文 学 会 春 季 会 会 場 あ 大 阪 大 学 豊

中 ン 開 催 回

ン ン 時 代 文 学

約120 参 加 者 あ 1

長 高 梨 趣 斏 い

明 行 後 沿 3 方

提 供 い 後 会 場 参

加 者 含 議 論 行 い

定 回 文 教 育

ン ン 時 代 文 学

ン ン 科 学 問 う

科 学 答 え

い 領 域 指 [2] 例 え 牛 洘 綿 状 脳 症 BSE や 原 事 故 社 会 科 学

技 術 領 域 あ 諸 課 ン

ン 的 課 ン

ン 的 課 場 背

科 学 急 速 展 人 々 生 活 科

学 技 術 依 存 高 あ

ン ン 的 課 時 代 斵

未 解 決 端 課 あ 言 え

う う 時 代 背 例 挙 BSE

や 原 事 故 特

科 学 技 術 い 共 通 あ

文 学 い 現 代 急 速

展 時 代 あ 間 遊 い あ

時 文 教 育 活 動 広

人 々 日 常 生 活 近 い 場

文 学 あ 文 学 社 会

洙 透 人 々 生 活

両 者 領 域 大 文 学

ン ン 的 領 域 生

あ 得 い う

定 回 文 教 育 う

課 意 識 ン ン

う 概 念 あ 考 え 方

場 経 緯 や 生 出 問 い

俯 瞰 ン ン 時

代 文 学 広 報 教 育

広 義 コ ン 活 動 あ 方

議 論 目 指 本 稿

回 文 教 育 う 提

供 あ う 議 論 交 わ

報 告

図1 会 場 様 子

2. 最 前 線 立 場 か ら : 磯 部 洋 明 氏

定 初 壇 京 都 大 学 宇 総 合

学 研 究 特 准 教 授 磯 部 洋 明 氏 2 磯 部 氏 陽 物 理 学 門

文 学 者 宇 総 合 学 研 究 [3]

(2)

図2 磯 部 洋 明 氏

連 携 融 合 新 い 学 問 あ 宇

総 合 学 構 築 組 い

回 文 学 社 会

領 域 前 線 活 動 い 経

提 供 い

定 磯 部 氏 組 い 活 動 一 般

的 文 学 広 報 教 育 い う 観

言 え 枠 組 い

落 語 や 茶 遈 芸 能

文 ン や 美 術 芸 術

歴 史 や 宗 教 思 想 人 文 学 等 々

コ ン 範 広 多 種 多 様

活 動 い 科 学 異 文 脈

活 動 行 う 新 い 気 や 学 少

あ 活 動 決 表 層

的 宇 総 合 学 研 究

掲 宇 倫 理 や 宇 文 い う 言 葉 象

う 人 間 宇 本 質

的 意 義 探 活 動 い

定 う 活 動 経 背 磯 部 氏

文 学 あ い 文 学 者 わ ン

ン 的 課 例 科 学 者

一 般 責 任 連 技 術 安 全 保 [4] 望 遠 鏡 設 置 対 SETI Search for ExtraTerrestrial Intelligence 地 球 外 知 的 生 探 査 [5] 危

険 性 4 挙 い 原

事 故 やSTAP 動 う 科 学 者 倫 理 や 責 任 問 わ 問 や 日 本 経 済 置 状

況 巨 税 金 科 学 研 究 投 入

明 責 任 係 例

う 問 近

や 衛 斴 飛

翔 体 観 測 技 術 軍 事 技 術 直 結 技

術 学 望 遠 鏡 使 宇 観 測

や 宇 気 報 安 全 保 問

わ 技 術 洘 外 軍 主 要

ン あ 世 代 超 大 型 望

遠 鏡 TMT 起 工 式 あ 一 部 地 元 民 対 活 動[6] 研 究 施 設 設 置

起 市 民 摩 擦 多

文 学 者 身 近 問 う

一 方 差 迫 問 あ

宇 人 好 的 あ 限 い い

う 指 摘 あ 中 科 学 的 好 奇 心

SETI 計 画 進 い 社 会

的 議 論

定 磯 部 氏 踏 込 文 学 や 宇 科

学 思 想 史 的 ン い 言

コ や

ン 文 学 業 績 近 代 科 学

幕 開 時 自 然 科 学 枠

越 え 思 想 や 哲 学 大 影 響 え 20世 紀 入 宇 論 や 恒

斴 進 論 展 永 遠 い 宇 い う

世 界 観 決 終

わ い 思 わ 冷 戦 終 わ

究 極 的 宇 見 地 球 姿 立 花 隆

指 摘 [7] 1960 代 宇 開

競 価 値 観 大 影 響 え

間 遊 い い う 陽

系 外 惑 斴 や 陽 系 体 探 査 進 展

地 球 外 生 見 う あ

影 響 世 界 観 非 常

大 ン う

(3)

側 面 時 見 い い 磯 部

氏 指 摘 無 限 空 間 永 遠 沈

黙 恐 怖 い う

Blaise Pascal 1623-1662 言 葉[8]

や ン Bertrand

Russell 1872-1970 大 国 士 い 宇

開 持 込 [9] 指 摘

近 代 出 偉 大

見 望 遠 鏡 明 挙

ン ン Hannah Arendt

1906-1975 指 摘 人 間 疎 外 論[10][11]

異 視 宇 開

や 文 学 展 手 攡 入

い 主 張

定 挙 う 著 思

想 家 市 井 生 人 々

文 学 う 意 味 持 う

物 語 ソ 磯 部

氏 紹 長 島 文 [12]

昭 和 24 30 代 前 半

国 立 ン ン 病 療 養 あ 長 島 生 園

設 置 長 島 文 施 設 入 者

文 島 出

一 生 送 運 あ 入 者

斴 眺 好 仲 間 自 然 科 学

心 高 楽 あ 望 外 幸

あ 入 者 書 綴

い 文 学 う 豊

象 言 え う

定 現 代 文 学 意 義 い い

考 え 留 意

磯 部 氏 挙 2

定 文 学 近 代 科 学 あ 時

宇 論 や 宇 生 物 学 人 間 原 理 科

学 枠 組 答 え い

ン ン 的 課 元 々 自

科 学 的 課 包 い い う

自 然 科 学 少 立 置

異 文 学 特 う

定 う 科 学 入

文 学 科 学 科 学 い

人 中 あ い 社 会

中 共 存 あ 方 探

文 学 役 割 果

い い う

定 磯 部 氏 指 摘 実 前 線

活 動 い 経 中 生 出

実 感 伴 意 見 あ 思 い

3. ト ラ ン ス サ イ ン ス 研 究 者 立 場 か ら : 小 林 傳 氏

定 続 い 大 阪 大 学 コ ン

ン ン [13] 以 CSCD 教 授

林 傳 司 氏 ン ン 研 究 者

立 場 い 提 供 い

3 CSCD 市 民 社 会 信 頼

人 物 養 目 指 教 養 ン 力

国 性 3 教 育 目 標 掲 門

的 知 識 者 い 者 間 利 害 や 立

場 異 人 々 間 目 標

活 動 行 い 研 究 機 特 文

学 わ 活 動 い わ 科

学 技 術 一 般 社 会 対 進 組 作

や 行 い

(4)

定 林 氏 示 問 構

超 高 齢 人 類 経 い 社 会

状 況 突 入 日 本 や 参 考

例 あ う 課 進

国[14][15] 日 本 自 力 新

い 社 会 構 築 い 必 要 あ

う あ わ 原 則 論 的 思 考

怠 い 大 問

あ 林 氏 指 摘

定 問 表 出 顕 著 例 東 日

本 大 震 災 挙 う 震

災 時 起 や 震 災 後 対 応 科 学

技 術 ン 失 敗 あ 敗

う 失 敗 繰 返 い 科

学 技 術 社 会 中 存 在 い 理

解 い 現 代 日

本 生 市 民 科 学 者 含 必 要

科 学 社 会 身

必 要 あ

定 述 い 科 学

科 学 知 識 あ PISA

Programme for International Student Assessment [16] 義 科 学

疑 問 認 識 新 い 知 識 獲 得 科

学 的 事 象 明 科 学 連 諸 問

い 証 基 い 結 論 出

科 学 的 知 識 活 用 科 学 特 的

諸 側 面 人 間 知 識 探 求 一 形 態

理 解 科 学 々

物 質 的 知 的 文 的 環 境 い 形 作

い 認 識 思 慮 深 い 一 市 民 科 学 的 考 え 持 科 学 連 諸

問 自 進 わ い う い

領 域 能

力 指 い

定 う 能 力 う 育

う 方 法 科

学 技 術 コ ン 文 系 人 々

科 学 技 術 理 系 人 々

人 文 社 会 研 究 者

社 会 高 効 用 あ

林 氏

定 う 考 え 方 1999 行 わ

言[17] 中 見 知

識 科 学 和 科 学 開

科 学 社 会 科 学 社 会 科 学 い う4 観 科 学 科 学 知 識 利 用 世 界 言

日 本 科 学 技 術 攢 策 基 盤

い 特 後 社 会 科 学

い 述 部 体 的 社 会

献 や 研 究 自 責 任 あ 研 究 研 究

保 い 課 現 い

定 歴 史 紐 解 う 考 え 方 場

1970 代

科 学 音 あ 人 々 恩 恵

捉 え

1970 代 境 科 学 技 術

側 面 注 目 う

限 地 球 い う 考 え 方 広 知 長 限 界 [18]

表 1972

ン や ン

ン ン 多 価 値

志 向 科 学 ・技 術 論 文 表 知 処 理 時

進 行 得 い う 研 究 場

頃 科 学 技 術 進 歩

人 々 価 値 観 影 響 え 自 然 対

考 え 方 変 容 い ン ン

定 う い 中 場 ン

ン い う 概 念 [19] 物 理 学 者 あ ン ワ ン Alvin Weinberg 1915-2006 科

学 問 う 科 学 答 え

い 問 群 義

概 念 例 え 線 被 曝 問 や 原

(5)

課 群 当 時

直 面 い 誰 答 え 出

い い 状 況 あ

課 群 理 科 学 者

結 論 出 い 構 造 持

い 問 対

答 え 科 学 者 決

社 会 議 論 決 あ

民 主 主 義 あ ン ワ

ン 考 え

定 一 般 的 通 用 い 科 学 的 的 断 基 意 思 決 い う 考 え 方 科 学

観 的 真 理 示 前 提 あ

挙 う ン ン

的 課 群 前 提 立

う 場 合 社 会 的 討 議 基 意

思 決 必 要

ン [20]や ELSI Ethical Legal and Social Issues 略 倫 理 的 法 的

社 会 的 問 指 方 法 論 や 課

設 要

定 後 林 氏 ン ン

文 学 わ い 触

宇 常 人 々 好 奇 心 対 象 あ 純 粋

理 学 文 学 長 い 歴 史 あ 時 暦 や 測 地 学 実 用 学

文 学 歴 史 あ [21] 文 学 い え 歴 史 的 経 緯 見 社 会 無

係 立 い

定 社 会 文 学 わ 中

身 近 わ や い 事 例 科 学 研 究 支

え 算 問 う 文 学 う 純

粋 理 学 い 現 在 国 家 主

ン い 19

世 紀 以 降 立 あ 例 え

以 前 王 侯 貴 族 庇 護

科 学 研 究 行 わ い 19世 紀 後

半 い 科 学 力 強

支 援 体 制 議 論 ン

委 員 会 式 称 The Royal

Commission on Scientific Instruction and the Advancement of Science 委 員 会

報 告 文 通 称The Devonshire Report [22] 純 粋 科 学 対 攢 府

支 援 是 非 論

時 対 意 見 述 賛

意 見 述 方 文 学 者 あ

留 意 い 良 い う 産

い 人 科 学 研 究 携 わ 生 活 費 得

う 科 学 自 然 遉 遈 あ

考 え あ い 科 学 研 究 本 来

個 人 的 あ 科 学 国 力 増 強 役 立

物 理 的 豊 い

理 え 支 援 付 い

考 え 通 用 議 論 う

定 実 い 建 設 進

い 超 伝 超 大 型 加 速 器 Superconducting Super Collider SSC [23] 議 会 対

中 追 い 込 い う あ

時 研 究 者 貧 困 対 策 算

使 う い ? い う 議 会

問 い 得 力 持 答 え

や 純 粋 科 学 い う 存 在

社 会 対 中 研 究 進 行

い 時 代 突 入 い

意 識

4. 俯 瞰 的 立 場 か ら : 海 部 宣 男 氏

定 後 国 立 文 元 長 国 文 学 連

合 会 長 洘 部 男 氏 壇 4

洘 部 氏 日 本 文 学

ン あ 国 立 文 [24] 長 務 世 界 中 文 学 者 連 合 体 あ 国

文 学 連 合 International Astronomical

Union IAU [25] 会 長 務 等 文

学 コ 立 場 活 動 続

(6)

図4 海 部 宣 男 氏

提 供 い

定 初 洘 部 氏 強 調 林 氏 挙

ン ン 的 課 対

科 学 者 対 応 い い う

科 学 者 断 い 以

科 学 者 コ 社 会 対 一

層 進 間 遊 い い

あ 洘 部 氏 指 摘

定 元 々 文 学 問 う

文 学 答 え い 問 い

多 あ 宇 無 限 あ 否

宇 う 始 等 々 枚 挙

暇 あ 社 会 対 象 考 え

時 ン ワ ン 例

挙 う 羽 課 文 学

あ い う 敢 え 挙

あ 宇 人 わ 論 や 人 間 原 理

社 会 心 持 課 あ

い 差 迫 言 え い

う 現 在 少

未 来 ン ン 的 課

場 能 性 あ 例 え 陽 系

体 開 問 惑 斴 資 源 開 利 用 火 斴 移 等 SETI 展 伴 う 文 明 論

一 例 う 社 会 性

注 目 あ 害 軽 減 や 斴 空 保

全 回 復 い 課 迷 信 克 服 や 宗 教

対 課 文 学 係

課 存 在 い 洘 部 氏

定 科 学 者 う い

ン ン 的 課 う 対 応

う 1975 行 わ 会 議 The Asilomar conference [26]

駆 言 え 組

会 議 1972 表 大

腸 菌 遺 伝 子 組 換 え 技 術 対

回 避 目 標 生 物 学

的 込 ン 策 行

わ 当 事 者 あ 子 生 物 学 者 開

催 組 え 技 術 対 自 規

制 作 い う 進 的 組

定 ン ン 的 課 群 う

斐 注 目 集 対 策

公 害 環 境 問 わ

現 在 気 候 変 動 攢 府

間 Intergovernmental Panel on

Climate Change IPCC [27] 国

的 枠 組 中 科 学 者 コ

参 加 行 わ い 活 動 多 あ

知 い う

日 本 水 俣 病 や 病

完 全 解 決 見 い い 公 害 病 高 経 済

長 期 中 心 多 生 企 業

一 部 研 究 者 癒 着 あ 科 学 者 コ 十 対 応

言 い い 状 況 東 日 本 大 震 災 伴 う

津 波 被 害 や 原 子 炉 事 故 い 学

会 怠 慢 あ 社 会 対 感 覚 未

熟 あ 言 わ 得 攢 治 や 社

会 科 学 乖 離 科 学

や 科 学 者 コ 対 社 会 信

頼 い 洘 部

氏 指 摘

定 う 状 況 踏 え 文 学 コ

(7)

考 え 時 意 識 要 文

学 科 学 入 い 洘

部 氏 述 諸 科 学 中 親 や

心 持 や い 文 学

果 役 割 あ 遊 い あ

文 学 宇 対 象 い

起 因 い う 人 間 自 然 認 識

い 宇 や 生 物 対 源 的

い え 直 接 的 係 性 想 起

い う ン ン 的

諸 課 い 科 学 技 術 依 存 深

現 代 社 会 直 面 避 い 問

要 性 後 増 い

う う 時 文 学 コ

果 役 割 大 い あ

定 既 国 文 学 連 合 科 学 教 育 や 科 学

い 国 的 献 始 い

2010 始 開 文 学

10 計 画 [28] 中

設 置 文 学 研 究 教 育

3 い 毎 約20 計 画

募 集 実 施 い 東

中 米 文 学 教 育

十 言 え い 地 域 的 支 援

行 い 特 文 学

活 動 組 織 OAO [29] 国 立 文 力 鷹 設 置 世 界 中 文 連 携 活 動 系 外 惑 斴 系 ン

ン や 国 ン

支 援 行 い 文 学

う い 国 文 学 連 合 主 活 動

市 民 活 動 や 各 国 各 地 域 毎 活 動

多 様 活 動 行 わ い ン

ン 的 課 要 や

教 育 活 動 文 学 う

い 活 動 後 各 科 学 者 コ

ン ン 的 課

組 う

5. 質 疑 応 答

定 後 会 場 参 加 者 交 え 議 論 行

わ 5

定 初 問 わ う ン

ン 的 課 対 応 い

俯 瞰 的 視 持 人 う 育

い い う 前 線 研

究 行 う 科 学 者 文 学 者 含 コ

得 い 現 状 あ 考 え

時 寺 寅 彦 う 視 広 い 研 究 者

出 う い う 問 い

対 解 あ

日 本 縦 割 社 会 弊 害 指 摘

研 究 者 世 界 深 刻 研

究 者 世 代 担 う 大 学 院 生 抱 え 込

い 限 若 者 壁 越 え 視

広 機 会 恵 い う

う い 状 況 中 社 会

要 請 基 い 俯 瞰 的 視 持 人

自 然 出 い う 考

え 示

定 あ 地 震 学 者 対 裁

[30] い 科 学

者 え 罪 い う

後 起 い う 科 学 者

萎 縮 社 会 的 言 え う

う い い う 質 問

(8)

い 問 本 質 科 学 者 確 実

情 報 う 伝 え あ 指

摘 あ 言 科

学 者 立 場 弱 う 一 方

門 以 外 言 科 学 者

困 う 間 ン

科 学 者 い 生 出 解 決 課

定 論 理 的 解 決 い あ う 問

う 方 法 論 解 決 い う

い 意 見 交 わ

い 対 積 い あ

種 合 意 い い う 方 法 論 示

遺 伝 子 組 換 え 作 目 会 議

組 [31] 参 考 事 例

定 後 大 学 果 役 割 い

議 論 あ ン ン 時

代 あ 意 識 時 大 学 社 会 連

携 要 日 本 大

学 目 指 い 現 場

教 員 声 議 論 い 必 要 あ

う 経 済 活 動 い 大 学

人 育 あ 方 長 期 的 視 基 い

社 会 対 中 作 い 求

い 時 文 学 科 学

人 文 系 学 問

組 流 作 い あ

意 見 い 閉 会

文 献

[1] 文 教 育

定 http://tenkyo.net/forum.html

[2] Alvin M. Weinberg (1972) Science and Trans-Science’, Minerva, 10, 209-222. [3] 京 都 大 学 宇 総 合 学 研 究

定 http://www.usss.kyoto-u.ac.jp/ [4] 例 え 破 壊 的 行 連 能 性

あ 科 学 技 術 広 い わ 問

義 日 本 学 術 会 議 編 科 学

技 術 問 検 討 報

[5] 例 え SETI Institute 参 照

定 http://www.seti.org/

[6] 例 え 世 界 大 望 遠 鏡 起 工 式 中

米 ワ 対 派 妨 害 朝 日 新 聞 2014 10 8日 報 遈

[7] 立 花 隆 2007 宇 語 I , 中 央 公

論 新 社

[8] , 辺 保 2013

ン , 教 文 館 教 書

[9] ン ,“Why men

should keep away from the Moon?”,The Times, 15, July, 1969

[10] ン ン ,志 水 速 雄 1994

人 間 条 件 , 筑 摩 書

[11] 出 敏 彦 (2008) ‘ ン ン

現 代 理 解 視 ’, 教 近 代 諸 相, p19-34, 2007.

[12] 藤 則 2003 ‘長 島 生 園 文 ’, 2003 文 教 育 研 究 会 会 集 録, p89-91.

[13] 大 阪 大 学 コ ン ン ン

定 http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/

[14] 横 山 2006 比 い

日 本 ,

[15] 宮 山 宏 2007 課 進 国 日 本 ,

中 央 公 論 新 社

[16] OECD 進 い 国 的 学 習 到 遉

調 査 , 例 え 国 立 教 育 攢 策 研 究 解 参 照

定 http://www.nier.go.jp/kokusai/pisa/

[17] 以 言 文 邦 定

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gij yutu/gijyutu4/siryo/attach/1298594.htm [18] Dennis L. Meadows et al. (1972) ‘THE

(9)

[19] 林 傳 司 2007 ン ン

時 代 ― 科 学 技 術 社 会 , NTT出 版.

[20] 例 え 2011 8 19日 議 決

科 学 技 術 基 本 計 画 科 学 技 術

果 人 社 会 役 立 目 的 ,

基 的 確 測 ,評 価 , 断 行 い , 科 学 技 術 果 人 社 会 調 査

望 い 姿 調 整 科 学

義 い

[21] 例 え 中 士 2014 東 洋 文 学 史 ,

丸 善 出 版.

[22] 以 Devonshire Report 全 文 .

定 https://archive.org/details/reportroy01greauoft [23] Hoddeson and Kolb (2000) ‘The

superconducting Super Collider's Frontier Outpost, 1983-1988’, Minerva, 38, 271-310.

[24] 国 立 文

定 http://www.nao.ac.jp/ [25] 国 文 学 連 合

定 http://www.iau.org/

[26] Paul Berg et al. (1975) ‘Summary Statement of the Asilomar Conference on Recombinant DNA Molecules’, Science,

Vol.188, p.991-994. [27] 気 候 変 動 攢 府 間

定 http://www.ipcc.ch/

[28] 岡 矩 (2010) ‘IAU 戦 略 ン 2010-2020’, 文 報, 103(12), 729-734. [29] IAU Office for Astronomy Outreach

定 http://www.astro4dev.org/task-forces/public-outreach/oao/ [30] 例 え 日 本 地 震 学 会 2012 10 29

日 出 声 明 地 震 地

震 研 究 者 対 罪 決 い

参 考

定http://www.zisin.jp/pdf/SSJ20LAquilafinal20wa.20121029.pdf [31] 直 之 2007 ‘実 用 段 階 入 参

加 型 ン 課 :

洘 遈 GMコ ン ン 会 議 経 ’, 科 学 技 術 コ ン, 1: 84-95.

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 : 年の時代に