恒星天文学の源流 恒星分光の開幕期 その6 「天文教育」(2009年11月号)

14 

Loading.... (view fulltext now)

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

恒 星

文 学

源 流

恒 星 分 光

開 幕 期

小 暮 智 一

元 京 都 大 学

】 . G i o v a n n i B a 下 i 上 下 a ) o n a 下 i 。 1 8 2 【 - 1 8 】 3 ) 】 . 1 ) o n a 下 i 彗 星

1858 6 2日 夜 ン 文

型 望 遠 鏡 付 近 索 い

Donati 一 彗 星 見 [110] 明 very faint 記 い Donati

彗 星 う 彗 星 急 速

明 増 8 中 旬 肉 眼 見 え

う 10 5日 近 日 点 5日 後 彗

星 牛 飼 近 傍 通 過

明 差 彗 星 核

明 0等 級 あ 長

60o

遉 い 日

家 彗 星 い い

図22 示 う 後 彗

星 3 裂 世 界 中 話 題

図 22 イ 画 家 William Turnerに よ っ 1858年 10月 5日 に 描 か た )ona下i 彗 星 [111]

Donati 全 部 6個 彗 星 見

い 軌 遈 丹 念 追 跡

い 早 観 測 必 要 性 感

準 備 掛 1864 彗 星 観

測 行 い 1863 恒 星 観 測 結

果 報 告 い 動 機 恐 来

彗 星 あ い 推 測

彼 生 涯 彗 星 観 測 あ

1858 Donati 彗 星 日 観 測 記 録

あ 安 5 7 29日 之 方 彗 星 現 わ

候 大 場 氏 聞 書 8 1日 是 日 以 降 彗

星 現 災 害 賀 藩 資 料 8 14日

東 之 方 う 星 之 如 怪 星 出 候 応 響 雑

記 6件 出 現 記 録 賀 藩 資 料 見

富 山 学 博 物 館 彗

星 凶 恐 い

あ 5 世 紀

彗 星 怒 神 投 出

火 球 あ 疫 病 や 戦 や 革

恐 い

ン 変 わ 19世 紀 中

葉 う 恐 怖 感 無

珍 い 界 眺

う い [111]

】 . 2 生 い 立 ち 生 涯

1826 12 Giovanni Batista Donati

ン 近 い サ 生

時 期 い 良 知 い い

サ 大 学 卒 業 ン 出

ン 物 理 学 び 自 然 史 博 物 館

付 属 文 職 得 当 時 博 物 館 館

長 Amici あ Donati Amici

指 学 術 学 ぶ

(2)

Amici 大 学 建 築 学 卒 業 後

近 Modena 大 学 数 学 や 学 講 義

担 当 1811 彼 製 作 射 望 遠 鏡

高 い 評 価 博 覧 会 出 品

金 賞 得 い 後 多 学 器 械

望 遠 鏡 顕 微 鏡 ン 製 作 当

い 1831 大

Leopold 世 ン 物 理 学

び 自 然 史 博 物 館 館 長 時 サ 大

学 併 任 教 授 任 家 族 や 職 人 共

ン 移 い 彼

偏 顕 微 鏡 明 併 行 屈

望 遠 鏡 製 作 い 号 機 28 cm,

焦 点 距 5.2 m 1841 号 機 23

cm, 焦 点 距 3.18 m (1845 )

ン 博 物 館 用 い Amici 顕

微 鏡 製 作 用 い 生 物 学 研 究

行 1840 代 1850 代

蘭 植 物 精 や, 植 物 病 原 菌

顕 微 鏡 的 研 究 成 果 相 い

学 会 議 報 告 い 1855

開 万 国 博 覧 会 自 開 顕

微 鏡 出 品 注 目 集 Amici 学

機 器 製 作 術 当 時 広 知

Donai Secchi, Rutherfurd

大 影 響 え い

Donati 1852 研 修 員 ン

文 移 時 期 彗 星 索

始 彼 1854 1864 6

個 新 い 彗 星 見 い う

1 述 1858 Donati彗 星

あ Donati 彗 星 見

軌 遈 追 跡 留 性 解 明 進

写 真 観 測 意 図 う

写 真 い 当 時 コ

ン 型 湿 式 写 真 時 代 あ

Harvard大 学 文 G. P. Bond Donati 連 絡 1858 9 28

日 Donati 彗 星 写 真 撮 影 行

図 23 )ona下i 彗 星 Bond 写 真 撮 影 , 1858 年 9月 28日 [113]

乾 板 写 空 引 見

彗 星 図 23 見 う 数

角 広 明 い 核 部 過

[113]

1864 Donati ン 文

長 彗 星 査 い

時 期 陽 面 現 象 興 味 示 い

記 Astronomical Register 寄 稿

い 黒 点 解 釈 い 当

時 混 乱 振 見 紹

う[114] 当 時 黒 点 陽 大 気 浮

ぶ 雲 考 え い

第 解 釈 Galileo Kirchhoff

黒 点 暗 部 第 一 形 成 高 密

雲 半 暗 部 2 的 形 成 密

雲 考 え

第2 解 釈 Secchi 半 暗 部 細 い 射 状 模 様 注 目

明 い 陽 面 流 出

中 央 部 集 黒 点 形 成

第3 解 釈 Donati

Secchi 対 黒 点 1 的 陽 大 気 中

形 成 雲 あ 中 心 部 う

地 球 大 気 雨 雲 う 雲 中 心 部

(3)

部 黒 点 暗 部 あ 周 辺 雲

空 あ 陽 面 向 落 中 状 態

射 状 模 様 作 出

Donati 論 文 星 や コ 研 究

者 陽 大 気 い 混 乱 い 物

語 い

長 Donati 新 い 文

建 設 意 欲 燃 や い 場 所

ン 郊 外 Arcetri 丘 あ 文

100 い う 近

生 家 あ

地 閉 1642 没 い Donati 力 報 い 1872 新 文 完

成 10 27日 開 所 式 迎 え 式

挨拶 Donati Great Galileo 讃 え 新 い 文 Galileo 精

神 引 あ 強 調 い

[115] 後 文 献

Donati 悲 劇 的 期 遂 彼

ン 開 い 国 気 象 学 会 出 席 中

コ 冒 う や

ン 戻 辿 付 い 数 時

間 後 家 族 や 人 看 亡

い う 1873 9 10日 享 47才 あ

Donati 文 現 在 国 立 体

物 理 学 研 究 所 所 属 Arcetri Astrophysical Observatory 現在 星間物質 星形

成域 系外銀河 陽 理論 文学 研究 活

行わ い (http://www.arcetri.astro.it/)

】 . 3 恒 星 彗 星 分 光 観 測

Donati 研 究 生 活 大 半 彗 星 観 測 当

い 早 関 心 抱 い

い 1857 1860 師

Amici 星 線 観 測 装 置

作 う い う 案 当 時

Amici Fraunhofer 陽 星

研 究 興 味 抱 Donati 星

勧 い あ 対 Donati

図 24 )ona下i 肖 像 Web上i下e: The In下erne下 Encとclopedia of Science よ 転 載

(4)

問 題 点 挙 い [116]

第 星 微 弱 大 集 力

必 要

第2 星 点 源 あ

何 幅 付 必 要

Amici 問 題 点 解 決 策 Direct vision prism ぶ 新 い

望 遠 鏡 器 製 作

41 cm, 焦 点 距 158 cm 焦 点 付 近 コ

置 い 器 接

幅 付 ン ン 用

い い 望 遠 鏡 器 図25

示 望 遠 鏡 用 い Donai 明

い 星 観 測 開 始

Donati 恒星 初 論文 Annals of the Museum of Florence (1862)

掲 載 論 文 S. M. Drach MNRAS 紹 Donati

(1863) 引 用 う い

[118] 経 緯 見 Donati 4人 1 早 恒 星 着 手 い

彼 1860 Kirchhoff 論 文

恒 星 要 性 識 い

Amici 望 遠 鏡 器 1860 出

来 Donati

観 測 始 い あ う

Donati 明 い 恒 星 15個 選 観 測

始 識 主

線 赤 側 , , , . . 線

置 器 焦 点 部

置 日中 記録 い 陽

Fraunhofer 線 置 回

転 角 表 比 較 い う 方 法 測 定

線 置 図26

示 う 図 Drach 原 論 文

語 英 訳 配 置

図 2【 星 ペ ト 線 位 置 [118]

端 に 対 応 す Fraunhofer 線 端 に マ イ ロ メ ー タ 屈 折 角 値 示 す

図 い Donati 点 指 摘

( i ) 星 色 白 色 黄 色 ン 色

赤 色 類

( ii ) 線 現 方 星 色 関 係

あ 例 え 黄 色 星 3星 紫 端 揃

赤 端 揃 わ い 対 赤 色 星 対

赤 色 端 揃 い

星 ネ 肉 眼

感 特 性 容 理 解 Donati

(5)

Donati 深 問 題 図

26 見 う 主 線

置 Fraunhofer線 一 い い

あ 屈 角

測 定 確 起 因 図 26 置

多 数 回 均 あ 各 星

線 線 H あ 仮定

Fraunhofer 線 屈 角 差 計 算 い

角 安 定 残 Donati

地 球 大 気 揺 い

考 え 検 証 赤 緯 異

15星 対 地 高 遊い 線

屈 角 変 や 観 測 地 点 Cambridge, Florence, Cape 緯 屈 角 変 動

比 較 試 い

線 対 ン ン 効 果 始

系 統 的 測 定 い う 力

関 わ 線 定 成

い い Donati い Agnes M. Clarke 1902 19世 紀 文 学 史

う 述 い :

Donati 1860 観 測 向

力 傾 成 果 得

観 測 器 完 全

彼 要 求 応 え あ

彼 失 敗 人 成 序 曲

一 方 Donati 死 去 (1873) 翌 春

ン ン 王 立 文 協 会 総 会 悼 辞 贈

い [119] 中 彼 恒 星 い

恒 星 観 測 経 験 Donati

地 球 大 気 ン ン 関

研 究 向 わ 彼 ン

ン 概 念 明 確 共

生 機 構 い 明 確 明 え

前 向 評 価 い

Donati 星 観 測 芳 い 成 果

得 後 恒 星

遠 彼 自 身 あ 彗 星

い 観 測 成 い Donati

(1864) 望 遠 鏡― 器 系 1864

出 現 彗 星 (C/1864 II) 観 測 い 3 明 い ン 検 出

[120] 明 陽

異 い 観測 い Clarke

1902 う 評価 い

彗 星 初 成

Donati (1864) あ (中 略) 彗 星

陽 射

あ 是 考 え い Donati

観 測 彗 星 自 輝 大

広 体 あ 明

段 階 輝

決 定 あ

1868 Huggins 解 明

Donati 観 測 定 性 的 あ

彗 星 第 一 歩 踏 出 大

意 義 い

思 議 Amici 製 作 望 遠 鏡 や 器 Rutherfurd, Secchi 成

い 地 元 Donati 場 合

成 あ う 辺 文 献

い 情 あ い 想 像

あ Donati 情

え い

8 . G e o r g e A i r と 。 1 8 0 1 - 1 8 9 2 ) 8 . 1 ニ 文 台 A i r と

Greenwich 文 ン ン 東

園 高 い 丘 あ い

地 鉄 高 架 歩 い

園 入

文 1675 国 王 II

(6)

定 保 時 観 測 主 目 的 足 英 国

中 枢 文 長 王 室 文 官

(Royal Astronomer) 国 王 補

唯 一 人 官 あ 初 代 長 John

Flamsteed (1646 - 1719) 経 決 定

精 密 恒 星 置 観 測 必 要 性 進 言

以 来 文 置 文 学 中

心 歴 代 長 任 務 遂 行

あ 1836 第6代 長 John Pond (1767 - 1836) 病 得 急 逝

第7代 長 George Airy 35才

Cambridge 文 抜 擢 Airy

持 前 学 理 論 機 器 製 作 術

行 的 手 腕 文 大

改 革 来 置 文 学 陽 系 文 学

多 新 い 部 門 立 就 任 以

来46 わ 文 学

展 機 器 開 大 献

伝 統 的 文 学 引 Airy 1863

恒 星 幕 開 場 あ う

時 代 要 請 い う 点 大 い Airy

広 い 識 見 支 え い 節 恒

星 開 幕 期 文 状 況

い 考 え 見 い

文 ン ン 街 工

業 拡 大 観 測 環 境 悪 20世

紀 入 文 徐 々 機 能 地 方

移 1924 鉄 遈 近 延 び

地 磁 気 や 気 象 観 測 害 生 第 一

陣 疎 開 行 わ 1939 第2 世 界 大 戦

勃 主 機 能 西 部 Bath, 部 Bradford 移 戦 後 1947

ン ン 70km西 Hearstmonceux

移 転 決 1957 体 制 整 う

あ 旧 文 1998 閉 鎖

丘 麓 あ 海 博 物 館 館

民 開 い 内 ぶ

経 緯 儀 儀 型 望 遠 鏡 陳 列

い 何 い び 物 門 入

横 わ 原 初 子 午 線 あ う 東 西

両 半 球 記 念 写 真 撮 人 姿

絶 え い

図 2】 Gorge Airと 肖 像 [121]

8 . 2 生 い 立 ち 生 涯

Airy 息 子 Wilfrid Airy (1896) 編

集 G. B. Airy自 伝 あ [122] 自 伝 Airy 親 子 合 作 い え 父 George や 書 簡 文 書 息 子

編 集 あ 自 伝 400 膨 大

生 活 行 的 記 録 研 究 記 録

綿 密 書 込 い 論 文 示

い 掲 載 巻 号 示 い

い 惜 Airy 回 顧

録 (Turner 1892, Maunder 1900)) あ [123] [124]

Airy ン ン 東 部Northumberland Alnwick 1801 7 代 々 資 産 家 郡

集 税 官 父William Airy 農 家

生 や い 母Ann Airy 長 男

生 学 校 中 学 校 時 代 語 学

文 学 数 学 才 能 示 文 学 興 味

(7)

出 張 土 産 貰 一 対 地 球 儀

球 儀 あ い う 球 儀

明 い 星 々 文 知 識 原 点

回 顧 い 彼 中 心

組 い 力 学 的 装 置 模 型 作 あ

中 学 卒 業 家 傾 い

Airy 給 費 生 1819 ン

大 学 入 学 文 興 味 進

学 装 置 実 験 行 い 特

彼 考 案 色 消 顕 微 鏡 外

部 注 目 1823 優 成 績

卒 業 王 立 文 協 会 創 立 者 人

あ Sir James South 招 ン

ン 移 初 実 地 文 学 世 界 入

1824 Richarda Smith 結 婚 Derbyshire 歩 旅 行 出

いRicharda 出 会 互 一 目

い う ン あ 後 自 伝

人 眼 合 う 運 決

う 感 人

い い う 思 い 抵 述

い Recharda 父 初 Airy 資 産

い 結 婚 拒 Airy

ン 大 学 職 得 諾

い う 話 あ 1826 ン 大 学

数 学 教 授 (Lucassian Professor)

1828 文 学 教 授 (Plumian Professor) 移 ン 文

長 兼 任 因 ン 担 当

領 域 教 授 称 異 文 関 係

Plumian Lowndean あ Airy 時 代 William Lax Lowndean 職 あ Plumian

A. Eddington, F. Hoyle, M. Rees 就 任

職 あ Lucassian 1980 Stephen Hawking 就 任 い Airy Plumian 文 長 勤 7

間 彼 実 多 い 時 期 あ

間 子 午 儀 観 測 行 い 学

理 論 研 究 Airy disk

星 像 回 模 様 見 行 い

[125][126]

1835 王 室 文 官 (Astronomer Royal)

就 任 46 間 勤 間 1837

女 王 栄

時 代 始 Airy 追 い 風

あ Airy 視 広 い 研 究 者 あ

行 的 手 腕 持

い 彼 時 代 繁 栄

文 改 革 乗 出 観 測 体 制 拡

大 組 織 多 観 測 ン

文 変 え 言 わ

近 代 進 観 測 設 備 整 備 大

課 題 主 観 測 用 経 緯 儀

1847 Airy設 計 大 型 儀 20.3 cm, f = 3.5 m 1848 13 inch (33 cm) 屈

赤 遈 儀 South-East equatorial (1859)

あ 1893 大 28

inch (71 cm) 屈 赤 遈 義 設 置 い Airy 官 後 あ

組 織 拡 大 彼 伝 統 的 3部 門 保

時 子 午 線 観 測 経 緯 儀 新 い

5部 門: 地 磁 気 気 象

び 2 星

新 設 い 彼 実 行 能

力 あ 強 い 性 格

必 要 あ ネ 少

わ 逸 話 多 い

Airy 王 室 文 官 乗

文 近 代 組 後 数

間 運 動 理 論 研 究 打 込 い

1881 官 園 近 傍 自

宅 静 余 生 1892 1 界

(8)

8 . 3 恒 星 陽 分 光 観 測

Airy 1863 王 立 協 会 会 合 席

文 い 自 設 計 恒 星 用

器 学 系 試 験 観 測 結 果 頭 報

告 い [127] Airy

経 歴 大 変 唐 突 感 あ 自 伝

観 測 乗 出 動 機 や 器 製 作

過 程 い 何 述 い い

試 験 観 測 33 cm 屈 望 遠 鏡 装 着

器 行 わ 線

置 陽

Fraunhofer 線 比 較 い 望 遠 鏡

当 時 観 測 模 様 図 28 示 う

図29 Airy 手 Carpenter 共

作 成 示 い

い Airy え コ

ン う 簡 あ

線 置 示

特 徴 や 相 対 強 い 触

い い 星 線 陽 H 線

似 輪 郭 い nebulous

図 初 4星 線

赤 端 対 側 や い う

見 え

終 わ 線 定 や

星 類 行 い い

Airy 目 的 恒 星 器

設 計 製 作 あ ン 文 長

学 理 論 器

製 作 い 問 題 あ う

時 製 作 型 器 用

い Airy 手 Glaisher (1863) 陽 気 球 観 測 行 わ い [128]

地 い 陽 赤 端

B線 紫 端 G線 見 え い 確

後 気 球 昇 始 4.5

7200 m 空 遉 い Glaisher

1 見 え 方

図 28 Sou下h-Ea上下 Equa下orial 望 遠 鏡 分 光 観 測 様 子 分 光 器 覗 き 込 い

E. W. Maunder[124]

(9)

記 述 い 1 越 赤 紫

両 端 薄 見 え

3 D線 線 う や

見 え 4.5 何

見 え い う あ 気 球 球

3 31日 午 後4時15 陽 高 60o あ

Glaisher 高 共 短

い 原 因 足 あ

高 点 陽 高

述 い Airy 意 図 陽

対 大 気 影 響 見 あ 思

わ 昇 速 遅 陽 傾

球 午 前 中 行 う 省

い Glaisher 後 再 実 験 行

い い Airy い 何 述

い い 一 ソ 終 わ い

Airy 1863 以 後 観 測 関 論 文

書 い い い 星

わ い 対

文 内 陽 写 真 部 共 部 設 置

恒 星 推 進 図 い 情

い Maunder (1900) 著 王 立

文 歴 史 中 詳 述

い [124] Maunder 陽 黒 点 数 長

期 間 減 少 ン 見

知 い 書 文

歴 史 詳 紹 い 歴 史

的 貴 写 真 多 載 い

書 Airy い 彼 早 勃 興 あ Huggins や Rutherfurd

代 表 新 文 学 動 向 深 い 注

意 払 い 職務 力

置 文学 派生 恒星 文学

測定学 あ う 述 い

文 (新 文 学 )活 動

実 参 い い Airy

文 来 目 的 遂 行 意 注 い

新 い 学 彼 任 務 外

考 え い

1863 段 階 Airy 関 心

器 い う 機 器 あ

態 変 わ 観 測 視 線 速

測 定 能 あ 伝 統 的

文 学 一 恒 星 精 密 置

固 運 動 測 定 あ 固 運 動 球

星 2 元 運 動 あ 視 線 方 向

速 測 定 星 3 元 空 間 運 動

知 伝 統 的 文 学

要 資 料 あ 原 理

明 快 あ Doppler 効 果

線 変 移 測 定 い 問 題 測 定 精

あ う 1875 部 設 置

視 線 速 測 定 作 業 立

時 期 Airy 楽 観 的 見 解

持 い 彼 1876 出 長 報

告 書 い い [129]

中 線 (486 nm)

観 測 室 内 水 素 線 H 波 長

16 個 い 測 定

均 差 意

2 mile /s 以 あ 線

接 近 後 運 動 見 多 星 々

見 傾 向 一 結 果

近 星 々 運 動 関 Huggins 氏

精 密 観 測 結 論 支 持 あ

う Airy 視 線 速 測 定 乗 出

あ 作 業 初 用 い

望 遠 鏡 Great Equatorial 12.75 ン (32 cm) 屈 望 遠 鏡 あ

星 い 意 視 線 速 精

得 Airy 官

い 1891 観 測 い 中

後 Thompson photographic refractor 28 ン (71 cm) 鏡

(10)

遉 望 遠 鏡 式 架

乗 動 問 題 あ

い 検 討 問 題 依 然

残 1900 Maunder

(1900) い

現 在 1900 8

常 観 測 始 い い

述 視 線 速 観 測 現

状 嘆 い い [124] Potsdam や Meudon

文 着 実 成 果 得

い 時 代 入 い あ

観 測 調 視 線 速

観 測 い あ 恒 星 観 測

Maunder 引

い 触 う

8 . 4 M a u n d e r 分 光 観 測

Edward Walter Maunder (1836 - 1928)

ン ン ソ 教 団 伝 遈 師 子

生 ン ン ン

経 済 学 学 ぶ 中 銀 行 勤 務

1873 文 手 用

彼 う 文 学 近 い

明 い い

観 測 実 績 評 価 あ う

図 30 Maunder 肖 像 Wikipedia よ 転 載

1890 Annie S. D. Russell (1868 - 1947) lady computer 部 勤

務 始 Maunder 手

才 能 揮 (第4.4節 参 照 5 号) Annie ン 生

女 子 高 校 卒 業 後 ン 大 学

ン 数 学 学 び 数 学 部 門

間 賞 賞 い 1895 2人

結 婚 生 涯 わ 文 学 研 究 , 普

良 伴 侶

文 Edward W.

Maunder 観 測 う

1 視 線 速 観 測 測 定

述 う 視 線 速

測 定 成 い い Maunder 何

回 観 測 挑 戦 い

陽 向 点 問 題 あ William Herschel

固 運 動 統 計 陽 一

点 向 運 動 い 見

Maunder (1885) 視 線 運 動 統 計

考 え 向 点 方 向 対 方 向 あ

多 数 星 視 線 速 測 定 [130] 向 点

方 向 星 全 体 的 接 近 運 動 示 対 方

向 星 遠 運 動 示 あ

測 定 値 誤 差 大 Maunder

結 局 向 点 確 出 来

彼 誤 差 原 因 い

線 幅 白 色 星 水 素 線 幅 広 い 機 械 的

原 因 大 気 安 定 性( ン ン)

広 い 面 検 討 改 善 高 い

精 測 定 能 あ 将 来 期 述

い (2) 体 類

Maunder (1888) 体 類 関 Norman Lockyer (1836 - 1920) 講 演 聴

い 感 銘 自 観 測 交 え 概 要

紹 い [131] 稿 触

(11)

日 食 見

知 い 恒 星 い 多

観 測 行 い 講 演

Lockyer 的 体 進

流 星 体 集 合 始 誕 生 星

温 昇 期 降 期 後 冷

惑 星 終 わ い う あ 体

7種 類 い

Maunder 紹 う

I 輝 線 顕 著

あ 構 成 流 星 体 希 薄

い 星 雲 彗 星 輝 線 星 一 部

II 星 輝 線 吸 線 混 在

星 い い 流 星

体 コ ン 凝 集 い

Secchi III Vogel IIIa

対 応

III 吸 線 顕 著 温 昇

期 あ 星 あ 第 ン

行 Cyg 代 表 星 Secchi II型 Vogel IIa型 あ IV ン

示 星 Secchi I 型 Vogel

Ia 型 あ 代 表 星

温 高 点 遉 星 考 え

V III 対 応

温 降 期 あ 星

第 複 雑 H, K 線 強 陽

や 属

III V 遊 い 吸 線 幅 III

V 広 い あ

VI 炭 素 吸 線 顕 著

赤 い 星 Secchi IV型 Vogel IIIb 型 対 応

VII 輝 消 失 惑 星 段

階 星

類 対 Maunder 的 賛

成 い 流 星 体 理 論 学

的 実 証 性 い 特 初 期

段 階 体 興 味 抱 い い

(3) 輝 線 星 観 測

Maunder Lockyer 進 論 激

1899 1892 相 い

輝 線 体 観 測 挑 い 1889

観 測 Cas, Lyr, P Cyg, ο Cet (極 大 期) 彗 星 含 Maunder P Cyg 星 初 観 測 者 い

[132] 観 測 H 輝 線

い 輝 線 両 側 や い

記 述 紫 側 吸 線 伴

P Cyg型 輪 郭 指 摘 い い

後 ン 星 雲 惑 星 状 星 雲 新 星

い 1890 代 後 半

陽 観 測 専 念 う

P Cyg 型 輪 郭 Huggins

新 星 中 見 い

(第4.3(a)節 5 号) P Cyg い Keeler (1893) 初 あ [133] Bélopolsky (1899, 1900) P Cyg 視 域

輝 線 い 詳 い 輪 郭 測 定 行 い

大 気 構 造 関 係 触 い い

[134][135] 点 Huggins 物 理 的

理 解 立 い

(4) 陽 観 測

Maunder 1894 ン

黒 点 消 滅 期 1645 - 1715

存 在 初 指 摘 当 時 何 響

い う Maunder 妻 陽 黒

点 コ 中 心 写 真 観 測 何

日 食 観 測 2人 参 い Annie

コ 写 真 撮 影 試 1898

ン 1901 皆 既 日 食

コ 長 時 間 露 出 20 - 120 撮 影

(12)

外 部 コ 撮 影 成 [136] ン

陽 中 心 半 13倍 距

広 外 部 コ 撮 影 成

外 部 コ 中 巨 大 ネ

ン 共 東 西 延 び 長 い 棒 状 構 造 検

出 い う 陽 写 真 観 測 成 果

1916 女 性 初 王

立 文 協 会 会 員 い

Edward Maunder 王 立 文 協 会 閉 鎖 的

組 織 批 的 1890 英 国 文 協 会

(British Astronomical Association = BAA)

設 立 い 女 性 含 文 愛 好

者 誰 入 会 開 組 織

運 営 Annie 長 期 間 参 い BAA 現 在 国 的 広

ュ 団 体 い

う Maunder Airy 志 い

観 測 良 後 者

文 恒 星 礎 築 い

9 . ま め

開 幕 期 19世 紀 恒 星

進 展 1863 開 幕 参 5人

文 家 生 涯 文 学 中 心 眺

5人 う 生 涯 観 測 Huggins Secchi あ

William Huggins Margaret 人

恒 星 び 星 雲 元 素 定

物 理 的 解 析 礎 築 い 点 5

人 中 第 一 人 者 あ

妻 著 Atlas of Representative Stellar Spectra 妻 研 究 生 活 足 跡

共 19世 紀 後 半 観 測 び 写 真 術

進 展 示 優 遺 産

Angelo Secchi 恒 星 多 様 性

魅 生 涯 類 捧 人

特 筆 術 Huggins 一

歩 譲 サ 類 法 改

良 精 神 Vogel 後 Pickering 中 心 Harvard 大 学 文 引

残 3人 領

持 恒 星 一 端 献 い

Lewis M. Rutherfurd 領 術 あ

高 精 写 真 撮 影 術 望 遠 鏡 製 作

ン 製 作 Rees,

Gould 協 力 活 い 恒

星 一 時 期 興 味 組

多 様 性 魅 い 長

術 開 写 真 観 測 興 味 移

い あ

Giovanni B. Donati 領 や 彗 星

観 測 あ 彼 早 彗 星 恒 星

要 性 識 組 い

残 念 Amici 新 型 望 遠 鏡―

器 系 所 期 性 能 出

彗 星 陽 異 ン

見 出 彗 星 陽 射

自 初 示 成 果 得

い 大 気 ン ン

系 統 的 研 究 評 価 い

George Airy 何 い 伝 統 的 文 学

中 枢 生 人 あ 領 学 理 論

術 力 裏 付 置 文 学 観 測 あ

新 文 学 要 性 識 い

部 設 置 星 視 線 速 観 測

意 欲 燃 や 成 結 び

Maunder い う 良 後 者 得

文 観 測 展 Donati や Airy 観 測 例 見

19世 紀 い 星 い 困 あ

比 Huggins, Secchi, Vogel 術 い 高 実 感

人 力 体 学

(13)

体 性 学 誕 生 あ

彼 女 19世 紀 後 半 文 学 者 物 理

学 者 物 理 学 者 何 文 学 者

時 代 表 現 新 い 学 あ あ

や 相 互 矛 盾 や 完 全 持 い

時 能 性 い

将 来 性 期 い 後 Agnes

敬 意 表 図 31 肖 像 付

図 31 Agne上 Marと (larke 肖 像 [4]

文 献

[4](再 掲) Brück, Mary, 2002, Agnes Mary Clarke and the Rise of Astrophysics, Cambridge Univ. Press 文 報 97巻 p.43, 2004 書 評 あ

[110] Donati, G. B. 1858, MNRAS, 18, 271, Discovery of Comet V., 1858.

[111] Olson, R. J. M. & Pasachoff, J. M. 1998, Fire in the Sky, Cambridge Univ. Press (Chapter 5. Donati’s Comet, The Watershed)

[112] Biography 2006, Giovanni Batista Amici

(http://gbamici.sns.it/eng/biografia.htm) [113] Pasachoff, J. M., Olson, R. J.M. and

Hazen, M. L. 1996, Journ. of the History of Astronomy, 27, 129 – 145, The earliest comet photographs: Underwood, Bond, and Donati 1858.

[114] Donati, G. B. 1868, Astronomical Register, 6, 234 – 236, On the physical nature of the Sun.

[115] Donati, G. B. 1873, Astronomical Register,11, 41 – 43, Words pronounced by Professor G.B. Donati.

[116] Donati, G. B. 1862, Nuovo Cimento, 15, 296 – 302, On the lines in stellar spectra ( in Italian)

[117] Heanshaw, J. B. 1986, The Analysis of Starlight - One Hundred and Fifty Years of Astronomical Spectroscopy, Cambridge Univ. Press, Chapter 4. Stellar spectroscopy: a new beginning, p. 52 – 54 [118] Donati, G. B. 1863, MNRAS, 23, 100 –

107, On the striae of stellar spectra, from the Memorie Astronomiche.

[119] 追 悼 文 MNRAS, 34, 153, 1874, Associates deceased – Prof. G. B. Donati. [120] Donati, G. B. 1864, AN, 62, 375 – 378,

Schreiben des Herrn Prof. Donati, Directors der Sternwarte in Florenz, an den Herausgeber 彗 星 観 測

[121] NNDB (Notable Name Database),

George Biddell Airy, p. 1 – 3 (Biography) (http://www.nndb.com/people/760/000096

478/)

[122] Airy, W. 1896, Autobiography of Sir George Biddell Airy, Edited by Wilfrid Airy (2007, Biblio Bazaar 社 復 版) eBook web

(14)

655-8.txt)

[123] Turner, H. H. 1892, AN, 129, 33 – 38, Sir George Biddell Airy (追 悼 文)

[124] Maunder, E. W. 1900, The Royal Observatory, Greenwich: A Glance at its History and Work, pp. 320, The Religious Tract Society. (Maunder ン

)

[125] Airy, G. B. 1831, Trans. Cambridge Phil. Soc., 5, 283 – 291. On the nature of the light in the two rays produced by the double refraction of quartz. (回 理 論) [126] Airy, G. B. 1834, Mathematical Tracts,

2nd edition, pp.321f., On the diffraction of

an object-glass with circular aperture. (Trans. Camb. Phil. Soc.)

[127] Airy, G.B. 1863, MNRAS, 23, 188 - 190, On an apparatus prepared at the Royal Observatory, Greenwich, for the observation of the spectra of stars. 恒 星

[128] Glaisher, J. 1863, MNRAS, 23, 190 – 191, Lines in the Solar spectrum, as observed in the balloon ascent, 31st

March last.

[129] Airy, G. B. 1876, Astr. Register, 14, 158 – 163, The Royal Observatory (

)

[130] Maunder, E. W. 1885, The Obs. 8, 162 – 170, The motion of stars in the line of sight.

[131] Maunder, E. W. 1888, The Obs. 11, 263 – 267, The classification of the heavenly bodies 体 類

[132] Maunder, E. W. 1889, MNRAS, 49, 300 – 307, Spectroscopic observations of sundry stars and comets, made at the Royal Observatory, Greenwich, chiefly in the years 1887 and 1888. 恒 星

[133] Keeler, J. E. 1893, Astron. And Astro-Phys., 12, 361 – 362, Note on the spectrum of P Cygni.

[134] Bélopolsky, A. 1899, ApJ, 10, 319 – 320, Note on the spectrum P Cygni

[135] Bélopolsky, A. 1900, AN, 151, 37 – 40, Ueber das Spectrum von P Cygni.

[136] Maunder, Annie S. D. 1902, MNRAS, 62, 57, Preliminary note on observations of the total eclipse of 1901 May 18, made at Pamplemousses, Mauritius. コ 写

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :