• 検索結果がありません。

人未満の企業が、企業全体の 90.7%

ドキュメント内 Microsoft Word - 本文.doc (ページ 48-53)

会社企業常用雇用者規模別に会社企業数及び事業所数(海外支所を含む)をみると、全体に占 める「0~4人」の割合がそれぞれ 53.4%(7,991 企業) 、39.5%(8,230 事業所)と最も高く、

企業常用雇用者規模が 30 人未満の企業数が 90.7%(13,556 企業) 、事業所数が 73.4%(15,290 事業所)となっている。

一方、 常用雇用者数 (海外を含む) をみると、 全体に占める 「100~299 人」 の割合が 18.1% (43,215 人)と最も高くなっており、次に「50~99 人」及び「300~999 人」の割合が 12.7%となってい る。

表 29 会社企業常用雇用者規模別企業数、事業所数及び常用雇用者数

総数に占め る割合

(%)

総数に占 める割合

(%)

総数に占め る割合

(%)

総数 (注) 14,954 100.0 20,843 100.0 238,592 100.0

 300万円未満 502 3.4 543 2.6 2,524 1.1

 300万円~500万円未満 4,886 32.7 5,297 25.4 21,222 8.9

 500万円~1,000万円未満 2,507 16.8 2,779 13.3 14,249 6.0

 1,000万円~3,000万円未満 5,130 34.3 7,017 33.7 71,945 30.2

 3,000万円~5,000万円未満 745 5.0 2,012 9.7 31,576 13.2

 5,000万円~1億円未満 472 3.2 1,338 6.4 31,553 13.2

 1億円~3億円未満 111 0.7 467 2.2 14,422 6.0

 3億円~10億円未満 67 0.4 242 1.2 14,479 6.1

 10億円~50億円未満 21 0.1 327 1.6 19,864 8.3

 50億円以上 6 0.0 282 1.4 13,712 5.7

(注)総数には資本金の不詳を含む。

資本金階級 企業数

常用雇用者数

(海外支所を 含む)

(単位:企業、人)

事業所数(海外 支所を含む)

4 資本金階級別

会社企業の内、資本金 5,000 万円未満の企業が全体の 92.1%

資本金階級別に会社企業数をみると、 「1,000 万円~3,000 万円未満」が 5,130 企業(企業全体 の 34.3%)で最も多く、次いで「300 万円~500 万円未満」が 4,886 企業(同 32.7%) 、 「500 万 円~1,000 万円未満」が 2,507 企業(同 16.8%) 、 「3,000 万円~5,000 万円未満」が 745 企業(同 5.0%)となっており、資本金 5,000 万円未満の企業で企業全体の 92.1%となっている。

また、常用雇用者数(海外支所を含む)をみると、 「1,000 万円~3,000 万円未満」が 71,945 人

(常用雇用者全体の 30.2%)で最も多く、次いで「3,000 万円~5,000 万円未満」31,576 人(同 13.2%)及び「5,000 万円~1億円未満」31,553 人(同 13.2%)となっている。

資本金 5,000 万円以上の企業数が総数に占める割合は 4.5%であるが、その企業の常用雇用者 数が総数に占める割合は 39.4%となっている。

表 30 資本金階級別企業数及び常用雇用者数

企業数

構成比 構成比

1企業等 当たり 売上金額

(万円)

構成比

1企業等 当たり 付加価値額

(万円)

全産業 41,863 100.0 60,583 100.0 14,472 14,239 100.0 3,401 23.5

  農林漁業 349 0.8 520 0.9 14,893 102 0.7 2,916 19.6

  鉱業,採石業,砂利採取業 18 0.0 28 0.0 15,744 7 0.0 3,828 24.3

  建設業 5,562 13.3 5,750 9.5 10,338 1,348 9.5 2,423 23.4

  製造業 4,505 10.8 19,360 32.0 42,974 3,855 27.1 8,556 19.9

  電気・ガス・熱供給・水道業 17 0.0 480 0.8 282,529 29 0.2 16,888 6.0

  情報通信業 197 0.5 506 0.8 25,672 173 1.2 8,760 34.1

  運輸業,郵便業 477 1.1 1,736 2.9 36,387 604 4.2 12,659 34.8

  卸売業,小売業 10,114 24.2 15,697 25.9 15,520 2,943 20.7 2,910 18.8

  金融業,保険業 356 0.9 1,265 2.1 35,542 502 3.5 14,087 39.6

  不動産業,物品賃貸業 2,229 5.3 602 1.0 2,699 187 1.3 838 31.0

  学術研究,専門・技術サービス業 1,518 3.6 557 0.9 3,672 246 1.7 1,622 44.2

  宿泊業,飲食サービス業 4,977 11.9 1,195 2.0 2,400 444 3.1 893 37.2

  生活関連サービス業,娯楽業 5,081 12.1 2,746 4.5 5,405 407 2.9 800 14.8

  教育・学習支援業 937 2.2 752 1.2 8,020 363 2.5 3,873 48.3

  医療,福祉 2,397 5.7 6,971 11.5 29,083 2,157 15.1 8,997 30.9

  複合サービス事業 140 0.3 1,152 1.9 82,288 336 2.4 24,011 29.2

  サービス業(他に分類されないもの) 2,989 7.1 1,266 2.1 4,237 538 3.8 1,800 42.5

注1) 「売上金額」及び「付加価値額」は、必要な事項の数値が得られた企業等(41,863企業)を対象として算出した。

注2) 「付加価値率」は、「付加価値額」を「売上金額」で除した率である。

(単位:企業、億円、%)

産業大分類

売上金額 付加価値額

付 加 価値率

5 企業の売上金額及び付加価値額

売上金額は「卸売業,小売業」 、 「製造業」 、 「医療,福祉」の3産業で、全産業の売上金額の 69.4%

県内の企業等のうち、売上金額を確認した 41,863 企業の産業大分類別に企業等数をみると、

「卸売業,小売業」が 10,114 企業(全産業の 24.2%)と最も多く、次いで「建設業」が 5,562 企業(同 13.3%) 、 「生活関連サービス業,娯楽業」が 5,081 企業(同 12.1%)となっており、

上位3産業で全産業の 49.6%を占める。

売上金額では、 「製造業」が 1 兆 9,360 億円(全産業の 32.0%)と最も多く、次いで「卸売業,

小売業」が 1 兆 5,697 億円(同 25.9%) 、 「医療,福祉」が 6,971 億円(同 11.5%)となってお り、上位3産業で全産業の売上金額の 69.4%を占める。

1企業当たり売上金額では、 「電気・ガス・熱供給・水道業」が 28 億 2,529 万円と最も多く、

次いで「複合サービス事業」が8億 2,288 万円、 「製造業」が4億 2,974 万円となっている。

付加価値額では、 「製造業」が 3,855 億円(全産業の 27.1%)と最も多く、次いで「卸売業,

小売業」が 2,943 億円(同 20.7%) 、 「医療,福祉」が 2,157 億円(同 15.1%)となっており、

上位3産業で全産業の付加価値額の 62.9%を占める。

付加価値率では「教育・学習支援業」が 48.3%と最も高く、次いで「学術研究,専門・技術 サービス業」が 44.2%、 「サービス業(他に分類されないもの) 」が 42.5%の順となっている。

表 31 産業大分類別企業数、売上金額及び付加価値額

主 業

(B)

主業以外 主業比率

B/A

全産業(複合サービス事業を除く。) 59,431 54,938 4,493 92.4

  農林漁業 520 328 192 63.1

  鉱業,採石業,砂利採取業 28 23 5 82.6

  建設業 5,750 5,325 425 92.6

  製造業 19,360 17,876 1,484 92.3

  電気・ガス・熱供給・水道業 480 463 18 96.3

  情報通信業 506 396 109 78.4

  運輸業,郵便業 1,736 1,663 73 95.8

   卸売業,小売業 15,697 14,485 1,212 92.3

  金融業,保険業 1,265 1,248 17 98.6

  不動産業,物品賃貸業 602 546 56 90.7

  学術研究,専門・技術サービス業 557 479 79 85.8

  宿泊業,飲食サービス業 1,195 1,105 90 92.5

  生活関連サービス業,娯楽業 2,746 2,462 284 89.7

  教育,学習支援業 752 564 188 75.0

   医療,福祉 6,971 6,943 28 99.6

  サービス業(他に分類されないもの) 1,266 1,031 235 81.4

注)主業比率は、売上金額に占める主業の売上金額の割合である。

売上金額

(A)

(単位:億円、%) 産業大分類

6 企業における主業比率

主業以外の売上金額の比率が最も高い業種は「農林漁業」

企業等が主たる事業活動から得る収入の割合(主業比率)をみると、 「全産業」では 92.4%、

で、 「医療,福祉」が 99.6%と主業比率が最も高く、次いで「金融業,保険業」が 98.6%、 「電 気・ガス・熱供給・水道業」が 96.3%となっている。

主業以外の売上金額の比率が高い業種を見ると、 「農林漁業」が 36.9%と最も高く、次いで、

「教育,学習支援業」が 25.0%、 「情報通信業」が 21.6%となっている。

表 32 産業大分類別売上金額の主業比率

(単位:企業、人、%)

差数 差率 差数 差率

4,128,215 - 4,480,753 -352,538 -7.9 53,485,740 - 54,532,150 -1,046,410 -1.9 北海道 168,922 6 182,166 -13,244 -7.3 1,810,370 7 1,866,023 -55,653 -3.0

青森県 45,452 31 51,545 -6,093 -11.8 428,913 31 450,009 -21,096 -4.7

岩手県 42,007 32 47,781 -5,774 -12.1 413,296 33 426,797 -13,501 -3.2

宮城県 63,755 20 76,393 -12,638 -16.5 705,811 18 759,686 -53,875 -7.1

秋田県 39,194 38 42,991 -3,797 -8.8 345,706 38 351,989 -6,283 -1.8

山形県 45,868 30 49,460 -3,592 -7.3 410,169 34 415,460 -5,291 -1.3

福島県 66,205 19 76,173 -9,968 -13.1 652,167 20 688,170 -36,003 -5.2

茨城県 90,571 14 97,762 -7,191 -7.4 889,749 14 891,106 -1,357 -0.2

栃木県 69,185 18 74,710 -5,525 -7.4 624,564 21 640,407 -15,843 -2.5

群馬県 75,051 17 81,750 -6,699 -8.2 755,508 17 765,740 -10,232 -1.3

埼玉県 183,139 5 195,209 -12,070 -6.2 1,917,765 6 1,894,184 23,581 1.2 千葉県 137,548 10 146,913 -9,365 -6.4 1,503,052 9 1,525,369 -22,317 -1.5 東京都 469,554 1 514,313 -44,759 -8.7 13,442,687 1 13,862,997 -420,310 -3.0 神奈川県 211,525 4 227,635 -16,110 -7.1 2,595,792 4 2,618,482 -22,690 -0.9

新潟県 90,625 13 96,914 -6,289 -6.5 890,878 13 900,760 -9,882 -1.1

富山県 41,276 35 44,962 -3,686 -8.2 441,303 30 450,601 -9,298 -2.1

石川県 47,738 28 51,518 -3,780 -7.3 459,112 27 465,753 -6,641 -1.4

福井県 34,378 42 37,381 -3,003 -8.0 318,476 41 325,237 -6,761 -2.1

山梨県 35,705 41 39,056 -3,351 -8.6 294,270 42 295,288 -1,018 -0.3

長野県 84,123 15 91,481 -7,358 -8.0 771,041 16 791,271 -20,230 -2.6

岐阜県 81,701 16 88,021 -6,320 -7.2 775,848 15 772,311 3,537 0.5

静岡県 137,654 9 147,872 -10,218 -6.9 1,405,239 10 1,410,993 -5,754 -0.4 愛知県 235,719 3 252,851 -17,132 -6.8 3,373,424 3 3,386,366 -12,942 -0.4

三重県 60,681 22 65,746 -5,065 -7.7 578,876 22 591,885 -13,009 -2.2

滋賀県 41,568 33 44,222 -2,654 -6.0 422,128 32 418,151 3,977 1.0

京都府 93,952 12 102,254 -8,302 -8.1 1,055,771 12 1,079,928 -24,157 -2.2 大阪府 314,145 2 342,556 -28,411 -8.3 4,545,461 2 4,794,160 -248,699 -5.2 兵庫県 165,588 7 180,050 -14,462 -8.0 1,798,164 8 1,807,254 -9,090 -0.5

奈良県 36,495 39 39,577 -3,082 -7.8 321,414 40 323,151 -1,737 -0.5

和歌山県 40,640 37 44,007 -3,367 -7.7 323,144 39 323,090 54 0.0

鳥取県 19,474 47 20,830 -1,356 -6.5 183,470 47 186,932 -3,462 -1.9

島根県 27,416 46 29,737 -2,321 -7.8 243,637 46 249,994 -6,357 -2.5

岡山県 61,152 21 65,159 -4,007 -6.1 680,368 19 671,488 8,880 1.3

広島県 95,867 11 103,433 -7,566 -7.3 1,155,606 11 1,172,293 -16,687 -1.4

山口県 46,719 29 50,877 -4,158 -8.2 495,200 26 493,366 1,834 0.4

徳島県 30,161 43 32,755 -2,594 -7.9 253,496 44 255,219 -1,723 -0.7

香川県 36,394 40 39,303 -2,909 -7.4 380,520 36 389,486 -8,966 -2.3

愛媛県 51,020 25 55,091 -4,071 -7.4 510,888 25 521,466 -10,578 -2.0

高知県 29,114 44 31,732 -2,618 -8.3 245,641 45 245,342 299 0.1

福岡県 153,107 8 165,383 -12,276 -7.4 1,979,097 5 1,974,346 4,751 0.2

佐賀県 28,786 45 30,788 -2,002 -6.5 274,146 43 272,629 1,517 0.6

長崎県 48,753 27 52,713 -3,960 -7.5 448,617 29 446,001 2,616 0.6

熊本県 58,500 24 62,633 -4,133 -6.6 567,389 24 569,564 -2,175 -0.4

大分県 41,384 34 44,525 -3,141 -7.1 408,951 35 419,487 -10,536 -2.5

宮崎県 40,982 36 43,528 -2,546 -5.8 365,157 37 363,725 1,432 0.4

鹿児島県 58,579 23 62,928 -4,349 -6.9 570,548 23 559,712 10,836 1.9

沖縄県 50,843 26 56,069 -5,226 -9.3 452,911 28 448,482 4,429 1.0

平成24年 対 21年

全 国

順位 順位 平成21年 平成24年 対 21年

従業者数

都道府県 企業数

総   数

平成24年

平成24年 平成21年

参考 都道府県別企業数及び従業者数

ドキュメント内 Microsoft Word - 本文.doc (ページ 48-53)

関連したドキュメント