エアー量

ドキュメント内 Microsoft Word - 改築推進工法_積算資料Ver doc (Page 36-48)

      (%)

 

エ ア ー ミ ル ク  C:W=1:0.6  435  -  3.1  260  60  エ ア ー モ ル タ ル  C:S=1:2  340  680  3.4  227  40  注1.)1m当たり注入量は別途算出する。 

注2.)注入プラント設備工は同代価表に含む。 

B-6  代価表  発  生  土  処  分  工  (1.0m3当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要  残 土 運 搬 工    m3  1.0      C-4  代価表(参考例)  残 土 積 込 工    m3  1.0      C-5  代価表(参考例)  発 生 土 受 入 費    m3  1.0      ※別途加算 

産 業 廃 棄 物 処 分 費    m3  1.0      ※別途加算  計      1.0m3当たり  注1)発生土処分工は、運搬形態に適した方法で積算するものとする。 

特に産業廃棄物の場合など指定運搬処理を勘案の上、積算計上すること。また含水量の多い残土の場合は、

バキューム等にて排出し、別途算定のうえ計上する。  

B-7  代価表  坑    口    止    水    工  (1.0ヶ所当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要 

止 水 器    組         

鋼 材 溶 接 工    m        C-6  代価表  鋼 材 切 断 工    m        C-7  代価表 

普 通 作 業 員    人         

hr        TH‑100Ⅱ 2.9t吊 

C-8代価表  ク レ ー ン 費  摘要参照 

日        TH‑200 

4.8~4.9t吊 賃料 

計      1.0ヶ所当たり 

※ 坑口工は、立坑内への土砂等のの流入を防止するために設置するものである。 

なお、1推進区間の必要箇所数は発進部および到達部の2箇所である。 

坑口止水工  歩掛表 

TH‑200  TH‑100(Ⅱ)  種  目 

 

さや管呼び径 

止 水 器 

(組) 

鋼材溶接工 

(m) 

鋼材切断工 

(m) 

普通作業員 

(人)  トラック  クレーン賃料 

(日) 

クレーン装置付 トラック運転工 

(hr) 

400  1.0  2.6  5.3  1.4  0.65  4.2 

500  1.0  3.1  6.2  1.7  0.75  4.9 

600  1.0  3.5  7.0  1.9  0.80  ― 

700  1.0  3.9  7.8  2.1  0.95  ― 

800  1.0  4.4  8.8  2.5  1.05  ― 

B-8  代価表  推    進    設    備    工  (1.0ヶ所当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要  トラッククレーン賃料 油圧式20~22t  日        TH‑200 

トラッククレーン賃料 油圧式4.8~4.9t  日        TH‑100Ⅱ, TH‑200 

世 話 役    人         

特 殊 作 業 員    人         

普 通 作 業 員    人         

と び 工    人         

電 工    人         

溶 接 工    人         

諸 雑 費    式  1.0       

計      1ヶ所当たり 

※ 諸雑費は溶接ワイヤ、酸素、アセチレン、電力料、溶接機(400A)の費用で、労務費の合計額に2%の率 を乗じた金額を上限として計上できる。 

※ 発動発電機を電源とする場合は、運転費1日当たり単価(C-9代価表)を加算する。諸雑費は溶接ワイ ヤ、酸素、アセチレン、溶接機(400A)の費用で、労務費の合計額に1.5%の率を乗じた金額を上限とし て計上できる。 

<推進設備工  歩掛表> 

種    目  仕    様  単位  TH‐100(Ⅱ)  TH‐200 

ト ラ ッ ク ク レ ー ン 賃 料  油圧式20~22t  日  -  2.5  ト ラ ッ ク ク レ ー ン 賃 料  油圧式4.8~4.9t  日  3.0  2.0 

世 話 役    人  3.0  4.5 

特 殊 作 業 員    人  6.0  9.5 

普 通 作 業 員    人  6.0  10.0 

と び 工    人  1.5  2.5 

電 工    人  1.5  3.0 

溶 接 工    人  1.5  3.5 

B-9  代価表  推  進  設  備  据  換  工  (1ヶ所当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要  推 進 設 備 据 換 工    式  1.0      ※推進設備工の50%

を計上 

計      1ヶ所当たり 

B-10  代価表  鏡      切      工  (1.0m当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要 

世 話 役    人         

溶 接 工    人         

普 通 作 業 員    人         

諸 雑 費    式  1.0       

計      1.0m当たり 

※ 諸雑費は、酸素・アセチレンガスの費用で、労務費の合計額に10%を乗じた金額を上限として計上できる。 

〈鏡 切 工 歩 掛 表〉                 (人/m) 

種  目  土留種類 

世話役  溶接工  普通作業員  諸    雑    費  ライナープレート 

t=2.7 ~ 3.2  0.006  0.051  0.019  労務費の5%(上限) 

H-250  0.008  0.058  0.022 

H-300  0.008  0.060  0.023 

鋼 矢 板 Ⅱ 型  0.007  0.057  0.022  鋼 矢 板 Ⅲ 型  0.008  0.059  0.022 

労務費の10%(上限) 

ケ ー シ ン グ 立 坑  0.008  0.059  0.022  労務費の5%(上限) 

 

 

【鏡切り延長(鋼矢板)】       (m/ 1ヶ所当り) 

鋼 管 呼 び 径   400  500  600  700  800  鋼 矢 板  2.0  3.0  4.0  4.5  6.0  ライナープレート  2.6  3.1  4.1  6.1  6.6  ケ ー シ ン グ 立 坑  2.6  3.1  ―  ―  ― 

※H鋼横矢板・その他土留壁の場合は、別途算出するものとする。 

 

B-11  代価表  改築ビット  回  収  工  (1回当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要 

世 話 役    人  0.5       

特 殊 作 業 員    人   0.5       

普 通 作 業 員    人   0.5       

ク レ ー ン 装 置 付 

ト ラ ッ ク 運 転 工 4t積  2.9t吊  hr  2.75      C-8  代価表 

諸 雑 費    式  1       

計      1回当たり 

※ 諸経費は酸素、アセチレンガスの費用で、労務費の合計額に5%の率を乗じた金額を上限として計上できる。 

4-4)内訳書(C代価表)様式  

C-1 代価表  機 械 器 具 損 料  (1.0日当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価 金  額  摘    要  機 械 器 具 損 料 ( 1 )    日  1.0      C-1-1 代価表  機 械 器 具 損 料 ( 2 )    日  1.0      C-1-2 代価表 

計      1.0日当たり 

※改築ビットを使用する場合

C-1-1 代価表(1)  機 械 器 具 損 料(1)  (1.0日当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価 金  額  摘    要  推 進 機  TH‑100、TH‑200  30kW  日  1.0      6.75時間/日 

サ ン ド ポ ン プ  φ80mm,5.5kW  日  1.0       

試 錐 ポ ン プ  15kW  日  1.0      さや管呼び径600~800 

試 錐 ポ ン プ  11kW  日  1.0      さや管呼び径400、500 

計      1.0日当たり 

C-1-2 代価表(1)  機 械 器 具 損 料(2)  (1.0日当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価 金  額  摘    要  改 築 ビ ッ ト さや管呼び径φ    mm用  個  1.0       

ウ ォ ー タ ー ス イ ベ ル さや管呼び径φ    mm用  個  1.0       

オ ー ガ 内 管 さや管呼び径φ    mm用  本  a      a:スパン使用本数  ス ク リ ュ ー オ ー ガ さや管呼び径φ    mm用  本  a      a:スパン使用本数  鋼 管 ア ダ プ タ さや管呼び径φ    mm用  個  1.0        パ ワ ー レ ン チ 用 駒 さや管呼び径φ    mm用  組  1.0      10個/1組 

計      1.0m当り損料合計 

1.0日当たり      計×日進量  a=L(推進長)÷1 (1mオーガ:端数切上)

a=L(推進長)÷2 (2mオーガ:端数切上)

※オーガビットを使用する場合    

C-1-1 代価表(1)  機 械 器 具 損 料(1)  (1.0日当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価 金  額  摘    要  推 進 機  TH‑100、TH‑200  30kW  日  1.0      6.75時間/日 

計      1.0日当たり 

C-1-2 代価表(1)  機 械 器 具 損 料(2)  (1.0日当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価 金  額  摘    要  さ や 管 先 端 シ ュ ー さや管呼び径φ    mm用  m  1.0       

オ ー ガ ビ ッ ト さや管呼び径φ    mm用  個  1.0        ス ク リ ュ ー オ ー ガ さや管呼び径φ    mm用  本  a      a:スパン使用本数  鋼 管 ア ダ プ タ さや管呼び径φ    mm用  個  1.0        パ ワ ー レ ン チ 用 駒 さや管呼び径φ    mm用  組  1.0      10個/1組 

計      1.0m当り損料合計 

1.0日当たり      計×日進量  a=L(推進長)÷1 (1mオーガ:端数切上)

a=L(推進長)÷2 (2mオーガ:端数切上)

C-2 代価表  機 械 器 具 損 料  (1.0日当たり)  種    目  仕    様  単位 数 量  単  価  金  額  摘    要  推 進 機  TH‑100,TH‑200  日  1.0      6.75時間/日 

計      1.0日当たり 

 

C-3 代価表  機 械 器 具 損 料  (1.0日当たり)  種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要  ウ イ ン チ 単胴開放式 

1.8t×30m/min  15kW  日  1.0       

レ バ ー ブ ロ ッ ク  14.7kN(1.5t)×1.5m  日  1.0       

計      1.0日当たり 

 

C-4 代価表  (例)  -  残  土  運  搬  工  (1.0m3当り) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要  ダ ン プ ト ラ ッ ク 運 転    日        C-4-1  代価表 

諸 雑 費    式  1.0       

計  (10m3当り)      10m3当り 

(1.0m3当り)      計÷10 

 

(例)-  2t    ダンプトラック運搬日数  バックホウ平積0.1m3(10m3当り)DID有  運搬距離(km)  0.3 

以下  1.0  以下 

1.5  以下 

2.5  以下 

3.0  以下 

3.5  以下 

4.5  以下 

5.0  以下 

6.5  以下 

8.0  以下 

11.0  以下  運搬日数(日)  0.45  0.5  0.6  0.7  0.8  0.9  1.0  1.1  1.3  1.5  1.8 

 

 

 

(例)-  4t    ダンプトラック運搬日数  バックホウ平積0.2m3(10m3当り)DID有  運搬距離(km)  0.2 

以下  1.0  以下 

1.5  以下 

2.0  以下 

3.0  以下 

3.5  以下 

4.5  以下 

5.5  以下 

7.0  以下 

9.0  以下 

12.0  以下  運搬日数(日)  0.2  0.25  0.3  0.35  0.4  0.45  0.5  0.55  0.6  0.8  0.9 

 

C-4-1 代価表  (例)  -  ダンプトラック運転  (1.0日当り) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要 

一 般 運 転 手    人  1.0       

2t積  25       

燃 料 費 4t積  L 

42       

2t積  1.17       

損 料 

4t積  供用日 

1.16       

消 耗 品    式  1.0       

諸 雑 費      1.0       

計      1.0日当り 

 

C-5 代価表  (例)  -  残  土  積  込  工  (1.0m3当り) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要  バ ッ ク ホ ウ 運 転    日  10/D      C-5-1  代価表 

諸 雑 費    式  1.0       

計  (10m3当り)      10m3当り 

(1.0m3当り)      計÷10 

注)D:日当り施工量 

(例)  -  日当り施工量(1日当り) 

名      称  規      格  単位  施工量  平積0.1m3  m3  23  バックホウ運転 

平積0.2m3  m3  44   

C-5-1 代価表  (例)  -  バックホウ運転  (1.0日当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要 

特 殊 運 転 手    人  1.0       

平積0.1m3  22       

燃 料 費 

平積0.2m3 

38       

平積0.1m3  1.39       

バ ッ ク ホ ウ 損 料 

平積0.2m3 

供用日 

1.52       

諸 雑 費      1.0       

計      1.0日当たり 

 

C-6 代価表  鋼  材  溶  接  工  (1.0m当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要 

世 話 役    人  0.01       

溶 接 工    人  0.076       

普 通 作 業 員    人  0.021       

溶 接 機 損 料  250A  日  0.076       

電 力 料    kWh  2.7       

溶 接 棒    kg  0.4       

諸 雑 費    式  1.0       

計      1.0m当たり 

※  諸雑費は溶接棒の金額に30%の率を乗じた金額を上限として計上できる。 

 

C-7 代価表  鋼  材  切  断  工  (1.0m当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要 

世 話 役    人  0.007       

溶 接 工    人  0.053       

普 通 作 業 員    人  0.020       

酸 素    m3  0.163       

ア セ チ レ ン    kg  0.028       

諸 雑 費    式  1.0         

計      1.0m当たり 

※ 諸雑費は溶接棒の金額に30%の率を乗じた金額を上限として計上できる。 

 

C-8 代価表  クレーン装置付トラック運転工   

  (4t積2.9t吊)  (1時間当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価  金  額  摘    要  運 転 手 ( 特 殊 )    人  0.17      1/5.8hr(810hr/140日)  燃 料 費  軽油  L  6.6       

機 械 損 料    h  1.0       

諸 雑 費    式  1.0       

計      1時間当たり 

※諸雑費は、労務費の合計額にの3%の率を乗じた金額を上限として計上できる。 

C-9 代価表  発 動 発 電 機 運 転 工(75kVA)  (1.0日当たり) 

種    目  仕    様  単位  数 量  単  価 金  額  摘    要 

燃 料 費  軽油  L  50.0       

賃 料    供用日   1.3       

諸 雑 費    式   1.0       

計      1.0日当たり 

5)機械器具損料算定表(参考)

5-1)推進機損料算定表

規 格 年間標準 運転1時間当たり 供用1日当たり 参 考

運転1時間当たり換算値 供用1日当たり換算値 種 目

諸元

機関 出力 (kW)

機械 質量 (t)

(1) 基礎 価格 (千円)

(2) 標準 使用 年数 (年)

(3) 運転 時間 (時間)

(4) 運転 日数 (日)

(5) 供用 日数 (日)

(6) 維持 管理 費率 (%)

(7) 年間 管理 費率 (%)

(%)

(8) 損料率 (×10-6)

(9) 損料 (円)

(10) 損料率 (×10-6)

(11) 損料 (円)

(12) 損料率 (×10-6)

(13) 損料

(円)

(14) 損料率 (×10-6)

(15) 損料 (円)

8.05 8.0 540 80 120 70 10.0 10 266 1,302 556 2,500

特 殊 推 進 機 TH-200 15kW

+15kw 推進機の運転1日当たり損料=6.75(1日当たり運転時間)×(13)欄=

2.80 8.0 540 80 120 70 10.0 10 266 1,302 556 2,500

特 殊 推 進 機 TH-100(Ⅱ)

(PW-400)1m 30kW

推進機の運転1日当たり損料=6.75(1日当たり運転時間)×(13)欄=

2.82 8.0 540 80 120 70 10.0 10 266 1,302 556 2,500

特 殊 推 進 機 TH-100(Ⅱ)

(PW-500)1m 30kW

推進機の運転1日当たり損料=6.75(1日当たり運転時間)×(13)欄=

電 気 溶 接 機 250A 0.07 16.0 80 130 90 7.0 7 (日) 1,066 762 (日)2,305 1,418

サ ン ド ポ ン プ φ80mm,15m 5.5kW 0.10 10.5 90 130 135 7.0 8 (日)1,915 875 (日)3,180 2,201

ポ ン プ BG-20B 15kW 0.8 12.0 80 130 80 7.0 8 (日)1,313 833 (日)2,667 1,641

ポ ン プ BG-15B 11kW 0.7 12.0 80 130 80 7.0 8 (日)1,313 833 (日)2,667 1,641

1.8t×30m/min 15kW 1.3 14.0 100 160 135 7.0 7 (日)1,296 645 (日)2,329 1,455

レ バ ー ブ ロ ッ ク 15kN(1.5t)×1.5m 0.01 5.5 150 45 7.0 7 2,139 2,139

グ ラ ウ ト ポ ン プ BG-15B 11kW 0.7 12.0 80 130 80 7.0 8 (日)1,313 833 (日)2,667 1,641

グ ラ ウ ト ミ キ サ MPM-10B 3.7kW 0.5 12.0 80 130 65 7.0 8 (日)1,156 833 (日)2,510 1,545

注 入 プ ラ ン ト PA3+MVM5B 2.2kWx2 0.7 12.0 70 170 65 7.0 8 (日)1,321 637 (日)2,869 1,181

クレーン装 置 付 トラック 4t 積み,2.9t 吊 132kW 4.6 12.0 810 140 170 45 12.0 7 94 934 290 1,382

ダ ン プ ト ラ ッ ク 2t車 88kW 2.8 11.0 900 150 190 55 12.0 12 100 842 278 1,316

ダ ン プ ト ラ ッ ク 4t車 135kW 3.8 11.0 900 150 190 55 12.0 12 100 842 278 1,316

小 型 バ ッ ク ホ ウ 平積 0.1m3 25kW 4.2 9.0 100 180 40 9.0 14 (日) 922 765 (日)2,300 1,278

バ ッ ク ホ ウ 平積 0.2m3 41kW 7.0 9.0 730 120 190 45 9.0 14 134 725 323 1,240

工事用高圧洗浄機 30.1L/min,4.9MPa 5.5kW 0.16 11.0 110 150 135 7.0 7 (日)1,500 748 (日)2,521 1,848

発 動 発 電 機 75kVA 69kW 1.7 10.0 110 120 40 7.0 6 (日) 791 975 (日)1,855 1,700

発 動 発 電 機 100kVA 92kW 1.9 10.0 110 120 40 7.0 6 (日) 791 975 (日)1,855 1,700

一般社団法人  日本建設機械施工協会  発行:平成24年度版  建設機械等損料表を参考にしています。

5-2)推進器具損料算定表(参考)

                                                                 

償却費率= 0.9 補正率= 1.15 呼び径(mm)

項 目

2m 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 ( 円 / 個 ・ m) 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 ( 円 / 個 ・ m) 2m 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 ( 円 / 個 ・ m) 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

料 ( 円 /個・m) 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 ( 円 / 個 ・ m) 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 ( 円 / 個 ・ m)

さ や 管 先 端 シュ ー

609.6用 28

名 称

オー

オー ガ 内 管

ウォー

ター ス イ ベ ル

711.2用

800

0.9×1/800 ×1.15

406.4用 508.0用 812.8用

28

0.9×1/800 ×1.15 0.9×1/800 ×1.15

28 28 28

0.9×1/350 ×1.15

138

350

171 212

350 350

0.9×1/350 ×1.15

350

140 170

推進器具損料算定表(TH-200 改築)

オー ガー ビッ ト

105

110

0.9×1/350 ×1.15

220 260

100 90 80 80

240

0.9×1/110 ×1.15 0.9×1/100 ×1.15 0.9×1/90 ×1.15 0.9×1/80 ×1.15 0.9×1/80 ×1.15

115 130 150 200

0.9×1/80 ×1.15

110 100 80

0.9×1/110 ×1.15 0.9×1/100 ×1.15 0.9×1/90 ×1.15 0.9×1/80 ×1.15

註) 補正率(1.15)は、維持修理費率(10%)+年間管理費率(5%)。損料(円)単位は四捨五入、但し1,000円未満の場合は小数点1位を四捨五入。

オー ガー ビッ ト

90 80

0.9×1/800 ×1.15

800

0.9×1/800 ×1.15

800 800 800

10

1,000

10

1,000

0.9×1/350 ×1.15

10 10

1,000 1,000 1,000

10

0.9×1/350 ×1.15

350

0.9×1/1,000 ×1.15

265

0.9×1/1,000 ×1.15 0.9×1/1,000 ×1.15 0.9×1/1,000 ×1.15

75

0.9×1/110 ×1.15 0.9×1/110 ×1.15

152

0.9×1/110 ×1.15

114

110 133

110

110

0.9×1/110 ×1.15

110

0.9×1/110 ×1.15

110 110

95

0.9×1/1,000 ×1.15

償却費率= 0.9 補正率= 1.15 呼び径(mm)

項 目

製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

料 ( 円 /個 ・m) 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 ( 円 / 個 ・ m) 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 ( 円 / 個 ・ m)

609.6用 名

406.4用 508.0用 711.2用 812.8用

150 155

87 69

推進器具損料算定表(TH-200 改築)

鋼 管 ア ダ プ タ

100

480

125 120

480 480 480 480

5 0.9×1/480 ×1.15 0.9×1/480 ×1.15 0.9×1/480 ×1.15 0.9×1/480 ×1.15 0.9×1/480 ×1.15

19 11 5 20

0.9×1/440 ×1.15

440 440 440

0.9×1/440 ×1.15 0.9×1/440 ×1.15 0.9×1/440 ×1.15 0.9×1/440 ×1.15

註) 補正率(1.15)は、維持修理費率(10%)+年間管理費率(5%)。損料(円)単位は四捨五入、但し1,000円未満の場合は小数点1位を四捨五入。

パ ワー レ ン チ 用 駒

440 440

PCR-700DC PCR-800DC P

C R ビッ ト

PCR-400DC PCR-500DC 125

70 70

135

0.9×1/70 ×1.15 0.9×1/70 ×1.15 0.9×1/70 ×1.15 0.9×1/70 ×1.15

70

70 70

145 PCR-600DC

0.9×1/70 ×1.15

                               

償却費率= 0.9 補正率= 1.15 呼び径(mm)

項 目

1m 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 率

損 料 ( 円/ 個 ・ m) 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 率

損 料 ( 円/ 個 ・ m) 1m 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 率

損 料 ( 円/ 個 ・ m) 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 率

損 料 (円/個・m) 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 率

損 料 ( 円/ 個 ・ m) 製 品 質 量 (kg) 基 礎 価 格 ( 千 円 ) 耐 用 距 離 (m)

損 料 率

損 料 ( 円/ 個 ・ m)

508.0用

ドキュメント内 Microsoft Word - 改築推進工法_積算資料Ver doc (Page 36-48)

関連したドキュメント