限定告知型定期保険(払戻金なし)普通保険約款 目次

Top PDF 限定告知型定期保険(払戻金なし)普通保険約款 目次:

目次 約款終身保険普通保険約款 P2 特約定期保険特約 P23 定期保険特約 ( 逓増型 ) P36 災害割増特約 P48 傷害特約 P61 災害入院特約 P77 疾病入院特約 P88 リビング ニ ズ特約 P105 介護保障移行特約 P111 年金払特約 P122 指定代理請求特約 P127 特別

目次 約款終身保険普通保険約款 P2 特約定期保険特約 P23 定期保険特約 ( 逓増型 ) P36 災害割増特約 P48 傷害特約 P61 災害入院特約 P77 疾病入院特約 P88 リビング ニ ズ特約 P105 介護保障移行特約 P111 年金払特約 P122 指定代理請求特約 P127 特別

⑶ 契約日(復活、復旧または増額が行われた場合は、最後の復活、復旧または増額の日とします。以下、第 2 項において同じとします。) ⑷ 当会社名 2 .前項の登録の期間は、契約日から 5 年以内とします。ただし、契約日において被保険者が満15歳未満の場合は、 「契約日から 5 年間」と「契約日から被保険者が満15歳に到達するまでの期間」のいずれか長い期間とします。 3 .協会加盟の各生命保険会社および全国共済農業協同組合連合会(以下、「各生命保険会社等」といいます。)は、 第 1 項の規定により登録された被保険者について、保険契約(死亡保険金のある保険契約をいいます。また、 死亡保険金または災害死亡保険金のある特約を含みます。以下、本条において同じとします。)の申込(復活、 復旧、保険金額の増額または特約の中途付加の申込を含みます。)を受けたときまたは更新日において被保険 者が満15歳未満の場合に保険契約が更新されるときは、協会に対して第 1 項の規定により登録された内容につ いて照会することができるものとします。この場合、協会からその結果の連絡を受けるものとします。 4 .各生命保険会社等は、第 2 項の登録の期間中に保険契約の申込があった場合、前項によって連絡された内容を
さらに見せる

146 さらに読み込む

この保険の概要 1. 用語の意義第 1 条用語の意義 無配当一時払終身保険 ( 告知不要型 ) 普通保険約款目次 9. 保険契約者第 18 条保険契約者の代表者第 19 条保険契約者の変更第 20 条保険契約者の住所の変更 2. 死亡保険金の支払第 2 条死亡保険金の支払第 3 条死亡保険金の支払に

この保険の概要 1. 用語の意義第 1 条用語の意義 無配当一時払終身保険 ( 告知不要型 ) 普通保険約款目次 9. 保険契約者第 18 条保険契約者の代表者第 19 条保険契約者の変更第 20 条保険契約者の住所の変更 2. 死亡保険金の支払第 2 条死亡保険金の支払第 3 条死亡保険金の支払に

3.本条の規定によって保険契約を解除するときは、当会社は、その旨を保険契約者に通知します。ただし、保険契約者 が不明である場合またはその住所もしくは居所が不明である場合など、正当な理由によって保険契約者に通知できない 場合には、被保険者または死亡保険金受取人に通知します。 4.本条の規定によって保険契約を解除したときは、当会社は、解約返還金と同額の返還金を保険契約者に支払います。 5.第4項の規定にかかわらず、第1項第3号の規定によって保険契約を解除した場合で、死亡保険金の一部の受取人に
さらに見せる

8 さらに読み込む

賃貸住宅総合保険普通保険約款 目次

賃貸住宅総合保険普通保険約款 目次

償責任保険金として支払うべき保険金の額は保険証券記載の修 理費用保険金の支払限度額と同一金額を限度とします。 4  当会社は、 1 回の事故につき、前条各号に規定する額の合計額(以 下「借家人賠償責任額」といいます。)と第 30 条各号に規定する額 の合計額(以下「個人賠償責任額」といいます。)の合計額が、保険 証券記載の借家人賠償責任保険金の支払限度額と保険証券記載 の個人賠償責任保険金の支払限度額の合計額(以下「賠償責任保 険金の支払限度額の合計額」といいます。)を超える場合は、借家 人賠償責任保険金および個人賠償責任保険金に比例配分して支 払うため、前各項の規定にかかわらず、当会社の支払う借家人賠 償責任保険金の額は、次の算式により算出した額とします。かか る計算の結果借家人賠償責任保険金の額について生じた1円未満 の端数の処理は、一律切り下げます。
さらに見せる

25 さらに読み込む

安心ビジネスカー保険新型自動車総合保険一般用普通保険約款および特約.indd

安心ビジネスカー保険新型自動車総合保険一般用普通保険約款および特約.indd

日が提携金融機関の休業日に該当し、口座振替による分割保険料の払込みがその休 業日の翌営業日に行われたときは、当会社は、払込期日に払込みがあったものとみ なします。 (3) 第2回目以降の分割保険料の払込方法が口座振替による場合で、第2回分割保 険料の払込期日が保険期間の初日の属する月の翌月末日までにあるときにおいて、 保険契約者が第2回分割保険料を払い込むべき払込期日までにその払込みを怠り、 かつ、払込みを怠った理由が、提携金融機関に対して口座振替請求が行われなかっ たことによるときは、第3回分割保険料の払込期日をその第2回分割保険料の払込 期日とみなしてこの特約の規定を適用します。ただし、口座振替請求が行われなかっ た理由が保険契約者の責に帰すべき事由による場合を除きます。
さらに見せる

67 さらに読み込む

家財保険 普通保険約款 新旧対比表

家財保険 普通保険約款 新旧対比表

(5) 前各号のほか、告知事項の内容に変更を生じさせる事実(告知事項のうち、保険証 券等において、この条の適用がある事項として定めたものに関する事実に限りま す。 )が発生したこと。 2 当社は、保険契約者または被保険者が第1項(1)から(3)の事実が発生しているに もかかわらず、第1項の手続きを怠った場合には、第1項(1)から(3)の事実が発 生した時または保険契約者もしくは被保険者がその発生を知った時から当社が承認請 求書を受領するまでの間に生じた損害に対しては、 保険金をお支払いしません。ただし、 保険契約者が第1項の手続きを行ったとしても、当社が承認していたと認められる場合 は、保険金をお支払いします。
さらに見せる

23 さらに読み込む

賃貸住宅プラン普通保険約款

賃貸住宅プラン普通保険約款

4 当会社は、第1項または第2項に規定した期日を超えて保険金を支払いする場合は、その期日の翌日 から会社所定の利率で計算した遅延利息を加えて保険金を支払います。 (保険金請求権の行使期限) 第36条 第1章家財補償条項第2条(損害保険金を支払う場合) 、第3条(費用保険金を支払う場合)お よび第2章修理費用補償条項第1条(修理費用保険金を支払う場合)の規定による請求権は、保険の対 象に損害が生じたときの翌日から起算して3年を経過した場合には、 これを行使することはできません。 2 第3章賠償責任補償条項第1節第1条(個人賠償責任保険金を支払う場合)および同章第2節第1条 (借家人賠償責任保険金を支払う場合)の規定による請求権は、次のいずれかに該当する場合には、これ を行使することはできません。
さらに見せる

34 さらに読み込む

家庭用自動車総合保険普通保険約款

家庭用自動車総合保険普通保険約款

(注)短期料率 別表に掲げる短期料率をいいます。 第22条(追加保険料領収前の事故) (1)第18条(保険料の返還または請求-告知義務・通知義務等の場合)①ま たは②の規定により追加保険料を請求する場合において、第14条(当社 による保険契約の解除)②の規定により、この保険契約を解除できるとき は、当社は、訂正の申出または通知事項等の変更の承認によって保険契約 内容を変更すべき期間の初日(以下「変更日」といいます。)から追加保 険料領収までの間に生じた事故による損害に対しては、保険金を支払いま せん。この場合において、既に保険金を支払っていたときは、当社は、そ の返還を請求することができます。
さらに見せる

99 さらに読み込む

終身医療保険 (16)[ 払戻金なし型 ] 普通保険約款 1 会社の責任開始期 ( 会社の責任開始期 ) 第 1 条 会社は 次の時から保険契約上の責任を負います (1) 会社が 保険契約の申込を承諾した後に第 1 回保険料を受け取った場合 第 1 回保険料を受け取った時 (2) 会社が 第 1 回

終身医療保険 (16)[ 払戻金なし型 ] 普通保険約款 1 会社の責任開始期 ( 会社の責任開始期 ) 第 1 条 会社は 次の時から保険契約上の責任を負います (1) 会社が 保険契約の申込を承諾した後に第 1 回保険料を受け取った場合 第 1 回保険料を受け取った時 (2) 会社が 第 1 回

場合、前項によって連絡された内容を入院給付金のある特約の承諾(復活、復旧、入院 給付金の日額の増額または特約の中途付加の承諾を含みます。以下、本条において同じ とします。)の判断の参考とすることができるものとします。 5 各生命保険会社等は、契約日(復活、復旧、入院給付金の日額の増額または特約の中 途付加が行なわれた場合は、最後の復活、復旧、入院給付金の日額の増額または特約の 中途付加の日とします。)から5年以内に入院給付金の請求を受けたときは、協会に対し て第1項の規定により登録された内容について照会し、その結果を入院給付金の支払の 判断の参考とすることができるものとします。
さらに見せる

28 さらに読み込む

賠償責任保険普通保険約款

賠償責任保険普通保険約款

⑤ 漁業権、営業権、鉱業権、その他の権利または無体物もしくはエネルギー の侵害に対する損害賠償請求 (3)当社は、次のいずれかに該当する損害賠償請求に起因する居宅介護支援損害 に対しては、保険金を支払いません。なお、いずれかの中で記載されている事 由または行為については、実際に生じたまたは行われたと認められる場合に限 らず、それらの事由または行為があったとの申し立てに基づいて被保険者に対 して損害賠償請求がなされた場合にも、この規定は適用されます。 ① この保険契約の保険期間の開始日において、被保険者に対する損害賠償請
さらに見せる

15 さらに読み込む

終身医療保険 (16)[ 払戻金なし型 ] 普通保険約款 1 会社の責任開始期 ( 会社の責任開始期 ) 第 1 条会社は 次の時から保険契約上の責任を負います (1) 会社が 保険契約の申込を承諾した後に第 1 回保険料を受け取った場合第 1 回保険料を受け取った時 (2) 会社が 第 1 回保険

終身医療保険 (16)[ 払戻金なし型 ] 普通保険約款 1 会社の責任開始期 ( 会社の責任開始期 ) 第 1 条会社は 次の時から保険契約上の責任を負います (1) 会社が 保険契約の申込を承諾した後に第 1 回保険料を受け取った場合第 1 回保険料を受け取った時 (2) 会社が 第 1 回保険

して、給付金の支払または保険料の払込免除を請求してください。 3 給付金は、その請求に必要な書類が会社に到達した日の翌日からその日を含めて5営 業日以内に本社で支払います。 4 給付金を支払うために確認が必要な次の各号に掲げる場合において、保険契約の締結 時から給付金請求時までに会社に提出された書類だけでは確認ができないときは、それ ぞれ当該各号に定める事項の確認(会社の指定した医師による診断を含みます。)を行な います。この場合には、前項の規定にかかわらず、給付金を支払うべき期限は、その請 求に必要な書類が会社に到達した日の翌日からその日を含めて45日を経過する日としま す。
さらに見せる

28 さらに読み込む

安心マイカー保険新型自動車総合保険(個人用)普通保険約款および特約.indd

安心マイカー保険新型自動車総合保険(個人用)普通保険約款および特約.indd

日が提携金融機関の休業日に該当し、口座振替による分割保険料の払込みがその休 業日の翌営業日に行われたときは、当会社は、払込期日に払込みがあったものとみ なします。 (3) 第2回目以降の分割保険料の払込方法が口座振替による場合で、第2回分割保 険料の払込期日が保険期間の初日の属する月の翌月末日までにあるときにおいて、 保険契約者が第2回分割保険料を払い込むべき払込期日までにその払込みを怠り、 かつ、払込みを怠った理由が、提携金融機関に対して口座振替請求が行われなかっ たことによるときは、第3回分割保険料の払込期日をその第2回分割保険料の払込 期日とみなしてこの特約の規定を適用します。ただし、口座振替請求が行われなかっ た理由が保険契約者の責に帰すべき事由による場合を除きます。
さらに見せる

67 さらに読み込む

終身医療保険 (16)[ 払戻金なし型 ] 普通保険約款 1 会社の責任開始期 ( 会社の責任開始期 ) 第 1 条会社は 次の時から保険契約上の責任を負います (1) 会社が 保険契約の申込を承諾した後に第 1 回保険料を受け取った場合第 1 回保険料を受け取った時 (2) 会社が 第 1 回保険

終身医療保険 (16)[ 払戻金なし型 ] 普通保険約款 1 会社の責任開始期 ( 会社の責任開始期 ) 第 1 条会社は 次の時から保険契約上の責任を負います (1) 会社が 保険契約の申込を承諾した後に第 1 回保険料を受け取った場合第 1 回保険料を受け取った時 (2) 会社が 第 1 回保険

して、給付金の支払または保険料の払込免除を請求してください。 3 給付金は、その請求に必要な書類が会社に到達した日の翌日からその日を含めて5営 業日以内に本社で支払います。 4 給付金を支払うために確認が必要な次の各号に掲げる場合において、保険契約の締結 時から給付金請求時までに会社に提出された書類だけでは確認ができないときは、それ ぞれ当該各号に定める事項の確認(会社の指定した医師による診断を含みます。)を行な います。この場合には、前項の規定にかかわらず、給付金を支払うべき期限は、その請 求に必要な書類が会社に到達した日の翌日からその日を含めて45日を経過する日としま す。
さらに見せる

28 さらに読み込む

_121_積立利率変動型終身保険普通保険約款_主約01.indd

_121_積立利率変動型終身保険普通保険約款_主約01.indd

第32条(主契約が無解約返戻金逓減定期保険の場合の取扱) この特約が無解約返戻金逓減定期保険に付加されている場合には、保険契約者が被保険者と同一の場合 で、請求を行う意思表示が困難である等の特別の事情があるために、保険契約者が保険料の払込免除を請 求できないときは、主約款に定める代理請求に関する規定を準用して、主契約の代理請求人がこの特約の 保険料の払込免除を代理請求できるものとします。この場合、第17条(請求手続)に定める代理請求に関 する規定は適用しません。
さらに見せる

28 さらに読み込む

Microsoft Word - 【全量】TSマーク貼付自転車傷害保険普通保険約款.doc

Microsoft Word - 【全量】TSマーク貼付自転車傷害保険普通保険約款.doc

⑤ ①から④までのほか、他の保険契約等の有無および内容、損害について被保険者が 有する損害賠償請求権その他の債権および既に取得したものの有無および内容等、当 社が支払うべき保険金の額を確定するために確認が必要な事項 (2) ( 1) の確認をするため、次に掲げる特別な照会または調査が不可欠な場合には、(1) の規定にかかわらず、当社は、請求完了日 (注1) からその日を含めて次に掲げる日数 (注2) を経過する日までに、保険金を支払います。この場合において、当社は、確認が必要な 事項およびその確認を終えるべき時期を被保険者または保険金を受け取るべき者に対し て通知するものとします。
さらに見せる

34 さらに読み込む

終身医療保険(無配当・無解約返戻金型)普通保険約款

終身医療保険(無配当・無解約返戻金型)普通保険約款

6. 手術給付金の支払事由 19 に関する規定にかかわる法令等の改正または医療技術の変化があり、そ の改正または変化が手術給付金の支払事由に関する規定に影響を及ぼすと認めた場合は、主務官 庁の認可を得て、この保険契約の保険料および給付金額を変更することなく手術給付金の支払事 由に関する規定を変更することがあります。変更するときは、会社は、手術給付金の支払事由に 関する規定を変更する日(以下本項において「変更日」といいます。 )の 2 か月前までに契約者に その旨を通知します。ただし、正当な理由によって 2 か月前までに通知できないときは、変更日 前に通知します。
さらに見せる

20 さらに読み込む

目 次 1. お知らせ 1 2. 定款 5 3. 新団体定期保険 (H12) 普通保険約款 新団体定期保険傷害特約 (H12) 新団体定期保険交通災害特約 (H12) 新団体定期保険災害保障特約 (H12) 新団体定期保険災害割増特約 (H12) 42

目 次 1. お知らせ 1 2. 定款 5 3. 新団体定期保険 (H12) 普通保険約款 新団体定期保険傷害特約 (H12) 新団体定期保険交通災害特約 (H12) 新団体定期保険災害保障特約 (H12) 新団体定期保険災害割増特約 (H12) 42

3 当会社は、前項以外の書類の提出を求め、または前項の提出書類の一部の省略を認めることがあります。 (特約高度障害保険金の支払) 第10条 当会社は、この特約の被保険者がその被保険者についてのこの特約の責任開始期(復活の取扱が行われた 後は、最後の復活の際の責任開始期とします。以下同じ。)以後の傷害または疾病によって、この特約の保険期 間中に、別表に定める高度障害状態(以下「高度障害状態」といいます。)のいずれかになった場合に、その被 保険者について定められた特約死亡保険金額と同額の特約高度障害保険金をその被保険者(特約死亡保険金受取 人が保険契約者の場合には、保険契約者)に支払います。この場合、その被保険者についてのこの特約の責任開 始期前にすでに生じていた障害状態に、この特約の責任開始期以後の傷害または疾病(責任開始期前にすでに生 じていた障害状態の原因となった傷害または疾病と因果関係のない傷害または疾病に限ります。)を原因とする 障害状態が新たに加わって高度障害状態になったときを含みます。
さらに見せる

94 さらに読み込む

種類番号 30 ご契約のしおり 定款 約款 5 年ごと利差配当付災害死亡重点保障型定期保険 5 年ごと利差配当付介護一時金保険 ( 返戻金なし型 )(2012) 5 年ごと利差配当付普通定期保険 無配当普通定期保険 ( 低解約返戻金型 ) 普通定期保険集団扱普通定期保険 この冊子には ご契約にともな

種類番号 30 ご契約のしおり 定款 約款 5 年ごと利差配当付災害死亡重点保障型定期保険 5 年ごと利差配当付介護一時金保険 ( 返戻金なし型 )(2012) 5 年ごと利差配当付普通定期保険 無配当普通定期保険 ( 低解約返戻金型 ) 普通定期保険集団扱普通定期保険 この冊子には ご契約にともな

を受け、また他の各生命保険会社等からの照会に対し、情報を提供すること(以下「相互照会」といいます) があります。相互照会される情報は下記のものに限定され、ご請求に係る傷病名その他の情報が相互照会され ることはありません。また、相互照会に基づき各生命保険会社等に提供された情報は、相互照会を行った各生 命保険会社等によるお支払い等の判断の参考とするため利用されることがありますが、その他の目的のために 利用されることはありません。照会を受けた各生命保険会社等において、相互照会事項記載の情報が存在しな かったときは、照会を受けた事実は消去されます。各生命保険会社等は「支払査定時照会制度」により知り得 た情報を他に公開しません。
さらに見せる

76 さらに読み込む

2010 年 1 月改定 G3647 賃貸住宅総合保険 ご契約のしおり 賃貸住宅総合保険普通保険約款 地震保険普通保険約款 特約 この ご契約のしおり は 賃貸住宅総合保険普通保険約款 地震保険普通保険約款および特約について 重要な事項をご説明したものです この ご契約のしおり は 保険証券と同様に

2010 年 1 月改定 G3647 賃貸住宅総合保険 ご契約のしおり 賃貸住宅総合保険普通保険約款 地震保険普通保険約款 特約 この ご契約のしおり は 賃貸住宅総合保険普通保険約款 地震保険普通保険約款および特約について 重要な事項をご説明したものです この ご契約のしおり は 保険証券と同様に

(2)当会社は、(1)に定める期間内に未払込保険料の全額が払い込まれなかった場合 には、集金不能日または解除日から未払込保険料の全額を領収するまでの間に生じた 事故による損害に対しては、保険金を支払いません。 (3)当会社は、(1)に定める期間内に未払込保険料の全額が払い込まれない場合は、 保険契約者に対する書面による通知をもって、この保険契約を解除することができま す。ただし、積立基本特約付帯契約またはこれに付帯される地震保険契約の場合に おいては、未払込保険料について、積立基本特約第4条(第2回以後の保険料の払 込猶予および契約の効力)(2)および第5条(保険料の振替貸付)または積立追 加特約(地震保険用)第6条(第2回以後の保険料の払込猶予および契約の効力) (2) および第7条(保険料の振替貸付)の規定を準用します。この場合、積立基本特約 または積立追加特約(地震保険用)を次のとおり読み替えるものとします。 ① 積立基本特約第4条(2)の規定中「払込猶予期間」とあるのは「集金不能日
さらに見せる

51 さらに読み込む

主 089 限定告知型終身保険R

主 089 限定告知型終身保険R

5.団体扱い 所属団体を通じ払い込む方法 [2] 6.クレジットカード扱い 会社の指定するクレジットカード発行会社のクレジットカードにより払い込む方法 ② 前項第3号の払込方法(経路)による場合で払込期月内に保険料の払込みがないときは、猶予期間内に前項第1号 の払込方法(経路)または会社の指定する払込方法(経路)により払い込んでください。ただし、あらかじめ保険契 約者から保険料払込みの用意の申出があったときは、猶予期間内でも集金担当者を派遣します。
さらに見せる

18 さらに読み込む

Microsoft Word - 海外旅行傷害普通保険約款.doc

Microsoft Word - 海外旅行傷害普通保険約款.doc

当会社は、被保険者が責任期間中に傷害を被った場合は、その傷害が業務上の事由または通勤によらないものである場合に限り、 この補償条項、第6章基本条項、傷害死亡特約、傷害後遺障害特約および普通保険約款の規定に従い、保険金を支払います。 第3条(保険金を支払う場合―その2) (1)当会社は、被保険者が前条の傷害を被り、その直接の結果として、医師の治療(注1)を要した場合は、次のいずれかに掲げる 金額を傷害治療費用保険金として被保険者に支払います。ただし、社会通念上妥当な部分で、かつ保険事故と同等のその他の事故に 対して通常負担する金額相当額(注2)とします。また傷害の原因となった事故の日からその日を含めて180日以内に要した費用に 限ります。
さらに見せる

58 さらに読み込む

Show all 10000 documents...