平成16 年度 武蔵野市貸借対照表

Top PDF 平成16 年度 武蔵野市貸借対照表:

平成23年度貸借対照表

平成23年度貸借対照表

基 本 財 産 合 計 69,727 4,57 6,837,632 4,572,776 5,000,000 2,000,60 500,000 ,000,000 270,630 3,876,47 3,500 255,330 4,637,834 ,500 5,450

11 さらに読み込む

平成27年度財務書類pdf 財務諸表(貸借対照表,行政コスト計算書,純資産変動計算書,資金収支計算書) | 函館市

平成27年度財務書類pdf 財務諸表(貸借対照表,行政コスト計算書,純資産変動計算書,資金収支計算書) | 函館市

公共資産処分 源増 貸借対照 け 公共資産 除去 売却 伴う 源 変動 貸付金等 源投入 貸借対照 け 貸付金等 支出 伴う 源 変動 貸付金回収等 源増 貸借対照 け 貸付金等 回収 伴う 源 変動 減価償却 源増 減価償却 公共資産等整備 源 他一般 源等へ 振替

28 さらに読み込む

2018 DISCLOSURE 貸借対照表 損益計算書及び剰余金処分計算書 貸借対照表 ( 資産の部 ) ( 単位 : 百万円 ) 貸借対照表 ( 負債及び純資産の部 ) ( 単位 : 百万円 ) 資産勘定 平成 28 年 3 月 31 日現在 平成 29 年 3 月 31 日現在 平成 30 年

2018 DISCLOSURE 貸借対照表 損益計算書及び剰余金処分計算書 貸借対照表 ( 資産の部 ) ( 単位 : 百万円 ) 貸借対照表 ( 負債及び純資産の部 ) ( 単位 : 百万円 ) 資産勘定 平成 28 年 3 月 31 日現在 平成 29 年 3 月 31 日現在 平成 30 年

1. 記載金額は百万円未満を切り捨てて表示しております。 2. 有価証券の評価は、満期保有目的の債券については移動平均法 による償却原価法(定額法)、子会社・子法人等株式及び関連法 人等株式については移動平均法による原価法、その他有価証 券のうち時価のある株式及び投資信託については、決算月ヶ 月平均に基づいた市場価格等に、その他については決算日の 市場価格等に基づく時価法(売却原価は主として移動平均法に より算定)、時価を把握することが極めて困難と認められるも のについては移動平均法による原価法又は償却原価法により 行っております。なお、その他有価証券の評価差額については、 全部純資産直入法により処理しております。
さらに見せる

6 さらに読み込む

平成 28 年度貸借対照表 平成 29 年 3 月 31 日現在 公益財団法人神奈川県下水道公社

平成 28 年度貸借対照表 平成 29 年 3 月 31 日現在 公益財団法人神奈川県下水道公社

     (うち特定資産への充当額) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)      正味財産合計 0 0 16,373,641 0 0 0 16,373,641 120,911,363 0 137,285,004      負債及び正味財産合計 782,312,230 197,588,358 17,474,094 8,228 0 0 997,382,910 680,237,668 0 1,677,620,578 貸  借  対  照    内  訳   平 成 29 年 3 月 31 日 現 在

18 さらに読み込む

平成20年度財務書類 財務諸表(貸借対照表,行政コスト計算書,純資産変動計算書,資金収支計算書) | 函館市

平成20年度財務書類 財務諸表(貸借対照表,行政コスト計算書,純資産変動計算書,資金収支計算書) | 函館市

・ 4ページの貸借対照(普通会計)を見ると,では,3,842億95百万円の資産(資産合計)を形  成してきましたが,そのうち,977億47百万円(純資産合計)については,これまでの世代の負担で  既に支払いが済んでおり,残りの,865億48百万円(負債合計)については,これからの世代の負担  となり,今後の債務を返済していくことになります。

27 さらに読み込む

平成26年度財務書類 財務諸表(貸借対照表,行政コスト計算書,純資産変動計算書,資金収支計算書) | 函館市

平成26年度財務書類 財務諸表(貸借対照表,行政コスト計算書,純資産変動計算書,資金収支計算書) | 函館市

公共資産除売却損益 公共資産 売却等 伴う公共資産計 売却 差 投資損益 貸借対照 け 投資損失引当金 前 度 増減 科目振替 純資産 構成 科目相互間 変動 明示 項目 公共資産整備 源投入 貸借対照 け 公共資産 整備 伴う 源 変動

29 さらに読み込む

満期保有目的の債券 貸借対照表計上額 貸借対照表計上額 が貸借対照表計上額を超えるもの 610, ,963 54, , ,797 91,076 公社債 519, ,895 48, , ,414 85,165 外国証券 - - -

満期保有目的の債券 貸借対照表計上額 貸借対照表計上額 が貸借対照表計上額を超えるもの 610, ,963 54, , ,797 91,076 公社債 519, ,895 48, , ,414 85,165 外国証券 - - -

貨関連△43,008百万円、株式関連1,212百万円)、繰延ヘッジ適用分のうち債券関連の金利変動以外の差損益(平成25年度末△422百万円、 平成26年度末△263百万円)、及びヘッジ会計非適用分の差損益は損益計算書に計上されております。 ②ヘッジ会計が適用されていないもの ○金利関連

10 さらに読み込む

6. 個別中間財務諸表等 (1) 中間貸借対照表 末 ( 平成 17 年 6 月 30 日 ) 末 ( 平成 18 年 6 月 30 日 ) 対前中間期比 の要約貸借対照表 ( 平成 17 年 12 月 31 日 ) 区分 注記番号 構成比 構成比 増減 構成比 ( 資産の部 ) Ⅰ 流動資産 1.

6. 個別中間財務諸表等 (1) 中間貸借対照表 末 ( 平成 17 年 6 月 30 日 ) 末 ( 平成 18 年 6 月 30 日 ) 対前中間期比 の要約貸借対照表 ( 平成 17 年 12 月 31 日 ) 区分 注記番号 構成比 構成比 増減 構成比 ( 資産の部 ) Ⅰ 流動資産 1.

当座貸越極度額 4,300,000千円 借入実行残高  450,000 差引額 3,850,000  3.当社は、運転資金の効率的な調達を行 うため、取引銀行10行と当座貸越契約を 締結しております。これらの契約に基づ く当事業年度末の借入未実行残高は次の とおりであります。    

13 さらに読み込む

平成26年度武蔵野市の教育 6.図書館

平成26年度武蔵野市の教育 6.図書館

3‐0 映画会 中学生以上を対象に名作映画等に親しむ機会を提供しています。 館 名 名称 開催月・曜日 時 間 中 央 土曜の午後の映画会 毎月第4土曜日 午後2時 30 分から 吉祥寺 黄昏時の映画会 偶数月の第2木曜日 午後5時 15 分から プレイス シネマプレイス 奇数月の第3日曜日(変更あり) 午後2時 30 分から

11 さらに読み込む

貸借対照表、損益計算書 財務諸表 | フィールズ株式会社

貸借対照表、損益計算書 財務諸表 | フィールズ株式会社

当連結会計年度において、前連結会計年度まで非連結子法人等でありました D3DB S.r.l.を重要性の観点 より連結の範囲に含めております。 ジェイ坂崎マーケティング㈱につきましては、 当連結会計年度において、 株式を取得したことにより、新たに連結の範囲に含めております。なお、当連結会計年度において、 トータ ル・ワークアウト㈱と新規連結子法人等のジェイ坂崎マーケティング㈱は、 平成 17 年 10 月 1 日付けでプロ フェッショナル・マネージメント㈱を存続会社として合併したため、連結子法人等から除外しております。 プロフェッショナル・マネージメント㈱は、合併後の商号をジャパン・スポーツ・マーケティング㈱に変更 しております。D3Publisher of Europe Ltd.につきましては、当連結会計年度に新たに設立したことにより 連結の範囲に含めております。 また、 前連結会計年度において連結子法人等でありました㈱ハートラインに つきましては、 保有株式の全部を売却したことにより、 当連結会計年度から連結子法人等に該当しなくなり ました。
さらに見せる

7 さらに読み込む

貸借対照表、損益計算書 財務諸表 | フィールズ株式会社

貸借対照表、損益計算書 財務諸表 | フィールズ株式会社

Ⅸ. その他の注記 1. 役員退職慰労引当金 役員報酬 体系の見直し の一環として 、報酬の後 払い的 要素が強く業 績に連動 し ない 退職慰労 金制度を 、平成 18 年6月 28 日開催の第 18回定時株 主総会終 結の時 を もって廃止いたしました。

10 さらに読み込む

貸借対照表、損益計算書 財務諸表 | フィールズ株式会社

貸借対照表、損益計算書 財務諸表 | フィールズ株式会社

(3) ストック・オプション等に関する会計基準 当連結会計 年度から、 「ストック・ オプション等に関する 会計基準」 (企業会 計 基準 委員会 平 成17年 12 月27日 企 業会計基準 第8号)及び「 ストック・ オプシ ョ ン 等 に 関す る 会 計基 準 の 適用 指 針 」 (企 業 会 計基 準 委 員会 平 成 17年 12 月 27日 企業会計基準適用指針第11号)を適用しております。

11 さらに読み込む

貸借対照表、損益計算書 財務諸表 | フィールズ株式会社

貸借対照表、損益計算書 財務諸表 | フィールズ株式会社

当事業年度から、平成19年3月31日以前に取得したものについては、償却可能限 度額まで償却が終了した翌事業年度から5年間で均等償却する方法によっておりま す。 なお、この変更による損益に与える影響は軽微であります。 2. 当座貸越契約について

10 さらに読み込む

目 次 高山市財務諸表について 1 一般会計等財務諸表貸借対照表 6 行政コスト計算書 8 純資産変動計算書 10 資金収支計算書 12 全体財務諸表貸借対照表 14 行政コスト計算書 15 純資産変動計算書 16 資金収支計算書 17 連結財務諸表貸借対照表 18 行政コスト計算書 19 純資産変

目 次 高山市財務諸表について 1 一般会計等財務諸表貸借対照表 6 行政コスト計算書 8 純資産変動計算書 10 資金収支計算書 12 全体財務諸表貸借対照表 14 行政コスト計算書 15 純資産変動計算書 16 資金収支計算書 17 連結財務諸表貸借対照表 18 行政コスト計算書 19 純資産変

資産の2,35億3千万円のうち、,759億2千万円が土地、建物等の有形固定資産となっ ています。前年度と比較して4億円減となっていますが、これは道路整備事業9億7千万円、駅 周辺土地区画整理事業5億9千万円、県道の市道編入5億円などにより総額47億9千万円の資産 が増加しましたが、減価償却により56億2千万円、久々野支所庁舎の解体や普通財産の売却など除 却・売却により5億円、総額62億8千万円の資産が減少したことによるものです。
さらに見せる

32 さらに読み込む

平成 2 8 年度分 自平成 28 年 7 月 1 日至平成 29 年 6 月 30 日 貸借対照表貸借対照表附属明細書財務諸表に対する注記正味財産増減計算書正味財産増減計算書内訳書財産目録 公益財団法人広島平和ライオンズクラブ福祉事業団

平成 2 8 年度分 自平成 28 年 7 月 1 日至平成 29 年 6 月 30 日 貸借対照表貸借対照表附属明細書財務諸表に対する注記正味財産増減計算書正味財産増減計算書内訳書財産目録 公益財団法人広島平和ライオンズクラブ福祉事業団

公益財団法人広島平和ライオンズクラブ福祉事業団 .基本財産の明細 基本財産の明細は、財務諸表に対する注記に記載しているので省略する。 2.引当金の明細 該当ありません。

7 さらに読み込む

目 次 1. 貸借対照表 2. 貸借対照表内訳表 3. 正味財産増減計算書 4. 正味財産増減計算書内訳表 5. キャッシュ フロー計算書 6. 財務諸表に対する注記 7. 附属明細書 8. 財産目録

目 次 1. 貸借対照表 2. 貸借対照表内訳表 3. 正味財産増減計算書 4. 正味財産増減計算書内訳表 5. キャッシュ フロー計算書 6. 財務諸表に対する注記 7. 附属明細書 8. 財産目録

特定資産 退職給付引当資産 定期預金 七十七銀行仙台役所支店 10,000,000 普通預金 七十七銀行仙台役所支店 57,460,787 七十七銀行仙台役所支店 29,911,000 仙台債(平成25年) 〃 49,975,000 退職給付引当資産小計 147,346,787

14 さらに読み込む

第104期末(平成18年3月31日現在)貸借対照表

第104期末(平成18年3月31日現在)貸借対照表

なお、平成 19 年度税制改正に伴い、平成 19 年4月日以後に取得した有形固定資産については、改正 後の法人税法に基づく償却方法により減価償却費を計上しております。この変更により、経常利益及び税 金等調整前中間純利益は、従来の方法によった場合に比べ8百万円減少しております。 また、当中間連結会計期間より、平成 19 年3月 31 日以前に取得した有形固定資産については、償却可 能限度額に達した連結会計年度の翌連結会計年度以後、残存簿価を5年間で均等償却しております。この 変更により経常利益及び税金等調整前中間純利益は、従来の方法によった場合に比べ 23 百万円減少してお ります。
さらに見せる

16 さらに読み込む

6. 個別中間財務諸表等 (1) 中間貸借対照表 末 ( 平成 16 年 6 月 30 日 ) 末 ( 平成 17 年 6 月 30 日 ) 対前中間期比 の要約貸借対照表 ( 平成 16 年 12 月 31 日 ) 区分 注記番号 増減 ( 千円 ) ( 資産の部 ) Ⅰ 流動資産 1. 現金及び

6. 個別中間財務諸表等 (1) 中間貸借対照表 末 ( 平成 16 年 6 月 30 日 ) 末 ( 平成 17 年 6 月 30 日 ) 対前中間期比 の要約貸借対照表 ( 平成 16 年 12 月 31 日 ) 区分 注記番号 増減 ( 千円 ) ( 資産の部 ) Ⅰ 流動資産 1. 現金及び

代表者 役職名 代表取締役 氏名 伊井田 栄吉 問い合わせ先 責任者役職名 取締役社長室長 氏名 高塚 輝三 TEL  (03)356-22 決算取締役会開催日 平成17年8月12日 中間配当制度の有無 有

7 さらに読み込む

平成28年度決算報告  hfma Jimdoページ 平成28年度 貸借対照表

平成28年度決算報告 hfma Jimdoページ 平成28年度 貸借対照表

一般社団法人 北海道ファ リティマネ メント協会. 単位 円[r]

1 さらに読み込む

第1期(平成21年3月31日現在)貸借対照表

第1期(平成21年3月31日現在)貸借対照表

10.関係会社に対する金銭債権総額 19,646 百万円 11.株式会社日本政策金融公庫法第 47 条の定めにより剰余金の配当に制限を受けております。 同法第 41 条各号に掲げる業務に係るそれぞれの勘定において、毎事業年度の決算において 計上した剰余金の額が零を上回るときは、当該剰余金のうち政令で定める基準により計算し た額を準備金として政令で定める額となるまで積み立て、なお残余があるときは、その残余 の額を当該事業年度終了後三月以内に国庫に納付しなければならないものとされております。 なお、同法第 41 条各号に掲げる業務に係るそれぞれの勘定において、毎事業年度の決算にお いて計上した剰余金の額が零を下回るときは、資本準備金及び利益準備金を当該剰余金の額 が零となるまで取り崩して整理しなければならないものとされております。
さらに見せる

81 さらに読み込む

Show all 10000 documents...