四半期決算短信

Top PDF 四半期決算短信:

平成30年3月期第3四半期決算短信 IR情報:決算短信・四半期決算 木村化工機

平成30年3月期第3四半期決算短信 IR情報:決算短信・四半期決算 木村化工機

木村化工機㈱(6378) 平成30年3月期 第3四半期決算短信 - 3 - ③ エネルギー・環境事業 原子力を含むエネルギー・環境関連機器の設計・製作・設置工事を行うエネルギー・環境事業につきまし ては、再稼働に向けた安全審査に進捗が見られる原子力発電所および核燃料サイクル施設関連では新規制基 準対応への工事、また、福島原子力発電所関連では廃棄物処理に関する設備等の受注が大幅に伸びました。 その結果、受注高は 5,660百万円と前年同四半期に比べ 3,978百万円の増加(+ 236.6%)、売上高は 2,283百万円と前年同四半期に比べ 711百万円の増加(+45.3%)となり、セグメント損失(営業損失)は 3百万円(前年同四半期はセグメント損失(営業損失)15百万円)となりました。
さらに見せる

12 さらに読み込む

第3四半期決算短信 決算短信 | IR資料 | サンデン

第3四半期決算短信 決算短信 | IR資料 | サンデン

サンデンホールディングス株式会社(6444) 平成30年3月期 第3四半期決算短信 1.当四半期決算に関する定性的情報 (1)経営成績に関する説明 当第3四半期連結累計期間の世界経済は、米国の政策を巡る不安や地政学的リスクの高まりなどによる先行き 不透明感、中国経済の減速懸念などあるものの、先進国を中心に緩やかな回復傾向が続きました。一方、我が国 経済は、海外経済の不確実性が高まるなど懸念材料を抱えた状況が続いているものの、緩やかな回復基調で推移 しております。
さらに見せる

11 さらに読み込む

第2四半期決算短信 決算短信|株式会社ユビテック

第2四半期決算短信 決算短信|株式会社ユビテック

※ 業績予想の適切な利用に関する説明、その他特記事項 本資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判 断する一定の前提に基づいており、実際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。業績予想の 前提となる条件及び業績予想のご利用にあたっての注意事項等については、四半期決算短信(添付資料)3ページ 「1.当四半期決算に関する定性的情報(3)連結業績予想などの将来予測情報に関する説明」をご覧ください。
さらに見せる

12 さらに読み込む

第3四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

第3四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

※  業績予想の適切な利用に関する説明、その他特記事項 本資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判 断する一定の前提に基づいており、実際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。業績予想の前 提となる条件及び業績予想のご利用にあたっての注意事項等については、添付資料P.3「1.当四半期決算に関す る定性的情報(3)連結業績予想などの将来予測情報に関する説明」をご覧ください。
さらに見せる

13 さらに読み込む

第2四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

第2四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

当第2四半期連結累計期間は、前連結会計年度に引き続き、FC加盟店への集客対策として全国統一施策を実施 しております。まず、平成26年11月より、世界的にも人気の高いスペインプロサッカーチームのFCバルセロナと スポンサー契約を締結し、FCバルセロナを起用した大型プロモーションを実施いたしました。また、プロモーシ ョンの一環として、平成26年12月より、FCバルセロナを起用した新CMの放送を開始いたしました。更に、FC バルセロナのオリジナルグッズをプレゼントするキャンペーンを実施いたしました。
さらに見せる

16 さらに読み込む

第1四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

第1四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

2.サマリー情報(注記事項)に関する事項 (1)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示 (企業結合に関する会計基準等の適用) 「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日。以下「企業結合会計基準」とい う。)、「連結財務諸表に関する会計基準」(企業会計基準第22号 平成25年9月13日。以下「連結会計基準」と いう。)及び「事業分離等に関する会計基準」(企業会計基準第7号 平成25年9月13日。以下「事業分離等会計 基準」という。)等を、当第1四半期連結会計期間から適用し、支配が継続している場合の子会社に対する当社の 持分変動による差額を資本剰余金として計上するとともに、取得関連費用を発生した連結会計年度の費用として計 上する方法に変更いたしました。また、当第1四半期連結会計期間の期首以後実施される企業結合については、暫 定的な会計処理の確定による取得原価の配分額の見直しを企業結合日の属する四半期連結会計期間の四半期連結財 務諸表に反映させる方法に変更いたします。加えて、四半期純利益等の表示の変更及び少数株主持分から非支配株 主持分への表示の変更を行っております。当該表示の変更を反映させるため、前第1四半期連結累計期間及び前連 結会計年度については、四半期連結財務諸表及び連結財務諸表の組替えを行っております。
さらに見せる

12 さらに読み込む

第1四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

第1四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

このような環境の下、当社グループは、平成27年9月期からの3ヵ年の「第2次中期経営計画」を策定し、新た な事業成長に向けた取組みを実行してまいりました。当第1四半期連結累計期間におきましては、中期経営計画の 成長戦略である賃貸住宅仲介業店舗数No.1を誇る「アパマンショップ」ブランドの最大限の活用や、本業と位 置 づけ てい る斡 旋事 業 と プロ パ ティ ・マ ネジ メン ト事 業の シ ナジ ーに よる事業 の 強化 ・拡 大を 図って まい りま し た。
さらに見せる

12 さらに読み込む

第2四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

第2四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日。以下「企業結合会計基準」とい う。)、「連結財務諸表に関する会計基準」(企業会計基準第22号 平成25年9月13日。以下「連結会計基準」と いう。)及び「事業分離等に関する会計基準」(企業会計基準第7号 平成25年9月13日。以下「事業分離等会計 基準」という。)等を、第1四半期連結会計期間から適用し、支配が継続している場合の子会社に対する当社の持 分変動による差額を資本剰余金として計上するとともに、取得関連費用を発生した連結会計年度の費用として計上 する方法に変更いたしました。また、第1四半期連結会計期間の期首以後実施される企業結合については、暫定的 な会計処理の確定による取得原価の配分額の見直しを企業結合日の属する四半期連結会計期間の四半期連結財務諸 表に反映させる方法に変更しております。加えて、四半期純利益等の表示の変更及び少数株主持分から非支配株主 持分への表示の変更を行っております。当該表示の変更を反映させるため、前第2四半期連結累計期間及び前連結 会計年度については、四半期連結財務諸表及び連結財務諸表の組替えを行っております。
さらに見せる

14 さらに読み込む

第3四半期決算短信 決算短信 | ワタベウェディング

第3四半期決算短信 決算短信 | ワタベウェディング

1.当四半期決算に関する定性的情報 (1)経営成績に関する説明 当第3四半期連結累計期間における運営状況と経営成績について、「リゾート挙式」におきましては、ハワイ・ ワイキキ地区に平成29年5月にオープンした「ラニレア チャペル」、沖縄本島から車で行ける利便性と美しい景 観が魅力の古宇利島に平成30年7月にオープンする「古宇利島 空と海の教会」などの挙式施設の新設に加え、そ の他エリアにおいても主要施設のリノベーションなどを積極的に行い、多様化するお客様のニーズに合わせた付加 価値の高い商品を投入し、販売力の強化に努めました。また、一時営業休止中のハワイの主力挙式施設「コオリ ナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ」の平成30年10月リニューアルオープンを発表するなど、更なる顧客獲得 に向けた商品ラインナップの強化を図りました。
さらに見せる

12 さらに読み込む

第2四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

第2四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

し 当第 四半期連結会計期間 賃 斡旋加盟契約店舗数 エ年③店舗 直営店含 ン加盟契約パヴケ 前 年同期比年イ店舗増 を展開し おります。取 当第 四半期連結累計期間 ゚ドブンクミッハ ノメンチ 更 る認知度向 ため テヤニ 映 加え 前連結会計年度 引 倒的 o.1 をテヴブ 加盟店 集客対策 し 全国統一キ ホンヒヴンを実施し おります。 成平年年 ら 成平ィ年 ま 人気゚゜チャエャヴハグズ託ィ③ カメピヤ ヴクミンした ゚ドブンィ③キホンヒヴン を実施いたしました。そ ケヴドヴ Tヤヴケ 参戦中 近藤ヤヴクンエチヴヘ カメピヤヴクミンした 近藤ヤヴクンエ公式エッゲハヤゴンダキホンヒヴン メア ッェケ㈱ 提携 より 賃 物件 家電を設置した家電部屋等を実施 多数 響を獲得いたしました。取
さらに見せる

17 さらに読み込む

第3四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

第3四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

 2) 本業への経営資源の集中による安定した収益構造の確立 当社グループのコア事業であり、市場環境に大きく左右されにくい斡旋事業及びプロパティ・マネジメント事業に 人員及び経営資源を集中し、安定した収益構造の確立を進めてまいりました。その結果、斡旋事業は主に直営店での 契約数並びに付帯商品等の関連サービス収入の増加により、前第3四半期連結累計期間における営業利益5億40百万 円に対しまして、当第3四半期連結累計期間における営業利益は6億円、プロパティ・マネジメント事業は主に入居 率の改善により、前第3四半期連結累計期間における営業利益4億54百万円に対しまして、当第3四半期連結累計期 間における営業利益は5億30百万円となり、コア事業の収益改善が進んできております。
さらに見せる

13 さらに読み込む

第3四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

第3四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

(3)会計処理の原則・手続、表示方法等の変更の概要 … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 6 3.四半期連結財務諸表 … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 7 (1)四半期連結貸借対照表 … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 7 (2)四半期連結損益計算書 … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 9
さらに見せる

14 さらに読み込む

第3四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

第3四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

2.サマリー情報(注記事項)に関する事項 (1)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示 (企業結合に関する会計基準等の適用) 「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日。以下「企業結合会計基準」とい う。)、「連結財務諸表に関する会計基準」(企業会計基準第22号 平成25年9月13日。以下「連結会計基準」と いう。)及び「事業分離等に関する会計基準」(企業会計基準第7号 平成25年9月13日。以下「事業分離等会計 基準」という。)等を、第1四半期連結会計期間から適用し、支配が継続している場合の子会社に対する当社の持 分変動による差額を資本剰余金として計上するとともに、取得関連費用を発生した連結会計年度の費用として計上 する方法に変更いたしました。また、第1四半期連結会計期間の期首以後実施される企業結合については、暫定的 な会計処理の確定による取得原価の配分額の見直しを企業結合日の属する四半期連結会計期間の四半期連結財務諸 表に反映させる方法に変更しております。加えて、四半期純利益等の表示の変更及び少数株主持分から非支配株主 持分への表示の変更を行っております。当該表示の変更を反映させるため、前第3四半期連結累計期間及び前連結 会計年度については、四半期連結財務諸表及び連結財務諸表の組替えを行っております。
さらに見せる

12 さらに読み込む

第3四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

第3四半期決算短信 PDF 決算短信 | APAMAN株式会社

2)本業(コア事業)への経営資源の集中による安定した収益構造の確立 当社グループのコア事業であり、市場環境に大きく左右されにくい斡旋事業及びプロパティ・マネジメント事 業に人員及び経営資源を集中し、安定した収益構造の確立を進めてまいりました。その結果、斡旋事業は主に賃 貸斡旋加盟店舗数、直営店契約件数及び関連サービス収入の増加により、前第3四半期連結累計期間における営 業利益13億91百万円に対しまして、当第3四半期連結累計期間における営業利益は12億63百万円(前年同期比1 億28百万円の減少)、プロパティ・マネジメント事業は事業譲渡及び不動産売却等により管理戸数が減少したも のの、売上原価及び販売管理費の低減施策の推進により、前第3四半期連結累計期間における営業利益6億71百 万円に対しまして、当第3四半期連結累計期間における営業利益は7億56百万円(前年同期比85百万円の増加) となり、コア事業の収益が前連結会計年度に引き続き堅調に推移しております。
さらに見せる

16 さらに読み込む

第2四半期決算短信 決算短信|投資家情報 | TSI HOLDINGS

第2四半期決算短信 決算短信|投資家情報 | TSI HOLDINGS

成「4 「 期第「四半期連結 計期間 成「」 」 1日 成「」 8 」1日ま 連結経営成績 基 礎 株式会社サンエ ンタ ショ 決算期 8 成「」 8 期第4四半期連結会計期 間 成「」 【 1日 成「」 8 」1日ま 連結経営成績 連結し ます 当 四半期連結会計期間 成「」 【 1日 成「」 8 」1日ま 当社設立後最初 四半期連結会 計期間 す 第「四半期連結会計期間 し 記載し ます

16 さらに読み込む

2018年3月期 第3四半期決算短信 決算短信・四半期概況|IR情報|セメダイン

2018年3月期 第3四半期決算短信 決算短信・四半期概況|IR情報|セメダイン

当第3四半期連結累計期間における当社グループ関連業界は、建築土木関連市場では、ビル建設関連需要が低調 であったことに加え、新設住宅着工戸数が減少するなど低調に推移いたしました。工業関連市場では、中国をはじ めとするアジア諸国における電子部品関連市場の復調が続くなど引き続き堅調に推移いたしました。一般消費者関 連市場では、国内の雇用情勢に改善が見られ、個人消費も緩やかに持ち直すなど回復基調で推移しました。
さらに見せる

11 さらに読み込む

第3四半期決算短信 決算短信|投資家情報 | TSI HOLDINGS

第3四半期決算短信 決算短信|投資家情報 | TSI HOLDINGS

年. 四半期連結財務諸表 …………………………………………………………………… (1) 四半期連結貸借対照表 ……………………………………………………………… (平) 四半期連結損益計算書 ……………………………………………………………… 第 四半期連結 計期間 …………………………………………………………

16 さらに読み込む

第1四半期決算短信 決算短信|投資家情報 | TSI HOLDINGS

第1四半期決算短信 決算短信|投資家情報 | TSI HOLDINGS

四半期連結 諸表取……………………………………………………………………………………取 取 四半期連結 借対照表取………………………………………………………………………………取 取 四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書取…………………………………………取 取 四半期連結 諸表 関 る注記事 取……………………………………………………………取 取

12 さらに読み込む

第3四半期決算短信 決算短信 | 6430 ダイコク電機株式会社

第3四半期決算短信 決算短信 | 6430 ダイコク電機株式会社

むとともに、短期間での市場投入が可能な遊技機の企画提案を推進しました。 ま た、 先 行 き 不 透 明 な 市 場 環 境 の 変 化 に 対 応 す べ く、 コ ス ト 削 減 を 目 的 と し た 開 発 工 程 の 見 直 し や、 新 た な 商 材・コンテンツの提案活動に努めました。 この結果、当第3四半期連結累計期間の業績は、売上高279億84百万円(前年同期比16.2%減)、営業利益14億48

10 さらに読み込む

第3四半期決算短信 決算短信|IRライブラリー|愛媛銀行

第3四半期決算短信 決算短信|IRライブラリー|愛媛銀行

対象取締役に対して給付します。当該給付の時期 原則 して対象取締役の退任時 ります。 信 に残存する自行の株式 信 に残存する自行株式を 信 における帳簿価額 付随費用の金額を除く。)により純資産の 部に自己株式 して計上しています。当第3四半期連結会計期間末の当該自己株式の帳簿価額 2

9 さらに読み込む

Show all 10000 documents...