利用者カードは即時発行します

Top PDF 利用者カードは即時発行します:

2 利用者は 利用者カード及び利用者登録書を次により取り扱うものとします (1) 利用者は 利用者カードを受領した場合は 直ちに利用者カードの所定欄に署名 ( 団体の場合は団体名を記入 ) してください (2) 利用者は 利用者カード及び利用者登録書を慎重に取り扱い 破損 紛失 盗難等のないよう適切

2 利用者は 利用者カード及び利用者登録書を次により取り扱うものとします (1) 利用者は 利用者カードを受領した場合は 直ちに利用者カードの所定欄に署名 ( 団体の場合は団体名を記入 ) してください (2) 利用者は 利用者カード及び利用者登録書を慎重に取り扱い 破損 紛失 盗難等のないよう適切

(ナビダイヤルが利用できない場合、電話番号097-513-3386) ただし、土曜日、日曜日、祝日及び12月29日から1月3日までを除く平日のみの対応とます。 (2)Webフォームによる対応 原則として24時間受付 本システムのトップページ(https://yoyaku.e-kanagawa.lg.jp/Portal/Web/)からリンクてい ます。ただし、回答について、第1号の対応日時と同様とます

6 さらに読み込む

株式会社ビッグ富士 エブリィビッグデーモー子カード会員規約 1. 目的本規約は 株式会社ビッグ富士 ( 以下 当社 といいます ) が発行する モー子カード の利用条件について規定するものであり 会員が本カードを利用するにあたり適用されます 2. 会員当社に対し 当社所定の入会申込書等において本規約

株式会社ビッグ富士 エブリィビッグデーモー子カード会員規約 1. 目的本規約は 株式会社ビッグ富士 ( 以下 当社 といいます ) が発行する モー子カード の利用条件について規定するものであり 会員が本カードを利用するにあたり適用されます 2. 会員当社に対し 当社所定の入会申込書等において本規約

(1) 当社、破損・汚損等の理由により会員がモー子カードの再発行を希望、当社がこれを認めた場 合に限り、当該破損・汚損等カードと引き換えにカードを再発行ます。 (2) 当社、会員から紛失・盗難等によりモー子カードを喪失た旨の届け出があった場合、当該カード について、使用停止の措置をとるものとます。その際申し出から当社による利用停止措置が完了す るまでに一定期間を要することを会員了承するものとます。なお利用停止措置が完了する前に、 第三により不正利用された場合、またはその他なんらかの損害が生じた場合でも当社一切の責 任を負わないものとます。また、会員がカードの再発行を希望、当社がこれを認めた場合に限り、 カードを再発行ます。ただし、運転免許証または健康保険証など本人確認が可能な書類等のご 提示が必要となります
さらに見せる

6 さらに読み込む

3TestMaker4 が起動すると 桐原書店 TestMaker サーバログイン画面 が表示さ れます 利用者登録後に発行した 利用者 ID と登録時に設定いただいたパスワー ドを入力し ログイン ボタンをクリックします 利用者 ID とパスワードは 登録後に送付した 登録確認メール に記載されて

3TestMaker4 が起動すると 桐原書店 TestMaker サーバログイン画面 が表示さ れます 利用者登録後に発行した 利用者 ID と登録時に設定いただいたパスワー ドを入力し ログイン ボタンをクリックします 利用者 ID とパスワードは 登録後に送付した 登録確認メール に記載されて

●保存 作成たテストや作成途中のテストを保存するに、画面上部の「保存」ボタンをクリ ックます。テスト保存画面でテストの説明を入力て、「保存」をクリックます。 ※ここで保存たテストお使いの PC の TestMaker4 フォルダに保存されます。(保存 されたファイル他のソフトなどで読み込むことできません)テストファイル利 用 ID と連動ているので、他の ID では利用することできません。
さらに見せる

20 さらに読み込む

福岡教育大学生活協同組合 IC カード利用約款 第 1 章 IC カードの基本原則 福岡教育大学生活協同組合 (IC カードの定義 ) 第 1 条. この約款でいう大学生活協同組合 ( 以下 大学生協という ) の IC カードとは 以下の2 者をいい この約款では IC カードと呼称します また

福岡教育大学生活協同組合 IC カード利用約款 第 1 章 IC カードの基本原則 福岡教育大学生活協同組合 (IC カードの定義 ) 第 1 条. この約款でいう大学生活協同組合 ( 以下 大学生協という ) の IC カードとは 以下の2 者をいい この約款では IC カードと呼称します また

第28条 ミールカード利用組合員が、ミールカード利用期間中において解約する場合、以下の定めによることと ます。 (1). 中途退学、休学、留学、傷病等による長期入院などの理由によって1ヶ月を超える長期にわたり大学への 通学ができなくなった場合、もしくは生協が認めた場合において、生協、組合員からの事前もしくは事 後1年間以内の生協所定の手続きによる申し出を受けて、ミールカード代金からミールカード利用累計額 を差し引いた残額を返金することとます。ここで言う事後と、大学への通学ができなくなった時、もしく 生協が認めた時を基準とます
さらに見せる

8 さらに読み込む

とができるものとします カードが無効になったときにおいて 会員が 当社の行なう不正使用に関する調査に協力し 当社所定の方法により本人利用確認ができたときには 当社は当該無効登録を解除し また 本人利用確認ができないときでも 当社が認めたときには 当社は当該会員に対し新たにカードを発行することができる

とができるものとします カードが無効になったときにおいて 会員が 当社の行なう不正使用に関する調査に協力し 当社所定の方法により本人利用確認ができたときには 当社は当該無効登録を解除し また 本人利用確認ができないときでも 当社が認めたときには 当社は当該会員に対し新たにカードを発行することができる

1.会員が、カードの紛失・盗難、偽造・変造等によりで他人にカードならびにカード情報 を使用されたとき、そのカードならびにカード情報の使用により生じる一切の未払債務に ついては本規約を適用、すべて本会員が責を負うものとます。 2. 前項にかかわらず、会員が紛失・盗難、偽造・変造等の事実を速やかに当社へ直接電話 等により連絡のうえ、最寄りの警察署に届出、かつ当社所定の方法で指定期間内に届出を 、必要な手続をたとき、当社がその連絡を受理た日を含めて61日前までさかの ぼり、当社、その後に発生た損害について補てんます。ただし、次の各号のいずれ かに該当すると当社が判断たとき、当社、その損害を補てんいたしません。
さらに見せる

16 さらに読み込む

はじめ に はじめに ValueDoorIC カード認証サービス更新 / 再発行設定マニュアル ( 以下 本マニュアル ) は ValueDoor IC カード認証サービスでご利用いただく IC カードの更新設定手順書です 本マニュアルは以下の内容が含まれています 設定作業をはじめる前に お手続きの

はじめ に はじめに ValueDoorIC カード認証サービス更新 / 再発行設定マニュアル ( 以下 本マニュアル ) は ValueDoor IC カード認証サービスでご利用いただく IC カードの更新設定手順書です 本マニュアルは以下の内容が含まれています 設定作業をはじめる前に お手続きの

⑤ 「PIN」欄に、本マニュアル『1. PINコード設定用暗証番号の変更』で お客さま自身が決めた8桁の新しいPINを入力、 OK ボタンをクリックてください。 暗証番号(PIN)を入力する画面が表示されたままでパソコンのキーボードにある「Enterキー」を 押下続けるとPINの誤入力操作が連続て実施されたものとしてご利用のパソコンで認識され、 ICカードがロックてしまう場合があります。パソコンのキーボード上に物を置いたり、暗証番号(PIN) を入力する画面で「Enterキー」を長押しすることのないようご注意ください。
さらに見せる

44 さらに読み込む

はじめ に はじめに ValueDoorIC カード認証サービス更新 / 再発行設定マニュアル ( 以下 本マニュアル ) は ValueDoor IC カード認証サービスでご利用いただく IC カードの更新設定手順書です 本マニュアルは以下の内容が含まれています 設定作業をはじめる前に お手続きの

はじめ に はじめに ValueDoorIC カード認証サービス更新 / 再発行設定マニュアル ( 以下 本マニュアル ) は ValueDoor IC カード認証サービスでご利用いただく IC カードの更新設定手順書です 本マニュアルは以下の内容が含まれています 設定作業をはじめる前に お手続きの

⑤ 「PIN」欄に、本マニュアル『1. PINコード設定用暗証番号の変更』で お客さま自身が決めた8桁の新しいPINを入力、 OK ボタンをクリックてください。 暗証番号(PIN)を入力する画面が表示されたままでパソコンのキーボードにある「Enterキー」を 押下続けるとPINの誤入力操作が連続て実施されたものとしてご利用のパソコンで認識され、 ICカードがロックてしまう場合があります。パソコンのキーボード上に物を置いたり、暗証番号(PIN) を入力する画面で「Enterキー」を長押しすることのないようご注意ください。
さらに見せる

36 さらに読み込む

第 2 章カードの管理第 6 条 ( カードの貸与と取扱い ) 1. 会社は 会員に対して 会員の氏名 カード番号 カード有効期限等を表示したカードを発行し これをお貸しいたします 会員は 会社からカードを受領したときは カードに表示された氏名がご自身のものであることを確認のうえ 直ちにカードの署名

第 2 章カードの管理第 6 条 ( カードの貸与と取扱い ) 1. 会社は 会員に対して 会員の氏名 カード番号 カード有効期限等を表示したカードを発行し これをお貸しいたします 会員は 会社からカードを受領したときは カードに表示された氏名がご自身のものであることを確認のうえ 直ちにカードの署名

第39条(リボルビング払い) 1.リボルビング払いカード利用の 都度リボルビング払いを指定いただくことにより、ご利用いただけま す。また、カード利用の際に1回払いを指定カードショッピングご 利用代金について、会社が承認する会員が、会社の定める期日までに支 払区分変更のお申し出をされ、会社が変更を承認た場合に、そのご 利用代金をリボルビング払いに変更することができます(この方法を 「リボチェンジ」といいます。)。また、2回払い・ボーナス一括払い を指定カードショッピングご利用代金について、会社が承認する会 員が、会社の定める期日までに、会社が定める方法により支払区分変更 のお申し出をされ、会社が変更を承認た場合、そのご利用代金(2 回払い全額)をリボルビング払いへ変更することができるものとしま す。支払区分をリボルビング払いに変更た場合の手数料および支払金 額等、1回払い・2回払いからの変更の場合カード利用の際にリ ボルビング払いを指定たものとして取扱うものと、ボーナス一括払 いからの変更の場合、ボーナス一括払いの各支払期日の締切日にリボ ルビング払いの指定があったものとます。なお、ボーナス一括払いか らの変更のお申し出があった後、ボーナス一括払いの支払期日の締切日 までに会員資格の取消しがあった場合、支払区分変更の申し出な かったものとます。また、会社が承認する会員があらかじめ会社にお 申し出をされ、会社が変更を承認た場合に、以降、1回払いを指定 カードショッピングご利用代金のすべてをリボルビング払いに自 動的に変更することができます(この方法を「リボオール」といいま す。)。リボオールをご利用いただいた場合の手数料および支払金額等 カード利用の際にリボルビング払いを指定たものとして取扱われ ます。なお、一部の加盟店でのカード利用代金について、リボチェ ンジおよびリボオールのお取扱いができない場合があります。 2.リ ボルビング払いの返済方式に、元利定額方式と元金定額方式の2種類 があり、各々次のとおりとます
さらに見せる

24 さらに読み込む

ムスボカード規定第 1 条 ( ムスボカード ) 1. 本カードは 株式会社福岡中央銀行 ( 以下 当行 という ) と株式会社 FFGカード ( 以下 当社 という ) が提携し 所定の方法で発行するもので カード名称は ムスボカード ( 以下 本カード という ) と称します 2. 本カードは

ムスボカード規定第 1 条 ( ムスボカード ) 1. 本カードは 株式会社福岡中央銀行 ( 以下 当行 という ) と株式会社 FFGカード ( 以下 当社 という ) が提携し 所定の方法で発行するもので カード名称は ムスボカード ( 以下 本カード という ) と称します 2. 本カードは

<本同意条項FFGカード会員規約(以下「本規約」という)の一部を構成ます> 第1条(個人情報の収集・保有・利用等) 1.会員または会員の予定(以下総称て「会員等」という)、本規約 (本申込みを含む。以下同じ)を含む当社との取引の与信判断およ び与信後の管理ならびに付帯サービス提供のため、下記①から⑦の 情報(以下これらを総称て「個人情報」という)を当社が保護措置を 講じた上で収集・保有・利用することに同意ます。なお、与信後の管 理にカード利用確認、本会員へのカード利用代金のお支払い 等のご案内(支払遅延時の請求を含みます)をすること(下記②の契 約情報を含む家族カードに関するお支払い等のご案内、本会員に ご案内ます)、および法令に基づき市区町村の要求に従って会員の 個人情報(入会申込書の写し・残高通知書等)を市区町村に提出 住民票・住民除票の写し・戸籍謄抄本・除籍謄本等(これらの電子化 されたものにかかる記載事項の証明書を含みます)の交付を受けて 連絡先の確認や債権管理その他の会員管理のために利用すること、 を含むものとます
さらに見せる

27 さらに読み込む

入れする等カードの占有を第三者に移転させることや カードの情報を第三者に利用させることは一切できないものとします 5. 銀行は 会員のカードまたはカード情報が第三者によって不正利用されている またはそのおそれがあると判断した場合 会員のカードを無効としたうえで銀行所定の方法にて会員に通知し 会員の当

入れする等カードの占有を第三者に移転させることや カードの情報を第三者に利用させることは一切できないものとします 5. 銀行は 会員のカードまたはカード情報が第三者によって不正利用されている またはそのおそれがあると判断した場合 会員のカードを無効としたうえで銀行所定の方法にて会員に通知し 会員の当

(1) 各種照会、銀行所定の期間または銀行が会員の機器の画面に表示た中から 会員が指定た期間に対応する利用状況等の情報を表示ます。 (2) 各種設定・変更、会員の機器の操作により画面上の銀行が指定する項目に入 力のうえ銀行に通知することで依頼を受け付けるものとます。銀行が依頼を 受け付けた場合、確認のために会員の機器の画面に依頼内容を表示ますの で、その内容が正しい場合に確認た旨を機器の操作により銀行に回答て ください。一定時間内に銀行が回答を受信た時点で、取引の依頼内容が確定 たものとして銀行手続きを行います。なお、一定時間内に銀行が会員から の回答を受信できなかった場合、依頼受け付けなかったものとます。 8. 「VISA 認証サービス」と、Visa Worldwide の提供する、オンラインショッピング
さらに見せる

39 さらに読み込む

のショッピング枠を使用してはならず また違法な取引に使用してはなりません また 使用者は 善良なる管理者の注意をもってカード及びカード情報を保管 管理 使用するものとします 本使用者は カード発行後も 届出事項 ( 第 26 条第 1 項の届出事項をいう ) の確認 ( 以下 取引時確認 という )

のショッピング枠を使用してはならず また違法な取引に使用してはなりません また 使用者は 善良なる管理者の注意をもってカード及びカード情報を保管 管理 使用するものとします 本使用者は カード発行後も 届出事項 ( 第 26 条第 1 項の届出事項をいう ) の確認 ( 以下 取引時確認 という )

1.リボルビング払い、次のいずれかの方法で指定するものとます。 ① お店でリボ:カード利用の都度、カードショッピング利用代金の支払区分としてリボルビング払 いを指定する方法。 ② いつでもリボ:事前に本使用が申出て当社が適当と認めた場合において、毎月の締切日(支払 期日が10日の場合に前月15日、以下同じ)時点におけるカードショッピング利用代金が、本条に 基づき本使用が指定する支払いコースの弁済金(元金定額コースを指定たとき、支払いコースを 指定た際に指定た金額)の範囲内の場合当該利用代金の支払区分を1回払い、当該弁済金(毎月 支払額)を超えた場合当該利用代金の支払区分をリボルビング払いにする方法。但し、使用がカー ド利用の際に2回払い、ボーナス一括払い、分割払いを指定た場合、当該カードショッピング代金 の支払区分カード利用の際に指定た支払区分となります。また、当社が指定する加盟店で利用た 場合に、1回払いとなることがあります
さらに見せる

35 さらに読み込む

は その利用代金の支払いは会員の負担となります (7) カードの有効期限は 当社が指定しカード上に表示します 当社が引続き会員として適当と認める場合は 当社所定の時期に有効期限を更新した新しいカードと会員規約を送付します ただし 会員が満 75 歳を超えた場合 本契約の全部もしくは一部を更新しないこ

は その利用代金の支払いは会員の負担となります (7) カードの有効期限は 当社が指定しカード上に表示します 当社が引続き会員として適当と認める場合は 当社所定の時期に有効期限を更新した新しいカードと会員規約を送付します ただし 会員が満 75 歳を超えた場合 本契約の全部もしくは一部を更新しないこ

(1)一般条項第 8 条の定めに係らず、VISA カード加盟店、JCB カード加盟店でショッピングおよび VISA 支払機、VISA 金融機関または JCB 提携金融機関でのキャッシングサービスを利用た場合、会員に対 するカード利用債権を Visa Worldwide、JCB に譲渡または立替払いすること、および Visa Worldwide、 JCB の提携会社もしくは提携金融機関等に直接または間接に譲渡または立替払いさせること並びに当社 が Visa Worldwide、JCB に立替払いすること(これらの場合、Visa Worldwide、JCB が適当と認めた 第三を経由する場合があります)を予め承諾するものと、会員に対する通知を省略することに異議な いものとます
さらに見せる

24 さらに読み込む

1 地方公共団体 地域における利用者 ID カード等利用の現状 地方公共団体の声 図書館 1 歴史的経緯から 複数のカード (ID) が発行され 運用されている カードの集約が課題 生涯学習センター スポーツ施設 2 カードやシステムの経費は財政負担となっている 3 業務やシステムの刷新を行いたい

1 地方公共団体 地域における利用者 ID カード等利用の現状 地方公共団体の声 図書館 1 歴史的経緯から 複数のカード (ID) が発行され 運用されている カードの集約が課題 生涯学習センター スポーツ施設 2 カードやシステムの経費は財政負担となっている 3 業務やシステムの刷新を行いたい

地方公共団体の声 ①歴史的経緯から、複数のカード(ID)が発行され、 運用されている。カードの集約が課題。 ②カードやシステムの経費財政負担となっている。 ③業務やシステムの刷新を行いたい。

7 さらに読み込む

UC カード会員規約 一般条項 第 1 条 ( 会員 - 本人会員 家族会員 ) 1. 北越カ-ド株式会社 ( 以下 当社 と称します ) に対し UCカード会員規約 ( 以下 本規約 と称します ) を承認のうえ 当社が発行するクレジットカード ( 以下 カード と称します ) の利用をお申し込み

UC カード会員規約 一般条項 第 1 条 ( 会員 - 本人会員 家族会員 ) 1. 北越カ-ド株式会社 ( 以下 当社 と称します ) に対し UCカード会員規約 ( 以下 本規約 と称します ) を承認のうえ 当社が発行するクレジットカード ( 以下 カード と称します ) の利用をお申し込み

幣(記念通貨を除く。 )の購入を目的とするショッピングサービスの利用できません。貴金属・金券類等の一部の商品で、 ショッピングサービスの利用を制限させていただく場合があります。 5.会員、インターネット接続、保険、電気、ガス、水道利用等継続的サービス(以下「継続的サービス」と称します。 )を提供 する加盟店とのお取引にかかわる継続的サービスの利用代金のお支払にカード利用する場合、会員がカード情報を当該加盟 店に預託するものとして、その責任本人会員の負担となることについて承認の上、ショッピングサービスを利用するものと ます。会員、加盟店に登録た会員番号等に変更があった場合もしくは退会又は会員資格喪失に至った場合、加盟店にそ の旨を申し出るものとます。なおこれらの事由が生じた場合、当社が会員に代わって加盟店に対しこれらの情報を通知す る場合があることを会員予め承認するものとます
さらに見せる

17 さらに読み込む

第 2 条 ( アカウント管理 ) 1. 店舗会員等は 当社から発行された ID パスワード ( 以下総称して アカウント といいます ) の利用にあたり 当該利用に関する正当な権限を有することを保証するものとします 2. 店舗会員等は当社から発行されたアカウントの管理責任を負うものとし 第三者に譲

第 2 条 ( アカウント管理 ) 1. 店舗会員等は 当社から発行された ID パスワード ( 以下総称して アカウント といいます ) の利用にあたり 当該利用に関する正当な権限を有することを保証するものとします 2. 店舗会員等は当社から発行されたアカウントの管理責任を負うものとし 第三者に譲

6. 店舗会員等、当社が自らの判断により何ら事前の通知なく店舗会員掲載情報の編集・ 変更・削除を行うことに同意ます。また、当社その理由の如何を問わず店舗会員掲 載情報の削除義務を負うものでありません。 7. 当社、店舗会員等が掲載しようとた情報についてその掲載を拒絶たこと、当該掲 載の承諾の判断に時間を要したこと、店舗会員掲載情報を編集・変更・削除たこと、 または当該情報を削除なかったことにより、店舗会員等もしくは第三者に発生た損 害について、その法的根拠如何を問わず、一切の責任を負いません。
さらに見せる

7 さらに読み込む

1. 基本事項 ( 続き ) 有効期限 上記カードには有効期限があり 期限到来時に新しいカードに自動更新します 年会費 カード種類 本カード 家族カード 代理人カード ETC カード id( 携帯 ) id( 専用カード ) 有効期限 カードの更新には 所定の審査があります 生体 ( 指静脈 ) 認

1. 基本事項 ( 続き ) 有効期限 上記カードには有効期限があり 期限到来時に新しいカードに自動更新します 年会費 カード種類 本カード 家族カード 代理人カード ETC カード id( 携帯 ) id( 専用カード ) 有効期限 カードの更新には 所定の審査があります 生体 ( 指静脈 ) 認

■ あらかじめ設定されたご利用枠の範囲内で繰り返しご利用でき、ATM・CDやインターネット、お電話 でご利用いただけます(お借入れ単位:1万円以上、1万円単位)。 ■ 国内で当行ATM、提携先コンビニATM(セブン銀行ATM・イーネットATM・ローソンATM)、ゆうちょ 銀行ATMおよび提携金融機関のATM・CDでご利用いただけます。海外でPlusマーク、またはVISA

16 さらに読み込む

< 個人情報の取扱いに関する同意条項 > 第 1 条 ( 個人情報の収集 利用の同意 ) (1) カード入会申込者および会員 ( 以下これらを総称して 会員 といいます ) は 株式会社アプラス ( 以下 当社 といいます ) がカード契約 ( 申込みを含む 以下 本契約 といいます ) ならびに今

< 個人情報の取扱いに関する同意条項 > 第 1 条 ( 個人情報の収集 利用の同意 ) (1) カード入会申込者および会員 ( 以下これらを総称して 会員 といいます ) は 株式会社アプラス ( 以下 当社 といいます ) がカード契約 ( 申込みを含む 以下 本契約 といいます ) ならびに今

第3条(新生銀行グループにおける共同利用) 会員、当社が、株式会社新生銀行(以下「新生銀行」といいます。)およびそのグループ企業(ただし、当社の関連会社を 除く。以下新生銀行と併せて「新生銀行グループ」といいます。)のうち個人情報の共同利用について提携する企業における以 下の利用目的の達成に必要な範囲において、第1条(1)①乃至⑤の個人情報(ただし、次条の個人信用情報機関から取得た 個人情報を除く。)をこれらのと共同利用することに同意ます。なお、当該共同利用に関する個人情報の管理について 、新生銀行が責任を有するものとます
さらに見せる

5 さらに読み込む

1. クライアント証明書管理手順 本章では サービス参加機関の利用管理者に配付するクライアント証明書の発行 更新 失効及び管理を行う登録担当者の操作方法について記述します サービス参加機関の利用管理者からクライアント証明書の発行要求があり クライアント証明書の新規発行が必要な場合は 1-2. クライ

1. クライアント証明書管理手順 本章では サービス参加機関の利用管理者に配付するクライアント証明書の発行 更新 失効及び管理を行う登録担当者の操作方法について記述します サービス参加機関の利用管理者からクライアント証明書の発行要求があり クライアント証明書の新規発行が必要な場合は 1-2. クライ

尚、クライアント証明書更新申請TSVファイルの「失効対象証明書シリアル番号」項目の調べ方について 「1-5. クライアント証明書情報取 得」に記載ています。 1-3-3. クライアント証明書更新申請TSVファイルのアップロード 「1-3-2. TSVファイル受け取り及び審査」で受け取ったTSVファイルを本システムへアップロードてください。アップロード方法に関しまし て「1-2-3. クライアント証明書新規発行申請TSVファイルのアップロード」をご確認ください。「1-2-3. クライアント証明書新規発行申請 TSVファイルのアップロード」の2.の手続きで、[クライアント証明書 更新]をクリックてください。
さらに見せる

39 さらに読み込む

(4) その他 本カードが不正に利用された場合 4. 前項各号の疑いがある場合 当生協は調査の為 一時的にカードをお預かりできるものとします 5. 尚 当生協は 本条 3 項各号該当行為をした組合員に対しては 当該カードの交換 再発行 返金等には一切応じません 第 4 条. チャージ ( 入金 )

(4) その他 本カードが不正に利用された場合 4. 前項各号の疑いがある場合 当生協は調査の為 一時的にカードをお預かりできるものとします 5. 尚 当生協は 本条 3 項各号該当行為をした組合員に対しては 当該カードの交換 再発行 返金等には一切応じません 第 4 条. チャージ ( 入金 )

4. 組合員が生協において商品等の購入または提供を受ける場合に利用できるきょうまるカードの枚数 、1 枚に限ります。 5. 組合員、きょうまるカードサービスを利用た場合に、交付するレシート等に印字て表示さ れるきょうまるカード残高を照会、誤りがないことを確認ていただきます。万一誤りがある場 合に、その場で生協に申し出ていただきます。その場で申し出がなされない場合に、組合員 当該きょうまるカード残高について誤りがない事を了承たこととます。但し、組合員が証拠に 基づき誤りを立証た時この限りでありません。
さらに見せる

5 さらに読み込む

本章では サービス参加機関の利用管理者に配付するサーバ証明書の発行 更新 失効及び管理を行う登録担当者の操作方法について記述します サービス参加機関の利用管理者からサーバ証明書の発行要求があり サーバ証明書の新規発行が必要な場合は 1-1. サーバ証明書新規発行 を行ってください 既にサーバ証明書を

本章では サービス参加機関の利用管理者に配付するサーバ証明書の発行 更新 失効及び管理を行う登録担当者の操作方法について記述します サービス参加機関の利用管理者からサーバ証明書の発行要求があり サーバ証明書の新規発行が必要な場合は 1-1. サーバ証明書新規発行 を行ってください 既にサーバ証明書を

1-2-5. ダウンロード完了通知メール受信 利用管理が更新たサーバ証明書のダウンロードを行った場合、本システムより、登録担当宛にダウンロードが完了たことを通知する メールが送信されます。また、旧サーバ証明書が有効の場合、TSVファイル(旧サーバ証明書失効申請TSVファイル)が添付されています。旧 サーバ証明書の有効期限切れまたは、失効済の場合、TSVファイル添付されません。
さらに見せる

15 さらに読み込む

Show all 10000 documents...