事業管理本部事業統括部

Top PDF 事業管理本部事業統括部:

エナジー事業本部電池事業部事業管理部長 エナジー事業本部事業管理部長 杣友良樹 エナジー事業本部電池事業部事業管理部副部長 エナジー事業本部調達部長椙棟直人 エナジー事業本部電池事業部調達部長 エナジー事業本部調達部副部長猪子澄 エナジー事業本部電池事業部技術部長 エナジー事業本部技術部副部長御書至

エナジー事業本部電池事業部事業管理部長 エナジー事業本部事業管理部長 杣友良樹 エナジー事業本部電池事業部事業管理部副部長 エナジー事業本部調達部長椙棟直人 エナジー事業本部電池事業部調達部長 エナジー事業本部調達部副部長猪子澄 エナジー事業本部電池事業部技術部長 エナジー事業本部技術部副部長御書至

▽ 光エレクトロニクス事業本部 ユニット事業 ユニット製品 副技師長 ▽ 光エレクトロニクス事業本部 ユニット事業 ユニット製品 主管 加藤 靖 ▽ 光エレクトロニクス事業本部 開発 担当部長 ▽ 光エレクトロニクス事業本部 開発 副技師長 福井 雅千 ▽ 光エレクトロニクス事業本部 光イノベーション 担当部長 ▽ 光エレクトロニクス事業本部 光イノベーション 知財1課長 北潟 憲央 ▽ 光エレクトロニクス事業本部 光イノベーション 副技師長 ▽ 光エレクトロニクス事業本部 光イノベーション 主管 鹿庭 耕治
さらに見せる

6 さらに読み込む

本当に必要なビッグデータ活用インフラはこれだ!! PivotalHD + Isilon が作り出すデータレイク構想 東京エレクトロンデバイス株式会社 CN 事業統括本部 2014 年 8 月 本掲載内容に関するお問合せはこちらにお願いします 東京エレクトロンデバイス株式会社 CN 事業統括本部 TE

本当に必要なビッグデータ活用インフラはこれだ!! PivotalHD + Isilon が作り出すデータレイク構想 東京エレクトロンデバイス株式会社 CN 事業統括本部 2014 年 8 月 本掲載内容に関するお問合せはこちらにお願いします 東京エレクトロンデバイス株式会社 CN 事業統括本部 TE

2つ⽬の利⽤イメージは、低スペックマシンにて構築をしてきたHadoop環境のシステム効率化を図るイメージです。 Hadoopのサイジングにおいては、性能(Computeノード)とデータ容量(Dataノード)の2つの軸で検討を⾏いま す。データ量の増加や⾼くなる性能要件、分析要件の多様化などに対しても、サーバー増設により対応ができること がHadoopのメリットではありますが、例えば、性能観点では50台のサーバーで構成可能であるものの、容量の観点 では100台のサーバーが必要となるケースもあり、結局サーバー100台で構成をする事も珍しくはありません。100 台のサーバーでHadoopシステムを稼働させた場合、運⽤管理の観点での負荷は⾼くなりがちです。そこで、
さらに見せる

7 さらに読み込む

都市開発部門 都市開発事業部営業開発 1 部 2 部統括部長 ( 都市開発事業部営業開発 1 部長 ) 福山昇 都市開発事業部営業開発 1 部長 ( 都市開発事業部営業開発 2 部長 ) 冨田尚孝 都市開発事業部営業開発 2 部長 ( 関西営業部門第二事業部営業 1 部長 ) 荻野光司 都市開発事業

都市開発部門 都市開発事業部営業開発 1 部 2 部統括部長 ( 都市開発事業部営業開発 1 部長 ) 福山昇 都市開発事業部営業開発 1 部長 ( 都市開発事業部営業開発 2 部長 ) 冨田尚孝 都市開発事業部営業開発 2 部長 ( 関西営業部門第二事業部営業 1 部長 ) 荻野光司 都市開発事業

▼株式会社長谷工ライフ 新 職 旧 職 継 続 職 氏 名 ▽取締役兼常務執行役員 東京支社 人材開発・マンション管理・2 管掌 兼 マンション管理・業 務課・清掃管理・研修・マンショ ン管理企画担当

17 さらに読み込む

3. 執行役員の担当職務の変更 (2017 年 4 月 1 日付 ) 新役職名 氏名 旧役職名 執行役員法人事業統括鉄道事業 ネットワークプロジェクト推進室室長 石岡幸則 ( いしおか ゆきのり ) 執行役員法人事業統括付 執行役員 & マーケティング統括コミュニケーション本部エグゼクティブプロデュ

3. 執行役員の担当職務の変更 (2017 年 4 月 1 日付 ) 新役職名 氏名 旧役職名 執行役員法人事業統括鉄道事業 ネットワークプロジェクト推進室室長 石岡幸則 ( いしおか ゆきのり ) 執行役員法人事業統括付 執行役員 & マーケティング統括コミュニケーション本部エグゼクティブプロデュ

黒見 寛人 (くろみ・ひろと) 技術統括 ネットワーク運用本部 ア クセスネットワーク運用統括 東 日本アクセス運用 部長 テクノロジーユニット ネットワー ク統括 コアネットワーク&デバイ ス技術本部 デバイス技術統括 統 括部長代行

10 さらに読み込む

2. 取締役の業務分掌変更 氏名フリガナ新役職名旧役職名 宇野康秀 加茂正治 ウノヤスヒテ カモマサハル 代表取締役社長 GyaO 事業本部長兼 GyaO 編成局 GyaO 企画調整室 LEM 事業局担当兼 GyaO 編成局長兼コーポレート本部長取締役副社長 グループ事業統括本部長兼グループ事業調整

2. 取締役の業務分掌変更 氏名フリガナ新役職名旧役職名 宇野康秀 加茂正治 ウノヤスヒテ カモマサハル 代表取締役社長 GyaO 事業本部長兼 GyaO 編成局 GyaO 企画調整室 LEM 事業局担当兼 GyaO 編成局長兼コーポレート本部長取締役副社長 グループ事業統括本部長兼グループ事業調整

氏名 フリガナ 新役職名 旧役職名 佐藤 正臣 サトウ マサオミ ブロードバンド仙台支店長 ブロードバンド仙台支店 岡 喜之 オカ ヨシユキ ブロードバンドさいたま支店統括支店長 ブロードバンド立川支店統括支店長 阿部 貴浩 アベ タカヒロ ブロードバンド品川支店統括支店長 ブロードバンド池袋支店長

5 さらに読み込む

年 4 月 1 日付組織図 2 / 11 株主総会 [ コーポレート分野 ] 取締役会監査役会経営企画本部 経営戦略会議 経営企画会議 経営会議事業 地域戦略会議製品事業企画 管理会議機能会議 経営管理本部 収益管理本部 業務改革本部 新価値創造センター [ 製品事業分野 ] [ 機能

年 4 月 1 日付組織図 2 / 11 株主総会 [ コーポレート分野 ] 取締役会監査役会経営企画本部 経営戦略会議 経営企画会議 経営会議事業 地域戦略会議製品事業企画 管理会議機能会議 経営管理本部 収益管理本部 業務改革本部 新価値創造センター [ 製品事業分野 ] [ 機能

1.変更内容 ① 世の中の変化により生まれつつあるニーズや期待に応える新しい価値を提案するため、   基礎研究所と先端開発領域を統合し、イノベーションを喚起する新価値創造センターとする。 ② 持続可能な成長を追求し、さらなる事業領域の拡大を牽引するため 製品事業分野に新事業推進本部を新設。

11 さらに読み込む

金融システム事業部に金融サービス本部を新設する 同本部に金融システム全国本部第 1 部 金融ソリューション本部第 3 部 第 4 部 金融アプリケーション事業部金融チャネル本部を移管し 第 1 部 第 2 部 FI NEMAX センタ第 1 部 FINEMAX センタ第 2 部を新設する 金融システ

金融システム事業部に金融サービス本部を新設する 同本部に金融システム全国本部第 1 部 金融ソリューション本部第 3 部 第 4 部 金融アプリケーション事業部金融チャネル本部を移管し 第 1 部 第 2 部 FI NEMAX センタ第 1 部 FINEMAX センタ第 2 部を新設する 金融システ

 情報セキュリティ統括本部を編入し、情報セキュリティ本部とする。  技術開発本部 開発構造改革センタを廃止する。  情報システム本部をIT本部に名称変更する。同本部 システム運用、企業基盤システム、ITサポート をそれぞれシステム運用サービス、グローバル基盤サービス、開発基盤サービスに名称変更する。  プロジェクトマネジメント本部 技術を廃止する。同本部 第4を新設する。
さらに見せる

23 さらに読み込む

< 機能材料カンパニー > (1) 機能材料カンパニー新設に伴ない 企画管理部を置く < 繊維カンパニー > ( 生産技術統括本部 ) (1) 生産技術を統括する生産技術統括部と開発を統括する繊維素材企画開発部を置く 2. 改定後の組織図および人事異動 別紙の通り 以 上

< 機能材料カンパニー > (1) 機能材料カンパニー新設に伴ない 企画管理部を置く < 繊維カンパニー > ( 生産技術統括本部 ) (1) 生産技術を統括する生産技術統括部と開発を統括する繊維素材企画開発部を置く 2. 改定後の組織図および人事異動 別紙の通り 以 上

くらしき研究センター 鹿島事業所エラストマー生産技術 フィルム生産・技術開発 合成研究所 鹿島事業所エラストマー研究開発 ポバール研究開発 酢ビ系高分子研究所 ポバールフィルム研究開発 構造・物性研究所 ジェネスタ事業 エバール研究開発

9 さらに読み込む

中分類 81- 学校教育 総 説 この中分類には, 所定の学科課程を教授する事業所及び学校教育の支援を行う事業所が分類される 810 管理, 補助的経済活動を行う事業所 (81 学校教育 ) 主として学校教育の事業所を統括する本部等として, 自法人組織の経営を推進するための組織全体の管理統括業務,

中分類 81- 学校教育 総 説 この中分類には, 所定の学科課程を教授する事業所及び学校教育の支援を行う事業所が分類される 810 管理, 補助的経済活動を行う事業所 (81 学校教育 ) 主として学校教育の事業所を統括する本部等として, 自法人組織の経営を推進するための組織全体の管理統括業務,

82L スポーツ・健康教授業 スポーツ技能,健康,美容などの増進のため,指導者が柔道,水泳,ヨガ,体操などを教 授することを主たる目的とする事業所をいう。 ただし,教授が行われている場合でもスポーツを行うための施設を提供することを主とし た事業所は「80A スポーツ施設提供業(別掲を除く)」~「80H フィットネスクラブ」に分類 される。

10 さらに読み込む

人事異動 2018 年 4 月 1 日付 1. 国内事業部 営業管理部部長兼事業戦略室部長 橋本剛 営業管理部部長代理兼事業戦略室部長代理 2. 国際事業部 グローバル戦略部部長 ( ニプロメディカルコーポレーション代表取締役社長 ) 宮住悟一 グローバル戦略部部長代理 ( ニプロメディカルコーポレ

人事異動 2018 年 4 月 1 日付 1. 国内事業部 営業管理部部長兼事業戦略室部長 橋本剛 営業管理部部長代理兼事業戦略室部長代理 2. 国際事業部 グローバル戦略部部長 ( ニプロメディカルコーポレーション代表取締役社長 ) 宮住悟一 グローバル戦略部部長代理 ( ニプロメディカルコーポレ

(5)企画開発技術事業 総合研究所 CRセンター内に、「臨床・研究推進」を新設する。 (6)企画開発技術事業内の国内商品開発営業本部を「国内商品開発・技術営業本部」に名称変更する。ま た、国内商品開発営業本部内のホスピタルケア商品開発営業を「ホスピタルケア商品開発・技術営業」 に、透析・血液浄化商品開発営業を「透析・血液浄化商品開発・技術営業」に、検査商品開発営業 を「検査商品開発・技術営業」に、医療器械開発営業を「医療器械開発・技術営業」に名称変更し、 CVS商品開発営業を SD 事業へ、バスキュラー商品開発営業をバスキュラー事業へそれぞれ移管 する。
さらに見せる

8 さらに読み込む

Ⅰ. 平成 29 年度組織改正について 平成 29 年 3 月 25 日付 平成 29 年度の組織改正を以下のとおり 実施します 1. 本部組織改正 1 グループ経営の推進に向けた体制整備〇グループ経営管理体制の整備 運営機能等を強化する観点から 関連事業部 を 関連事業統括部 に名称変更し 機能

Ⅰ. 平成 29 年度組織改正について 平成 29 年 3 月 25 日付 平成 29 年度の組織改正を以下のとおり 実施します 1. 本部組織改正 1 グループ経営の推進に向けた体制整備〇グループ経営管理体制の整備 運営機能等を強化する観点から 関連事業部 を 関連事業統括部 に名称変更し 機能

(4)採用・人材育成機能等の強化 ○多様な人材の活躍推進に向けて、職種・コース横断での採用・人材育成機能を強化する観点から、 総合職・CS総合職・業務職等の採用・人材育成を担当する「人材開発室」に、営業総合職・ 法人職域ファイナンシャルコーディネーター等の採用・人材育成機能を統合し、 「人材開発」を新設 するとともに、ダイバーシティ推進機能を担う「輝き推進室」を「人材開発」に移管します。

32 さらに読み込む

Ⅰ. 組織改正 (2018 年 4 月 1 日付 ) (1) 改正の内容 1MMA 部門イ. MMA Europe&US 本部 を MMA Europe 本部 と MMA US 本部 に分割し 従来 MMA Europe&US 本部の配下にあった Europe 事業部 US 事業部 をそれぞれ MM

Ⅰ. 組織改正 (2018 年 4 月 1 日付 ) (1) 改正の内容 1MMA 部門イ. MMA Europe&US 本部 を MMA Europe 本部 と MMA US 本部 に分割し 従来 MMA Europe&US 本部の配下にあった Europe 事業部 US 事業部 をそれぞれ MM

▽ 黒崎事業管理部長 (太洋新技社 社長) 波多野 巌 (ハタノ イワオ) ▽ 三菱ポリエステルフィルム社(欧州) President (三菱ポリエステルフィルム社(欧州) Vice President) 三菱ポリエステルフィルム社(欧州) COO トーマス・ヘール ▽ (三菱ポリエステルフィルム社(欧州) President) 執行役員 三菱ケミカルヨーロッパ社 President & CEO アンスガー・ポール ▽ 三菱ケミカルアクア・ソリューションズ株式会社 取締役社長 (三菱ケミカルアクア・ソリューションズ株式会社 執行役員  エンジニアリング事業 水処理部長) 金子 宏志 (カネコ ヒロシ)
さらに見せる

12 さらに読み込む

3. 営業推進本部 ( 新設 ) 営業統括ユニット を新設する (1) 部門直轄 戦略ビジネス推進本部データサイエンス イニシアティブ ユニットからデータサイ エンス営業推進部を移管し インダストリアル ビッグデータ営業推進部 とする (2) 営業統括ユニット ( 新設 ) 戦略ビジネス推進本部ビジ

3. 営業推進本部 ( 新設 ) 営業統括ユニット を新設する (1) 部門直轄 戦略ビジネス推進本部データサイエンス イニシアティブ ユニットからデータサイ エンス営業推進部を移管し インダストリアル ビッグデータ営業推進部 とする (2) 営業統括ユニット ( 新設 ) 戦略ビジネス推進本部ビジ

(3) グローバルアカウントビジネス第 2 ユニット · 営業を「営業 1 」に改称する。 · 決済ソリューションビジネスユニットから決済ソリューション営業、決済ソリューシ ョン 1・2 を移管し、それぞれ「営業 2 」 、 「クライアントソリューション」 、 「決済ソリューション」とする。

13 さらに読み込む

4 プロジェクト管理部を名称変更し プロジェクトマネジメント推進部とする 5 ノウハウの形式知化と技術マップ整備のため ナレッジマネジメント本部を新設する (9) 業務統括本部 1 現在の第 1 業務部を名称変更し 日立業務部とする 2 現在の第 2 業務部を名称変更し 管理業務部とする (10)

4 プロジェクト管理部を名称変更し プロジェクトマネジメント推進部とする 5 ノウハウの形式知化と技術マップ整備のため ナレッジマネジメント本部を新設する (9) 業務統括本部 1 現在の第 1 業務部を名称変更し 日立業務部とする 2 現在の第 2 業務部を名称変更し 管理業務部とする (10)

④ プロジェクト管理を名称変更し、プロジェクトマネジメント推進とする。 ⑤ ノウハウの形式知化と技術マップ整備のため、ナレッジマネジメント本部を新設する。 (9) 業務統括本部 ① 現在の第1業務を名称変更し、日立業務とする。 ② 現在の第2業務を名称変更し、管理業務とする。 (10)コーポレートサポート本部

7 さらに読み込む

< 産業 流通システム事業部 > 第 1 ソリューション本部を基幹システム開発 導入 第 2 ソリューション本部をソリューション開発 導入対応と再編する 中部ソリューション本部に自動車関連対応のため 第 3 部を新設する < プラットフォームソリューション事業部 > IoT/AI 関連の事業創生を図

< 産業 流通システム事業部 > 第 1 ソリューション本部を基幹システム開発 導入 第 2 ソリューション本部をソリューション開発 導入対応と再編する 中部ソリューション本部に自動車関連対応のため 第 3 部を新設する < プラットフォームソリューション事業部 > IoT/AI 関連の事業創生を図

  ・事業企画と経営企画を統合する。   ・ナレッジマネジメント本部を廃止し、知識経営推進をナレッジマネジメント推進と改称し、    経営企画本部に置く。   ・新事業推進センタを廃止し、新設する事業開発本部へ業務を移管する。 <営業統括本部

5 さらに読み込む

#odddtky Oracle DBA & Developer Days 2014 for your Skill 使える実践的なノウハウがここにある 津島博士のパフォーマンス講座 SQL チューニングの基礎 日本オラクル株式会社データベース事業統括製品戦略統括本部データベースエンジニアリング本部 担

#odddtky Oracle DBA & Developer Days 2014 for your Skill 使える実践的なノウハウがここにある 津島博士のパフォーマンス講座 SQL チューニングの基礎 日本オラクル株式会社データベース事業統括製品戦略統括本部データベースエンジニアリング本部 担

• 結合の片方をデータ分散しない(スキャンと結合が同じプロセス) 実行計画の解説 パラレル実行(BROADCAST分散とPARTITION分散) スキャン +結合 P2 P3 P4 PQ スキャン PQ PQ PQ 結合 PQ PQ PQ PQ tab1 tab2 P1 PARTITION分割 (パーシャル・パーティション・ワイズ結合) 結合 tab1 BROADCAS[r]

97 さらに読み込む

Ⅰ. 組織変更 (2015 年 4 月 1 日 ) 1. 変更の内容 (1) 情報電子本部関係 1 情報電子品質保証室 を廃止する 2 LED 照明事業推進室 を廃止する 3 電子デバイスケミカルズ事業部 を ディスプレイマテリアルズ事業部 と 半導体マテリアルズ事業部 に分割する (2) 石化管理

Ⅰ. 組織変更 (2015 年 4 月 1 日 ) 1. 変更の内容 (1) 情報電子本部関係 1 情報電子品質保証室 を廃止する 2 LED 照明事業推進室 を廃止する 3 電子デバイスケミカルズ事業部 を ディスプレイマテリアルズ事業部 と 半導体マテリアルズ事業部 に分割する (2) 石化管理

(1)情報電子本部関係 石化管理においては、石化基盤本部、化学品本部、ポリマー本部、石化企画本部に関わる人事・経理関連業務を、機能商品管理においては、 情報電子本部、機能化学本部、電池本部、炭素本部に関わる人事・経理およびRC関連業務を所管しているが、人事および経理との間で一部 重複する業務も存在していることから、より効率的な運営とするとともに、全社コーポレートとしての人事・経理と各事業部門との更なる連携にも つなげるべく、人事関連業務については人事に、経理関連業務は経理に移管することとし、残るRC関係業務は各本部企画室に統合することと した。
さらに見せる

10 さらに読み込む

ついて定める 1 特定事業所内の通報体制 1 事業所内の情報伝達体制の確立特定事業所の統括管理者 ( 防災管理者 ) は事業所の全体統括を徹底するとともに 情報伝達マニュアルの整備 情報通信技術 (ICT) の活用等による事業所内の情報伝達体制の実効性向上に努める 特に 大規模事業所等で担当部署や施

ついて定める 1 特定事業所内の通報体制 1 事業所内の情報伝達体制の確立特定事業所の統括管理者 ( 防災管理者 ) は事業所の全体統括を徹底するとともに 情報伝達マニュアルの整備 情報通信技術 (ICT) の活用等による事業所内の情報伝達体制の実効性向上に努める 特に 大規模事業所等で担当部署や施

ついて定める。 1 特定事業所内の通報体制 ① 事業所内の情報伝達体制の確立 特定事業所の統括管理者(防災管理者)は事業所の全体統括を徹底すると ともに、情報伝達マニュアルの整備、情報通信技術(ICT)の活用等に よる事業所内の情報伝達体制の実効性向上に努める。特に、大規模事業所 等で担当部署や施設系統が分かれている場合には、当該事業所における発 災施設とそれ以外の施設の間の情報伝達の強化を図る必要がある。 ② 異常現象の発生に関する消防機関等への迅速な通報
さらに見せる

20 さらに読み込む

総務室総務部部長兼法務チームチームリーダー兼総務チームチームリーダー 虫明聡美 総務室広報部部長 内田智善 取締役執行役員兼事業統括本部担当補佐兼事業企画室室長兼海外事業推進室室長兼中国推 進部部長 佐藤雄三 事業企画室事業企画部部長兼メディアビジネス統括チームチームリーダー ( 事業企画室メディア

総務室総務部部長兼法務チームチームリーダー兼総務チームチームリーダー 虫明聡美 総務室広報部部長 内田智善 取締役執行役員兼事業統括本部担当補佐兼事業企画室室長兼海外事業推進室室長兼中国推 進部部長 佐藤雄三 事業企画室事業企画部部長兼メディアビジネス統括チームチームリーダー ( 事業企画室メディア

プロモーションプロデュース事業本部 本部長補佐 兼 プロモーションプロデュース一部 部長 (プロモーションプロデュース事業本部 本部長補佐 兼 プロモーションプロデュース三 部長) 西脇 寛文 プロモーションプロデュース事業本部 プロモーションプロデュース三 部長

7 さらに読み込む

Show all 10000 documents...