世界の主要国の国債等を中心 した信用力の高い債券

Top PDF 世界の主要国の国債等を中心 した信用力の高い債券:

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 世界主要国の債券を実質的な主要投資対象とし 信用力が高く かつ 相対的に利回りが高い国の債券に投資することにより 利子収益の獲得をめざします ファンドの特色 信用力の高い先進国の債券に投資を行い 利子収益の獲得をめざします 投資対象とする債券の種類は 各国の国債

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 世界主要国の債券を実質的な主要投資対象とし 信用力が高く かつ 相対的に利回りが高い国の債券に投資することにより 利子収益の獲得をめざします ファンドの特色 信用力の高い先進国の債券に投資を行い 利子収益の獲得をめざします 投資対象とする債券の種類は 各国の国債

アメリカ カナダ ファンドにおける先進とは、原則としてFTSE世界国債インデックス構成、および同指数参考うち、投 資対象として適切と委託会社が判断指します。ただし、将来変更されることがあります。 FTSE世界国債インデックスは、FTSE Fixed Income LLCにより運営され、世界主要国債総合収益率各 市場時価総額で加重平均債券インデックスです。FTSE Fixed Income LLCは、本ファンドスポンサーで はなく、本ファンド推奨、販売あるいは販売促進行っておりません。このインデックスデータは、情報提供目的とており、FTSE Fixed Income LLCは、当該データ正確性および完全性保証せず、またデータ 誤謬、脱漏または遅延につき何ら責任負いません。このインデックスに対する著作権知的財産その他一切 権利はFTSE Fixed Income LLCに帰属ます。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 世界主要国の債券を実質的な主要投資対象とし 信用力が高く かつ 相対的に利回りが高い国の債券に投資することにより 利子収益の獲得をめざします ファンドの特色 特色 * 世界の主要国のうち 信用力が高く かつ 相対的に利回りが高い国の債券に投資することにより 利子収益の獲得をめざします

ファンドの目的 世界主要国の債券を実質的な主要投資対象とし 信用力が高く かつ 相対的に利回りが高い国の債券に投資することにより 利子収益の獲得をめざします ファンドの特色 特色 * 世界の主要国のうち 信用力が高く かつ 相対的に利回りが高い国の債券に投資することにより 利子収益の獲得をめざします

その他費用・ 手数料 ●本資料は、三菱UFJ国際投信が作成販売用資料です。投資信託ご購入場合は、販売会社よりお渡しする最新投資信託説明書(交付目論見書) 内容必ずご確認うえ、ご自身でご判断ください。 ●本資料内容は作成時点ものであり、将来予告なく変更されることがあります。 ●本資料は 信頼できると判断情報に基づき作成ておりますが、その正確性・完全性保証するものではありません。 ●投資信託は、預金や保険契約とは 異なり、預金保険機構、保険契約者保護機構保護対象ではありません。銀行登録金融機関でご購入いただい投資信託は、投資者保護基金 補償対象ではありません。 ●投資信託は、販売会社がお申込み取扱い行い委託会社が運用行います。
さらに見せる

8 さらに読み込む

ブラックロック ワールド債券ファンド ファンドの目的 特色 ファンドの目的 この投資信託は 信託財産の成長を図ることを目標として積極的な運用を行ないます ファンドの特色 1 世界主要国の国債等 ( 国債 政府機関債 国際機関債 ) を中心に公社債に投資します 投資する公社債は 取得時において投資適格

ブラックロック ワールド債券ファンド ファンドの目的 特色 ファンドの目的 この投資信託は 信託財産の成長を図ることを目標として積極的な運用を行ないます ファンドの特色 1 世界主要国の国債等 ( 国債 政府機関債 国際機関債 ) を中心に公社債に投資します 投資する公社債は 取得時において投資適格

権利は、 (株)東京証券取引所が有しています。 (株)東京証券取引所は、東証株価指数(配当込み)算出もしくは公表方法変更、東証株価指数 (配当込み)算出もしくは公表停止または東証株価指数(配当込み)商標変更もしくは使用停止行なう権利有しています。 MSCIコクサイ指数(配当込み、円ベース)およびMSCIエマージング・マーケッツ・インデックス(配当込み、円ベース)は、MSCI Inc.が開発、計算 株価指数です。MSCIコクサイ指数(配当込み、円ベース)は日本除く世界主要先進株式、また、MSCIエマージング・マーケッツ・インデック ス(配当込み、円ベース)は新興株式対象として算出指数です。同指数に関する著作権、知的財産その他一切権利は、MSCI Inc.に帰 属します。また、MSCI Inc.は同指数内容変更する権利及び公表停止する権利有しています。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 日本を除く世界主要国の国債等 ( 投資適格債 ) を主要投資対象とし 日本を除く世界主要国の国債の指標である FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 円ベース ) の動きを概ね捉えつつ 毎月分配を行うことをめざします ファンドの特色 日本を除く世界主要国の

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 日本を除く世界主要国の国債等 ( 投資適格債 ) を主要投資対象とし 日本を除く世界主要国の国債の指標である FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 円ベース ) の動きを概ね捉えつつ 毎月分配を行うことをめざします ファンドの特色 日本を除く世界主要国の

0.6% (出所)三菱UFJ国際投信作成 通貨別・別投資比率は現物債券評価額に対する割合(なお、純資産総額に対する現物債券組入比率は99.3%)、格付け 別投資比率は純資産総額に対する割合です。原則として、個別銘柄格付け採用ておりますが、例外的に国債、地方債、 ならびに政府保証ある債券などについては、三菱UFJ国際投信分類基準に基づいて、ソブリン格付け(発行体 格付け)採用ているものがあります。格付け別投資比率は格付投資情報センター(R&I)、日本格付研究所(JCR)、 S&Pグローバル・レーティング(S&P)、ムーディーズ・インベスターズ・サービス(Moody’s)うち最も高い格付け表示 ています。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ブラックロック ワールド ボンド オープン ファンドの目的 特色 ファンドの目的 この投資信託は 信託財産の成長を図ることを目標として積極的な運用を行ないます ファンドの特色 1 世界主要国の国債等 ( 国債 政府機関債 国際機関債 ) を中心に公社債に投資します 投資する公社債は 取得時において投

ブラックロック ワールド ボンド オープン ファンドの目的 特色 ファンドの目的 この投資信託は 信託財産の成長を図ることを目標として積極的な運用を行ないます ファンドの特色 1 世界主要国の国債等 ( 国債 政府機関債 国際機関債 ) を中心に公社債に投資します 投資する公社債は 取得時において投

*FTSE世界国債インデックスとは、FTSE Fixed Income LLCにより運営され、世界主要国債総合収益率各市場 時価総額で加重平均債券インデックスです。同指数はFTSE Fixed Income LLC知的財産であり、指数に関するすべ て権利はFTSE Fixed Income LLCが有しています。 3 グローバルに展開するブラックロック・グループ各国拠点が運用行ないます。 委託会社は、運用指図に関する権限ブラックロック・グループ運用会社へ委託ます。 4 ファミリーファンド方式により運用行ないます。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 日本を除く世界主要国の国債等 ( 投資適格債 ) を主要投資対象とし 日本を除く世界主要国の国債の指標であるシティ世界国債インデックス ( 除く日本 円ベース ) の動きを概ね捉えつつ 毎月分配を行うことをめざします ファンドの特色 日本を除く世界主要国の国債等

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 日本を除く世界主要国の国債等 ( 投資適格債 ) を主要投資対象とし 日本を除く世界主要国の国債の指標であるシティ世界国債インデックス ( 除く日本 円ベース ) の動きを概ね捉えつつ 毎月分配を行うことをめざします ファンドの特色 日本を除く世界主要国の国債等

0.6% (出所)三菱UFJ国際投信作成 通貨別・別投資比率は現物債券評価額に対する割合(なお、純資産総額に対する現物債券組入比率は98.9%)、格付け 別投資比率は純資産総額に対する割合です。原則として、個別銘柄格付け採用ておりますが、例外的に国債、地方債、 ならびに政府保証ある債券などについては、三菱UFJ国際投信分類基準に基づいて、ソブリン格付け(発行体 格付け)採用ているものがあります。格付け別投資比率は格付投資情報センター(R&I)、日本格付研究所(JCR)、 S&Pグローバル・レーティング(S&P)、ムーディーズ・インベスターズ・サービス(Moody’s)うち最も高い格付け表示 ています。
さらに見せる

95 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 投資信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざして運用を行います ファンドの特色 1 世界各国 ( 新興国を含む ) の国債および政府機関債等を実質的な主要投資対象 * とします * 実質的な主要投資対象 は 外国投資証券や投資信託の受益証券 ( これらを総

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 投資信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざして運用を行います ファンドの特色 1 世界各国 ( 新興国を含む ) の国債および政府機関債等を実質的な主要投資対象 * とします * 実質的な主要投資対象 は 外国投資証券や投資信託の受益証券 ( これらを総

カントリーリスク 世界各国金融・証券市場へ投資は、それら・地域政治、経済および社会情勢変 化によって市場に混乱が生じ場合、または取引に対して新たな制限や規制が設けられ 場合には、運用上制約受ける可能性があります。このような場合に、ファンド基 準価額はその影響受けることがあります。また、新興金融・証券市場へ投資には、 政治・経済構造が先進と比べ不安定であるため、投資環境急変により市場が混乱 場合や取引に対して新たな制限や規制が設けられ場合、運用上制約大きく受ける可 能性が想定されます。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として日本を除く世界主要先進国の公社債に実質的に投資し 長期的に安定した収益確保と投資信託財産の成長を目指します < ファンドの特色 > 1. 主として海外国債マザーファンド ( 以下 マザーファンド という場合があります ) を通じて アメリカ イタ

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として日本を除く世界主要先進国の公社債に実質的に投資し 長期的に安定した収益確保と投資信託財産の成長を目指します < ファンドの特色 > 1. 主として海外国債マザーファンド ( 以下 マザーファンド という場合があります ) を通じて アメリカ イタ

換金請求に伴う資金手当てに支障が生じる場合などには、換金お申し込み受付中止すること、および すでに受け付け換金お申し込み取り消す場合があります。 ◆当ファンド運用はファミリーファンド方式で行います。そのため、当ファンドが投資対象とするマザーファンド 投資対象とする他ファンド(ベビーファンド)において、設定・換金や資産構成変更などによりマザーファンド 組入有価証券などに売買が生じ場合には、当ファンド基準価額に影響及ぼすことがあります。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 当ファンドは シティ世界国債インデックス ( 除く日本 / 円ヘッジなし 円ベース ) を中長期的に上回る信託財産の成長を目標とし 同様の運用目標を持つ TMA 外国債券マザーファンド ( 以下 マザーファンド ということがあります ) 受益証券を主要投資対象と

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 当ファンドは シティ世界国債インデックス ( 除く日本 / 円ヘッジなし 円ベース ) を中長期的に上回る信託財産の成長を目標とし 同様の運用目標を持つ TMA 外国債券マザーファンド ( 以下 マザーファンド ということがあります ) 受益証券を主要投資対象と

先進株:MSCIコクサイ指数(配当込み、円ベース) MSCIコクサイ指数(配当込み、円ベース) とは、MSCI社が発表ている日本除く主要先進株式市場動き捉える代表的な株価指標です。同指数 著作権、知的財産権その他一切権利はMSCI社に帰属ます。また、MSCI社は同指数内容変更する権利および公表停止する権利有しています。 MSCI社許諾なしにインデックス一部または全部複製、頒布、使用することは禁じられています。MSCI社は当ファンドとは関係なく、当ファンドから生じる いかなる責任も負いません。
さらに見せる

8 さらに読み込む

高脂血症の検査

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 日本を除く世界各国の公社債を実質的な主要投資対象とし 日本を除く世界各国の国債の指標であるシティ世界国債インデックス ( 除く日本 円ベース ) に連動する投資成果をめざします ファンドの特色 1 日本を除く世界各国の公社債を主要投資対象とします 運用にあたって

②運用財産相互間において取引行うこと内容と運用行うこと(投資者保護に欠け、もし くは取引公正害し、または金融商品取引業信用失墜させるおそれがないものとして内閣 府令で定めるもの除きます。)。 ③通常取引条件と異なる条件であって取引公正害するおそれある条件で、委託会社親 法人(委託会社総株主議決権過半数保有ていることその他当該金融商品取引業 者と密接な関係有する法人その他団体として政令で定める要件に該当する者いいます。以 下④⑤において同じ。)または子法人(委託会社が総株主議決権過半数保有ている ことその他当該金融商品取引業者と密接な関係有する法人その他団体として政令で定める 要件に該当する者いいます。以下同じ。)と有価証券売買その他取引または店頭デリバテ ィブ取引行うこと。
さらに見せる

17 さらに読み込む

1. ファンドの目的 特色 ファンドの目的 明治安田外国債券オープンは 日本を除く世界各国の債券に分散投資し 信託財産の長期的な成長を目指します ファンドの特色 FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 ヘッジなし 円ベース ) をベンチマークとしてこれを中長期的に上回る投資成果を目指します F

1. ファンドの目的 特色 ファンドの目的 明治安田外国債券オープンは 日本を除く世界各国の債券に分散投資し 信託財産の長期的な成長を目指します ファンドの特色 FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 ヘッジなし 円ベース ) をベンチマークとしてこれを中長期的に上回る投資成果を目指します F

※FTSE世界国債インデックス(除く日本、ヘッジなし・円ベース)は、世界主要国債総合投資収益各市場時 価総額で加重平均債券インデックスです。同指数は、FTSE Fixed Income LLC知的財産であり、指数算出、 指数値公表、利用など同指数に関するすべて権利は、FTSE Fixed Income LLCが有しています。なお、FTSE Fixed Income LLCは、ファンド設定又は売買に起因するいかなる損害に対しても、責任有しません。
さらに見せる

8 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として日本を除く世界主要先進国の公社債に実質的に投資し 長期的に安定した収益確保と 投資信託財産の成長を目指します < ファンドの特色 > 1. 主として海外物価連動国債マザーファンド ( 以下 マザーファンド という場合があります ) を 通じて 日

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として日本を除く世界主要先進国の公社債に実質的に投資し 長期的に安定した収益確保と 投資信託財産の成長を目指します < ファンドの特色 > 1. 主として海外物価連動国債マザーファンド ( 以下 マザーファンド という場合があります ) を 通じて 日

一切権利は野村證券株式会社に帰属ます。なお、野村證券株式会社は、同指数正確性、完全性、信頼性、有用性保証するものではなく、ファンド運用成果に 関して一切責任負いません。 ●「FTSE世界国債インデックス(除く日本)」は、FTSE Fixed Income LLCにより運営され、日本除く世界主要国債総合収益率各市場時価総額で加重平均債 券インデックスです。同指数はFTSE Fixed Income LLC知的財産であり、指数に関するすべて権利はFTSE Fixed Income LLCが有しています。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 日本を除く先進国の債券市場の値動きに連動する投資成果をめざします ファンドの特色 FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 円換算ベース ) と連動する投資成果をめざして運用を行います FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 円換算ベース ) をベンチ

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 日本を除く先進国の債券市場の値動きに連動する投資成果をめざします ファンドの特色 FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 円換算ベース ) と連動する投資成果をめざして運用を行います FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 円換算ベース ) をベンチ

分配金額決定にあたっては、信託財産成長優先、原則として分配抑制する方針と ます。 (基準価額水準や市況動向により変更する場合があります。) 将来分配金支払いおよびその金額について保証するものではありません。 FTSE世界国債インデックス(除く日本)は、FTSE Fixed Income LLCにより運営され、日本除く世界主要国債総合 収益率各市場時価総額で加重平均債券インデックスです。FTSE世界国債インデックス(除く日本、円換算ベース)は、 FTSE世界国債インデックス(除く日本) ・データに基づき当社が計算ものです。FTSE Fixed Income LLCは、本ファンド
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として日本を除く世界主要先進国の公社債に実質的に投資し 長期的に安定した収益確保と 投資信託財産の成長を目指します < ファンドの特色 > 1. 主として海外国債マザーファンド ( 以下 マザーファンド という場合があります ) を通じて アメリカ イ

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として日本を除く世界主要先進国の公社債に実質的に投資し 長期的に安定した収益確保と 投資信託財産の成長を目指します < ファンドの特色 > 1. 主として海外国債マザーファンド ( 以下 マザーファンド という場合があります ) を通じて アメリカ イ

◆投資資産流動性が低下、当該資産売却・換金が困難になる場合などがあります。その結果、投資者 換金請求に伴う資金手当てに支障が生じる場合などには、換金お申し込み受付中止すること、および すでに受け付け換金お申し込み取り消す場合があります。 ◆当ファンド運用はファミリーファンド方式で行います。そのため、当ファンドが投資対象とするマザーファンド 投資対象とする他ファンド(ベビーファンド)において、設定・換金や資産構成変更などによりマザーファンド 組入有価証券などに売買が生じ場合には、当ファンド基準価額に影響及ぼすことがあります。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 ) に採用されている国 地域の公社債に投資を行い FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 ヘッジなし 円ベース ) の動きに連動する投資成果を目指します ファンドの特色 1 FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 ヘッジなし

ファンドの目的 FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 ) に採用されている国 地域の公社債に投資を行い FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 ヘッジなし 円ベース ) の動きに連動する投資成果を目指します ファンドの特色 1 FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 ヘッジなし

●「NOMURA-BPI国債」は、野村證券株式会社が国内で発行され公募利付国債市場全体動向表すために開発投資収益指数です。同指数 知的財産権その他一切権利は野村證券株式会社に帰属ます。なお、野村證券株式会社は、同指数正確性、完全性、信頼性、有用性保証 するものではなく、ファンド運用成果に関して一切責任負いません。 ●「FTSE世界国債インデックス(除く日本)」は、FTSE Fixed Income LLCにより運営され、日本除く世界主要国債総合収益率各市場時価 総額で加重平均債券インデックスです。同指数はFTSE Fixed Income LLC知的財産であり、指数に関するすべて権利はFTSE Fixed Income LLCが有しています。
さらに見せる

8 さらに読み込む

投資家の皆さまへ パン パシフィック外国債券オープン は 私たちにとって馴染みのある環太平洋先進諸国( アメリカ カナダ オーストラリア ニュージーランド ) の債券を投資対象としています これらの国々は 先進国の中では相対的に経済成長率 信用力 金利水準が高く 先進国でも珍しく若年人口が増え続けて

投資家の皆さまへ パン パシフィック外国債券オープン は 私たちにとって馴染みのある環太平洋先進諸国( アメリカ カナダ オーストラリア ニュージーランド ) の債券を投資対象としています これらの国々は 先進国の中では相対的に経済成長率 信用力 金利水準が高く 先進国でも珍しく若年人口が増え続けて

投資家皆さまへ 「パン・パシフィック外国債券オープン」は、私たちにとって馴染みある環太平洋先進諸国(ア メリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)債券投資対象とています。 これら国々は、先進中では相対的に経済成長率、信用、金利水準が高く、先進でも珍 しく若年人口が増え続けているで、世界成長や人口増加恩恵受ける国々と言えます。 当ファンドは設定から10年以上が経過ましが、その間、リーマンショックや欧州債務危機と いっ金融市場動揺乗り越え、安定収益確保と信託財産成長続けてきまし。 数多くある投資信託中でも「長寿ファンド」と言え、中長期的に投資家皆さまさらなる資 産形成一翼担うファンド目指しております。
さらに見せる

16 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 長期的な信託財産の成長を目指して運用を行います ファンドの特色 FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 円ベース ) に採用されている国の国債等に分散投資を行い 同インデックスと連動する投資成果を目標として運用を行います FTSE 世界国債インデックスとは

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 長期的な信託財産の成長を目指して運用を行います ファンドの特色 FTSE 世界国債インデックス ( 除く日本 円ベース ) に採用されている国の国債等に分散投資を行い 同インデックスと連動する投資成果を目標として運用を行います FTSE 世界国債インデックスとは

(注)海外指数は、為替ヘッジなしによる投資想定て、円ベース指数 使用ております。 ※1 TOPIX(東証株価指数)とは、株式会社東京証券取引所(以下「東証」)が算出、公表する指数で、東京証券取引所市場第一部に上場ている内国普通株式全銘柄対 象と時価総額加重型株価指数です。 「配当込み」指数は、配当収益考慮て算出株価指数です。同指数は、東証知的財産であり、指数算出、指数値 公表、利用など同指数に関する全て権利は、東証が有しています。なお、東証は、ファンド設定又は売買に起因するいかなる損害に対しても、責任有しません。 ※2 MSCIコクサイ・インデックスとは、MSCI Inc.が開発日本除く世界主要株式市場動き表す株価指数で、株式時価総額ベースに算出されます。また
さらに見せる

11 さらに読み込む

1. ファンドの目的 特色 ファンドの目的資源国の債券を実質的な主要投資対象として運用を行い 当該債券からの安定的かつ高水準の配当等収益の確保 当該債券の値上がり益の確保および当該債券の通貨の円に対する為替差益を確保することにより 信託財産の中長期的な成長を目指すことを目的とします 配当等収益とは

1. ファンドの目的 特色 ファンドの目的資源国の債券を実質的な主要投資対象として運用を行い 当該債券からの安定的かつ高水準の配当等収益の確保 当該債券の値上がり益の確保および当該債券の通貨の円に対する為替差益を確保することにより 信託財産の中長期的な成長を目指すことを目的とします 配当等収益とは

MSCIコクサイ指数およびMSCIエマージング・マーケッツ・インデックスは、MSCI Inc.が発表ています。同インデックスに関する情報確実性および完結性MSCI Inc.は何ら保証するものではありません。著作権はMSCI Inc.に帰属ています。MSCIコクサイ指数(配当込み、円ベース)およびMSCIエマージング・マーケッツ・ インデックス(配当込み、円ベース)は、同社が発表MSCIコクサイ指数(配当込み、米ドルベース)およびMSCIエマージング・マーケッツ・インデックス(配当込み、 米ドルベース)委託会社にて円ベースに換算ものです。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 長期的な信託財産の成長を目指して運用を行います ファンドの特色 シティ世界国債インデックス ( 除く日本 ヘッジなし 円ベース ) に採用されている国の国債等に投資し 同インデックスと連動する投資成果を目標として運用を行います シティ世界国債インデックスとは C

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 長期的な信託財産の成長を目指して運用を行います ファンドの特色 シティ世界国債インデックス ( 除く日本 ヘッジなし 円ベース ) に採用されている国の国債等に投資し 同インデックスと連動する投資成果を目標として運用を行います シティ世界国債インデックスとは C

(注)海外指数は、為替ヘッジなしによる投資想定て、円ベース指数 使用ております。 ※1 TOPIX(東証株価指数)とは、株式会社東京証券取引所(以下「東証」)が算出、公表する指数で、東京証券取引所市場第一部に上場ている内国普通株式全銘柄対 象と時価総額加重型株価指数です。 「配当込み」指数は、配当収益考慮て算出株価指数です。同指数は、東証知的財産であり、指数算出、指数値 公表、利用など同指数に関する全て権利は、東証が有しています。なお、東証は、ファンド設定又は売買に起因するいかなる損害に対しても、責任有しません。 ※2 MSCIコクサイ・インデックスとは、MSCI Inc.が開発日本除く世界主要株式市場動き表す株価指数で、株式時価総額ベースに算出されます。また
さらに見せる

8 さらに読み込む

1. ファンドの目的 特色 ファンドの目的 シティ世界国債インデックス ( 除く日本 円ベース 為替ヘッジなし ) の動きに連動する投資成果をめざして運用を行います ファンドの特色 1 主に外国債券パッシブ ファンド マザーファンドに投資を行い シティ世界国債インデックス ( 除く日本 円ベース 為

1. ファンドの目的 特色 ファンドの目的 シティ世界国債インデックス ( 除く日本 円ベース 為替ヘッジなし ) の動きに連動する投資成果をめざして運用を行います ファンドの特色 1 主に外国債券パッシブ ファンド マザーファンドに投資を行い シティ世界国債インデックス ( 除く日本 円ベース 為

分配金は純資産総額から支払われます。このため、分配金支払い後純資産総額は減少することとなり、基準価額が下落する 要因となります。計算期間中運用収益以上に分配金支払い行う場合、当期決算日基準価額は前期決算日と比べて 下落することになります。 ●当ファンドはマザーファンドへ投資を通じてシティ世界国債インデックス(除く日本、円ベース、為替ヘッジなし)に連動 する投資成果めざして運用行いますが、当該インデックス構成全銘柄組入れない場合があること、資金流出入から組 入債券売買執行までタイミングにずれが生じること、売買時コストや信託報酬費用負担することにより、基準 価額と当該インデックスが乖離する場合があります。
さらに見せる

8 さらに読み込む

Show all 10000 documents...