• 検索結果がありません。

Nord Poolの市場設計と運用

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2023

シェア "Nord Poolの市場設計と運用"

Copied!
36
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

北欧諸国の電力市場の概要 Nord Poolが運営する市場:前日市場と当日市場 東京電力(50GW)、東北電力(12GW)、北海道電力(6GW)の合計規模最大でも必要な電力はほぼ同じです。

北欧市場と連動した即日マーケット運営 システム運用としてサービス提供 前日12時締め切り→システム価格・エリア価格決定(金融市場への参考価格提供) 未使用伝送路容量は即日譲渡市場配分。

TSO は、同じ量を同時に維持するための調整力を組織し、調達します。

電力系統と電力市場 2. Nord Pool の市場設計

Nord Pool 市場設計の背景

23 か国の前日市場相互接続が EU の電力消費量の 90% を占めています。取引および送電線の容量情報を Nord Pool に提供します。価格とフローの計算結果を市場参加者にフィードバックします。

PCR に参加している市場からの情報北のプール。 Euphemia で入力データを作成し、出力データを読み取ります。需要と供給が一致する最適な価格とトレンドを計算します。

接続エリアの料金も同時に計算されます。 EU内の6つの取引所によって運営されています。各取引所は複数のエリアを管理します。料金は地域ごとに異なる場合があります。

価格はエリアごとに設定された上限価格と下限価格によって制限されます 送電線容量は前日の市場の取引結果に基づいて決定されます 当日の市場での取引は送電コストの増減に影響します。

同日の市場の終了時間は各TSOによって決定されます。

DEU : 20 分前(同一 TSO エリア内に限り 0 秒前)

前日市場終了後の需給ミスマッチの是正 安価な電源への切り替え 等現在、同日市場のシェアは小さいため、ノルウェーの発電事業者(主に水力発電)にとってはインセンティブがほとんどありません。

今後の伝送路強化やXBIDの実現によりさらに活発化する可能性もあります。

市場をまたいだ当日取引の拡充

安全な卸売市場を提供すること

透明性の確保が最重要課題 市場自らが

イノベーションをリードしていく姿勢

透明性の確保が最も重要な課題 市場そのもの 北欧およびバルト三国の TSO のみが資金提供する株式会社 電力業界の非効率性への懸念。

エネルギー発電会社によるカルテル行為の疑い。

発送電分離

発電事業者間での競争実現 安定供給と低廉な価格

は前日市場

前日取引量 (TWh) 前日取引量 (TWh) Nordic シェア (右軸) 出典: Nord Pool および IEA Annual Report から作成 発電部門と小売部門を持つ企業向け。

発電部門と小売部門はそれぞれ Nord Pool と個別に取引しています。発電部門と小売部門の両方が利益を最大化していることを投資家に説明するのは簡単です。取引口座の無料追加と取引手数料の割引。

取引量が増えるほどシステム価格は安定し、企業が市場に参加するインセンティブを与える市場設計は、市場と企業の双方にとってWin-Winとなる。

参照

関連したドキュメント

各日程の詳細 ⚫ Vivadoデザインフロー Vivado Design SuiteでのFPGA設計の流れにつ いて、旧世代のソフトであるISE Design Suiteと 比較しながらの説明があった。ISE が処理ごとに 異 な るデ ー タモ デル を 用い てい るの に対 し 、 Vivadoでは処理全体で共通の制約言語を採用して

1 第 58 回再生可能エネルギー経済学講座 2017/03/07 電力広域的運営推進機関の役割と取り組み 電力広域的運営推進機関・田治見 淳様 ①OCCTO の役割 OCCTO 設立前は、連系線の増強や他地域からの電力融通等は事業者の自発性に委ねられ ていた。OCCTO は、電源の広域的活用に必要な総配電網の整備や、全国大での平常時・緊