• 検索結果がありません。

風力発電のアンシラリー供給能力

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2024

シェア "風力発電のアンシラリー供給能力"

Copied!
64
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

Cludius et al: The Effect of the Order of Merit of Wind and Photovoltaic Electricity Production in Germany Center for Energy Markets and the Environment (2013). A central aim of this section is to estimate the present value of the merit effect of German renewable electricity production in 2006.

Figure TS.10.15 | Illustration of external costs due to the lifecycle of electricity production based on RE and fossil energy
Figure TS.10.15 | Illustration of external costs due to the lifecycle of electricity production based on RE and fossil energy

メリットオーダー曲線  11

As more renewable energy sources are added to the generation mix, the order of merit curve shifts to the right and lower prices in the day-ahead market result. Demand management effectively moves the top and. flattens the curve of electricity usage during a day.

Figure 12: Effects of minimum generation with an increasing share of renewable energy
Figure 12: Effects of minimum generation with an increasing share of renewable energy

ベースロードという概念の消滅  14

ステップ 1: 柔軟なリソースを特定して導入する ステップ 3: どれくらいの柔軟性が必要ですか? 。

See Fact Sheet: Emission Impacts of Wind Power

Starting, ramping, and suboptimal operation of fuel-consuming generators cause more emissions than operation at constant output levels. The amount of additional emissions from balancing with fuel consuming production has been estimated to be less than 2%.

How much new transmission investment is needed for wind power?

At high shares of wind energy, fuel-consuming generators will experience more start-ups, shutdowns and steeper ramps to compensate for variation in wind production and demand. The increased emission from some generation units is more than offset by the overall reduction in emissions when wind reduces the need to operate fuel-consuming units (Figure 4).

See Fact Sheet: Transmission Adequacy with Wind Power

Thermal storage systems

ただし、電圧をサポートする機能はあります。これは、稼働電力がない場合でも、風力発電所が無効電力の静的補償装置として機能することを意味します。電力バランス(従来型および風力発電所のグループ内) 計画生産(利用可能な風力条件まで)。

これは示しています。風力エネルギー生産のユニークな特徴は、積極的なエネルギー生産が風の状況によって制限されることです。風条件は出力可能な状態に設定されており、風速が定格風速より低い場合、出力が定格風速を下回る場合があります。下方調整はいつでも可能です。利用可能な風力条件などの利用可能な発電条件が上限である場合、部分負荷動作条件からのアップレギュレーションが可能です。言い換えれば、現在の風況の限界を超えて出力を増加させることは不可能です。同期機を模倣したものではありません。風力タービン制御は、周波数垂下を制限する上で優れたパフォーマンスを提供できます。これは、ほとんどのシステムで重要な対策です。 。

図 40.9 は風力発電所の周波数制御および有効電力制御に対する一般的な要求事項
図 40.9 は風力発電所の周波数制御および有効電力制御に対する一般的な要求事項

5 ]起動および停止

風力発電所 (Siemens Wind) の周波数応答試験。利用可能な(風況と)電力の範囲内で、フルスケールのコンバータ風力タービン(タイプ IV)。実証試験は、シーメンス・ウィンド・パワー社製3.6MW 25台で構成され、本格的なインバータを搭載した発電機を使用した風車からなる風力発電所内で行われます。 。

この実証試験では、系統周波数の増加をシミュレートする周波数信号が風力発電所制御システムに送信され、風力発電所は周波数レベルに応じて制御点の有効電力を低減することで応答します。周波数信号が正常に戻ると、有効電力は通常の値に回復します。風力発電所コントローラーに適用される入力信号と基準信号。このような基準信号は、高い周波数信号を使用した風力発電所の周波数応答テストです。

図 40.10 は,風力発電所制御システムの一部としての有効電力制御システムの実 証試験の結果を示しており,ここで制御システムは周波数偏差信号に応答している.
図 40.10 は,風力発電所制御システムの一部としての有効電力制御システムの実 証試験の結果を示しており,ここで制御システムは周波数偏差信号に応答している.

Delta control – Danish grid code

Inertial response simulations – partial load case (0.86 pu wind speed) Figure 6 illustrates the frequency excursion during the IR event defined in Table 1 both

風力発電 20% シナリオでは従来の発電所が置き換えられないため、基本シナリオ (風力発電 0%) と IR 寄与なしの風力発電 20% シナリオの間に大きな違いはありません。 VREの導入。

C OMPARISON WITH 2012

S CALE 1 I NCIDENT D URATION

ネットワーク分析の計算におけるバランス エネルギー市場とネットワーク事業者の役割 自由化後:電力会社とエネルギー市場は「派遣」が二本柱である。自由化前:「電力派遣指令」。再生可能エネルギーの導入=イノベーション)。

ガス・石炭偏重と再生可能エネルギー重視の政策変更で業績悪化 コージェネレーションはなぜ柔軟なのか? 。

CECOEL / CECORE CECRE

CC CONV

誤差が小さいほど、必要な予備容量は少なくなります。予測が短いほど、必要な予備容量は少なくなります。イベリア電力市場の構成。スペインのネットワーク相互接続に関する知識。 REE または REN (ポルトガルの送電事業者) 2007 年 7 月 1 日に運営を開始したイベリア半島電力市場 (MIBEL) と物理的な相対契約を結んでいない風力エネルギー会社やその他の発電会社は、MIBEL (卸売電力市場) に参加しています。イベリア半島)、2007 年 7 月 1 日に運用を開始しました。 MIBEL はポルトガルとスペインが共有する先物前日市場であり、通信が混雑した場合には「市場共有」メカニズムが適用されます (MITYC、2007a)。即日市場は 6 つのセッションで構成され、証券会社がスケジュールを調整します。スペインには、派遣力を提供することを目的として、REE が運営する特定の市場と特定の手順もあります。これは、前日市場および当日市場の結果を考慮したネットワークの技術的限界を解決し、前日および当日後に発生するリアルタイムのネットワーク予約およびエクスカーションの管理手順を解決するために設計された市場です。デイマーケット これは、図 26.12 でこれらのマーケットの構造と計画を説明するために設計されたマーケットです。風力発電事業者には電力を販売するための 2 つの選択肢があります。送電した電力の MWh ごとに固定料金を受け取るか、前日または当日の市場で電力を直接販売し、時間ごとの市場マージンに加えて時間ごとの価格によって決定されるプレミアムを受け取ります。価格。選択したオプションに関係なく、風力エネルギーの販売は通常、前日市場で 0 ユーロ/MWh の受諾価格で行われ、上記の最初のオプションによれば、風力エネルギー プロジェクトの基準価格 ] が基準価格となります。価格または受入価格。特に MIBEL 市場で発生する入札価格。通常は 0 ユーロ/0/- で、前日市場での将来の入札を通じて電力供給単位を物理的に契約する手段として使用されます。 MWhの提示価格で売買されます。詳細については、以下の参考文献を参照してください。 C. Heredia: MIBEL のマルチマーケット発電システムにおける最適な前日入札、第 7 回欧州エネルギー市場 (EEM) 国際会議、p.

VRE.VRE 生産予測の採用を容易にする詳細な市場計画は、短期市場が存在する場合にのみ可能です。 .. 価格上限の問題 .. n エネルギーのみの市場 .. n ピーク時の価格上昇の許容 .. n ライセンス契約が大きな障壁となっている (DR の阻害)。

図 26.16  SIPREOLICO の予測誤差の推移
図 26.16  SIPREOLICO の予測誤差の推移

参照

関連したドキュメント