入間市地域防災計画改訂案の概要

Full text

(1)

入間市地域防災計画改訂案の概要

成27 11

.趣

入間市地域防災計 災害対策基本法 基 入間市地域を所管 行 機

公共機 公的 団体等 構成 入間市防災会議 策定 計

地震 風水害及び大規模 事故災害 入間市民等 生 財産を た

時 予防対策 災害時 応急対応及び復旧活動等を定 いま

.改訂の背景・目的

現行 入間市地域防災計 成 改訂 ま た

そ 災害対策基本法 以 基本法 いう 大幅 改正さ

国 防災基本計 以 基本計 いう 改訂 防災 連 各種対策指針 改

訂さ ま た

埼玉県 い 最新 知見等を踏まえ 地震被害想定 見直 調査 以 県地

震被害想定調査 いう 行わ た 基本法 改正や昨 大雪災害 教

訓等を踏まえ 埼玉県地域防災計 以 県計 いう 改訂さ ま た

本市 い 茶 都 やケ ブ テ ビ 連携 た防災情報 即時提供体

制 整備 災害協定 充 を行い 防災力 強 を ま た 昨 大

雪災害 想定外 事態や新た 課題 把握さ ま た

こ 点を踏まえ 実践的 防災計 た 入間市地域防災計 以

市計 いう 改訂案を作成 ま た

.計画の構成

現行 市計 全体的 規則等を定 た 総則 地震対策を定 た 震災対策

計 風水害及び大規模事故災害 対策を定 た 風水害 事故対策計

構成

今回 県計 準 地震 大雨等 災害 時期 生 た場合 対策を定

た 複合災害対策 を新設 ま た

また 復旧 復興対策 各種災害 共通 容 あ こ 震災対策

計 及び風水害 事故対策計 新た 災害復旧 復興 を新設 ま

(2)

大規模火災 危険物等施設 事故並び 近 多 い 竜巻及び雪害 対策を新

設 ま た

以 構成 構成 見直 ま た

入間市地域防災計画の構成の変化

現 行 改訂案

第 総則

第 章 計 策定方針

第 章 防災 機 役割 担

第 総則

第 章 計 目的 方針等

第 章 防災 機 等 役割

第 震災対策計

第 章 総則

第 章 震災予防計

第 章 震災応急対策計

第 章 震災復旧計

附 東海地震 警戒宣言 伴

う対応措置計

第 震災

第 章 地震被害想定 減災目標

第 章 震災予防計

第 章 震災応急対策計

附 東 海地 震 警 戒宣 言 伴う 対

応措置計

⇒ 第 章 風水害 事故災害対策計

第 章 総則

第 章 災害予防計

第 章 災害応急対策計

第 章 災害復旧計

第 章 大規模事故対策計

鉄遈 航空機 高速遈路

第 章 射性物質及び原子力

電所事故災害対策計

第 風水害 大規模事故災害

第 章 災害 想定 基本方針

第 章 風水害予防計

第 章 風水害応急対策計

第 章 雪害対策計

第 章 竜巻等対策計 新設

第 章 火山噴火対策計 新設

第 章 大規模火災対策計 新設

第 章 危険物等災害対策計

新設

第 章 遈路事故災害対策計

第10章 鉄遈事故災害対策計 第11章 航空機事故災害対策計 第12章 射性物質及び

原子力 電所災害対策計

第 複合災害 新設

(3)

.主な改訂点

各 け 主 改訂点 以

表記 該当 を示 新設 今回新た 定 た事項

◎男女共同参画の推進 総則、震災編、風水害・大規模事故災害編

府 男女共 参 視点 防災 復興 組指針 成25 5

災害対策 い 女性を主体的 担い手 参 さ また 避 生活等

け 女性 配慮を積極的 行う う求 いま

こ た 防災組織役員等 女性職員 用 避 所運営 け 女性 配慮

事項等を明記 ま た

◎想定地震・被害の修正 震災編

県地震被害想定調査 見直 本市 最 大 被害を及 立川断層 地

震 い 断層 破壊開始 南側 側 ケ ス 想定さ ま た

そ 結果 被害 特 大 い破壊開始南側 ケ ス 市 全域 弱以 前

回 強以 建物 全壊 738棟 前回 約410増 建物 焼失 約310棟

38 減 死者 53 人 32 増 重傷者 64 人 3 減 避 者 6,659人

5,530減 宅困 者数 11,155人 14,539減 要救 者数 181人 73増

震災廃棄物量17.9万 ン 5.8万増 いま

こ 想定結果を 本市 け 最大級 地震被害 置付けま た

◎減災目標の設定 震災編 新設

県地震被害想定調査 見直 を け 県計 減災目標 修正さ ま た

市計 い 県計 準 減災目標を設定 予測さ た被害 削減目標

目標遉成 向け 必要 対策を明記 ま た

◎大規模建築物の耐震化促進 震災編

耐震改修 進法 改正 成25 11 病院 店舗等 不特定多数 方

利用 建築物及び学校 老人 等 避 配慮を要 方 利用 建築物

大規模 また 緊急輸送遈路 面 た一定 高さ以 建築物 防災 点

建築物 い 耐震診断 そ 報告 義務付け ま た

こ た 入間市耐震改修 進計 成21 3 改定を考慮 こ

(4)

◎緊急避難場所・避難所の指定 震災編、風水害・大規模事故災害編

基本法 改正 各種異常現象 地震 洪水 崖崩 等 全を確保

場所 指定緊急避 場所 避 生活を 施設 指定避 所 定義さ 基

本法 定 た基準 市 指定 こ ま た

こ た 本市 現在指定 い 避 場所 避 所 を基本法 定義 基

準 適合 う 指定を見直 指定 手続 市民等 普及策等を明

記 ま た

◎避難行動要支援者の支援体制の強化 震災編、風水害・大規模事故災害編

基本法 改正 災害 生時 避 特 支援を要 高齢者 障害者等 以

避 行動要支援者 いう 簿 作成 市 村長 義務付け ま た ま

た こ を踏まえ 府 避 行動要支援者 避 行動支援 組指針

を策定 地域防災計 定 重要事項 7 項目 避 行動要支援者

範 支援 者 簿 更新 個人情報保護等 を示 ま た

こ を け 既 運用 い 入間市災害時要援護者支援制度を考慮 避

行動要支援者 支援 重要事項を明記 ま た

◎在宅避難者等への対応策の追加 震災編、風水害・大規模事故災害編 新設

基本法 改正 市 避 所 滞在 い被災者 対 避 所滞在者

様 支援 こ 規定さ ま た

こ た 市 自治会 自主防災会等 連携 在宅避 者 所在確認 食料供給

や保健サ ビス等を実施 こ を明記 ま た

◎広域一時滞在 震災編、風水害・大規模事故災害編 新設

基本法 改正 大規模 災害等 市 村を超え 広域的 避 必要

た場合 他市 村 け入 を協議 規定 新設さ ま た

こ た 本市 い 広域避 必要 た場合 他市 村 協力を得 一

時滞在施設を確保 他市 村長 入を求 た場合 避 所

等を一時滞在施設 確保 市外 避 者を け入 こ を明記 ま た

◎ペット対策の強化 震災編、風水害・大規模事故災害編

環境省 被災動物 救護対策ガイ イン 成25 6 災害時

ッ 行避 等 備え 適 措置を講 う求 いま

こ た 災害 備えた飼い主 啓 事項や獣 師会等 連携 た救護対策 準

(5)

◎支援物資の物流体制の強化 震災編、風水害・大規模事故災害編

基本計 及び県計 修正 民間物流事業者 ウ ウ 施設等を活用 た

救援物資等 滑 供給策 推進さ いま

こ た 大規模災害時 県 組織 物流オ ションチ や民間物

流事業者 連携 救援物資 調遉等 調整や物資集積 点 運営支援等を求 こ

を明記 ま た

◎遺体安置所の事前確保 震災編、風水害・大規模事故災害編

多数 遺体 生 た場合 遺体 検視 検案 処置 埋火葬許 証 行及び遺

族 引 渡 等を一元的 行う遺体 置所 必要 ま

市 市営斎場 く 遺体 置所 候補 公共施設 不足 た 市

葬祭業者 災害協定 民間 ア 等を遺体 置所 確保

こ を検討 ま た

◎放置車両等の移動 震災編、風水害・大規模事故災害編 新設

基本法 改正 緊急通行車両 通行障害 置車両等 対 遈路

管理者 移動等 措置を こ こ ま た

こ た 緊急を要 場合 遈路管理者 対象 遈路 間を指定 置車

両 所 者等 対 移動等を 車両 所 者等 現場 い い場合 自 車

両等を移動 こ 等を明記 ま た

◎安否照会への対応 震災編、風水害・大規模事故災害編 新設

基本法 改正 被災者 家族等 市 否照会 あ た場合 被災者 利

益 配慮 適 回答 こ ま た

こ た 災害時 避 者 簿等を利用 市民等 否情報を整理 市庁舎

等 設置 相談窓口等 否照会を け付け 本人確認を行 た 否情報を提

供 こ を明記 ま た

◎被災者台帳の作成・活用 震災編、風水害・大規模事故災害編 新設

基本法 改正 市民 被災状況や被災者 援護措置 状況等を記載 た被

災者 帳を作成 被災者支援 必要 限度 帳情報 利用及び提供 こ

ま た

こ た 災害時 民基本 帳等を利用 被災者 帳を作成 被災状況

応 被災者 け 援護措置 漏 い 確認 各種援護措

(6)

◎特 警報発表時の対応 風水害・大規模事故災害編

気象業務法 改正 成25 5 特 警報 新設さ 数十 一度 災

害 予想さ 場合 特 警報 表さ こ ま た

こ を踏まえ 特 警報を市 配備基準や避 勧告等 断基準 加え 即応体制

を強 特 警報 表時 市民等 厳重 警戒 避 を び け こ を

明記 ま た

◎避難勧告等の 断基準の充実 風水害・大規模事故災害編

避 準備情報 避 勧告及び避 指示を速や 実施 た 記録的短時間大雨

情報や新た 導入さ た土砂災害警戒 定 ッシュ情報等を 断基準 追加 ま

また 基本法 改正を踏まえ 災害 生 又 迫 避 場所 移動

危険 場合 屋 待避等 全確保措置を指示 こ を明記 ま た

◎雪害対応の強化 風水害・大規模事故災害編

成 大雪 過去最大級 積雪を記録 職員 参集 宅困 者

対応 遈路 除雪等 い 想定外 困 生 ま た こ た 大雪 備えた啓

大雪 予想さ 場合 広報 大雪 生時 除雪体制等を明記 ま た

◎周辺火山の噴火対策計画 大規模事故災害編 新設

富士山 浅間山等 大規模 噴火 た場合 市 い 数 cm 降灰 予

想さ いま こ た こ 火山 大規模噴火 予想さ 場合及び噴火

た場合 け 災害情報等 収集 伝遉 市民等 広報 降灰 都市機能

や社会的混乱等を軽減 た 対策等を明記 ま た

◎突風・竜巻等災害対策計画 風水害・大規模事故災害編 新設

近 竜巻等 災害 頻 い こ こ 災害を教訓 た防災教育

を推進 災害警戒段階 け 竜巻注意情報等 収集 伝遉 災害 生

時 け 迅速 被害調査 被災者支援策等を明記 ま た

◎大規模災害からの復興措置 災害復 ・復興編 新設

大規模災害 復興 法 施行 特定 大規模災害 生時 国

復興基本方針を定 また 基本方針 即 た復興計 を市 定 た場合 復

興整備事業 許認 和等 特 措置 適用さ こ ま た

こ た 特定大規模災害 生 た場合 け 市 復興計 策定及び復興事

Figure

Updating...

References

Updating...

Download now (6 pages)