科目登録 – 早稲田大学 政治経済学部

Loading.... (view fulltext now)

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

政治経済学部長

殿

帰国後登録申請書

私は政治経済学部Web ページ掲載の「帰国後登録について」及び以下の注意事項を理解し、以下の科目の登録を希

望します。

学籍番号

1A

― 氏名

携帯電話

E-mail @ .waseda.jp

留学形態

一つに丸を付ける

EX・DD・CS・箇所間・私費

留学先学校名

設置学部

科目キー(10 桁)

※web シラバスで確認

ク ラ ス

科目名 担当教員名

登録算入

希望

先生 算入・非算入

先生 算入・非算入

先生 算入・非算入

先生 算入・非算入

先生 算入・非算入

先生 算入・非算入

先生 算入・非算入

注意事項:

1.本制度は、交換留学、ダブルディグリー留学プログラム・CS(Customized Study Programs)・箇所間協定留学・

私費留学等により帰国後に登録を行う学期に学籍上留学および在学留学の学生のみが申請可能です。

2.科目登録可能な科目は、科目登録時点で定員に空きのある科目に限られます。在学生の科目登録はすでに終了し

ている時期に科目登録を行うため、希望する全ての科目に登録できるとは限りません。また希望者多数の場合は、

抽選処理が行われます。履修可能な科目は各学部Web ページを確認してください。

3.申請期間を過ぎての申請は、受け付けることが出来ません。

4.帰国後登録を行った学期に成績付与、単位修得になりますが、当該科目の単位は、留学中に修得した単位とはみ

なされず、帰国後に履修した単位とみなされます。したがって、多くの科目を履修すると、復学後に登録可能な

科目が少なくなってしまう場合がありますので十分にご注意ください(1 年間留学をした方は、留学に出発する前

の春学期と帰国後の秋学期の合計単位数が40単位になるように調整する必要があります)。

5.科目によっては聴講料・実験実習料が必要となる場合があります。また、私費留学生については留学期間中に本

学に学費等を支払っていないため、帰国後登録により履修する科目の単位数に応じて聴講料を納入する必要があ

りますので、ご注意ください。

Updating...

参照

Updating...