ただきたいのですが わかりました と電話を切ったあと また 2 日後に電話がありました 社長が直接穂浪さんに聞いていいということで了解を得ました さんのいいようにしていいですって 社長は OK なんですね? わかりました 保育所に空きが出る予定からすると 2 ヶ月くらい延長になると思います その間で

全文

(1)

育児休業延長の恐怖 その1

こんにちは。社労士事務所を楽しく経営する会 穂浪です。 11月になりました。あと2ヶ月駆け抜けて行きましょう! さて、最近実際にあった実務の「事件」の話をしていきたいなと思います。 個人的にはとても考えさせられる事件だったのと、 「これ知らないと危ないよな~」 という“経験しなかったらわからないであろう話”ですので、シェアさせていただこうと 思った次第です。 それでは、早速参りましょう。 それは10月初旬、一本の電話から始まりました。 顧問先の育児休業中の社員さんからの電話でした。 「穂浪さん、私の育児休業は子供が一歳になる11月8日までですが、保育所に入れない ので11月入ってからは、ちょっとずつ働きながら育児休業を延長したいのですが・・・」 社長と契約をしている以上、この手の相談を直接されるのは困ります。 「ちょ、ちょっと待ってください。職場復帰時期の変更やちょっとずつ働くということは 社長は了解済みですか? 今回のご質問は、まず会社と話し合うべき話なので、できましたら社長を通じてお尋ねい

(2)

ただきたいのですが」 わかりました、と電話を切ったあと、また2日後に電話がありました。 「社長が直接穂浪さんに聞いていいということで了解を得ました。 ○○さんのいいようにしていいですって」 「社長はOKなんですね? わかりました」 「保育所に空きが出る予定からすると、2ヶ月くらい延長になると思います。 その間できたら、少しずつでも働きたいのですが、育児休業給付金はもらえますか?」 「保育所に入れない証明があれば、1歳半までは延長可能です。 で、働く場合ですが、基本週3日以上働いたら、復帰とみなされたり、給付金が出なくな ることもありますので、週2日までにおさえてください。」 原則では、「一支給単位期間に10日以下の勤務にする」が正解ですが、個人的には、給 料の締めと支給単位期間が一致しないことがほとんどなので、 週2日以下がわかりやすくていいかなと思って、いつもこうアドバイスしています。 「はい、わかりました」 「それと、働いたときの給料ですが、今もらっている給付金って給料の約5割じゃないで すか? 給料が3割以上になると、給付金の5割が減らされていくのでご注意ください。」 「3割って、いくらくらいですか?」 「ごめんなさい。今ここではわかりませんが、5割の額は支給決定通知書に書いてありま すよね?」 「はい。いつももらっている額の1ヶ月分ですね?」 「そうです。それが5割分ということは、2倍して0.3をかけたら3割分がわかります よね?」

(3)

「なるほど。わかりました。」 「で、その額を給与が超えたら、給付金が超えた分だけ減らされますのでご注意ください」 「超えた分だけ・・・?」 「どういうことかと言うと、給与と給付金を合わせて、休業前の給料の8割までしか出さ ないというイメージですね」 「なるほど、よくわかりました。また社長と話し合ってみます。」 以上の会話で電話を切りました。 まあ、会社が本人にとっていいようにしてあげてほしい、と認めているなら有利なやり方 を教えてあげてもいいだろう。 が、のちにこれが“事件”に発展するとは、私はこのとき思いもしなかったのです。 続く・・・。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

育児休業延長の恐怖 その2

こんにちは。社労士事務所を楽しく経営する会 穂浪です。 前回から、最近実際に体験した「育児休業延長事件」の話をしておりますが、今日はその 続きです。 「育児休業を延長したい。そして、少しだけ働きたい」と本人から電話があり、有利なや り方を教えてあげたというところまででしたね? そのやりとりをしたのが10月初旬。 そして、10月の後半に健康保険組合からの連絡を皮切りに事件が発覚したのでした。

(4)

「今回ご提出いただいた育児休業申出書の延長の件で、書類の提出をお願いしたいのです が・・・」 育児休業が1歳を超えるということで、社会保険料免除の延長の書類を健康保険組合に 出したところでした。 「保育所に入れない証明か会社が育児休業の延長を 認めた証明をファックスいただきたいのですが」 (保育所に入れない証明か会社の証明だったら、どうせ育児休業給付金の延長手続きで保 育所に入れない証明がいるので、そっちを本人からもらって出そう) そう思った私は早速本人に電話を入れたのでした。 「社会保険料の免除の手続きで、保育所に入れなかった証明を出すように言われたのです が頂けますか? 保育園に入れなったということで市から不承諾通知の書類かなんかもら っていませんか?」 「あの~、希望の保育園がどこもいっぱいで市に申し込みをしていないんですが・・・。 だから、今は認定こども園に申し込みを希望してて、そこは市を通さないんですよ」 なんか雲行きが怪しくなってきたぞ。 市の証明がない・・・。 そこで私はハローワークに電話をしました。 そして育児給付金の担当者から驚愕の事実を知らされるのでした。 「市に申し込みをしていないということは不承諾通知がないということですよね? その場合、延長できないんですよ」 「ええっ!?延長できない???これはマズイことになったぞ」 続く・・・。

(5)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

育児休業延長の恐怖 その3

おはようございます。いつもお世話になっております。 社労士事務所を楽しく経営する会 穂浪です。 ※注 今回の話は、企業や個人が特定できないよう 話にアレンジを加えて話しています。ご了承ください。 「育児休業が延長できない・・・」 思えば1ヶ月ほど前、 「保育所に入れない証明があれば給付金、延長できますよ」 と偉そうにアドバイスしたわけで、本人と会社がその後、「給付金ありき」で休業延長と勤 務について話し合っていたため、もらえないのはマズイ・・・。 しかも、「保育所に入れない証明」は愛媛県○○市の場合、前々月の末日までに市に申し込 まないと間に合いません。 今回で言うと、11月9日が復帰予定日で、11月1日に入れない証明が要る・・・。 というのも、保育所への入園は、9月末までの手続きで11月1日入園できるかが決まる からです。 (○○市の場合です。) 10月入ってからの入園申し込みでは、12月1日の入園しか受け付けてもらえず、雇用 保険上、1歳到達時点の「不承諾」が必要ということなので、これではダメなのです。 穂浪が失敗したこと。それは育児休業者に、あらかじめ「もし保育所に入れない場合、1 歳到達日の前々月までに入所申し込みをして不承諾通知をもらっておいてください」と言 わなかったことです。

(6)

ちなみに、愛媛でもトップクラスの顧問先数を誇るベテラン先生でも、「そんな細かいとこ までは言ってない」とは言ってくださいましたが、個人的にかなり反省しました。 その後、直接ハローワークの担当者とお話しても結果は変わらず。 「今は、業務取扱が厚生労働省のHPでアップされていますので、それを見ていただいて 結構ですが、市町村の証明がないと出さないとなっています」 万事休す・・・。 もうすぐ10月も終わる・・・。 本人に電話をかけ、 「育児休業給付金、不承諾通知が絶対いるそうです。もらえないかもしれません。」 そう言うと、本人さんはかなり動揺していた様子でした。 「えーっ市に申し込みしないといけないとか、知らなかったですし・・・。何とかもらえ る方法はないんですか?」 給料の5割があるのとないのとでは「生活できるかできないか」にも影響します。 (私のところに電話があったのが10月入ってからなので、もうその時点ではダメだった とも言えるけど、なんとかしてあげたい・・・) 自分の無力さを感じながら、 「全力でなんとかならないか模索してみよう」 勝ち目のない戦に挑むことを決意したのでした。 続く・・・

(7)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

育児休業延長の恐怖 その4

おはようございます。社労士事務所を楽しく経営する会 穂浪です。 いつもお読みいただきありがとうございます! さて、育児休業延長の話の続きです。 なんとか突破口はないのか? 久しぶりに追い詰められました。 給付金の5割で1ヶ月10万円弱。 3ヶ月で30万!6ヶ月延長で60万円! そりゃもらえなかったらおおごとです。 生活できないかも・・・。 そんな危機的な状況でも、ハローワークでは「業務取扱要領」に「市の証明がないとダメ と書いてある」の一点張り。 ここから崩すのは難しそうだ。 とにかく、本人に連絡をとって情報を集めよう。 本人の話では、「認定こども園は、市の認可保育所に準ずるものらしく、市の人に教えて もらったんです」 とのこと。さらに、彼女は市に聞いてみたらしく、認定こども園の不承諾通知でもいいん じゃないですか?と 言われたらしい。 うーん、市の職員のおっしゃる根拠はわからないけど、まずはここから調べるか・・・。 ネットで市のサイトを検索してみました。

(8)

「お!」 「おお!」 調べていくと意外な事実があるわあるわ。 「これはいけるかも・・・」 そう感じた私は、どんどん調べていきました。 「これってもしかしたら盲点?」 一通り調べていくと、なんと偶然にも業務取扱要領の矛盾を発見してしまったのです。 続く・・・

Updating...

参照