ブランディングヒーローズ参加者特典

41 

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)
(2)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 【推奨環境】 このレポート上に書かれているURL はクリックできます。 できない場合は最新のAdobeReader をダウンロードしてください(無料) http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html ● 著作権について 当レポートは、著作権法で保護されている著作物です。 使用に関しましては、以下の点にご注意ください。 ◯ レポートの著作権は、作者にあります。作者の書面による事前許可なく、 本レポートの一部、または全部をインターネット上に公開すること、およびオ ークションサイトなどで転売することを禁じます。 ◯ 本レポートの一部、または全部をあらゆるデータ蓄積手段(印刷物、電子 ファイル、ビデオ、DVD、およびその他電子メディアなど)により複製、流 用および転載することを禁じます。 ● 使用許諾契約書 本契約は、レポートダウンロードした法人・個人(以下、甲とする)と作者(以 下、乙とする)との間で合意した契約です。 本レポートを甲が受けとることにより、甲はこの契約は成立します。 第1 条(目的) 本契約は、本レポートに含まれる情報を、本契約に基づき、甲 が非独占的に使用する権利を承諾するものです。 第2 条(第三者への公開の禁止) 本レポートに含まれる情報は、著作権法によ って保護されています。また、本レポートの内容は、秘匿性の高い内容であり、 甲はその情報を乙との書面による事前許可を得ずにいかなる第三者にも公開す ることを禁じます。 第3 条(損害賠償) 甲が本契約の第2 条の規定に違反した場合、本契約の解 除に関わらず、甲は乙に対し、違約金として、違反件数と金壱萬円を乗じた価 格の10 倍の金額を支払うものとします。 第4 条(その他) 当レポートに沿って実行し、期待通りの効果を得ることがで きず、万一如何なる損益が生じた場合でも、乙は甲に対して責任を負わないも のとする。

(3)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 目次 1、 アーティクルアフィリエイトの概要 2、 ツール ①google chrome ②google chrome の拡張機能 ③google 日本語入力 3、 フェイスブック ① 土台構築 ② 友達づくり ③ フェイスブックへの投稿 4、 ツイッター 5、 無料日記ブログ作成 ①アカウントの取得 ②日記ブログの解説 ③ブログの初期設定 ④記事作成 6、 ASP 登録 7、 アドセンス申請 ①1次審査 ②2次審査

(4)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 1、アーティクルアフィリエイトの概要 まずは、アーティクルアフィリエイトの全体像について、 動画で解説していますので、今後どのような流れで月収 10 万円を達成していく のか、御覧ください。 http://youtu.be/twAhoouduh4 アーティクルとは記事のことです。 サイトやブログ、SNS に記事を書いて稼ごうというのが当ノウハウです。 稼ぎの方法はアフィリエイトです。 アフィリエイリンクやアフィリエイト広告を記事やブログに貼ることで、 アフィリエイト報酬を得ていきます。 以下の図のような流れで報酬を上げていきます。 詳しくは動画を御覧ください。 物販ブログ(独自ドメイン) SNS 育成 日記ブログ(アドセンス申請) ロングトレンドブログ(ワードプレス) 物販ブログ 物販ブログ 物販ブログ 物販ブログ SNS ビジネス活用 物販ブログ(独自ドメイン) 物販ブログ

(5)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 2、ツール サイトアフィリエイトを実践する上で欠かせない最低限のツールを準備します。 少なくとも以下の3つは準備しておくべきです。 ①google chrome ②google chrome の拡張機能 ③google 日本語入力 ①google chrome google chrome はブラウザの一つです。ブラウザとはネットを閲覧するためのツ ールで、他には Internet Explore や Firefox などがあります。

Google chrome はサイトアフィリエイトを実践する上で役立つ拡張機能がありま すので、おすすめです。 Google chrome は以下のサイトからダウンロード可能です。 http://www.google.co.jp/chrome/intl/ja/landing_ie.html ②google chrome の拡張機能 Google chrome には拡張機能といって、様々なツールをサイドバーに追加するこ とができます。 下記の3つの拡張機能を追加しておいてください。 追加方法は、まず、コチラのサイトにいきます。 https://chrome.google.com/webstore/category/apps ページ左上の検索ボックスに下記の拡張機能の名前を入力します。

(6)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved すると結果が表示されますので、拡張機能の欄から同名の拡張機能の部分の 「+CHROME に追加」ボタンをクリックすれば追加することができます。 同名のツールがアプリにもあることがありますが、 拡張機能のツールを選んでください。 今はとりあえず以下の3つを追加しておいてください。 ●Awesome Screenshot(Webpage Screenshot)

→web キャプチャーソフト。商品画像等に使うネット上の画像を簡単に取り込 むことができる拡張機能 ●SEO SERP →キーワードごとのサイト順位を調べることができる拡張機能 ●PageRank Status →サイトのページランクやインデックス数などサイトの状態を調べることが でき拡張機能 ※補足 ツールではありませんが、(site:ドメイン名)で検索するとインデックスされ てるか確認できます。インデックスについては後述します。 例) (site:waraerulife.com) ③google 日本語入力 Google の入力支援ソフトで、予測変換など、日本語入力のタイピングスピード が早くなります。 コチラからダウンロードしておきましょう。 http://www.google.co.jp/ime/

(7)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 3、フェイスブック 次にフェイスブックを準備します。 フェイスブックは情報発信によるブランディングはもちろんのこと、サイト強 化や集客等、ネットビジネスをやる上で欠かせないツールです。 必ず準備しておくようにしましょう。 ①土台構築 まず、アカウント登録など基本的な準備ができていない場合は、下記のサイト を参考に、アカウントの取得や、プロフィール作成などを済ませてください。 http://www.active-partners.jp/facebook/mailseminar/ ②友達づくり フェイスブックをネットビジネスに役立てるためにはフェイスブック上の友達 が1000人は欲しいところです。 そこで、友達づくりをしていきます。 友達作りは、上記動画(9-1,9-2)にあるような手法が基本となります。 しかし、上記動画の手法では、少し時間がかかり過ぎますので、少し荒い手法 ではありますが、以下の方法も実践して行きましょう。 (アカウント停止になる場合もありますので、その点は留意しておいてくださ い。)

(8)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved ア、まず、図のように検索窓から友達を募っているグループを検索します。 「友達 募集」や「友達 承認」といったキーワードで検索するとたくさん出 てきます。 イ、検索したら、グループに参加するボタンを押して、どんどんグループに入 ってください。

(9)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved ウ、グループに承認され、グループを開くと、友達募集している人たちがたく さん書き込みをしています。 最近の投稿(1時間以内)をした男性を探します。 そして、その男性の投稿に「いいね!」を押して、投稿画像の感想などを一言 コメントを書き込みます。「きれいですね」などで OK です。 その後、友達申請します。 1時間以内の投稿を探すのは、その人が今もフェイスブックを見ている可能性 が高く、いちはやく承認される可能性が高いからです。 男性を選ぶのは、女性の場合、男性からの申請に対してスパム報告する事例が 多いからです。 すでに友達になっているかどうかは、その人の名前にカーソルを合わすとわか ります。 エ、友達承認されたら、なるべく早くお礼のメッセージを送ります。 「○○さん。承認ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。」 など、やはり簡単なもので OK です。

(10)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved オ、1日たっても友達承認されない場合は、以下の方法でリクエストを取り消 してください。 まず、個人ページのアクティブログを開きます。 カ、友達申請したけれど、承認されていない状態の人を探します。 (リクエストを送信しましたのあと、承認されましたのログがない) キ、その人の名前をクリックし、その人の個人ページにいきます。 すると友達リクエスト送信済みとなっていますので、そこにカーソルを合わせ ると、リクエストの取消という項目がでてきますので、そこで、リクエストの 取り消しをします。

(11)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 1日たっても承認してもらえない人のリクエストを取消すのは、 未承認リクエストが貯まるとアカウント停止になる恐れがあるためです。 以上の友達づくりの作業を1日10人ほどしましょう。 3ヶ月続けるとおよそ1000人の友達ができることになります。 あえて友達作りに作業時間を費やす必要はありません。 移動の際などスキマ時間を使って友達を増やして行きましょう。

(12)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved ③フェイスブックへの投稿 次に日々のフェイスブックへの投稿についてです。 日々の投稿の目的はブランディングです。 ブランドが仕上がっていることで、あなたがフェイスブックで紹介した記事を 見に行くし、あなたが紹介した商品を購入します。 そのため、ブランディングが必要になります。 ブランディングは相手(お客さん)に対する次の3つのイメージを高めること によって行います。 それが ・機能的イメージ ・情緒的イメージ ・パーソナルイメージ です。 それぞれについて、詳しい解説は以下の動画で解説しています。 http://youtu.be/W4SKQAhxqMQ (3つの価値イメージ) http://youtu.be/V3_ZIwTRZZ8 (ネットビジネスでのブランディング方法) フェイスブックにおいてもこのイメージを向上させることで、ブランディング が可能になります。 では具体的にどのような投稿をしていけばいいのかをご説明します。

(13)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved ア、機能的イメージ向上のために 機能的イメージをふくらませるというのは、簡単にいえば、 「役に立つ」と思わせればいいわけです。 そのため、人の役に立つ記事を書いていくことになります。 人の役に立つ記事というのは、 その人が抱えている問題を解決する記事です。 なので、基本的には 「問題+解決策」という文章構成にすると役に立つと感じてもらえます。 ○○は非常に困りますよね? その場合は、○○○を○◯すれば OK です。 と言った感じが基本になりますので、これをふくらませていきます。 イ、情緒的イメージ向上のために 情緒的イメージは簡単にいえば、「好き嫌い」です。 面白い記事がかけるといいのですが、これは一朝一夕でできるものではありま せん。 そこで、一般ウケする料理やパーティー、アウトドアに行った際の感想など、 日常でのちょっとした楽しい出来事などを投稿することになります。 もっとも、情緒的イメージを上げるために、より重要なのは、日頃の投稿にコ メントしてくれた人に対して返信したり、また、友だちの投稿に対してコメン トするといった、頻繁におこなう接触です。これを怠らないようにしましょう。

(14)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved ウ、パーソナルイメージ向上のために パーソナルイメージを向上させるためには、信念や心情、向上心や高いセルフ イメージが記事から見えてくることが重要です。 これを簡単に行う方法は、日々身近に起こる出来事から学んだことを書くとい うものです。 「出来事+気付き(感想・成長)」 という風に記事を書けばいいのです。 例) 今日、○○○という出来事がありました。 ○○○と感じ、やはり日頃から☓☓☓することが大切だなと改めて感じました。 という感じですね。 これをふくらませていくといいでしょう。 エ、投稿する記事まとめ ・「問題+解決策」の機能的記事 ・「日頃の楽しい出来事」の情緒的記事 ・「出来事+気付き」のパーソナル記事 となります。友たちが1000人を超えてきたら、これにビジネス記事を入れ ていくことになります。 他人の批判等、否定的な記事はブランドイメージを低下させますので、控えま しょう。

(15)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved オ、投稿頻度等 友達が1000人になるまでは、 機能的記事:パーソナル記事:情緒的記事 1 : 1 : 1 という風に投稿していくといいでしょう。 友達が1000人を超えてビジネス記事を入れる場合は、 5投稿に1度の割合で、ビジネス記事を入れるぐらいにするといいでしょう。 ビジネス記事については別途解説します。 カ、記事の書き方の勉強法 うまく記事を書けない、もっと面白い感動的な記事を書きたいと思う場合は、 下記のメルマガや書籍が参考になります。 ブログやメルマガを始める際にも役立ちますので、いずれも一度読んでみると いいでしょう。 川島和正さんのメルマガ →川島さんのメルマガは基本的に機能的記事かパーソナル記事しかありません。 一日一通届き、記事の書き方はもちろん内容もとても勉強になります。 伝え方が9割(佐々木圭一・ダイヤモンド社) →OK をもらいやすいデートの誘い方、感動を生む文章の書き方など、とてもわ かり易く、即実践できるように書かれています。絶対読むべきです!!

(16)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 4、ツイッター ツイッターは新しく作成したサイトなど、上位表示されにくい場合に、ツイッ ターで記事を投稿することで、記事が拡散しサイトを強化するために利用でき ます。 また、twitbot を利用することで書きためた役立つ記事を自動的につぶやくよう に設定して長期的なサイト訪問者を呼び込むこともできます。 多くのフォロワーのいるアカウントでつぶやけば記事が拡散しやすくサイトの 強化につながります。 ツイッターのアカウント作成はコチラ https://twitter.com/ ツイッターもビジネスに利用する場合、フォロワーを増やしていく必要があり ます。相互フォローを募集しているものなどを狙ってコチラもやはり一日10 フォローぐらいしていくようにしましょう。 フォロワーを自動的に増加させるツールがありますので、金銭的に余裕が有る 場合はこうしたツールを利用しましょう。 http://waraerulife.com/followmatick (フォローマティック)

(17)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 5、無料日記ブログの作成 ASP の登録やアドセンス申請に使うための日記ブログを作成します。 とりわけアドセンス登録を行うために重要になってきますので、しっかりと作 成してください。 ①アカウントの取得 ここでは、数ある無料ブログの中で seesaa ブログを開設していきます。 SEO に強いのは So-net だと言われていますが、開設手順が少し煩雑なので、今 回のノウハウでは seesaa を利用します。 まずはアカウントを取得します。 コチラのサイトが seesaa ブログのサイトです。 http://blog.seesaa.jp/ このようなサイトにいきますので、右上の新規登録をクリックします。

(18)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved

クリックすると個人情報入力画面が表示されますので、 すべて入力していきます。

入力が終わると下記のようにメールを送信した旨の表示がでますので、登録し たメールアドレスのメールボックスを確認します。

(19)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved

次のようなメールが届いていますので指定されたリンクをクリックします。

クリックするとアカウントの取得は終了です。

以下のようにサインイン画面が出てきますので、登録したメールアドレスとパ スワードを入力してブログを開設していきます。

(20)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved ②日記ブログの開設 サインインして seesaa ブログのサイトを訪れると右上の表示が以下のようにな っているので「ブログを書く」をクリックします。 すると URL やブログタイトル、カテゴリ選択など入力する画面が出てきますの で、自分の日記ブログを作るつもりで適当に入力してください。 ただし、ブログのスタイルはシンプルスタイルにしておく方が良いでしょう。

(21)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved

入力が終わると日記ブログの作成は終了です。

作ったブログのサイト名をクリックすると、記事作成やブログ設定を行う管理 画面に移動することができます。

(22)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved ③ブログの初期設定 次にブログの初期設定をしていきます。 ア、Ping 送信 Ping 送信とはブログランクサイトなどへ自信のブログの更新情報を伝えること です。 管理画面左の「設定」から「記事設定」をクリックします。 記事設定画面の下の方に以下の部分が出てきます。

(23)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 赤枠の部分に下記の URL を全てコピーして貼り付け、保存をクリックして PING 設定は終了です。 【PING 送信先一覧】 http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2 http://ping.rss.drecom.jp/ http://pingoo.jp/ping/ http://rpc.weblogs.com/RPC2 http://ping.blo.gs/ http://ping.fc2.com/ http://ping.bloggers.jp/rpc/ http://ping.blogranking.net/ http://ping.dendou.jp http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/

(24)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved イ、デザイン設定 初期設定では広告など、ブログデザインが乱雑です。 そこで、ブログをすっきりさせていきます。 管理画面の「デザイン」ら「コンテンツ」をクリックします。 すると以下の様な画面になります。

(25)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved サイドバー(左右の部分)について、 ・検索 ・過去ログ ・最近の記事 ・カテゴリ ・最近のコメント ・タグクラウド ・RSS 以外はすべて削除してください。 上記の配置は現段階ではお好みで結構です。

(26)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved

ウ、広告設定

次に標準で表示設定になっている広告を非表示にします。 管理画面の「設定」から広告設定をクリックします。

(27)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved ④記事作成 ア、記事作成の基本 記事作成は管理画面の「新規投稿」から行います。 記事タイトル、カテゴリ、タグ、記事を入力していきます。 タグは記事タイトルの中のキーワードとなる単語を 入力するようにしてください。 今回の日記記事ではキーワードを強く意識する必要はありませんので、 適当にタイトルを入力してください。 タグを入力しなければならないということは覚えておいてください。

(28)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved イ、プライバシーポリシー・運営者情報 今回の日記ブログはアドセンス申請に使います。 アドセンスの審査は非常に厳しいので審査に通りやすくするためにプライバシ ーポリシーや運営者情報を作成します。 「プライバシーポリシー」 「運営者情報」 というタイトルをつけて記事を作成します。 カテゴリも「プライバシーポリシー」「運営者情報」というカテゴリをつくって おきます。 運営者情報は運営者及び連絡先です。 本名+住所・電話番号がもっとも良いのですが、 ハンドルネーム+メールアドレスでも OK です。

(29)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved プライバシーポリシーの記事は以下の文章を参考に作成してください。 当サイトは、グーグルのgoogle adsense を利用することにより広告の配信を行っておりま す。個人情報の取り扱いについては下記のとおりになります。 下記のことから個人情報の漏えいや、電話、手紙などのセールスなどはありません。 ・当サイトでは、ユーザーがページをご覧になったりする際に、ユーザーに関する情報を自 動的に取得することがあります。 ・当サイトで取得するユーザー情報は、広告が配信される過程において クッキーやウェブ ビーコンなどを用いて収集されることがあります。 ・当サイトで取得するユーザー情報は、情報収集目的のみで収集され、それ以外の用途には 使用いたしません。 ・ユーザーは、プライバシー保護のため、クッキーの取得を拒否することができます。 クッキーの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧に なり、クッキーの送受信に関する設定を行ってください。 訪問者のプライバシーは非常に重要なものです。 このプライバシーポリシーの文書では当サイトでどのような個人情報をどのように使用し ているのかについて説明します。 当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する他のサイト (Adsense 広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて、興味のある広告を配信してい ます。 そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、 電話番号は含まれません) を使用することがあります。個人情報の漏えいや、電話、手紙な どのセールスなどはありません。 Adsense広告の、公式プライバシーポリシー http://www.google.com/intl/ja/privacy.html

(30)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved ウ、日記記事作成 アドセンス申請のための日記記事を書きます。 (アドセンスについては後述します) 記事数は10記事です。 内容は日記なので、どんなものでも構いません。文章を書く練習だと思って、 書いて行きましょう。 日々の自分の感情を追って書いていくとコピーライティングの練習にもなりま す。 ただし、以下の4点だけ注意してください。 ●文字数を500~1000字程度でバラけさせて書きます。 ●10記事作成できたら投稿日時を操作して、毎日投稿しているようにみせて ください。 方法は記事入力欄下の「公開設定」の部分から設定出来ます。まとめて10記 事用意して10日前に遡って投稿していってください。 ●記事に画像や動画、URL などの外部リンクを貼らないで下さい。あくまで文章 だけの10記事を作成してください。 ●公序良俗に反するような内容は避けて下さい。当たり障りのない内容にしま しょう。 以上が終わればアドセンス申請の準備完了です。 申請後は審査通過後まで毎日1記事書くようにしましょう。

(31)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 6、ASP 登録 アドセンス登録の前に各種物販系 ASP に登録していきます。 少なくとも以下の ASP には登録するようにしてください。 A8 ネット アフィリエイト B 楽天アフィリエイト amazon アソシエイト 他にもたくさんの ASP がありますが、まずはコチラを登録するようにしてくだ さい。 楽天アフィリエイトは上のリンクの次の箇所から登録できます。 楽天アフィリエイトに登録するためには楽天会員になる必要があります。

(32)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved

Amazon アソシエイトは以下から登録して下さい。

(33)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved

いずれの ASP でも紹介するブログ等の入力項目がありますが、 作成した seesaa の日記ブログを登録しておけばいいでしょう。 以上で物販 ASP の登録は終わりです。

(34)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 7、アドセンス申請 ここではグーグル・アドセンスの申請を行なっていきます。 アドセンスはクリック保証型の広告で、あなたのサイトに広告をはりつけ、そ の広告がクリックされると報酬が発生するという仕組みです。 サイトアフィリエイトでは必ず取得しておきたいものです。 アドセンスの広告掲載までには、2つの審査があります。 先ほど作った seesaa の日記ブログがしっかりとできていれば問題ありませんの で、日記ブログをしっかりと準備して申請しましょう。 ①1次審査 まず下記サイトからグーグルアカウントでログインします。 右上の「ここから」をクリックします。 Google adsense 次にアカウントを選択します。 すでにグーグルのアカウントを持っている場合は、そのメールアドレスで申請 できます。 新たに作成する場合は、いいえをクリックします。

(35)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved

グーグルアカウントを取得してログインしたら、次に広告を貼るブログの情報 を入力していきます。広告掲載先の URL の部分に作成したブログのトップペー ジの URL を入力します。コンテンツ言語は日本語です。

(36)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved

個人情報等を入力し、最後に「お申し込みを送信」をクリックします。 これで1次審査申請は終了です。

後日メールにて合否が届きます。

(37)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved ②2次審査 ア、広告タグの取得 グーグルより1次審査通過の通知が来たら、Google adsenseへ ログインします。 ログインすると上記のような画面が出ますので、メニューバーの 「広告の設定」をクリックし、「新しい広告ユニット」をクリックします。

(38)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 上記画面がでますので、広告サイズ「120×600スカイクレバー」 広告タイプ「イメージ/リッチメディア広告のみ」を選び、名前を適当につけて、 「保存してコードを取得」をクリックします。 すると、上記のような HTML タグがでてきますので、その HTML タグをコピーし て、メモ帳などに保存しておきます。

(39)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved イ、広告の貼り付け 日記ブログにアドセンス広告を貼り付けます。 2次審査は広告コードをブログに貼り付けて行います。 審査に合格していると、今まで空欄だった部分が広告に変わります。 まず日記ブログの管理画面にいきます。 「デザイン」→「コンテンツ」とクリックします。 ここで、左の部分の「自由形式」というコンテンツをサイドにドラッグ&ドロッ プします。 そして、ドラッグした「自由形式」をクリックすると以下のような表示になり ます。

(40)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved タイトルに「スポンサードリンク」 と入力し、 記事部分に先ほどメモ帳にコピーしておいたアドセンスの HTML の広告コードを 貼り付けます。 そして設定を保存します。 自分のブログをみてみるとサイドの部分が大きく空欄になっているはずです。 審査に合格するとその部分に広告が表示されます。 審査は長いと3週間ほどかかりますので、その間は1日1記事日記を書くよう にします。 また、別のブログで物販アフィリエイトなどを始めておきましょう。

(41)

Copyrights (C) 2013 【沖哲光】.All Rights Reserved 以上でアドセンスの申請は終了です。 各種 ASP への登録が終わり、アドセンスにも合格したら、いよいよ稼ぐための 記事を書いていきます。 これまでの日記記事はすべてアドセンスを通過させるためのものです。 日記ブログ自体は稼ぎにつながりませんので、 趣味で続ける程度にしておきます。 アドセンスが合格したら、きっぱりとブログの更新を止めてもいいでしょう。 以上で準備が終了です。 著者名 :沖哲光 お問い合わせ :http://waraerulife.com/otoiawase メールマガジン:http://waraerulife.com/merumagalp (漫画) メインサイト :http://waraerulife.com/

Updating...

関連した話題 :