目次 総括 Honda グループ販売台数 主要市場の状況 トピックス 2017 年度第 3 四半期連結決算概要 2017 年度連結業績見通し 配当 2

全文

(1)

1

本田技研工業株式会社

2018年2月2日

2017年度 第3四半期 決算説明会

Clarity Plug-In Hybrid

(米国)

(2)

2

目次

• 総括

• Hondaグループ販売台数

• 主要市場の状況

• トピックス

• 2017年度 第3四半期 連結決算概要

• 2017年度 連結業績見通し

• 配当

(3)

0 20,000 40,000 60,000 80,000 100,000 120,000

【総括】

営業利益は、集団訴訟和解金や前年同期の年金制度改定影響などはあったものの、

主にアジアにおける二輪車の好調な販売や、コストダウン効果などにより、

7,067 億円と前年同期比 0.6 %の増益となった。

四半期利益 は、持分法による投資利益の増加や米国法人税率引き下げ影響 3,461 億円

などにより、9,515 億円と前年同期にくらべ 4,309 億円の増益となった。

2017年度 第3四半期累計 連結決算総括

(千台)

連結売上台数

損益状況

(億円)

親会社の所有者に 帰属する四半期利益

二輪事業

四輪事業

売上収益

営業利益

0 1,000 2,000 3,000 4,000 0 2,000 4,000 6,000 8,000 10,000 0 500 1,000 1,500 2,000 2,500 3,000

9,787

2,723

2,739

3,903

3,785

102,357

114,464

0 1,000 2,000 3,000 4,000 5,000 6,000 7,000 8,000

7,026

7,067

8,548

0 2,000 4,000 6,000 8,000 10,000

5,206

2016年度

2017年度

パワープロダクツ事業

2017年度 第3四半期 累計(9ヵ月間) 前年同期比

9,515

年金制度 改定影響 840 億円 (益)含む 集団訴訟 和解金 537 億円 (損)含む *1 親会社の所有者に帰属する四半期利益 *2 米国における法人税率の引き下げに伴う連結子会社の繰延税金資産/負債の再測定による影響 *1 *2

(4)

4

(千台)

四輪事業

二輪事業

パワープロダクツ事業

2016年度 9ヵ月間 2017年度 9ヵ月間

増減

2016年度 9ヵ月間 2017年度 9ヵ月間

増減

2016年度 9ヵ月間 2017年度 9ヵ月間

増減

日本

111

126

+ 15

472

498

+ 26

200

202

+ 2

北米

217

232

+ 15

1,499

1,424

- 75

1,812

1,665

- 147

欧州

151

173

+ 22

133

127

- 6

580

597

+ 17

アジア

12,125

13,460

+ 1,335

1,462

1,671

+ 209

1,047

1,041

- 6

その他

809

816

+ 7

177

183

+ 6

264

280

+ 16

合計

13,413

14,807

+ 1,394

3,743

3,903

+ 160

3,903

3,785

- 118

13,413

14,807

3,743

3,903

3,903

3,785

2017年度

9ヵ月間

+ 1,394

( + 10.4 % )

+ 160

( + 4.3 % )

- 118

( - 3.0 % )

2016年度

9ヵ月間

2017年度

9ヵ月間

2016年度

9ヵ月間

2017年度

9ヵ月間

2016年度

9ヵ月間

2017年度 第3四半期累計(9ヵ月間) Hondaグループ販売台数

Hondaグループ販売台数は、当社および連結子会社、ならびに持分法適用会社の販売台数(主に卸売販売台数)です。

(5)

主要市場の状況 四輪事業

2017年度

9ヵ月間

2016年度

9ヵ月間

492

506

+ 2.9 %

日本

小売実績

(全需出典:日本自動車販売協会連合会)

(千台)

STEP WGN SPADA

N-BOX

・N-BOXシリーズ:

2017年暦年新車販売台数 第1位を獲得

・N-BOX:

JNCAP予防安全性能アセスメントおよび

JNCAP衝突安全性能評価で

最高評価を獲得 (11月/1月)

・STEP WGNの累計販売台数:

150万台を突破

台数(千台)

前年比(%)

全需

3,656

104.5

販売台数

506

102.9

(6)

1,280

1,276

主要市場の状況 四輪事業

米国

小売実績

・Accord:

2018 North American Car of the Year を

受賞 (1月)

Civic、Ridgeline につづき 3年連続受賞

・Clarityシリーズ:

2018 Green Car of the Year

®

に選出 (11月)

・2017年暦年の販売台数:

164.1 万

台と過去最高

・米国での累計販売台数: 4,000 万台突破

(全需出典:Autodata)

(千台)

6

Accord

台数(千台)

前年比(%)

全需

13,198

98.1

販売台数

1,276

99.7

2017年度

9ヵ月間

2016年度

9ヵ月間

- 0.3 %

(7)

主要市場の状況 四輪事業

2017年度

9ヵ月間

2016年度

9ヵ月間

993

1,150

+ 15.7 %

中国

・2017年暦年の販売台数: 145.8 万台と過去最高

Civic、Accord、Crider などが牽引

・Acura TLX-L を発売 (12月)

*全需は卸売台数 (全需出典:中国汽車工業協会)

(千台)

小売実績

Civic

台数(千台)

前年比(%)

全需

*

21,940

102.3

販売台数

1,150

115.7

Acura TLX-L

(8)

(全需出典:Honda調べ)

台数(千台)

前年比(%)

全需

15,079

111.8

販売台数

4,379

120.1

主要市場の状況 二輪事業

2017年度

9ヵ月間

2016年度

9ヵ月間

3,648

4,379

+ 20.1 %

インド

卸売実績

・Activa や CB Shine などの増加により

前年比 120.1 %の販売実績

・2017年暦年の販売台数:

545.6

万台と過去最高

・新型スクーター Grazia を発売 (10月)

(千台)

8

Activa

Grazia

(9)

・ソフトバンクと第5世代移動通信システムを活用したコネクテッドカー技術の

共同研究を開始 (11月)

トピックス

・バングラデシュにおける二輪車新工場の建設を開始 (11月)

・ムンシゴンジ県に新工場の建設を決定し、鍬入れ式を実施。

新工場は、2018年後半に完成車組立能力10 万台の規模で稼動を開始、

その後、順次生産能力を拡大し、2021年までに20万台となる予定。

・SenseTime社と、自動運転のAI技術に関する共同研究開発契約を締結 (12月)

・第5世代移動通信システム(5G)の普及を想定し、自動車を中心としたモビリティーと

さまざまなモノが“つながる”ことで、新たな体験や価値を提供するコネクテッドカー技術の

強化を目的とした共同研究を開始。

・SenseTime社がもつ「移動体認識技術」と、Hondaが有する「シーン理解」「リスク予測」

「行動計画」といったAIアルゴリズムを融合することで、複雑な交通状況の市街地でも

走行を可能にする、より高度な自動運転技術を開発する。

バングラデシュ二輪車新工場

鍬入れ式

(10)

損益状況 (億円)

第3四半期累計(9ヵ月間)

2016年度

2017年度

増減

売上収益

102,357

114,464

+ 11.8%

営業利益

7,026

7,067

+ 0.6%

営業利益率

6.9%

6.2%

- 0.7pt

持分法による投資利益

1,162

1,897

+ 63.3%

税引前利益

8,199

9,245

+ 12.7%

親会社の所有者に

帰属する四半期利益

5,206

9,515

+ 82.8%

為替(期中平均)レート

*1:巻末をご覧ください *1

1株当たり四半期利益

288.86 円

529.39 円

+ 240.53 円

10

米ドル

107 円

112 円

5 円 円安

2017年度 第3四半期累計(9ヵ月間) 決算概要

(11)

2016年度

実績

2017年度

見通し

増減

前回見通し からの増減額

売上収益

139,992

152,000

+ 12,008

+ 8.6%

+ 1,500

営業利益

8,407

7,750

- 657

- 7.8%

+ 300

営業利益率

6.0%

5.1%

- 0.9pt

+ 0.1pt

持分法による投資利益

1,647

2,400

+ 752 + 45.6%

+ 350

税引前利益

10,069

10,450

+ 380 + 3.8%

+ 900

親会社の所有者に

帰属する当期利益

6,165

10,000

+ 3,834

+ 62.2%

+ 4,150

(億円)

為替レート

*1:巻末をご覧ください *1

1株当たり当期利益

342.10 円

557.70 円

+ 215.60 円

+ 231.44 円

2017年度 連結業績見通し

米ドル

108 円

110 円

( 1-3Q 112円 / 4Q 105 円 )

2 円 円安

1 円 円安

*2:米国における法人税率の引き下げに伴う連結子会社の繰延税金資産/負債の再測定による影響 3,461 億円を除く、 親会社の所有者に帰属する当期利益は 6,538 億円、1株当たり当期利益は 364.66 円です。 *2

(12)

12

(円)

配当

1株当たり配当金

2016年度

2017年度

( 予想 )

対2016年度

増減額

第1四半期末配当金

22

24

+ 2

第2四半期末配当金

22 24 +

2

第3四半期末配当金

24

25 +

1

期末配当金

24

( 25 )

( + 1 )

年間配当金

92

( 98 )

( + 6 )

(13)

目次

• 2017年度 第3四半期決算

および9ヵ月間決算

売上台数の状況

損益の状況

Hondaグループ販売台数の状況

売上収益の状況

税引前利益の状況

事業別・所在地別の状況

持分法による投資利益

設備投資

• 2017年度 連結業績見通し

(14)

Honda

グループ

販売台数

第3四半期(3ヵ月間)

2016年度

実績

2017年度

実績

増減率

二輪事業

4,523

4,870

+ 7.7%

四輪事業

1,312

1,344

+ 2.4%

パワー

プロダクツ事業

1,175

1,196

+ 1.8%

連結売上台数

第3四半期(3ヵ月間)

2016年度

実績

2017年度

実績

増減率

二輪事業

2,675

3,096

+ 15.7%

四輪事業

925

932

+ 0.8%

パワー

プロダクツ事業

1,175

1,196

+ 1.8%

パワープロダクツ事業 パワープロダクツ事業 四輪事業 二輪事業 四輪事業 二輪事業 (千台) (千台) 0 1,000 2,000 3,000 4,000 5,000 6,000 0 500 1,000 1,500 0 500 1,000 1,500

(千台)

0 1,000 2,000 3,000 4,000 0 200 400 600 800 1,000

(千台)

4,523

4,870

1,312

1,344

1,175

1,196

2,675

3,096

925

932

2016年度 2017年度

連結売上台数

0 500 1,000 1,500

1,175

1,196

【Hondaグループ販売台数の概要】

・二輪事業はインド、ベトナム、タイなどで増加

・四輪事業は中国やタイなどで増加

2017年度 第3四半期 売上台数の状況

14

Hondaグループ販売台数

(15)

損益状況

(億円)

第3四半期(3ヵ月間)

2016年度

2017年度

増減

売上収益

35,010

39,571 + 13.0%

営業利益

2,076

2,845 + 37.0%

営業利益率

5.9%

7.2%

+ 1.3pt

持分法による投資利益

491

545 + 11.0%

税引前利益

2,609

3,468

+ 32.9%

親会社の所有者に

帰属する四半期利益

1,688 5,702

+ 237.8%

1株当たり四半期利益

93.67 円

318.50 円

+ 224.83

米ドル

109 円

113 円

4 円 円安

為替(期中平均)レート

営業利益の四半期推移

(億円)

営業利益率の四半期推移

0 1,000 2,000 3,000 第1四半期 第2四半期 第3四半期 第4四半期 2016年度 2017年度

7.7%

7.0%

5.9%

3.7%

7.3%

4.1%

7.2%

0% 2% 4% 6% 8% 10% 第1四半期 第2四半期 第3四半期 第4四半期 2016年度 2017年度

2017年度 第3四半期 損益状況

2,668 2,280 2,076 1,381

(年金影響除く4.4%)

(和解金除く5.5%)

*1:巻末をご覧ください *1

2,692

1,529

【損益の概要】

売上収益

全ての事業における増加などにより、

13%の増収

営業利益

販売費及び一般管理費の増加などはあった

ものの、売上変動及び構成差に伴う利益増

などにより、37%の増益

親会社の所有者に帰属する四半期利益

持分法による投資利益の増加や米国法人税率

引き下げ影響などにより、4,014億円の増益

2,845

(16)

4,352

4,538

4,523

4,248

4,699

5,238

4,870

0 1,000 2,000 3,000 4,000 5,000 6,000 7,000

日本

29

33

49

45

42

42

42

北米

78

71

68

77

80

83

69

欧州

72

48

31

66

81

53

39

アジア

3,885

4,125

4,115

3,812

4,219

4,804

4,437

その他

288

261

260

248

277

256

283

合計

4,352

4,538

4,523

4,248

4,699

5,238

4,870

(千台)

+ 347千台

( + 7.7 % )

【 二輪事業 】Hondaグループ販売台数

*二輪車、ATV、Side-by-Side等

*

第1四半期

第2四半期

第3四半期

第4四半期

第1四半期

第2四半期

第3四半期

2016年度

2017年度

16

Vision

(ベトナム)

【アジア】

・インド、ベトナム、タイなどにおける増加

(17)

第1四半期

第2四半期

第3四半期

第4四半期

第1四半期

第2四半期

第3四半期

2016年度

2017年度

日本

146

156

170

196

157

167

174

北米

510

479

510

471

481

452

491

欧州

45

45

43

51

42

43

42

アジア

453

482

527

502

523

570

578

その他

59

56

62

65

64

60

59

合計

1,213

1,218

1,312

1,285

1,267

1,292

1,344

1,213

1,218

1,312

1,285

1,267

1,292

1,344

0 500 1,000 1,500

(千台)

【 四輪事業 】Hondaグループ販売台数

【アジア】

・中国における Avancier や CR-V などの増加

・タイにおける City などの増加

Avancier

(中国)

+ 32千台

( + 2.4 % )

(18)

日本

59

87

54

101

59

79

64

北米

769

522

521

1,165

596

545

524

欧州

225

165

190

455

240

166

191

アジア

360

376

311

383

362

379

300

その他

75

90

99

114

74

89

117

合計

1,488

1,240

1,175

2,218

1,331

1,258

1,196

1,488

1,240

1,175

2,218

1,331

1,258

1,196

0 500 1,000 1,500 2,000 2,500

(千台)

【 パワープロダクツ事業 】Hondaグループ販売台数

18

第1四半期

第2四半期

第3四半期

第4四半期

第1四半期

第2四半期

第3四半期

2016年度

2017年度

+ 21千台

( + 1.8 % )

【日本】

・建機搭載用エンジンなどの増加

【その他】

・オーストラリアにおける芝刈機などの増加

HRR216

(芝刈機)

(19)

(千台)

四輪事業

二輪事業

パワープロダクツ事業

2016年度 9ヵ月間 2017年度 9ヵ月間

増減

2016年度 9ヵ月間 2017年度 9ヵ月間

増減

2016年度 9ヵ月間 2017年度 9ヵ月間

増減

日本

111

126

+ 15

472

498

+ 26

200

202

+ 2

北米

217

232

+ 15

1,499

1,424

- 75

1,812

1,665

- 147

欧州

151

173

+ 22

133

127

- 6

580

597

+ 17

アジア

12,125

13,460

+ 1,335

1,462

1,671

+ 209

1,047

1,041

- 6

その他

809

816

+ 7

177

183

+ 6

264

280

+ 16

合計

13,413

14,807

+ 1,394

3,743

3,903

+ 160

3,903

3,785

- 118

13,413

14,807

3,743

3,903

3,903

3,785

2017年度

9ヵ月間

+ 1,394

( + 10.4 % )

+ 160

( + 4.3 % )

- 118

( - 3.0 % )

2016年度

9ヵ月間

2017年度

9ヵ月間

2016年度

9ヵ月間

2017年度

9ヵ月間

2016年度

9ヵ月間

2017年度 第3四半期累計(9ヵ月間) Hondaグループ販売台数

(20)

2017年度 第3四半期 売上収益事業別増減

売上収益内訳

前年同期

当第3四半期

二輪事業

4,206

4,991

四輪事業

25,551

28,493

金融サービス事業

4,525

5,235

パワープロダクツ事業 及びその他の事業

728

851

合計

35,010

39,571

為替(期中平均)レート

米ドル

109 円

113 円

為替換算影響を除くと

+ 3,074

億円 ( + 8.8 % )

+ 4,560

億円 ( + 13.0 % )

( + 12.8 % )

( + 7.4 % )

( + 12.3 % )

( + 12.5 % )

35,010

+ 540

+ 1,886

+ 557

+ 91

+ 1,485

39,571

四輪事業

二輪事業

為替換算

影響

パワープロダクツ事業

及びその他の事業

前年同期

(3ヵ月間)

(億円)

金融サービス

事業

20

当第3四半期

(3ヵ月間)

(21)

(億円)

2017年度 第3四半期累計(9ヵ月間)売上収益事業別増減

売上収益内訳

前年同期

当第3四半期累計

二輪事業

12,624

15,177

四輪事業

73,957

80,871

金融サービス事業

13,603

15,957

パワープロダクツ事業 及びその他の事業

2,172

2,457

合計

102,357

114,464

為替(期中平均)レート

米ドル

107 円

112 円

( + 13.6 % )

( + 4.9 % )

( + 12.5 % )

( + 8.9 % )

102,357

+ 1,711

+ 3,615

+ 1,696

+ 193

+ 4,889

114,464

四輪事業

二輪事業

為替換算

影響

パワープロダクツ事業

及びその他の事業

金融サービス

事業

前年同期

(9ヵ月間)

当第3四半期累計

(9ヵ月間)

為替換算影響を除くと

+ 7,217

億円 ( + 7.1 % )

+ 12,106

億円 ( + 11.8 % )

(22)

売上変動 構成差 等 研究開発費 の増加

2,609

+ 737

- 85

+ 280

+ 53

+ 36

前年同期

(3ヵ月間)

+ 116

コストダウン 効果 等

2017年度 第3四半期 税引前利益増減要因

3,468

- 279

営業利益

2,076

営業利益

2,845

集団訴訟 和解金

・ 為替影響

・ 金利・通貨スワップ

・ その他

- 113 億円

+ 133 億円

+ 16 億円

販売費及び 一般管理費 の増加 為替影響 持分法による 投資利益 金融収益及び 金融費用

22

【増益要因】

・コストダウン効果

【減益要因】

・材料変動

前年同期 年金制度 改定影響

・円 対 米ドル

・米ドル 対 他通貨 *

・円 対 アジア通貨 **

・その他

+ 130

億円

+ 45

億円

+ 115

億円

- 10

億円

*ブラジル・レアル、カナダ・ドル、メキシコ・ペソの3通貨合計

**インド・ルピー、タイ・バーツ、ベトナム・ドン、中国元、インドネシア・ルピア の5通貨合計

営業利益

+ 768

億円

( + 37.0 % )

為替影響除く

+ 488

億円

当第3四半期

(3ヵ月間)

税引前利益

+ 859

億円

( + 32.9 % )

(億円)

(23)

研究開発費 の増加

税引前利益

+ 1,045

億円

( + 12.7 % )

8,199

9,245

+ 1,253

+ 430

- 341

- 322

+ 398

+ 735

+ 268

金融収益及び 金融費用

営業利益

+ 41

億円

( + 0.5 % )

- 840

持分法による 投資利益

(億円)

2017年度 第3四半期累計(9ヵ月間) 税引前利益増減要因

前年同期

(9ヵ月間)

当第3四半期累計

(9ヵ月間)

売上変動 構成差 等 為替影響

- 537

集団訴訟 和解金 販売費及び 一般管理費 の増加 コストダウン 効果 等 前年同期 年金制度 改定影響

*ブラジル・レアル、カナダ・ドル、メキシコ・ペソの3通貨合計

**インド・ルピー、タイ・バーツ、ベトナム・ドン、中国元、インドネシア・ルピア の5通貨合計

為替影響、前年同期 年金制度改定影響、

集団訴訟和解金除く

+ 1,019

億円

営業利益

7,026

営業利益

7,067

【増益要因】

・コストダウン効果

【減益要因】

・材料変動

・円 対 米ドル

・米ドル 対 他通貨 *

・円 対 アジア通貨 **

・その他

+ 350

億円

+ 80

億円

+ 255

億円

- 287

億円

・ 為替影響

・ 金利・通貨スワップ

・ その他

+ 29 億円

+ 169 億円

+ 70 億円

(24)

第1四半期

第2四半期

第3四半期

第4四半期

第1四半期

第2四半期

第3四半期

2016年度

2017年度

311

595

418

381

788

685

648

7.2%

14.5%

10.0%

8.4%

15.5%

13.4%

13.0%

-20% -15% -10% -5% 0% 5% 10% 15% 20% 0 200 400 600 800 1,000 1,200 1,400 1,600 Honda グループ販売台数 (連結売上台数)

4,352

(2,831)

4,538

(3,042)

4,523

(2,675)

4,248

(2,689)

4,699

(3,245)

5,238

(3,446)

4,870

(3,096)

売上収益

4,324

4,093

4,206

4,537

5,085

5,101

4,991

(千台)/(億円) (年金影響除く:12.9%)

( + 18.7 % )

【 二輪事業 】 売上収益/営業利益(率)

2016年度 2017年度 第1四半期 第2四半期 第3四半期 第4四半期 第1四半期 第2四半期 第3四半期

24

+ 784 (うち、為替影響 + 244)

【増益要因】

・台数変動及び構成差

( + 54.8 % )

(億円)

営業利益 営業利益率

(25)

1,845

1,318

1,298

549

1,403

392

1,674

7.3%

5.5%

5.0%

2.0%

5.3%

1.5%

5.8%

-20% -10% 0% 10% 0 1,000 2,000 3,000 4,000 5,000

(億円)

【 四輪事業 】 売上収益/営業利益(率)

(年金影響除く:2.4%) 営業利益 営業利益率 (和解金除く:3.4%) 2016年度 2017年度 第1四半期 第2四半期 第3四半期 第4四半期 第1四半期 第2四半期 第3四半期 Honda グループ販売台数 (連結売上台数)

1,213

(908)

1,218

(890)

1,312

(925)

1,285

(960)

1,267

(900)

1,292

(907)

1,344

(932)

売上収益

25,361

23,774

25,964

27,467

26,245

26,930

29,014

(千台)/(億円)

第1四半期

第2四半期

第3四半期

第4四半期

第1四半期

第2四半期

第3四半期

2016年度

2017年度

【増益要因】

・台数変動及び構成差

【減益要因】

・販売費及び一般管理費の増加

( + 11.7 % )

+ 3,049 (うち、為替影響 + 1,056)

( + 29.0 % )

(26)

5

-10

-63

-27

1

- 20

15

0.7%

-1.4%

-7.9%

-2.4%

0.2%

-2.3%

1.7%

-10% -5% 0% 5% 10% -100 -75 -50 -25 0 25 50 75 100 航空機および 航空機エンジン 営業利益

- 88

- 106

- 123

-

120

-

85

- 136

- 80

【ご参考】 (年金影響除く:- 4.4%) *Hondaグループ販売台数および連結売上台数は、パワープロダクツ事業の販売台数です。 *

26

【 パワープロダクツ事業及びその他の事業 】 売上収益/営業利益(率)

2016年度 2017年度 第1四半期 第2四半期 第3四半期 第4四半期 第1四半期 第2四半期 第3四半期 Honda グループ販売台数 (連結売上台数)

1,488

(1,488)

1,240

(1,240)

1,175

(1,175)

2,218

(2,218)

1,331

(1,331)

1,258

(1,258)

1,196

(1,196)

売上収益

809

735

803

1,148

831

878

934

(千台)/(億円)

( + 16.4 % )

+ 131 (うち、為替影響 + 31)

第1四半期

第2四半期

第3四半期

第4四半期

第1四半期

第2四半期

第3四半期

2016年度

2017年度

【増益要因】

・台数変動及び構成差

(億円)

営業利益 営業利益率

(27)

505

377

423

477

498

472

507

1

0.8%

8.5%

9.3%

9.2%

9.2%

8.8%

9.6%

-20% -15% -10% -5% 0% 5% 10% 15% 20% 0 200 400 600 800 1,000 1,200

【 金融サービス事業 】資産/売上収益/営業利益(率)

2016年度 2017年度 第1四半期 第2四半期 第3四半期 第4四半期 第1四半期 第2四半期 第3四半期

(億円)

金融子会社 資産合計

85,383

84,403

96,433

94,370

94,944

96,887

98,671

売上収益

4,679

4,463

4,557

5,211

5,396

5,395

5,271

( + 15.7 % )

+ 713 (うち、為替影響 + 153)

第1四半期

第2四半期

第3四半期

第4四半期

第1四半期

第2四半期

第3四半期

2016年度

2017年度

【増益要因】

・ オペレーティング・リース売上の増加

( + 19.7 % )

(億円)

営業利益 営業利益率

(28)

-500

500

1,500

2,500

3,500

4,500

+ 60.0 %

事業別 売上収益/営業利益(率)の状況 (9ヵ月間)

+ 13.1 %

( 5.9 % )

( - 2.9 % )

( 9.5 % )

(千台)/(億円)

( - 0.1 % )

( 9.2 % )

( 4.2 % )

( 14.0 % )

二輪事業

四輪事業

パワープロダクツ事業

及びその他の事業

金融サービス事業

2016年度

9ヵ月間

2017年度

9ヵ月間

2016年度

9ヵ月間

2017年度

9ヵ月間

2016年度

9ヵ月間

2017年度

9ヵ月間

2016年度

9ヵ月間

2017年度

9ヵ月間

Honda グループ販売台数 (連結売上台数)

13,413

14,807

3,743

3,903

3,903

3,785

(8,548)

(9,787)

(2,723)

(2,739)

(3,903)

(3,785)

(-)

(-)

売上収益

12,624

15,177

75,099

82,190

2,348

2,643

13,701

16,063

- 22.2 %

28

( 10.5 % )

営業利益 (億円)

(営業利益率 (%))

2016年度

2017年度

2016年度

2017年度

2016年度

2017年度

2016年度

2017年度

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

1,325

2,121

4,461

3,470

- 68

- 3

1,307

1,478

(29)

803

837

-46

820

-7

632

1,060

25

1,111

77

-200

0

200

400

600

800

1,000

1,200

1,400

日本

北米

欧州

アジア

その他

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期

売上収益

11,531

11,580

20,559

22,378

1,879

2,175

8,471

11,070

1,871

2,121

(億円)

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期 第3四半期

営業利益

(億円)

所在地別 売上収益/営業利益の状況 (3ヵ月間)

- 21.3 %

+ 26.6 %

+ 35.4 %

(30)

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

1,464

2,931

-32

2,636

269

1,191

2,069

117

3,192

344

-500

0

500

1,000

1,500

2,000

2,500

3,000

3,500

- 18.7 %

- 29.4 %

+ 21.1 %

+ 27.8 %

(億円)

日本

北米

欧州

アジア

その他

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

2016年度 2017年度

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

9ヵ月間

売上収益

30,364

32,413

59,639

64,359

5,319

6,398

25,097

31,829

5,336

6,186

営業利益

(億円)

30

所在地別 売上収益/営業利益の状況 (9ヵ月間)

年金制度

改定影響

840億円(益)

含む

集団訴訟

和解金

537億円(損)

含む

(31)

第1四半期

第2四半期

第3四半期

第4四半期

第1四半期

第2四半期

第3四半期

2016年度

2017年度

272

398

491

485

529

822

545

0

200

400

600

800

1,000

うち、アジア

393

362

408

438

463

579

470

(億円)

持分法による投資利益

+ 53

億円

( + 11.0% )

(億円)

(32)

(億円)

パワープロダクツ事業

及びその他の事業

二輪事業

四輪事業

為替換算影響

- 985

3,687

+ 27

+ 0

- 6

+ 127

2,849

- 837

億円 ( - 22.7% )

金融サービス

事業

為替換算影響を除くと

- 964

億円 ( - 26.2% )

*オペレーティング・リース資産、ファイナンス・リース資産および 無形固定資産に係る設備投資は、上記の実績には含めていません

2017年度 第3四半期累計(9ヵ月間) 設備投資

前年同期

(9ヵ月間)

当第3四半期累計

(9ヵ月間)

32

設備投資内訳

前年同期

当第3四半期累計

二輪事業

225

265

四輪事業

3,396

2,523

金融サービス事業

2

3

パワープロダクツ事業 及びその他の事業

61

57

合計

3,687

2,849

為替(期中平均)レート

米ドル

107 円

112 円

(33)

目次

• 2017年度 第3四半期決算

および9ヵ月間決算

売上台数の状況

損益の状況

Hondaグループ販売台数の状況

売上収益の状況

税引前利益の状況

事業別・所在地別の状況

持分法による投資利益

設備投資

• 2017年度 連結業績見通し

(34)

34

(千台)

2017年度 見通し(前回) 2017年度 見通し(今回)

増減

2017年度 見通し(前回) 2017年度 見通し(今回)

増減

2017年度 見通し(前回) 2017年度 見通し(今回)

増減

日本

165

165

-

690

690

-

280

285

+ 5

北米

315

305

-10

1,920

1,920

-

3,010

3,010

-欧州

225

225

-

175

175

-

1,015

1,015

-アジア

17,375

17,615

+ 240

2,100

2,185

+ 85

1,455

1,445

-10

その他

1,100

1,100

-

245

255

+ 10

405

410

+ 5

合計

19,180

19,410

+ 230

5,130

5,225

+ 95

6,165

6,165

-17,661

19,180 19,410

5,028

5,130

5,225

2016年度

実績

2017年度

見通し

(前回)

2017年度

見通し

(今回)

2016年度

実績

2017年度

見通し

(前回)

2017年度

見通し

(今回)

2016年度

実績

2017年度

見通し

(今回)

Hondaグループ販売台数 見通し

四輪事業

二輪事業

パワープロダクツ事業

6,121

6,165

6,165

2017年度

見通し

(前回)

+ 230

( + 1.2 % )

± 0

( ± 0 % )

+ 95

( + 1.9 % )

(35)

2017年度 見通し(前回) 2017年度 見通し(今回)

増減

2017年度 見通し(前回) 2017年度 見通し(今回)

増減

2017年度 見通し(前回) 2017年度 見通し(今回)

増減

日本

165

165

-

620

620

-

280

285

+ 5

北米

315

305

-10

1,920

1,920

-

3,010

3,010

-欧州

225

225

-

175

175

-

1,015

1,015

-アジア

10,815

11,025

+ 210

730

725

-5

1,455

1,445

-10

その他

1,100

1,100

-

245

255

+ 10

405

410

+ 5

合計

12,620

12,820

+ 200

3,690

3,695

+ 5

6,165

6,165

-11,237

12,620 12,820

3,683

3,690

3,695

6,121

6,165

6,165

2016年度

実績

2017年度

見通し

(今回)

2016年度

実績

2017年度

見通し

(今回)

2016年度

実績

2017年度

見通し

(前回)

2017年度

見通し

(今回)

連結売上台数 見通し

(千台)

四輪事業

二輪事業

パワープロダクツ事業

2017年度

見通し

(前回)

2017年度

見通し

(前回)

+ 200

( + 1.6 % )

± 0

( ± 0 % )

+ 5

( + 0.1 % )

(36)

2016年度

実績

2017年度

見通し

増減

前回見通し からの増減額

売上収益

139,992

152,000

+ 12,008

+ 8.6%

+ 1,500

営業利益

8,407

7,750

- 657

- 7.8%

+ 300

営業利益率

6.0%

5.1%

- 0.9pt

+ 0.1pt

持分法による投資利益

1,647

2,400

+ 752 + 45.6%

+ 350

税引前利益

10,069

10,450

+ 380 + 3.8%

+ 900

親会社の所有者に

帰属する当期利益

6,165

10,000

+ 3,834

+ 62.2%

+ 4,150

(億円)

為替レート

*1:巻末をご覧ください *1

1株当たり当期利益

342.10 円

557.70 円

+ 215.60 円

+ 231.44 円

36

2017年度 連結業績見通し

米ドル

108 円

110 円

( 1-3Q 112円 / 4Q 105 円 )

2 円 円安

1 円 円安

*2:米国における法人税率の引き下げに伴う連結子会社の繰延税金資産/負債の再測定による影響 3,461 億円を除く、 親会社の所有者に帰属する当期利益は 6,538 億円、1株当たり当期利益は 364.66 円です。 *2

(37)

売上変動

構成差 等

コストダウン

効果 等

販売費及び

一般管理費

の増加

研究開発費

の増加

為替影響

税引前利益

+ 380

億円

( + 3.8 % )

10,069

10,450

+ 1,220

+ 640

- 770

- 470

+ 100

+ 752

+ 285

営業利益

- 657

億円

( - 7.8 % )

2016年度

実績

営業利益

7,750

営業利益

8,407

2017年度

見通し

金融収益

及び

金融費用

持分法による

投資利益

- 537

集団訴訟

和解金

対前年度 2017年度見通し 税引前利益増減要因

・円 対 米ドル

・米ドル 対 他通貨 *

・円 対 アジア通貨 **

・その他

+ 160 億円

+ 95 億円

+ 235 億円

- 390 億円

*ブラジル・レアル、カナダ・ドル、メキシコ・ペソの3通貨合計

**インド・ルピー、タイ・バーツ、ベトナム・ドン、中国元、インドネシア・ルピア の5通貨合計

- 840

(億円)

年金制度

改定影響

(38)

対前年度 2017年度見通し 営業利益増減要因

38

売上変動

構成差 等

コストダウン

効果 等

販売費及び

一般管理費

の増加

研究開発費

の増加

為替影響

営業利益

- 657

億円

( - 7.8 % )

8,407

7,750

+ 1,220

+ 100

- 470

+ 640

- 770

為替影響、一時費用等 除く

営業利益

+ 620

億円

( + 8.1 % )

2016年度

実績

(億円)

2017年度

見通し

- 840

年金制度

改定影響

7,667

営業利益率

6.0%

営業利益率

5.4%

営業利益率

5.1%

営業利益率

5.5%

集団訴訟

和解金

- 537

8,287

(39)

売上変動

構成差 等

コストダウン

効果 等

一般管理費

販売費及び

の増加

研究開発費

の減少

為替影響

9,550

10,450

+ 70

+ 210

2017年度

見通し(前回)

2017年度

見通し(今回)

金融収益

及び

金融費用

持分法による

投資利益

対前回見通し 2017年度見通し 税引前利益増減要因

+ 350

-110

・円 対 米ドル

・米ドル 対 他通貨 *

・円 対 アジア通貨 **

・その他

+ 90 億円

+ 20 億円

+ 140 億円

- 40 億円

*ブラジル・レアル、カナダ・ドル、メキシコ・ペソの3通貨合計

**インド・ルピー、タイ・バーツ、ベトナム・ドン、中国元、インドネシア・ルピア の5通貨合計

営業利益

7,750

営業利益

7,450

税引前利益

+ 900

億円

( + 9.4 % )

集団訴訟

和解金

-+ 330

- 200

+ 250

(億円)

為替影響除く

+ 90

億円

営業利益

+ 300

億円

( + 4.0 % )

(40)

40

2017年度 設備投資・減価償却費・研究開発支出 見通し

(億円)

2016年度

実績

2017年度

見通し

増減

前回見通し からの増減額

設備投資

5,410

5,050

- 360

-減価償却費

4,376

4,650

+ 273

-研究開発支出

6,853

7,400

+ 546

- 100

* オペレーティング・リース資産、ファイナンス・リース資産および無形固定資産に係る設備投資および減価償却費は、 上記の実績、見通しには含めていません。 ** 研究開発支出は、報告期間中に発生した研究開発活動に係る支出であり、IFRSでは、当該支出の一部を無形資産として計上し、 見積耐用年数に基づき償却するため、連結損益計算書上の研究開発費と異なります。 2016年度第2四半期において年金制度改定影響により研究開発支出が254億円減少しましたが、上記の金額には含めていません。 * * **

(41)

将来見通しに関する注意事項:

このスライドに記載されている本田技研工業株式会社の業績見通しおよび配当予想は、現時点で入手可能な情報に基づき当社の経営者が判断 した見通しであり、リスクや不確実性を含んでいます。従いまして、これらの業績見通しおよび配当予想のみに全面的に依拠して投資判断を 下すことは控えるようお願いいたします。実際の業績は、様々な重要な要素により、これらの業績見通しとは大きく異なる結果となり得るこ とを、ご承知おきください。実際の業績に影響を与え得る重要な要素には、当社、連結子会社および持分法適用会社の事業領域をとりまく経 済情勢、市場の動向、為替相場の変動などが含まれます。

会計基準:

国際会計基準審議会が公表した国際会計基準(IFRS)に基づいて作成しています。 ご参考 *1 基本的1株当たり当期利益(親会社の所有者に帰属) (P10、11、36)、 基本的1株当たり四半期利益(親会社の所有者に帰属) (P15) 基本的加重平均普通株式数: 2016年度第3四半期 1,802,281千株 (P15)、 2017年度第3四半期 1,790,411千株 (P15) 2016年度第3四半期累計 1,802,282千株 (P10)、 2017年度第3四半期累計 1,797,532千株 (P10) 2016年度実績 1,802,282千株 (P11、36)、 2017年度見通し 1,793,089千株 (P11、36) 二輪事業 Hondaグループ販売台数は、当社および連結子会社、ならびに持分法適用会社の完成車(二輪車・ATV・Side-by-Side)販売台数です。一方、連結売上台数は、外 部顧客への売上収益に対応する販売台数であり、当社および連結子会社の完成車販売台数です。 四輪事業 Hondaグループ販売台数は、当社および連結子会社、ならびに持分法適用会社の完成車販売台数です。一方、連結売上台数は、外部顧客への売上収益に対応する販 売台数であり、当社および連結子会社の完成車販売台数です。また、当社の日本の金融子会社が提供する残価設定型クレジットが、IFRSにおいてオペレーティング・ リースに該当する場合、当該金融サービスを活用して連結子会社を通して販売された四輪車は、四輪事業の外部顧客への売上収益に計上されないため、連結売上台 数には含めていませんが、Hondaグループ販売台数には含めています。 パワープロダクツ事業 Hondaグループ販売台数は、当社および連結子会社、ならびに持分法適用会社のパワープロダクツ販売台数です。一方、連結売上台数は、外部顧客への売上収益に 対応する販売台数であり、当社および連結子会社のパワープロダクツ販売台数です。なお、当社は、パワープロダクツを販売している持分法適用会社を有しないため、 パワープロダクツ事業においては、Hondaグループ販売台数と連結売上台数に差異はありません。

販売台数:

(1)「為替影響」については、海外連結子会社の財務諸表の円換算時に生じる「為替換算差」と外貨建取引から生じる「実質為替影響」について分析してお ります。なお、「実質為替影響」については、主な取引を対象に分析しており、米ドル、カナダドル、ユーロ、ポンド、ブラジル・レアルなどの、対円および 各通貨間における為替影響について分析しております。 (2)「コストダウン効果等」については、当社および北米、欧州、アジアなどの生産を行う主要な海外連結子会社におけるコストダウン効果や原材料価格の 変動影響などを対象に分析しております。 (3)「売上変動及び構成差等」については、売上収益の変化や機種構成の変化に伴う利益の変動に加え、その他の売上総利益の変化要因を対象にして分 析しております。 (4)「販売費及び一般管理費」については、販売費及び一般管理費の前年度との差から、当該科目に影響する「為替換算差」を除いて表示しております。 (5)「研究開発費」については、研究開発費の前年度との差から、当該科目に影響する「為替換算差」を除いて表示しております。

利益増減要因に関する注意事項:

このスライドに記載されている営業利益変動要因の各項目については、当社が現在合理的であると判断する分類および分析方法に基づいてい ます。なお、一部の分析項目において、当社および主要な連結子会社を対象に分析しております。各項目の分析方法については、以下のとお りです。

(42)
(43)
(44)

44

(億円)

第3四半期 (3ヵ月間)

9ヵ月間

2016年度

実績

2017年度

実績

増減額

2016年度

実績

2017年度

実績

増減額

設備投資

1,746

807

- 938

3,687

2,849

- 837

減価償却費

1,034

1,177

+ 142

3,110

3,479

+ 369

研究開

発支出

1,657

1,832

+ 174

4,737

5,147

+ 409

=2017年度 第3四半期 設備投資・減価償却費・研究開発支出=

* オペレーティング・リース資産、ファイナンス・リース資産および無形固定資産に係る設備投資および減価償却費は、 上記の実績には含めていません。 ** 研究開発支出は、報告期間中に発生した研究開発活動に係る支出であり、IFRSでは、当該支出の一部を無形資産として計上し、 見積耐用年数に基づき償却するため、連結損益計算書上の研究開発費と異なります。 2016年度第2四半期において年金制度改定影響により研究開発支出が254億円減少しましたが、上記の金額には含めていません。 * * **

(45)

2016年度 (9ヵ月間)

為替影響

+ 7,593

- 4,106

- 2,892

+ 418

20,025

2016年度末

現金及び現金同等物

21,037

純増減

+ 1,012

億円

税引前利益 持分法による投資利益 減価償却費

*

その他 営業活動による キャッシュ・フロー 投資活動による キャッシュ・フロー 財務活動による キャッシュ・フロー 有形固定資産の 取得による支出 無形資産の取得及び 内部開発による支出 その他 親会社の所有者への 配当金の支払額 その他

2017年度 (9ヵ月間)

(億円)

フリーキャッシュ・フロー

+ 3,486

億円

+ 7,607

- 1,897

+ 5,284

- 3,401

- 3,182

- 1,111

+ 187

- 1,297

- 1,595

*

ネットキャッシュ 16,006 ネットキャッシュ 15,248

=キャッシュ・フローの状況(金融事業を除く事業会社)=

2017年度第3四半期末

現金及び現金同等物

為替影響

+ 6,362

- 4,639

- 1,664

+ 241

16,668

2015年度末

現金及び現金同等物

2016年度第3四半期末

現金及び現金同等物

16,969

純増減

+ 300

億円

税引前利益 持分法による投資利益 減価償却費

*

その他 営業活動による キャッシュ・フロー 投資活動による キャッシュ・フロー 財務活動による キャッシュ・フロー 有形固定資産の 取得による支出 無形資産の取得及び 内部開発による支出 その他 親会社の所有者への 配当金の支払額 その他

フリーキャッシュ・フロー

+ 1,723

億円

+ 6,890

- 1,162

+ 4,899

- 4,264

- 3,838

- 1,126

+ 325

- 1,189

- 475

ネットキャッシュ 11,977 ネットキャッシュ 11,715

(46)

2016年度

2017年度

1Q

2Q

3Q

4Q

12ヵ月計

1Q

2Q

3Q

4Q

12ヵ月計

二輪事

日本

29

33

49

45

156

42

42

42

北米

78

71

68

77

294

80

83

69

欧州

72

48

31

66

217

81

53

39

アジア

2,364

2,629

2,267

2,253

9,513

2,765

3,012

2,663

その他

288

261

260

248

1,057

277

256

283

合計

2,831

3,042

2,675

2,689

11,237

3,245

3,446

3,096

四輪事業

日本

132

143

154

174

603

144

151

156

北米

510

479

510

471

1,970

481

452

491

欧州

45

45

43

51

184

42

43

42

アジア

162

167

156

199

684

169

201

184

その他

59

56

62

65

242

64

60

59

合計

908

890

925

960

3,683

900

907

932

パ ワ ー プ ロ ダ ク ツ 事 業

日本

59

87

54

101

301

59

79

64

北米

769

522

521

1,165

2,977

596

545

524

欧州

225

165

190

455

1,035

240

166

191

アジア

360

376

311

383

1,430

362

379

300

その他

75

90

99

114

378

74

89

117

合計

1,488

1,240

1,175

2,218

6,121

1,331

1,258

1,196

=四半期情報 連結売上台数=

(千台)

46

9ヵ月間

増減

増減率

+ 15

+ 13.5%

+ 15

+ 6.9%

+ 22

+ 14.6%

+ 1,180

+ 16.3%

+ 7

+ 0.9%

+ 1,239

+ 14.5%

+ 22

+ 5.1%

- 75

- 5.0%

- 6

- 4.5%

+ 69

+ 14.2%

+ 6

+ 3.4%

+ 16

+ 0.6%

+ 2

+ 1.0%

- 147

- 8.1%

+ 17

+ 2.9%

- 6

- 0.6%

+ 16

+ 6.1%

- 118

- 3.0%

Updating...

参照

Updating...

Scan and read on 1LIB APP