前腕の修正版虚血神経ブロック:手内筋の皮質可塑 性誘導への応用

全文

(1)

九州大学学術情報リポジトリ

Kyushu University Institutional Repository

前腕の修正版虚血神経ブロック:手内筋の皮質可塑 性誘導への応用

林, 隆太郎

http://hdl.handle.net/2324/2556295

出版情報:Kyushu University, 2019, 博士(医学), 課程博士 バージョン:

権利関係:Public access to the fulltext file is restricted for unavoidable reason (2)

(2)

氏 名 : 林 隆 太 郎

論 文 名 :Mo d i f i e d i s c h a e mi c n e r v e b lo c k o f t h e fo r e a r m:

u s e f o r t h e i n d u c t i o n o f c o r t i c a l p l a s t i c i t y i n d i s t a l h a n d mu s c l e s

( 前 腕 の 修 正 版 虚 血 神 経 ブ ロ ッ ク : 手 内 筋 の 皮 質 可 塑 性 誘 導 へ の 応 用 ) 区 分 : 甲

論 文 内 容 の 要 旨

虚 血 神 経 ブ ロ ッ ク(INB)は 、短 時 間 の 感 覚 遮 断 を 生 じ 、求 心 性 入 力 が 遮 断 さ れ た 1次 運 動 野(M1)の 機 能 的 再 構 築 を 誘 導 す る 。INB で は 駆 血 帯 よ り 遠 位 の 筋 は 強 く 抑 制 さ れ て し ま う た め 、我 々 は 修 正 版 虚 血 神 経 ブ ロ ッ ク(mINB)を 用 い て 、小 手 筋 と 関 連 し た 1次 体 性 感 覚 野(S1)と M1 領 域 に お け る 皮 質 の 可 塑 性 を 評 価 し た 。 駆 血 帯 を 肘 直 下 に 巻 い て 平 均 血 圧 で 加 圧 し 、mINB を 誘 導 し た 。mINB の 前 、中 、後 で 正 中 神 経 刺 激 に よ る 体 性 感 覚 誘 発 電 位(SEP)と 運 動 誘 発 電 位 (MEP)を 測 定 し 、 ま た 脊 髄 興 奮 性 の 評 価 の た め に F 波 を 測 定 し た 。Erb 点 で 記 録 さ れ る SEP (N9)は 、mINB 中 に 消 失 し 、 皮 質 SEP (N20)は 抑 制 さ れ た 。mINB の 開 放 後 は 、N20 振 幅 は 有 意 に 増 加 し た が 、N9振 幅 は 完 全 に 回 復 し な か っ た 。 P 14 振 幅 は 、 駆 血 帯 開 放 後 速 や か に 、 ベ ー ス ラ イ ン レ ベ ル ま で 回 復 し た 。M1-MEP 振 幅 は 、mINB の 間 減 少 し 、Erb-MEP 振 幅 は 抑 制 さ れ た 。mINB 開 放 後 、M1-MEP は 抑 制 さ れ た ま ま で あ っ た が 、Erb-MEP は 完 全 に 回 復 し た 。F 波 は 、mINB に よ る 介 入 に 影 響 を 受 け な か っ た 。 し た が っ て 、 末 梢 の 感 覚 神 経 機 能 は mINB に よ り 影 響 を 受 け た が 、 末 梢 の 運 動 神 経 機 能 は 影 響 さ れ な か っ た 。S1 の 興 奮 性 は mINB 開 放 後 に 促 通 し 、M1 と S1 の 興 奮 性 は 開 放 後 に 異 な る 方 向 に 修 飾 さ れ る こ と を 示 し た 。こ れ ら の 開 放 後 の 変 化 は 、S1 と M1 の 相 互 作 用 を 反 映 し て い る か も し れ な い 。 以 上 の 結 果 は 、 一 過 性 の 求 心 路 遮 断 に よ る 駆 血 帯 の 遠 位 部 に 生 じ る 感 覚 運 動 機 能 の 変 化 の 理 解 を 進 め 、 新 た な ニ ュ ー ロ モ デ ュ レ ー シ ョ ン の 手 法 の 開 発 に 繋 が る と 考 え ら れ る 。

Updating...

参照

関連した話題 :