救急車の適正利用「救える命」を救いたい ~救える命を救うためどんなときに119番を要請したらよいか考えてみましょう~

Loading.... (view fulltext now)

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

救急車の適正利用~

救える命

を救いたい

~救え

救うた

119 番

要請した

考え

う~

相模原市消防局 市内 隊 救急隊 配備し 時間体制 救急要請 対応し

成 中 救急出場件数 万 件 超え そ うち 救急搬送 た方

約半数 入院 必要 し い軽症者 した 一方 本当 救急車 必要 状態 わ

自 判断 救急車 要請し い方 した

う 症状 救急車 要請 い 要請 べ い 説

明 現場 救急隊員 話し そし 実際 番通報 行う際 う

伝え い た 救急車 利用 自分 対処 場合 う

い つい 説明 行い

実施日時

成 月 日 土 午後 時 分 午後 時 分

実施場所

藤野中央公民館 大会議室 JR藤野駅 徒歩 分

相模原市緑区小渕 番地 TEL - -

講話内容

救急車 適正利用 つい 他

以 上

問い合わ 先 津久井消防署警備課藤野分署

部救急小隊 若林 康浩

電話 - -

警備課担当課長 山口 英司

電話 - -

成 5 月 日

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :