資料置き場 大阪大学人間科学部学生自治会

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

10.01.13「学生控室」の使用状況および、学生が自由に使える空間の必要性についての協議

<前提:人間科学部自治会とは、人間科学部の学部生全員が所属する学生組織である>

(現状)

人間科学部棟 本館1階(11教室の向かい)に学生控室が存在する。人間科学部のテニ スサークル・ヒュースの部室として使われている。

(過去)

自治会も機能し、学生の活動が盛んだった時代には学生控室は名称どおり人間科学部学生 全体が使用できるスペースだった。その頃からずっと学生控室は人間科学部自治会のもの である。(※自治会「執行部」のものではない)

いつ頃からか、(憶測だが)自治会の機能が衰退し、部屋は人間科学部で常に活動している ヒュースが部室として(ロッカーなど置いて)使用するようになった。

昨年度まで、学生控室は隣の部屋もつながっていて現状より広い一つの部屋であった。(使 用状況は現状と同じ)しかし、グローバル学系の誕生により新たな部屋が必要であったた め、学生控室のスペースを学部側に返還(?)できないかという要望が学部からあった。要 望は前自治会長(4年 京極重智)のもとに寄せられた。

それを契機にそもそもあの部屋が「学生控室」として機能していないことにたいする疑問も 自治会執行部の中に少なからず浮上した。自治会代表として主に前自治会長と、使用者であ るヒュースの代表者との間で協議が行われた。(ここで今日のように公開ではなく二者間 での話し合いに終わってしまった点は反省している)

それまでの学生控室を半分に縮小し(事実上ヒュースの部室を半分にけずって)新しく学 部の部屋が作られた。当時から自治会再編にむけた動きがあり、学生控室を名称どおりに機 能させ、(それではヒュースの居場所が突然なくなってしまうことになるため)どこか別 にヒュースの部室として使えるスペースを学部に作ってもらうことも考えたが、学部側は 作れないということだったので、縮小された学生控室は引き続きヒュースの部室となり、そ の代わり、それまで倉庫となっていた場所が「自治会室」(学生控室の裏手にあり、外からし か入れない)として学部によって整備された。

         

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :