平成25年度一般会計当初予算のポイント

35 

Full text

(1)

成平イ

当初予算

フ゜ンダ

(2)
(3)

当初予算の全体像

全会計の概要

編成方針

予算全体の特色

成 平イ 度予算 厳 い 状況 あ 復旧ン復興を 優 り組 新ン

市総合計璽後期基 計璽 掲 る ち りを着実 進 ら 将来 わたり持 能 行 営を

目指 市民福祉 増進 将来世代へ 責任を 時 果た 収支 均衡を図るた 新ン市総合計

璽後期基 計璽 掲 た 目標 基金保 市債残高 成を図る 要 ある 認識

復旧ン復興へ 組 健全化を両立さ る を基 編成

ポインダ

復興の本格化 対応した予算 台ィ9 億 1,イ年① 万 イ 千 対前 比:平平1 億 年んイイ拡 万 年 千 年イ.年%増

取 取 取 ン一般会計取 ①可ィ 億 拠んイ平年 万 ① 千 (対前 比:1ィ年 億 拠ん101 万 ① 千 取平可.1%増)取 取 取 取 ン特別会計取 1イ拠 億 イん①0拡 万 イ 千 (対前 比:取①可 億取取取拠可 万 平 千 取可年.平%増)取 取 取 取 ン企業会計取 取1イ 億 可んィ0年 万 ィ 千 (対前 比:取10 億 イん年可0 万 イ 千 平0平.イ%増)取 取

ち くりの推進 も意を用いた予算 9ィ平 億 9,99イ 万 台 千 (対前 比:①① 億 平ん①拡イ 万 1 千 可.①%増)

取 取 取 ン一般会計取 1ィ拡 億 拠ん1ィ年 万 ィ 千 (対前 比:取取可 億 ィん1平年 万 ィ 千 取取イ.平%増)取 取 取 取 ン特別会計取 可平0 億 平ん拡拡拡 万 1 千 (対前 比:取ィ① 億 拠ん101 万 ィ 千 取取可.0%増)取 取 取 取 ン企業会計取 取可平 億 拠ん拠イ年 万 年 千 (対前 比:取1平 億取取ィ可0 万 年 千 取1拡.拠%増)取

財政の健全性を確保した予算 一般会計

取 調整基金残高目標:シ平可 度 シ年平 度 る残高ンンンンンン年0 億 以 取

ン 調整基金 シ平イ 度 残高見込 ンンンンンンンンンンンンン約 イ① 億 取

取 取 取 市債残高目標:シ平可 度 ンシ年平 度 る残高 シ平平 度 以 ンンンン取拡可0 億 拡んイ可① 万 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 市民 人あたり 取取取取取取取取取 取 取 取 取平拠 万 ィ 千 取

ン市債 シ平イ 度 残高見込 ンンンンンンンンンンンンンンンンンン可拡年 億 拡んィ①ィ 万 拡 千 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 市民 人あたり 取 取 取取 取 取 取 取 取 平ィ 万 1 千 取

取 取 取 取 取 ※取 市債残高 い 臨時 対策債を除 取

~復興の槌音

渡り 市民

ふるさ ンいわ

の復興ン再生を実感~

復興再生を実感

る予算

復旧ン復興を最優先

をさら

加速

将来

わたり持続

行財政

営の確立

(4)

全会計 概要

予算規模

■全会計合計並び

一般会計

過去最大規模取

■特別会計

介護保険

土地区画整理

競輪

大幅増

■企業会計

病院

業会計

平成 1イ

度以来の黒字予算編成取

取 取 取 取

取 取

ン詳細

ヒヴグ以降

り取

一般会計 1,台ィ0 億 台,9イ① 万 9 千

対前 度 1平平 億 可,台イイ 万 1 千 可.1%増

取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取

予算

介護保険特別会計 平91 億 年,ィ平① 万 9 千

対前

度:ィ年 億 イん拠イ1 万 平 千

1可.①%増

取 取 取 ン高齢化

進展や震災後

生活環境

変化等

よる要

護認定者数

伴う

給付費等

増取

土地区画整理

業特別会計 1可① 億 年,平可年 万 イ 千

対前

度:①1 億 ①ん年1拡 万 イ 千

イ年.可%増

取 取 取 ン震災復興土地区璽整理事業

格化等

よる増取

競輪

業特別会計 1台年 億 イ,可可1 万 ① 千

対前

度:年0 億 拠ん1平拠 万 拠 千

平0.平%増

ヤヴケ開催

伴う車券収入ン開催経費等

増取

特別会計 1,平1平 億 年,ィイ9 万 可 千

対前 度 1ィィ 億 可,台平台 万 ィ 千 1年.①%増

取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取

水道

業会計 1イイ 億 ィ,ィ9ィ 万

対前

度:1 億 拠ん拡平① 万 平 千

1.平%増

取 取 取 ン第

張事業や災害復旧事業

建設改良費等

増取

病院

業会計 平平ィ 億 1,①平0 万 1 千

対前

度:△平 億 拠んイ拡① 万 1 千

1.年%減

取 取 取 ン職員数

伴う給

費等

減取

企業会計 年可9 億 ①,11ィ 万 1 千

対前 度 △9,①①9 万 9 千 0.年%減

(5)

取 取 取

予算規模

1,台ィ0 億 台,9イ① 万 9 千

○対前

1平平 億 可,台イイ 万 1 千

可.1%増

○国:平.イ%

東日

大震災復興特別会計を含

:年.1%

○福島県:拡.拡%取

○地方

対策:0.1%

東日

大震災分を含

:0.年%

うち復興関連経費

①可ィ 億 台,イ平年 万 ① 千

○対前

1ィ年 億 台,101 万 ① 千

平可.1%増取

取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取

一般会計当初予算のポインダ

復興 業計画(第 次) 基 く 業(年09 億 ィ,①年① 万 年 千 )※除染実施計璽 基 事業を除

対前 度:1ィイ 億 イ,19イ 万 平 千 、台台.台%増)

取 取 取 取 災害公営 宅整備や造成宅地滑動崩落緊急対策事業 格化 より増 る

復旧計画 基 く 業等(9イ 億 平,0①可 万 台 千 )

対前 度 △可可 億 台,①イ1 万 ィイ.0%減)

災害廃棄物処理事業 減 よる 取

ン 仮称 久之浜ン大久地区地域総合施設整備事業ンンンンンンンン取1 億 年ん平平平 万 年 千 取

ン旅行商品販売 進支援事業ンンンンンンンンンンンンンンンンンン1 億 平ん1ィイ 万 イ 千 取

除染実施計画 基 く 業(平可0 億 1,台19 万 イ 千 )

対前 度:可① 億 1,イイ可 万 ィ 千 年9.年%増)

宅除染 る対象世帯数 増 よる

ン都市公園整備事業 復興交付金分 ンンンンンンンンンンンンンン取年 億 平ん可拡ィ 万 ィ 千 取

ン市立公民館建設事業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン平 億取取取拠拠イ 万 拡 千 取

ンいわ 産農林水産物風評被害対策事業ンンンンンンンンンンンンン1 億 年ん可拠年 万 ィ 千 取

ン工場等立地奨励金ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン年 億 拠ん年ィ1 万 イ 千 取

取 ン災害公営 宅整備事業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンン1ィ1 億 年ん可0可 万 ① 千 取

ン地震補強事業 校舎 園舎 屋 動場 ンンンンンンンンンンン平ィ 億 1ん年拠拠 万 取

ン 浜地域水産業施設復興整備事業費補助金ンンンンンンンンン取平年 億 可ん可平平 万 年 千 取

取 ン造成宅地滑動崩落緊急対策事業 復興交付金 ンンンンンンンンン10 億 ①ん①ィィ 万 可 千 取

取 ン防災集団移転 進事業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン拠 億 可ん平年年 万 ィ 千 取

(6)

歳入予算

■市税

個人所得の増加や企業収益の改善等

よりいずれも増加

■地方交付税

市税増収等の影響

より普通交付税

減少し

全体

減少

■県支出金及び繰入金

除染や復興関連

業の本格化

より大幅増

○個人市民税 1年ィ 億 年,平年1 万 1 千 対前 度 平0 億 9,191 万 ① 千 1台.ィ%の増

○法人市民税 年可 億 可,9台年 万 台 千 対前 度 9 億 ィ,1イ9 万 ィ 千 年年.平%の増

○固定資産税 1台平 億 イ,①ィ9 万 年 千 対前 度 ィ 億 ィ,9年イ 万 平.イ%の増

取 取 個人所得 増加や企業収益 改善等 よりい れ 増 る 取

○たばこ税 年1 億 9,可可1 万 可 千 対前 度 可 億 イ,ィ平可 万 平 千 年0.9%の増

売 数 増加や税率改正 伴う増 よる

○普通交付税 1①1 億 イ,台台ィ 万 イ 千 対前 度 △①平 億 可,台ィ平 万 平 千 平台.0%減

取 市税収入見込 を踏 えた基準 収入 増 伴い減 る

○特別交付税 可台 億 可年1 万 台 千 対前 度 平年 億 可,年可可 万 可 千 ィ年.可%増

取 東日 大震災復興交付金事業 増 伴い震災復興特別交付税 増 る

○国庫支出金 平年9 億 イ,平年年 万 ① 千 対前 度 △1イ 億 ①,台年可 万 台 千 ①.1%減

取 災害廃棄物処理 る国庫補助金 減 よる

○県支出金 年①イ 億 平 万 1 千 対前 度 ①可 億 可,ィ99 万 平平.台%増

取 除染対策事業 る県補助金 増 よる

取 災害対策債 震災復興特別交付税 振り えられた より減 る

市税 ィィ平 億 可,年①台 万 1 千

対前 度 ィイ 億 1,ィ平台 万 9 千 11.ィ%増

市債 1ィイ 億 ①,ィ台1 万 年 千

対前 度 △① 億 9,①9可 万 イ 千 ィ.①%減

国県支出金 ①0ィ 億 イ,平年イ 万 可 千

対前 度 イ平 億 ①①1 万 平 千 9.ィ%増

地方交付税 平年9 億 ①,①1① 万 年 千

対前 度: △年9 億 ィ①ィ 万 イ 千 1ィ.0%減

取 東日 大震災復興交付金基金繰入金 増 よる

(7)

歳出予算

■義務的経費

いずれも減少

■投資的経費

平成 11

度以来の 年00 億

の予算規模

■除染推進

業費

対象世帯数の増

より大幅増

■維持補修費

程度を確保

○人件費 199 億 ィ,年①台 万 ① 千 対前 度 △10 億 台,ィ台ィ 万 1 千 イ.平%減

取 職手当 減や災害対応 る超過勤務手当等 減 よる

○扶助費 平①ィ 億 台,イ可0 万 ィ 千 対前 度 △11 億 台,0①0 万 ① 千 ィ.年%減

取 被保護者数 減 伴う生活保護扶助費 減 よる

○公債費 1ィ台 億 イ,1ィ年 万 可 千 対前 度 △11 億 ①,①平イ 万 9 千 可.年%減

取 れ 発行 た建設事業債 償還終了 よる

義務的経費 ①1平 億 台,0台平 万 可 千

対前 度 △年ィ 億 年,1可0 万 ① 千 イ.年%減

取 学校給食共 調理場 災害復旧事業 終了や 路橋りょう災害復旧事業 減 よる

○災害復旧 業費 ィ 億 イ,年①0 万 可 千 対前 度 △10 億 台,ィ1平 万 ィ 千 可0.イ%減

取 災害公営 宅整備や造成宅地滑動崩落緊急対策事業 格化 より増 る

○普通建設 業費 年0平 億 平,ィ1年 万 台 千 対前 度 1ィ0 億 ィイ① 万 ィ 千 台①.年%増

投資的経費 年0① 億 可,可可ィ 万 イ 千

対前 度: 1平9 億 平,0ィィ 万 可平.台%増

○除染推進 業(平可0 億 1,台19 万 イ 千 対前 度:可① 億 1,イイ可 万 ィ 千 年9.年%増)

取 取 宅除染 る対象世帯数 増 よる 取

○災害廃棄物処理 業 台1 億 ①,年可① 万 可 千 対前 度 △ィ平 億 1,可平ィ 万 イ 千 年ィ.1%減

取 取 事業 進捗 伴う処理 減 よる 取

○緊急雇用対策 業 1イ 億 1,イ00 万 ィ 千 対前 度 △可 億 イ,平イ可 万 平 千 年年.平%減

取 カヴャセンタヴアヒヤヴタヴ人材育成事業 皆減 よる

○維持補修費 平年 億 年,イ台① 万 台 千 対前 度 1 億 1,9平年 万 平 千 イ.ィ%増

取 市民サヴビケ水準を維持 る観点 ら 前 度 程度を確保 る

(8)

ふるさ

いわ

の再生

向けた取り組

取 取 取 一日

早い復興

実現

るさ

いわ

再生

復興をいわ

想いをさら

新ン市総合計璽実施計璽 復興編 等

成 平イ

り組

事業

取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取

取 取 取 取 沿岸部 る無線難聴区域や津波 河川遡 区域等 屋外 声子局を増設 る

波 割込 を 能 るた 改修を実施 る 取

○津波避難所表示板等整備 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンン 0,0 千

取 取 取 取 津波 ら 避難 る 全 場所や高 等を示 津波避難場所表示板 や 津波

水履歴表示板ン 抜表示板 等を設置 る 取

○応急給水体制整備 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

津波等 発生時 い 優 的 給水 必要 る沿岸地域 病院や福祉施設等

対 確実 飲料水を応急供給 るた 圧 式給水車を整備 る 取

○公立保育所整備 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 保育施設 耐震化を進 るた 耐震診断 実施 一部公立保育所 い 耐震診

断を実施 る 取

○防災行政無線整備 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 0千 ○移動系防災行政無線整備 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 0千

取 取 取 取 災害時 る双方向通信を確保 るた タグタャ移動系防災行 無線網を整備

る 取

○避難所施設通信基盤整備 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 避難所施設 い 情報入手及 発 信 能 るよう 通信ネセダワヴェ 公衆

無線 A を構築 る 取

取 取 取 取 新病院 建設 向 建築基 設計ン実施設計委 等を実施 る 取

○地域防災計画改訂 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

東日 大震災 る災害対応 実態や課 を踏 え 後起 りうる災害等 予測

被害想定 基 地域防災計璽を改訂 る 取

○新病院建設 業 病院 業会計 ンンンンンンンンンンンンンンン , 千

(9)

取 取 取 取 射性物質 よる市民 を り除 た 個人 宅やそ 周辺農地ン森林 公園

路 公共施設 い 細 いペッタモンエを行い 0.平年μ先v/時以

宅等を対象 除染を推進 る

○一時提供住宅入居者等見 り支援 業ンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 一時提供 宅等 入居者 対 定期的 訪問を行う 地域 り再生

向 た活動 支援等を実施 る 取

○除染推進 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン ,0 , 千

取 取 取 取 市民 全ン 心 確保を図るた 原子力施設等 測 事態 備え 市 原子

力災害対策 避難計璽等 を策定 る 取

○原子力災害対策計画策定 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 0千 ○私立保育所耐震化 業補助金ンンンンンンンンンンンンンンンンン 0 , 千

取 取 取 取 耐震化工事を予定 いる私立保育所 対 県 心 基金を活用 そ 費

用 一部を補助 る 取

○地震補強 業 校舎 園舎 屋 動場 ンンンンンンンンン , , 0千

取 取 取 取 耐震性 い校舎等 い 市学校施設耐震化推進計璽 基 耐震化 向 た

地震補強工事等を行う 取

○主要市道橋耐震化 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 00千

取 取 取 取 大規模災害時 避難経路や緊急輸 路 機能を確保 るた 鉄 等 跨る市

(10)

取 取

取 取 取 取 市 公共交通網 い 震災後 新た 形成される市街地整備等 連動 た見直

や 既存トケ路線 再編 新た 交通クケゾヘ 構築 公共交通網を再整備 るた

基礎タヴタ収集等 調査を行う 取

○公共 水道復興整備 業 水道 業特別会計 ンンンンンンンンンン , 00千

津波被災地 い 東日 大震災復興交付金を活用 公共 水 整備を図る

浜地区 四倉地区 取

○ 仮称 久之浜ン大久地区地域総合施設整備 業ンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 久之浜ン大久支所 る災害時 防災 点機能及 久之浜公民館 る ち

り活動 点機能を一体化ン集約化 た 点施設 津波避難ビャを整備 る 取

○市立公民館建設 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン 0 , 千

取 取 取 取 東日 大震災 より被災 た江 公民館 い 市民サヴビケセンタヴ機能を備え

た地域カプュッゾ゛ 点施設 整備 る 取

○震災復興土地区画整理 業 土地区画整理 業特別会計 ンンンン , 0 , 千

取 取 取 取 市 地区 久之浜 薄磯 豊間 浜港背後地 浜 岩間 い 都市基

盤や防災緑地等 整備を図る 取

○防災 団移転促進 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 津波 より被災 た地域 い 居 適当 い 認 られる区域 ある 居

集団移転を支援 る 地区 金ォ沢地区 錦璼須賀地区 走出地区 取

○復興道路整備 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン 0 , 千

災害時 る緊急輸 路や避難路 機能を確保 るた 津波被災地 市街

地間を結 市 や避難所等 主要幹線 路を結 市 整備を図る 取

○災害公営住宅整備 業ンンンンンンンンンンンンンンンンン , ,0 千

東日 大震災 より 宅を失い 個人 宅を再建 る 困難 被災者 生活再

建を支援 るた 災害公営 宅 整備を行う 久之浜 11 所 取

○公共交通網再編 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

(11)

取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取

取 取

取 取 取 水産業 点施設 漁協等 行う 浜港漁港区 へ 魚市場や冷凍 冷蔵施

設等 一体的 整備 要 る経費 一部を補助 る 取

○魚市場活性化対策 業費補助金ンンンンンンンンンンンンンンンンン , 00千

取 取 取 取 市 魚市場へ 水揚 進を図るた 市 外 漁船 水揚 る際 手数料 一

部を補助 る 取

取 取

○小 浜港背後地 ち 回 性向 業ンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 既成市街地 含 た 浜港周辺地区 一体的 津波防災対策 強化

浜港周辺地域 ら既成市街地へ 賑わい 波及等を目的 土地利用再編計璽を策

定 る 取

○太平洋諸国舞踊祭開催支援 業ンンンンンンンンンンンンンンンンン ,000千

取 取 取 取 市 国際的 知 度 向 交流人口 大 原子力発電所事故 伴う風評被害

払拭を目的 市 元気を全国 い 世界 発信 るた 国 外 舞踊団を

招聘 舞踊を披露 る太 洋諸国舞踊祭 開催を支援 る 取

○ オ゚シス復興支援 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 ゚ェ゚ブモンドヴェ ゜パンダ 開催支援等 より 観 交流人口 大を図り

ア゚クケ 復旧ン復興を推進 る 取

○ブスベタ゛゚等活用情報発信 業ンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 市 開催 る大規模゜パンダ PRをさら 強化 首都圏を 全国 ら 誘

客を図るた ブケベタ゛゚等を活用 た情報発信を行う 取

○小 浜地域水産業施設復興整備 業費補助金ンンンンンンンン , , 千

(12)

○再生 能エネルギヴ活用 ち くり推進 業ンンンンンンンンンンン , 千

取 宅等へ 再生 能エネャウヴ機器設置費用 一部を補助 る 再生 能エ

ネャウヴ 関 る普及啓発を推進 環境 荷 減を図る 取

○木質バイオブス施設等緊急整備 業ンンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 東日 大震災復興交付金を活用 被災 た地域集会施設を木造 市立集会所

整備 る 取

○洋 風力発電調査研究 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 国 より進 られ いる浮体式洋 風力発電 実証実験を契機 将来 製造

点化や関連産業 集積 地域企業 参入等 向 た 組を推進 る より 市

産業振興を図る 取

○成長戦略産業育成支援 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

市 経済ン産業 復興 向 国 成長戦略 容 沿 市 る成長戦略

産業 育成支援を実施 る 取

○いわ 産農林水産物風評被害対策 業ンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 原子力発電所事故 よる 市農林水産物へ 風評被害 払拭を図るた 消費者や生

産者等 対 る情報提供及 プュペヴクョン活動等を行い 市 外 販路を確保

る 取

○旅行商品販売促進支援 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 東日 大震災 より著 減少 た観 交流人口を回復さ るた 市へ 観 を

目的 た旅行商品 団体旅行 た 個人宿泊客 対 費用 一部を助成 間

万人以 観 誘客を目指 取

○石炭ン化石館 ほるる 高度活用 業ンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 石炭ン化石館 ほるる 高度活用を図るた 東日 大震災 よる被災箇所を復旧

観 施設や゜パンダ情報を提供 る 観 案 機能 及 産物や農産物 民工芸

品 を展示ン販売 る 物産品展示販売機能 を整備 る 取

○海水浴 全対策費ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 0 千

取 取 取 取 東日 大震災 よる被害 比較的少 い箇所 い 水浴場を開設 期間

る 泳客 全を確保 快適 水浴環境を創出 る 取

(13)

○工業団地整備実施 能性調査 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンン 千

震災発生後 市 工業団地 用地 足 いる現状を踏 え 将来的 工業団地造

成 向 た調査ン検討を行う 取

○工場等立地奨励金ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 市 工場等を新設又 増設 る企業 対 奨励金を交付 る より 工場等

(14)

取 取 取 取 第 次市高齢者保健福祉計璽 る 規模特別養護老人ビヴヘ 整備目標を 成

るた 公募 より選定された社会福祉法人 対 建設費 一部を助成 る 取

○火葬場整備 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン 0, 千

取 取 取 取 施設 老朽化 進ん いる勿来火葬場 整備 向 造成基 設計等を行う 取 取

○都市公園整備 業 復興交付金分 ンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 津波被災地 る防災公園 整備を進 る 東日 大震災 憶を 来

語り た ベペモ゚ャ公園 整備を図る 取

○復興 ち くり基礎調査 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 0千

取 取 取 取 東日 大震災 影響や復興 状況等を踏 え 新ン市総合計璽後期基 計璽 見直

等 資 るた 人口動態分析ン将来人口推計等 基礎調査を実施 る 取

○被災自治体 の連携推進 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 璼外カプュッゾ゛ 整備 入自治体へ 支援等 い 国 県及 被災自治体

協議を実施 る 取

○プロ野球オヴルスタヴゲヴヘ実行委員会補助金ンンンンンンンンンン ,000千

取 取 取 取 プュ 球アヴャケタヴオヴヘ 平01年取iポ いわ 実行委員会 実施 るプヤ゜パンダや併

設゜パンダ 企璽ン 営等事業 対 補助金を交付 る 取

○スポヴツ交流促進施設 多目的 動場 整備 業ンンンンンンンン , 千

取 取 取 取 競技ケフヴゼ 振興及 交流人口 大を図るた ケフヴゼ交流 進施設 多目的

動場 を整備 る 取

○経済教育体験施設設置 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 0千

取 取 取 取 ィタヴャフヤンチ基金 を活用 体験型経済教育施設 あるケチュヴタンダンク

ゾ゛及 ブ゜ヂンケンドヴェを設置 市 中学生へ 経済教育を推進 る

より 将来 いわ を担う人材育成を図る 取

○学校司書設置 業ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン , 0 千

学校図書館 機能向 より 子 読書活動 充実 学力 向 るた

市 中学校 学校図書館 蔵書管理や児童生徒へ 読書指 等を行う学校司書を

設置 る 取

○小規模特別養護老人ホヴヘ建設補助金ンンンンンンンンンンンンン 0,000千

(15)

新ンいわ

市総合計画

ふるさ

ンいわ

平1 プラン

実施計画

新ンいわ

市総合計璽

るさ ンいわ

平1 プメン 実施計璽

成 平イ

策定

成 平イ

度当初予算

た事業

実施計画の政策の柱

復興編

取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取

くり編

取 取

取 被災者

生活再建取 取 取 取 取 取 取

あた

取 取

取 生活環境

整備ン充実取 取 取 取 取

い環境を

あう

取 取

取 生活基盤

再生ン強化取 取 取 取 取

心を

支えあう

取 取

取 経済ン産業

再生ン創造取 取 取 取

あい

あう

取 取

取 復興

推進取 取 取 取 取 取 取 取 取 取

魅力を育

あう

取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取

活気を生

力を伸

あう

取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取 取

交わり

連携を強

あう

一般会計

区取 取 分取 新取 規取 取 充取 そ 他取 計取

事業数取 ィ年 事業 拡 事業 1平可 事業取 1可拡 事業

予算規模取 平ん1可拡んィ拡ィ 千 ィィ1ん拡イ可 千 イイん年ィ年ん10可 千 イ可ん拡①ィんイイ拠 千

事業数取 1可 事業 1平 事業 年拡① 事業取 ィ平イ 事業

予算規模取 年平1ん平拠① 千 1ん0イイん平拡平 千 1年ん①0ィん拠イ① 千 取 1ィん拡拠1んィ年ィ 千

事業数取 ①0 事業 平1 事業 イ平年 事業取 ①0ィ 事業

(16)

復興編

被災者の生活再建

◎ 緊急 用 被災自治体 連携推進事業 1古可0拡千

◎ 応急仮設 宅共 利用施設維持管理等事業 イ6外千

◎ 被災自治体 連携推進事業 イ外年千

◎ 用 進 宅 会所使用料補助金 可平千

○ 射線知識晘 啓 等事業 平古年可0千

○ 空間線 タ ン 事業 年1年千

◇ 災害公営 宅整備事業 1外古1年可古0可6千

◇ 一時提供 宅入居者等見 支援事業 可6古拡拠外千

◇ 射線 部被 検査事業 6拠古外1拡千

◇ 緊急 用 仮設等 宅入居高齢者見 事業 年拡古年拠拡千

◇ 緊急 用 ふ 情 信推進事業 年イ古拠拡0千

◇ 緊急 用 射線 部被 検査事業 1拠古イ16千

◇ ふ いわ 復興番組事業 1イ古拡可1千

◇ 生活再建 民総合案 窓 事業 1年古可1拠千

◇ 被災者健康支援事業 拡古拡1平千

◇ 緊急 用 食品等 射性物質検査事業 拠古拡イイ千

◇ 緊急 用 い者 ウン ン 生活支援事業 外古1可拡千

◇ 食品等 射性物質検査事業 年古イ外イ千

◇ 原子力災害避 者向 情 信事業 1古拡イ拡千

◇ 被災者支援 事業 1古拠拠年千

◇ 緊急 用 積算線 計貸 事業 1古イ拠年千

◇ 被災者生活再建支援 ン 行事業 1古平年イ千

◇ 一時提供 宅入居者生活再建支援事業 拡外イ千

◇ 就労支援 用事業 拠イ外千

◇ 積算線 計貸 事業 外可年千

◇ 定 ウ素剤配付事業 平10千

凡例

◎:新規等事業

⇒ 成平イ 新 開始 事業 成平外 中途 新 開始し 事業 含

○: 等事業

⇒ 象範 大 事業 容 一部 新 取組 含 事業

◇:そ 他

(17)

生活環境の整備ン充実

◎ 私立保育所耐震化事業補助金 101古1拠可千

◎ 津波情 収 配信 整備事業 拠拡古外平イ千

◎ 避 所施設通信基 整備事業 可年古外拡6千

◎ 東日本大震災遺児等支援事業費補助金 年拡古拡イ0千

◎ 公立保育所整備事業 年イ古外イ年千

◎ 木質 施設等緊急整備事業 平拡古イ拡1千

◎ 防災行 無線整備事業 平6古平イ0千

◎ 緊急 用 屋 場管理 営費 平イ古6拡1千

◎ 移動系防災行 無線整備事業 平外古1イ0千

◎ 東日本大震災復旧復興 録保 事業 16古拡年平千

◎ 原子力災害 策計 策定事業 1イ古外拠0千

◎ 立公民館耐震化事業 復興交付金効果 進事業分 1平古外可イ千

◎ 津波避 所表示板等整備事業 10古0外拡千

◎ 緊急 用 在宅 い者生活介護利用 進事業 拡古拡年拡千

◎ 防災 民 配信事業 拠古6外可千

◎ 経済教育体験施設設置事業 外古6拠0千

◎ 立公民館耐震化事業 復興交付金基幹事業分 外古平6平千

◎ 学校司書設置事業 外古106千

◎ 衛星携帯電話整備事業 外古06外千

○ 中山間地域 落支援員推進 事業 外古000千

○ 原子力災害 全 策強化事業 1古0拠年千

◇ 除染推進事業 平可古01拠古1拡イ千

◇ 子 療給付費 事務費含 可拡拠古イ拠年千

◇ 校舎地震補強事業 補助 学校 6イ1古1平平千

◇ 校舎地震補強事業 補助 中学校 外イ6古1拠イ千

◇ 屋 動場建設事業 補助 学校 年6拡古拡平イ千

◇ 屋 動場建設事業 補助 中学校 年平外古外イ1千

◇ 屋 動場地震補強事業 補助 学校 平60古年可1千

◇ 立公民館建設事業 平0拠古拠イ拡千

◇ 芸術文化交流館自主公演事業 等 16拠古外平1千

◇ 屋 動場地震補強事業 補助 中学校 1年6古06年千

◇ 救命救急 ンタ 営費 担金 1年外古拠年拠千

◇ 被災児童就学援助費 10外古16拡千

◇ 校舎地震補強事業 復興交付金基幹事業分 中学校 拡イ古可11千

◇ 被災生 就学援助費 拡年古拡可0千

◇ 日夜間急病診療所 営費 可年古611千

◇ 立学校特別支援教育推進事業 6拠古外可拡千

◇ 園舎地震補強事業 補助 6外古外外イ千

◇ 校舎地震補強事業 復興交付金基幹事業分 学校 イイ古60可千

◇ 未来創 支援事業 イ平古年年可千

(18)

◇ 奨学資金貸付金 外可古可拡0千

◇ 津波被災地域高齢者 交流 健康 事業 外1古可01千

◇ 企 展事業 年可古66拡千

◇ 病院群輪番制 営費補助金 年年古拠拡0千

◇ 被災児童遠距 等通学支援事業 年年古可年拠千

◇ 遺跡 掘調査事業 復興交付金分 年平古6拠0千

◇ 被災生 遠距 等通学支援事業 年1古拡可1千

◇ 緊急 用 地域 全 事業 平イ古年可外千

◇ 文化 災害 策事業 平外古平6可千

◇ 地域防災計 改訂事業 1拡古年イ年千

◇ 教育相談事業 1イ古イ拠1千

◇ 防犯灯整備事業 1平古6可イ千

◇ 在宅当番 制事業 1平古平拡イ千

◇ いわ 防災 ン 事業 拠古拡11千

◇ 緊急 用 保育 事業 6古年61千

◇ 地域 療確保推進事業 イ古拠拠可千

◇ 課後子 教室推進事業 イ古可00千

◇ 明日 人 事業 イ古000千

◇ 緊急 用 公立保育所開 事業 外古6外拠千

◇ 自殺 策緊急強化事業 外古111千

◇ 洪水 土砂災害警戒 域総括 作成事業 年古イ年拠千

◇ 食育推進事業 年古0イ年千

◇ 指定文化 等保 事業 平古可可6千

◇ 学校 家庭 地域 推進事業 平古可平0千

◇ 療提供体制支援事業 平古イ00千

◇ いわ 立美術館教育晘 事業 平古平0拡千

◇ 被災乳幼児支援事業 平古0可可千

◇ 心 教室相談員設置事業 1古可平年千

◇ 女性 師等就業支援事業 1古000千

◇ 学校教育推進調査 研究事業 601千

◇ いわ 立美術館常設展事業 イ拠6千

◇ いわ 立美術館調査研究事業 年イ可千

◇ 無形民俗文化 活用事業 年16千

◇ 中学校連携教育推進事業 1外0千

(19)

社会基盤の再生ン強化

◎ 復興道路整備事業 年01古1拠平千

◎ 化槽復興整備事業 復興交付金基幹事業分 1拠拡古平拠可千

◎ 体育施設太陽光 電設備等 入事業 1拠イ古年0外千

◎ 地近接等危険 宅移転事業 外拡古拡拡拠千

◎ 主要 道橋耐震化事業 年年古年00千

◎ 主要 道橋耐震化事業 社会資本整備総合交付金分 年年古年00千

◎ 応急給水体制整備事業 1年古可平1千

◎ 学校施設太陽光 電設備等整備事業 1古平年0千

○ 仮称 久之浜 大久地 地域総合施設整備事業 1年平古平平年千

◇ 成宅地滑動崩落緊急 策事業 復興交付金 1古066古外外可千

◇ 防災 団移転 進事業 拠可平古年年外千

◇ 都 公園整備事業 復興交付金分 年平可古拡外外千

◇ 化槽整備事業 1拠年古年平年千

◇ 耐震性貯水槽整備事業 イ可古1可1千

◇ 勤労福祉施設耐震改修事業 復興交付金効果 進事業分 1可古000千

◇ 分遣所改築整備事業 1平古イ外年千

◇ 公共交通網再編事業 拡古イイ年千

◇ 情 通信基 整備事業 1古平拡1千

経済ン産業の再生ン創造

◎ 農業系汚染廃棄物処理事業 外年イ古可平可千

◎ 農地整備事業 県営事業 担金 復興交付金分 16年古166千

◎ 等活用情 信事業 可可古拡拡外千

◎ 太 洋諸国舞踊祭開催支援事業 外平古000千

◎ 地域 用 いわ 商社 育成事業 外1古0外1千

◎ 第 期新農業生産振興 ン推進事業費補助金 平イ古000千

◎ 浜港背後地 回 性向 事業 平外古平6外千

◎ 新規就農総合支援事業 1平古拠60千

◎ 地域農業経営再開復興支援事業 可古010千

◎ 太 洋 島 誘致推進事業 1古1年0千

◎ 観光施設災害 策事業 拡可イ千

○ 自家消費用作物等 タ ン 事業 11平古1可外千

○ 再生 能 ネ 活用 推進事業 可外古6拠可千

○ 緊急 用 射線 減化ネ ワ 事業 可外古イ6年千

○ 観光誘客 進事業 外0古イ外外千

◇ 浜地域水産業施設復興整備事業費補助金 平古年可可古平平年千

◇ 中 企業 況 倒産関連 策資金融資制 預 金 信用保証料補助金 平古年60古イ00千

◇ 中 企業融資制 災害 策特別資金 預 金 信用保証料補助金 拠年可古000千

◇ 工場等立地奨励金 年拠年古外1イ千

◇ 石炭 化石館 ほ 高 活用事業 1年拡古外年1千

(20)

◇ 旅行商品販売 進支援事業 1平1古外イイ千

◇ 緊急 用 甦 いわ 農家復興支援事業 拠6古イ拠イ千

◇ 術開 支援事業 平拡古拡0拠千

◇ 林道開設事業 補助 平拠古拠00千

◇ 物産品販路 大事業 平0古外年可千

◇ 県営林道開設事業 担金 1拡古拠年可千

◇ 海水浴 全 策費 1拠古拠0平千

◇ いわ 観光 補助金 16古年06千

◇ 緊急 用 復興 防災 提供事業 1イ古1可可千

◇ 商工業活性化事業費補助金 1平古000千

◇ 魚 場活性化 策事業費補助金 11古イ00千

◇ いわ ン ン ン補助金 10古000千

◇ 復興支援事業 拡古拡拡可千

◇ 緊急 用 いわ 工業製品P 事業 拡古拠拡0千

◇ コン ン ン等誘致支援事業 拡古平0イ千

◇ いわ 花火大会開催支援事業 拡古000千

◇ 緊急 用 ネ 育成支援事業 6古年拠0千

◇ 商工業再生 創業相談等事業費補助金 イ古拠00千

◇ 洋 風力 電調査研究事業 イ古6年拡千

◇ 間 曩利用 進事業 イ古000千

◇ 創業者支援事業 外古1外0千

◇ 地域観光力支援事業 年古平イ可千

◇ 復興 防災 提供事業 年古0拠可千

◇ いわ 観光 ン ン事業 担金 年古000千

◇ 環境 ネ 関連産業創出支援事業 平古66拡千

◇ 常磐 広域観光行 連携事業 平古イ外0千

◇ 農商工連携推進事業 平古年イ拠千

◇ 木質 利活用推進事業 1古拡拡イ千

◇ 成長戦略産業育成支援事業 1古拠平拡千

◇ いわ 大物産展開催事業 1古拠10千

◇ 教育旅行誘致 進事業 1古6拡1千

◇ ふ 産品育成事業 1古6年外千

◇ 漁業経営改善晘 事業費補助金 1古年イ0千

◇ 工業団地整備実施 能性調査事業 外平外千

◇ 海备販路開拓支援事業 1外拠千

復興の推進

◎ 復興 基礎調査事業 平古平拡0千

◇ 大学等 地域 連携し 推進事業 拡古年年拡千

(21)

くり編

0 ち くり あた

<認め合い尊重する社会の実現>

○ ン 推進事業 平古年拡拡千

◇ 男女共 参 推進事業 年古年60千

◇ 人権擁護委員協議会補助金 6可年千

◇ 女性交流推進事業 平00千

◇ 人権啓 活動地方委 事業 人権 花 動 1イ0千

<情報化社会の形成>

◇ 情 策事業 1イ古1外6千

◇ 地域情 化推進事業 6古可6可千

◇ 評価 暷適化推進事業 平古6拡年千

◇ 行 情 化推進事業 外拠拠千

<開 れた市政の推進>

◇ 広 等 行事業 イ年古可平年千

◇ 民相談 処理経費 平可古000千

◇ コ FM 送事業 10古1可外千

◇ タ e- タ 事業 イ16千

◇ わ ン 開催経費 年61千

<適正 土地利用の推進>

◇ 動産鑑定 評価暶関 事業 拡可古66外千

(22)

美しい環境を り 育 あう

< 炭素社会の形成>

○ 省 ネ 策推進事業 1古イ年可千

< 環型社会の形成>

◎ ン 森土 堤整備事業 1古1平0千

◇ 塵芥収 費 1古06可古平10千

◇ 一般廃棄物 ン推進事業 1可拠古拡イ平千

◇ 産業廃棄物適 処理推進事業 イ拡古拠イ外千

◇ 回収奨励事業費補助金 イ拠古0年イ千

◇ 法投棄 視等特別 策事業 1拠古0平拡千

◇ 法投棄等 策事業 1平古拡可0千

◇ 環境美化推進事業 10古可平外千

◇ 減 推進事業 平古イ61千

◇ 家庭用生 処理機等晘 進事業 1古0イ外千

<自然共生社会の形成>

○ 有害鳥獣 除事業 1イ古可0拠千

◇ 生活排水処理施設再編事業 イ拡年古拠可0千

◇ 環境 担い手育成支援事業 平古1可6千

(23)

心を 支えあう <地域医療対策の推進>

◇ 公立 地方綜合病院企業団事業 営費 イ古6イ外千

◇ 事薬事許 指 費 1古可61千

◇ 献血等事業 拠可外千

◇ 総合 療情 担金 拠外イ千

◇ 療 全相談 ンタ 事業 平平拡千

◇ 薬事 視費 1拠拡千

◇ 療 視費 1可外千

<認めあい支えあう地域福祉の推進>

◇ 特定疾患患者見舞金 可1古11平千

◇ 社会福祉協議会 営費補助金 6拡古拡0拡千

◇ 民生委員活動費 イ拠古外拠0千

◇ 災害救助費 事務費含 可古0可可千

◇ 遺族連合会補助金 1古拡00千

◇ 民生児童委員協議会補助金 1古拠00千

◇ 民生委員活動費一斉改選分 1古イ外0千

◇ いわ ふ あい ふ し塾 営事業 1古平拠0千

◇ 保護司会連絡協議会補助金 外イ0千

◇ 社会福祉大会関 費 年可年千

◇ 更生保護女性会連絡協議会補助金 年60千

◇ い い 家 営 担金 年外0千

◇ 災害時要援護者 帳作成事業 平可拡千

◇ 傷夷軍人会補助金 平平0千

◇ 社会福祉事務 事者等訓練費 拡拡千

<生涯 わたる健康 くりの推進>

◎ 仮称 防災 動物愛護 ンタ 整備事業 平古6平可千

○ 予防接種費 拠0平古年拠年千

○ 動物愛護推進事業 平古イ可平千

◇ 健康診査事業 6外拡古年可拠千

◇ 試験検査事業 平平古拠拠イ千

◇ 狂犬病予防事業 16古拠1年千

◇ いわ 保健委員会連合会 営費補助金 10古0拡6千

◇ 犬抑留所費 6古66年千

◇ 保健師活動費 イ古イ6イ千

◇ 結 予防 策事業 外古6年外千

◇ 訪問 腔 訪問栄養指 事業 外古イ1拡千

◇ 食品営業許 指 費 外古10拠千

(24)

◇ 感染症予防 策費 年古拡61千

◇ 精 保健福祉費 年古0年拡千

◇ 健康いわ 計 推進事業 平古拠イ拡千

◇ 食品 全 策費 平古年01千

◇ 環境営業許 指 費 平古0年1千

◇ 相談指 事業 1古拠10千

◇ 地域保健 策費 1古平拠平千

◇ 健康 栄養推進事業 1古1平0千

◇ 昆虫 除費 1古01拠千

◇ 特定疾患患者支援事業 拡平6千

◇ 健康 行事業 拠拡拠千

◇ 結 予防 策事業費 営費等補助金分 可拠拡千

◇ 地域歯科保健推進費 年66千

◇ 給水施設等指 費 1可平千

◇ 温泉指 費 拡拠千

<子育 支援の推進>

◎ 親家庭高等 能訓練 進費等事業 1拡古年イ0千

◎ 新 いわ 子育 支援計 見直し事業 イ古0年1千

◎ 親家庭自立支援教育訓練給付金 11平千

○ 課後児童健全育成事業 1拡1古拡60千

○ 課後児童健全育成事業施設整備費 平外古0外イ千

○ 災害遺児激励金 年古年10千

○ 地域組 活動育成事業費補助金 拡外イ千

○ DV被害者緊急一時避 支援事業 6可イ千

◇ 乳幼児 療給付費 事務費含 イ00古116千

◇ 妊婦健康診査事業 平イ1古拠61千

◇ 特別保育事業費補助金 平年外古拠6外千

◇ 親家庭等 療給付費 事務費含 可6古外外可千

◇ 父子母子奨学資金 可外古拠拡年千

◇ 私立認 保育所 営費補助金 可年古外平年千

◇ 乳幼児健康診査事業 年1古0拡外千

◇ 病児 病後児保育事業 平年古拡イ0千

◇ 父子母子福祉手当 平1古平可平千

◇ ンタ 事業 1平古平年拡千

◇ いわ 子健 訪問事業 拠古可1平千

◇ 地域子育 支援 点事業 拠古600千

◇ 父子母子家庭入学 金 可古拡年拠千

◇ 母子保健指 事業 6古拡61千

◇ 子育 ンタ 営事業 外古1外可千

◇ 幼児 し歯予防 策事業 年古年外拠千

(25)

◇ 地域保育施設助成事業費補助金 1古拡16千

◇ 授乳支援 い相談 事業 外年6千

◇ 父子母子 策事務費 年平イ千

◇ 育児支援家庭訪問事業 16平千

◇ 赤 事業 16平千

<高齢者保健福祉の充実>

◇ 規模特別養護老人 建設補助金 イ拠0古000千

◇ 軽費老人 事務費補助金 16年古1可イ千

◇ 民間社会福祉施設建設補助金 11平古000千

◇ 敬老 金 拡拡古可外拠千

◇ 高齢者等 宅 給付事業 拠0古0イ平千

◇ 緊急通 事業 外外古外拡年千

◇ 民間社会福祉施設 高齢者施設 整備利子補助金 年年古外10千

◇ 要介護老人介護手当 平拡古1可0千

◇ 敬老事業 平1古1可1千

◇ 老人 活動費補助金 拡古0平イ千

◇ 人曩 ンタ 営費補助金 拠古可00千

◇ 老人日常生活用具給付費 扶助費 拠古平0拠千

◇ ふ あい基金事業費補助金 平古拡66千

◇ 輝 輪 ワ 表会開催事業 平古外00千

◇ 高齢者福祉専門指 員 酬 1古可拡年千

◇ 老人 連合会補助金 1古6可1千

◇ 高齢者等救急 療情 配 事業 1古0平拡千

◇ 高齢者 宅改 支援事業事務費 1古01イ千

◇ 訪問理美容 営事業 外可6千

◇ 高齢者福祉専門指 員事務費 外外イ千

◇ 寝具乾燥消毒 事業 平外6千

◇ 老人福祉電話貸 事業 平外千

<障 い者保健福祉の充実>

◇ 心身 害者 療給付費 事務費含 拠拡0古年平6千

◇ 日常生活用具給付費 拡1古年可外千

◇ 移動支援事業 拠1古年平拡千

◇ 害者相談支援事業 イ平古外年1千

◇ 地域活動支援 ンタ 営事業 外拡古イ00千

◇ 心身 害者交通費助成費 平年古1平平千

◇ 心身 害者福祉金 平0古0外1千

◇ 日中一時支援事業 16古可イ外千

◇ 心身 害児童福祉金 1外古平6イ千

◇ 訪問入浴 事業 1平古外0平千

(26)

◇ 高齢者等 宅 給付事業 事務費含 拡古6平平千

◇ 在宅 害者 療器曩等給付事業 拡古平拠0千

◇ い者計 策定事業 拠古外拡外千

◇ い者チ ン 用推進事業 イ古6イ6千

◇ 身体 害者奨学資金 イ古イ年外千

◇ 人工透析患者通院交通費助成事業 平古拡イ可千

◇ 知的 害者福祉 営事業 平古6拠拠千

◇ 配食 営事業 平古16イ千

◇ 録手話通訳者等養成研修事業 平古000千

◇ 害児 者 地域療育等支援事業 1古拡イ年千

◇ 録手話通訳者派遣事業 1古1年年千

◇ 心身 害者扶養共済制 掛金助成費 1古11拠千

◇ い者自立生活支援活動事業補助金 拡6年千

◇ 民間社会福祉施設 い者施設 整備利子補助金 拡イ可千

◇ 民啓 事業 拡外可千

◇ 身体 害者福祉協会補助金 拡00千

◇ い者虐待防 推進事業 拠1年千

◇ ン教室開催事業 拠00千

◇ い者情 支援事業 6平年千

◇ 等家賃補助事業 600千

◇ 身体 害者自動車改 費補助金 イ00千

◇ 身体 害者福祉電話料 外平0千

◇ 身体 害者自動車操作訓練費補助金 外00千

◇ 聴力 害者会補助金 年イ0千

◇ 手 育成会補助金 平可0千

◇ 盲人福祉協会補助金 平イ0千

◇ 福島県 害者 協会 担金 平年可千

◇ 要約筆 者派遣事業 平0年千

◇ 更生訓練費 1可拠千

◇ 腎臓病患者 会補助金 1イ0千

◇ 福島声 会補助金 1年拠千

◇ 害児事務費 拠可千

◇ 点 指 員派遣費 外可千

<防災体制の充実ン強化>

◎ 本庁舎等耐震化改修事業 拡古拠拡拠千

◇ 消防車両整備事業 単独 1イ6古外1拡千

◇ 消火栓設置等工事 担金 年6古イ可6千

◇ 消防機械整備事業 年0古年拡拡千

◇ 県消防協会いわ 支部補助金 1拠古平拡イ千

◇ 防災用通信機器等管理費 1可古平01千

(27)

◇ 救急救命士等養成事業 1外古拠拡可千

◇ 自主防災用災害 策資機曩整備事業 可古平拡拡千

◇ 防火水槽整備事業 イ古平10千

◇ 防災 策推進費 年古可外年千

◇ 潜水士等養成事業 可平外千

◇ 災害時非常用備蓄品整備事業 6年可千

<平穏 暮らしの実現>

◎ 緊急 用 いわ 納税案 ンタ 事業 イ古平拡年千

◇ 交通 全 策協議会補助金 1拠古外拡可千

◇ 火葬場整備事業 10古拡イ可千

◇ 消費生活 ンタ 機能強化事業 拡古拡拠平千

◇ 消費生活 ンタ 営費 可古拡年拡千

◇ 防犯協会補助金 外古拠拡1千

◇ 民交通災害共済経費 年古可可イ千

◇ 自転車駐車場管理経費 平古拡外拠千

◇ 県交通 全協会地 補助金 平古年外0千

◇ 交通教育専門員経費 平古1イ0千

◇ 消費生活推進事業 1古拠イ0千

◇ 交通 全 策事務経費 1古イ60千

◇ 交通 全母 会連合会補助金 1古年イ0千

◇ 防犯 推進事業 平年1千

(28)

学びあい 高めあう

<生涯を通した学習活動の推進>

◎ 文化 ンタ 耐震化事業 1可古6可拠千

◎ 立公民館耐震化事業 拠古年可可千

◇ 書館資料整備費 6拠古平平イ千

◇ 書館情 管理費 61古拡0可千

◇ 教育活動推進費 年平古イ年イ千

◇ 立公民館大規模改修事業 1可古年拡6千

◇ 成人式事業 可古可拡6千

◇ 青少 団体補助金 年古可拠0千

◇ 民大学講 事業 年古イ年平千

◇ 民講師活用事業 拡可0千

◇ 社会教育関 団体等 営費補助金 イ外0千

◇ 役所出前講 事業 外可可千

<個性を生 した学校教育の推進>

◇ コン タ教育事業 年年年古6拠年千

◇ 私立幼稚園 営費補助金 1拠年古可拡0千

◇ 語学指 备国青 招致事業 1平拡古外拠イ千

◇ 学校管理費 策経費分 10拠古0可6千

◇ 中学校管理費 策経費分 拡外古平拠平千

◇ 中学校教職員情 化推進事業 外イ古6年1千

◇ 検診手数料等 学校 年外古イ年平千

◇ 検診手数料等 中学校 平年古イイ可千

◇ 中学校体育行事補助金 平平古拠拡可千

◇ 日本 振興 ンタ 等 担金 学校 16古年可平千

◇ 学校机 い 新 規格 整備事業 1イ古拠拠0千

◇ 管理 営費幼稚園統合保育事業 1外古拠外6千

◇ 整備事業 1年古年拠年千

◇ 私立学校 営費補助金 11古61外千

◇ 総合的 学習事業 10古6イ年千

◇ 中学校音楽祭等補助金 10古年16千

◇ いわ 潮学生寮 営費補助金 拡古外年0千

◇ 日本 振興 ンタ 等 担金 中学校 拠古拡外拠千

◇ 遠距 児童通学費等補助金 可古拡外拡千

◇ 学校 等 酬耳鼻科 配置分 可古外外0千

◇ 言語 害児矯 指 学 営費補助金 6古年可拡千

◇ 敷地 成等事業 6古平可1千

◇ 校 策事業 6古0可1千

◇ 生 指 特別 策事業 イ古可可年千

◇ 教職員研修等事務費 イ古1拡拠千

(29)

◇ 私立学校教育改革推進補助金 外古イ0拡千

◇ 幼稚園管理費 策経費分 年古拠拠年千

◇ 学校体育行事補助金 年古イ00千

◇ 遠距 生 通学費等補助金 平古60平千

◇ 生 会長 事業 1古6イイ千

◇ 学校教育研究会等補助金 1古1平1千

◇ 中学校教育研究会等補助金 可平イ千

◇ 検診手数料等 幼稚園 イ年1千

◇ 結 検討委員会事業 年外拠千

◇ 日本 振興 ンタ 等 担金 幼稚園 平イ6千

◇ 福島県高等学校定時制通信制教育振興会いわ 支部補助金 1年0千

◇ 学校音楽教曩購入助成事業 10可千

◇ 中学校音楽教曩購入助成事業 拡年千

◇ 結 検診手数料 平年千

<生涯 わたるスポヴツライフの実現>

◎ 交流 進施設 多目的 動場 整備事業 1拠イ古可1年千

◇ 体育施設改良整備事業 年6古1可6千

◇ 競 振興事業補助金 1年古拡可1千

◇ 振興基金補助金 可古000千

◇ 体育施設備品整備事業 イ古平イ拡千

◇ 体育団体 営費補助金 外古拠拠平千

◇ 生涯 振興事業 平古外イ1千

◇ 大会事業 1古可イ拠千

◇ 体育振興事務費 1古年01千

◇ 親子体力向 事業 平イ0千

<地域 根 した市民文化の継承 創造>

◇ 遺跡 掘調査事業 1拡古拠イ1千

◇ 国指定史跡 岸官衙遺跡群保 管理事業 1平古60年千

◇ 文化 管理費 10古116千

◇ 文化振興補助金 外古イ00千

◇ 埋蔵文化 掘出土品整理事業 外古000千

◇ 文化振興事務費 平古拠外可千

(30)

魅力を育 磨 あう

<魅力あふれる地域 くりの推進>

◇ 地域 活動支援費 拠古イ年イ千

◇ 地域 会施設整備費補助金 可古イ外0千

◇ 地域 会施設整備費補助金 修 分 可古000千

◇ 一般コ 助成事業 イ古000千

◇ 民公益活動 進事業 年古0拠6千

◇ 地域別 タ 作成事業 1古拠可0千

◇ う そ いわ 推進事業 1古イ1平千

◇ いわ 民活動情 管理費 拡可可千

<快適 心 住空間の創出>

◇ いわ 周辺再生 点整備事業 平イイ古000千

◇ 公営 宅建設事業 補助 平外年古外年0千

◇ 排水路整備事業 1外拠古100千

◇ 都 公園整備事業 1年拠古拠外平千

◇ 公営 宅 総合改善事業 拠年古拡外外千

◇ 河川改良事業 単独 6拡古外00千

◇ 高齢者向 優良賃貸 宅助成事業 イ6古可平外千

◇ 緑化推進事業 平可古1外外千

◇ 急傾斜地崩壊 策事業 平6古外00千

◇ 特定優良賃貸 宅助成事業 1拡古可イ1千

◇ 既 民間建築物 タ 作成事業 16古年拠6千

◇ 個人 宅優良 形成支援事業 可古616千

◇ 木 宅耐震化事業 年古600千

◇ 地 計 推進事業 1古拡可平千

◇ 都 公園整備事業 いわ 金成公園分 1古外0年千

◇ 河川改良 進事業 6可イ千

(31)

活気を生 力を伸ばしあう <農業の振興>

◎ 地域 用 6次産業化 コ 活性化 事業 平可古拡イ1千

◎ 農産振興事業 水田農業改革支援事業 費補助金 1拡古年拠拡千

◎ 第 期新農業生産振興 ン推進事業 1古年拠0千

◇ 中山間地域等直接支払交付金 1平拠古平平可千

◇ い排水事業 単 年イ古外00千

◇ 緊急 防災 策事業 平拡古拡可0千

◇ 農地 水保全管理支払交付金事業 16古外年拡千

◇ 基幹水利 ネ ン 事業 県営事業 担金 1イ古000千

◇ 広域営農団地農道整備事業 県営事業 担金 1外古拡年外千

◇ 経営体育成基 整備事業 県営事業 担金 1平古拠1年千

◇ 辺地 策事業 1平古600千

◇ 一般農道整備事業 単 11古年00千

◇ 湛水防除事業 県営事業 担金 拡古可イ0千

◇ 基幹農道整備事業 県営事業 担金 6古610千

◇ 臨時地方道整備事業 単 イ古000千

◇ 土地改良調査設計事業 県単 外古000千

◇ 農業共済組合補助金 年古600千

◇ 中山間地域等直接支払推進事業 平古イ可1千

◇ 用水路混入塵芥処理補助金 平古外年6千

◇ 青果物価格 定 策事業 担金 平古平0年千

◇ 農業経営基 強化資金利子補給費補助金 平古01平千

◇ 農業 農曪復興学習体験事業 1古拡00千

◇ 担い手 就農支援 進事業 1古拠11千

◇ 鳥獣被害 策事業 1古000千

◇ 病害虫防除活動事業費補助金 1古000千

◇ 土地連特別賦課金 可拠1千

◇ 家畜防疫衛生事業費補助金 可平0千

◇ いわ 地 土地改良 統合整備 進事業補助金 可1年千

◇ 需給調整推進 事業 6拡拠千

◇ 環境保全型農業直接支援 策事業 イ00千

◇ 畜産団体 営費補助金 イ00千

◇ 6次産業化 事業 外拡6千

◇ 広域営農団地農道整備 進期成 盟会補助金 外0イ千

◇ 産地生産力強化総合支援事業 稲作経営 定強化タ 年拠拠千

◇ 農業 農曪振興事業 平拡可千

◇ 中山間地域酪農経営体支援活動事業費 担金 1拠拡千

(32)

<林業の振興>

◇ 森林病害虫等防除事業 イイ古拠外0千

◇ 森林整備加 化 林業再生事業 イ年古6平0千

◇ 林道改良事業 補助 年拡古外可0千

◇ 林事業費補助金 1平古000千

◇ 公有林整備事業 11古可平イ千

◇ 豊 森林 推進事業 10古拠可平千

◇ 健康 森保全事業 10古イ平拡千

◇ 林道改良事業 単 拠古10拡千

◇ 治山事業 県単 拠古000千

◇ 治山事業 単 年古イ00千

◇ 地場産間 曩利活用推進事業 平古0イ6千

◇ 辺地 策事業 平古000千

◇ 木 香 環境 推進事業 平古000千

◇ 生活環境保全林整備事業 1古60年千

◇ 森林 ン 活動支援事業 1古000千

◇ 曪森林整備計 策定事業 平66千

<水産業の振興>

○ 水産業振興 ン推進事業 平古可イ拠千

◇ 漁業振興資金預 金 100古000千

◇ 福島県漁業信用基金協会貸付金 イ0古000千

◇ 漁業近代化資金利子補給補助金 1古年拠イ千

◇ 回船誘致 策事業費補助金 1古年イ0千

◇ 環境 生態系保全事業費補助金 拠拠0千

◇ 水 救護所連合会補助金 拠イ0千

◇ ふ 川再生事業費補助金 外00千

◇ 海増殖事業費補助金 年00千

<工業の振興>

◇ 企業誘致推進事業 外古拡6拠千

◇ 販路開拓支援事業 外古0平0千

◇ 産業人曩育成支援事業 年古066千

◇ 産業振興推進事業 1古可1外千

◇ いわ 四倉中 工業団地 交流 点施設 整備事業 平平1千

<商業ンサヴビス業の振興>

◎ 商業振興推進事務経費 イ外イ千

○ 商店街街路灯維持補修事業費補助金 可古000千

◇ 中 企業融資制 預 金 信用保証料補助金 イ06古外00千

(33)

◇ 創業者支援融資制 預 金 信用保証料補助金 年拠古拠00千

◇ 商工会補助金 1拠古0外0千

◇ 商工会議所補助金 1年古拡外0千

◇ 無担保無保証人融資制 預 金 信用保証料補助金 10古イ平0千

◇ 新産業事業化支援融資制 預 金 イ古000千

◇ 在京 地 各界交流 夆べ経費 平古外0イ千

◇ 商店連合会補助金 平古06可千

◇ 晙気動向調査事業 拡1外千

◇ 計 タ 経費 1可拠千

<港湾の整備ン利用の促進>

◇ 浜港湾利用 進事業 10古イ10千

◇ 港湾機能復旧復興 進事業 1古外拡拠千

◇ 港湾開 計 研修員歓迎事業 年拡6千

< 定した雇用の確保>

◎ 地域 用 ワ ン 推進支援事業 1平古拠1平千

◎ 新卒 若 者等就職 事業 1古拡外拠千

◇ いわ 勤労者福祉 ンタ 営補助金 1拠古イ1拠千

◇ 勿来勤労青少 営経費 1平古拠年可千

◇ 高校生就職支援事業 平古拡拠可千

◇ ふ いわ 就業支援事業 平古年外年千

◇ 匠 継 創 事業 1古平外外千

◇ いわ 職業訓練協会補助金 1古00拠千

◇ 能職団体連絡協議会補助金 拡00千

◇ 用 定 策事業 年拠平千

◇ いわ 地 労働福祉協議会補助金 16平千

<観光の振興>

◇ 観光振興 策経費 可古拠拠1千

(34)

交わり 連携を強めあう <移動しやすい交通環境の実現>

◇ 交通環境改善事業 6平イ古外平可千

◇ 道路改良事業 単独 外1年古平00千

◇ 街路事業 単独 平年6古イ0年千

◇ 生活交通維持 策補助事業 1イ拠古平可拡千

◇ 道路舗装事業 1年外古イ00千

◇ 街路事業 補助 110古可61千

◇ 橋 う 担金 60古000千

◇ 幹線道路整備事業 補助 外可古拡平イ千

◇ 県営事業 担金 街路 年拡古6可0千

◇ 幹線道路整備事業 単独 平拡古外拡拡千

◇ 辺地 策事業 平拡古000千

◇ 橋 う長 命化事業 平拡古000千

◇ 道路新設事業 平6古イ00千

◇ 道整備交付金事業 平0古000千

◇ 幹線道路整備事業 単独 補助関連単独事業 1平古外6拡千

◇ 橋 う新設改良事業 10古000千

◇ 私道整備補助金交付事業 年古600千

◇ 主要幹線道路整備 進事業 平古年外6千

◇ 街路事業 単独 補助関連単独事業 平古000千

◇ 公共交通活性化推進事業 1古100千

<交流ン連携 多文化共生社会の形成>

◎ 太 洋諸国交流推進事業 平古06平千

◇ 国 化推進事業 可古平拠拠千

◇ 撫順 交流事業 イ古拡イ拠千

◇ 国 交流協会 営費補助金 年古年イ外千

◇ 緊急 用 多文化共生相談員設置事業 年古平年拠千

◇ 弟都 交流事業 平古外イ1千

◇ 親子都 交流事業 平古1拡年千

◇ タウン 交流事業 平古0外イ千

◇ 一般国 交流事業 外可拠千

(35)

Figure

Updating...

References

Updating...

Download now (35 pages)