6. 削  孔

0.2 SUS304

1 箇所当り 3.7

0.2

計 3.7

SUS304 PL 10 10 80 3 0.79 0.1 0.3

目皿

断 面 長 さ 単位重量 1個当り重量 全重量

NET 寸 法 ( mm )

数量

重 量 ( kg )

材 質

SS400 名 称 種別

PL 100 6 682 1

SS400 4.71 3.2 3.2

PL 100 6 308 2 4.71 1.5 3.0

SS400 PL 100 6 200 1 4.71 0.9 0.9

0.082 0.7 SS400

BNW M12 45 8

1 箇所当り 7.8

合   計 7.8

EPDM

ゴム 100 3 160 2 -

-SUS304 Pipe φ100 3.2 kg

材 質 種 別 寸法 規格 重量 単位

SUS304 PL t=10 0.3 kg

SUS304 目皿 0.2 kg

SS400 BNW 45 溶融亜鉛メッキ 0.7 kg

SS400 PL t=6 溶融亜鉛メッキ 7.1 kg

HDZ35 0.7 kg

EPDM ゴム 100×3×160 2 枚

HDZ55 7.1 kg

1.27 m

(0.52+0.32×2)×1 =

6.コンクリートはつり(3cmを超え6cm以下)

0.52×0.32×1 =

7.殻運搬処理

0.17×0.05 =

8.コンクリート(18-8-25H)

0.52×0.32×0.05×1 =

控除

π/4×0.102^2×0.04×1 =

=

9.樹脂グラウト(単位重量 1.13t/m3)

(π/4×0.120^2-π/4×0.102^2)×0.186×1 =

0.001×1.13t/m3 =

=

10. シール材(エポキシ樹脂系,単位重量1.70t/m3)

(π/4×0.120^2-π/4×0.102^2)×0.02×1×1.7 =

= 11. 現場孔明工

=

0.0083 m3 0.01 m3 0.17 m2 1.16 m

0.001 m3 -0.0003 m3 Σ 0.0080 m3

φ14 孔 4 孔

0.0001 t 0.1 kg 0.0011 t 1.1 kg

排水管補修工 式 1.0

取付金具 SS400 箇所 1

ボルト・ナッ ト・ワッシャー

SS400 M12×45 2-W 本 8 1箇所当たり8本

数 量 集 計 表 (排水管補修工)

工 種 種  別 規 格 ・ 寸 法 単位 数 量 摘 要

排水管

接着受口片受直管(TS-VP) 100A L=824

本 1

JIS H 8641 HDZ35 t 0.001   0.7 kg 溶融亜鉛

メッキ

JIS H 8641 HDZ55 t 0.007   7.1 kg

流水延長

接着受口片受直管(TS-VP) 100A

m 0.82

現場孔明工 φ14 孔 本 4

0.36 接着剤 エスロンNo.73S 相当品 g 15

切断延長 m

1.排水管

VP100A L=824mm =

2.取付金具

×

×

×

×

仕    訳

3.溶融亜鉛メッキ(JIS H 8641)

=

=

4.流水延長

=

5.現場孔明工

=

6.切断延長(既設排水管:VP100A)

0.114×π = 0.36 m

PL 100 6 327 2 4.71 1.5 3.0 名 称 種別

断 面 長 さ 単位重量 1個当り重量 全重量

寸 法 ( mm )

数量

重 量 ( kg )

3.2 3.2 SS400

BNW M12 45 8

SS400 0.7 SS400 PL 100 6 200 1 4.71

PL 100 6 670 1

SS400

合   計 7.8

EPDM

ゴム 100 3 179 2 -

-材 質 種 別 寸法 規格 重量 単位

1 箇所当り 7.8

SS400 BNW 45 溶融亜鉛メッキ 0.7 kg

SS400 PL t=6 溶融亜鉛メッキ 7.1 kg

EPDM ゴム 100×3×160 2 枚

1.00 本

φ14 孔 4 孔

0.82 m

HDZ35 0.7 kg

HDZ55 7.1 kg

0.082

0.9 0.9

NET 材 質

4.71

呼び径100:1箇所当り塗布量(カタログより) = 15 g

下塗り

弱溶剤形変性エポ キシ樹脂塗料下塗

m2 209.5

素地調整 3種ケレンB m2 209.5

発錆面積15%以下

(推定)

上部工塗装 塗替え工

式 1.0

数 量 集 計 表 (上部工塗装塗替え工)

工 種 種  別 規 格 ・ 寸 法 単位 数 量 摘 要

上塗り

弱溶剤形ふっ素樹 脂塗料上塗 赤系

m2 209.5 中塗り

弱溶剤形ふっ素樹 脂塗料中塗 赤系

m2 209.5 下塗り

弱溶剤形変性エポ キシ樹脂塗料下塗

m2 209.5

全体塗装面積 =

鋼材露出部 %

209.5 m2 15

3種ケレンB

×

×

×

×

×

×

×

×

×

×

×

×

×

×

備考 NET

1個当り 全面積

名 称 種別 寸 法 ( mm ) 面数 数量

面  積

28.864 57.728 1径間 端横桁Web [ 300 2,310 2 2

主桁Web H 800 18,040 2 2

16.236 32.472 1径間

主桁Fg H 300 18,040 3 2

0.168 0.672 1径間 60 1.386 2.772 1径間

ニープレート 350 400 2 4

0.832 1.664 1径間

端横桁Fg [ 90 2,310 4 2

1.386 2.772 1径間 中間横桁Web [ 300 2,310 2 2

0.832 1.664 1径間

主桁Fg H 300 18,040 3 2

中間横桁Fg [ 90 2,310 4 2

28.864 57.728 2径間 主桁Web H 800 18,040 2 2

16.236 32.472 2径間

端横桁Fg [ 90 2,310 4 2

1.386 2.772 2径間 端横桁Web [ 300 2,310 2 2

0.832 1.664 2径間 中間横桁Web [ 300 2,310 2 2

0.168 0.672 2径間 60

ニープレート 350 400 2 4

1.386 2.772 2径間 0.832 1.664 2径間

中間横桁Fg [ 90 2,310 4 2

209.46

合   計 199.488

この 1.05 割増(その他部材)

数 量 集 計 表 (舗装撤去設置工)

工 種 種  別 規 格 ・ 寸 法 単位 数 量 摘 要

アスファルト 切断

t=15cm以下 m 8.20

舗装撤去工 式 1.0

アスファルト舗装 m3 0.41

舗装撤去

アスファルト舗装 t=5cm

m2 8.20

殻運搬処理

掘 削 砂質土 m3 2.14

不陸整正 粒度調整砕石 t=3cm m2 8.20

表層工

(再)密粒度アスコン(13) t=5cm

m2 8.20

舗装設置工 式 1.0

殻運搬処理 コンクリート舗装 m3 0.43

舗装撤去

コンクリート舗装 t=5cm

m2 8.56

コンクリート 舗装

4.5(曲げ強度)-2.5-40 t=15cm

m2 8.56

残土処分 砂質土 m3 2.14

床均し m2 8.56

路 盤 RC-40 t=15cm m2 8.56

1.アスファルト切断 (t≦15cm)

A1橋台  :4.00 =

A2橋台  :4.20 =

=

2. (t=5cm)

A1橋台  :4.00 =

A2橋台  :4.20 =

=

3.殻運搬処理 アスファルト舗装

=

4. (t=5cm)

P1橋脚  :8.56 =

5.殻運搬処理 コンクリート舗装

=

6.

P1橋脚  :8.56×0.25 =

7.残土処分

= アスファルト舗装撤去

4.20 m 4.00 m

Σ 8.20 m2

4.00 m2 4.20 m2

Σ 8.20 m

8.20×0.05 0.41 m3

m3 掘 削

2.14 m3

2.14 コンクリート舗装撤去

8.56×0.05 0.43 m3

8.56 m2

1.表層工 ((再)密粒度アスコン(13),t=5cm)

A1橋台  :4.00 =

A2橋台  :4.20 =

=

2.不陸整正 (粒度調整砕石 t=3cm)

A1橋台  :4.00 =

A2橋台  :4.20 =

=

3.コンクリート舗装 (4.5(曲げ強度)-2.5-40,t=15cm)

P1橋脚  :8.56 =

4.路盤 (RC-40 t=15cm)

P1橋脚  :8.56 =

5.床均し

P1橋脚  :8.56 =

Σ 8.20 m2

Σ 8.20 m2

8.56 m2 4.00 m2 4.00 m2

8.56 m2 4.20 m2

8.56 m2 4.20 m2

数 量 集 計 表 (ガードレール補修工)

工 種 種  別 規 格 ・ 寸 法 単位 数 量 摘要

既設部材処分 t 0.98

支柱撤去工 Gr-C-2B-5用 本 7.00

m 66.00

ガードレール 補修工

式 1.0

ビーム撤去工 Gr-C-2B-5用 m 68.50 笠木撤去工 Gr-C-2B-5用

 〃 φ114.3 H=750 本 2 ベースプレートタイプ

支柱設置 φ114.3 H=650 本 1 ベースプレートタイプ

 〃 φ114.3 H=700 本 7 ベースプレートタイプ

削孔 φ26×180 孔 12

Uボルト アンカー

M22×606 本 14

樹脂アンカー

M22用

ケミカルアンカーR-22SN相当品

本 12

アンカー ボルト

M22×240 本 12

1径間 笠木(下流側) Gr-C-2B-5用 18.00 6.02

箇  所

長さ L 単位重量 質量 W

摘 要 ( m ) ( kg/m ) ( kg )

笠木(下流側) Gr-C-2B-5用 19.60 6.02 117.99 2径間 笠木(上流側) Gr-C-2B-5用 8.00 6.02 48.16 1径間 笠木(上流側) Gr-C-2B-5用 20.40 6.02 122.81 2径間

笠木撤去合計 66.00 397.32

笠 木

108.36

9.80 7.60 74.48 1径間 1径間

ビー ム

ビーム(下流側) Gr-C-2B-5用 18.70 7.60 142.12 ビーム(上流側) Gr-C-2B-5用

ビーム(上流側) Gr-C-2B-5用 20.40 7.60 155.04 2径間 ビーム(下流側) Gr-C-2B-5用 19.60 7.60 148.96

2径間 2径間

ビーム撤去合計

2径間 1径間 9.04 18.08

68.50 520.60

支柱(下流側) □100×1000 1.00 9.52 9.52 支柱(上流側) □100×950 2.00

合      計 981.68

支 柱

支柱(下流側) □100×950 4.00 9.04 36.16 箇  所

本数 1本当り重量 質量 W

摘 要

支柱撤去合計 7.00 63.76

( 本 ) ( kg/本 ) ( kg )

支柱 H=650

= 支柱 H=700

5+2 =

支柱 H=750

=

3.Uボルトアンカー M22×606

(4+2+1)×2 =

4.アンカーボルト M22×240

(1+1+1)×4 =

5.樹脂アンカー M22用

(1+1+1)×4 =

6.削孔(φ26×180)

(1+1+1)×4 =

1 本

12 本

12 孔 14 本 2 本 7 本

12 本

数 量 集 計 表 (ガードレール塗装塗替え工)

工 種 種  別 規 格 ・ 寸 法 単位 数 量 摘要

素地調整 3種ケレン m2 8.2 支柱

ガードレール塗装 塗替え工

式 1.0

中塗り

長油性フタル酸 樹脂塗料中塗 白

m2 8.2 〃

下塗り

鉛・クロムフリー 錆止めペイント

m2 8.2 〃

上塗り

長油性フタル酸 樹脂塗料上塗 白

m2 8.2 〃

支柱

笠木

合      計

ビーム

合      計

= + + = m2

支柱(1径間下流側) Gr-C-2B-5用 0.4000 0.700 0.280 6 1.68 箇  所

支柱周長□ 高さ H 1本当り 本数 面積

( m ) ( m ) ( m2/本 ) ( 本 ) ( m2 )

2.70

支柱(2径間下流側) Gr-C-2B-5用 0.4000 0.750 0.300 9

支柱(1径間上流側) Gr-C-2B-5用 0.4000 0.650 0.260 5 1.30

支柱(2径間上流側) Gr-C-2B-5用 0.4000 0.700 0.280 9 2.52

( m ) ( m2/m ) ( m2 ) 箇  所

延長 L 1m当り 面積

摘  要

合      計 8.20

( m ) ( m2/m ) ( m2 )

-箇  所

延長 L 1m当り 面積

摘  要

合計 8.20 - - 8.20

支柱 笠木 ビーム

-土砂撤去工 式 1.0

数 量 集 計 表 (土砂撤去工)

工 種 種  別 規 格 ・ 寸 法 単位 数 量 摘 要

掘 削 岩塊・玉石混じり土 m3 14.8

残土処分 岩塊・玉石混じり土 m3 14.8

① (0.00+0.87)/2×1.23 =

② (1.49+1.53)/2×0.65 =

③ (2.29+2.38)/2×0.95 =

④ (2.38+1.27)/2×5.00 =

⑤ (1.27+0.00)/2×3.00 =

=

2.残土処分

= 14.78 m3 0.54 m3 2.22 m3 0.98 m3

Σ 14.78 m3 9.13 m3 1.91 m3

鉄筋探査工 下向き m2 0.78

鉄筋探査工 式 1.0

数 量 集 計 表 (鉄筋探査工)

工 種 種  別 規 格 ・ 寸 法 単位 数 量 摘 要

排水管設置

0.50×0.50×1 =

高欄支柱設置

0.35×0.50×3 =

Σ = 0.78 m2 0.53 m2 0.25 m2

ドキュメント内 内訳書 工事価格円也 消費税相当額 円也 工事費 円也 (Page 180-200)