• 検索結果がありません。

当社は、連結財務諸表等の適正性を確保するための特段の取組みを行っております。具体的には、

①  会計基準等の内容を適切に把握し、又は会計基準等の変更等について的確に対応することができる体制を整備 するため、公益財団法人財務会計基準機構へ加入し、会計基準等の作成・改訂に係る動向を把握するととも に、各種の解説・資料を入手しております。

また、公益財団法人財務会計基準機構の行うセミナー「有価証券報告書作成上の留意点」、「四半期報告書セ ミナー」のほか、監査法人が主催する「会計・税務セミナー」、「新会計基準等の解説セミナー」に複数人で 参加し、知識の研鑽に努めております。

②  将来の指定国際会計基準の適用に備え、日本基準との差異把握や影響調査等を行っております。

 

有価証券報告書

1【連結財務諸表等】

(1)【連結財務諸表】

①【連結貸借対照表】

    (単位:百万円)

  前連結会計年度

(2019年3月31日)

当連結会計年度 (2020年3月31日)

資産の部    

流動資産    

現金及び預金 34,789 31,360

受取手形及び売掛金 ※215,433 14,687

商品及び製品 12,812 12,983

仕掛品 1,809 2,099

原材料及び貯蔵品 2,928 3,128

その他 726 1,021

貸倒引当金 △107 △110

流動資産合計 68,391 65,170

固定資産    

有形固定資産    

建物及び構築物 21,849 22,115

減価償却累計額 △15,251 △15,619

建物及び構築物(純額) 6,598 6,495

機械装置及び運搬具 46,716 47,331

減価償却累計額 △39,371 △38,881

機械装置及び運搬具(純額) 7,345 8,450

工具、器具及び備品 14,659 14,964

減価償却累計額 △12,708 △12,869

工具、器具及び備品(純額) 1,950 2,094

土地 4,268 3,930

リース資産 605 1,324

減価償却累計額 △265 △6

リース資産(純額) 340 1,318

建設仮勘定 1,259 954

有形固定資産合計 21,762 23,244

無形固定資産    

特許権 0 −

ソフトウエア 10 1,118

ソフトウエア仮勘定 798 218

その他 59 58

無形固定資産合計 869 1,396

投資その他の資産    

投資有価証券 ※110,424 ※110,040

繰延税金資産 1,047 976

その他 328 345

貸倒引当金 △9 △18

投資その他の資産合計 11,791 11,344

固定資産合計 34,423 35,984

資産合計 102,814 101,154

 

有価証券報告書

 

    (単位:百万円)

  前連結会計年度

(2019年3月31日)

当連結会計年度 (2020年3月31日)

負債の部    

流動負債    

支払手形及び買掛金 ※29,519 9,103

短期借入金 2,325 2,324

1年内返済予定の長期借入金 1,580 2,200

未払金 1,954 1,916

未払法人税等 867 652

賞与引当金 819 837

その他 2,598 2,792

流動負債合計 19,664 19,826

固定負債    

長期借入金 4,420 2,700

長期未払金 417 266

繰延税金負債 3,735 3,797

退職給付に係る負債 1,585 1,581

役員退職慰労引当金 24 22

資産除去債務 70 70

長期預り保証金 460 379

その他 16 556

固定負債合計 10,730 9,374

負債合計 30,395 29,201

純資産の部    

株主資本    

資本金 8,150 8,150

資本剰余金 2,111 2,111

利益剰余金 59,713 63,272

自己株式 △3,320 △5,788

株主資本合計 66,654 67,745

その他の包括利益累計額    

その他有価証券評価差額金 5,907 5,669

為替換算調整勘定 27 △1,294

退職給付に係る調整累計額 △169 △166

その他の包括利益累計額合計 5,765 4,207

純資産合計 72,419 71,953

負債純資産合計 102,814 101,154

 

有価証券報告書

②【連結損益計算書及び連結包括利益計算書】

【連結損益計算書】

    (単位:百万円)

 

前連結会計年度 (自 2018年4月1日  至 2019年3月31日)

当連結会計年度 (自 2019年4月1日  至 2020年3月31日)

売上高 72,002 71,051

売上原価 ※2,※349,510 ※2,※349,206

売上総利益 22,492 21,845

販売費及び一般管理費 ※1,※214,364 ※1,※214,545

営業利益 8,127 7,299

営業外収益    

受取利息 219 242

受取配当金 338 350

為替差益 73 −

その他 453 290

営業外収益合計 1,085 883

営業外費用    

支払利息 19 57

為替差損 − 210

固定資産除却損 55 91

売上割引 53 50

その他 138 112

営業外費用合計 267 523

経常利益 8,945 7,659

特別利益    

投資有価証券売却益 − 154

特別利益合計 − 154

特別損失    

減損損失 ※469 −

特別損失合計 69 −

税金等調整前当期純利益 8,876 7,814

法人税、住民税及び事業税 2,384 2,141

法人税等調整額 334 208

法人税等合計 2,719 2,349

当期純利益 6,157 5,464

親会社株主に帰属する当期純利益 6,157 5,464

 

有価証券報告書

【連結包括利益計算書】

    (単位:百万円)

 

前連結会計年度 (自 2018年4月1日  至 2019年3月31日)

当連結会計年度 (自 2019年4月1日  至 2020年3月31日)

当期純利益 6,157 5,464

その他の包括利益    

その他有価証券評価差額金 △1,274 △237

為替換算調整勘定 612 △1,322

退職給付に係る調整額 153 2

その他の包括利益合計 △507 △1,558

包括利益 5,649 3,906

(内訳)    

親会社株主に係る包括利益 5,649 3,906

非支配株主に係る包括利益 − −

 

有価証券報告書

③【連結株主資本等変動計算書】

前連結会計年度(自  2018年4月1日  至  2019年3月31日)

        (単位:百万円)

  株主資本

  資本金 資本剰余金 利益剰余金 自己株式 株主資本合計

当期首残高 8,150 2,111 55,129 △3,315 62,075

当期変動額      

剰余金の配当     △1,573   △1,573

親会社株主に帰属する当期

純利益     6,157   6,157

自己株式の取得       △5 △5

自己株式の処分   0   0 0

株主資本以外の項目の当期

変動額(純額)      

当期変動額合計 0 4,583 △5 4,578

当期末残高 8,150 2,111 59,713 △3,320 66,654

 

       

  その他の包括利益累計額

純資産合計   その他有価証券評価差額金 為替換算調整勘定 退職給付に係る

調整累計額

その他の包括利益 累計額合計

当期首残高 7,181 △585 △323 6,273 68,348

当期変動額      

剰余金の配当         △1,573

親会社株主に帰属する当期

純利益         6,157

自己株式の取得         △5

自己株式の処分         0

株主資本以外の項目の当期

変動額(純額) △1,274 612 153 △507 △507

当期変動額合計 △1,274 612 153 △507 4,071

当期末残高 5,907 27 △169 5,765 72,419

 

有価証券報告書

当連結会計年度(自  2019年4月1日  至  2020年3月31日)

        (単位:百万円)

  株主資本

  資本金 資本剰余金 利益剰余金 自己株式 株主資本合計

当期首残高 8,150 2,111 59,713 △3,320 66,654

当期変動額      

剰余金の配当     △1,906   △1,906

親会社株主に帰属する当期

純利益     5,464   5,464

自己株式の取得       △2,467 △2,467

自己株式の処分        

株主資本以外の項目の当期

変動額(純額)      

当期変動額合計 3,558 △2,467 1,091

当期末残高 8,150 2,111 63,272 △5,788 67,745

 

       

  その他の包括利益累計額

純資産合計   その他有価証券評価差額金 為替換算調整勘定 退職給付に係る

調整累計額

その他の包括利益 累計額合計

当期首残高 5,907 27 △169 5,765 72,419

当期変動額      

剰余金の配当         △1,906

親会社株主に帰属する当期

純利益         5,464

自己株式の取得         △2,467

自己株式の処分        

株主資本以外の項目の当期

変動額(純額) △237 △1,322 2 △1,558 △1,558

当期変動額合計 △237 △1,322 2 △1,558 △466

当期末残高 5,669 △1,294 △166 4,207 71,953

 

有価証券報告書

④【連結キャッシュ・フロー計算書】

    (単位:百万円)

 

前連結会計年度 (自 2018年4月1日  至 2019年3月31日)

当連結会計年度 (自 2019年4月1日  至 2020年3月31日)

営業活動によるキャッシュ・フロー    

税金等調整前当期純利益 8,876 7,814

減価償却費 3,012 3,324

貸倒引当金の増減額(△は減少) △15 13

退職給付に係る負債の増減額(△は減少) 158 91

長期未払金の増減額(△は減少) △171 △150

役員退職慰労引当金の増減額(△は減少) △3 △1

賞与引当金の増減額(△は減少) 22 27

受取利息及び受取配当金 △558 △592

支払利息 19 57

為替差損益(△は益) △33 97

有形固定資産売却損益(△は益) △29 △27

有形固定資産除却損 55 91

投資有価証券売却損益(△は益) △0 △148

減損損失 69 −

売上債権の増減額(△は増加) △464 817

たな卸資産の増減額(△は増加) △1,045 △1,094

仕入債務の増減額(△は減少) 773 △32

未払消費税等の増減額(△は減少) △25 125

その他の流動資産の増減額(△は増加) 26 △387

その他の流動負債の増減額(△は減少) △80 △298

小計 10,586 9,726

利息及び配当金の受取額 558 592

利息の支払額 △19 △57

法人税等の支払額 △2,359 △2,347

営業活動によるキャッシュ・フロー 8,765 7,914

投資活動によるキャッシュ・フロー    

定期預金の預入による支出 △3,445 △1,199

定期預金の払戻による収入 270 5,125

有形固定資産の取得による支出 △3,891 △4,367

有形固定資産の売却による収入 15 139

投資有価証券の取得による支出 △4 △4

投資有価証券の売却による収入 0 192

その他 △820 △235

投資活動によるキャッシュ・フロー △7,876 △349

財務活動によるキャッシュ・フロー    

短期借入金の純増減額(△は減少) 1 1

長期借入れによる収入 3,900 600

長期借入金の返済による支出 △948 △1,700

自己株式の取得による支出 △5 △2,467

配当金の支払額 △1,573 △1,906

その他 9 △736

財務活動によるキャッシュ・フロー 1,384 △6,208

現金及び現金同等物に係る換算差額 301 △864

現金及び現金同等物の増減額(△は減少) 2,576 493

現金及び現金同等物の期首残高 28,074 30,650

現金及び現金同等物の期末残高 30,650 31,143

 

有価証券報告書

【注記事項】

(連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項)

1  連結の範囲に関する事項 (1) 連結子会社の数  22社

主要な連結子会社の名称

主要な連結子会社は、エム・ビー・エル(ユー・エス・エー)コーポレーション、スターズ テクノロジー ズ インダストリアル リミテッド、ミツボシ オーバーシーズ ヘッドクォーターズ プライベート リミテッ ド、蘇州三之星機帯科技有限公司、ミツボシ ベルティング インディア プライベート リミテッド、ピー・

ティ セイワ インドネシア、ミツボシ ポーランド スプーカ ズー オー、三ツ星ベルト技研㈱、ピー・ティ ミツボシ ベルティング インドネシア、三ツ星ベルト販賣㈱、上海共星機帯国際貿易有限公司であります。

 

(2) 非連結子会社の名称等

非連結子会社は、ミツボシ ベルティング ベトナム カンパニー リミテッドであります。

 

(3) 非連結子会社について連結の範囲から除いた理由

総資産、売上高、当期純損益(持分に見合う額)及び利益剰余金(持分に見合う額)等からみてそれぞれが小 規模であり、全体としても連結財務諸表に重要な影響を及ぼしていないためであります。

 

2  持分法の適用に関する事項

非連結子会社(ミツボシ ベルティング ベトナム カンパニー リミテッド)については、当期純損益(持分に見 合う額)及び利益剰余金(持分に見合う額)等からみて、持分法の対象から除いても連結財務諸表に及ぼす影響が 軽微であり、かつ、全体としても重要性がないため、持分法を適用せず原価法により評価しております。

 

3  連結子会社の事業年度等に関する事項

連結子会社のうち、蘇州三之星機帯科技有限公司及び上海共星機帯国際貿易有限公司の決算日は12月31日である ため、連結財務諸表の作成にあたっては、連結決算日現在で実施した仮決算に基づく財務諸表を使用しておりま す。

その他の連結子会社の決算日は、連結決算日と一致しております。

 

4  会計方針に関する事項

(1) 重要な資産の評価基準及び評価方法

①  有価証券 その他有価証券 時価のあるもの

……決算期末日の市場価格等に基づく時価法

(評価差額は全部純資産直入法により処理し、売却原価は主として移動平均法により算定)

時価のないもの

……移動平均法による原価法

②  デリバティブ 時価法

③  たな卸資産

通常の販売目的で保有するたな卸資産

……総平均法による原価法

(連結貸借対照表価額は収益性の低下に基づく簿価切下げの方法により算定)

 

有価証券報告書

関連したドキュメント