スケジュール

「帯状で表示」の設定がなくなりましたが、

日付をまたぐ場合には、自動で帯状になります

回覧・レポートの書式の仕様変更

リッチテキストでの作成に対応致しました

書式につきまして、テキスト形式でのご利用となります

各機能のデータ保存期間の改善

機能毎ではなく、管理画面でまとめて設定する

形式に変更しました。

現状未提供となる各種アドオンについて

• 携帯電話( CHTML )版

– 各社キャリアの端末開発状況からも、スマートフォンのリリースが中心のため 現状対応の予定はございません(スマートフォン版が標準提供となります)

• デスクトップツール「 iCheck

Outlook 連携

– 誠に恐れ入りますが、現在対応の予定はございません

Google カレンダー連携

– こちらはアドオンではございませんが、

スケジュール機能内での本仕様のご提供はございません

ご提供形態およびお乗換について

パッケージ導入型のライセンス

• スタンダード版、ミドル版、エンタープライズ版という従来のエディションは廃止し、共通の

「 desknet's NEO 」という製品をご利用頂くための、 2 つのライセンスをご用意しました。

スモールライセンス エンタープライズライセンス 概要 圧倒的な低価格にてご導入いただける、

中小規模のお客様向けのライセンスで す。

大規模構成や高可用性構成に対応す る、大規模のお客様向けのライセンスで す。

利用可能ユーザー数 5300 ユーザー

100 ~数万ユーザー 年間サポートサービス 初年度は無償

2年目から別途購入(任意) 初年度から別途購入(必須)

データ管理 OSS データベース( PostgreSQLOSS または商用データベースから選択 可

大規模構成 サーバー1台構成のみ サーバー1台構成から、負荷分散装置を 用いたサーバー複数台構成まで

高可用性 コールドスタンバイのみ コールドスタンバイ、クラスタリングや負 荷分散装置による冗長化

スモールライセンスをご利用で、300ユーザー以上に追加する必要がある場合、「スモールライセンス300ユーザー→エンタープライズライセンス300 ユーザーライセンス」をご購入頂くことで、そのままの環境でエンタープライズライセンスにお乗換可能です。

エンタープライズライセンスからスモールライセンスへのお乗換につきましては、ライセンスの再購入(買い直し)が必要です。またデータの引き継ぎ は行えませんのでご了承下さい。

desknet's NEO 移行に関する 3 つのポリシー

desknet's のライセンスをお持ちのお客様は、

基本無償で desknet's NEO にお乗り換え頂けます。

– 弊社による技術サポートが必要な場合のみ、サポートサービスのご購入が必要です。

• 現在お使いの desknet's 上にある情報は、基本すべて desknet's NEO に引き継げます。

– 一部機能において、データの見た目が変わったり、末尾が切り詰められる可能性があります。

• オンプレミス(自社サーバーやレンタルサーバー)でのご利用、

クラウドでのご利用、いずれも歓迎します。

desknet's NEO は、サーバーの仮想化や IaaS など、様々な環境をサポートします。

In document desknet's → desknet's NEO 機能追加・改善項目のご紹介 (Page 47-54)