• 検索結果がありません。

抽選結果の発表は、10 月 12 日(金)15:00 の予定です。

ドキュメント内 外国語WEB履修登録手引き (ページ 38-41)

3-1-2 二 次 登 録 期 間 ( 10/1 5 ~ 10/1 9 )

・英語について

一次登録期間と特に変わることはありません。一次登録期間中に履修登録しなかった場合は二次登録期間内に登録 を行いましょう。

38

・初修外国語について

一次登録期間と特に変わることはありません。

※編入学生など、春学期に実習1の科目を履修しないで秋学期から実習2の科目を履修する場合は、7~8ページ

(あるいは15~16ページ)を参照して履修登録手続きを行ってください。

3-1-3 三 次 登 録 期 間 ( 10/2 4 ~ 10/2 6 )

・英語について

二次登録期間までに履修登録することを忘れてしまった場合は、三次登録期間までに必ず登録してください。ま た、履修登録期間中(一次および二次期間中)に他の科目も含めて1科目も登録しなかった場合は、全ての科目につ いてWEBから履修登録できませんのでご注意ください。

・初修外国語について

二次登録期間までに履修登録を行わなかった場合、登録しなかった初修外国語科目の当選権ははく奪されます。三 次登録期間では残席がある科目についてのみ先着順で登録することができます。登録方法は8(あるいは16)ページ の【先着枠の登録方法】と同様です。

39 3-2 2017 年 度 入 学 生 ( 全 学 部 )

3-2-1 一 次 登 録 期 間 (1 0/5 ~ 10/1 1 )

・英語について

【英語演習について】

英語演習は、2年次以降の履修科目です。1年次秋学期末までに入学時のプレースメントテスト、英語統一テスト

やTOEFL学内模試等においてTOEFL-ITP450点以上のスコア取得が履修条件になります。450点未満の場合は、

履修登録出来ません。さらに英語演習科目を2科目(英語科目全体で8単位)履修する場合は、TOEFL-ITP500点 以上のスコア取得が履修条件になります。

科目の事前決定はされておりませんので、一次登録期間中に18ページに記載されている手順で履修抽選に応募し てください。

<重要(9月25日更新)>

秋学期の英語演習では、所属学部・学科・EP等によって履修抽選の優先順位が高くなる「優先枠」が設定さ れています。

経営学部::水曜日3時限及び水曜日4時限 が優先枠となります。

理工学部:下表のとおり、学科・EP別に 火曜日3時限または木曜日2時 限が優先枠となります。

火曜日3時限 木曜日2時限

学科 EP 学科 EP

数物・電子情報系 数理科学 化学・生命系 化学(演習1c)

物理工学 化学応用

電子情報システム バイオ

情報工学 化学・生命系 その他

化学・生命系 化学(演習1a, 演習1b) 機械・材料・海洋系 機械工学

機械・材料・海洋系 材料工学 海洋空間のシステムデザイン

※化学EPの場合,演習1a(TOEFL 450-499), 1b(TOEFL 500-519)クラスの履修者は火曜日3時 限目,演習1c(TOEFL 520-)クラスの履修者は,木曜日2時限目が優先枠となっています。

都市科学部:下表のとおり、学科別に 水曜日3時限または水曜日4時 限が優先枠となります。

水曜日3時限 水曜日4時限

学科 学科

環境リスク共生

都市社会共生 建築

都市基盤

40

・初修外国語について

春学期に初修外国語実習科目の単位を修得した場合は、同一教員の同一曜日時限の科目にあらかじめ当選していま す(実習1の単位を修得しないと実習2を履修することはできません)。秋学期は春学期とは違い、一次登録期間中 に当選科目の確認と履修登録ができるため、「履修・成績情報」→「クラス配置結果」でクラスを確認し、履修登録 を行いましょう(詳細は7~8あるいは15~16ページを参照)。事前決定されたクラスを変更することは基本的に 認められません。

一方、再履修等の事情により、当該年度の春学期に実習科目の履修をせず秋学期から履修を行う場合は、履修抽選 に参加する必要があります。一次登録期間中に20~21ページに記載されている手順で履修抽選に応募してくださ い。演習科目を履修する場合は、春学期の履修の有無を問わず履修抽選に参加する必要があります。(演習は半期ご との科目です。春学期から継続して演習科目を履修する場合でも、秋学期に履修する科目はあらかじめ決められてい ません。秋学期も履修を希望する場合は必ず一次登録期間中に抽選に応募してください)

ドキュメント内 外国語WEB履修登録手引き (ページ 38-41)

関連したドキュメント