ポートグルーピングの設定 (Port Group Configuration Menu)

ドキュメント内 Switch-M16eG 取扱説明書(メニュー編) (Page 129-136)

4. 設定

4.7. 拡張機能の設定(Advanced Switch Configuration)

4.7.8. ポートグルーピングの設定 (Port Group Configuration Menu)

4.7.8. ポートグルーピングの設定

図4-7-28 ポートグルーピングの設定

画面の説明

Group ID ポートグループのIDを表示します。

Group Name 設定されているポートグループの名前を表示します。

Group Member ポートグループに所属するメンバーポートを表示します。

PN28160/PN28160A Local Management System

Advanced Switch Configuration -> Port Group Configuration Menu

Total Groups : 0

Group ID Group Name Group Member

--- --- ---

ここで使用できるコマンドは下記のとおりです。

N 次のページを表示します。

「N」と入力すると表示が次のページに切り替わります。

P 前のページを表示します。

「P」と入力すると表示が前のページに切り替わります。

C ポートグループ作成画面へ移動します。

「C」と入力すると画面が「Port Group Create Menu」に変わります。内容については次項 (4.7.6.a)を参照してください。

D ポートグループを削除します。

「D」と入力するとプロンプトが「Enter Port Group ID >」となりますので、削除するポートグルー プID (1~256)を入力してください。

M ポートグルーピング設定の変更画面へ移動します。

「M」と入力するとプロンプトが「Enter Port Group ID>」となりますので、設定を行いたいポート グループID(1~256)を入力してください。すると画面が「Port Group modification Menu」に 変わります。内容については次項(4.7.6.b)を参照してください。

Q 上位のメニューに戻ります。

4.7.8.a. ポートグループの作成(Port Group Creation Menu)

「Port Group Management Menu」でコマンド「C」を選択すると、図4-7-29のような

「Port Group Creation Menu」の画面になります。この画面ではポートグループの作成を 行います。

図4-7-29 ポートグループの作成

画面の説明

Group ID ポートグループのIDを表示します。

Group Name 設定されているポートグループの名前を表示します。

Port ポートグループに所属するメンバーポートを表示します。

PN28160/PN28160A Local Management System

Port Group Configuration -> Port Group Creation Menu

Group ID : Group Name :

Port Members :

--- <COMMAND> --- Set [G]roup ID

Set Group [N]ame Select [P]ort Member [A]pply

[Q]uit to previous menu

ここで使用できるコマンドは下記のとおりです。

G ポートグループIDを設定します。

「G」と入力するとプロンプトが「Enter Port Group ID>」となりますので、ポートグループIDを入力 してください。

N ポートグループの名前を設定します。

「N」と入力するとプロンプトが「Enter Port Group name >」となりますので、ポートグループ名を半 角16文字以内で入力してください。

P ポートグループのメンバーを設定します。

「P」と入力するとプロンプトが「Enter egress port number >」となりますので、ポート番号を入力し てください。ポート番号を複数入力する場合はカンマで区切るか、連続した数字の場合はハイフンで 指定してください。

A ポートグループを作成します。

「A」と入力して設定を適用します。

Q 上位のメニューに戻ります。

ご注意: ポートグループの設定入力後は「A」を入力して必ず適用をしてください。適用せ

ず「Q」を入力すると設定が破棄され、ポートグループは作成されません。

4.7.8.b. ポートグルーピング設定の変更 (Port Group Modification Menu)

「Port Group Management Menu」でコマンド「o」を選択し、対象のポートグループID を指定すると、図4-7-30のような「Port Group Modification Menu」の画面になります。

この画面ではポートグルーピングの設定情報の変更を行います。

図4-7-30 ポートグルーピング設定の変更

画面の説明

Group ID ポートグループのIDを表示します。

Group Name 設定されているポートグループの名前を表示します。

Port Members

ポートグループに所属するメンバーポートを表示します。

PN28160/PN28160A Local Management System

Port Group Configuration -> Port Group Modification Menu

Group ID : 1 Group Name :

Port Members : 1-24

--- <COMMAND> --- Set Port Group [N]ame

Select [P]ort Group Member [A]pply

[Q]uit to previous menu

Command>

Enter the character in square brackets to select option

ここで使用できるコマンドは下記のとおりです。

N ポートグループの名前を設定します。

「N」と入力するとプロンプトが「Enter Port Group name >」となりますので、ポートグループ名を半 角16文字以内で入力してください。

P ポートグループのメンバーを設定します。

「P」と入力するとプロンプトが「Enter egress port number >」となりますので、ポート番号を入力し てください。

ポート番号を複数入力する場合はカンマで区切るか、連続した数字の場合はハイフンで指定してくだ さい。

A ポートグルーピングの設定変更を適用します。

「A」と入力して設定を適用します。

Q 上位のメニューに戻ります。

ドキュメント内 Switch-M16eG 取扱説明書(メニュー編) (Page 129-136)