サポート機能・収容条件・動作環境

In document A 4N IP8800/S2500 IP8800/A260 IP8800/S2500 IP8800/A260 WebUI Ver (Page 90-94)

この章では,サポートする機能及びWebUI機能に関する収容条件・動作環境について説 明します。

4.1 サポート機能

WebUI

機能を使用してホワイトリスト機能を制御する際の,サポート機能について説明します。

4.1.1 ホワイトリスト機能

(1) ホワイトパケットリスト動作モード

WebUI

機能でサポートするホワイトパケットリスト動作モードを次の表に示します。

表 4-1  WebUI機能でサポートするホワイトパケットリスト動作モード

動作モード サポート

動作モード1:受信パケット種別モード ○

上記以外 ×

(凡例)○:サポート,×:未サポート

4.1.2 他機能との共存

WebUI

機能と他機能との併用可否について,次の表に示します。

表 4-2  WebUI機能と他機能との併用可否一覧

項目 併用可否 備考

運用管理 コンソールからのログイン ○

リモート運用端末からのログイン ○ コンフィグレーションの操作と編集 ○

ログインセキュリティとRADIUS ○ ※2

時刻の設定とNTP ○

ホスト名とDNS ○

MC運用モード機能 ○ ※6

省電力機能 ×

OAN(Open Autonomic Networking) △ ※3

スタック スタック ×

ネットワークインタフェース イーサネット ○

リンクアグリゲーション ○

レイヤ2 スイッチ MACアドレス学習 ○

ポートVLAN ○

プロトコルVLAN ×

MAC VLAN ×

Tag変換 ×

VLANトンネリング ×

TPID可変 ×

L2プロトコルフレーム透過機能 ×

ポート間中継遮断 ×

スパニングツリー ○ ※6

Ring Protocol △ ※1

IGMP snooping △ ※1

MLD snooping ×

IP インタフェース IPv4・ARP・ICMP ○

IPv6・NDP・ICMPv6 ○

DHCPサーバ機能 ×

フィルタ フロー検出モード △ ※1

アクセスリスト △ ※1 ※4

QoS フロー検出 ×

帯域監視 ×

マーカー ×

優先度決定 ×

シェーパ ×

廃棄制御 ×

レイヤ2 認証 IEEE802.1X ×

Web認証 ×

MAC認証 ×

マルチステップ認証 ×

ワンタイムパスワード認証 ×

セキュアWake on LAN ×

セキュリティ DHCP snooping ×

ホワイトリスト機能 ○

特定端末へのWeb通信不可表示機能 × 冗長化構成による高信頼化機能 GSRP aware × アップリンク・リダンダント ×

SML ×

ネットワークの障害検出による高 信頼化機能

ストームコントロール ×

項目 併用可否 備考

IEEE802.3ah/UDLD ○

L2ループ検知 ○ ※5

CFM ×

リモートネットワーク管理 SNMP ○

ログ出力機能 ○

sFlow統計 ×

隣接装置情報の管理 LLDP ○ ※5

ポートミラーリング ポートミラーリング ○

ポリシーベースミラーリング ○ ※5 (

凡例

)

○:併用可能,×:併用不可,△:一部制限あり 注※

1

IP8800/A260の場合

・「IP8800/A260 ソフトウェアマニュアル コンフィグレーションガイド Vol.2」:

ホワイトリスト機能  他機能との共存 を参照ください。

IP8800/S2500の場合

・「IP8800/S2500 ソフトウェアマニュアル コンフィグレーションガイド Vol.2」:

ホワイトリスト機能  他機能との共存 を参照ください。

In document A 4N IP8800/S2500 IP8800/A260 IP8800/S2500 IP8800/A260 WebUI Ver (Page 90-94)