トップPDF ESI友の会プロトコール集 150925pdf

ESI友の会プロトコール集 150925pdf

ESI友の会プロトコール集 150925pdf

[4] Lommen, A.: MetAlign: interface-driven, versatile metabolomics tool for hyphenated full-scan mass spectrometry data preprocessing, Anal Chem, 81, 3079-3086 (2009).. and Oresic, M.: [r]

226 さらに読み込む

Microsoft Word - 15年膠原病友の会ハンドアウト.docx

Microsoft Word - 15年膠原病友の会ハンドアウト.docx

診断基準: SLICC による 2012 年 SLE の分類基準 2.初期治療方針の決定 ① ステロイド薬大量:1 mg/kg/day(ステロイドレセプターを飽和できる量):急性期、活動期 発熱、急性糸球体腎炎(ループス腎炎)、中枢神経・精神障害(CNS ループス、NPSLE)、間質性 肺炎・肺出血(ループス肺臓炎)、心膜炎、胸膜炎、腹膜炎、心筋梗[r]

6 さらに読み込む

コンセプト プロトコール作成 コンセプト案作成 班会議で検討 事前相談 コンセプト作成 PRC コンセプト承認 フルプロトコール作成 プロトコール承認 コンセプト作成 このスライドでご説明する部分です フルプロトコール作成 コンセプト承認後 改めてご案内します 2

コンセプト プロトコール作成 コンセプト案作成 班会議で検討 事前相談 コンセプト作成 PRC コンセプト承認 フルプロトコール作成 プロトコール承認 コンセプト作成 このスライドでご説明する部分です フルプロトコール作成 コンセプト承認後 改めてご案内します 2

下記プロトコールコンセプトについて、先日開催されましたコンセプト検討会の 議事録案を作成いたしました。議事録は本コンセプトの運営委員会審査の 際の参考資料として使用されます。

25 さらに読み込む

JCOGプロトコールマニュアルver.3.3

JCOGプロトコールマニュアルver.3.3

効果・安全性評価委員会への申請前に当該グループ代表者とデータセンター長の承認が必要である。 効果・安全性評価委員会事務局長により「改正」と分類された場合には、認定臨床研究審査委員会の審査 に先だって、効果・安全性評価委員会による変更内容の審査が行われる。効果・安全性評価委員会でプロト コール改正が承認された後に、運営事務局を通じて認定臨床研究審査委員会へプロトコール変更申請を行う (この時点で版番号は ver. 2.0、3.0、4.0・・・とする)。その後、認定臨床研究審査委員会で受けた審査意見に 基づきプロトコール内容を変更した場合の版番号は、ver. 2.01、ver. 2.02・・・などと小数点第 2 位を上げる。認 定臨床研究審査委員会でプロトコール内容が変更された場合、効果・安全性評価委員会に変更内容を報告 するものの原則として効果・安全性評価委員会による再審査は行わない。認定臨床研究審査委員会でプロト コール変更が承認されたら、 特定臨床研究は以下を追加(地方厚生局へ実施計画の変更届を提出するととも に、) プロトコールのカバーページに効果・安全性評価委員会および臨床研究審査委員会の承認日を記載す る。
さらに見せる

144 さらに読み込む

RT-PCR プロトコール.PDF

RT-PCR プロトコール.PDF

(キャリブレーション用プロトコールと Well Factor を収集するための PCR Protocol が自動的に挿入される。これらの Protocol を開始すると、自動的に 「RunTime Central Module」の 「Thermal Cycle Window」における「Running Protocol」設定になっており、同 Window 下部に Running の状態(温度と経過時間) が表示され、Well Factor の取り込みが行われる)。

17 さらに読み込む

JCOGプロトコールマニュアル version 2.3

JCOGプロトコールマニュアル version 2.3

プロトコール治療完了後、増悪や再発を認めるまで無治療で観察する。 プロトコール治療中止後の治療、および完了後の増悪や再発後の治療は規定しない。 ただし、割り付けられた以外の群の治療レジメンに含まれる薬剤を用いた治療(cross over)は行わない。 また、プロトコール治療中止規準には該当するが、臨床的には「プロトコール治療継続」が妥当と判断され る場合は、原則として(時間的余裕がない場合を除いて)、担当医レベルで決定するのではなく、施設研究責 任者もしくは施設コーディネーターを通じて研究事務局に相談すること。研究事務局と施設研究責任者・施設 コーディネーターの合意の下に、「プロトコール治療中止→後治療として治療」か、「逸脱してプロトコール治 療継続」かを決定する。研究事務局との相談内容および意思決定の経緯は、当該患者の治療終了報告用紙 や経過記録用紙のコメント欄に詳細に記載すること。なお、「逸脱してプロトコール治療継続」が頻発する場合 は、プロトコール治療中止規準が臨床的に不適切である可能性があるため、研究事務局はグループ会議や グループメーリングリストを利用してプロトコール治療中止規準の見直しについて検討する。
さらに見せる

99 さらに読み込む

第30回糖尿病友の会

第30回糖尿病友の会

1 「筋肉・骨を作る食事」 ・ 筋肉の材料はタンパク質です。 タンパク質は十分とれていますか? ・骨の材料はカルシウムとたんぱく質であるコラーゲンです。 ・血液中の血糖値が高い時、体の中の細胞はエネルギー不足となり、自分を溶かして糖を作ります。 血糖がコントロールされていないと骨格筋のタンパク質は減ってしまいます。 ・タンパク質をたくさん取っても、エネルギ[r]

9 さらに読み込む

国際役員の訪問 ホスト及びプロトコールの手引 Facebook

国際役員の訪問 ホスト及びプロトコールの手引 Facebook

プロトコールについて 協会の公認プロトコールは、ライオンズの役員をしかるべく認識する上で、混乱を解消するためにあり ます。紹介の順序を決める際やメーンテーブルの席順を決める際の「誰が先か」という質問に、プロト コールが単純明快な答えを出してくれます。 余程の理由がない限り、この基5から逸れるべきではあり ません。そのような「理由」の一つは、最近役職を務めた人よりも前に役職を務めた人を優位にすると いうような、その国に深く根ざした文化的慣例かもしれません。そのような事情においては融通性をも たせる必要があります。しかし、こういった事情が存在しない場合には、協会の公認プロトコールに従 うほうがずっと簡単です。
さらに見せる

4 さらに読み込む

がん化学療法プロトコール(書式2)

がん化学療法プロトコール(書式2)

特定生物由来製品(血液製剤など)の使用に関する説明と同意書 長崎市葉山1丁目3番12号 医療法人 光晴会病院 説明者(医師) □1.私の治療に関して輸血・特定生物由来製品(以下特生物)が必要になること、またはその可 能性があります。 出血、手術、貧血、血小板減少、凝固因子低下、循環血漿量低下、感染症、浮腫・腹水、そ の他( ) □2.[r]

5 さらに読み込む

QIAquick Spin プロトコールとトラブルシューティング ( /2008)

QIAquick Spin プロトコールとトラブルシューティング ( /2008)

QIAquick PCR Purification Kit プロトコール マイクロ遠心機を利用する方法 本プロトコールは、PCR あるいはその他の酵素反応液(英語版 Handbook 8 ページ 参照)から一本鎖あるいは二本鎖 DNA を精製するためにデザインされています。 その他の酵素反応液のクリーンアップに関しては PCR サンプル用に記述されている プロトコールあるいは MinElute ® Reaction Cleanup Kit を使用します。QIAquick スピ

20 さらに読み込む

HotStarTaq Plus PCRプロトコールとトラブルシューティング( /2008)

HotStarTaq Plus PCRプロトコールとトラブルシューティング( /2008)

プ ロ ト コ ー ル : HotStarTaq Plus DNA Polymerase と Q-Solution ™ を用いた PCR プロトコールプロトコールは PCR アッセイで Q-Solution を使用するために作製されました。 Q-Solution は、DNA の変性環境を変え、スタンダードな条件では増幅されない PCR システムに有用です。Q-Solution を特定のプライマーとテンプレートの組み合わせ に初めて使用する際には、常に Q-Solution を添加と未添加の反応を同時に行なって ください。特定のプライマーとテンプレートの組み合わせに以前 DMSO のような他 の PCR 添加物を使用していた場合にも、同様に実験することを推奨します。 Q-Solution を使用する場合、それぞれの PCR アッセイにより以下のような影響が観 察されます:
さらに見せる

24 さらに読み込む

PAXgene Tissue DNA Kitプロトコールとトラブルシューティング( /2009)

PAXgene Tissue DNA Kitプロトコールとトラブルシューティング( /2009)

プロトコール: PAXgene で固定/安定化した組織サン プルからのゲノム DNA 精製 スタートサンプル DNA 精製に用いるスタートサンプルには、PAXgene Tissue Containers で固定/安定 化した最高 20 mg の組織サンプルを使用します。DNA 含有量が高いサンプルに関し ては(例;脾臓あるいは扁桃腺)、10 mg 以上の組織を使用しないでください。 最適な DNA の収量および純度を得るためには、正しいスタートサンプル量を使 用することが重要です。通常、PAXgene Tissue Container で固定/安定化した最大 20 mg の組織を処理することができます。ほとんどの組織では、これらの組織量は PAXgene DNA Spin Column の DNA 結合容量を超えません。
さらに見せる

16 さらに読み込む

AllPrep DNA/RNA Micro プロトコールとトラブルシューティング ( /2008)

AllPrep DNA/RNA Micro プロトコールとトラブルシューティング ( /2008)

プロトコール:マイクロダイセクション法により採取 した凍結切片からのゲノム DNA とトータル RNA の同 時分離精製 本プロトコールはマイクロダイセクション法により採取した動物やヒトの凍結組織 からのゲノム DNA とトータル RNA の精製用です。マイクロダイセクションで採取 したホルマリン固定組織からの RNA 精製には RNeasy FFPE Kit を推奨します。 非常に微量のスタートサンプルから核酸を精製しなければならないために、レーザー マイクロダイセクションにより採取した組織標本からの核酸分離は研究者にとって 大きな課題です。さらに固定と染色ステップにおいて RNA は分解され、この問題を 最低限に抑えるために固定化プロトコールを改良したり、あるいは瞬間凍結標本か ら切片作製する必要性が生じることがあります。
さらに見せる

28 さらに読み込む

Microsoft Word 年VAPサーベイランスプロトコール.doc

Microsoft Word 年VAPサーベイランスプロトコール.doc

NNIS肺炎 FLOW DIAGRAM NNID#         感染ID#      感染日    /   / 指示:X線判定基準に合致する場合にのみ以下に記載する 基礎疾患があり、連続2回以上の胸部X線撮影で、 以下の 1つ以上がある 1.2  新たなまたは進行性で、一貫した浸潤影 硬化像 空洞形成 気瘤(1歳以下の乳児) 基礎疾患がなく、1回あるいはそれ以上の胸[r]

18 さらに読み込む

QuantiTect Probe RT-PCR プロトコールとトラブルシューティング ( /2008)

QuantiTect Probe RT-PCR プロトコールとトラブルシューティング ( /2008)

プライマー、プローブ、テンプレート RNA を含んだ 試薬の濃度や保存条件をチェックする *。RT-PCR を やり直す。 プロトコールに記載されているようにサイクリングプ ログラムに HotStarTaq DNA Polymerase 活性化ステッ プ(95 ℃、15 分)が含まれていることを確認する。 サイクリングプログラムをチェック。HotStarTaq DNA Polymerase を活性化する前に逆転写反応が完了してい ることを確認する。

16 さらに読み込む

Microsoft Word - GHSG1401_CPFG_プロトコール_3.2_ doc

Microsoft Word - GHSG1401_CPFG_プロトコール_3.2_ doc

ム、接合菌種、スケドスポリウム)が培養陽性か細胞診または直接鏡検で菌糸 体を確認 2. 副鼻腔吸引物:培養で糸状菌が培養陽性か細胞診または直接鏡検で菌糸体 を確認 3. 皮膚潰瘍、分泌物を排出している軟部組織病変や、裂溝については鏡検所 見と培養陽性の両者が必要 ● 抗原、細胞壁構成成分、または核酸の検出 4. ガラクトマンナン抗原 ELISA(プラテリア)[r]

17 さらに読み込む

Microsoft Word ab205921_自動染色プロトコール_YU_IS.docx

Microsoft Word ab205921_自動染色プロトコール_YU_IS.docx

2. スライドを Universal HIER antigen retrieval reagent に浸し、Biocare Medical 社 Decloaker にセットし、110°C で 10 分間抗原賦活処理を⾏なう。 3. スライドを Ventana 社 Ultra にセットし、免疫染⾊を⾏なう。くわしい⼿順は下 の「Ventana 社 Ultra 詳細プロトコール」を参照のこと。

7 さらに読み込む

Type-it Mutation Detect PCR プロトコールとトラブルシューティング ( /2008)

Type-it Mutation Detect PCR プロトコールとトラブルシューティング ( /2008)

コメント b) プライマー濃度が 最適でない c) PCR サイクリング条件 が最適でない d) 最終エクステンション ステップがない、 あるいはこのステップ が最適でない e) アニーリング温度が 高すぎる 0.2 µM のプライマー濃度を用いる。シークエンサー を利用し検出を行なう。多数のターゲット(10 種類 以上)の同時増幅では、プライマーにより弱いシグナ ルを[r]

28 さらに読み込む

pdfで[] バックナンバー賃貸オフィスビルに関するデータ集 | 三幸エステート rentdata 2013 01

pdfで[] バックナンバー賃貸オフィスビルに関するデータ集 | 三幸エステート rentdata 2013 01

各都市中心部とも地域経済の中核となる業 務地区として広範なニーズが集まるため、 都内主要 8 エリアに見られるレベルでの特 定業種への偏りは見られません。ほとんどの 都市で「製造業」、 「商業」、 「サービス業」、 「情報・通信・ IT 」の 4 業種がそれぞれ 10 %. 以上占める一方、高くても 25 %止まりです。[r]

22 さらに読み込む

Show all 6865 documents...