Geodiversity(ジオ多様性)

Top PDF Geodiversity(ジオ多様性):

セクシュアル マイノリティのカミングアウト 性の多様性が認められる社会を目指して 金子あゆみ

セクシュアル マイノリティのカミングアウト 性の多様性が認められる社会を目指して 金子あゆみ

4.4 社会の変容の必要、そのためにできること この章では、ゲイ、レズビアン、トランスジェンダーの三分類に絞ってそれぞれの抱え る問題の考察を行い、レズビアンは不可視化、ゲイは脅威と見なされること、トランスジ ェンダーは性別二元論の中で苦しんでいること、三者三様の問題構造があることが明らか になった。これらの問題が少しずつでも解決し、人々が潜在的に持っているヘテロセクシ ズムが無くなり、多様を認める認識へ変容することが、カミングアウトを当たり前に選 択できる社会を創るためには必要不可欠であろう。また考察の中で、男性優位社会がセク シュアル・マイノリティを排除している原因となっているのではないかと感じた。この社 会構造の中でレズビアンや FtM などの女性のセクシュアル・マイノリティが男性のセクシ ュアル・マイノリティに比べて社会の中で不可視化している。同時に、ホモフォビア傾向 の強い男性が優位の社会の中で、ゲイやトランスジェンダー男性も排除されている。女性 という存在のあり方とその社会的地位に関して再考することで、セクシュアル・マイノリ ティ女性を可視化させることが可能であるし、セクシュアル・マイノリティ男性の性的客 体が認められるきっかけとなるかも知れない。そこで、セクシュアル・マイノリティと フェミニズム問題を絡めて考察することの必要を感じた。
さらに見せる

18 さらに読み込む

目 次 前文 1 ページ 第 1 部生物多様性の保全及び持続可能な利用に向けた戦略 第 1 章生物多様性の重要性と理念 第 1 節地球上の生命の多様性 第 2 節いのちと暮らしを支える生物多様性 1 生きものがうみだす大気と水 2 暮らしの基礎 3 生きものと文化の多様性 4 自然に守られる私たちの

目 次 前文 1 ページ 第 1 部生物多様性の保全及び持続可能な利用に向けた戦略 第 1 章生物多様性の重要性と理念 第 1 節地球上の生命の多様性 第 2 節いのちと暮らしを支える生物多様性 1 生きものがうみだす大気と水 2 暮らしの基礎 3 生きものと文化の多様性 4 自然に守られる私たちの

陸域と海域が接する沿岸域は、干潟・藻場・サンゴ礁・砂浜などの生物多様の保全の ため重要な生態系が形成される一方、人間活動の影響も受けやすく、陸と海のつながりを 考慮しながら保全・再生を図っていく必要があります。このため、陸域との関係を踏まえ た流域一体の取組や干潟・藻場・サンゴ礁・砂浜の保全・再生・創出を進めます。また、 干潟・藻場・サンゴ礁の国立・国定公園と国指定鳥獣保護区への指定について見ると、藻 場、サンゴ礁の4~5割程度が指定されているもののそのほとんどは規制の緩やかな「国 立・国定公園の普通地域」であり、干潟の指定は1割程度にとどまります。また、「国立・ 国定公園の海中公園地区」の指定は、サンゴ礁などを中心に約 3,700ha に過ぎません。こ のため、浅海域における保護地域の指定について充実を図ります。また、順応的管理の考 え方のもとに漁業者の自主規制を基本として漁業資源の維持を図りながら海域の生物多様 の保全を目指す知床世界自然遺産地域海域管理計画の事例や持続可能な漁業のために設 定された愛知県イカナゴ漁業における順応的禁漁区の事例などを参考にしつつ、漁業をは じめとする多様な利用との両立を目的とした、地域の合意に基づく自主的な資源管理の取 組や海域保護区などの生物多様の保全施策のあり方について検討を行います。
さらに見せる

285 さらに読み込む

南西諸島生物多様性評価プロジェクト報告書

南西諸島生物多様性評価プロジェクト報告書

 宮古諸島 ③両生類/爬虫類 太田英利(兵庫県立大学)・亀崎直樹(日本ウミガメ協議会)・ 戸田守(琉球大学)・岡田滋(鹿児島県環境技術協会)  宮古諸島における在来の両生類・陸生爬虫類の多くは、宮古島の中部に位置し比較的樹木の多い 宮古島市熱帯植物園から大野山林にかけてのエリアで観察される頻度が高い。またミヤコトカゲに ついては宮古島の中西部の海岸での観察例が多く、その意味で今回地図上に示した範囲はおおむね 妥当と考えられる。しかしながら今回扱った指標種の多くは、それ以外の場所でも散発的に確認さ れており(餘平名ほか , 1998)、局所的に多様の高い場所が他にもある可能は否定できない。  宮古島では今回扱った指標種を含む多くの両生類や陸生爬虫類で、ここ 20 年ほどの間における生 息密度の著しい低下が強く懸念される。たとえば上記の宮古市熱帯植物園から大野山林にかけての エリアにおける生息密度が 1989 年と 2007 年の間で、ミヤコヒキガエルやサキシマヌマガエルでは 1/10 以下に、ミヤコカナヘビ、サキシマスベトカゲ、キシノウエトカゲなどでも少なくとも 1/5 以 下に落ちてしまっていることを示唆するセンサス結果が得られており(太田、未公表資料)、これら の種はこのエリアにおける存続が危機的状況になりつつあると言えよう。原因としては外来の捕 食者であるニホンイタチやインドクジャクによる捕食圧が考えられ、加えて両生類に関しては、近 年盛んに池沼に放流されているコイ、ティラピア、タイワンキンギョなどの外来魚による卵や幼生 への捕食の影響も大きいと思われる。こうした外来種の除去を含む早急な対策が強く望まれる。  ウミガメ類に関しては、他の区域と同様、人工的な操作(テトラポットの設置、砂防堤の設置) による産卵浜の自然度の低下(沖縄県教育委員会、1998)への対策が強く望まれる。宮古島吉野海 岸で産卵したアカウミガメはベトナムに回遊し産卵することが確認されており ( 佐渡山ほか、1996)、 産卵海岸だけでなく、本種の回遊域での混獲対策などの保護対策も将来検討する必要がある。また エラブウミヘビ類についても、産卵場所や産卵種の組成、上陸頻度などに関する調査が待たれる。 エラブウミヘビについては漁獲の対象ともなっていることから、その数や個体群存続への影響に関 する調査も待たれる。
さらに見せる

188 さらに読み込む

甲殻類の寄生・共生と生物多様性 : 企画趣旨とシンポジウム内容(シンポジウム報告 甲殻類の寄生・共生と生物多様性)

甲殻類の寄生・共生と生物多様性 : 企画趣旨とシンポジウム内容(シンポジウム報告 甲殻類の寄生・共生と生物多様性)

等脚目ヤドリムシ亜目に属するウミホタルヵーク レOnisocryptus ovalis は,雄性先熟の生活史を持つ 寄生性の甲殻類で, ウミホタル均rgula hilgendoぞ か ( 甲殻類貝形虫亜網) を宿主とする (Henmi & Okamoto , 2002; 逸見, 2004).. ウミホタルガクレは雄性先熟の性転換を行い,性 転換に伴って体制[r]

4 さらに読み込む

さがみはら生物多様性シンポジウム~地域で取り組む生物多様性の保全~ 発表資料 平成28年2月分 | 相模原市

さがみはら生物多様性シンポジウム~地域で取り組む生物多様性の保全~ 発表資料 平成28年2月分 | 相模原市

   講師:岩野 秀俊 さん (日本大学生物資源科学部教授)  ❷「生物多様の観点から見た相模原の特色」    講師:秋山 幸也 さん (相模原市立博物館学芸員) 第2部 事例発表

3 さらに読み込む

なごや生物多様性第5巻.indb

なごや生物多様性第5巻.indb

断された.名古屋市東区のナミギセルの発見場所は,矢 田川の洲であり底質は主に無機質な砂質で草本類が繁茂 していた.草本植生の内部から 1 個体が発見され,周辺 の継続調査を行ったが追加の個体は発見できなかった. 周辺の環境にも棲息せず,発見場所が増水時に完全に水 没することから,名古屋市東区の個体は上流部から流れ 着いた可能が高いと推定した.これ以外の侵入経路に よる移入の可能も考えられるが,棲息環境や棲息個体 数などから,少なくとも在来の個体ではないと考えら れる.今回の分析結果では,名古屋市東区の個体の COI 遺伝子の塩基配列は,愛知県豊田市,山口県萩市,福岡 県北九州市の個体と同一のクレード A2b に包含された. これらのうち塩基配列が一致した愛知県豊田市の個体 は,愛知県緑化センター(昭和の森)内部の雑木林の数 本のカシ類の樹木のみに依存して棲息していた.雑木林 内に広く分布しておらず,カシ類に依存するような形で 極めて局所的に分布していることから,国内移入個体群 の可能が高いと判断した.名古屋市東区の個体が,山 口県萩市や福岡県北九州市の個体と同一のクレード A2b になった背景については,ナミギセル(オオナミギセル 型)の分布域が山口県および北九州付近だけと仮定すれ ば,これらの地域から人為的な移動があった可能を考 慮する必要がある.
さらに見せる

12 さらに読み込む

なごや生物多様性第5巻.indb

なごや生物多様性第5巻.indb

ヒメボタルが発光する理由の一つに,求愛行動以外に, 捕食者から身を守るための警告色であるという研究があ る(大場ほか,2008).昼行の昆虫は,毒を持たない ものが毒を持つものと同じような色をするメルテンス擬 態により,捕食者から身を守っている種がいる.しかし, 夜行の昆虫では,暗いため捕食者が色を見分けること は難しい.そのため,身を守るために身体に毒を持ち, それを示すように光るようになった(大場ほか,2008). 実際にヒメボタルを食虫目のジャコウネズミ(Suncus murinus)に与えた実験では,激しく嘔吐し次からは食 べなかった(城ケ原,私信,2007).
さらに見せる

10 さらに読み込む

生物多様性とは 国際生物多様性の日(5月22日)を契機に様々なイベント実施|鹿児島市

生物多様性とは 国際生物多様性の日(5月22日)を契機に様々なイベント実施|鹿児島市

一 章 たくさんの種類の生き物が一つの生態系で生息・生育している状態は、それらが相互に複雑な関 わりを持ち、補い合って生きているということです。たとえば、仮に錦江湾にイルカとアジしか棲ん でいなかったとします。ある年にアジの病気が発生して数が減ってしまったとしたら、アジを食べ尽 くしたときにイルカは餌がなくなり死んでしまうかもしれません。しかし、錦江湾にはイワシやサバ など多様な魚がおり、仮にアジの数が何らかの影響で減ったとしても、イルカに影響が及ばずにすむ でしょう。つまり、種の多様が増すことにより、その生態系は、そこに起こる様々な環境の変化に 耐える力も強くなっていきます。
さらに見せる

10 さらに読み込む

巻頭言:特集「多様性と変動性の基礎心理学」

巻頭言:特集「多様性と変動性の基礎心理学」

その結果,企画者の狙い通り,投稿された論文は知 覚,注意,認知バイアス,嗜好・審美判断,動機づけな ど幅広いトピックをカバーし,個人差,性差,加齢や文 化の影響,時間・文脈・学習による変動(あるいは安定 )などそれぞれ異なる切り口から多様と変動の問 題に迫るものであった。データの収集や分析について は,オンライン実験,公開データの活用,計算論(強化 学習)モデリング,MAP (最大事後確率)推定,線形混 合モデル分析など,近年注目・推奨されている方法論が 積極的に用いられており,さらに,報告されている研究 知見は基礎学術的意義を持つにとどまらず,臨床心理学 的検査やマーケティングへの応用など他領域への示唆に 富んでいる。読者には専門とする分野によらず是非計8 の論文を通読し,基礎心理学研究の裾野の広さ,将来 ,他領域や社会への貢献などを改めて実感していただ きたい。
さらに見せる

1 さらに読み込む

41 高等学校ホームルーム活動指導案 題材 性の多様性を考えよう 1 題材 性の多様性を考えよう 2 題材設定の理由 2 題材設定の理由近年 性の多様性についての社会的関心が高まっており 度々メディア等でも取り上げられ近年 性の多様性についての社会的関心が高まっており 度々メディア等でも取り上げられ

41 高等学校ホームルーム活動指導案 題材 性の多様性を考えよう 1 題材 性の多様性を考えよう 2 題材設定の理由 2 題材設定の理由近年 性の多様性についての社会的関心が高まっており 度々メディア等でも取り上げられ近年 性の多様性についての社会的関心が高まっており 度々メディア等でも取り上げられ

私は大きく「うん」と頷いて、泣きながら最後のミーティングは終了した。 それまで同一障害について直接サッカー部の人たちに話したことはなかったが、ジェンダー に関する授業もあったためセクシュアリティについて学んだことがある人も多く、入部当初から何 となく私を男性として扱い、私の望む在り方を尊重してくれていた。しかし、キャプテンとなり、 他部や学外チーム等とのやりとりが増えると、私は「女子サッカー部のキャプテン」として出て行 かねばならない。そのたびに「女子」という枠組みの中にいる自分がはっきりと突きつけられる。 それがどうにも私を精神的に追い詰めていってしまったのだ。
さらに見せる

5 さらに読み込む

RIETI - WTO協定における文化多様性概念-コンテンツ産品の待遇および文化多様性条約との関係を中心に-

RIETI - WTO協定における文化多様性概念-コンテンツ産品の待遇および文化多様性条約との関係を中心に-

178 Philippines – Distilled Spirits (AB), supra note 176, ¶¶ 126-128. 179 Id . at ¶ 125. 180 ウォッカとの代替が認められるのは、複数回の蒸留により純度が高く、味が無個性で、カクテルベー スに使用されるいわゆるホワイトリカーと云われる汎用品を含む、甲種焼酎である。 「 『甲類と乙類』焼酎 の分類学」 『焼酎 SQUARE』 (日本蒸留酒増組合) < http://www.shochu.or.jp/whats/kouotsu.html >、 「甲類 焼酎・乙種焼酎の違い」 『本格焼酎と健康の関係』< http://syoutyu.arigatoune.com/001/ent269.html >。 また、この点は議論にならなかったが、他方でパネルはウォッカにも多様な品種がある事実も捨象してい る。域内の論争( 「ウォッカ戦争」 )を経て、EU は 2008 年以降麦に加えて、ジャガイモはおろか、ぶどう やサトウキビを用いた場合も、原材料の表示があれば「ウォッカ」と称することを正式に認めており、域 内では習慣的に多様な材料からなる高アルコール度数の蒸留酒がウォッカに含まれてきたことが分かる。 Council & European Parliament Regulation 110/2008, 2008 O.J. (L 39) 16. See also David Charter,
さらに見せる

67 さらに読み込む

南西諸島生物多様性評価プロジェクトフィールド調査報告書

南西諸島生物多様性評価プロジェクトフィールド調査報告書

 屋久島、種子島及び奄美大島で確認した指標種とRDB 種等の確認状況を、それぞれ表4、5、6に示した。 *指標種及びRDB 種等の生育確認数  屋久島と種子島、両島の選定指標種は12 種で、両島とも確認種数はほぼ半数で、前者で6種、後者で 7種であった(表2 と3)。それに加えて、奄美諸島の選定指標種であるイトゲノマユハキ(熱帯系)が両島 に、ホソアヤギヌ(温帯∼熱帯に広く分布)を屋久島で確認、そのほか沖縄県RDB 種、カモガシラノリ(温 帯系)とタンスイベニマダラ(淡水域)が両島で確認された。未確認指標種の内、海草の2 種と温帯系褐藻 の2 種(ヒジキとウミトラノオ)である。海草と褐藻については、後ほど考察したい。大隅諸島は黒潮の 通過する場所に位置することもあって、意外と熱帯系の海藻の中には場所によって豊富に生育する種が ある。たとえば、マクリ(屋久島春日浜サンゴ礁<調査地点6>)、タマバロニア(屋久島、春日浜サンゴ礁; 種子島、安納サンゴ礁<調査地点5)、コケモドキ類(屋久島と種子島)等である。また、指標種で熱帯系 の海藻にも豊富に生育する種がみられる(表4と表5)。2,3例を上げてみると、ハイコナハダ(屋久島と種 子島のサンゴ礁)、ツクシホオズキ(種子島:安納のサンゴ礁)、タニコケモドキ(屋久島と種子島の河口域) である。また、他の諸島の指標種であるイトゲノマユハキ(屋久島と種子島)がサンゴ礁海域に豊富に生 育する(表4、5、6)。このことは、サンゴ礁には多様な環境(例えば、底質、くぼみ、流れ、潮だまり等) を備えているからに外ならない。
さらに見せる

246 さらに読み込む

長崎県にとっての生物多様性 ― その認識と実践―

長崎県にとっての生物多様性 ― その認識と実践―

自然学校」が開かれ,エコツーリズムを体験できる 20 。これらは,生物多様をどのような意味 にとっても,それに貢献している。なぜなら,生物多様は,人間の関与を,認識と実践の双方 において必要としているからである。 現在環境省により「保護増殖事業(計画) 」が進められ,飼育下で生まれたツシマヤマネコの 野生復帰の段階に入ろうとしている。現在の対馬野生生物保護センターもさることながら,その 復帰施設にも相当の経費を要する。このような事業は継続しなければ,意味をなさないのである が,そのためには,有権者のコミットメントが不可欠である。またツシマヤマネコの保護,回復 のためには,道路,農業,環境等の様々な分野における市や県の行政の協同が必要である。これ も各議会,ひいては,有権者,市民,県民の支持がなければなしえない。これらは単なる予算獲 得の問題などではない。災害対策対野生生物保全 21 ,ツシマヤマネコ対ツシマジカなど 22 ,対立
さらに見せる

13 さらに読み込む

HOKUGA: 北海道の森林植物に関する生物多様性保全について

HOKUGA: 北海道の森林植物に関する生物多様性保全について

帯(ブナクラス域)と亜高山帯(トウヒ−コケモモクラス域)の森林の大区 として垂直 布帯 に対応した植生の気候 布を示している。前者,山地帯の代表的な森林タイプ(気候的極相)は, 道南の夏緑広葉樹林(ブナ林)と黒 内低地帯以北の針葉樹・広葉樹混生林(トドマツ−ミズナ ラ林)と位置づけられている。これらに対する植生の中区 として,気候的極相に対する以下の 土地的極相が取り上げられている。すなわち,渓谷・渓畔林(カツラ林とサワグルミ−トチノキ 林),湿生林・湿地林(ハルニレ林,ヤチダモ林,ハンノキ−ヤチダモ林およびハンノキ林),海 岸風衝林(エゾイタヤ海岸林),河辺林(エゾノキヌヤナギ−オノエヤナギ林,ケショウヤナギ林, タチヤナギ−エゾノカワヤナギ林およびネコヤナギ林),先駆低木林(タニウツギ−ヒメヤシャ ブシ低木林),海岸風衝低木林(カシワ林),および海岸砂丘矮性低木植物群落(ハマナス低木林) であり,植生の地形 布を示している。
さらに見せる

16 さらに読み込む

知ってびっくり!大阪湾の海岸生物の多様性

知ってびっくり!大阪湾の海岸生物の多様性

大阪湾沿岸における潮間帯生物の分布型  湾口型 :南部の岩礁海岸において普通に見られる種類で、大阪湾奥部では、 低塩分、冬季の低温などの環境条件によって分布が制限されていると考え られるもの。湾奥への進入の度合いはさまざまであるが、多くの種がこのタ イプに属す。  内湾型 :ムラサキイガイ、マガキ、タテジマフジツボのように湾奥において多 産し、湾口部ではまれにし[r]

67 さらに読み込む

RIETI - 組織成果につながる多様性の取り組みと風土

RIETI - 組織成果につながる多様性の取り組みと風土

但し、人材の多様によって、組織の独創や問題解決能力が向上するためには、1)異質 が保たれること、マジョリティへの過度な同化がなされていないこと、2)異質なメンバー同 士に職務上の相互依存関係があることが必要である。 この2つの条件は、集団や組織が、包括の特性を有することによって実現しやすくなる。 包括(Inclusion)とは、もともと疎外(Exclusion)の対義語として生まれた。マイノリテ ィを疎外するのではなく、集団や組織の一員として認める。包括は、しばしば所属感や参加意 識と同義語とされる(Ferdman2014)。
さらに見せる

37 さらに読み込む

Songrium: 多様な関係性に基づく音楽視聴支援サービス

Songrium: 多様な関係性に基づく音楽視聴支援サービス

Songrium: 多様な関係に基づく音楽視聴支援サービス 濱崎 雅弘 1,a) 後藤 真孝 1,b) 概要:本稿では,楽曲やミュージックビデオ等の音楽コンテンツ間の多様な関係を意識しながら,Web 上で新たな音楽コンテンツに出会うことができる音楽視聴支援サービス Songrium について述べる.従来 の音楽情報検索・推薦では,関係に基づく音楽コンテンツとの出会いは十分に支援されていなかった. 本研究では,音楽コンテンツ間の明示的あるいは暗黙的な関係に名前を付ける「矢印タグ」という枠組み を提案し,Songrium 上で不特定多数のユーザが自由に矢印タグを定義して共有するソーシャルアノテー ションを可能にする.ユーザが興味のある音楽コンテンツから出発して,矢印タグが指す先にあるコンテ ンツを次々と視聴していくことで,潜在的に関心のあるコンテンツに出会う機会が増える.さらに矢印タ グが普及すれば,各音楽コンテンツの位置づけが視聴前に判明し,人々はより多くの関係を意識でき, 新たな音楽コンテンツを生み出す土壌となることが期待できる.
さらに見せる

8 さらに読み込む

生き物の命を育む未来に向けてみんなで取り組む生物多様性の保全~「さがみはら生物多様性ネットワーク」が設立されました。~

生き物の命を育む未来に向けてみんなで取り組む生物多様性の保全~「さがみはら生物多様性ネットワーク」が設立されました。~

また、同日、 市とさがみはら生物多様ネットワークの共催で「さがみはら生物多様シンポ ジウム」を開催し、100名を超える参加者の下、 「地域で取り組む生物多様の保全」をテー マに有識者による講演と環境団体等による活動事例発表を通じて、 活発な意見交換が行われまし た。

2 さらに読み込む

経団連生物多様性宣言 行動指針とその手引き

経団連生物多様性宣言 行動指針とその手引き

著名な日本人建築家の安藤忠雄氏は、「伝統的な日本建築を見れば、日本の 文化と自然との関係がわかる。自然と調和的に密接に関わる日本の生活は、日 本独特のものである」と述べた。私は、日本のビジネスと生物多様のイニシ アティブが、歴史家からこう評価されることを切に願っている。「日本の生物 多様に関する技術を見れば、日本の文化と自然との関係がわかる」と。 「経団連生物多様宣言」は、経団連自然保護協議会と 1,618 の経団連加盟 企業の主要な活動成果であり、日本にとって、COP10 のホストとして、また持続 可能な発展達成に向けた道程における道しるべである。さらに、愛知県名古屋 市で開催される COP10 が、地球上の命の基盤である生物多様を守るための地 球規模の取組として記憶されることに貢献し、持続可能なくして発展なしと いう考え方が定着する契機となると信じている。
さらに見せる

37 さらに読み込む

Microsoft Word - 宿泊施設の多様性_v2.doc

Microsoft Word - 宿泊施設の多様性_v2.doc

静岡県では,大多数の旅館が外客のために専用ホーム ページなどの用意をしていない.そして,平均的に旅館 の価格は高い.そのため,静岡の登録旅館は外客よりも 日本人観光客を誘致していることが想定される.比較的 に静岡県の旅館は,秋田県の旅館に対して価格の面では 多様があるといえる.そのことは,秋田県の価格標準 偏差値が静岡県よりも小さいことによる.秋田県の場合, 旅館のほとんどが平均の価格に近く,ばらつきが小さい. それに対して静岡県の場合は,平均より高い旅館もあれ ば、安い旅館も多く,ばらつきが確認できる.
さらに見せる

5 さらに読み込む

Show all 10000 documents...