能を利用で

Top PDF 能を利用で:

「能海寛を学ぶ」から「能海寛に学ぶ」へ
																																			
								
									利用統計を見る

「能海寛を学ぶ」から「能海寛に学ぶ」へ 利用統計を見る

海寛学ぶ」から「海寛に学ぶ」へ ─  ─(  ) ─  ─(  ) 187 教研究の分野次々と業績挙げ,それ世界に向かって発信していったと考えられます。  しかし,やがて海は故郷の寺に帰ったと私は思います。日本の僧侶にとって,菩提寺の住職と して檀家,信徒,門徒に尽くすことほど大切な仕事はありません。海も若い時代には,寺院後継 者としての義務感と広い世界へ羽ばたきたいという気持ちとの間葛藤経験したと推察されま す。しかし,チベット探検という大事業果たした後の彼の思いは,他の何よりも長年彼の帰り 待っていた故郷の人々にあったと思います。むろん金城町に戻っても,研究と発信止める訳は ありません。むしろいよいよこれに力注いだに違いない。だがそれだけなく,彼は故郷にあっ て別の事業も推進したでしょう。それは,彼にとっては波佐倶楽部による学習活動,高島の僻 地離島教育などを通じてすでに「実験済み」のもの。すなわち,社会教育通じた地域の振興開発 事業です。
さらに見せる

5 さらに読み込む

哲学館で育んだ能海寛の「世界仏教への道」─主著『世界に於ける佛教徒』で言及した人物・著書とその背景
																																			
								
									利用統計を見る

哲学館で育んだ能海寛の「世界仏教への道」─主著『世界に於ける佛教徒』で言及した人物・著書とその背景 利用統計を見る

ショツペンハウヱル氏(P 9 )= Arthur Schopenhauer(1788-1860) A. ショウペンハウアー  海の言及=欧州哲学の到達点,インド仏教研究,哲学上の仏教は途上,と紹介する。  ドイツ哲学者。多くの哲学者,芸術家,作家に重要な影響与え,生の哲学,実存主義の先駆と みなされる。主著には『Die Welt als Wille und Vorstellung』 (1819)がある。同書には,英語版『The  World as Will and Idea』(1788-1860),日本語版・姉崎正治訳『意志と現識としての世界(上中下)』, 博文館(明43- 大正 9 )などがある。
さらに見せる

10 さらに読み込む

新仏教徒能海寛 ─チベット出立前、郷里宗門の整備について─
																																			
								
									利用統計を見る

新仏教徒能海寛 ─チベット出立前、郷里宗門の整備について─ 利用統計を見る

宗派内の争いに汲々として或は何宗の紛議或は堂班位階の競争鎖細なるこ とに齷齪し虚偽的野蛮的無精神無気力事業に空しく日月費す嗚呼末代な る哉彼ら旧仏教の腐敗せる脳髄撃破し真正なる仏教の光明発揮する新 仏教徒生ぜずんば此の教界の乱世如何にせん(中略)今仏教国探検に於

15 さらに読み込む

新仏教徒能海寛の『在渝日記』に見る連作五言詩について
																																			
								
									利用統計を見る

新仏教徒能海寛の『在渝日記』に見る連作五言詩について 利用統計を見る

促し将来に於ける宇内一統宗教は仏教たらざるベからざるの気運に際 し之に対して一大準備爲すべきの時代なることしばしば論せしが如しそ の準備中最も要用なるは仏陀真聖なる経典の梵本探り或は釈尊の正伝 求めその真説発揚するにあり然れば印度よりして直伝せる西蔵仏教の研

17 さらに読み込む

井上円了と能海寛 ─仏教近代化の先駆者として─
																																			
								
									利用統計を見る

井上円了と能海寛 ─仏教近代化の先駆者として─ 利用統計を見る

 第 2 に「余が仏教論ずるは哲学上より公平無私の判断その上に下すものなれば,世間普通の 僧侶輩の解するところと同一にあらず。(中略)余が愛するところのものは真理にして,余がにく むところのものは非真理なり」ということある。円了は仏教界に生まれたから,仏教信じてい るのはなく,公平無私の立場から,真理として仏教愛するのあると主張する。この主張は, 十数年の実究から得た結論あったが,海も同じ考えあったのだろう。当時の海はすでに世 界中へ仏教英語伝道しようという志持っていたので,円了はこれ聞いて「実地ニ活現セシ コトヲ期スト」という表現にしたのあろう。
さらに見せる

5 さらに読み込む

【報告1】東洋大学アジア文化研究所 能海寛生誕150年記念事業報告 扉
																																			
								
									利用統計を見る

【報告1】東洋大学アジア文化研究所 能海寛生誕150年記念事業報告 扉 利用統計を見る

・特別展「哲学館人物伝 海寛 ─見果てぬチベット」 北田 建二 ・海寛が実践した「新仏教徒運動」 隅田 正三 ・哲学館育んだ海寛の「世界仏教への道」─主著『世 界に於ける佛教徒』言及した人物・著書とその背景

2 さらに読み込む

2 3 地域のみんなで支える社会貢献のカタチ高齢者や障害のある方が地域で安心して暮らし続けるためには 衣食住が足りるだけでなく さまざまなことを自分で決めていかなくてはなりません 例えば家計を考えながら買い物をしたり 介護サービスが必要となった場合に利用契約をしたり しかし 認知症などの病気で判断能

2 3 地域のみんなで支える社会貢献のカタチ高齢者や障害のある方が地域で安心して暮らし続けるためには 衣食住が足りるだけでなく さまざまなことを自分で決めていかなくてはなりません 例えば家計を考えながら買い物をしたり 介護サービスが必要となった場合に利用契約をしたり しかし 認知症などの病気で判断能

6 7 訪問の日 つい最近まで 元気で いらっしゃった 佐久間さん 脳梗塞を患ってから 認知症の症状が 出てしまった のです 佐久間さん こんにちは〜 権利擁護 センターの 高橋です あらっ はじめまして… よね? どうぞ おじゃま します 元気そう ですね まあ たいへんね 佐久間さん この前お話した 後見人候補の 山川さんです はじめまして 山川です 難しいことは [r]

8 さらに読み込む

ヒートポンプ除湿機の除湿性能および穀類乾燥への利用

ヒートポンプ除湿機の除湿性能および穀類乾燥への利用

別言語のタイトル The Dehumidification Performance of a Heat Pump Dehumidifier and Its Application on Grain Drying. URL http://hdl.handle.net/10232/1785.[r]

10 さらに読み込む

東洋大学 能海寛生誕150年記念事業 報告
																																			
								
									利用統計を見る

東洋大学 能海寛生誕150年記念事業 報告 利用統計を見る

図 1  海寛中国・チベット旅行の軌跡 出典:井上円了記念博物館 特別展「哲学館人物伝 海寛─見果てぬチベット」展示パネルより 注:図中の省国境線は現代のもの,当時のものはない。  この機にあたり,「海寛研究会」と,海の出身地に所在し,海資料保管する島根県浜田 市金城民俗資料館・浜田市金城歴史民俗資料館(両館は道路挟ん向かい合って建っている。以 下,両館合わせて単に海資料館という),および島根県松江市の「中村元記念館」がそれぞれ 海寛記念事業実施計画されていた。これに呼応して、 東洋大学もアジア文化研究所と井上円 了記念博物館中心に,海寛生誕150年記念事業実施し,海寛の業績顕彰することとした。  アジア文化研究所は,ちょうど20年前の1998年に「チベット行百年記念 河口慧海・海寛 二
さらに見せる

4 さらに読み込む

能海寛が実践した「新仏教徒運動」
																																			
								
									利用統計を見る

能海寛が実践した「新仏教徒運動」 利用統計を見る

海寛が実践した「新仏教徒運動」 ─  ─(  ) 154  22年 1 月に,大学林令が発令され,普通教校は文学寮となり,本科へ編入となった。  同年 2 月には,オルコットに随行してダルマパーラが来日した。暖かいスリランカから来たダル マパーラは,病気にかかり京都の公立病院へ入院した。反省会のメンバーある沢井,秦,海ら が交代看護し見舞った。海が看護した期間は 2 月25日から 3 月 5 日までの 9 日間あったが, その際に,海はダルマパーラと『NEW BUDDHIST』の発刊など話し仏教について意見交換 行った。その後の二人の活動見ると『The Buddhist』の発刊や釈尊の聖地復興など互いが触 発し合ったものと思われる。ダルマパーラは 5 月13日に帰国し,オルコットは九州へと巡回した。  一方,海は,文学寮継続するための学資金欠乏, 3 月15 日,京都離れ故郷へ向かった。 帰省した海は, 6 月 1 日から石見学場の夏期講習会(長浜浄慶寺)へ 4 年ぶりに参加した。講習 会は,尾張国・信力寺の住職海老原静観師(三等学師)から『佛説観無量寿経』本・末の集中講 義受け,「智慧と慈悲」学び,『Wisdom and Mercy』と題するタイトル編み出した。  海は 9 月上旬に,檀家総代と「学資金ニ付訂約書」交し,向う 4 年半年の学資金270円の支 援取り付け,再び京都へと向かった。『NEW BUDDHIST』は,帰郷したため28号ストップし ていたが,再開して,31号まで発行した。そして,英文会は,前田得念,河野始治の 2 名後継者 に指名して,バトンタッチ終え,文学寮は12月を以て退学し,東京学ぶため 12月17日,西依 一六,松島静寿と 3 名上京し本郷区元町・白井花方へ下宿した。
さらに見せる

8 さらに読み込む

特別展「哲学館人物伝 能海寛 ─見果てぬチベット」
																																			
								
									利用統計を見る

特別展「哲学館人物伝 能海寛 ─見果てぬチベット」 利用統計を見る

 今回,井上円了記念博物館の特別展取り上げた海寛も,そのひとりある。  海は,円了の誕生から10年後の明治元年 5 月18日,現在の島根県浜田市金城町長田の真宗大谷 派寺院・浄蓮寺に生まれた。11歳のとき東本願寺得度した後,西本願寺普通教校(後に仏教大学 経て龍谷大学),慶應義塾(現在の慶應義塾大学)経て,明治24年 1 月から哲学館に館内員(通 学生)として 2 年半在籍した。明治26年,哲学館の全課程修了した海はいったん郷里に戻る が,同年,著書『世界に於ける仏教徒』世に送り出す。同書において,世界宗教としての仏教の 再興と,そのためにチベット仏教の研究が必要あること訴えた海は,明治31年11月,海渡 り,チベットへの冒険旅行に挑んだ。しかし,同34年 4 月,恩師・南条文雄に宛てた書簡最後に, 消息絶ってしまう。
さらに見せる

4 さらに読み込む

4_学内で自分の情報機器を利用する【東海】

4_学内で自分の情報機器を利用する【東海】

有線 北館:3 階図書館、4 階院生共同エリア、4 階 4A、4B、4F、5 階 5D、 5E (6 階教員ラウンジは教員のみ利用可能) 南館:8 階 801 教室 ※ 上記範囲においても学生の立入禁止場所利用不可。 自宅から学内ネットワーク(共有フォルダー等利用する)へ接続する場合は VPN 接続が必要 す。接続方法については、ICT サービスの Web ページの「各種サービス」にある、VPN 接続ご 参照ください。

16 さらに読み込む

耳石の大きさを変えることでサカナの耳は音受容能を獲得する 研究活動 | 研究/産学官連携

耳石の大きさを変えることでサカナの耳は音受容能を獲得する 研究活動 | 研究/産学官連携

耳石 大 変え サ 耳 音 容 獲得 ヒト 音 容 解明や内耳疾患 応用 期待 概要 古屋大学大学院理学研究科生 理学専攻 研究 井 摩耶 日本学術振興 会特別研究員 谷本昌志助教 小田洋一教授 熱帯魚ゼ ッ ュ 利用

7 さらに読み込む

1.API 機 能 の 御 紹 介 統 計 データを プログラムから 簡 単 に 取 得 できるようにするために API(Application Programming Interface) 機 能 を 提 供 ホームページを 表 示 する 際 に 利 用 するURI( )でリクエス

1.API 機 能 の 御 紹 介 統 計 データを プログラムから 簡 単 に 取 得 できるようにするために API(Application Programming Interface) 機 能 を 提 供 ホームページを 表 示 する 際 に 利 用 するURI( )でリクエス

・getStatsData・・・・・ 統計データ取得のURI。 ・appId・・・・・・・・・・・・ 利用者のアプリケーションID指定するパラメータ。アプリケーションIDはユーザ登録行い取得。 ・statsDataId・・・・・・ 統計表ID指定するパラメータ。 ・cdCat01From・・・・・ 分類事項01から抽出するコード指定するパラメータ(開始)。 ・cdCat01To・・・・・・・ 分類事項01から抽出するコード指定するパラメータ(終了)。 ○その他:言語、データセットID、表章事項、地域事項、時間軸などが指定できる。
さらに見せる

14 さらに読み込む

で サービス利用社と当社の間で当該当社ソフトについての利用契約を締結したものとし 当社はサービス利用社に対し 利用者 ID 等を発行します サービス利用社は 当社ソフトの種類ごとに必要な利用者の人数を当社に対して申請し 当社は サービス利用社に対し 当社ソフトごとに利用を許可する人数を許諾します 4

で サービス利用社と当社の間で当該当社ソフトについての利用契約を締結したものとし 当社はサービス利用社に対し 利用者 ID 等を発行します サービス利用社は 当社ソフトの種類ごとに必要な利用者の人数を当社に対して申請し 当社は サービス利用社に対し 当社ソフトごとに利用を許可する人数を許諾します 4

②サービス利用社がお知らせ機能内行った行為により、迷惑被ったまたは権利侵害されたと 主張する者が現れた場合は、サービス利用社の自己の責任と費用において解決しなければならず、 当社は一切の責任負いません。 ③サービス利用社がお知らせ機能内他人の名誉毀損した場合、プライバシー権侵害した場合、 著作権法に違反する行為行った場合、その他他人の権利侵害した場合は、サービス利用社の 自己の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任負いません。
さらに見せる

6 さらに読み込む

可 能 性 を 所 有 する 喜 び

可 能 性 を 所 有 する 喜 び

○一般の固定電話の場合、全国一律市内通話料利用いただけます。 ○IP電話や電話機の設定によってはご利用いただけません。 アクセサリーについてのご質問はYPJ取扱店または下記へお問い合わせください。 株式会社ワイズギア 〒432-8058 静岡県浜松市南区新橋町1103番地 0570-050814 〈営業時間〉月曜∼金曜 ※祝日、弊社所定の休日除く 9:30∼12:00、13:00∼17:00

8 さらに読み込む

学内利用者向け 学術情報を オンラインで 利用しよう Online Database Manual Tokyo Metropolitan University Library

学内利用者向け 学術情報を オンラインで 利用しよう Online Database Manual Tokyo Metropolitan University Library

本学契約している電子ジャーナル は全文閲覧できます。 https://apps.webofknowledge.com/ ■世界有数の学術文献・引用索引データベースです。自然科学、社会科学、人文科 学分野から、評価の高いジャーナルに掲載された文献収録しており、本学契 約している電子ジャーナルは全文閲覧できます。引用文献や被引用文献リスト 等から論文たどる機能、検索結果の分析機能等があります。インパクトファク ターに基づいた、各ジャーナルのインパクトも確認できます。
さらに見せる

36 さらに読み込む

ChemBioDrawシリーズ 製 品 (2) 二 次 元 作 画 中 心 三 次 元 モデリング 化 学 データ ベース 機 能 を 含 む 高 機 能 製 品 ChemDraw Ultra V12 マニュアル:すべて 添 付 2 次 元 分 子 作 画 中 心 で 自 動 命 名 機 能 など

ChemBioDrawシリーズ 製 品 (2) 二 次 元 作 画 中 心 三 次 元 モデリング 化 学 データ ベース 機 能 を 含 む 高 機 能 製 品 ChemDraw Ultra V12 マニュアル:すべて 添 付 2 次 元 分 子 作 画 中 心 で 自 動 命 名 機 能 など

ChemDraw for Excel含む製品インストールすると自動的に アドインにChemDraw for Excelが追加されます。Microsoftの仕様によりこの追加 一時的に外すことはできません。 富士通から登録削除ツール提供しますのでご利用ください。削除後は、再び同様の ツールによる登録作業が必要になります。

36 さらに読み込む

目次 ReadMe OneNote の活用 OneNote のさまざまな利用シーン 組織 会社レベルでの利用 部門 チームレベルでの利用 個人レベルでの利用 Office

目次 ReadMe OneNote の活用 OneNote のさまざまな利用シーン 組織 会社レベルでの利用 部門 チームレベルでの利用 個人レベルでの利用 Office

Office 365 OneNote 活用ガイド - 16 ページ 3. ノートの新規作成 SharePoint Online や OneDrive for Business 上にノートブック作成すると、PC、スマートフォン、タブレッ ト、あらゆるデバイスから OneNote 利用できます。また、PC にノートブックダウンロードしたり、チーム 共有したりすることが可能になります。

49 さらに読み込む

機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連 携 機 能 院 内 で 撮 影

機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連 携 機 能 院 内 で 撮 影

機能詳細(3.ID連携) 【概要】 上位システム作成・修正・削除された連携対象データ(施設情報、利用者、患者情報) CSVファイルとして、連携対象フォルダに上位システムが書き込む事によりこのフォルダ 監視している本システムがCSVファイル読み込み本システムのWebサービスに変更内容通知する。 本システムはこの内容元にDBへの登録・修正・変更行う。

40 さらに読み込む

Show all 10000 documents...