第61期第3四半期)

Top PDF 第61期第3四半期):

第61期 第3四半期報告書 有価証券報告書 | 三相電機株式会社 | 先進の技術 人へ、地球へ…!

第61期 第3四半期報告書 有価証券報告書 | 三相電機株式会社 | 先進の技術 人へ、地球へ…!

業務執行社員   公認会計士 平塚 博路 印   当監査法人は、金融商品取引法193条の21項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている三相電機株式会 社の平成29年4月1日から平成30年3月31日までの連結会計年度の四半期連結会計期間(平成29年10月1日から平成 29年12月31日まで)及び四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年12月31日まで)に係る四半期連結財務 諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レ ビューを行った。
さらに見せる

17 さらに読み込む

平成28年9月期 第3四半期決算説明資料

平成28年9月期 第3四半期決算説明資料

2018年9月方針 アウトソーシングサービス事業① 「セルフストレージBPO」プラットフォームとして、業界浸透率のさらなる向上に注力 Copyright (C) 2017 DEAR LIFE All rights reserved. サービスフロー・メニュー 申込受付

34 さらに読み込む

平成28年9月期 第3四半期決算短信

平成28年9月期 第3四半期決算短信

(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 …………………………………………… 3 (2)四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 …………………………………………… 3 ()会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示 ………………………………………… 3 四半期連結財務諸表 …………………………………………………………………………………… 4

10 さらに読み込む

平成30年3月期 第3四半期決算短信

平成30年3月期 第3四半期決算短信

(2) 財政状態に関する説明 ……………………………………………………………………………………………… 3 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 ………………………………………………………………… 3 2.四半期連結財務諸表及び主な注記 …………………………………………………………………………………… 4 (1) 四半期連結貸借対照表 ……………………………………………………………………………………………… 4
さらに見せる

10 さらに読み込む

平成28年9月期 第3四半期決算説明資料

平成28年9月期 第3四半期決算説明資料

株主還元の充実強化 【2019年9月の株主還元方針】 Copyright (C) 2018 DEAR LIFE All rights reserved. 20 ※1.2015年9月の配当金は、普通配当12.5円と、当社の東証一部上場・当時の子会社㈱パルマの東証マザー ズ上場記念配当2.5円の合計額であり、配当性向は普通配当12.5円に対して算出しております。

34 さらに読み込む

2018年12月期 第3四半期 決算説明資料

2018年12月期 第3四半期 決算説明資料

2017年 ビットバンク株式会社を持分法適用関連会社に 仮想通貨取引事業参入のため株式会社マーキュリー設立 2016年 株式会社ゆめみを持分法適用関連会社に 東京証券取引所市場一部に上場 2015年 ポイントサイト「お財布.com」譲受 2014年 東京証券取引所マザーズ市場に上場

36 さらに読み込む

平成28年9月期 第3四半期決算説明資料

平成28年9月期 第3四半期決算説明資料

アウトソーシングサービス事業の下期方針 保証業務 管理 代行 入金 管理 コール セン ター 人材 供給 残置物 撤去 IT サービス 施設 営繕 保険 ビジネスソリューション ITソリューション ターンキーソリューション  「滞納保証BPO」から 「滞納保証オペレータ」 に進化すべくサービス総合力の向上に注力  「原状回復保険」 や 「施設営繕サービス」 など 顧[r]

28 さらに読み込む

平成21年3月期(2009年3月期) 第3四半期決算

平成21年3月期(2009年3月期) 第3四半期決算

日本合成化学は、テレビやPCモニターなどのFPD (フラット パネルディスプレイ)に使用される 偏光板用光学粘着剤メー カー として長い採用実績があり、偏光板用光学粘着剤の当 社シェアは 世界二位 です。また今後も世界的に需要が拡

52 さらに読み込む

平成28年9月期 第3四半期決算説明資料

平成28年9月期 第3四半期決算説明資料

プロジェクト名 所在地 住戸数 竣工予定時期 状 況 17/9 18/9 19/9 森下Ⅳ (ディアレイシャス菊川) 東京都江東区 32戸 竣工済 分譲中 王子 (リヴシティ王子弐番館) 東京都北区 30戸 竣工済 分譲中

12 さらに読み込む

平成25年3月期第3四半期決算短信-本文

平成25年3月期第3四半期決算短信-本文

④  修正再表示 : 無 (注)詳細は、添付資料P.「2.サマリー情報(注記事項)に関する事項()会計方針の変更・会計上の見 積りの変更・修正再表示」をご覧下さい。 ①  期末発行済株式数(自己株式を含む) 25年3月Q 89,769,479株 24年3月 89,769,479株 ②  期末自己株式数 25年3月Q 3,036,651株 24年3月 3,053,781株 ③  中平均株式数(四半期累計) 25年3月Q 86,717,095株 24年3月Q 86,716,844株
さらに見せる

11 さらに読み込む

平成28年9月期 第3四半期決算説明資料

平成28年9月期 第3四半期決算説明資料

リアルエステート事業②:物件仕入の状況 【主な仕入物件】  総額約126億円分の開発プロジェクト・収益不動産を仕入 ※ 上記の「総額126億円」は開発プロジェクトの総事業費と収益不動産の取得額の合計値になります。 11 所在地 計画・用途 開発プロジェクト 蒲田Ⅱ 東京都大田区 単身者・DINKS向けマンション 成増 東京都板橋区 単身者・DINKS向けマンション 雑[r]

16 さらに読み込む

平成28年11月期第3四半期決算短

平成28年11月期第3四半期決算短

○添付資料の目次 1.当四半期決算に関する定性的情報 ……………………………………………………………………2 (1)経営成績に関する説明 ………………………………………………………………………………2 (2)財政状態に関する説明 ………………………………………………………………………………2 ()連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 ………………………………………………… 2.サマリー情報(注記事項)に関する事項 ……………………………………………………………… (1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 …………………………………………… (2)四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 ……………………………………………)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示 ………………………………………… (4)追加情報 ……………………………………………………………………………………………… 四半期連結財務諸表 ……………………………………………………………………………………5 (1)四半期連結貸借対照表 ………………………………………………………………………………5 (2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 …………………………………………7
さらに見せる

12 さらに読み込む

平成29年9月期 第3四半期決算短信

平成29年9月期 第3四半期決算短信

四半期連結財務諸表 …………………………………………………………………………………… 4 (1)四半期連結貸借対照表 ……………………………………………………………………………… 4 (2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 ………………………………………… 6 (四半期連結財務諸表に関する注記事項 …………………………………………………………… 8

10 さらに読み込む

第114期第3四半期報告書PDF 有価証券報告書|愛知製鋼

第114期第3四半期報告書PDF 有価証券報告書|愛知製鋼

当社グループが平成29年4月からカンパニー制を導入し、組織体制を変更したことに伴い、四半期連結会計 期間より報告セグメントの区分を変更しております。詳細は、「一部 4 経理の状況 1 四半期連結財務 諸表 注記事項(セグメント情報等)」に記載のとおりであります。 なお、セグメントに関する前四半期連結累計期間との比較については、前四半期連結累計期間の数値を 変更後の区分方法により組み替えを行ったうえで比較しております。
さらに見せる

20 さらに読み込む

.14第16期 第3四半期報告書 IR(適時開示)リリース | 株式会社フルスピード

.14第16期 第3四半期報告書 IR(適時開示)リリース | 株式会社フルスピード

  (会計方針の変更) (企業結合に関する会計基準等の適用) 「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準21号 平成25年9月13日)、「連結財務諸表に関する会計基 準」(企業会計基準22号 平成25年9月13日)及び「事業分離等に関する会計基準」(企業会計基準7号 平 成25年9月13日)等を四半期連結会計期間から適用し、支配が継続している場合の子会社に対する当社の持 分変動による差額を資本剰余金として計上するとともに、取得関連費用を発生した連結会計年度の費用として計 上する方法に変更しております。また四半期連結会計期間の期首以後実施される企業結合については、暫定 的な会計処理の確定による取得原価の配分額の見直しを企業結合日の属する四半期連結会計期間の四半期連結財 務諸表に反映させる方法に変更しております。加えて、四半期純利益等の表示の変更を行っております。当該表 示の変更を反映させるため、前四半期連結累計期間及び前連結会計年度については、四半期連結財務諸表及 び連結財務諸表の組替えを行っております。
さらに見せる

22 さらに読み込む

2018年3月期 第3四半期決算短信〔米国基準〕(連結)

2018年3月期 第3四半期決算短信〔米国基準〕(連結)

(1) ソニーの事業領域を取り巻くグローバルな経済・政治情勢、特に消費動向 (2) 為替レート、特にソニーが極めて大きな売上、生産コスト、又は資産・負債を有する米ドル、ユーロ又はその他の 通貨と円との為替レート () 激しい価格競争、継続的な新製品や新サービスの導入、急速な技術革新、ならびに主観的で変わりやすい顧客嗜好 などを特徴とする激しい市場競争の中で、十分なコスト削減を達成しつつ顧客に受け入れられる製品やサービス (イメージセンサー、ゲーム及びネットワークのプラットフォーム、スマートフォンならびにテレビを含む)をソ ニーが設計・開発し続けていく能力
さらに見せる

21 さらに読み込む

第54期第3四半期報告書 東洋テック 警備とビルメンテナンスはおまかせください

第54期第3四半期報告書 東洋テック 警備とビルメンテナンスはおまかせください

目 次 頁 【表紙】 ……………………………………………………………………………………………………………………… 1 一部 【企業情報】……………………………………………………………………………………………………… 2 1 【企業の概況】…………………………………………………………………………………………………… 2 1 【主要な経営指標等の推移】………………………………………………………………………………… 2 2 【事業の内容】………………………………………………………………………………………………… 2 2 【事業の状況】…………………………………………………………………………………………………… 1 【事業等のリスク】…………………………………………………………………………………………… 2 【経営上の重要な契約等】…………………………………………………………………………………… 【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】………………………………………… 【提出会社の状況】……………………………………………………………………………………………… 5 1 【株式等の状況】……………………………………………………………………………………………… 5 2 【役員の状況】………………………………………………………………………………………………… 6 4 【経理の状況】…………………………………………………………………………………………………… 7 1 【四半期連結財務諸表】……………………………………………………………………………………… 8 2 【その他】……………………………………………………………………………………………………… 16 二部 【提出会社の保証会社等の情報】……………………………………………………………………………… 17
さらに見せる

23 さらに読み込む

.12第18期 第3四半期報告書 IR(適時開示)リリース | 株式会社フルスピード

.12第18期 第3四半期報告書 IR(適時開示)リリース | 株式会社フルスピード

  公認会計士 五 十 嵐 徹 印   当監査法人は、金融商品取引法193条の21項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社フルス ピードの平成29年5月1日から平成30年4月30日までの連結会計年度の四半期連結会計期間(平成29年11月1日から 平成30年1月31日まで)及び四半期連結累計期間(平成29年5月1日から平成30年1月31日まで)に係る四半期連結 財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半 レビューを行った。
さらに見せる

22 さらに読み込む

【PDF】2021年3月期第3四半期 決算説明資料

【PDF】2021年3月期第3四半期 決算説明資料

⚫ キャッシュレスを支える安心・安全なサービスとして高評価 ⚫ 一定のサービス認知を獲得、2020年12月のコロナ感染拡大にも利用加速 キャッシュレス・消費者還元事業 利用可能な●●Payチャージ 例

22 さらに読み込む

2018年12月期第3四半期決算短信〔IFRS〕(連結)

2018年12月期第3四半期決算短信〔IFRS〕(連結)

これらの結果、当四半期連結累計期間について、売上収益はキリンビール㈱での販売数量増加が牽引した日 本綜合飲料事業での増収と、海外その他綜合飲料事業での大幅な増収により増加しました。一方で、為替影響と販 売数量の減少によるオセアニア綜合飲料事業での減益と、薬価引き下げ等による医薬・バイオケミカル事業の減益 により、事業利益 ※2 は減少しました。税引前四半期利益は、キリン・アムジェン社の全株式譲渡に伴う売却益の計 上に加え、協和発酵キリン㈱による協和メデックス㈱の一部株式譲渡に伴う売却益の計上により、増加しました。 親会社の所有者に帰属する四半期利益は、前年同期にブラジルキリン社の全株式譲渡に伴う売却益を計上していた 反動で、減少しました。
さらに見せる

23 さらに読み込む

Show all 10000 documents...