断し た 場 合 に

Top PDF 断し た 場 合 に:

ファンクラブでは 一 切 の 責 任 を 負 いかねます 3. 当 社 は 当 会 への 入 会 申 込 を 行 った 者 が 次 のいずれかに 該 当 すると 判 断 した 場 合 当 会 への 入 会 を 承 認 しない 場 合 があります 1 柱 の 会 入 会 時 に 規 約 の 違 反 等

ファンクラブでは 一 切 の 責 任 を 負 いかねます 3. 当 社 は 当 会 への 入 会 申 込 を 行 った 者 が 次 のいずれかに 該 当 すると 判 断 した 場 合 当 会 への 入 会 を 承 認 しない 場 合 があります 1 柱 の 会 入 会 時 に 規 約 の 違 反 等

... ③会員に対し個人情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付する場合 ④当会の運営上、緊急連絡が必要と当社が判断会員に対し電子メールを送付する場合 第 6 条 (第三者提供) 当社及び株式会社 AKS は、お客様より取得させていただい個人情報を適切管理、予 めお客様の同意を得ることなく第三者提供することはありません。ただし、次の場合は 除きます。 ...

9

質 を 向 上 させることが 医 療 経 済 の 効 率 化 につながると 思 われます( 図 1) 感 染 症 の 場 合 を 考 えてみます 早 期 に 診 断 し 適 正 な 治 療 をし 合 併 症 なく 早 期 に 治 癒 させることができれば 入 院 費 治 療 費 などを 減 少 させ

質 を 向 上 させることが 医 療 経 済 の 効 率 化 につながると 思 われます( 図 1) 感 染 症 の 場 合 を 考 えてみます 早 期 に 診 断 し 適 正 な 治 療 をし 合 併 症 なく 早 期 に 治 癒 させることができれば 入 院 費 治 療 費 などを 減 少 させ

... 質を向上させることが医療経済の効 率化つながると思われます(図1) 。 感染症の場合を考えてみます。早期 診断、適正な治療を、合併症なく 早期治癒させることができれば、入 院費、治療費などを減少させることが 可能です。 ...

5

の 確 認 を 画 像 診 断 等 を 用 いて 行 った 場 合 に 限 り 算 定 する なお その 際 行 われる 画 像 診 断 等 の 費 用 は 当 該 点 数 の 算 定 日 に 限 り 1 回 に 限 り 算 定 する ( 救 急 処 置 ) J044 救 命 のための 気 管 内

の 確 認 を 画 像 診 断 等 を 用 いて 行 った 場 合 に 限 り 算 定 する なお その 際 行 われる 画 像 診 断 等 の 費 用 は 当 該 点 数 の 算 定 日 に 限 り 1 回 に 限 り 算 定 する ( 救 急 処 置 ) J044 救 命 のための 気 管 内

... 「E400」(注を含む。)掲げるフィルム料を算定できる。また、当該画像診断及び検査 伴い特定保険医療材料又は薬剤を使用場合は、区分番号「K950」掲げる特定保険 医療材料料又は区分番号「K940」掲げる薬剤料を算定できる。なお、この場合、フィル ム料、特定保険医療材料料及び薬剤料以外の画像診断及び検査の費用は別に算定できない。 7 ...

17

車 両 規 則 SP SP-4クラス 車 両 規 則 下 記 車 両 規 則 に 合 わない 車 両 の 場 合 でも 車 検 長 が 総 合 的 に 判 断 し 主 流 車 両 より 排 気 量 50cc 未 満 2ストミッション 付 (KSR80 可 ) 有 利 なものでなく かつ 安 全 性

車 両 規 則 SP SP-4クラス 車 両 規 則 下 記 車 両 規 則 に 合 わない 車 両 の 場 合 でも 車 検 長 が 総 合 的 に 判 断 し 主 流 車 両 より 排 気 量 50cc 未 満 2ストミッション 付 (KSR80 可 ) 有 利 なものでなく かつ 安 全 性

... その場合、必ずエントリー事前出場許可を得てください。 ○チャンバー・マフラーの変更可。 最終的車検長と主催者が、判断ます。 ○キャブレター・それ伴うマニホールドの変更可。 全クラス共通車両規則 ○クラッチスプリングの改造・変更可。 ■保安部分、スタンド、ライト、ウィンカー類は、取り外すこと。 ○オイルクーラー装着可。使用するホースは耐油性・ ...

6

7. 非 血 管 性 頭 蓋 内 疾 患 による 頭 痛 85 び 重 症 度,あるいはそのいずれかが 2 倍 以 上 に 増 悪 )した 場 合 は,その 疾 患 が 頭 痛 を 引 き 起 こして いるという 確 証 がある 場 合, 既 存 の 頭 痛 診 断 と 7. 非 血 管 性 頭 蓋

7. 非 血 管 性 頭 蓋 内 疾 患 による 頭 痛 85 び 重 症 度,あるいはそのいずれかが 2 倍 以 上 に 増 悪 )した 場 合 は,その 疾 患 が 頭 痛 を 引 き 起 こして いるという 確 証 がある 場 合, 既 存 の 頭 痛 診 断 と 7. 非 血 管 性 頭 蓋

...  腰椎硬膜外圧測定が 1 時間以上行われるとき, 頭蓋内圧は変化するため,数分以内で実施される 測定値が,24 時間の頭蓋内圧平均値と一致しな いこともある。患者が頭蓋内圧降下治療を受けて いない場合は,診断的頭蓋内圧測定が実施され るべきである。IIH の診断合致する神経画像検 査所見として,トルコ鞍空洞症候群,視神経周囲 くも膜の拡張,後部強膜の平坦化,視神経乳頭の ...

13

c) 遮 断 機 に 付 いている 信 号 発 光 機 が 光 っている 場 合 または 警 報 灯 が 赤 い 光 を 出 してい る 場 合 d) 踏 切 遮 断 機 のスピーカーによる 警 告 音 が 鳴 っている 場 合 e) 警 報 機 が 白 い 光 を 点 滅 させていない 場 合 f

c) 遮 断 機 に 付 いている 信 号 発 光 機 が 光 っている 場 合 または 警 報 灯 が 赤 い 光 を 出 してい る 場 合 d) 踏 切 遮 断 機 のスピーカーによる 警 告 音 が 鳴 っている 場 合 e) 警 報 機 が 白 い 光 を 点 滅 させていない 場 合 f

... 横断歩道がない交差点の場合でも、角を曲がる場合は道を渡っている歩行者が優先となり ます。これは優先道路上で曲がるときも、優先道路から非優先道路曲がるときも含まれる。 ただし、救急車など緊急車両の場合は、歩行者は優先されない。 歩行者優先権がない道路の場合、車を止めなくても渡れる場合を除いて道路入ってはい ...

6

診 断 を2014 診 断 法 で 行 っている 場 合 は 当 該 認 定 プログラムで 再 入 力 し 補 助 対 象 であることを 確 認 したうえで 改 修 設 計 を 行 う 診 断 を2009 診 断 法 2004 診 断 法 で 行 っている 場 合 は いったん 当 該 認 定 プ

診 断 を2014 診 断 法 で 行 っている 場 合 は 当 該 認 定 プログラムで 再 入 力 し 補 助 対 象 であることを 確 認 したうえで 改 修 設 計 を 行 う 診 断 を2009 診 断 法 2004 診 断 法 で 行 っている 場 合 は いったん 当 該 認 定 プ

... ⑧安全安心事業の場合は 補助対象となるリフォーム工事費をまとめて計上する 7.事業計画書(表書)の作成 ①設計者となれるのは 「徳島県木造住宅耐震診断員 、あるいは「徳島県木造 、 」 住宅耐震改修施工者等」登録をている者である。当該工事の施工業者所 属しているかどうかは問わない。設計者欄いずれかの登録番号を記載する。 ...

70

とになります また 各 MSより 期 間 内 に 可 否 判 断 が 示 されない 場 合 は 当 該 臨 床 試 験 の 実 施 に 問 題 がないと 自 動 的 に 判 断 されるようです CTRにはほかにも 試 験 実 施 国 を 追 加 したり プロトコルなど 実 施 計 画 に 大 きな

とになります また 各 MSより 期 間 内 に 可 否 判 断 が 示 されない 場 合 は 当 該 臨 床 試 験 の 実 施 に 問 題 がないと 自 動 的 に 判 断 されるようです CTRにはほかにも 試 験 実 施 国 を 追 加 したり プロトコルなど 実 施 計 画 に 大 きな

... ● 理論上、効果を期待得る小児疾患がある限り、PIP免除は不可能?? 規則では、Article 9該当する小児試験免除医薬品加え、妥当な理由、すなわち小児として適用得る疾患がないこと を示せば、PIPの提出は免除されることなります。しかしながら、対象疾患の選定は、成人で取得を目標とている効能と ...

6

R11. スコア 27 R11 (i) R12. 中 断 されたゲーム R13. 車 椅 子 カーリング R14. ミックスカーリング 30 R14 (c) R15. ミックスダブルスカーリング 試 合 時 間 にどちらかのチームがプレーを 開 始 出 来 ない 場 合 以 下 の 手 順 に 従

R11. スコア 27 R11 (i) R12. 中 断 されたゲーム R13. 車 椅 子 カーリング R14. ミックスカーリング 30 R14 (c) R15. ミックスダブルスカーリング 試 合 時 間 にどちらかのチームがプレーを 開 始 出 来 ない 場 合 以 下 の 手 順 に 従

...  If the next WCC is outside of Europe - the top 7 highest ranked Associations from the A-Division + the ・ 次のWCCがヨーロッパ以外で開催される場合:Aディビジョンの上位7カ国+ECCワール winner of the “ECC World Challenge” qualify for the WCC. ...

32

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に

... ができないこと予め同意するものとする。但し、当社が推奨する環境を会員が設定 場合でも、当社の提供する本 Web サイトの利用を保証するものではないものとする。 5. 当社の提供する本 Web サイトのコンピュータプログラムならびにデータベース及びデータ ベース含まれるデータの著作権、特許その他の知的財産権は当社帰属するものとする。 6. ...

8

(10) 健 診 事 故 等 の 対 応 健 康 診 断 実 施 の 一 連 の 行 為 の 中 において 健 診 事 故 及 びトラブル 等 が 発 生 した 場 合 は 受 託 者 は 健 診 場 所 の 管 理 責 任 者 に 報 告 し 総 力 を 挙 げて 事 態 を 収 拾 するとともに

(10) 健 診 事 故 等 の 対 応 健 康 診 断 実 施 の 一 連 の 行 為 の 中 において 健 診 事 故 及 びトラブル 等 が 発 生 した 場 合 は 受 託 者 は 健 診 場 所 の 管 理 責 任 者 に 報 告 し 総 力 を 挙 げて 事 態 を 収 拾 するとともに

... 535219 檜山振興局 農務課 檜山農業改良普及センター 農務課 檜山農業改良普及センター 043-0021 檜山郡江差町字柳崎町55 檜山振興局総務課 檜山地域 535252 檜山振興局 檜山家畜保健衛生所 檜山家畜保健衛生所 043-0023 檜山郡江差町字田沢町281番地の1 檜山振興局総務課 檜山地域 535384 檜山振興局 水産課 檜山地区水産技術普及指導所奥尻支所 水産課 檜山地区水産技術普及指導所奥尻支所 ...

22

2 CQ 1-2 てんかん 診 断 の 問 診 において 必 要 な 事 項 はなにか 十 分 な 情 報 ( 病 歴 )を 収 集 すること,および 発 作 の 現 場 を 目 撃 することがてんかんの 診 断 に 最 も 有 用 である. 主 訴 は 多 くの 場 合,けいれん 発 作 ( 非

2 CQ 1-2 てんかん 診 断 の 問 診 において 必 要 な 事 項 はなにか 十 分 な 情 報 ( 病 歴 )を 収 集 すること,および 発 作 の 現 場 を 目 撃 することがてんかんの 診 断 に 最 も 有 用 である. 主 訴 は 多 くの 場 合,けいれん 発 作 ( 非

... よる邦訳. અ) ILAE から,Epilepsia(2010 年 4 月号)てんかん発作分類の改訂版とてんかんの新しい用語と概念が公表され〔Berg AT, Berkovic SF, Brodie MJ, et al. Revised terminology and concepts for organization of seizures and epilepsies: Report of the ...

16

注 意 事 項 本 資 料 を 無 断 で 他 に 転 載 しないようお 願 いします 本 資 料 は 予 告 無 しに 変 更 する 場 合 があります 本 資 料 の 内 容 に 不 備 がある 場 合 は ご 連 絡 ください i

注 意 事 項 本 資 料 を 無 断 で 他 に 転 載 しないようお 願 いします 本 資 料 は 予 告 無 しに 変 更 する 場 合 があります 本 資 料 の 内 容 に 不 備 がある 場 合 は ご 連 絡 ください i

... 3. 広告 EDI の概要  広告 EDI センター EDI ご利用者様は各送信データ送信先情報を指定すれば、広告 EDI センターへ一括でデータ送 信が可能です。宛先毎のメールボックス振り分け処理は広告 EDI センター内で行ないます。 相手先企業と送受信のタイミングを申し合わせる必要は特にありません。(センター送信 ...

19

下 車 有 場 記 車 両 規 則 に 合 わない 車 両 の 場 合 でも 参 加 可 能 車 両 その 検 長 が 総 合 的 に 判 断 し 主 流 車 両 より 50cc 2ストミッション (KSR80 可 ) 最 利 合 終 場 なものでなく かつ は 的 合 に 参 車 必 加 両 検

下 車 有 場 記 車 両 規 則 に 合 わない 車 両 の 場 合 でも 参 加 可 能 車 両 その 検 長 が 総 合 的 に 判 断 し 主 流 車 両 より 50cc 2ストミッション (KSR80 可 ) 最 利 合 終 場 なものでなく かつ は 的 合 に 参 車 必 加 両 検

... ○メインキーは、キルスイッチがあれば取り外し可。 ×フォーク及びステムは、加工及び変更不可。 ○ドラムブレーキ車(APE等)は、ディスクブレーキ変更可能。×足回りの構成の変更不可。 ○NSR50及びNSRminiNSF・APE100・XR100M等の 上記以外は、NM・NM4系クラス車両規則準ずる。 上記以外は、NM・NM4系クラス車両規則準ずる。 ...

6

等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職 員 に 対 して 合 理 的 配 慮 の 提 供 を 適 切 に 行 うよう 指 導 すること 2 監 督 者 は 障 害 を 理 由 とする 差

等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職 員 に 対 して 合 理 的 配 慮 の 提 供 を 適 切 に 行 うよう 指 導 すること 2 監 督 者 は 障 害 を 理 由 とする 差

... なお、 「客観的判断する」とは、主観的な判断委ねられるのではなく、その主張が客 観的な事実によって裏付けられ、第三者の立場から見ても納得を得られるような「客観性」 が必要とされるものである。また、 「正当な理由」について、拡大解釈を行ったり具体的な 検討を行うことなく、例えば単に安全の確保などという説明のみでサービスを提供ない ...

8

延 長 する 可 能 性 が 高 くなります よって 期 間 が 延 長 された 場 合 市 場 金 利 で 運 用 した 場 合 と 比 較 して 低 い 金 利 により 運 用 することとなり 結 果 的 にお 客 さ まにとって 不 利 な 運 用 となる 可 能 性 があります 中 途 解

延 長 する 可 能 性 が 高 くなります よって 期 間 が 延 長 された 場 合 市 場 金 利 で 運 用 した 場 合 と 比 較 して 低 い 金 利 により 運 用 することとなり 結 果 的 にお 客 さ まにとって 不 利 な 運 用 となる 可 能 性 があります 中 途 解

... ・ ただし、あくまでも考え方の目安であり、延長特約を行使するかどうかの最終判断は原則 として 1 ヶ月前当行が決定いたします。 効果(メリットとデメリット) この預金は、円定期預金延長特約を組み合わせることにより、預金利率を高く設定商 品であり、当初契約期間(1 年)は同じ期間の当行の通常の定期預金よりも有利な運用となり ...

9

二 障 害 者 等 から 不 当 な 差 別 的 取 扱 い 合 理 的 配 慮 の 不 提 供 に 対 する 相 談 苦 情 の 申 し 出 等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職 員

二 障 害 者 等 から 不 当 な 差 別 的 取 扱 い 合 理 的 配 慮 の 不 提 供 に 対 する 相 談 苦 情 の 申 し 出 等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職 員

... 職員は、正当な理由があると判断場合は、障害者その理由を説明するものと、理 解を得るよう努めることが望ましい。 第3 不当な差別的取扱いの具体例 不当な差別的取扱い当たり得る具体例は以下のとおりである。なお、第2で示しとおり、 ...

7

場 所 場 所 場 所 場 所 場 所 場 所 場 所 敷 地 面 積 敷 地 面 積 敷 地 面 積 敷 地 面 積 敷 地 面 積 敷 地 面 積 敷 地 面 積 階 階 階 階 階 階 小 計 小 計 小 計 小 計 小 計 小 計 小 計 合 計 合 計 合 計 合 計 合 計 合 計 合

場 所 場 所 場 所 場 所 場 所 場 所 場 所 敷 地 面 積 敷 地 面 積 敷 地 面 積 敷 地 面 積 敷 地 面 積 敷 地 面 積 敷 地 面 積 階 階 階 階 階 階 小 計 小 計 小 計 小 計 小 計 小 計 小 計 合 計 合 計 合 計 合 計 合 計 合 計 合

... 1)合板、木質系フローリング、構造用パネル、集成材、単板積層材、MDF、パーティクル 1)合板、木質系フローリング、構造用パネル、集成材、単板積層材、MDF、パーティクル 1)合板、木質系フローリング、構造用パネル、集成材、単板積層材、MDF、パーティクル 1)合板、木質系フローリング、構造用パネル、集成材、単板積層材、MDF、パーティクル 1)合板、木質系フローリング、構造用パネル、集成材、単板積層材、MDF、パーティクル ...

100

と 二 障 害 者 等 から 不 当 な 差 別 的 取 扱 い 合 理 的 配 慮 の 不 提 供 に 対 する 相 談 苦 情 の 申 し 出 等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職

と 二 障 害 者 等 から 不 当 な 差 別 的 取 扱 い 合 理 的 配 慮 の 不 提 供 に 対 する 相 談 苦 情 の 申 し 出 等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職

... ビスや各種機会の提供を拒否するなどの取扱いが客観的見て正当な目的の下 行われものであり、その目的照らしてやむを得ないと言える場合である。 消防庁においては、正当な理由相当するか否かについて、具体的な検討をせ ず拡大解釈するなどて法の趣旨を損なうことのないよう、個別の事案ごと ...

8

の 場 合, 無 償 こう 長 は,(1)の 無 償 こう 長 にお 客 さまの 数 を 乗 じてえた 値 といたします ロ 2 以 上 のお 客 さまから 同 時 に 申 込 みがあった 場 合 の 工 事 費 負 担 金 は, お 客 さまごとに 算 定 いたします この 場 合,それぞれのお

の 場 合, 無 償 こう 長 は,(1)の 無 償 こう 長 にお 客 さまの 数 を 乗 じてえた 値 といたします ロ 2 以 上 のお 客 さまから 同 時 に 申 込 みがあった 場 合 の 工 事 費 負 担 金 は, お 客 さまごとに 算 定 いたします この 場 合,それぞれのお

... ( 電気を使用される場合で,当該電気を使用される前から引き続き当社 の供給設備を利用され,かつ,下位の供給電圧変更されるときを除きま す )で,これともない新た施設される配電設備(専用供給設備を除 。 きます )の工事こう長が無償こう長(架空の場合は1,000メートル,地中 。 の場合は150メートルといたします ...

8

Show all 10000 documents...