HSK 札チャレ通信 札チャレ 夏の交流会を開催しました 札幌市障がい者ITパソコン講習のご案内 札チャレ講習のご案内 昭和48年1月13日第3種郵便認可 HSK通巻545号Vol.192 発行 平成29年8月10日発行 毎月10日発行 編集 札幌市北区北7条西6丁目1番地北苑ビル

16 

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

HSK

札 チ ャ レ 通 信

昭和48年1月13日第3種郵便認可 HSK通巻545号Vol.192 発行:平成29年8月10日発行(毎月10日発行) 編集:〒060-0807 札幌市北区北7条西6丁目1番地北苑ビル2階 NPO法人 札幌チャレンジド TEL:(011)769-0843 発行:HSK北海道障害者団体定期刊行物協会 定価:30円(年会費に含まれる)

8

月号

札チャレ 夏の交流会を開催しました

札幌市障がい者ITパソコン講習のご案内

札チャレ講習のご案内

(2)

目次

札チャレ通信8月号

03

...

札チャレ 夏の交流会を開催しました

04

...

06

...

札チャレ講習のご案内

09

...

インターン生紹介

10

...

就労移行支援グループ紹介

11

...

就労継続支援(A型)グループ紹介

12

...

就労移行支援・就労継続A型メンバー募集

13

...

「コラム パソコンQ&A」

14

...

事務局日誌

札幌市障がい者ITサポートセンター事業

平成29年度 10月パソコン講習のご案内

(3)

「 札チャレ 夏の交流会を開催しました 」

就労移行支援グループ スタッフ 栄田 奈緒子(さかえだ なおこ) 7月21日(金)にサッポロビール園にて「札チャレ 夏の交流会」を開催しました。今年 は昨年の参加者の他に、今年度よりスタートしました放課後等デイサービスを利用されてい る方とその親御さんも参加し、過去最高の総勢62名での開催となり、大いに盛り上がりま した。 まず、理事長 加納より参加された皆 さんへご挨拶をし、交流会がスタートしまし た。 今年は例年の屋内会場とは違い、屋 外ビヤガーデン「SAPPORO BEER TERRACE」で行いました。北海道名物 ジンギスカンのいい匂いが心地よい夏の夜 風にのってやってきます。 ジンギスカンを食べながら、みなさん話に花を咲か せます。みんなで食べるお肉は格別に美味しいです ね! 笑顔いっぱいお腹もいっぱいになり、気がつけばあっ という間にお開きの時間に・・・。 最後は事務局長 岡野より閉会のご挨 拶をし、今年の夏の交流会は大盛況で 幕を閉じました。

(4)

札幌市障がい者ITサポートセンター

平成29年度 パソコン講習のご案内

今月は10月の受講者を募集いたします!!Windows10のパソコンで講習します。 この「パソコン講習」は、団体講習のクラスと、講師と受講者の一対一での個別講習のクラスを用 意しています。 1 対象者 札幌市内にお住まいの、障がいのある方。(年齢は問いません) 「はじめてのパソコン入門」コースはパソコンに初めて触れる方が対象。その他のコースは文字入 力ができる方が対象です。 2 講習内容 (1)[はじめてのパソコン] ①パソコンの基本操作(電源の入れ方からマウスの操作など) ②文書の作成(文字の入力、文章の作成、ファイルの保存など) (2)[はじめてのインターネット] ①インターネットの利用(ホームページの閲覧、検索、お気に入りの整理、ダウンロードなど) ②メールの操作(メールの作成と送受信、返信。アドレス帳作成など。) (3)[ワード入門A] パソコン入門から次を目指す方への講座。パソコンで文字を入力できる方が対象です。文書作 成ソフトのワードでイラストなどを利用して、これだけは先ず覚えてほしい基礎を学び、作成例題 としてチラシを作成します。 (4)[エクセル入門A] パソコンで文字を入力できるが、表計算ソフトのエクセルを全く使ったことがない方や、少し使える がよくわからない方が対象です。表作成の基礎と簡単な計算式を学び、作成例題としてカレン ダーを作成します。 (5)[iPadアプリ] 入門のおさらいからはじめて、扱うアプリを増やします。 (6)[就職活用] 主に就職活動時に活用できるインターネット、パソコンソフトの機能と活用法について講習を行 います。 文字入力、マウス操作に慣れている方が対象です。(この講習のみ2か月8回、10月 と11月連続の講習です。) 3 クラス区分 (1)[筆談]:団体のクラス。聴覚に障がいのある方は筆談のサポートが対応します。 (2)[手話]:団体のクラスですが、聴覚に障がいのある方には手話通訳が対応します。

障がいのある方を対象とした

パソコン・iPad講習会のご案内

(5)

4 受講時間 1人あたり10時間(週に1回2時間30分,4週間にわたり受講します) 5 募集定員等

「10月講習内容」

6 講習会場 札幌市西区二十四軒2条6丁目 札幌市身体障害者福祉センター (地下鉄東西線「二十四軒駅」下車。1番出口から徒歩2分。エレベーターは4番出口です。) 7 受講料 2,000円(2.5時間 × 4回分) 8 申込み方法等 区役所等に設置されている案内書の申込み用紙に、必要事項を記入のうえ、 8月31日(木)までに郵送またはファックスにてお申込みください。 9 申込み及び問合せ先 〒060-0807 札幌市北区北7条西6丁目1 北苑ビル2階 札幌市障がい者ITサポートセンター TEL:011-769-0841 FAX:011-769-0842 10 受講の決定 応募者が多数で定員を超えた場合は、抽選で受講者を決定します。そのため、応募状況に よっては受講できないことや日程等の調整をさせていただくことがあります。 コース 区分 曜日 実施日 時間帯 定員 就活* 2 月曜 2日、16日、23日、30日 午前10時~ 午後0時30分 6 はじめてのパソコン 2 月曜 2日、16日、23日、30日 午後2時~4時30分 6 はじめての インターネット 1 火曜 3日、10日、17日、24日 午前10時~ 午後0時30分 6 ワード入門A 2 火曜 3日、10日、17日、24日 午後2時~4時30分 6 エクセル入門A 1 金曜 6日、13日、20日、27日 午前10時~ 午後0時30分 6 iPadアプリ 2 金曜 6日、13日、20日、27日 午後2時~4時30分 6 *就活:10月と11月2か月連続の講習です。 〇区分1:団体の講習。聴覚に障がいのある方には筆談のサポートが対応します。 〇区分2:団体の講習。聴覚に障がいのある方には手話通訳の対応を用意します。 「平成29年度 パソコン講習のご案内」

(6)

札チャレ講習のご案内(9月)

● 金額の表示は全て税込みです。 ● 今年度(29年4月~30年3月)初めての受講の方は、年会費1,000円をお納めください。 ● 開催中止の場合のみ、受講申込の方、ボランティア希望の方へご連絡いたします。 はじめてのWindows10入門講座 木曜(午前 4回) 受講日・時間 2017年9月14日~10月5日 午前クラス(10時~12時半) 受講料 5,200円 テキスト代 1,080円 チャレ 400チャレ(¥2,000相当)まで使用可。 対象者 マウス操作・文字入力が出来る方 締 切 9月7日(木曜) 講師 前田 和範 詳 細 Windows 10の初心者向けです。Windows 10の基本的な操作方法 だけでなく、インターネットやメールの設定、 アプリの利用方法などを学びます。 2016年8月に公開された「Windows 10 Anniversary Update」に対応しています。 ※持参するもの:USBメモリ(持っている方) ※定員は8名。この講習は受講者3名以上で開催されます。 ※市販テキスト使用のため、申込締切日後に受講をキャンセルの 場合はテキストのみご購入いただきます。

(7)

札幌チャレンジド行き FAX番号:011-769-0842 ※以前に申し込んでいる方はお名前と電話番号及び受講希望講座だけをお書き下さい。

参加申し込み用紙

(ふりがな) お名前 電話番号・ファックス 〒 住所 E-mailアドレス ◆講座名の「受講」あるいは「ボランティア」に○印をつけて下さい。 ・はじめてのWindows10 ··· 9/14~10/5(木)午前 ● 受講 ■ ボランティア ◆受講の方はご記入下さい *車椅子は ・使用している ・していない *パソコン使用歴 ・およそ 年 (またはおよそ カ月) *パソコン講習受講中に、どのような補佐が必要ですか? (注:要約筆記、手話通訳の手配はご自身でお願いいたします。) *さしつかえなければ、どのような障害かお書き下さい。 ◆ボランティアの方はご記入下さい *ボランティア保険の加入 ・加入済み ・未加入 *セミナーサポーター登録 ・登録済み ・未登録

(8)

2017/August(8月)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 山の日 12 13 14 夏季休業 15 夏季休業 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 通信発送日 26 27 28 29 30 31

2017/September(9月)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 午前 はじめての Windows10① 15 16 17 18 敬老の日 19 20 21 午前 はじめての Windows10② 22 23 24 25 26 27 28 午前 はじめての Windows10③ 29 通信発送日 30

(9)

「 インターンはじめました 」

就労移行支援グループ インターン生 宮武 真子(みやたけ まこ) 【自己紹介】 6月からインターンをさせていただいている藤女子大 学の宮武真子です!よろしくお願いします。 大学生活では主に3つのことをしました。①海外イン ターンシップを運営する学生団体で活動②1年間の 台湾留学③中国語同好会の設立と運営です。 様々なバックグラウンドを持つ人々と交流を持つ中 で、自分が「偏見」を持っていたことに気づき、逆に偏 見を受ける経験もしました。就活が終わって自分自身 を見つめ直したときに、2つの思いが生まれました。 ⑴例えば自分と異なる見た目を持っている、というような表面的なことではなく、心の中に ある差別や偏見こそが最大の「障害」である⑵「差別・偏見」を持つのは自分だけの問題で はなく、「社会課題」ではないか?ということです。 今後「就職」に関わらず、社会を作っていく人間の一人として、現在の自分の経験から感 じた「社会課題」に自分からアクションを起こしたいと思い、上記の課題に取り組んでいる、 札幌チャレンジドでインターンをすることを決めました。 【インターンで行うこと】 現在、初めて障害者雇用を行う企業様向けのリーフレット作成を担当させていただいてい ます。今後はメンバーさんの職場実習先の開拓をする予定です。 特に印象的だったことは、実際に障害者雇用をしている企業様へ、企業訪問に行ったこ とです。名刺交換一つにしても初めての経験で、とても緊張しました。 仕事をするうえで、社会人として必要なことはたくさんありますが、日々挑戦できることがと てもうれしいです。先輩方の期待に応えられるように頑張ります!

(10)

就労移行支援グループ紹介 ㊾

「 卒業生茶話会を開催しました! 」

就労移行支援グループ スタッフ 赤坂 かおり(あかさか かおり) 6月21日(水)、札チャレの就労移行支援教室にて「卒業生茶話会」を開催しました。 (※卒業生茶話会とは…札チャレ就労移行支援より就職された方々が集まり、交流を 深める会です。) 当日は6名の卒業生の方が参加してくださりました。 お仕事の話やプライべートの話など、会話が弾んでいました。 また、札チャレに通っていた当時の思い出話にも花が咲いていました。 次回の茶話会は秋頃開催予定です。

(11)

就労継続支援(A型)グループ紹介 ㊽

「私にとって札幌チャレンジドとは」

就労継続支援(A型)メンバー 高田 賢一(たかだ けんいち) みなさんはじめまして、高田と申します。 札幌チャレンジドで航空運賃のデータベース作成の仕事を始めて3か月ほど経ちました。 30代に引きこもりだった私は、社会復帰をして働く場所を探していました。その当時、札 幌チャレンジドをネットで知り、働くきっかけをつかみました。 その後、在宅勤務で東京の企業に転職しましたが、親の突然の病気で仕事を辞めざる をえなくなり、再就職先を探してまた札幌に戻ってきた、というのが簡単な経緯です。 一般企業やアルバイトなどの仕事を経て、今に至るのですが、札幌チャレンジドはいろい ろな障害や事情などを持ったメンバーがいて、多様性を受け入れてくれるところだなあとつく づく感じます。また、様々な仕事もあり、チャンスを与えてくれるところだと感じます。 人づきあいが得意でない自分にとって、仕事とは社会と関りを持つ場だと思っています。 ただ働くというだけでなく、同じ思いを持った仲間がいる場所だということは、私にとって大切 です。また、ここで働けるということで、自身の存在を肯定されているように感じます。 今までの自分の経験から、障害を持った人が自立するには日本は少々厳しいところだと 感じます。自由を感じられる働きやすい環境を与えてくれる札幌チャレンジドは、自分に とってサンクチュアリと呼べるかもしれません。 今は50代であと何年仕事を続けられるかわかりませんが、今の仕事をできるだけ続け、 社会と関りを持って生きていきたいと思います。 今後ともよろしくお願いいたします。

(12)

就 労 移 行 支 援 メ ン バ ー 募 集

札幌チャレンジドでは、現在、Adobe・illustrator を使い、 イラスト・デザイン業務のお仕事を担当いただけるチャレンジドの 方(障がいのある方)を増員募集しています。(就労継続 支援サービス利用対象者に限ります) 現在増員募集のイラスト・デザイン業 務は、障害者アートのような芸術的な作品づくりではなく、クライアン トさんのニーズにあわせて商用イラストを作成する業務になります。 (左右のイラストを参照ください) 興 味 の あ る 方 は、メ ー ル challenged@s-challenged.jp または電話(011-769-0843)にてお問い合わせください。 就労G(就労継続支援A型)担当:佐藤、林、千葉、髙井

就労グループメンバー募集 【イラスト・デザイン業務の増員募集】

【2種類の雇用体系】 札幌チャレンジドでは「A型サービス利用」「雇用契約」の2種類の雇用体系でチャレンジドに 合った雇用をサポートしています。「まだフルタイムの就労には自信が無い」方もご相談ください。 働き方もチャレンジドの方の体調・能力にあわせた『働く』を支援いたします。 就労移行支援グループでは、企業で働くための社会人基礎力を育成し、就職活動の サポートをします。ご関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。 ~主な訓練内容~ ※利用は体験講習のあと順次面談を行い、選考させていただきます。 《お問い合わせ・お申し込み》 NPO法人 札幌チャレンジド 就労移行支援グループ(大山・栄田・赤坂) 電話:011‐769‐0843 FAX:011‐769‐0842 メール:challenged@s-challenged.jp 1.スキルアップ訓練 2.コミュニケーション訓練 3.就職活動に向けた準備 4.グループワーク 5.実務訓練 6.資格取得学習 これらをベースとした50以上のプログラムで「社会人基礎力」を身につけます!

(13)

コラム 「パソコン Q&A」

(参照 「パソコンQ&A ブログ・ポポックルの部屋」 http://pasoo9.blog95.fc2.com/)

Q.最近、文字入力の切り替えや ウィンドウの切り替えのたびに画面中央に「あ」 や「A」が表示されるようになりました。何故でしょう?

A. 「Windows 10 Creators(クリエイターズ) Update(アップデート)」という 最新の更新プログラムが、インストールされているので、文字入力の切り替えや ウィンドウ の切り替えのたびに「あ」や「A」が表示されるようになります。「あ」や「A」の表示が邪魔な ので無効化したい、という場合は、次の手順を行うと非表示にできます。 1. 通知領域の中にあるIMEを右クリックします。 2. 一覧の中から「プロパティ」をクリックします。 3. (1) 「画面中央に表示する」の☑を外して、 (2) 「OK」ボタンをクリックします。

(14)

札チャレ事務局日誌(6月 ~ 7月)

日時 できごと 6月21日 移行G、卒業生茶話会を開催。詳しくは本号10ページをご覧ください。 6月30日 札チャレ通信7月号の発送日。 発送ボランティアの皆さん、いつも本当にありがとうございます。 7月13日 移行G、エールアライブさんを見学させていただきました。 SSTにも参加させていただき、大変勉強になりました。 7月21日 札チャレ夏の交流会を開催いたしました。 詳しくは本号3ページをご覧ください。 7月22日 就労Gのレクレーション。今回は、札幌芸術の森にて「岩合光昭写真展 THE CATS ねこ科 ねこは野生動物だ。」を鑑賞してきました。

(15)

札幌チャレンジドでは、様々な活動を支えてくださるボランティアさんを募集し ています。パソコン講習会での手話通訳、要約筆記をはじめ、札チャレ通信の 印刷・発送のお手伝いを頂ける方を募集しています。 お手伝いいただける方は、事務局までご連絡ください。 ボランティア登録をさせていただき、お願いしたい時に随時連絡をさせていただ きます。 詳しくは、ホームページの「ボランティアがしたい」のページをご覧ください。 (ホームページアドレス:http://s-challenged.jp/?page_id=213)

1.郵便振替 郵便局においてある振替用紙でお納めいただく (1,000円の場合は窓口手数料130円、ATM手数料80円) <振込先>口座番号 02750-5-1346 「特定非営利活動法人 札幌チャレンジド」 2.銀行振り込み (北洋銀行から1,000円を振り込む場合、手数料108円) <振込先>北洋銀行 札幌西支店 普通 3966083 「特定非営利活動法人 札幌チャレンジド 理事長 加納尚明」 3.現金書留で送っていただく 4.札幌チャレンジドの事務所にお持ちいただく 5.訪問講習を受けている方は、訪問講師にお預けいただく 「 札 チ ャ レ 通 信 」 次 号 の 発 送 は 8 月 2 5 日 ( 金 ) を 予 定 し て い ま す 。

◆◆ 札チャレ通信についてのお知らせ ◆◆

この度札幌チャレンジドは、年間11回発行しています「札チャレ通信」の掲載

内容及び発行サイクルを見直しすることに致しました。

見直しの概要としましては、従来通りの「札チャレの活動報告」の掲載での発

行を4月、7月、10月、1月の年4回とし、他の5・6・8・9・11・12・3月の7回

はITサポートセンターパソコン講習会と札チャレ講習会の案内の掲載内容で検

討を進めております。詳細が決まりましたら改めてご案内いたします。

(16)

HSK 札幌チャレンジド通信 昭和48年1月13日第3種郵便物認可 発行:平成29年8月10日(毎月10日発行) HSK通巻545号 Vol.192 編集人:札幌市北区北7条西6丁目1番地北苑ビル2階 NPO法人 札幌チャレンジド TEL:(011)769-0843 FAX:(011)769-0842 発行人:HSK北海道障害者団体定期刊行物協会 定価:30円(年会費に含まれる)

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :