9月号本文.indd

45 

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

549 平成二十五年九月一日発行(毎月一回一日発行)五四九号(第四十七巻九号)

549

平成 25 年 9 月1日発行(毎月1回発行) ISSN 1343−6074

マグロ 漁船から世界の食卓まで

-世界的視野でみる製品・貿易流通・市場経済-

三 宅   眞

農学博士

特定非営利活動法人水産業・漁村活性化推進機構

(2)

使 る。 り、 る。 し、 り、 い。 る。 る。 い。 か。 「右傾化」だとみている。 合、 す。 は、 合、 使 し、 だ。 る。 し、 て「 が、 使 解。 使 し、 はその範囲を超えると解している。 ば、 合、 退 い。 か。 う。 使 る。 故、 器、 き、 る。 き、 に「 た。 た。 使 射撃も出来ない始末だった。 国、 位。 る。 し、 使 い。 拠、 か。 抱え込む問題は多い。 (K)   い。 い。 く、 は、 る。 る。 西 る。 で、 る。 「水産振興」   第五四九号 平成二十五年九月一日発行 (非   売   品) 井 上 恒 夫 編集兼 発行人 発行所 〒     東京都中央区豊海町五番一号      豊海センタービル七階 一般財団法人  東京水産振興会 印刷所   ㈱連合印刷センター 電   話 ( 03) 三 五 三 三 ︱ 八 一 一 一 F A X ( 03) 三 五 三 三 ︱ 八 一 一 六 (本稿記事の無断転載を禁じます) ご意見・ご感想をホームページよりお寄せ下さい。 URL http://www.suisan-shinkou.or.jp/ 「水産振興」発刊の趣旨   は、 沿 岸、 合、 が、 は、 調 で、 は、 析、 を、 る。 は、 る、 る。 は、 を、 て、 るものである。   に、 は、 究、 に、 ものである。   調 以、 の、ささやかな表われである。   昭和四十二年七月 財団法人   東京水産振興会        目    次 マ グ ロ   漁 船 か ら 世 界 の 食 卓 ま で ― 世 界 的 視 野 で み る 製 品 ・ 貿 易 流 通 ・ 市 場 経 済 ― 第五四九号   はじめに……… 1   各種定義とデータソース……… 2   基礎資料の推定法……… 5   マグロ漁業の概観……… 12   世界のマグロ消費の概観……… 15   マグロ生鮮魚(刺身・調理用)の    生産・貿易・流通・消費……… 20   マグロ缶詰生産・流通/市場……… 48   生鮮・缶詰以外の製品……… 73   結び……… 75 一〇   データ出所……… 76 一一   参考文献……… 77   時 事 余 聞   編 集 後 記 104-0055

時事余聞

やけ

 

まこと 略 歴   都出身 業。 て、 学( )。 得。 省( )。 局( C) 、全米熱帯マグロ委員会 (I )、 西 )。 退 ー、 ー国際水産研究所客員科学者。 績・ 立、 調 ン、 滅、 入、 貿 入、 調 当。 題、 力、 準、 に、 門家として参加。 数。 筆。 は『 』( )、 の魚食文化考』 (中公新書) 、「ス 卓( )」 (柴田書店編)等がある。

(3)

 

  、世

 

 

―世界的視野でみる製品

・貿易流通

・市場経済―

(4)

生 物 学 と 社 会 経 済 分 野 の 間 の 垣 根 を 取 り 除 い て、 マ グ ロ 産 業 全 体 を 世 界 的 に 見 る こ と に よ っ て、 今 後 マ グ ロ の 資 源・ 管 理 問 題 を 考 え る 場 合 の 最 低 限 の 情 報 を 提 供 す る こ と を 目 的 に こ の 小 冊子を書いた    

 

 

  使 7魚 西 skipjack tuna 西 「(

(5)

こ の 章 で は、 本 書 で 用 い た 各 種 の 基 礎 デ ー タ、 鮮 魚 の ラ ウ ン ド 重 量、 缶 詰 の 原 魚 推 定 量、 消 費 量、 水 揚 げ 価 格、 単 価 等 の 推 定 方法についてまとめて述べる 本 書 で 用 い た 統 計 は、 漁 獲 に つ い て は R F M O 及 び I S C( 北 太 平 洋 科 学 会 議 ) の 公 式 年 間 漁 獲量統計を用いた  

 

  。デ 使   使   貿 貿 US NMFS EUROSTAT

 

 

 

  使

(6)

缶 詰 重 量 は ネ ッ ト 重 量 で 示 さ れ、 ネ ッ ト 重 量 に は 内 容 物 に 色 々 混 ぜ 物 を し た 場 合 の 目 方 も 入 っ て い る の で、 使 用 さ れ た マ グ ロ の 原 材 料 の 重 量 を 換 算 す る 事 は、 全 体 を 論 じ る 上 で は 不 可 能である )。

 

  物( 使 )、 表 1 鮮魚推定に用いた換算率表。

(7)

世 界 的 に 各 種 の 製 品 全 体 像 を 描 い た 文 献 は 極 め て 少 な く、 仮 に あ っ て も、 多 く の 不 確 実 性 を 含 んでいる 世 界 的 に は 直 接 消 費 量 を 調 整 し た 統 計 が な い の で、 F A O は そ の 代 わ り に バ ラ ン ス シ ー ト を 提 供 る(

 

  。し 使 貿

 

  調

 

  貿   貿 世 界 統 計 と し て F A O の 統 計 を 使 う 場 合 そ れ は ノ ミ ナ ル 金 額、 ノ ミ ナ ル 単 価 と 言 わ れ る も の で ある点に注意すべきである

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :